• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

NUARL (ヌアール)

NEXT1L【なくなり次第終了!充電パッドプレゼントキャンペーン!】

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

NUARL (ヌアール)

NEXT1L【なくなり次第終了!充電パッドプレゼントキャンペーン!】

  • 新品

¥29,700 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4560358452648 ~ 4560358452655

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥6,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

自分だけのイヤホンにカスタマイズできちゃう!?

NUARL (ヌアール)「NEXT1L」は機能や音質、装着感を自分好みにカスタマイズできる完全ワイヤレスイヤホンです。

まず、外観はさらりとしたマットな質感がシックで大人っぽい仕上がりで、どなたでも手に取りやすいと感じました。サイズ感も大きすぎず、重すぎず丁度よいです。

実際に装着してみると、しっかりホールド感がありますが、やわらかい素材でイヤホンがおおわれているので耳への負担はありませんでした。

イヤーループという、装着感をよりアップさせてくれるアイテムが3種類同梱されているので、こちらも試してみました。イヤホンを装着した感じはあまり変わらないのですが、実際に頭を激しく振ってみると、安定感の違いを感じました。普段使いではイヤーループがなくても全く問題ないですが、イヤーループがあるとスポーツでも安心できそうなぐらいの安定感でした。

専用のアプリでノイズキャンセリングや、外音取り込みのモード変更の他、強度の変更もすることができます。アプリでわかりやすく可視化されて変更できるのでイヤホンをタップして変更するよりも便利でした。

ノイズキャンセリングの圧迫感が苦手な人でも、自分好みの強さに調整できるので、ストレスなく音楽に没頭することができると思います。

また、イコライザーを2種類から切り替えられ、用意されたものだけでなく、自分で作成することもできます(3枚目の画像は実際に私が作ってみたイコライザーのアプリ画面です)。

自分で音質を調整することで、自分好みのイヤホンを作れるのがこのイヤホンの魅力です。

また、イコライザーを触ることで、NEXT1Lのいいところをより引き出すこともできると感じたので、お試しの際は是非イコライザーも楽しんでいただきたいです。

音質は、シャキッとしたかろやかな高音が特徴で、ハイハットや、シンバル、ギター、女性ボーカルといった高域~中高域が楽しめます。特に初音ミクのようなボーカロイドとの相性がよかったのでボカロをよく聴く方におすすめできると感じました。

過度な音量による聴覚障害を防ぐために音量制限機能がありますが、極端にボリュームが小さいということはないのでご安心ください。十分に楽しめるパワーがあると感じました。

音質、ノイズキャンセリングなどの機能、装着感と様々な部分でカスタマイズができるので、より多くの方にマッチするイヤホンです。是非一度お試しください。


私の試聴環境
iPhone12
→‎Apple Music

私の試聴した曲
夜撫でるメノウ - Ayase
Gimme×Gimme feat.初音ミク・鏡音リン - 八王子P×Giga
トラフィック・ジャム - 煮ル果実

のってぃ

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

個人的待望のANC搭載イヤホン!!

私は強いノイズキャンセリングを使用すると頭が痛くなったり、
気持ち悪くなったりすることが多いのですが、やはり雑音は消したい……そんな願いをかなえてくれる機種がついに登場しました

その名も『NEXT1L』!!

各ポイントにてご紹介いたします。

【試聴環境】

端末:Google Pixel7 Pro
接続:LDAC
楽曲:JUNGLE WAHHOI (Prod. YUC'e) / 電音部,YUC'e,大賀ルキア (CV: 星川サラ)
   あの子のジンタ / チャランポランタン
   フニクリ・フリクラ / 東京フィルハーモニー交響楽団

◎音質

粒の細かいサラサラとした質感のニュートラルなサウンドです。
NUARLがコンセプトとする『ナチュラル&ニュートラル』を体現するかのような素直なサウンドで聴き心地の良い音色が特徴的です。

本機はデフォルトでフラットモードとクラリティモードという2つのイコライザーが存在します。

フラットモードで聴いた時に、試聴に用いた楽曲の中では『あの子のジンタ』や『フニクリ・フリクラ』のような生音系の楽曲と相性が良く、曲の空気感がしっかりと再現されていました。また声の帯域がやや近めで歌ものも生っぽく聴けました。

クラリティモードではやや中低域が厚くなり、JUNGLE WAHHOIのような激しめのEDMと相性が良いように感じました。

低域の質感としては量感を増やすというよりも響きが強くなるといった印象でクリアさは維持したままノリの良いサウンドとなっています。

◎装着感

装着感は軽く、カナル型であるものの密閉された圧迫感は少なく耳への負荷が少ない印象を受けました。イヤーフィンでしっかりと固定されるので安定感も抜群です。

ケース内部の収納部もゆとりがあるため、『スパイラルドット++Mサイズ』や『CP360V2』なども装着可能でした。

◎ノイズキャンセリング

圧迫感のないかかり方をしており、ノイズのみを消してくれます。人の会話や電車のアナウンス、走行音などは消せずやや低減してくれる印象。程よい静けさが心地いいです。

◎外音取り込み

音声帯が引き立つ印象で、装着しながらの会話も問題なく使用可能でした。

また、音楽を再生しながらも使用できるのでお散歩のときなど車などに注意したい場合はこちらを活用するとよいと思います。

◎接続の安定性

私の通勤経路はかなりの人込みですがほとんど跡切れなどは起きませんでした。まれに通信が揺らぐ程度で復帰も早く個人的には気になりませんでした。

◎気になった点

本製品のコンセプトの中には、過度な音量による聴覚障害の防止が盛り込まれています。この機能のおかげで私のようなテンションが上がると音量も上がりがちなタイプは大いに恩恵を受けられると思います。

BOSE QuietComfort Earbuds IIなどは、最大まで音量を上げると耳につけられないほど出るのに対して、本製品は最大まで上げてもその6割程度なので日頃音量が大きい方はご注意ください。

個人的には自分のライフスタイルにピッタリの製品で一押しの製品です。ぜひお試しくださいね◎

   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

自分音(ね)に染まる
最小クラスのLDAC対応完全ワイヤレスイヤホン

NUARL NEXT1L

ヒーローイメージ

NEXT1は新しい構造デザインの採用により、φ10mm大口径ドライバーを搭載しながらもNUARLの完全ワイヤレスイヤホンの中で最小クラスのコンパクトさを誇るばかりでなく、Hi-Res再生対応の新型ドライバー、LDACコーデック対応、ハイブリッド・アクティブノイズキャンセリング、マルチポイント、AI通話ノイズキャンセリングなど最新世代のテクノロジーに加え、自分だけの音が楽しめる独自の機能をも有した、より多彩な機能を誇るNUARLの新世代完全ワイヤレスイヤホンです。このNEXT1は「NE」「NX」「NT」などNUARLの高音質イヤホンの系譜を引き継ぎながらも、完全ワイヤレスが当たり前となった時代の中で、より自分だけの個性を楽しむことに特化した趣向性の高いイヤホンという新たな時代を切り開くものとして「NEXT1」と名付けられました。

  1. 新ドライバーモジュール「M2」
    イヤホンの筐体をドライバーと物理的に一体化することで、コンプレッションドライバー化した新たなコンセプトの第2世代モジュール構造「M2 NUARLDRIVER」を採用。振動版の面積に対し音道の面積を小さくすることで小振幅でも高い音圧を実現し、物理的な音響設計が困難な小型の完全ワイヤレスイヤホンでもノイズキャンセリング中の音楽再生に与える影響を最小限に抑えられるだけの高いエネルギー効率を実現し、PDE(ピュアダイレクトイコライザー)によるイコライジングを加えても破綻しない高い再生能力を誇ります。
  2. Hi-Res Wireless認証の新素材10mmドライバー
    ドライバー振動板の素材にNUARLでは初のLCP(液晶ポリマーフィルム)を採用。Hi-Res Wireless認証に適合する40KHzまでの広帯域再生を実現しながらも素材固有の鳴きを抑え、よりピュアなサウンドの再現を可能にしました。
  3. LDAC対応
    高音質ワイヤレスコーデックのLDACに対応。対応端末を使用することで、より高音質なサウンドが楽しめます。屋外や人の多い場所での使用時でも「Best effort」モードを使用すれば周囲の電波状況に合わせて自動的にビットレートをコントロールし音途切れのない安定した音楽再生を実現します。*2
  4. 圧迫感の少ないノイズキャンセリング
    フィードフォワード&フィードバックを組み合わせたハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを搭載。耳道内の空気を効果的に逃す独自の構造により、圧迫感の少ないノイズキャンセリングを実現しました。「NUARL Connect」アプリを使用すればノイズキャンセリングモードの変更や強度調整も可能です。
  5. 話者の声以外の全てが消えるAI通話ノイズキャンセリング
    アルゴリズムの開発からICの設計/製造まで一貫して提供できる世界で唯一の会社であるintelliGO社のAIVC™ AI通話ノイズキャンセリングを採用。発声を感知しあらゆる周辺ノイズを除去するだけでなく、騒音が強い環境下でも話者の声以外の音を全てカットする明瞭な通話音質を実現しました。
  6. 低遅延モード搭載
    NUARL Connectアプリによる切り替えで低遅延な「ゲーミングモード」の使用が可能。パソコンやゲーム機など使用する機器に関わらず低遅延なワイヤレス通信がご使用いただけます。
  7. ワイヤレス充電対応のケース
    ケースはワイヤレス充電に対応。一般的なワイヤレス充電器にケースを置くだけで簡単に充電ができます。USB Type-C接続による急速充電にも対応しています。
  8. 最大7.5時間の長時間再生*4
    イヤホン単体で連続最大7.5時間(ANC OFF)。ケースとの組み合わせにより最大20時間以上の音楽再生を実現。ANC ONの連続再生でも最大6時間の長時間再生を実現しています。
  9. 専用アプリ「NUARL Connect」による機能カスタマイズに対応
    iOS/Android端末で使用可能な専用アプリ「NUARL Connect」を使用すれば、NEXT1を各種設定変更による自分だけのカスタム設定にすることができます。

    「7つの音が楽しめるピュアダイレクトイコライザー搭載」
    初期状態のプリセットを経由しないピュアな音質調整が行えるピュアダイレクトイコライザー(PDE)を搭載。専用アプリ「NUARL Connect」*1を使うことで、100億通り以上の組み合わせの中から自作の音色チューニングを5種類作って切り替えることが可能。スマートフォンとDAPなど使用する端末による音の違いや楽曲、気分等好みに合わせたオリジナルのサウンドを切り替えることができ、さらにNUARL独自のサウンドチューニングも2種類から選ぶことができます。

    「カスタマイズできる外音取り込み」
    イヤホンのタッチ操作でシンプルに起動可能な外音取り込み機能を搭載。「NUARLConnect」アプリを使用すれば、外音取り込みモードの切り替えや取り込み音量の調整も可能です。

    「スマートフォンの操作に対応」*3
    イヤホンのタッチ操作でスマートフォンの音楽再生操作(再生/停止/曲送り/曲戻し)や※4音量調整(UP/DOWN)、着信(応答/拒否/終話)、音声アシスタントの起動、ANCと外音取込みのON-OFF操作が可能。NUARL Connectアプリを使用して設定のカスタマイズも可能です。
  10. 左右独立通信
    接続する端末に関わらない左右独立通信が可能。使用中にどちらか片側をオフにしてもミラーリングしているもう1つのイヤホンが自動的に接続され、音楽や通話が途切れずに利用できます。2台の接続機器で同時待受が可能なマルチポイント接続にも対応しています。
  11. 安全性への配慮
    「HBSE(ハザード・ベース・セーフティ・エンジニアリング)」の観点から、過度な音量による聴覚障害の防止を目的として最大音量を制限。イヤホン内蔵のバッテリーにはアルミケースで封印されたボタン型電池を採用し、発熱しても膨らまない高い安全性に加え落下などの衝撃にも強い高堅牢性を兼ね備えています。
  12. 音質と装着感のバランスを最適化
    新型の抗菌*5シリコン・イヤピース「Block Ear+7」を4サイズ付属。従来のBlock Ear+6イヤピースより軸長を1.0mm延長することで耳穴により深く入り遮音性を高めるとともに、再生音を通す「音道」と騒音を遮断する傘の部分の硬さを変えることで音質と装着感のバランスを最適化しました。装着安定性を高めるイヤーループも3種類付属しているのでお好みによりお選びいただけます。
  13. プロダクトデザイナーに「Akihiro Momozaki(by BATTLES DESIGN)」を起用
    イヤホンのトップカバーは複雑な3次曲線で構成され、光の反射により陰影が変化するばかりでなく、タッチ操作時のポジションも分かり易くなっています。
  14. 万が一の紛失にも安心
    購入から1年以内であれば、片側紛失時でももう片側のイヤホンが残っていれば新品と有償で1ペア交換できる紛失サポートが付いています。(NUARL公式サイトで受付)
  15. 技適認証済み
    国内の電波法技術基準適合/電気用品安全法の適合、Hi-Res Wirelessなどのライセンス認証を正規に取得しています。

製品仕様


■ スペック
連続再生時間 約7.5時間(SBC/AAC)/約5.5時間(LDAC *6)--- ANC OFF
約6.0時間(SBC/AAC)/約5.0時間(LDAC *6)--- ANC ON *7
充電時間 (イヤホン)約1.5時間
(ケースへ充電)約1.5時間(USB充電時), 約2.0時間(ワイヤレス充電時)
ドライバー構成 φ10mm LCP振動板ダイナミック型“M2 NUARL DRIVER”
対応コーデック LDAC, AAC, SBC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.3
防水 IPX4
対応プロファイル A2DP, HFP, HSP, AVRCP
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量 (イヤホン)約5g
(充電ケース)約40g
付属品 充電ケース
充電用ケーブル
イヤーループ
Block Ear+7抗菌シリコンイヤーピース(S/MS/M/L各1ペア)
ユーザーズガイド(日本語、英語、中国語)

商品詳細

自分音(ね)に染まる
最小クラスのLDAC対応完全ワイヤレスイヤホン

NUARL NEXT1L

ヒーローイメージ

NEXT1は新しい構造デザインの採用により、φ10mm大口径ドライバーを搭載しながらもNUARLの完全ワイヤレスイヤホンの中で最小クラスのコンパクトさを誇るばかりでなく、Hi-Res再生対応の新型ドライバー、LDACコーデック対応、ハイブリッド・アクティブノイズキャンセリング、マルチポイント、AI通話ノイズキャンセリングなど最新世代のテクノロジーに加え、自分だけの音が楽しめる独自の機能をも有した、より多彩な機能を誇るNUARLの新世代完全ワイヤレスイヤホンです。このNEXT1は「NE」「NX」「NT」などNUARLの高音質イヤホンの系譜を引き継ぎながらも、完全ワイヤレスが当たり前となった時代の中で、より自分だけの個性を楽しむことに特化した趣向性の高いイヤホンという新たな時代を切り開くものとして「NEXT1」と名付けられました。

  1. 新ドライバーモジュール「M2」
    イヤホンの筐体をドライバーと物理的に一体化することで、コンプレッションドライバー化した新たなコンセプトの第2世代モジュール構造「M2 NUARLDRIVER」を採用。振動版の面積に対し音道の面積を小さくすることで小振幅でも高い音圧を実現し、物理的な音響設計が困難な小型の完全ワイヤレスイヤホンでもノイズキャンセリング中の音楽再生に与える影響を最小限に抑えられるだけの高いエネルギー効率を実現し、PDE(ピュアダイレクトイコライザー)によるイコライジングを加えても破綻しない高い再生能力を誇ります。
  2. Hi-Res Wireless認証の新素材10mmドライバー
    ドライバー振動板の素材にNUARLでは初のLCP(液晶ポリマーフィルム)を採用。Hi-Res Wireless認証に適合する40KHzまでの広帯域再生を実現しながらも素材固有の鳴きを抑え、よりピュアなサウンドの再現を可能にしました。
  3. LDAC対応
    高音質ワイヤレスコーデックのLDACに対応。対応端末を使用することで、より高音質なサウンドが楽しめます。屋外や人の多い場所での使用時でも「Best effort」モードを使用すれば周囲の電波状況に合わせて自動的にビットレートをコントロールし音途切れのない安定した音楽再生を実現します。*2
  4. 圧迫感の少ないノイズキャンセリング
    フィードフォワード&フィードバックを組み合わせたハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを搭載。耳道内の空気を効果的に逃す独自の構造により、圧迫感の少ないノイズキャンセリングを実現しました。「NUARL Connect」アプリを使用すればノイズキャンセリングモードの変更や強度調整も可能です。
  5. 話者の声以外の全てが消えるAI通話ノイズキャンセリング
    アルゴリズムの開発からICの設計/製造まで一貫して提供できる世界で唯一の会社であるintelliGO社のAIVC™ AI通話ノイズキャンセリングを採用。発声を感知しあらゆる周辺ノイズを除去するだけでなく、騒音が強い環境下でも話者の声以外の音を全てカットする明瞭な通話音質を実現しました。
  6. 低遅延モード搭載
    NUARL Connectアプリによる切り替えで低遅延な「ゲーミングモード」の使用が可能。パソコンやゲーム機など使用する機器に関わらず低遅延なワイヤレス通信がご使用いただけます。
  7. ワイヤレス充電対応のケース
    ケースはワイヤレス充電に対応。一般的なワイヤレス充電器にケースを置くだけで簡単に充電ができます。USB Type-C接続による急速充電にも対応しています。
  8. 最大7.5時間の長時間再生*4
    イヤホン単体で連続最大7.5時間(ANC OFF)。ケースとの組み合わせにより最大20時間以上の音楽再生を実現。ANC ONの連続再生でも最大6時間の長時間再生を実現しています。
  9. 専用アプリ「NUARL Connect」による機能カスタマイズに対応
    iOS/Android端末で使用可能な専用アプリ「NUARL Connect」を使用すれば、NEXT1を各種設定変更による自分だけのカスタム設定にすることができます。

    「7つの音が楽しめるピュアダイレクトイコライザー搭載」
    初期状態のプリセットを経由しないピュアな音質調整が行えるピュアダイレクトイコライザー(PDE)を搭載。専用アプリ「NUARL Connect」*1を使うことで、100億通り以上の組み合わせの中から自作の音色チューニングを5種類作って切り替えることが可能。スマートフォンとDAPなど使用する端末による音の違いや楽曲、気分等好みに合わせたオリジナルのサウンドを切り替えることができ、さらにNUARL独自のサウンドチューニングも2種類から選ぶことができます。

    「カスタマイズできる外音取り込み」
    イヤホンのタッチ操作でシンプルに起動可能な外音取り込み機能を搭載。「NUARLConnect」アプリを使用すれば、外音取り込みモードの切り替えや取り込み音量の調整も可能です。

    「スマートフォンの操作に対応」*3
    イヤホンのタッチ操作でスマートフォンの音楽再生操作(再生/停止/曲送り/曲戻し)や※4音量調整(UP/DOWN)、着信(応答/拒否/終話)、音声アシスタントの起動、ANCと外音取込みのON-OFF操作が可能。NUARL Connectアプリを使用して設定のカスタマイズも可能です。
  10. 左右独立通信
    接続する端末に関わらない左右独立通信が可能。使用中にどちらか片側をオフにしてもミラーリングしているもう1つのイヤホンが自動的に接続され、音楽や通話が途切れずに利用できます。2台の接続機器で同時待受が可能なマルチポイント接続にも対応しています。
  11. 安全性への配慮
    「HBSE(ハザード・ベース・セーフティ・エンジニアリング)」の観点から、過度な音量による聴覚障害の防止を目的として最大音量を制限。イヤホン内蔵のバッテリーにはアルミケースで封印されたボタン型電池を採用し、発熱しても膨らまない高い安全性に加え落下などの衝撃にも強い高堅牢性を兼ね備えています。
  12. 音質と装着感のバランスを最適化
    新型の抗菌*5シリコン・イヤピース「Block Ear+7」を4サイズ付属。従来のBlock Ear+6イヤピースより軸長を1.0mm延長することで耳穴により深く入り遮音性を高めるとともに、再生音を通す「音道」と騒音を遮断する傘の部分の硬さを変えることで音質と装着感のバランスを最適化しました。装着安定性を高めるイヤーループも3種類付属しているのでお好みによりお選びいただけます。
  13. プロダクトデザイナーに「Akihiro Momozaki(by BATTLES DESIGN)」を起用
    イヤホンのトップカバーは複雑な3次曲線で構成され、光の反射により陰影が変化するばかりでなく、タッチ操作時のポジションも分かり易くなっています。
  14. 万が一の紛失にも安心
    購入から1年以内であれば、片側紛失時でももう片側のイヤホンが残っていれば新品と有償で1ペア交換できる紛失サポートが付いています。(NUARL公式サイトで受付)
  15. 技適認証済み
    国内の電波法技術基準適合/電気用品安全法の適合、Hi-Res Wirelessなどのライセンス認証を正規に取得しています。

製品仕様


■ スペック
連続再生時間 約7.5時間(SBC/AAC)/約5.5時間(LDAC *6)--- ANC OFF
約6.0時間(SBC/AAC)/約5.0時間(LDAC *6)--- ANC ON *7
充電時間 (イヤホン)約1.5時間
(ケースへ充電)約1.5時間(USB充電時), 約2.0時間(ワイヤレス充電時)
ドライバー構成 φ10mm LCP振動板ダイナミック型“M2 NUARL DRIVER”
対応コーデック LDAC, AAC, SBC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.3
防水 IPX4
対応プロファイル A2DP, HFP, HSP, AVRCP
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量 (イヤホン)約5g
(充電ケース)約40g
付属品 充電ケース
充電用ケーブル
イヤーループ
Block Ear+7抗菌シリコンイヤーピース(S/MS/M/L各1ペア)
ユーザーズガイド(日本語、英語、中国語)

満足度

4.5

高音の質

4.4

中音の質

4.4

低音の質

4.2

細やかさ

4.2

迫力

3.9

音場

4

遮音性

3.9

音漏耐性

4

29人のお客様がレビューしています。

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ホワイトイグレット

高音の質

4.5

中音の質

3.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

音はいい。好き。ウリの自由度は...

以下色々書きますが、普通に満足してます。
無限の可能性を感じるイヤホンなので、EQの仕様が惜しい...

まずEQをいじらない状態の音は、かなり中域が出ておりクセがあります。私は極フラットな音質が好きなので、EQでの調整必須です。
が、EQでフラットに調整すると中域~低域にかけて全ての帯域を-3db~-5dbすることになり、実質の調整幅はかなり狭め。
フラット状態から好みに調節するのが難しいです。

このイヤホンは中低域が出っ張ってる音質が好きな人にはかなりオススメです。
また、中広域~高域もEQで調整していない状態では凹んでいますが、EQでしっかり調整できます。(こちらもフラット音質から調整をするとなると、大体+2~4db上げた状態がスタートなので実質の調整幅は狭め)
ビクターのウッドのイヤホンが好きな方とかはかなりハマるのでは無いでしょうか?

ノイキャンはギリ実用的なレベルです。
音楽を鳴らさずに電車に乗ると低域以外は普通に聞こえます。また、ノイキャンをオンにすると300~400hzあたりがなぜか持ち上がります。
EQの帯域が
32
64
128
256
512
1k
2k
4k
8k
16k
なので、ノイキャンで持ち上がったところは調整出来ません。気にならない人はならないレベルだと思いますが、私は気になります。

EQ調整の帯域についてもこのイヤホンに合わせた帯域にして欲しかったです。
ただただ倍音毎に調整出来るだけなので、そこは不満ですね。このイヤホンであれば前述の300~400辺りの調整は必須だと思いますし、聞いた感じすべてピーク型っぽい挙動をします。低域と高域はシェルフタイプのEQも実装しておくべきだったかと思います。(もしかすると32と16kはシェルフかもしれません)
自由度を売りにするならパラメトリックEQは装備しておいて欲しかったですね。

最終的に自分の満足いく音に仕上げられたので私はかなり満足していますが、上記のように、もっともっと調整させてくれ...!!!と欲が出てしまうイヤホンでした。

続きを読む

きっちん さん (2023/12/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ブラックエボニー

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

試聴レビュー

基本性能は悪くないですがノーマルの状態で聞くとそこまで飛び抜けた長所というのは無いと感じますがイコライザーで自分好みの音質を作ることが出来るのでイコライザーを弄るのがめんどくさいと思わない人にはおすすめです。

続きを読む

コンソン さん (2023/10/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ブラックエボニー

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

上品な外観と高い機能性で隙がなく、鮮明な「美音系」として個性が光るTWS。

e☆イヤホンさんの「年末年始大レビューキャンペーン」で当選したので、レビューを投稿します。
環境は以下の通りです。

端末
Androidスマートフォン(Xperia)
M11 Plus LTD Stainless Steel

音源
J-PopやロックのFLAC(ハイレゾ含む)

【音質】
音質のレビューについては、「フラット」という初期設定のイコライザー(以下、EQ)を基にしています。(EQを掛けていない状態での音質については後述)

帯域バランスは、中域から高域の下あたりまでが多めです。

低域はタイトで量感としては控えめですが、しっかりと装着出来れば芯と多少の沈み込みも感じられます。
「重低音」は得意ではありませんが、J-Popやロックであれば量や質で大きな不満を感じる事は少ないと思います。

中域はボーカルが近めで、女性ボーカルの吐息や倍音成分が強めに出る印象です。
楽器隊はキレが良く倍音が多めで、余韻が多少ありますが付帯音はあまりありません。

高域は同社らしく明るく抜けの良い傾向で、綺羅びやかさがありますが刺さる事はほぼないと思われます。
楽器隊も含めて倍音が豊かで響く傾向なので、空気感を抱きやすいと感じます。

解像度は全体的に高めで、鳴り方はタイトです。
音場は特段広くはありませんが狭くもなく、横方向の広がりを感じやすいと思います。

音色としてはドライかつクールで、中高域~高域の綺羅びやかさが強く印象に残ります。

全くEQを使用しない「ドライバーモジュールの音」は、低域の量感が増えて中域に被りやや「曇った音」になる印象ですが、奥行き感はこちらに分があります。
この音を聴いて、「フラット」がとても上手く作られているんだなと驚きました。

【機能性】
本機の機能性はとても高く、「LDAC」への対応とノイズキャンセリング(以下、NC)や外音取り込みと、マルチポイント接続や売りの「ピュアダイレクトイコライザー」(以下、PDE 後述)の他に、ワイヤレス充電や遅延が少ない「ゲーミングモード」にも対応しています。

NC機能については、私はNC時の耳が詰まるような感覚が苦手で、基本的には必要ないと考えています。
本機のNC機能は、圧迫感が少なく自然な印象でした。
「完全にカットする」のではなく「ある程度カットする」といった具合で、私が苦手な「耳の詰まり感」があまり気になりません。

外音取り込み機能については、自然ですが「サー」というホワイトノイズがやや気になる部分もあります。

マイク性能については、「PDE」と並んで本機の機能面での大きな利点です。
AIにより発話者の声以外の雑音を消す、「AIVC™ AI通話ノイズキャンセリング」を採用しており、雑音をほぼ除外して綺麗な話し声を届ける事が出来ます。

マルチポイント接続についてはLDAC使用時にも利用可能なのですが、DAPで音楽を再生しながらスマートフォン側のアプリケーションでイコライザー等の操作が出来るのがとても便利です。

【「PDE」について】
多くのTWSはメーカーが設定したEQの後に使用者のEQを掛ける仕様で、いわば「EQの二重掛け」をすることになります。
しかし本機は、ドライバーと筐体をモジュール化していてメーカー側のEQを経由せずに使用者のEQを掛ける事が出来るため、音が破綻しにくいという特長があります。

10の周波数に対して0.5dB単位で変更出来るため、とても細かく調整出来ます。
私はDAP等のEQを使用しないのですが、本機については大きな利点の1つなので使用しないのは勿体ないと思っています。
しかし、細かく調整が出来るが故にとても難しく、未だに完成を見ないのですが調整時は夢中になって楽しめているので、EQを使用するのが苦手な方にもお試し頂きたいです。

【装着感・操作性】
本機は同社のN6Pro2のように耳奥まで入れるというよりは、その手前で蓋をするような装着感です。
そのため、イヤーピースのサイズを普段使用するものよりも1つあげることをおすすめします。
そうすると、耳穴への負担感が少なく良好な装着感を得られますと思います。

長時間装着していても耳が痛くなる事がないため、とても快適に使用出来ます。
個人的には耳奥に入れる方が好みなのですが、本機の快適さはとても好印象です。

本機はタッチパネルによる操作を採用しているのですが、うまくいかない事が多かったりとここにはやや難点があると感じます。
具体的にはタッチ回数の判定が敏感だったりするため、ファームウェアのアップデートでの改善が可能であればして頂きたいところです。

【対応アプリケーション】
「NUARL Connect」によって、ファームウェアのアップデートや各種機能の設定を変更出来ます。

NC機能と外音取り込み機能にはモードが数種類あり、モード別で効く周波数帯が違うようです。
しかし、具体的にどのような使用状況を想定しているかの説明が全くなく、ここは不便だなと感じます。

画面の構成はとてもシンプルで使いやすいものの、操作に関するカスタマイズはプリセットから選ぶのみで、このあたりの自由度が高くなるとより便利になると思います。
このあたりは使用者からの反応を見て変更していくつもりのようで、今後に期待したいところです。

【付属品・その他】
付属品には同社の抗菌仕様シリコン製イヤーピースである「Block Ear+7」が4サイズと、イヤーループと充電ケーブルが付属しています。

BluetoothはVer. 5.3となっておりLDAC接続時の安定性も良好ですが、端末から離れると少し途切れる事があります。(端末側の問題の可能性もあり)

外観もマットな質感で上品な高級感がありますが、傷が付きやすそうなのでノベルティとして頂いたポーチに入れて持ち運びしています。

【総評】
上品な外観と高い機能性を有した、鮮明な「美音系」で弱点がほぼないTWSだと言えます。

開発費や販売価格、機能面等の事情があったかとは思いますが、後継機ではドライバー自体の音を改良して頂けるとより素晴らしい製品になると思いますので、期待したいところです。

しかし、LDAC接続でマルチポイントに対応していたり自由度が高い「PDE」があったり、高いマイク性能といった具合で機能面の仕様はほぼ隙がありません。
音質的にも、解像度や情報量に着目すれば他社製品で良いTWSはあるものの、本機のような鮮明で「美音系」に特化した音質は他のTWSにはない個性だと思います。

弱点としてはアプリの設定とイヤホンのタッチ操作に関する事と人によってはNCの効き具合くらいで、あとは音質の好み次第になってくると思います。

最後に、「大レビューキャンペーン」で本機を使用する機会を頂きました、e☆イヤホンさんとNUARLさんに感謝を申し上げます。
誠にありがとうございました!

是非お試し下さい!

続きを読む

masa さん (2023/10/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

3.5

USER REVIEW

カラー:ブラックエボニー

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

無評価

やっと…

これまでのNUARLのTWSはアプリで音色を変えることができたのですが、それは用意されたプリセットのみでグライコやパライコで調整できる類のものではありませんでした。
それがこの機種でようやく解禁になったものなので、NUARL好きとしては感慨深いものがあります。
それも「イコライザーで調整して楽しむことが前提」ぐらいのものとして作られているので、なかなか極端だなぁと思いました。
ありそうでなかったユニークな試みでとても良いなと思うのですが、イコライザーの調整は慣れていない人には難しいのも事実です。
もとからあるプリセットの音がイコライザーにおいてどのような設定になっているか、それが表示されていればかなり分かりやすくヒントにもなると思うのですが…そこは内緒なようで表示はされません。
とはいえ気に入った音が出来上がった時はなかなかの満足度なので、機会があれば試してほしい機種です。

続きを読む

uni0.5 さん (2023/10/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ブラックエボニー

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.5

持ち運び簡単で高音質

過去使用したワイヤレスイヤホンの中で最も高音質でした。ワイヤレスでここまで音質が良いものがあるということにとても驚いた。ライブのような広がりが感じれました。
またこのブランドを使用したい。

続きを読む

Mini さん (2023/10/12)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ブラックエボニー

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

まさに美音!!

NUARLの美音系サウンドのファンでしたが、この商品は現状におけるNUARLの集大成だと思います。イコライザーも自由にいじれて、自分好みのサウンドに仕上げられるのは、まさに唯一無二だと思います。皆さんにもぜひ試していただきたい一品です!

続きを読む

ゆーき さん (2023/10/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0