• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Unique Melody

MAVERICK III (カスタムIEM)

  • 新品

¥192,908 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

2007190729016

数量

- 買取上限価格 -

¥27,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

MAVERICK III Custom


歴代のMAVERICK(計6モデル)をベンチマークとし、その設計思想を継承し続ける

ハイブリッド型イヤホンとは思えない、シームレスなサウンドデザインやMAVERICKにしかない個性的なサウンドが、ハイブリッド型イヤホンとしての代名詞となってくれるよう日本市場向けに共同開発を続けているMAVERICK。ハイブリッド型のイヤホン設計は歴代モデルを踏襲し、MAVERICK IIIでも金属製サウンドチューブ(音導管)やベントチューニングを採用しています。
ハイブリッド型の設計に於ける、MAVERICK II Customとの違いは、ダイナミック型ドライバーをより新しいドライバーへアップグレードし、それにより重低音域のクオリティを大幅に向上させました。加えて、新しいダイナミック型ドライバーを搭載させたことで、中域向けに搭載していたバランスド・アーマチュア型ドライバー(BA型ドライバー)とのクロスオーバーポイントを変更し、低域から中域にかけての設計が新しく変わっています。

特徴画像

不要なピークノイズを消音する新技術

クロスオーバーポイントから離れた非常に狭い周波数帯域において、特定箇所のピークノイズだけをクロスオーバーの調整や抵抗ダンパーの活用、内部設計の見直し、音導管(サウンドチューブ)の長さ調整などで、完全に除去することは困難だと言えます。この問題を解決するためUnique Melodyが考案した新技術(特許出願中)が「Targeting Frequency Adjustment Technology(T.F.A.T)」です。
この新技術は、大手BAメーカーであるKnowles社と共同開発した独自設計のセミオープン型BAドライバーをイヤホン筐体内に設置し、音響設計上、意図していない「ピークノイズ」に対する特定の逆位相信号を発生させ、ピークノイズだけを消音させるという技術です。

特徴画像

ベントの最適化

MAVERICK IIIでは私たちが設計した他のイヤホンのように、フェイスプレートにベントを2ポート設けています。このベントの一つをそっと指で塞げば直ぐに気が付きますが、音の空間が閉塞的になり、ダイナミックレンジが悪化したように感じます。 ベントを2ポートに増やし最適化させてあげることで、より開放感のある音空間を表現しています。

特徴画像

音導管にプラチナ塗装の合金チューブを採用

音導管にはプラチナ塗装の合金素材を使用し、これまでに使用してきた音導管とは異なるIEM設計を採用しています。金属素材の音導管を使用することで、音をよりストレートに外へ伝える事ができます。

特徴画像

Dignis製オリジナルレザーケース

付属のオリジナルレザーケースは、「世界のすべての製品に素晴らしいスーツを着せてあげたい」というフィロソフィーを持つ、韓国Dignis社が手掛けました。レザーカラーは、Unique Melodyの新コーポレートカラー「Melody Teal」を意識したカラーを採用。ケース内部には、持ち運び中にイヤホンの本体同士が接触し、傷が付かないよう、ギミックが施されています。

特徴画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー ハイブリッド型(ダイナミック型ドライバー + バランスドアーマチュア型ドライバー)
ドライバー数 6 ドライバー
ドライバー構成 Low x 1(Dynamic x 1), Low/Mid x 1, Mid x 1, High x 2 + 1 (Custom Semi-open BA For T.F.A.T)
クロスオーバー 5ウェイ・クロスオーバー
周波数特性 20Hz - 20kHz
入力感度 121dB
インピーダンス 22.8Ω
入力端子 3.5mm ミニ端子
出力端子 Custom 2pin 端子
付属品 Dignis製オリジナルレザーケース
イヤホンケーブル
クリーニングツール
保証書(1年間)

商品詳細

MAVERICK III Custom


歴代のMAVERICK(計6モデル)をベンチマークとし、その設計思想を継承し続ける

ハイブリッド型イヤホンとは思えない、シームレスなサウンドデザインやMAVERICKにしかない個性的なサウンドが、ハイブリッド型イヤホンとしての代名詞となってくれるよう日本市場向けに共同開発を続けているMAVERICK。ハイブリッド型のイヤホン設計は歴代モデルを踏襲し、MAVERICK IIIでも金属製サウンドチューブ(音導管)やベントチューニングを採用しています。
ハイブリッド型の設計に於ける、MAVERICK II Customとの違いは、ダイナミック型ドライバーをより新しいドライバーへアップグレードし、それにより重低音域のクオリティを大幅に向上させました。加えて、新しいダイナミック型ドライバーを搭載させたことで、中域向けに搭載していたバランスド・アーマチュア型ドライバー(BA型ドライバー)とのクロスオーバーポイントを変更し、低域から中域にかけての設計が新しく変わっています。

特徴画像

不要なピークノイズを消音する新技術

クロスオーバーポイントから離れた非常に狭い周波数帯域において、特定箇所のピークノイズだけをクロスオーバーの調整や抵抗ダンパーの活用、内部設計の見直し、音導管(サウンドチューブ)の長さ調整などで、完全に除去することは困難だと言えます。この問題を解決するためUnique Melodyが考案した新技術(特許出願中)が「Targeting Frequency Adjustment Technology(T.F.A.T)」です。
この新技術は、大手BAメーカーであるKnowles社と共同開発した独自設計のセミオープン型BAドライバーをイヤホン筐体内に設置し、音響設計上、意図していない「ピークノイズ」に対する特定の逆位相信号を発生させ、ピークノイズだけを消音させるという技術です。

特徴画像

ベントの最適化

MAVERICK IIIでは私たちが設計した他のイヤホンのように、フェイスプレートにベントを2ポート設けています。このベントの一つをそっと指で塞げば直ぐに気が付きますが、音の空間が閉塞的になり、ダイナミックレンジが悪化したように感じます。 ベントを2ポートに増やし最適化させてあげることで、より開放感のある音空間を表現しています。

特徴画像

音導管にプラチナ塗装の合金チューブを採用

音導管にはプラチナ塗装の合金素材を使用し、これまでに使用してきた音導管とは異なるIEM設計を採用しています。金属素材の音導管を使用することで、音をよりストレートに外へ伝える事ができます。

特徴画像

Dignis製オリジナルレザーケース

付属のオリジナルレザーケースは、「世界のすべての製品に素晴らしいスーツを着せてあげたい」というフィロソフィーを持つ、韓国Dignis社が手掛けました。レザーカラーは、Unique Melodyの新コーポレートカラー「Melody Teal」を意識したカラーを採用。ケース内部には、持ち運び中にイヤホンの本体同士が接触し、傷が付かないよう、ギミックが施されています。

特徴画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー ハイブリッド型(ダイナミック型ドライバー + バランスドアーマチュア型ドライバー)
ドライバー数 6 ドライバー
ドライバー構成 Low x 1(Dynamic x 1), Low/Mid x 1, Mid x 1, High x 2 + 1 (Custom Semi-open BA For T.F.A.T)
クロスオーバー 5ウェイ・クロスオーバー
周波数特性 20Hz - 20kHz
入力感度 121dB
インピーダンス 22.8Ω
入力端子 3.5mm ミニ端子
出力端子 Custom 2pin 端子
付属品 Dignis製オリジナルレザーケース
イヤホンケーブル
クリーニングツール
保証書(1年間)

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

1人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

MAVERICKシリーズの集大成!

まず音を鳴らした瞬間に感じられる音の広がりと伸び!
Unique Melodyの良さをここまで詰め込んだかと言いたくなるようなサウンドチューニングに思わず舌を巻いてしまいします...
かなり立体的で定位もすごくはっきりしているので、聴いていて気持ちいいことこの上ないんです!
少し控えめですが土台としての役割をしっかり果たしている低域、まるで耳元で歌っているかのような錯覚を覚えるボーカル、綺麗でどこまでも伸びていきそうな、それでいて絶妙に刺さらない高域。どれを取っても1級品な鳴り方をしています。分離感や解像度もずば抜けているので、音数の多い楽曲も十二分に楽しむことが出来ます。逆にボーカルとアコギ、ピアノだけといった最小限で成立している楽曲に関しては、ボーカルの息遣いや余韻、ギターのピッキングの強弱、ピアノの打鍵音もしっかり聴き取ることが出来るので、まるでその場にいるかのように演奏の空気感を感じ取ることが出来ます。

死角という死角が見当たらない本機。このイヤホンで自分の好きな曲を聴くと、またさらに好きになること間違いなしの製品です。
ぜひとも1度は聴いてみてほしいイヤホンなので、ご来店の際はどうぞご試聴ください!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2021/05/31

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

MAVERICKシリーズの中でトップクラスの高音質

低音域から高音域までバランス良く丁寧に鳴らしてくれます。

MAVERICKⅡでタイトだった低域に厚みと深みが増した印象です。

透き通ったボーカル、どの帯域もボーカルを邪魔せず、楽器がボーカルを包み込むように

鳴らしてくれます。楽器がボーカルをしっかりと引き立たせています。かなり綺麗です。

女性ボーカルは、特に相性が良く綺麗に鳴らしてくれます。

高音域はパワフルで力強さがありますが、刺さることなく気持ちよく聴かせてくれます。

音の分離感・定位感がしっかりと感じられ、各楽器の表現が豊かに聴こえ、ノリよく楽しませてくれます。

ロック・ポップス等は、音の立ち上がりが速く、ドラムのアタック感が感じられて

迫力あるサウンドで楽しませてくれます。

音の大・小がしっかりと表現されており、空間を広く感じられるためホールで聴いているような感覚です。

クラシックとも相性抜群です。

ぜひ、ご試聴ください!!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by レッドブル   2019/08/01

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

各帯域のバランスの良さと開放感が魅力です

当方ウェストンのES60を所有しており、比較対象がES60になります。参考にしていただければと思います。
どの帯域もバランス良く鳴っていますが、開放感の高さが1番の特長のように感じます。低域は迫力と繊細を両立しており、ボーカルは明瞭、高域は程よい爽やかさがあり、どんな音源でも気持ちよく聞くことができます。アコースティックな音源に関してはES60の方に分がありますが、JOPやアニソン系はmaverickの方が相性は良さそうです。

ダイナミック型なので、パワーのあるDAPやアンプを使った方が本領を発揮するのかなと思っていましたが、意外と鳴らしやすいです。

装着感も良好でリフィットいらずでした。全体的に大満足です。購入検討している方の参考になれば幸いです。

続きを読む

名無し さん (2021/04/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2