• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Ultimate Ears

UE Pro Reference Remastered

  • 新品

¥129,800 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

2001151218014

数量

- 買取上限価格 -

¥13,200

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

◎スペック


  • 入力感度:100 db @ 1mw
    周波数特性:5Hz – 25kHz
    インピーダンス:35 Ohms @ 1kHz
    ドライバー構成(片側):3way,3driver,
    遮音性:-26db
    入力端子:3.5mm ステレオミニコネクター
    付属品:クリーニングツール、ラウンドケース

商品詳細

◎スペック


  • 入力感度:100 db @ 1mw
    周波数特性:5Hz – 25kHz
    インピーダンス:35 Ohms @ 1kHz
    ドライバー構成(片側):3way,3driver,
    遮音性:-26db
    入力端子:3.5mm ステレオミニコネクター
    付属品:クリーニングツール、ラウンドケース

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

3人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

プレイヤーを味わうイヤホン!

一言で表すなら"水"のようなイヤホンです。
本来なら「このイヤホンはこんな音で~」と言うところが、UE Reference Remasteredに限ってはどこまでも無味無臭です。
それ故に音源やプレイヤーによる音の違いを楽しみやすいです。
プレイヤーのイコライザーを操作すればドンシャリからボーカルにフォーカスした音まで何にでも染まります。
それを実現するポテンシャルは言うまでもなく兼ね備えています。
フェイスプレートは白色を選択すると"CapitolStudios"のロゴが入り特別感があるのも推しポイントです。
ぐうの音も出ない程のモニターサウンドは古今東西で通用するでしょう。リファレンスとしていつまでも傍においておきたいイヤホンです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by アシタカ   2020/12/28

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

個性になるまで普通を極めたリファレンスモニター

試聴環境:AK70

試聴楽曲:UVERworld、女性ボーカル、etc...



この機種の特徴としましては徹底したフルフラットサウンド

そしてスタジオモニターとして必要な空間表現力の高さと

上位機種と比較しても劣らない解像度の高さにあります。

低音域は程よく広がりBA型ドライバにありがちな味気のなさはありません。

中音域はボーカルの近さが目立ちますが楽器隊が埋もれることはなくしっかりと聴こえ

モニター機の名に恥じない分解度です。

高音域は残響感もありきちんと聴こえるにも関わらず刺さらないという

絶妙なチューニングとなっています。

モニター機はその使用用途から「相性の悪い音楽があってはならない」ものになりますので

勿論コチラの機種も特に相性の悪い楽曲はございません。

アニソンでもロックでもJazzでもそつなく鳴らします。

100点をだすことは無くとも全てにおいて90点以上を叩き出せる超優等生です。

故に飽きることなく長期にわたり楽しませてくれることでしょう。

様々な音楽ジャンルを聴く方、ものさしとしてフラットな音を求めている方にオススメです!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ぐっさん   2018/05/18

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

プロユースモデルとしてのひとつの完成形

購入からちょうど一年が経ちましたので、改めてレビューしたいと思います。



やはり特徴的なのはそのフラットさ。

特定の音が主張しすぎていたり、埋もれていたりすることが無い、あらゆる音を公平に鳴らす俯瞰的な描写は流石です。

解像度も高く、極めて精密にフォーカスされた一音一音を眺めるように聴いていると、モニタリング用の『道具』という側面性を強く感じられます。

その音質傾向から、音楽ジャンルを選ばない再現力の高さが魅力的なポイントだと思います。



しかし、音楽的な面白みもしっかり備えており、普段使いのリスニング用のIEMとしても充分に楽しめるのが素晴らしいところ。

モニターイヤホンやヘッドホンにありがちな、聴いていて負担を感じるようなダイレクトさも殆どありません。

優しく丁寧な耳当たりの良さが心地よく、ちょっとした編集作業時などにも重宝します。



初めて購入したカスタムIEMでしたが、この上なく優秀なオールラウンダーとして、今でも幅広く愛用しています。



【試聴環境】

Astell&Kern ACRO L1000

【試聴音源】

Beat It (Single Version) / Michael Jackson(96kHz/24bit)

フラミンゴディスコ / 渕上舞(96kHz/24bit)

メインテーマ / ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(44.1kHz/16bit)

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2018/05/16

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

するめのようなイヤホン

UltimateEars×CapitalStudioの最強タッグから生まれたUE Reference Remasterdを紹介します。3ドライバー3ウェイのザ・シンプル構成です。

音は全体的に柔らかく高解像度で余韻も綺麗に出ます。

そんな良い意味で『普通』なUE Reference Remasterdですが、個人的にとっても気に入っている点が二つあります。

1つ目は高域の丁度良さです。出ているんだけど量感は少なめという絶妙な所を突いてきます。

シンバルのシャンシャンが癖になりますよ。

2つ目は低、中、高域の繋がりの良さです。ダイナミック型のイヤホンと違いBA型のイヤホンは箇所箇所で鳴っている感が強く、たまにそこに違和感を覚える事があります。

そこをどううまく繋げるかがエンジニアの腕の見せ所ですよね。

UE Reference RemasterdはBA型のイヤホンとは思えないぐらい全体の音の繋がりが良いです。

欠点を挙げるとすれば、出力が多少必要になる事です。

その分ホワイトノイズなどは少ないですよ!!

出力の高いプレイヤーやアンプをかませてやるともっと迫力のあるサウンドを体感できるのではないでしょうか。

試聴してすぐ良さがわかるイヤホンというよりは、何度も聴いていると良さが分かるような『するめイヤホン』です。

何年も付き合えるバディ欲しくないですか?ご試聴お待ちしております。


試聴プレイヤー:PAW GOLD

試聴曲:the HIATUS 『Insomnia』

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ターシー   2017/06/20

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

一通り聴いたらここに来い!スタジオリファレンスモデル!

恐らくカスタムIEMの中で最も聴覚上フラットで自然に音を奏でる機種です。

比較的あっさりで歯切れがよく聴きやすいのが特徴です。

聴き始めはあまりピンと来ないかもしれませんがじっくり聴いていくと一つの事に気が付くかと思います。

得意不得意がない、つまりは曲によって贔屓を一切しないという事。

スピーカーの鳴り方に近いものがあり、広がりがあります。

是非一度、じっくり聴きこんでみて下さい!イヤホン探しの終着点に成り得る機種です!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2017/04/25

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

スタジオリファレンスカスタムIEM!

聴感上帯域バランスは高域の量感がやや少ないですが概ねフラット。

高域、中域、低域に1つずつの3ドライバー3Way構成ですが全体の音の繋がりがとても良く、実にナチュラルな音色です。

高域は量感こそやや物足りないですが、しっかり聴くと歪みがとても少なくかつしっかり余韻が聴き取れます。質は非常に高いですね。25kHzのスペックは伊達じゃないです!

いわゆるBA特有の音の頭ははっきりくっきり見えるけど音の余韻の部分がさっぱりなくなってる。。。みたいなことにはなっていないのがリファレンスたる所以だと感じます!

音場は3ドライバーとは思えないくらいに前後左右立体的に広がります。やはり音の余韻もしっかり聴けるのが効いていると思われます。

歪みが少ないのでボリュームを上げても余裕があり耳に刺さる音も出にくいです。

勿論レスポンスも十分で、打楽器系のインパクトの瞬間の音もしっかり切れが冴えてます!

聴いた瞬間はどこかに特徴がある音ではないので印象にあまり残らない音だと感じるかもしれませんが、しばらく聴き続けているとじわじわその良さを実感できるとても玄人好みなサウンドです!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by e☆イヤホンスタッフ   2016/06/14

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

レコーディングやMIX、そしてMIXしたものの確認用

一言でいうと、美音やノレる音では鳴ってくれません。
余計な色艶響き、音場を広げた誇張などはありません。
ただ、音源に艶があれば艶がある感じに鳴ってくれます。ドンシャリ目なバランスの音源ならばドンシャリ目なバランスで鳴ってくれます。
MIX用のモニターなので、そういうことです。

よくREMASTERはフラットバランスということを見聞きしますが、個人的には、気持ちプレゼンス帯を下げたバランスになっているかなという印象です。
これはある程度ガッツリとボリュームを突っ込んでバランスをみるときに対することなのかなと思います。
あと、50Hz以下のボトムエンドの帯域はモニタースピーカーのイメージ通りには鳴りません。そこをイヤモニにも求める方は違うイヤフォンの選択をした方がよいです。ここはハッキリと言えます。

使いこなしとして、出力が安定しているアンプで鳴らしてあげないと、ヒョロヒョロでノッペリとした音になります。
逆にちゃんとしたアンプで鳴らしてあげると、音圧がしっかりあり、音像が立体的に、周波数的に見てもLOWからしっかりとアタックが出ます。
そんなに高額なアンプは必要なくて、RNHPとかZenDACやZenCANでも大丈夫。
仕事上、m920やRMEのコンバーター系で使うことが多いですが、RNHPはかなりオススメできます。
飛び抜けた透明感と立体感は明らかにm920やRMEに分があるのでMIX作業時は使いやすいですが、アナログ的な圧や適度な弾力や柔らかさなどはRNHPに分があるので、家で聴くときは圧倒的にRNHPで聴くことが多いです。
ZenDACは元気がよい音なので、すべての音が前に前にって来るので、曲によってはちょっと疲れます。が、低価格でここまでREMASTERを鳴らせれるアンプはないかと思うので貴重な存在だと思います。

続きを読む

ちょっとよりみち さん (2021/04/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

とても満足です!

僕は今までue5proを使っていて以前から気になっていたUERRを1年貯金してやっとオーダーすることが出来ました。

音は以前まで使っていたものよりも解像度が高く色んな楽器を聞き分けることが出来てビックリしました。

音一つ一つの繋がりや輪郭がくっきりしていて聞いてて心地いいです。
特に楽器が埋もれてしまうことが今まで多々あったのですが、しっかり音を拾ってくれます!

購入して良かったと思います!

続きを読む

学生 さん (2021/01/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

カスタムに興味が湧いてきました。

何気無く、試聴してみると、ドンピシャ!
確かに無味無臭で原音忠実です。音源の良し悪しが大きく影響すると思います。
リファレンスだからといって、面白味の無い音とは感じませんでした。どの音かを強調するようなイヤホンはあまり好きではなくなりました。なぜなら、音源はみんな違うし、ひとつを強調すると全体のバランスが崩れますよね。ちょっと値段が高いですが、来年しっかり働いて(笑)、この機種のカスタムに挑戦してみたいです。そう思わせてくれるぐらい、音が良かったです。

続きを読む

洋平ちゃん さん (2020/12/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0