• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

50の商品が見つかりました。  1-40件を表示

qdc

TIGER 【QDC-TIGER-S】

総合満足度

4.5

高音の質

4.7

中音の質

4.6

低音の質

4.0

細やかさ

4.7

迫力

3.9

音場

4.3

遮音性

4.3

音漏耐性

4.4

保護シールに気づかず。

今までヘッドホンしか持っておらず、初めての高価格帯のイヤホンとして購入しました。
聴き始めると悪くはないけど、決して悪くはないのだが!?という印象。やはり同じく安くはないヘッドホンと比べると分が悪いのかな、などと思って元のヘッドホンに戻してしばらくスマホいじりつつ放心状態でいるとハウジングがネット上の商品写真と比べて妙に黄色いことに気づきました。まさかと思ったらやっぱり保護シールでした。しかも虎柄を引き立てるような良い色合いでピッチリ張り付いてて同化してる。そりゃ塞がってたら影響モロですわな。
気付いてよかったと早速剥がしたら本来の音?に豹変しました。
感想としては細かい音までよく拾っているが、よく音拾ってるぞと主張するような解像感の強調はなく、奥のほうの音は控えめな鳴り方で、先端は角がなく、まろやかで一聴すると平凡でつまらない感じがします。しかしそのおかげで曲を選ばず、長時間心地よく聴いていられます。この長時間聴いていても心地良く、疲れないというのは大事で、そこが個性であり、売りなのかも知れません。全部の音を尖らせて解像感ばかり強調してこないところに逆に上品さを感じます。自分の耳では付属のイヤーピースが緩く、低音を享受できていないので色々試してみようと思います。ハウジングの黄色い保護シール剥がさず聴いてる間抜けは私だけかも知れませんが購入された場合はお気をつけください。危うくすぐ手放すところでした。

青年万歳 さん

(2023/01/26)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

イヤホン界の傾奇者

まずはフィット感が素晴らしくずっと付けていても違和感がない。
ケーブルも扱いやすく3.5、2.5、4.4とリケーブルする事なく交換できるのも魅力!
音については皆さん書かれてるように中域がすごく綺麗に聞こえ、空間表現や音の細やかさに感動します。
値段が少し高いのがネックですが傾奇者なら買うしかないでしょ!

ヤッフー さん

(2023/01/10)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

QDCの新境地。低域が強く迫力満点の音です。

qdcにしては低域の密度が濃く、芯のある音でした。低域はBAにしてはかなり深い位置までドクンと沈み、厚みも平均より上に感じます。また、中域の男性ボーカルがややハスキーに鳴り響き、チタンハウジングらしい個性が出ていると思いました。
不満なのは横方向の余裕に欠ける事、空間表現力は高いとは言えない事等が挙げられます。音の抜けも良くはなく、クリアさより賑やかさを重視したチューニングに感じました。
高域の表現力は神がかっており、それぞれの楽器の音像表現は価格帯トップレベルだと思いました。金物系の楽器の表現が全体的に独特だったので、気になる方はその部分も要試聴です。
これまでのQDCイヤホンに無いほど濃い低域と、独特の金物表現は一聴の価値ありです。

Feever さん

(2022/12/29)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

ボーカルと弦楽器の表現力は唯一無二

初めて視聴したとき、あまりの中高音の美しさに驚きました。一聴してわかる解像度の高さ、煌びやかでも刺さらない高音が聞いていて心地いいです。特に女性ボーカルと弦楽器の表現力は他のハイエンドと比べても頭1つ抜けているように感じました。

低音の量は少ないです。私は低音がすごい好きな訳ではないのですが、tigerの後で他のイヤホンを使うと低音もいいなぁという感想は持ってしまいます。

1つ残念なところを挙げるならデザインで、個人的には高級感を感じませんでした。所有欲がけっこう左右される部分なので残念でしたが、音を聴けば関係なく欲しくなると思います。

あとは財布との相談ですね。私は3回視聴しに行って購入に踏み切りました。使用して2週間ほど経ちますが、本当に購入して良かったです。

るん さん

(2022/12/26)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

上品なサウンド

やんちゃな見た目の印象とはだいぶ違い繊細でフラットなモニタータイプ。楽器表現力と距離感、音場の広さはずば抜けていてずっと聴いていられる優等生。

3フィンガー さん

(2022/12/21)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

試聴レビュー

見た目
チタンシェルが高級感があって好きですが結構好みが分かれるデザインだと思います。

装着感
金属筐体なのでそこまでかなと思いましたが普通にいいです。

音質
まず聞いて初めに高音が綺麗と感じました。
これまで低音スキーだったこともあり綺麗な高音というのがいまいち分からなかったのですが本機を聞いて初めて高音っていいなと思いました。

Viscrim さん

(2022/11/10)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

間違いなく自分史上最高と言って差し支えない、自分にとっての違和感を1つも感じない素晴らしい製品

qdc TIGERは秋のヘッドフォン祭2022と秋葉原店で試聴しました。
ヘッドフォン祭で試聴した印象と店舗で試聴した際の印象が全く一緒で、タイトルの通り間違いなく自分史上最高のイヤホンに出会ったかもしれないと感じさせてくれる素晴らしい製品です。

一番伝えたいことは、どこに集中しても違和感を感じず自然に音を聴くことができるということです。
どのイヤホンを聴いても「この部分とこの部分は良いけど、この点は自分の好みと違ったり気になってしまうな」ということが一度くらいはあったことはないでしょうか。この製品は初めて聴いたときからそれがありませんでした。

全体に耳を傾けてもクリアでありながらメリハリある音で楽しませてくれますし、各楽器それぞれに耳を傾けてもどれも素晴らしい音を届けてくれます。
例えばハイハットやウィンドチャイム?などの高音の広がり方や響きの余韻は窮屈さが無く、思わず無くなるまで追いかけてしまうようです。
特にボーカルは目立って聴こえます。抑揚や声の震えの表現力が素晴らしいです。また、複数ボーカルの場合は「ボーカル」という楽器(例えです)が鳴っているように感じる製品が多い印象を持っていますが、一人ひとりのボーカルをしっかり表現してくれることに気が付き感動しました。
低音は他の音を巻き込んでしまうことが無く、低音としてしっかりと分離して存在してくれる部分も安心感があります。ドラムの細かい振動が空気を伝わって鼓膜へ直接届いていると感じることがあるのにも感動しています。

少しでも感動が伝われば良いのですが…
人それぞれ感じ方が違うのもオーディオの楽しいところではありますが、qdc TIGERは間違いなく多くの人にも刺さる製品だと感じました。是非試聴出来る機会があれば試聴してみて頂きたいです。

げつよう さん

(2022/10/20)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

すごいイヤホンが出てきました。

視聴した上での感想です。
しっかりしているレビューは他の方が沢山書いているので、感想を書きます。
聴いた瞬間ちびっちゃうかと思った。
空気感を凄く感じつつクリア。
力強さもあるけど繊細な響き。
速いフレーズもしっかり一音一音粒たちが良い。凄いレンズで撮った写真のような解像度。
どのジャンル聞いても100点以上をたたきだしてくるポテンシャル。意味がわからない。

おにく さん

(2022/10/15)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

製品名や外観と相反した、優しさを感じるハイエンドリスニングイヤホン。

試聴レビューとなります。
環境は、DAPがM11 Plus LTD Stainless Steelで、音源はJ-PopとロックのFLAC(ハイレゾ含む)です。

【音質】
帯域バランスは、やや中域から中高域にピークがあるような印象ですが、フラットな傾向だと思います。

低域はタイトで、もう少し沈み込みが欲しいとは思うものの全くない訳ではなく、良質な鳴り方をしています。
やや倍音成分が強めに感じられ、下から横に広がっていくような低域ではないため、クラシックのような音源では物足りなさを感じるかもしれません。

中域はボーカルの距離がやや近めで、ほんの少しエコーがかかったかのような仄かな余韻があります。
全体的にはタイトな印象ですが、僅かな余韻でタイトになりすぎないように調整しているのかもしれません。(悪い言い方をすると残響音)

高域は綺羅びやかさがありしっかり出ていて、細やかかつ伸びやかな音を鳴らしてくれます。
エッジは少し丸めてあり、刺さりが苦手でも大丈夫だと思われる方が多いのではないでしょうか。
スッキリとしていて解像度が高い中域~高域は、「qdc製イヤホンらしいな」と思わせてくれる特長です。

音場は広めで、前後左右の定位感がしっかりしていて、ボーカルや楽器の奥行きの定位(距離感)をしっかりと感じ取る事が出来ます。
音色傾向としては明るいクール系で、BA型ドライバーとESTドライバーによるハイブリッド型ではありますが、「6BAか8BAかな?」と思うほどに各帯域の繋がりが自然で、突出したピークを感じませんでした。

【デザイン・装着性】
本製品はチタン製の筐体を採用しており、装着すると冷たく感じます。
金属筐体で加工が難しそうであるにもかかわらず、qdc製イヤホンの特長の1つである装着性は損なっていない事には驚きました。
長時間の装着で耳が痛くなるかどうかについては、購入者の方のレビューに譲ります。

外観は好みが分かれるかもしれません。
一見すると開放型イヤホンのようにも見えますが、密閉型で遮音性は良好です。


【付属品・その他】
本製品には通常のイヤーピースと、2段フランジのイヤーピースが付属していますが、フォームタイプのイヤーピースは付属していません。
しかし、個人的にはフォームタイプのイヤーピースがなくても、遮音性は必要十分だと思います。

本製品に付属するケーブルは、同社製イヤホンのハイエンドモデルに付属する共通ケーブルとなっており、再生機側のプラグを交換出来ます。
このケーブルの音質的な特徴として、明るめで高域にほんの少し艶っぽさがあるリスニング的な傾向なので、本製品との相性は良いと思います。
個人的には、同社の標準タイプのケーブルを装着した場合にどんな音の変化があるのか、気になっています。

【総評】
製品名や外観のインパクトが強いですが、筐体から音質まで真面目に設計された製品だと感じました。
明るく少し優しく寄り添ってくれるような印象で、繊細な鳴り方をしていますが芯はあるので、様々な音楽ジャンルを楽しめると思います。

私は、同社が「スタジオモニター」と謳うqdc 4CSを愛用しておりますので、少し比較をしてみたいと思います。
明るくスッキリとしている点は共通していますが、ドライな4CSと比較すると、本機はドライに艶っぽさを少し足しているように感じます。
付属ケーブルの違いより、イヤホンが持っている音の傾向の違いのように感じられ、リスニングイヤホンとしてのチューニングがなされているのだと思います。

どこかの音域に特化したようなバランスの音が苦手な方や、明るくスッキリとした傾向の音をお好きな方には、ご試聴してみて頂きたい製品となっています。
是非お試し下さい!

masa さん

(2022/10/15)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

総合力の高さがこのイヤホンの個性かも

ウォームなのにシャープ、あっさりさっぱりなのに情報量はたっぷり

ムダな響き、刺激、圧が上手に取り除かれている

チタン筐体なので軽い、一般的な質感および形状の付属シリコンイヤーピースですら装着感も音も安定して良い

ユニバーサルタイプのイヤホンで屈指のフィット感

ごく自然で極めて音の質が高いので、一点特化のクセの強い音のイヤホンが好きな人も、コレを持っていれば安心して他に浮気できるかも

うちもりん さん

(2022/10/15)

2

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

ドライバ構成に違わぬ素直な美麗系サウンド

試聴でのレビューです。
とにかく中高域が美しい機種です。
見た目や名前からはとても強いサウンドを想像していましたが、聴いてみるとどちらかというと繊細なサウンドでしたね。
ドライバー構成通りの音と感じました。

イヤホンする充電器 さん

(2022/10/15)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

思わず笑ってしまう

【qdc TIGER】
ハイクラスで片側にバランスドアーマチュア(BA)ドライバー×6基、静電方式(EST)ドライバー×2基の計8基を搭載したハイブリッド方式。
カスタムIEMのような装着感にチタンシェル、裂け目のあるフェイスプレートの下にゴールドのプレートがあり、この見た目が虎模様に見えるのでTIGERという名前
【装着感】
カスタムIEMのノウハウと人間工学に基づいてるだけあって純正イヤーピースでもしっかりと耳にフィットします。
個人的にはSednaEarfit XELASTECに変えると耳に吸いついて、よりカスタムIEMのような装着感と遮音性が得られると感じました。

【音質】
ESTドライバーが超高域を担当しているので、誰もがTIGERを試聴して感じるのは高音部分だと思います。
チタンシェルが金属楽器の音をリアルに再現し、女性ボーカルはどこまでも伸びて気持ちがいいです。
音の一つ一つを拾い上げる解像度の高さも持ち合わせているのに聴き疲れせず、いつまで聴いていられる絶妙なチューニングです。
シングルエンドでも広大な音場と解像度の高さを誇りますが、バランス接続にすると音場が一段上がり空間がより広がります。
その分、ボーカルが遠く感じてしまいますが、この辺は好みによる差ですね。
スッキリ聴きたいならシングルエンド
音の海に溺れたいならバランス接続
高音部分が目立ってますが低音が出てないわけではなく、他の帯域に被らないようにちゃんと鳴ってます。試聴時に低音に不満を感じるのはイヤーピースの装着が合ってないと思います。

【総評】
試聴して音楽を流した瞬間に笑ってしまったのは久しぶりです。
分析的に聴かなくても「凄く良い」とすぐに感じる完成度の高さ、見た目のTIGERという名からは想像できない繊細でナチュラルな音質。
標準ケーブルのプラグが交換式になっているのもケーブル込みの完成度の高さと自信をメーカーから感じます。
リケーブルを否定するわけではないのですが、イヤホン本来のバランスを崩してまでこれ以上の音はこの機種から得られるとは思えないです。ホントいいですよ、コレ

ごんす さん

(2022/10/15)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

qdcが新たなステージに

デザイン的にもこれまでの機種から一新された本機、音もこれまでとは大きく方向性が違うように感じた。
包み込むような空気感のある低音がしっかりとボトムをささえ、角の取れたリアリティのある中域と、伸びやかで繊細な高域が主張する。どの帯域も主張はするが、出過ぎることはなく絶妙なバランス感で自然な聴き心地を構成する。
とにかく自然な鳴りで、一聴すると突出した個性が感じられないものの、聴き込むほどにその凄さが理解できる。
リスニングに振ったチューニングなのに情報量はとてつもなく多く、緻密で精細な描写がなされている。解像度が高すぎて聴き疲れするタイプの方に、本当の解像度の高さがなんたるかを味わってもらえる格好の機種だと感じる。
これまでのqdcらしさを残しつつ、同社の製品が新たな表現力を獲得し次なるステージに昇ったことを実感させる凄い機種だと思う。
本当に良い音。

のんのん さん

(2022/10/15)

1

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

中高音域が得意な虎さん

まず感じたのは多ドライバーなのに繫がりが凄く自然で全くと言っていいほど違和感を全く感じさせませんでした
音の特徴としてはやはり中高音域が得意と感じます、何処までも伸びるような高音とうっとりするような中音をしっかり支える低音とどこをとっても隙がなくいつまでも使い続けたくなるような音色をだしてくれるイヤホンだと思います

たなか さん

(2022/10/15)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

qdcの虎の子?

見た目が特徴的なイヤホン
好き嫌いは分かれそうなデザインですが、フィット感は個人的にとても良く長時間つけていても違和感を感じることはなさそうでした。

音に関してはやや高域寄りで繊細な鳴り方をするように感じました。

低域に関しては個人的には量感はそこまで無くてもいいと思っている派なのでちょうど良かったです。
流石にハイエンドであるため、全体的な音作りのクオリティーは高いです。同時に価格もしっかり高いので気軽に手を出せるものではないのでそこが欠点ですかね(笑)

予算的に余裕がある場合はフラグシップのV14も視野に入れることができるだけに、もう少し尖った性能でも良かったのでは?とも思います。

boc_0o さん

(2022/10/15)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

3.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

いわゆるひとつの完成形

他の方のレビューにもある通り高音の伸びやボーカルのリアルさが売りのイヤホンです。

この価格帯になると低音から高音までバランスの良い機種がよりどりみどりですが、当機種は低音の量が若干ですが少なく感じられます。
ですが、それ故に長時間の使用でも聞き疲れなく、いつまでも当機種自慢のどこまでも伸びゆく高音やうっとりするようなボーカルに浸っていられる、現在2022年におけるイヤホンのひとつの完成形であるとも言えるレベルに達しているのがこの機種の魅力でしょう。

いわゆるひとつの さん

(2022/10/14)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

試聴レビュー

ハイエンドだけあって、音の解像度が凄いですね。
低音が高音、中音より抑えめになっており、耳がイヤホンに合えば聞き疲れしにくそうな印象です。

同じケーブルでバランス、アンバランスに変更できるのは、同じ音質で使い分けできるので助かります。

デザインと値段が気にならなければ良いイヤホンだと思います。

オリフィ さん

(2022/10/14)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

無評価

color:規格なし

シルキーなフラットイヤホン

QDCのTigerはAnole V14で蓄積された静電ドライバー+BAドライバーのHi-Fiサウンドを高次元でブラッシュアップした意欲作になります。
BAドライバーらしい質の良い低域から静電ドライバーの超高域まで隙がないディテールの表現です。
特筆すべきは見事な音の繋がりで、とてもフラットでナチュラルな階調です。このシルキーなサウンドは他のどのイヤホンにもないTigerの世界観だと思います。
ボーカルにも迫力があり中高域の厚みも十分です。まさに万能なイヤホンと言えるでしょう。

クリアで瑞々しい音の表現は一聴したら癖になることと思います。

まるこめ さん

(2022/10/14)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

日本食のような繊細さ

第一印象はまずあれ、思ったより軽い!
装着感も問題なくフィット感が素晴らしい!

個人的に高音域よりの音質が好みなのでドンピシャでハマりました。
高音域、中音域はかなり繊細なサウンド、解像度も高く感じる。
特に女性ヴォーカルの曲だと本領発揮します。
裏で小さくなっているカッティング、バッキングサウンドなども非常にクリアに聞こえるので楽しい。

非常に満足度は高いです。
高音域、中音域好きは買いじゃないでしょうか。
価格と要相談になりますが。。。。。

チャング さん

(2022/10/14)

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

フィット感、最高峰。

ここのイヤホンの魅力の1つフィット感がメチャ良い。
それだけでも満足度が高いのだが、音のクオリティーもメチャ高い。
ただ、今回の見た目は好き嫌いがハッキリしそうだし、価格からしても難しいところ。
イヤホンのフィット感に不満を持っている人。
また高音の刺さりがキライな人。
聴いてみては!?

sin さん

(2022/10/14)

満足度

3.5

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

中高音域がとにかく伸びやか!

試聴のみの感想です。
6BA+静電ドライバー2機の編成ということで音場がとにかく広いです。
中高音域がのびやかで特徴のあるサウンドです。
外観もダークグレーの間から金色が見えるイヤホンの名前通り「虎」を連想させるデザインでオシャレだと感じました。
また、インピーダンスも15Ωと低くどんな機器でも鳴らしやすいのでqdcのサウンドが好きな方は是非お勧めしたい機種です。

アセロラ さん

(2022/10/14)

満足度

4.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

虎!虎!虎!

音質は人の好みになりますが、中高域が綺麗なイヤホンが好みだったら試聴をオススメしたいです。試聴では女性ボーカルやEDM系等でポテンシャルを発揮してるなと感じました。
ハイエンド帯のイヤホンだけあって、空間表現や音が細やかです。中高域の鳴らし方が好みだったら気持ちの良いリスニングイヤホンになると思います。
名前の通り虎をイメージしたデザインですが、ここは好みは分かれるかと思います。逆に筐体が金色に黒色のラインだったら、装着したら阪神ファンの人って思われたかも…ちょっと目立つイヤホンではありますが個人的にデザインは好きです。

ドット さん

(2022/10/13)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

虎縞イメージ

視聴でのレビューです。
プレーヤーはSR-25です。
見た目の第一印象は太めのおっさんをイメージしました。
聞いてみると印象は一変してスタイルのいいイケメン執事、あるいはスーツ姿のクールな眼鏡美人になりました。
音の方は声をほんのり際立たせて聞かせる感じでしょうか。
見た目のクセの強さとは裏腹に、音はスッキリ聞かせる面白いイヤホンだと思います。

悪夢ますたー さん

(2022/10/13)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

高いけどいいですね〜

多ドラですよね?めちゃくちゃスムーズでつながりいいのでびっくりしました。
さすがに高級機はちゃいますね。
繊細で高解像度、だけど全く聴き疲れする感じがしない。
ケチつけるとすると音場の広さがいたって普通なところに思ったけど、
奥行きも含め音の場所はよく分かる。

筐体の裏、上のほうがポコンと出てるのがいつものqdcで自分はこれがちょっと
当たるのだけど、たぶんたいていの人はうまくフィットすると思う。
本体デザインの好みはそれぞれあると思うけど、実機の高級感はありましたよ。
値段は高いけど、ある意味、夢があっていいなと思った。

SBs さん

(2022/10/12)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

完成度の高さと音が素晴らしい

qdcといえばこのフィット感の良さですね。
チタン製ですがフィット感と重さは問題ありませんでした。
ここは普段使う上でのストレスや音質の評価に関わるもので、イヤホンにおいて最も重視するポイントなので安心しました。

ケーブルは細めで扱いやすいです。また3種類の端子から選べるので、どのプレイヤーでもケーブル含めて調整された音をそのまま聴けるのも嬉しいです。

音質については、低音は少なめですが質が良く何よりフィット感がいいので試聴でも不満を感じることはありませんでした。中音〜高音を際立たせるいい塩梅です。

そして高音の伸びときれいさが感動ものです。手持ちの様々なジャンルの曲を改めて聴いてみたいと思わせる魅力がありました。試聴すれば他のレビューでも高音が特に高評価な理由がわかると思います。

総じて、フィット感やケーブルの扱いやすさ、端子を変えられることで再生機器を選ばない点がイヤホンに欲しい要素を満たしており、ユーザーのことを考えて作られたのだと感じます。その上ではまる曲では感動的な音を楽しめるイヤホンだと思います。
これまであまり聴いたことのなかったBA型と静電型のハイブリッドということで、いつか静かなところでじっくり聴いてみたいです。

長くなりましたがレビューに熱が入るだけのイヤホンですのでぜひ試聴してみてください!

すみ さん

(2022/10/12)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

高い完成度

繊細でナチュラルな音だなぁと思いました。
質のいい低音ですけどわりと控えめで、滑らかな中音、とても細かいけど全く刺さらない高音と
完成度の高さが伺えました。
短時間の試聴なので傾向しかとらえられませんでしたが、非常に魅力的でした。
高額なイヤホンを所持していないので、これが値段に違わぬ音であるのかどうかは
分からないのですが、メーカーの本気は十分に伺える音に思いました。

和を さん

(2022/10/12)

満足度

4.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

理想の音

8ドライバー搭載にも関わらず意外とコンパクトで、軽い装着感です

煌びやかな中高音と、存在感をしっかり感じられる低音のハーモニーがもう最高でした!

自分の中では理想の音です

ケーブルのプラグが選択出来るのも、とても良いと思います

BLUE さん

(2022/10/12)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

試合でつけたら注目の的!集中力が高まりそうな最高級イヤホンがここに!

僕は部活をやっていて、試合の日には必ず集中する為に音楽を聞きます。このイヤホンは見た目もカッコいいし、音も良いとYouTubeを見て知ったので是非欲しい商品です。

まなぷり さん

(2022/10/11)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

憧れのqdcハイエンド機

全体的な印象としては高域が特に素晴らしく爽快感のあるキレの良いサウンドです。
私自信高域よりのイヤホンが好みで音質傾向としては、NobleAudioのSavannaを愛用しており、それに近しい音質傾向であると感じました。
しかしqdcTIGERはそれ以上にブラッシュアップされた高域で、「解像度」、「分離感」、「音のキレ」などさらにもう一段階上の音に感じられました。
またビジュアルも非常に美しくチタンメタルシェルが所有欲を満たしてくれそうなイヤホンだともいました。

総評して音、見た目、両方とも兼ねそろえた素晴らしいイヤホンだと思います。

hyotan さん

(2022/10/11)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

3.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

試聴レビューです

中音、高音域はかなり心地よくいい感じに鳴らしてくれます。低音は中音、高音域と比べると控えめに感じますが、しっかりと感じられる程度はあると思います。あまり、qdcのイヤホンを聞いたことがないので、他の機種と比べたりは出来ませんが、かなり聞きやすいイヤホンかと思いました。

SEAL さん

(2022/10/10)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

3.5

color:規格なし

高音のTIGERですね!

多ドラ構成ですが、リスニングライクなサウンドです。
特徴は綺麗な高音域、中音域と感じました。
低音は個人的に少し細めに感じましたのでこのあたりは好みが別れるとおもいます。女性ボーカル物をよく好んで聞かれる方にはあうんじゃないかなという感じです。音場は近めで耳の近くで奏でられる感じです。
サイズは若干大き目だと思いますがチタンによるゴージャスな雰囲気です。3.5mm/2.5mm/4.4mmを切替可能な3in1プラグはほんと便利。
一番の弱点はお値段ですね~

クラシック大好き さん

(2022/10/10)

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

美音

試聴での印象ですが、とくに低音が不足しているとか、ハイ上がりとか、
そういったような印象は抱きませんでした。
音は自然な感じなのですが、とても美しい音で、それでいて解像度が高いです。
筐体のワイルドなイメージからはギャップのある音が面白かったです。
装着感もよく、値段を考えなければとても欲しいと思いました。

まだら さん

(2022/10/09)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

無評価

color:規格なし

非常に高い完成度

まず音を聴いた第一印象としては、中高域が非常に綺麗かつ鮮麗に鳴るということです。低域もタイトでレスポンス良く鳴ります。量感はそれほど多くありません。
静電型ドライバーを積んだイヤホンは、音が散らかり、あまり好みではなかったのですが、この機種は非常にうまくまとまっておりました。
また、ビルドクオリティも価格に見合ったもので、高級感を感じます。

sya さん

(2022/10/09)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

個人的に最高の音

私は音のプロではないので個人的な感想ですが、一聴して素直に感動しました。
中高音の綺麗さはさることながら、低域も私にとっては十分すぎる量感と厚さでした。
このイヤホンは評価的には低域が弱いと見たので期待はしていませんでしたが、想定外に好みにドンピシャで欲しいと素直に思わされました。

「正しくなれない/ずっと真夜中でいいのに」
では普段使用していたイヤホンでは感じ取れなかった空気感も感じ取ることができ、さすが最新のqdcが誇るフラッグシップ機だと思います。

試聴時はSONY IER-Z1R, Final A8000, ゼンハイザー IE900, Ultimate ears UE18+Proを比較対象として聴き比べましたが、値段帯も一段階下のZ1R, A8000, IE900は全く相手にならない(私の感覚なので好みによる差も大きいです)と感じました。
Ultimate ears UE18+Proは元々私の好きな音でしたが、高域の余裕感というか、響き方は圧倒的にtigerが強くまさに感動域の音だと思います。
(音域ではZ1Rの方が広いはずですが、不思議です。)

これを買ったら、私のイヤホン沼は一旦終われそうなので前向きな検討をしています。
しかし、24万。。。

追記:
結局購入してしまいました。
半月程度使用して分かったことは本当に正当にいい音を聴かせてくれることと、迫力とは高級イヤホンでは普通だと思いますが、臨場感は非常に強いです。
そして音の位置も非常に正確です。解像度はすごく高いのに聞き疲れしないと言う不思議な音を出します。
集中したい時に使うと、音楽が鳴っているのに静寂と同じ程度に集中できるという説明しにくい感覚なんです。

低音はやはり、低音が充実した機種に比べると深い音が少ないです、が、非常に気持ちのいい低音が鳴っているため、よほどの重低音好きじゃない限りは満足できるのではないでしょうか。ぜひ視聴してみてください。

イヤーピースは付属のダブルフランジも良かったですが、私はSednaEarfit XELASTECにしました。
密閉性のお陰で低音が逃げない点と音の位置感がより正確に感じられるようになったと感じます。

ケーブルは明記されていませんが、見た目から過去のqdcハイエンド機に付属していた銅と純銀線のハイブリッドのように感じます、いずれにせよ、非常に完成度の高いケーブルだと思いますし、リケーブルをしてこれを超えた音を出せるとも思えないので(数十万のハイエンドケーブルなどなら分かりませんが)、リケーブルする必要もないと思います(プラグ取替機構はqdcのケーブルへの自信の表れとも思えます)。

結論として、
このイヤホンは試聴すると、刺さる人には非常に刺さってしまうのでバランスのいい音や高音の好きな人は試聴しない方がいいかもしれません。
聞いてしまえば、欲しくなってしまいます。

試聴環境
DAP: NW-WM1AM2
試聴曲:
   正しくなれない/ずっと真夜中でいいのに
   第六感/reol
    群青/YOASOBI
    Save yourself/ONE OK ROCK
    Alice in 冷蔵庫/Orangestar

かがくん さん

(2022/10/09)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

ハイエンド機種らしい素晴らしい高音

試聴での感想です。

一聴してまず高音の鳴らし方が良かったですね。
かといって低音の鳴りも十分あり全体のバランスはやや高音寄りのフラットに感じました。
見た目もカッコよく、これは買いかなと感じる程でした。

あめっち さん

(2022/10/08)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

高音域がキレイ

秋葉原店にて視聴してきました。
視聴環境:SONY A100シリーズ
アンプfiio BTR7

⬛︎デザイン、装着感
写真では、なかなか独特のデザインですが実際に見てみると金属の筐体だからかかなり高級感があり、凄くかっこよいです。また、装着感もかなり良かったです。

⬛︎音質
タイトルに記載のように高音域がとても綺麗に鳴らしてくれて楽しく聞けます。中低音域は高音域を支えるような形で前に出てくるような感じではありませんが解像度はしっかりしており、聞いていて気持ち良い感じの印象を受けました。

⬛︎まとめ
ドライバーもたくさん積まれているため、edmやPerfumeのようなたくさんの音が入り乱れるような曲が向いているかと思います。

たけりん さん

(2022/10/08)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

そつがない、高級な普通という印象

繊細できらびやかな高音を中心に、全体としてはそつがない感じ、高級な普通、優等生という印象を受けました。

高音の細やかさ美しさは非常に素晴らしく金管楽器やシンバルなど金属の音はとても楽しく聴けます。
弦や女声ボーカルもハッキリと曇りなく美しく鳴り、シンセサイザーなどの色々な音が混ざりあったポップスを整然と聴くことが出来ました。
低音はAnole V14と比較すると突然普通になったなと!いう感じですが、とても良い普通です。やるべき事は全てやって、とても低い音まで丁寧に出ているのがよくわかりました。

ケーブルは細い金銀のケーブルで、柔らかくて扱いやすいです。どんな端子もこれ1本というのがやはり素晴らしいですね。

同じ価格帯に強烈なタレントが多いだけに難しい選択になりそうですが、アニソンポップス女声ボーカル曲中心で、普段使い用の多ドラ万能機を探してる方には合うのではないかと思いました。
(単純に私がそうだというだけですが)

店頭にて、スマートフォン+mojo2でアニソンを中心に試聴。

アクセラレイト さん

(2022/10/06)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

無評価

color:規格なし

高域が最高!

最初に浮かんだ感想は、高音域の美しさが際立つイヤホンでした。

中音域も解像度高く、前に出てくる感じがしました。

低音域は、曲によっては物足りない感じです。

全体的にスッキリしていて優しい音なので、聴き疲れしにくく、ゆったりくつろいで音楽鑑賞するのにとても良さそうです。
ただ万人受けするかと言われるとそうではなく、好みは分かれそうだと思いました。

個人的には好きな音質でめっちゃ欲しかったですが、お値段がネックですね。


■試聴環境
DAP FiiO M17
試聴時の再生曲 松任谷由実、久石譲、YOASOBI、雨宮天 他
プラグは3.5mm

ふわふわ さん

(2022/10/06)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

美しい音

最近qdcのイヤホンが気になっていたので試聴しました。
anole v14と比較すると低音は抑えめな感じがしましたが逆にそれにより中高音の良さが感じられて非常に良かったです。
ケーブルも1本でバランス、アンバランスに対応できるのが有難いですね^_^
anole v14も素晴らしい製品なのでどちらも欲しい!

やま さん

(2022/10/06)

満足度

4.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

落ち着いて聴くことのできる中高域

【視聴環境】
・KANN ALPHA
・3.5mmジャック
・視聴曲
乃木坂46「シンクロニシティ」
SnowMan「JUICY」
Ado「私は最強」

【筐体や装着感】
見た目が虎によって引き裂かれた跡のデザイン。
金色の部分が黒色に覆われ表面は
ツルツルではなく金色部分だけ中に
ヘコんでいる。
装着感は他のqdc製品と比べると少し大きいが、
チタンメタルなのかしっかりと装着することが
出来遮音性や装着感は満足。

【音質】
 とにかく高域の響き方には驚いた。
ピアノの音や金管系の音が実際に目の前で
演奏しているかのような響き方。
特にシンクロニシティの始まりのピアノの音を
聴いた瞬間は感動した。
 ボーカルの聴きやすさも素晴らしい。
女性アイドルや男性アイドルのメンバーの声の
響きは近すぎないぐらいのちょうどいい
聴きやすさ。8CSや10SEに似たものを感じた。
 低音は目立つほど大きくはないが、
その分迫力が低音を押し上げている。

【総評】
今までのqdcの良さを残しながら、高域の
すばらしさを追加したようなイヤホン。
ライブなどの盛り上がりたい時ではなく、
落ち着いて音を楽しむことに向いていると
感じた。ぜひ、1度は視聴してほしい。
オーディオに興味ない方でも感じることの
できる素晴らしいだとおもう

ふーみい さん

(2022/10/05)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

3.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし