• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

iFi-Audio (アイファイ・オーディオ)

xDSD Gryphon

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

iFi-Audio (アイファイ・オーディオ)

xDSD Gryphon

  • 新品

¥82,500 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

5060738786381

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥44,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

せめちゃん

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

据え置きのクオリティをポータブルに!

アンプ類で特に評価の高いiFi Audio(アイファイオーディオ)から、多機能で万能なポータブルDACアンプ「xDSD Gryphon」を紹介します!

グリフォンの特徴はなんといっても接続端子の多さです。バランス、アンバランス接続、LINEもアナログも完備と言う多機能性に、Bluetoothレシーバー機能も搭載しています。機能盛りだくさん詰め込みセットなポータブルDACアンプです。

xDSD Gryphonは、もとになったxDSDの見た目を引き継ぎつつ、より洗練された見た目に変化していると個人的に思います。筐体はxDSDに比べると大きくなりましたが、ボディの前面にディスプレイを搭載していて、コーデックや音量が一目見てわかるようになっていたり、機能面はさらに良くなっています。

そしてxDSD Gryphonは機能面だけでなく、音質面もやはり優れているように思います。

xDSD Gryphonの音色は全帯域のアップデートと言う感じで、”素直な音”に厚みが加わるそんなイメージです。イヤホンの特徴をガラッと変えるような味付けはあまりなく、じっくり聞くと良さが分かるような、そんなポータブルDACアンプだと感じました。

そしてxDSD Gryphonは、iFi ZENシリーズにあるxBassやxSpaceといった機能などもあり、味付け要素としてイヤホンに音質の変化をもたらします。

xBassはかなり自然に低音を強化します。アタック感などを損なうこともなく、迫力を底上げしているように感じます。低音が物足りない開放型ヘッドホンなどには特に相性がいいように思います。

xSpaceは正面のサウンドステージが広がり、中高音にかけて横に広がるようなイメージが持てました。イヤホンでも広く感じるので、ライブなどの音源では臨場感UP間違いなしです。

家でも外でも、音楽に深く浸かりたい方、音質も利便性も捨てきれない方、色々なイヤホン、ヘッドホンをお持ちの方には特におすすめです。是非お試しください!

【試聴環境】
Galaxy note10+ →「xDSD Gryphon」→ Roxanne Universal IEM(Black Pearl)

【試聴楽曲】
TOOBOE / 錠剤
Imagine Dragons / Believer

りょうにぃ

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

この価格でこの音質、機能は驚きの一言!

優れた性能と機能性の良さでは定評のあるiFi audioより、ポタアン(ポータブルアンプ)がリリース!前評判もすこぶる良かったので、非常に気になっていました。

まず特筆すべきは、アナログ、デジタル + Bluetoothなど、入出力の多さ。この価格、サイズでこの万能っぷりは本当に凄い。苦手がなく何にでも対応できちゃいます。
入力は、USB、S/PDIF、3.5mm、4.4mmシングル、Bluetoothで、出力は3.5mm、4.4mmシングルだけでなく、ライン出力も付いてるので、これだけ出し入れできるなら据え置きで使ってもいいくらい。

コーデックも大抵のものは網羅しているので、スマホなどでストリーミング再生もできるのは嬉しいですね。

さて、恒例の「気になる音質」ですが、音場の広さと音の輪郭の明瞭さにはもう脱帽。音質は全体的に太くなるので、結果良い意味でフラット傾向、全ての音域が立っています。
イヤホンの性能にもよるところではありますが、基本低域は太く、中高域にも艶が出るので、コンサートホールで音を聴いているような、そんな錯覚に陥っちゃいそう。
ピアノ、ストリングス、ヴォーカルがよりグルーヴ感を増して聴こえ、細かなパーツもちゃんと拾ってくれるので、ドラマーの手数や、遠くでなっているSEも再現してくれるので、「こんな音鳴ってたんだ」的な発見も多数見つかりそうです。

何より音の低位も非常に良いので、あ、ギターはちょっと右、ピアノはサイズ広め、とか、ハットとキックはモノでど真ん中かな?なんて具合に、いろんな角度から楽曲を楽しむことが出来そうですね。

正直、この価格帯では、現時点で、結構これもう完璧なのでは?なんて。xDSDとxCANの要素が一台で味わえるので、興味ある方は「買い」の一言。

是非ご体感ください。



関連商品

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ポケットに入るハイファイオーディオシステム
プレミアムハイレゾDACと強力なバランスアンプの融合

iFi-Audio xDSD Gryphon

xDSD Gryphonは単なるxDSDの後継機種というわけではなく、xDSDとxCANの要素を合わせ、回路を完全に再設計し、別次元のパフォーマンスを実現しました。

  1. 主な特徴
    デジタル部
    ・32bit/768kHz対応(USB入力時)
    ・XMOS16コアプロセッサによるネイティブDSD512、MQAフルデコード対応
    ・先進のQCC5100シリーズチップセットを使用したBluetooth5.1搭載(対応コーデック:aptX, aptX HD, aptX Adaptive, aptX LL, LDAC, HWA/LHDC, AAC, SBC)
    ・エイシンクロナスUSB、S/PDIF(3.5mm同軸、光丸)入力

    アナログ部
    ・低域増強機能XBass+、音場補正機能XSpace搭載、ヘッドフォンや音楽に合わせて音質調整が可能
    ・複数フィードバックループを最適化するiFi独自の「OptimaLoop」回路搭載
    ・バランス・フルディフェンシャルでありがなら、シグナルパスを最短にし、部品点数を少なくすることで伝送ロスを最小化したiFi独自の「PureWave」回路搭載
    ・超低ノイズでありながら、1000mWのハイパワー出力

    その他
    ・フルバランス4.4mm、S-Balanced 3.5mmアナログライン入出力、及びヘッドフォン出力
    ・iEMatch機能内蔵
    ・ヘッドフォン/イヤフォンの感度を自動検出し、感度にあわせて出力パワーを調整する機能を搭載
    ・ローノイズなOLEDディスプレイを備えたアルミニウム筐体
  2. 様々な技術を内包
    xDSD Gryphonは、十分にポータブル可能なサイズ(123x75x19 mm)、重量(215g)のポータブルDACアンプであり、iFiがこれまでに培ってきた技術を投入した意欲作です。デジタル部はDSD512/PCM768/MQAフルデコードに対応するUSB入力のほか、ハイレゾワイヤレスコーデックを含むすべての現行コーデックに対応したBluetooth入力、さらにはS/PDIF同軸、光入力も備えています。
    hoge画像
  3. 手のひらサイズの据え置きシステム
    アナログ部には、フルバランス4.4mm/S-Balanced 3.5mmヘッドフォン出力のほか、他のアンプに接続するためのフルバランス4.4mm/S-Balanced 3.5mmライン出力、また、同ライン端子は入力端子としても機能するため、xDSD Gryphonを単体アナログアンプとして使うことができます。デジタル部、アナログ部の仕様は、いわば据え置き単体アンプと同等です。xDSD Gryphonは手のひらサイズの据え置きシステムであり、ポータブル/据え置き用途、どちらにも対応できるのです。
    hoge画像
  4. iFi独自技術
    これらのデジタル/アナログ部を支えるのが数々のiFi独自技術です。NEO iDSDやmicro iDSD Diabloに搭載したシグナルパスを最短にし、部品点数を少なくすることで伝送ロスを最小化した「PureWave」回路や、回路の要所要所で最適化された複数のネガティブ・フィードバック回路を設けフィードバック誤差歪み、位相シフト、群遅延などを最小化した「OptimaLoop」回路がxDSD Gryphonのバランス動作を、理想的な動作かつ音質的に優れたものにします。xDSD Gryphonは超ローノイズでありながら、1000mWを超える出力パワーを誇ります。
    hoge画像
  5. 出力パワーを自動で調整
    超高感度なIEMと極めて鳴らしづらい平面型ヘッドフォンのどちらにも対応するというのは、アンプにとって難しい課題です。ヘッドフォン/イヤフォンで一番音量が取りやすいものと取りにくいものでは、適正な出力パワーの差がありすぎるのです。iFiではこれまでに様々な対策を機器に取り込んできましたが、今回、2つの機能を盛り込みました。1つがイヤフォン向けに手動でゲインを下げるiEMatch機能と、もう1つが接続したイヤフォン/ヘッドフォンの感度を自動検知し、出力パワーを自動で調整する機能です。この2つの機能を組み合わせることで、1000mWの出力パワーを備えながらも、どんなイヤフォン/ヘッドフォンでも使いやすい仕組みになっています。
    hoge画像
  6. 集大成
    筐体はxシリーズおなじみのアルミニウム製ボディに、多機能なxDSD Gryphonの設定を分かりやすく表示するOLEDディスプレイがつきました。内部にはバッテリーを内蔵し、連続最大再生時間は8時間に及びます。据え置き用途においてもバッテリー駆動は、電源供給をローノイズにできるため、大変有用です。xDSD Gryphonは、iFi audioが誇る数々の技術、また今までの製品開発で培った経験をつぎ込んだ集大成ともいえる製品です。ポータブルのみならず、スーパーコンパクトな据え置き機器としても十二分な音質を誇ります。ぜひご期待ください。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
入力 Bluetooth 5.1 (aptX, aptX HD, aptX Adaptive, aptX LL, LDAC, HWA, AAC, SBCコーデック)
USB-C、S/PDIF同軸(3.5mm)/光(丸端子)
ライン入力(フルバランス4.4mm, シングルエンド3.5mm)
対応フォーマット DSD512/256/128/64
PCM 768/705.6/384/352.8/192/176.4/ 96/88.2/48/44.1kHz
MQAフルデコード対応(~352.8/384kHz)
Bluetooth(~96kHz)
DACチップ バーブラウン製DACチップ
バッテリー USB-C充電(BC1.2準拠、最大1.9A給電)
サイズ 123x75x19 mm
重量 215g
ラインセクション 出力電圧:バランス6.7V(可変)、シングルエンド3.5V(可変)
出力インピーダンス:バランス200Ω以下、シングルエンド100Ω以下
S/N比:バランス110dB(A)以下、 シングルエンド110dB(A)以下
THD+N:バランス0.007%以下、シングルエンド0.015%以下
ヘッドフォンセクション 出力端子:バランス4.4mm、シングルエンド3.5mm
出力パワー:
バランス>1000mW @ 32Ω、>74mW @ 600Ω、>6.7V max. @ 600Ω
シングルエンド>320mW @ 32Ω、>40mW @ 300Ω>3.5V max. @ 600Ω
出力インピーダンス:バランス1Ω以下、シングルエンド1Ω以下
S/N比: バランス116dB(A)以下、シングルエンド115dB(A)以下
THD+N:0.005%以下(1V@16Ω)

商品詳細

ポケットに入るハイファイオーディオシステム
プレミアムハイレゾDACと強力なバランスアンプの融合

iFi-Audio xDSD Gryphon

xDSD Gryphonは単なるxDSDの後継機種というわけではなく、xDSDとxCANの要素を合わせ、回路を完全に再設計し、別次元のパフォーマンスを実現しました。

  1. 主な特徴
    デジタル部
    ・32bit/768kHz対応(USB入力時)
    ・XMOS16コアプロセッサによるネイティブDSD512、MQAフルデコード対応
    ・先進のQCC5100シリーズチップセットを使用したBluetooth5.1搭載(対応コーデック:aptX, aptX HD, aptX Adaptive, aptX LL, LDAC, HWA/LHDC, AAC, SBC)
    ・エイシンクロナスUSB、S/PDIF(3.5mm同軸、光丸)入力

    アナログ部
    ・低域増強機能XBass+、音場補正機能XSpace搭載、ヘッドフォンや音楽に合わせて音質調整が可能
    ・複数フィードバックループを最適化するiFi独自の「OptimaLoop」回路搭載
    ・バランス・フルディフェンシャルでありがなら、シグナルパスを最短にし、部品点数を少なくすることで伝送ロスを最小化したiFi独自の「PureWave」回路搭載
    ・超低ノイズでありながら、1000mWのハイパワー出力

    その他
    ・フルバランス4.4mm、S-Balanced 3.5mmアナログライン入出力、及びヘッドフォン出力
    ・iEMatch機能内蔵
    ・ヘッドフォン/イヤフォンの感度を自動検出し、感度にあわせて出力パワーを調整する機能を搭載
    ・ローノイズなOLEDディスプレイを備えたアルミニウム筐体
  2. 様々な技術を内包
    xDSD Gryphonは、十分にポータブル可能なサイズ(123x75x19 mm)、重量(215g)のポータブルDACアンプであり、iFiがこれまでに培ってきた技術を投入した意欲作です。デジタル部はDSD512/PCM768/MQAフルデコードに対応するUSB入力のほか、ハイレゾワイヤレスコーデックを含むすべての現行コーデックに対応したBluetooth入力、さらにはS/PDIF同軸、光入力も備えています。
    hoge画像
  3. 手のひらサイズの据え置きシステム
    アナログ部には、フルバランス4.4mm/S-Balanced 3.5mmヘッドフォン出力のほか、他のアンプに接続するためのフルバランス4.4mm/S-Balanced 3.5mmライン出力、また、同ライン端子は入力端子としても機能するため、xDSD Gryphonを単体アナログアンプとして使うことができます。デジタル部、アナログ部の仕様は、いわば据え置き単体アンプと同等です。xDSD Gryphonは手のひらサイズの据え置きシステムであり、ポータブル/据え置き用途、どちらにも対応できるのです。
    hoge画像
  4. iFi独自技術
    これらのデジタル/アナログ部を支えるのが数々のiFi独自技術です。NEO iDSDやmicro iDSD Diabloに搭載したシグナルパスを最短にし、部品点数を少なくすることで伝送ロスを最小化した「PureWave」回路や、回路の要所要所で最適化された複数のネガティブ・フィードバック回路を設けフィードバック誤差歪み、位相シフト、群遅延などを最小化した「OptimaLoop」回路がxDSD Gryphonのバランス動作を、理想的な動作かつ音質的に優れたものにします。xDSD Gryphonは超ローノイズでありながら、1000mWを超える出力パワーを誇ります。
    hoge画像
  5. 出力パワーを自動で調整
    超高感度なIEMと極めて鳴らしづらい平面型ヘッドフォンのどちらにも対応するというのは、アンプにとって難しい課題です。ヘッドフォン/イヤフォンで一番音量が取りやすいものと取りにくいものでは、適正な出力パワーの差がありすぎるのです。iFiではこれまでに様々な対策を機器に取り込んできましたが、今回、2つの機能を盛り込みました。1つがイヤフォン向けに手動でゲインを下げるiEMatch機能と、もう1つが接続したイヤフォン/ヘッドフォンの感度を自動検知し、出力パワーを自動で調整する機能です。この2つの機能を組み合わせることで、1000mWの出力パワーを備えながらも、どんなイヤフォン/ヘッドフォンでも使いやすい仕組みになっています。
    hoge画像
  6. 集大成
    筐体はxシリーズおなじみのアルミニウム製ボディに、多機能なxDSD Gryphonの設定を分かりやすく表示するOLEDディスプレイがつきました。内部にはバッテリーを内蔵し、連続最大再生時間は8時間に及びます。据え置き用途においてもバッテリー駆動は、電源供給をローノイズにできるため、大変有用です。xDSD Gryphonは、iFi audioが誇る数々の技術、また今までの製品開発で培った経験をつぎ込んだ集大成ともいえる製品です。ポータブルのみならず、スーパーコンパクトな据え置き機器としても十二分な音質を誇ります。ぜひご期待ください。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
入力 Bluetooth 5.1 (aptX, aptX HD, aptX Adaptive, aptX LL, LDAC, HWA, AAC, SBCコーデック)
USB-C、S/PDIF同軸(3.5mm)/光(丸端子)
ライン入力(フルバランス4.4mm, シングルエンド3.5mm)
対応フォーマット DSD512/256/128/64
PCM 768/705.6/384/352.8/192/176.4/ 96/88.2/48/44.1kHz
MQAフルデコード対応(~352.8/384kHz)
Bluetooth(~96kHz)
DACチップ バーブラウン製DACチップ
バッテリー USB-C充電(BC1.2準拠、最大1.9A給電)
サイズ 123x75x19 mm
重量 215g
ラインセクション 出力電圧:バランス6.7V(可変)、シングルエンド3.5V(可変)
出力インピーダンス:バランス200Ω以下、シングルエンド100Ω以下
S/N比:バランス110dB(A)以下、 シングルエンド110dB(A)以下
THD+N:バランス0.007%以下、シングルエンド0.015%以下
ヘッドフォンセクション 出力端子:バランス4.4mm、シングルエンド3.5mm
出力パワー:
バランス>1000mW @ 32Ω、>74mW @ 600Ω、>6.7V max. @ 600Ω
シングルエンド>320mW @ 32Ω、>40mW @ 300Ω>3.5V max. @ 600Ω
出力インピーダンス:バランス1Ω以下、シングルエンド1Ω以下
S/N比: バランス116dB(A)以下、シングルエンド115dB(A)以下
THD+N:0.005%以下(1V@16Ω)

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

音質

4.9

携帯性

3.9

バッテリー

3.7

拡張性

4.7

16人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

4.5

携帯性

5.0

バッテリー

4.0

拡張性

4.5

DAPからの乗換検討

普段WM-1Aを使用しているのですが機種が古くなってきた事と買換よりもスマホ(Xperia1Ⅲ)から最新DAC接続の方が安価で今どきになるのではと期待を込めて視聴しました。
結果WM1Aとの圧倒的な音質の向上は感じませんでしたが、この価格で若干の向上を感じられた事と起動の速さや味付の変化そして50グラムしか変わらないのにとても軽く感じた事で、DAPからスマホ接続のGryphonに乗り換える方がおられるのがよくわかりました。
私のDAPも起動が遅く重たくて動きもモッサリしているのでかなり快適になるんだろうなと…
手持ちのイヤホンは低いんぴが多いので出力を活かしきれる使い方はなかなかなさそうですがかなり魅力的です。
今はGryphonかWM1MK2かでかなり悩まされています。
ポータブル環境に変化をもたらす一品だと感じました。

続きを読む

ひかり さん (2023/01/08)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

4.0

携帯性

4.0

バッテリー

5.0

拡張性

3.5

万能につかえます!

普段は主にiPhone seと接続し、amazon
music HDを聴いています。使用イヤホンはjh
audio Angieです。
まず、マルチBAの高感度イヤホンからパワーがいるヘッドホンまでドライブできる性能が素晴らしいです。ヘッドホンメインで使用する際はmicro idsdシリーズも魅力的ですが、イヤホンも鳴らしたいとなるとパワーがありすぎて扱いづらいと思います。そうなると、gryphon の万能さは光りますね。
音質ですが、低音厚めの美音系でとてもゆったりできる優しい音です。といっても、味付けが濃いわけではなく、元の音源の良さを引き出しつつ、刺激は抑えてくれる感じです。ちょうどモニター系とリスニング系の中間だと思います。
使用感ですが、iPhoneやパソコンとすぐ繋いで使えるのが楽です。Bluetooth でも接続可能なので、映画や音楽が気軽に楽しめるのは素晴らしいと思います!
しかし、高感度のイヤホンを4.4mmバランス接続して使う場合、若干のホワイトノイズがはいります。ここだけは問題ですね。3.5mmではノイズはないのですが。

続きを読む

ふくねこ さん (2023/01/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

5.0

携帯性

4.0

バッテリー

3.5

拡張性

4.5

今でも"ポータブル"アンプならNo.1

iPhoneを最強のサブスク機にするべく1年くらい前に購入しました。

有線接続の音質は素晴らしいです。割と自然な音ですが、解像度も抜群で鳴らしにくいイヤホンも鳴らし切るパワフルさも兼ね備えています。

iPhoneだと無線はAAC接続となるため有線との音質差が大きいですが、普段使いには十分な音質です。

これ一台あればiPhoneでも最強サブスク機になるのはもちろん、LDACなど高音質コーデック対応スマホは無線接続でポケットインで楽しめる最強のBluetoothレシーバーを楽しめると思います。エントリーDAPなどと組み合わせるのもオススメです。

Fiio Q7が出ましたがあちらはサイズも超弩級なので、気軽にDAPと多段したりポケットインでBluetoothレシーバーとして楽しめる最強ポタアンは今でもGryphonだと思います。

続きを読む

kimt さん (2023/01/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

5.0

携帯性

4.0

バッテリー

3.5

拡張性

5.0

隙のない万能機

まず大前提としてDACやポタアンとして「音が良い」です。基本的に端正な音ですが、デジタルフィルタを変更したり、サウンドエフェクトを追加することで変化をつけることもできます。ボタンを押してダイヤルで選択、という流れで操作内容が有機ELディスプレイに表示されるので設定変更はしやすいです。

多彩な接続方法があるので、気付けば家でフル活用しています。
DAPとはUSB接続または4.4mmバランスケーブルを使ったLINE接続で音の違いを楽しむことができたり、ネットワークオーディオプレーヤーとS/PDIF光デジタル接続してイヤホン・ヘッドホンで聴くことができたり、気軽にスマホとBluetooth接続してYouTubeを再生したり。

この機能と音質をよくこのサイズに詰め込んだなと思ううぐらいコンパクトにまとまってますが、スマホに比べると塊感や重量感はあります。充電もデータ転送もUSB Type-C接続できるのは安心感がありますが、便利なせいで使用時間が長いのもあってバッテリーはすぐなくなるように感じます。

デスクトップから外出先まで機材を選ばずにたいていのデバイスが接続できて音が良くなる隙のない万能機としてお勧めできます。

続きを読む

evian さん (2022/12/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

5.0

携帯性

4.0

バッテリー

3.0

拡張性

4.5

ifiポータブルDACアンプ

NW-WM1AM2と好みで使い分けています。本機はスマホ、DAPとUSBで繋いだり、Bluetoothで接続したりして聴いています。
イヤホンはANDROMEDA NW10です。

音質とか
デジタルフィルター、Xbass+・Xspaceで変えられるので気分によって変えます。個人的にはGTOフィルターのみの使用頻度が高いです。

機能とか
iEMatchが付いています。感度の高いイヤホンを使う時便利な機能です。余談ですが純正ケースを付けているとスイッチ操作のためケースをスライドする必要があります。
バッテリーとか
バッテリーは思ったよりも持たない印象です。毎回充電していれば問題ないくらいとは思います。

まとめ
入出力が豊富で複合機みたいな感じです。多機能で音質も良く総合力はかなり高いです。オススメです。

続きを読む

しろくま さん (2022/12/19)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

4.5

携帯性

3.0

バッテリー

3.0

拡張性

5.0

NW-WM1AM2から乗り換え

NW-WM1AM2を使っていましたが、やはりiPhone 13proなどに慣れているせいもあり、DAPの画面のもっさり感、電源の入る遅さなどにイライラしてしまい、やはりDACの方がいいかなと思うようになってしまいました。まぁスマホと比べる事自体が間違っている事はわかっているのですがね。役割違いますから。ですので、スマホベースで操作してちょうど良い大きさで高音質の物を探して行き着いたのがこれです。ちゃんと聴き比べるとDAPには敵わないとは思いますが、操作性などの総合点ではこちらが圧倒的に上でした。音質もかなりいいです。USB直挿しの音質は解像度が高く、曇りも無く、ボーカルくっきりです。デジタルフィルターは隠しコマンドで入手したMINに設定してほんの少しだけフィルターかけてます。その他のBASSブーストなどはボタンで操作できてめちゃくちゃやりやすいです。イヤホンの3.5 4.4の切り替えスイッチもしっかりと違いが感じられてとても良いです。Bluetooth接続はiPhoneにBT-W4を接続してaptX adaptiveにして接続しています。グリフォンの液晶にaptX adaptiveの表示が出ているので問題なく繋がっています。こちらも美音で聴くことができて満足です。筐体もメカニカルでボタン操作もボリュームのカチカチ感も好きです。3.5mmの有線もイヤホンによってはとても綺麗な音ですが、やはり4.4バランスで底面の4.4mmにスイッチを合わせて聴くことが本当にオススメです。音の厚み、分離感最高です。

続きを読む

シロウ さん (2022/09/28)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2