ambassadorの文字 クロスマーク

  e☆イヤホンの公式アンバサダーに
「凛として時雨」のピエール中野氏が就任

~ポータブルオーディオの魅力を続々と配信~

スクロール矢印Scroll

e☆イヤホン公式アンバサダーに
ピエール中野氏が就任!

イヤホン・ヘッドホン専門店のe☆イヤホンは、ポータブルオーディオの魅力を世の中に広める公式アンバサダーとして、ロックバンド「凛として時雨(りんとしてしぐれ)」のドラマー、ピエール中野氏が就任したことをお知らせいたします。任期は2019年8月1日~2022年8月31日の3年間です。

ピエール中野氏は、イヤホンやヘッドホンに造詣が深く、最近ではイヤホンの製品開発にも参加するほどのポータブルオーディオマニアです。

公式アンバサダーとして、ピエール中野氏はe☆イヤホン公式YouTubeチャンネルへの出演や、新製品のレビュー、SNSを通じた情報発信などを行ないます。

ピエール中野氏の目線でポータブルオーディオの楽しさをより多くの方に伝えるとともに、e☆イヤホンの魅力も発信していただく予定ですので、今後の活躍にご期待ください。

オーディオへの情熱

私が初めてポータブルオーディオの魅力に感動したのは、Ultimate Earsのイヤホン「Triple.fi 10 Pro」を聴いた時です。これをきっかけに、リケーブルやイヤーピースのセレクト、エージングなど、完全にポータブルオーディオ沼にハマってしまいました。

イヤホンを通じて音楽や楽器の魅力を再発見することは、自分のドラマー人生にとっても大きな衝撃でした。e☆イヤホンは、その後も様々な製品との出会いを作ってくれて、気がつけば長い付き合いになっています。

この度、e☆イヤホンの公式アンバサダーに就任したことで、より一層、音楽とポータブルオーディオの魅力を発信できるよう取り組んでいきたいです。

<ABOUT>

プロフィール画像

ピエール中野(凛として時雨)

ロックバンド「凛として時雨」のドラマー。手数、足数を駆使した高度なテクニックと表現力で、豪快かつ繊細な圧倒的プレイスタイルを確立。著名ミュージシャンのレコーディングへの参加や、ドラムチューナー、テレビ出演、番組MC、DJ、音楽監修、イベントプレゼンター、コラム連載など、ドラマーの枠を超えた幅広い活動を展開している。

ピエール中野氏共同制作のコラボイヤホン!

ピエール中野チューンのリモコンマイク付き"有線ピヤホン2"

HSE-A2000PN

Hi-Unit
HSE-A2000PN

¥3,600-

第1弾であるHSE-A1000PNを軸にしつつ、HSE-A2000PNでは聴き心地と音楽への没入感を進化させることで「聴けば聴くほど心地よくなるイヤホン」を目指しました。低音域はバスドラムとベースサウンドの生々しさを向上させ、高音域は澄みわたったクリアさを楽しめます。Web会議などで利用するために「マイク付きの有線ピヤホンが欲しい」というユーザーの声に応え、HSE-A2000PNではリモコンマイクを追加しました。

ご購入はこちら

「この価格帯で究極と言えるバランス」と太鼓判を押すクォリティ

HSE-A1000PN

Hi-Unit
HSE-A1000PN

¥1,700-

Hi-Unitのコンセプト「求めやすい価格帯でリスナーの感動を深めるイヤホン」に共感したピエール中野氏が「驚きと衝撃を与えるイヤホン」を目指して、「HSE-A1000」をベースに、音質をはじめ、本体やケースのデザインにもこだわり抜いて完成させました。
低音域はタイトで力強く、なおかつ聴き疲れしない量感を、高音域は耳に刺さる成分を抑えつつクリアな印象を実現。ピエール中野氏が「この価格帯で究極と言えるバランス」と太鼓判を押すクォリティに仕上がりました。

ご購入はこちら

大ヒットモデルの初代ピヤホンを更にブラッシュアップ

TE-BD21j-pnk

AVIOT
TE-BD21j-pnk

¥21,780-

プロの現場で使用されるモニタースピーカーなどと同様、複数のドライバーを搭載し、情報量の多さとリニアリティを極めた最新モデルTE-BD21jを、ピエール中野氏が音質、デザインなどを全面監修したスペシャルコラボモデル第3弾です。極めて高いレベルのチューニングにより、原音に忠実でありながら、音楽性の高い音へと昇華されています。

ご購入はこちら

AVIOTと「凛として時雨」のドラマー、ピエール中野氏とのコラボ企画第2弾!

TE-D01d-pnk

AVIOT
TE-D01d-pnk

¥10,890-

ピエール中野氏が、AVIOTのロングンセラーモデル「TE-D01d」のポテンシャルを更に引き出す為、0.1dBオーダーでのチューニングを行いました。量感を増やしながら、キックとベース音がしっかりと分離して聴こえ、且つスピード感が損なわれないよう調律された低音域。「音圧」ではなく「情報量や密度」を増やす事で、シンバルやハイハットの響きが刺さることなく、伸びやかで心地良く聴こえるよう極めて高度な調律が施されました。

ご購入はこちら

ハイブリッド・トリプルドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホン

TE-BD21f

AVIOT
TE-BD21f-pnk

¥21,860-

完全ワイヤレスイヤホン初のハイブリッド・トリプルドライバーを搭載したTE-BD21f。 このハイエンドモデルに、イヤホンマニアとしても知られるピエール中野氏のアドバイスを忠実に反映。
歪み感がなく、どこまでも伸びゆくような高音域と、ボーカルが眼前に迫るような定位感の高い中音域、 そしてバスドラの響きを忠実に伝える、豊かな低音域を高度にバランスさせる事に成功。
プロミュージシャンの迸るようなパッションが感じられる逸品です。

製品情報はこちら

ピエール中野氏アンバサダー就任時の紹介動画!

2019年に発売された注目のハイエンドイヤホン8機種を聴き比べ!

Recommended Items

紹介されたイヤホンはこちら!

Unique Melody
MAVEN
SONY
IER-Z1R
MEZE
RAIPENTA
EMPIRE EARS
Wraith (Universal fit)
audio-technica
ATH-IEX1
Astell & Kern
AK T9iE
DITA
DITA Dream XLS
final
A8000

ピエール中野氏の愛機紹介 9選

Favorite Items

紹介されたイヤホンはこちら!

AVIOT
TE-D01d
AVIOT
WE-BD21d-BK
AVIOT
TE-BD21f Special Edition
SONY
IER-Z1R
Campfire Audio
ANDROMEDA
Westone
WST-ES60
Ultimate Ears
UE Pro Reference Remastered
SONY
Just ear

special goods

スペシャルコラボTシャツ

FRONT

BACK