• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

みんなのレビュー

19344レビュー    (2388アイテム  1~15件を表示)

最新レビュー

0

周りに勧められるイヤホン

普段はZX300でpops中心にブラバン、ジャズなどを聴いています。

IE40 proも持ってますが更に良くなっていて周りの人にお勧めできます。
モニターを謳ってますが、リスニングでもいけます。

IE500proのツイストペアケーブルを入手して聴いてますが華やかさが増したような気がします。なにより高級感がちょっとだけ増した気がする(自己満足)

続きはこちら

もーちゃん さん

最新レビュー

0

艶のあるモンスター

Unique MelodyのMavis Customで使用しています。

魅力を感じたのは中高域の鳴り方で、キラキラというよりツヤツヤと充実します。
ヴォーカル、ギター、ヴァイオリン、サックスと主役になる楽器が少し前に出てくるような鳴り方ですね。
それでいて銀線にありがちな低域の物足りなさを覚えず、ビート主体の音楽でも楽しく聴けます。
音場は左右への広がりは程々で、奥行き方向によく分離していると感じます。
リバーブやエコーの消え際が気持ちよくて、ドリームポップやシューゲイザーを聴きたくなります。

ケーブル自体は太めですが、柔らかく変な癖も付きにくいので取り回しは良好です。
分岐部や端子部が結構ごつくて重いので、ちょっと丁寧に扱いたいところです。
各部の仕上げが丁寧で見栄えは値段以上のものがあると思います。

本国ではLune以外にも様々なリケーブルを製造しているようなので、この機種が売れたら国内でも取り揃えて欲しいですね。

続きはこちら

名無し さん

最新レビュー

0

高音質です

同じような価格帯のイヤホンからの買い替えですが、音がとても良いです。
前のイヤホンでは聞こえなかった音まで聞こえてます。
さらにフィット感が良く、遮音性が高いのでアクティブノイズキャンセリングなくても全然問題ありません。
機能面はそこまで豊富ではないので、そこ以外は満足です。
この価格でこの音質なのでもうしぶんありません。

続きはこちら

kon さん

最新レビュー

0

実家のような安心感

色んなヘッドフォンを買っても結局これで音楽を聴きたくなっちゃう。そんな安心感と信頼があるヘッドフォンです。

続きはこちら

fumito さん

最新レビュー

0

高性能なフォーム式イヤーピース

ゼンハイザー製品の上位機種に搭載されてることの多いイヤーピースです。高反発なフォーム式で遮音性は抜群に高いですが、長時間の着用には向いていないでしょう。私はシリコンのイヤーピースと使い分けるようにしています。

続きはこちら

たらたる さん

最新レビュー

0

思った事

一番期待したのはXXシリーズ完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリング搭載は大変嬉しかったし、ノイズキャンセリングONで再生時間が10時間位使えるのが嬉しい限りでこの為に購入しました、JVCとしても自分はSONYの次に好きなメーカーの事も有って、音質もSONYと同様に大好きである、ただ一つだけ気になる点は防水性で5級以上に中々ならないのが残念かな、今後このXXシリーズでIP56とか期待したいです、後アプリでイコライザーも搭載もして欲しいと思いました今後期待を願って頑張って欲しいと思いました。

続きはこちら

adhサルタ さん

最新レビュー

0

ボーカルが心地よい

ボーカルが際立つ、リスニング向きの音と感じます。音量をいくら上げても音割れすることも無く、とても安心感のあるイヤホンですね。

ボーカル以外の音は、1歩引いた所から立体的に聞こえてきます。楽器の音色は特別良いと感じることは無いですが、ボーカルばかり出ていて他の音が疎かになることも無く、違和感も無く楽しく音楽を聴けます。

水月雨で似た音色で言えばS8でしょうか。
柔らかく包み込むような優しい音色、暖かみもありDD一基特有の繋がりの良さ、目立ちこそしないがとても素晴らしい出来のイヤホンです。


そして驚いたのは、この値段としての完成度の高さです。同じ値段帯ではこれ程の完成度、品質の高さはそうそうお目にできないと思います。

久々に1万円以下のイヤホンを聞きましたが、知人にオススメする時は必ず名前が上がるイヤホンの仲間入りです。


MMCXでは無いのが個人的に頂けませんが、久々に良いイヤホンに巡り会えました。

続きはこちら

みみみ さん

最新レビュー

0

あまりよくない点を中心にレビュー

WF-1000XM3を約1年使用したレビューとなっています。まず、本製品の大きな特徴であるノイズキャンセリング機能については、他社製品と比べても抜群に良いと思います。しかし、風のある日などに使うと風の音をマイクが拾ってしまいとてもストレスになります。風のノイズを拾わないようにするにはSONYのアプリのHeadphone connectの機能で調節が可能ですが、その分ノイズキャンセリング機能の質は落ちてしまいます、、、。例えばゼンハイザーのmomentum true wireless 2はノイズキャンセリング機能は本製品に劣りますが、風ノイズは取り込まなくなり、ストレスは軽減できますので一長一短があると考えます。
 次に音質についてですが、私はiPhone 8と繋げて主に音楽を楽しんでいたのですが、音がくもることが多々あり、DSEE HXモードを採用したり、イコライザー機能で様々な音にしたりと試行錯誤をしてみましたが、結局最後まで解決せず今は売却を検討しております、、、。XperiaやWalkmanなどのSONYの製品とつなげるともしかしたら変わるのかもしれませんが、実際に試したことがないのでそれについては微妙です。個人的にはiPhoneとの相性は決して良くはないのかな、と考えております。
 他にも、音の特徴としてSONYらしいとても元気な音で低音域などを表現していますが、私が、ナチュラルで丁寧な音を好むため、このような電子的なSONYらしい音があまり好みでないため、少し下に評価しています。
 現在、WF-1000XM4が発売され型落ちとなり、値段が私が購入した当初よりも安くなってはいますが、それでも2万円を超える高額な商品となっているので、このような点を踏まえてそれでも良いなら購入をお勧めしますが、個人的には、新しいWF-1000XM4や他社のワイヤレスイヤホン、あるいは他のSONYのシリーズでも最近登場した製品が多いため、それらの確認をして、自分に合った製品を購入することをおすすめ致します。

続きはこちら

Takifugu niphobles3 さん

最新レビュー

0

これが”新フラッグシップモデル”って、噓でしょう・・・

『Majorよりも遥かに優れたサウンドを作る』という目標で
作られたモデルで、ケーブルもメイン素材を”銀”に変更し、
すごく期待をしていたのですが・・・
各音域のバランスや表現力は、Majorの方が”数段上”です。
中域~高域が籠ったように感じ、スッキリしない。
Majorの低域よりは締まった感じはするが、
全体的に”音の輪郭”がぼやけているように感じました。
(Majorも音の輪郭は、若干、甘い感じ)
リケーブルやイヤーピースの変更で大きく変わる可能性もありますが、
”本体の仕様”だとすれば、あまり期待できないでしょう・・・
残念だなぁ。良ければ”即買い”だったのに・・・

続きはこちら

さん

最新レビュー

0

モニターとしては秀逸

ゆったり音楽を聴くリスニング用途ではなく録音をしっかり細かいとこまで正確に聞き取る用途には最適だと思う。特殊なMMCXだがブリスオーディオなどから対応ケーブルが出ているので問題ない。価格がやや高いがそれだけの価値はあると思う。

続きはこちら

天玉うどん さん

最新レビュー

0

価格を考慮すれば満点の出来

もっと良い音の製品はいくらでもあるけどこの価格帯では抜群の出来ではないでしょうか。
ジャンルを選ばない万能選手。オススメです。

続きはこちら

天玉うどん さん

最新レビュー

0

値段はそこそこするが...コスパは良い

私は、eイヤホンでこの機種を購入した訳ではありませんが、ここで試聴をして、購入に至ったのでレビューさせていただきます。(フジヤエービックにて黒色のモデルを購入)

私は、teacのud-503を使っていたのですが、eイヤホンのヘッドホン売り場等の試聴ブースに置いてあるRMEやburson audio、今は無きQUESTYLEの据え置きヘッドホンアンプで、ヘッドホンを試聴する度、ヘッドホンそのものの違いよりも、ud503の解像度の低さやs/n比が低さを強く感じて、買い換えようと思いました。
上記機種に加え、ud505やsony,sennheiserのヘッドホンアンプも含めて、複合機を色々と物色して、一番気に入ったのが、mytek digital brooklyn dac+です。これを聴いた時に、空間の広がりやレンジの広さ、解像度、s/n比の全てが、私の所有するud503(AIM電子 ua3他、評判の良いアクセサリー、電源ケーブル、タップ等を使用)を大きく越えていると感じました。
私はifiのproシリーズのように、キラキラした音が苦手なので、この機種の高解像度だけど、音が尖って居なくて、中低音がしっかり出る、どちらかと言うとウォーム系な音に心を奪われました。また、アンバランス、バランスでも音の傾向に違いが出て、面白いです。よくある安い機種やteacのud505,503の様にアンバランスがだいぶ劣るという感じは無く、双方とてもクオリティが高いので、安心して使い分けが出来ます。
拡張性については、フォノイコライザー端子やバランスアウトもついていますので、けっこう端子が豊富で良いと思います。これ以上を求めるなら、brooklyn bridgeに行くと良いと思います。何よりも一番良いのは、外部電源が繋げる端子が有ることです。余程特殊な環境でなければ、良い効果をもたらすと思います。一般的に言われている低音が深く出て、サウンドステージが広がったように感じる効果と、私の環境では、s/n比の向上が見られました。
音の聴きやすさ、基本性能の高さ、出力の高さ(hifiman ARYA,sennheiser HD700は普通に鳴らせます)、大きさ、価格を総合して見ると、かなりコスパが良い機種だと思います。私は、10万円〜20万円位の機種で悩んでいるなら、一気にこの機種を買ってしまった方が後悔しないかと思います。(特にヘッドホンユーザーの方)尚、イヤホンはホワイトノイズが出るので、別の機種の方が良いと思います。試聴が難しいかもしれませんが、とても便利な機種ですので、オススメです。

続きはこちら

007 さん

最新レビュー

0

これを超えるイヤピが今後出てくることを願って

※Pタイプ前提とした内容が混じっています ご注意ください


<特徴まとめ>
・引っ張ると伸びる驚異的な柔軟性とグリップ力でベタッと吸い付く まさに"イヤピ型接着剤"といった感じで耳にぺったんこ 汚れもぺったんこだが水洗い可能
・Pタイプ(Mサイズ相当)は先側が窄まった形状をしていて、通常タイプよりも奥にびったりマウントできる 軸が短いので、奥まで挿しやすい細身のイヤホンか、ノズルが長めのイヤホンでないと少し使用が難しい(先側が太い通常タイプなら浅めでマウントできるなのでマシかも) 軸径も平均より少し狭めではあるが、嵌めが弱いとイヤピが耳に残るといったことが本イヤピの食いつき力だとありえそうなので、気持ちキツめの方がいいと思う
・人肌程度の熱でも変形する熱可塑性がある ただPタイプは元々がフィットしやすい形状&元々の柔軟性が高いからか、熱で形状が変わるというより、表面が耳により食いつくような質感に変化する
・圧迫感が小さく装着感が軽い これまで色んなイヤピを使ってきたが、装着感の軽さは1,2を争う Pタイプは素のフィット感がいいので尚更か
・1ペアあたりの価格も良心的(約250円 Lサイズ、Allは約450円)
・音はごくナチュラル 音が変に角張る感じも色が付く感じもなく、ダイレクト感も強くないので、むしろ一般的なイヤピに比べるとほんのりと淡い音 程よく力が抜けるといった表現が正しいか 個人的にはePro Horn-shaped Tipsに近い印象で、ピーキーな音を出すイヤホンとの相性が特に良いように感じる


<熱変形イヤピの代表格XELASTECとの比較>
【装着感の軽さ】:最初は本イヤピ(Pサイズ)の方が小さく感じたが、熱変形で馴染むとほとんど同じレベルになり優劣が付けられない 食いつきは本イヤピ(Pタイプ)の方が強いように思う
【形状歪み】:XELASTECは熱変形を以ってフィットさせること前提なので何度も使っていると初期形状が歪んでしまうが、本イヤピ(Pタイプ)はほとんど歪まない(表面はザラっとしてくる) 形状の矯正作業が要らないのは魅力的かと
【適合性】:XELASTECの方が幅広いイヤホンに適合しやすい(失敗し難い) 本イヤピは軸の短さといい軸径の狭さといいでイヤホンを選ぶ傾向にある サイズやタイプをしっかり選択しないと失敗するかも
【音】:XELASTECはクリアネスが際立ったビビッドな音で、本イヤピ(Pタイプ)はほんのり淡めのナチュラルな音 サウンドクオリティはXELASTECの方が上だが劇的な差はない それに、ピーキーな音を出すイヤホンに対しては本イヤピ(Pタイプ)の方が音が整えられて気持ちよく聴ける
【価格】:本イヤピ(Pサイズ)の価格はXELASTECの3割弱とリーズナブル


 買って後悔することが少ないのは間違いなくXELASTECだが、一番のネックである適合性問題をクリアできるのなら、本イヤピはXELASTECにも負けない魅力的な製品になり得ると思う


<総評>
 装着感の軽さと価格を考慮した場合では間違いなく最良のイヤピ 音も劣化といえるような要素がなく、「音を犠牲に装着感を向上させる」といった葛藤も起こらない イヤホンとの適合性さえクリアすればパーフェクトといって差し支えない名イヤピで、特に「音のピーキーさを抑えたい、、、」、「音の色味を抜いて自然な感じに持っていきたい、、、」という方たちにとってはこれ以上のイヤピはないだろう 本イヤピに代われるものは現状ないので、生産を終了してしまったのが本当に悔やまれる



(謝辞)
 本イヤピ(Pサイズ)は、eイヤホン様主催のキャンペーンにおける頂き物となります。この場にて誠に恐縮ではありますが、eイヤホン様に厚く御礼を申し上げるとともに、本レビューの投稿もあわせまして私なりの謝辞とさせていただきます。

続きはこちら

tsurikinoko さん

最新レビュー

0

初の高額イヤホンデビューにオススメ

初めて1万円台の少々高額なイヤホンを買ったのがこの製品でした。綺麗で耳が疲れない高音や主張しすぎない低音、バランスの良い中音がうまく表現されていると思います。高級なイヤホンにすることでこれほど良い音で音楽を楽しめるのかと感動したことを良く覚えています。遮音性も最高で、音漏れの心配もなければ、周りの雑音も、耳にフィットするため気になりません。短所としては、イヤホンのケーブルの材質上、ケーブルとケーブルのガサガサ音(タッチノイズ)が少し気になります。特に、外を歩いている際、やはりこのタッチノイズが気になってしまうことがどうしてもあります。また、イヤホンの性質上、耳の上にかけてイヤホンをはめるような構造ではないので、イヤホンのコードの長さを自分で調節するなどの対策をしないといけません。それ以外にも、ケーブルが細く、弱いので断線のリスクも無くはありません。しかし、これについては他の同じ価格帯の有線イヤホンなら同じことが言えると思います。このような短所はありますが、音質はさすがゼンハイザーという感じで、とてもいい音を提供してくれます。この製品のおかげで自分はゼンハイザーの製品が好きになり、他の製品もいくつか購入しています。タイトル通り、高額イヤホンデビューの方にとってきっと満足するような製品になっていると思います。

続きはこちら

Takifugu niphobles3 さん

最新レビュー

0

最高のヘッドホン

このヘッドホンはモニター用にも向いていると思います。
自分は普段、電子ピアノに繋いで使っていますが、ステージで聞いているような感覚です。音が近く聞こえます。
勿論、普通に聞くにも音は最高です。
視聴環境 DX300→zendac(ipower使用)→zancan(ipower使用)です。
インピーダンスが高めのヘッドホンですが、今の環境では不満はありません。全然鳴らせています。
さすがゼンハイザーのヘッドホンです。
正直、自分のような素人には20万くらいするのではなくこれで十分です。
音質には何の不満もないです。今まで聞こえなかった音が聞こえて楽しいです。
ただ欠点もあります。側圧です。今までゆるゆるのヘッドホンを使っていた自分からすると、少し強いです。
欠点もありますが結果は満足なのでしばらくはこのヘッドホンを使います。
おすすめです。

続きはこちら

まー さん