• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Astell&Kern (アステルアンドケルン)

AK HB1

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Astell&Kern (アステルアンドケルン)

AK HB1

  • 新品

¥35,980 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

8809954220111

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥21,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

BAMBI

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

気軽に気楽にAstell&Kernを持ち出せ!

「昨今のストリーミング時代により良い音質で聴きたい!」
「手軽に気楽に持ち出せるサイズ感と重量が良い!」
そんな願いを叶えるBluetoothレシーバーです!

まずサイズ感と重量は胸ポケットに入れても煩わしさもなく、入れていることすら忘れるくらいです。ほんとに軽い! これならスマホと一緒に持ち出してもほとんど気になりにくい‼

音質に関しては、中域が半歩ほど前に出て聴こえるためボーカルが聴きやすく、高域は歯擦音は気にならずシンバルなどの金物は生々しく臨場感があります。低域はボトム感があり、グルーピーなベースを出しつつ量感よりも質感を大事にしている印象で、とてもバランスが良いと思います。

解像度がめちゃくちゃ高いというよりかは、まとまりがある音作りに前後感があり立体感が感じやすいと思います。ESSチップながらオールドAKのようなAKMチップを感じたサウンドは、さすがの一言につきますね!

ムーさん

@e☆イヤホン 名古屋大須店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

AKらしい音質をよりコンパクトにした1台

本体の見た目に関しては、同ジャンルの製品の中ではほんの少しだけ大きめです。大きめといえども、シャツの胸ポケットには余裕で入る大きさと厚みで、重さはずっしりとくる重さではないので、身につけていてストレスはほとんど感じないと思います。

音質に関してはまず、USB-DAC接続時に有線でスマートフォンなどの再生デバイスと接続した場合、Astell&Kernのプレイヤーのような音の輪郭がクッキリと際立ちます。過度な音楽的表現は抑えられた、「真っ直ぐな音」といった印象です。

また、Bluetoothレシーバー機能を使って音楽を聴いた場合、有線接続ほど音質が劇的に変わるわけではありませんが、音の厚みや輪郭、広い音場を感じられ、スマートフォンから直接有線イヤホンを挿して聴くよりも音質は向上していると感じました。また、Bluetoothの遅延に関しては、動画視聴の場合全くと言って良いほど感じませんでした。

ここで紹介する以上に多機能な「AK HB1」は様々な場面で活きるので、一台持っておくと非常に便利な製品だと思います。

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

Better sound, with or without cables.

Astell&Kern AK HB1

ヒーローイメージ

『AK HB1』は、Bluetoothレシーバー機能を備えたワイヤレスとワイヤード両対応のDAC内蔵ポータブルアンプです。ESS ES9281AC PRO DACを搭載し、PCM384kHz/32bit、DSD256のネイティブ再生が可能。ケーブルレスのBluetoothレシーバーDACアンプとして、高音質なポータブルUSB-DACとして、使用環境に合わせてワイヤレスとワイヤードを選択でき、Hi-Fiオーディオストリーミングサービスや動画配信、ゲームに至るあらゆるコンテンツを優れたサウンドとパフォーマンスでお楽しみ頂けます。
USBケーブル着脱式となり、Type-CとLightningの2本のケーブルが付属。Bluetoothコーデックは高音質なaptX HD及びLDACに対応。2台までのマルチポイントにも対応します。3.5mmアンバランスと4.4mmバランスのデュアル出力対応。USB-DAC接続時には4極マイク入力にも対応します。UAC2.0/UAC1.0切替機能を搭載し、家庭用ゲーム機との接続にも対応可能です。
また、バスパワーと内蔵バッテリー駆動切替ができるスマート充電システム搭載。カーモード機能や専用アプリによるEQカスタマイズなども可能です。 AK HB1は様々な機器とシームレスに接続し、エンターテインメントをAstell&Kernの原音に忠実なサウンドで楽しむことが可能です。

  1. ワイヤレスとワイヤード両対応DAC
    AK HB1は、Bluetoothレシーバー機能を備えたワイヤレスとワイヤード両対応のDAC内蔵ポータブルアンプです。ケーブルレスのBluetoothレシーバーDACアンプとして、高音質なポータブルUSB-DACとして、使用環境に合わせてワイヤレスとワイヤードを選択でき様々な機器とシームレスに接続。Hi-Fiオーディオストリーミングサービスや動画配信、ゲームに至るあらゆるコンテンツをAstell&Kernの原音に忠実なサウンドと優れたパフォーマンスでお楽しみ頂けます。
    hoge画像
  2. プレミアムBluetooth Hi-Fiサウンド
    AK HB1は、Qualcomm CSR8675 Bluetoothチップセットを搭載。ハイレゾオーディオソースのワイヤレス伝送に対応し、優れた接続安定性を持ちます。96kHz/24bitをサポートする高音質なLDACから、48kHz/24bitを安定的にサポートするaptX HDコーデック、最も一般的に使用されているAACおよびSBCを含む幅広いコーデックに対応しています。さらに、Bluetoothマルチポイント機能を搭載しており、最大2台のデバイスと同時に接続することが可能。様々なモバイル機器との接続を簡単に切り替えることができ、スマートフォンで通知や通話を受けながらタブレットPCで音楽を楽しむといったようなことも可能になります。
    hoge画像
  3. ハイレゾサウンドのUSB-DAC
    AK HB1はBluetoothレシーバーとしての再生だけではなく、PCやスマートフォン、タブレットPCなどにケーブルで接続することでUSB-DACとして使用ができ、卓越したネイティブハイレゾサウンドを実現します。PCM 384kHz/32bit、DSD256のネイティブ再生に対応。様々なハイレゾ音源との互換性を確保し、Astell&Kernならではの原音に忠実なプレミアムサウンドを提供します。また、MQA 8Xレンダラー機能を搭載しており、MQA音源の再生も可能です。
    ※AK HB1をハードウェアMQAレンダラーとして使用するためには、MQAアンフォールディングに対応したソフトウェア・コアデコーダーが必要です。
    ※高ビットレートのハイレゾ音源の再生には、別途音楽再生ソフトウェアが必要になる場合があります。またWindows PCで使用する場合にはUSB-DACドライバーのインストールが必要です。サポートページを参照ください。
    hoge画像
  4. 高精度なDACとアンプ回路、Hi-Fiサウンドを実現する設計
    ESS社の新世代DACチップES9281AC PROを搭載し、長年に渡って培われてきたAstell&Kernの卓越したノイズコントロールによって、ノイズレスのクリアなHi-Fiサウンドを実現しています。さらに、標準的なDAC内蔵のアンプを凌駕する独自のアンプ回路を導入。それにより、3.5mmアンバランスと4.4mmバランス(5極GND結線)のデュアル出力を可能にし、バランス接続時4Vrmsの高出力を実現しています。
    そしてコンパクトかつ軽量で持ち運びやすさを維持しながら、優れたサウンドを実現するために、超小型抵抗とコンデンサーを採用。また、電源変動を抑制することで安定したシステムとオーディオ性能を生み出すAKプレーヤー製品に採用されている超小型タンタルコンデンサーを使用し、最適なオーディオ回路設計を実現しました。さらに独自のパワーマネージメント技術により、接続機器に対する消費電流を最小限に抑え、出力とオーディオ性能を向上させています。
    hoge画像
  5. 高耐久デュアルノイズシールドケーブル
    AK HB1は着脱式USBケーブルを採用。ケーブルはType CとLightning、2本のショートケーブルが付属します。ノイズを最小限に抑え、より鮮明なサウンドを提供するために、デュアルノイズシールドケーブルを採用しています。銅芯線には錫コーティングを施し、腐食防止と引張力の強化で耐久性を高めています。さらに、ケーブル全体をアルミフィルムで包むことでノイズを遮断し、電源ケーブルの周囲にもシールドを施すことで電源ノイズを最小限に抑えつつ、錫メッキ銅線を編み込むことでノイズ耐性を高めています。TPEジャケットの上にファブリックジャケットを被せたこのデュアルノイズシールドケーブルは、耐久性と使いやすさを両立させつつ、見た目の美しさも兼ね備えています。
    hoge画像
  6. 簡単便利なプラグ&プレイ
    AK HB1はUSBプラグ&プレイ機能をサポートし、Bluetooth接続とUSBケーブル接続の間の移行を簡単に行えます。USBケーブルでPCやスマートデバイスに接続し、ハイレゾ音源を楽しむと同時に、Bluetooth接続したスマートフォンのアプリから様々な設定や機能をコントロールすることができます。Bluetoothプライオリティモードを有効にすると、USB-DAC機能を使用中にBluetooth信号を受信した場合、シームレスにBluetoothモードに切り替わります。
    hoge画像
  7. UAC 2.0/UAC 1.0切替機能を搭載によりゲーミングDACとして使用可能
    最新のスマートフォンやタブレット、PCはUAC 2.0接続をサポートしていますが、家庭用などの多くのゲーミングデバイスはUAC 1.0接続のみをサポートしていることが多いです。AK HB1は、UAC 2.0とUAC 1.0の切替機能を搭載し両方の接続に対応することで、クロスプラットフォームでのサウンド体験を可能にします。AK HB1をPlayStationやSwitchなどのゲーム機器に接続し、低遅延かつ強化されたサウンドで没入感のあるゲーム体験をお楽しみください。
    hoge画像
  8. カーモード搭載で車載にも対応
    AK HB1専用のカーモードを起動すれば、ハンドルを握ったままでも高音質DACアンプのサウンドを楽しむことができます。AK HB1を車のAUXポートにラインケーブルで接続するだけで、車のイグニッションに応じて電源が自動的にオン/オフになり、ペアリングしたデバイスのオーディオをシームレスに楽しむことができます。
  9. 高感度MEMSマイクによるクリアな音声通話
    本体下部に内蔵したマイクは、Knowles社の高品質MEMSマイク技術とQualcomm cVc Generation 8.0コールソリューション(Clear Voice Capture技術)により、クリアな音声品質と安定性を実現しています。さらに、USB-DAC 時のみ3.5mm4極インラインマイク入力に対応し、マイク搭載有線イヤホンでの音声通話も可能です。
    ※3.5mm4極インラインマイク入力は、USB-DACが有効な場合にのみ使用できます。Bluetooth接続時は、AK HB1本体の内蔵マイクが通話に対応します。
    ※付属のLightningケーブルを使用してUSB-DAC使用時は3.5mm4極インラインマイクには対応しません。
  10. LEDインジケーターとボリュームホイール搭載
    本体側面に配置された2つのLEDライトは、再生中のファイルタイプやバッテリー情報など、デバイスの現在のステータスの状態を表示します。またボリュームホイールも搭載し、50段階で音量を調節できます。
    <ステータスLED>
    レッド:PCM / ブルー:DSD / マゼンタ:MQA
    <パワーLED>
    青色点灯:フル充電 / 緑色点灯:61~99% / 黄色点灯:レベル21~60%
    赤点灯:レベル11~20% / 赤点滅:10%以下 / 白色点滅:充電中

    ◆ボリュームホイールのロック
    中央のペアリングボタンを2回短く押すと、[ステータスLED]が緑色に1回点滅し、ボリュームホイール機能をロックします。ロック状態では、音量ホイールを回しても音量は調節できません。ロック状態でペアリングボタンをもう一度2回短く押すと、[ステータスLED]が緑色に2回点滅し、ロックを解除します。ボリュームホイール機能がロックされた状態で電源をオフにしてから再度オンにすると、ロックが解除された状態で起動します。
    ※その他の操作等の詳細はPDFマニュアルを参照ください。
    hoge画像
  11. スマート充電システムを搭載
    AK HB1は、再生機器や充電機器に関わらず、USBケーブルで接続された機器を自動的に認識し、追加の設定調整を必要とせずに充電プロセスを効率化します。また、充電モードのオン/オフにより、再生と機器の充電を同時に行うことができ、再生中のバッテリー消耗を防ぎます。USBで充電器に接続した場合、通常速度で充電(フル充電まで約1.5時間)されます。再生機器とUSB接続した場合、充電モードのオン/オフが可能です。
    <充電モード:オン(パワーLEDが1回点滅)>
    再生機器側のバッテリーを使用してAK HB1のバッテリーを充電します。
    <充電モード:オフ(パワーLEDが2回点滅)>
    外部機器からの充電を行わず、AK HB1のバッテリーのみで動作します。

    ◆電源オン時の充電モード切替方法
    電源がオンの状態で電源ボタンを2回短く押すと充電モードのオン/オフが可能です。AK Controlアプリからでも切替が可能です。
    ※その他の操作等の詳細はPDFマニュアルを参照ください。
  12. 直感的な使用が可能な専用アプリ「AK Control」
    独自に開発したスマートフォンアプリ「AK Control」(iOS/Android)を使用することにより、簡単にセットアップを楽しむことが可能です。バッテリー情報や接続しているBluetoothコーデックの表示に加え、接続デバイスの優先順位、音量調整、充電モード(スマート充電システム)の切替、ユーザーEQの設定(LDAC使用時はEQ設定は不可)、カーモード設定、自動電源オフ設定、DACフィルター設定、USBオーディオクラス(UAC)切替などを便利に操作することができます。また本体のファームウェアのアップグレードもアプリ経由で行うことが可能です。

    アプリのダウンロードはこちら
    Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.aktws.settings.app
    iOS: https://apps.apple.com/jp/app/ak-tws/id1593156376
    hoge画像
  13. デザインコンセプト
    AK HB1は、Astell&Kernのデザインフィロソフィーを具現化したもので、光と影の相互作用で知られる安藤忠雄氏による建築の傑作「光の教会」からインスピレーションを得ています。コンクリートのような堅牢さとシンプルさのエッセンスを体現したこのデバイスは、フロントハウジングとバックハウジングの隙間にボタンとイヤホン接続部を巧みに組み込んだスマートなフォルムをしています。前面と背面の間にシルバーのカラーリングを施すことで、2つの面の間を光が優雅に流れるような錯覚をもたらします。直感的に握りやすいようにデザインされたホイールのサイズと配置により、無理のない音量調節が可能です。ホイールはアルミニウムとラバー素材のコンビネーションでグリップ力を向上させ、簡単で正確なコントロールを約束します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
本体カラー Shadow Black
本体素材 ポリカーボネート(本体) / アルミニウム(ボリュームホイール)
サイズ (W×H×D) 39.8mm × 68.4mm × 16.5mm
本体重量 約40g
Bluetoothバージョン Ver 5.0
Bluetoothコーデック SBC, AAC, aptX™ HD, LDAC
Bluetoothプロファイル A2DP, AVRCP, HFP
DAC ESS ES9281AC PRO
対応サンプリングレート PCM : 384KHz/32bit
DSD : DSD256(11.2MHz/1bit) ステレオ
入力 UAC 2.0 / UAC 1.0 切替可能
対応OS Windows 10、11 / MAC OS X 10.7以上
Android OS / iOS(スマートフォン&タブレットPC)
Switch / PS5(家庭用ゲーム機)
出力 3.5mmアンバランス出力 (CTIA規格4極マイク・コントローラー入力対応)
4.4mmバランス出力(5極GND結線あり)
アウトプットレベル(無負荷) 2Vrms(アンバランス) / 4Vrms(バランス)
出力インピーダンス 2.5Ω(アンバランス 3.5mm) / 2Ω(バランス 4.4mm)
周波数特性 ±0.135dB (20Hz~20kHz), アンバランス
±0.136dB (20Hz~20kHz), バランス
S/N比 117dB @ 1kHz, アンバランス / 118dB @ 1kHz, バランス
クロストーク -112dB @ 1kHz, アンバランス / -112dB @ 1kHz, バランス
THD+N 0.0005% @ 1kHz, アンバランス / 0.0005% @ 1kHz, バランス
IMD 0.0003% 800Hz 10kHz (4:1), アンバランス
0.0003% 800Hz 10kHz (4:1), バランス
バッテリー 600mAh 3.8V リチウムポリマー
充電時間 約1.5時間
再生時間 約6時間 (AAC接続時)
付属品 USB Type-Cケーブル
Type-Cデュアルノイズシールドケーブル
Lightningデュアルノイズシールドケーブル
生産国 韓国
メーカー保証 本体1年 / 付属品90日

商品詳細

Better sound, with or without cables.

Astell&Kern AK HB1

ヒーローイメージ

『AK HB1』は、Bluetoothレシーバー機能を備えたワイヤレスとワイヤード両対応のDAC内蔵ポータブルアンプです。ESS ES9281AC PRO DACを搭載し、PCM384kHz/32bit、DSD256のネイティブ再生が可能。ケーブルレスのBluetoothレシーバーDACアンプとして、高音質なポータブルUSB-DACとして、使用環境に合わせてワイヤレスとワイヤードを選択でき、Hi-Fiオーディオストリーミングサービスや動画配信、ゲームに至るあらゆるコンテンツを優れたサウンドとパフォーマンスでお楽しみ頂けます。
USBケーブル着脱式となり、Type-CとLightningの2本のケーブルが付属。Bluetoothコーデックは高音質なaptX HD及びLDACに対応。2台までのマルチポイントにも対応します。3.5mmアンバランスと4.4mmバランスのデュアル出力対応。USB-DAC接続時には4極マイク入力にも対応します。UAC2.0/UAC1.0切替機能を搭載し、家庭用ゲーム機との接続にも対応可能です。
また、バスパワーと内蔵バッテリー駆動切替ができるスマート充電システム搭載。カーモード機能や専用アプリによるEQカスタマイズなども可能です。 AK HB1は様々な機器とシームレスに接続し、エンターテインメントをAstell&Kernの原音に忠実なサウンドで楽しむことが可能です。

  1. ワイヤレスとワイヤード両対応DAC
    AK HB1は、Bluetoothレシーバー機能を備えたワイヤレスとワイヤード両対応のDAC内蔵ポータブルアンプです。ケーブルレスのBluetoothレシーバーDACアンプとして、高音質なポータブルUSB-DACとして、使用環境に合わせてワイヤレスとワイヤードを選択でき様々な機器とシームレスに接続。Hi-Fiオーディオストリーミングサービスや動画配信、ゲームに至るあらゆるコンテンツをAstell&Kernの原音に忠実なサウンドと優れたパフォーマンスでお楽しみ頂けます。
    hoge画像
  2. プレミアムBluetooth Hi-Fiサウンド
    AK HB1は、Qualcomm CSR8675 Bluetoothチップセットを搭載。ハイレゾオーディオソースのワイヤレス伝送に対応し、優れた接続安定性を持ちます。96kHz/24bitをサポートする高音質なLDACから、48kHz/24bitを安定的にサポートするaptX HDコーデック、最も一般的に使用されているAACおよびSBCを含む幅広いコーデックに対応しています。さらに、Bluetoothマルチポイント機能を搭載しており、最大2台のデバイスと同時に接続することが可能。様々なモバイル機器との接続を簡単に切り替えることができ、スマートフォンで通知や通話を受けながらタブレットPCで音楽を楽しむといったようなことも可能になります。
    hoge画像
  3. ハイレゾサウンドのUSB-DAC
    AK HB1はBluetoothレシーバーとしての再生だけではなく、PCやスマートフォン、タブレットPCなどにケーブルで接続することでUSB-DACとして使用ができ、卓越したネイティブハイレゾサウンドを実現します。PCM 384kHz/32bit、DSD256のネイティブ再生に対応。様々なハイレゾ音源との互換性を確保し、Astell&Kernならではの原音に忠実なプレミアムサウンドを提供します。また、MQA 8Xレンダラー機能を搭載しており、MQA音源の再生も可能です。
    ※AK HB1をハードウェアMQAレンダラーとして使用するためには、MQAアンフォールディングに対応したソフトウェア・コアデコーダーが必要です。
    ※高ビットレートのハイレゾ音源の再生には、別途音楽再生ソフトウェアが必要になる場合があります。またWindows PCで使用する場合にはUSB-DACドライバーのインストールが必要です。サポートページを参照ください。
    hoge画像
  4. 高精度なDACとアンプ回路、Hi-Fiサウンドを実現する設計
    ESS社の新世代DACチップES9281AC PROを搭載し、長年に渡って培われてきたAstell&Kernの卓越したノイズコントロールによって、ノイズレスのクリアなHi-Fiサウンドを実現しています。さらに、標準的なDAC内蔵のアンプを凌駕する独自のアンプ回路を導入。それにより、3.5mmアンバランスと4.4mmバランス(5極GND結線)のデュアル出力を可能にし、バランス接続時4Vrmsの高出力を実現しています。
    そしてコンパクトかつ軽量で持ち運びやすさを維持しながら、優れたサウンドを実現するために、超小型抵抗とコンデンサーを採用。また、電源変動を抑制することで安定したシステムとオーディオ性能を生み出すAKプレーヤー製品に採用されている超小型タンタルコンデンサーを使用し、最適なオーディオ回路設計を実現しました。さらに独自のパワーマネージメント技術により、接続機器に対する消費電流を最小限に抑え、出力とオーディオ性能を向上させています。
    hoge画像
  5. 高耐久デュアルノイズシールドケーブル
    AK HB1は着脱式USBケーブルを採用。ケーブルはType CとLightning、2本のショートケーブルが付属します。ノイズを最小限に抑え、より鮮明なサウンドを提供するために、デュアルノイズシールドケーブルを採用しています。銅芯線には錫コーティングを施し、腐食防止と引張力の強化で耐久性を高めています。さらに、ケーブル全体をアルミフィルムで包むことでノイズを遮断し、電源ケーブルの周囲にもシールドを施すことで電源ノイズを最小限に抑えつつ、錫メッキ銅線を編み込むことでノイズ耐性を高めています。TPEジャケットの上にファブリックジャケットを被せたこのデュアルノイズシールドケーブルは、耐久性と使いやすさを両立させつつ、見た目の美しさも兼ね備えています。
    hoge画像
  6. 簡単便利なプラグ&プレイ
    AK HB1はUSBプラグ&プレイ機能をサポートし、Bluetooth接続とUSBケーブル接続の間の移行を簡単に行えます。USBケーブルでPCやスマートデバイスに接続し、ハイレゾ音源を楽しむと同時に、Bluetooth接続したスマートフォンのアプリから様々な設定や機能をコントロールすることができます。Bluetoothプライオリティモードを有効にすると、USB-DAC機能を使用中にBluetooth信号を受信した場合、シームレスにBluetoothモードに切り替わります。
    hoge画像
  7. UAC 2.0/UAC 1.0切替機能を搭載によりゲーミングDACとして使用可能
    最新のスマートフォンやタブレット、PCはUAC 2.0接続をサポートしていますが、家庭用などの多くのゲーミングデバイスはUAC 1.0接続のみをサポートしていることが多いです。AK HB1は、UAC 2.0とUAC 1.0の切替機能を搭載し両方の接続に対応することで、クロスプラットフォームでのサウンド体験を可能にします。AK HB1をPlayStationやSwitchなどのゲーム機器に接続し、低遅延かつ強化されたサウンドで没入感のあるゲーム体験をお楽しみください。
    hoge画像
  8. カーモード搭載で車載にも対応
    AK HB1専用のカーモードを起動すれば、ハンドルを握ったままでも高音質DACアンプのサウンドを楽しむことができます。AK HB1を車のAUXポートにラインケーブルで接続するだけで、車のイグニッションに応じて電源が自動的にオン/オフになり、ペアリングしたデバイスのオーディオをシームレスに楽しむことができます。
  9. 高感度MEMSマイクによるクリアな音声通話
    本体下部に内蔵したマイクは、Knowles社の高品質MEMSマイク技術とQualcomm cVc Generation 8.0コールソリューション(Clear Voice Capture技術)により、クリアな音声品質と安定性を実現しています。さらに、USB-DAC 時のみ3.5mm4極インラインマイク入力に対応し、マイク搭載有線イヤホンでの音声通話も可能です。
    ※3.5mm4極インラインマイク入力は、USB-DACが有効な場合にのみ使用できます。Bluetooth接続時は、AK HB1本体の内蔵マイクが通話に対応します。
    ※付属のLightningケーブルを使用してUSB-DAC使用時は3.5mm4極インラインマイクには対応しません。
  10. LEDインジケーターとボリュームホイール搭載
    本体側面に配置された2つのLEDライトは、再生中のファイルタイプやバッテリー情報など、デバイスの現在のステータスの状態を表示します。またボリュームホイールも搭載し、50段階で音量を調節できます。
    <ステータスLED>
    レッド:PCM / ブルー:DSD / マゼンタ:MQA
    <パワーLED>
    青色点灯:フル充電 / 緑色点灯:61~99% / 黄色点灯:レベル21~60%
    赤点灯:レベル11~20% / 赤点滅:10%以下 / 白色点滅:充電中

    ◆ボリュームホイールのロック
    中央のペアリングボタンを2回短く押すと、[ステータスLED]が緑色に1回点滅し、ボリュームホイール機能をロックします。ロック状態では、音量ホイールを回しても音量は調節できません。ロック状態でペアリングボタンをもう一度2回短く押すと、[ステータスLED]が緑色に2回点滅し、ロックを解除します。ボリュームホイール機能がロックされた状態で電源をオフにしてから再度オンにすると、ロックが解除された状態で起動します。
    ※その他の操作等の詳細はPDFマニュアルを参照ください。
    hoge画像
  11. スマート充電システムを搭載
    AK HB1は、再生機器や充電機器に関わらず、USBケーブルで接続された機器を自動的に認識し、追加の設定調整を必要とせずに充電プロセスを効率化します。また、充電モードのオン/オフにより、再生と機器の充電を同時に行うことができ、再生中のバッテリー消耗を防ぎます。USBで充電器に接続した場合、通常速度で充電(フル充電まで約1.5時間)されます。再生機器とUSB接続した場合、充電モードのオン/オフが可能です。
    <充電モード:オン(パワーLEDが1回点滅)>
    再生機器側のバッテリーを使用してAK HB1のバッテリーを充電します。
    <充電モード:オフ(パワーLEDが2回点滅)>
    外部機器からの充電を行わず、AK HB1のバッテリーのみで動作します。

    ◆電源オン時の充電モード切替方法
    電源がオンの状態で電源ボタンを2回短く押すと充電モードのオン/オフが可能です。AK Controlアプリからでも切替が可能です。
    ※その他の操作等の詳細はPDFマニュアルを参照ください。
  12. 直感的な使用が可能な専用アプリ「AK Control」
    独自に開発したスマートフォンアプリ「AK Control」(iOS/Android)を使用することにより、簡単にセットアップを楽しむことが可能です。バッテリー情報や接続しているBluetoothコーデックの表示に加え、接続デバイスの優先順位、音量調整、充電モード(スマート充電システム)の切替、ユーザーEQの設定(LDAC使用時はEQ設定は不可)、カーモード設定、自動電源オフ設定、DACフィルター設定、USBオーディオクラス(UAC)切替などを便利に操作することができます。また本体のファームウェアのアップグレードもアプリ経由で行うことが可能です。

    アプリのダウンロードはこちら
    Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.aktws.settings.app
    iOS: https://apps.apple.com/jp/app/ak-tws/id1593156376
    hoge画像
  13. デザインコンセプト
    AK HB1は、Astell&Kernのデザインフィロソフィーを具現化したもので、光と影の相互作用で知られる安藤忠雄氏による建築の傑作「光の教会」からインスピレーションを得ています。コンクリートのような堅牢さとシンプルさのエッセンスを体現したこのデバイスは、フロントハウジングとバックハウジングの隙間にボタンとイヤホン接続部を巧みに組み込んだスマートなフォルムをしています。前面と背面の間にシルバーのカラーリングを施すことで、2つの面の間を光が優雅に流れるような錯覚をもたらします。直感的に握りやすいようにデザインされたホイールのサイズと配置により、無理のない音量調節が可能です。ホイールはアルミニウムとラバー素材のコンビネーションでグリップ力を向上させ、簡単で正確なコントロールを約束します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
本体カラー Shadow Black
本体素材 ポリカーボネート(本体) / アルミニウム(ボリュームホイール)
サイズ (W×H×D) 39.8mm × 68.4mm × 16.5mm
本体重量 約40g
Bluetoothバージョン Ver 5.0
Bluetoothコーデック SBC, AAC, aptX™ HD, LDAC
Bluetoothプロファイル A2DP, AVRCP, HFP
DAC ESS ES9281AC PRO
対応サンプリングレート PCM : 384KHz/32bit
DSD : DSD256(11.2MHz/1bit) ステレオ
入力 UAC 2.0 / UAC 1.0 切替可能
対応OS Windows 10、11 / MAC OS X 10.7以上
Android OS / iOS(スマートフォン&タブレットPC)
Switch / PS5(家庭用ゲーム機)
出力 3.5mmアンバランス出力 (CTIA規格4極マイク・コントローラー入力対応)
4.4mmバランス出力(5極GND結線あり)
アウトプットレベル(無負荷) 2Vrms(アンバランス) / 4Vrms(バランス)
出力インピーダンス 2.5Ω(アンバランス 3.5mm) / 2Ω(バランス 4.4mm)
周波数特性 ±0.135dB (20Hz~20kHz), アンバランス
±0.136dB (20Hz~20kHz), バランス
S/N比 117dB @ 1kHz, アンバランス / 118dB @ 1kHz, バランス
クロストーク -112dB @ 1kHz, アンバランス / -112dB @ 1kHz, バランス
THD+N 0.0005% @ 1kHz, アンバランス / 0.0005% @ 1kHz, バランス
IMD 0.0003% 800Hz 10kHz (4:1), アンバランス
0.0003% 800Hz 10kHz (4:1), バランス
バッテリー 600mAh 3.8V リチウムポリマー
充電時間 約1.5時間
再生時間 約6時間 (AAC接続時)
付属品 USB Type-Cケーブル
Type-Cデュアルノイズシールドケーブル
Lightningデュアルノイズシールドケーブル
生産国 韓国
メーカー保証 本体1年 / 付属品90日

満足度

4.0

音質

4.4

携帯性

4.6

バッテリー

4

拡張性

4.3

29人のお客様がレビューしています。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

4.5

携帯性

3.0

バッテリー

4.0

拡張性

4.5

流石のAK

BT接続でも音質は悪くはないですが、付属のケーブルで接続すると別物位音質アップします。残念なのは本体の質感がチープなところ。

続きを読む

Jun さん (2024/03/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

4.5

携帯性

5.0

バッテリー

5.0

拡張性

3.5

思ってたより良い

レビューが良くない印象だったので購入候補ではなかった。勧められて聞いているとAKらしい音?に近い音。少し違う感じもするが結構良かった。
3.5mm、4.4mmに対応しているが軽く、持ち運びもしやすい。

続きを読む

田舎住み さん (2024/02/02)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

4.0

携帯性

5.0

バッテリー

4.5

拡張性

4.5

今までとは違ったアプローチ

タイトルの通り今までの正確無比な音作りのAKとは打って変わって表現力にフォーカスした様な元気な音でした。

Bluetoothレシーバーの機能としては申し分無く接続も安定していて遅延も余り感じませんでした。

コンパクトでバッテリーもそこそこ持つので外出用としての運用なら十分な性能を持っています。

続きを読む

ボム さん (2024/01/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

5.0

携帯性

4.5

バッテリー

4.0

拡張性

4.5

AKらしさは残るが別物として考えた方がいいかも?

視聴環境...
Earphone:
UM MURAGE (Glorious force 4.4mm)
DITA Project M (純正4.4mm)
AK T8iE Mk.II (Sakura Quarts lily 4.4mm)
Final MAKE 4 (Obsidian 4.4mm)
See Audio Bravaly (Bispa 閃 4.4mm)

Smartphone:
Google Pixel 7 (LDAC)
Apple iphone 12 mini (AAC)
Apple ipad air 4th (USB)

視聴楽曲:
フロート・プランナー/MORE MORE JUMP! (Heavenz)
BLACK or WHITE? neo classic/T.M.Revolution
シンデレラ・エクスプレス/松任谷由美 etc...
☆音ゲー(プロジェクトセカイ feat.初音ミク)にも使用中

※参考:所有DAP/DAC:
DX220Max (ibasso)
DX240+AMP8Mk.II (ibasso)
XDP-20 マクロスVer. (pioneer)
AK HC 2 Fripside Ver. (Astell&Kern)
UA3 ※eイヤ限定Green Ver.(Shanling)
(※AK70/AK100II/SR15/SE100の所有歴あり)

Review:
今までのAKとはほぼほぼ別物な音です。
初見時はAKというよりは⚪︎hanlingや⚪︎iiOのような音のように感じました。
かなり元気な音作りです。
しかし,AKらしさが無くなったわけでは無いので古参ファンの方も楽しめるものでは無いかと思います。

また,ひっそりとですがマルチポイントに対応しています。
実際に使っていますが特に接続についての不満点はありませんでした。
しかし公式アプリがかなりの曲者でした。
マルチポイント接続時にアプリの登録ができず何度も初期化しています。
アプリの使用を考えている方は注意された方がいいかもしれません。

また,USB DACとして音ゲーにも使用していますが遅延や判定ズレが気になるようなことはありません。
給電モードの変更もできますので端末側にも優しいです。

気になる点としては本体が軽すぎる点と純正ケースが高すぎる点かと思います。
本製品に限らずAK製品の純正ケースは高いと思います。
せめてカバーを付属させてもいいのでは? と思えて仕方がありません...。

続きを読む

めるてぃ さん (2024/01/22)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

4.5

携帯性

5.0

バッテリー

4.5

拡張性

4.0

AKにしては暖かい?だがそれがいい!

デザインは非常にシンプルでソリッド、好感が持てます。
音に関して、AKと言えば高解像度・高音優先というイメージでしたが、この機種はAKにしては少し暖かい感じのチューニングでした。fii0 BTR7のデフォルトチューニングがダメで、CayinのRU7が好きな私としては、こちらのチューニングがストライクで良かったです。
Bluetooth接続でもかなり音質は良いですが、USB接続に変えると音の厚みや迫力が増す感じです。
ヘッドホン端子も3.5mm、4.4mm両対応ですので、不便は感じません。
専用ケースも出たので携帯もしやすくなりそうです。
小型のBluetoothレシーバーとして、BTR7(チューニングがダメ)→Go blu(有線でホワイトノイズが乗る)→本機と乗り継いできましたが、こちらでいったんは沼から脱出になりそうです!

続きを読む

ALLMALT さん (2024/01/20)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質

5.0

携帯性

4.0

バッテリー

3.0

拡張性

5.0

大満足です

HC4と悩んでこちらにしました。
USB接続とワイヤレス半々で使用しています。

充電モードが選べるのも良いし、やはり音量を細かく調節できるのは超便利です。

音質は元気すぎない程度の解像感とあたたかみのある音でとても気に入ってます。

デザインもいいし、発売されるケースも楽しみです。

続きを読む

このは さん (2023/12/22)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1