• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

SIMGOT (シムゴット)

EA500 LM

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

SIMGOT (シムゴット)

EA500 LM

  • 新品
  • 新着

¥15,300 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

6971741811740

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥7,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

えんじ

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

どんな自分もこれ一本で!一面では魅力が測れない、もっと知りたくなるイヤホンです!

「EA500の後継機」で片付けてしまうのはもったいない!
様々な表情を見せてくれる新作イヤホン「EA500 LM」のご紹介です。

こちらの製品、付属してくるのはイヤホンとケーブル、キャリングケース、イヤーピースとノズルがそれぞれ3ペアと、一見シンプルな内容です。ただ、この「三種のノズル」が本機の肝となり、多様な表現を聴かせてくれます。
前作「EA500」でも二種のノズルが付属していましたが、本機のノズルをそれぞれ試してみた結果、交換による変化を楽しむという意味で、付属の本数が増えたこと以上の満足感を得ることができました。
ですので、本機は特に、イヤホンのカスタマイズに馴染みがない方にこそおすすめしたい逸品です。
ノズルを換えたところでそこまで変わる? 本体部分は同じなのに? と思われる方もいらっしゃるでしょう。私も最初はそう思っていました。
そんな方にこそ、ほんの一手間でその日の気分やシーンにアジャストできるこのイヤホンの強みをお伝えしたいと思います。

まず、イヤホンそのものの仕上がりは、バランス感覚に優れた苦手の少ない優等生という感じです。「EA500」よりも中低域の量感が少し増し、描写力も向上したように感じますが、帯域バランスは比較的整っています。意図的に特徴を作らず、特定のジャンルに特化させないところに好感が持てました。細やかな表現も上手ですが、空間がややコンパクトなので、密度感も損なわれることがないのが絶妙です。
上記のような性質ゆえ、ノズルを換えたからといって繊細で優しい美音系から重低音ゴリゴリ極太サウンドに変身!というような極端な変化量とは違います。例えるなら、一人の人間の会社での顔、休日自宅でのんびりしている時の顔、友人とランチに出掛けた時の顔、のように、同じ人にも様々な表情がある、といった雰囲気が近しいでしょうか。それでは、各ノズルの個人的な分析を列挙していきます。

【金色ノズル/赤色リング】
明るい音という印象です。全体として柔らかめの音色ですが、音の芯の部分は的確に捉えてくるのできっちりとした印象を覚えます。清々しく伸びやかな中高域はまさに華やかです。余韻感もありますが残り過ぎず、輪郭がぼやけることがありません。対して低域は、量感こそしっかりしていますが、決して前に出過ぎることはなく、あくまで主役は上の帯域であるとの意思表示かのようです。「縁の下の力持ち」という佇まいでした。このような可憐且つ上品な音色はクラシックやジャズテイストのインスト楽曲との相性が抜群でしたが、そこに歌が加わることで、また違った表情を見せてくれます。歌声の距離が近く描写は細やかなので、ボーカリストそれぞれの表現や感情が流れ込んでくるかのようでした。言葉の力を感じられる表現です。そしてそれらを前述の特性を持つ楽器隊が品良く飾り立てる様は、時に目を閉じて聴き入りたくなるようなドラマチックな仕上がりとなっていました。

【銀色ノズル/赤色リング】
ニュートラルサウンドという印象です。残響感も少なく、質感、定位含めて正確な音を出してくれます。聴き手の感情が持っていかれすぎないので、楽曲の構成を把握したり、分析的に聴きたい時にうってつけのサウンドであると言えるでしょう。リスニング時は、個人的にはテクノの鳴りが特に好印象でした。小気味良さがクセになるサウンドで、電子音との親和性は抜群です。このリズムの取りやすさ、というより思わずリズムを刻みたくなる要因は、このノズルの低域の締りも一役買っているのでしょう。スマートな歯切れの良さが気持ち良く、このまま作業やワークアウトに出掛けたい気分になりました。捗ること間違いなしです。

【銀色ノズル/黒色リング】
最も弾力感のあるサウンドです。全ての音が弾むようで、これぞ元気サウンド!といった感想です。アタック感が強く、分離感も確かなものがあるので、ロック全般が得意です。ロックであれば、疾走感のある爽やかなものから、激しく重たいハードなものまで網羅できる印象でした。また、EDMなどのダンスミュージック系の、特にテンポが速めのものともピッタリです。跳ねるような音の質感が、トランスと呼ばれるような楽曲の中毒性をさらに高めてくれました。上記の質感ゆえ、ヒップホップとの相性も素晴らしいものがあります。そもそも曲全般がリズミカルなものがほとんどなので、ボーカル、演奏共に聴き応え十分です。三種のノズルの中で最も活きが良いので、ボルテージを上げてくれるような楽曲での運用を特におすすめします。

以上が各ノズルのざっくりとした所感となります。同じイヤホンでもここまで風合いを変えられるので、毎朝コーディネートを選ぶように、「今日はどの音にしよう?」なんて胸躍る生活も楽しそうだなぁと想像を巡らせながら聴いていました。皆様それぞれのご感想も是非お聞かせいただければと思いますので、この機会に是非、イーイヤホン店頭でお試しください!全店でご試聴可能です!
「EA500 LM」、私の今のイチオシでございます!

わか

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

解像度高めなメリハリサウンドを奏でる有線イヤホン

【ポイント】
- メリハリの利いた硬めサウンド
- 3種の交換式ノズルにより好みの音にカスタマイズ可能

【装着感】
筐体の素材に金属が採用されていますが、比較的軽量で、小振りなことも相まって装着感は良好でした。

【音の印象】
明るくて解像度の高いサウンドを奏でます。音場はあまり広くなく、頭の中で定位する印象でした。

- 低音域
しっかりとした重さや弾力を感じられます。低音の量感が多い楽曲を再生しても音がぼやけない点はとても好印象でした。

- ボーカル
明瞭度の高いボーカルが「EA500 LM」の一番の特長だと感じました。比較的近めで、複数人が歌うパートでも一人ひとりの声の配置を感じることができました。

- 高音域
他の帯域と比較するとやや量感が少なめです。線が細めではありますが、一つひとつの音はしっかりと届けてくれます。

【まとめ】
メリハリの利いた、はつらつとしたサウンドを奏でるイヤホンです。ぜひお試しください!

【試聴環境】
iPhone 14 Pro→EarFun UA100→SIMGOT EA500 LM(ポップノズル)

【試聴楽曲】
赤い公園 - 夜の公園
IVE - Accendio

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

SIMGOT EA500 LM


  1. フレキシブルエッジ・リチウムマグネシウム合金ドーム振動板
    第二世代のフレキシブルエッジ・リチウムマグネシウム合金ドーム振動板は、純ベリリウムに近い音響性能を持ちながら、軽量・高剛性を実現。繊細でデリケートな音楽のディテールを素早いレスポンスで表現します。振動板の剛性が高いため、分割振動や好ましくない共振を効果的に抑制し、全帯域にわたって歪みの少ないサウンドパフォーマンスを築きます。「EA500」に比べ、高域の伸びは華やかで、中低域の密度感や質感は向上し、ふくよかでまろやかな、より自然で豊かな音色を実現しています。
    hoge画像
  2. 第二世代 DMDC™ 内外デュアル磁気回路デュアルチャンバー・ダイナミックドライバー
    「EA500LM」の第二世代DMDC™デュアル磁気回路・デュアルチャンバードライバーは、「EA1000」のデュアルチャンバードライバーから派生し、改良されました。内磁式磁気回路と外磁式磁回路の両方を搭載し、強力で効果的な磁束が実現され、過渡レスポンスと応答範囲を向上させるだけでなく、全周波数帯域での低歪みを実現しています。第一世代のデュアル磁気回路・デュアルチャンバードライバーに比べ、高域のコントロール性がさらに向上し、「EA500LM」は驚くほど大きなダイナミクスとリアルな臨場感を実現し、華やかで滑らかな空気感と伸びのある高域を表現します。
    hoge画像
  3. 3種類の交換可能な音響ノズル設計
    ネジ式で脱着可能な音響ノズルは、真鍮製とステンレス製、ステンレス鋼製の3種類のチューニングを用意しています。簡単にノズルを付け替えることでチューニングスタイルを変更し、好みの音質に調整が可能です。
    hoge画像
  4. 「ポップ」「クラシック」「インストゥルメンタル」
    交換可能な音響ノズル設計により、「H-2019」と「SIMGOT-Golden 2023」をそれぞれターゲットカーブのベンチマークとして、リチウムマグネシウム合金ドーム複合振動板の音響特性を融合させ、SIMGOTの長年の製品開発経験とチューニング経験を融合させ、ユーザーの好み、業界の発展、トレンドを組み合わせ、3種類の高完成度チューニングが完成します。幅広いニーズを満たすだけでなく、高い解像度、感情豊かなボーカルパフォーマンスだけでなく、高域の空気のようなHi-Fiレンディション効果をもたらします。「EA500 LM」は、音の選択肢の多様性への扉を開きます。

    ・ポップ(金色ノズル・赤色リング)
    H-2019ターゲットカーブにピッタリ合う「金・赤チューニング」は、適応性が高いポップ向けチューニングです。全域でバランスが取られ、定位と音場の還元が精確で、十分な低域の雰囲気、穏やかで豊かな中域、美しく聴きやすい高域をもたらし、暖かくまろやかな特徴を持っています。
    ・クラシック(銀色ノズル・赤色リング)
    「銀・赤チューニング」はH-2019ターゲットカーブにピッタリ合い、周波数特性カーブでは、「金・赤チューニング」と大きな差がなく、全域でバランスが取られ、定位と音場の還元が精確な特徴を持ちます。聴感は、より落ち着いたニュートラルな音になり、空気感やボーカルの息づかいが強まります。中高域はより美しく、低域はより深く聴き取れ、低域の拡散感が高まります。
    ・インストゥルメンタル(銀色ノズル・黒色リング)
    SIMGOT-Golden 2023ターゲットカーブは、SIMGOTの長年の製品開発経験とチューニング経験に合わせて、ユーザーの嗜好や流行の傾向を深く理解した上で融合された新しいターゲットカーブです。バランスを保つことを基本に、解像度は完全に解放され、ボーカルはよりエモーショナルに息づかいが感じられ、高域の空気感も充実しています。
    hoge画像 hoge画像 hoge画像
  5. 精密で複雑なチューニング・システム
    小さなボディには、精密で複雑な多層チューニング・システムが搭載されています。空気透過量、フロントチャンバー、サイドホール、そしてセカンドチャンバーに至るまで、3層構造のチューニングクロスが正確なオーディオコントロールを実現します。フロントチャンバーとセカンドチャンバーを巧みに融合させ、チューニング・システムの最適解を見つけました。
    hoge画像
  6. フラッグシップHiFiの音響性能
    「EA500 LM」は、最先端の有限要素シミュレーションを採用し、振動板形状、ボイスコイル仕様、ドライバー構造、キャビティ仕様、チャンバー、チューニングクロスの空気透過量など、数多くの重要なパラメーターに対して、慎重に最適化しています。複数のシミュレーションと複数回の実験デバッグを組み合わせ、効率的な開発プロセスを経て、HiFiフラッグシップ・イヤホンに匹敵する音響ソリューションの数々が誕生しました。リチウムマグネシウム合金ドーム複合振動板の優れた特性をフルに発揮させるため、「EA500LM」は高ダイナミクス、低歪み、高解像度などの優れた特性を備えています。
    hoge画像
  7. 高密度合金による頑丈な品質
    高密度合金メタルと精密なCNC加工技術を採用し、多工程を経て頑丈で耐圧性に優れたオールメタル筐体を実現します。チャンバー内面に独特で微妙な凹凸つけることで定常波を抑え、ピュアなサウンドボトムを実現します。鏡面仕上げメッキ加工仕上げを採用したことで、芸術品のような細やかな光沢と気品が浮かび上がります。
    hoge画像
  8. 銀メッキ高純度無酸素銅ケーブル
    「EA500 LM」は、0.78mm2Pinの銀メッキ高純度無酸素銅ケーブルを付属しています。大口径多本数の構造を使用することで、忠実度の高い信号伝送を実現し、音の分離と解像度を深めます。音がクリアで、ボーカルや楽器のリアルな質感を再現します。透明PVC被覆は軽量、柔軟、耐摩耗で長持ちします。安定性と信頼性の高い2Pinコネクタを採用することで耐久性に優れ、ケーブルをアップグレードする可能性をもたらします。
    hoge画像
  9. ゲームや映画鑑賞などオールラウンドに大活躍
    多くのHiFiイヤホンは、それ自体がハイレベルなゲーミングイヤホンとして機能することがコンセンサスとなっており、「EA500 LM」のトリプルターゲットカーブは、繊細で忠実な音の再現性をもたらします。特に、赤リングの2素材のノズルでは、H-2019カーブの特性に高度に合っているので、正確な音場の位置とクリアな結象を実現し、オーディオやビデオの鑑賞、没入感のあるゲーム体験を提供します。ゲーム内の正確な位置関係が分かりやすく、足音などもはっきりと聞き取れます。
    hoge画像
  10. 快適で安定した装着感
    「EA500 LM」の筐体は、デザイン性と快適な装着感を兼ね備えた芸術品です。複数の耳の輪郭の膨大な3Dデータを徹底的に研究し、優れた人間工学と組み合わせることで、高いフィット感をもたらします。耳掛け式の軽量ボディは、快適で安定した装着感を実現し、タッチノイズを効果的に低減します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 第二世代 DMDC™ 10mm デュアル
磁気回路・デュアルチャンバー
ダイナミックドライバー
インピーダンス 21Ω±15%(@1kHz)
音圧感度 123dB/Vrms(@1kHz 金色ノズル・赤色リング)
123dB/Vrms(@1kHz 銀色ノズル・赤色リング)
124dB/Vrms(@1kHz 銀色ノズル・黒色リング)
再生周波数帯域 10Hz-50,000Hz
ケーブル仕様 ケーブル:銀メッキ高純度無酸素銅
コネクタ:0.78mm 2Pin
本体重量 メーカー情報なし
付属品 □キャリングケース
□シリコンイヤーピース3サイズ(S/M/L)×各1ペア
□交換ノズル3ペア

商品詳細

SIMGOT EA500 LM


  1. フレキシブルエッジ・リチウムマグネシウム合金ドーム振動板
    第二世代のフレキシブルエッジ・リチウムマグネシウム合金ドーム振動板は、純ベリリウムに近い音響性能を持ちながら、軽量・高剛性を実現。繊細でデリケートな音楽のディテールを素早いレスポンスで表現します。振動板の剛性が高いため、分割振動や好ましくない共振を効果的に抑制し、全帯域にわたって歪みの少ないサウンドパフォーマンスを築きます。「EA500」に比べ、高域の伸びは華やかで、中低域の密度感や質感は向上し、ふくよかでまろやかな、より自然で豊かな音色を実現しています。
    hoge画像
  2. 第二世代 DMDC™ 内外デュアル磁気回路デュアルチャンバー・ダイナミックドライバー
    「EA500LM」の第二世代DMDC™デュアル磁気回路・デュアルチャンバードライバーは、「EA1000」のデュアルチャンバードライバーから派生し、改良されました。内磁式磁気回路と外磁式磁回路の両方を搭載し、強力で効果的な磁束が実現され、過渡レスポンスと応答範囲を向上させるだけでなく、全周波数帯域での低歪みを実現しています。第一世代のデュアル磁気回路・デュアルチャンバードライバーに比べ、高域のコントロール性がさらに向上し、「EA500LM」は驚くほど大きなダイナミクスとリアルな臨場感を実現し、華やかで滑らかな空気感と伸びのある高域を表現します。
    hoge画像
  3. 3種類の交換可能な音響ノズル設計
    ネジ式で脱着可能な音響ノズルは、真鍮製とステンレス製、ステンレス鋼製の3種類のチューニングを用意しています。簡単にノズルを付け替えることでチューニングスタイルを変更し、好みの音質に調整が可能です。
    hoge画像
  4. 「ポップ」「クラシック」「インストゥルメンタル」
    交換可能な音響ノズル設計により、「H-2019」と「SIMGOT-Golden 2023」をそれぞれターゲットカーブのベンチマークとして、リチウムマグネシウム合金ドーム複合振動板の音響特性を融合させ、SIMGOTの長年の製品開発経験とチューニング経験を融合させ、ユーザーの好み、業界の発展、トレンドを組み合わせ、3種類の高完成度チューニングが完成します。幅広いニーズを満たすだけでなく、高い解像度、感情豊かなボーカルパフォーマンスだけでなく、高域の空気のようなHi-Fiレンディション効果をもたらします。「EA500 LM」は、音の選択肢の多様性への扉を開きます。

    ・ポップ(金色ノズル・赤色リング)
    H-2019ターゲットカーブにピッタリ合う「金・赤チューニング」は、適応性が高いポップ向けチューニングです。全域でバランスが取られ、定位と音場の還元が精確で、十分な低域の雰囲気、穏やかで豊かな中域、美しく聴きやすい高域をもたらし、暖かくまろやかな特徴を持っています。
    ・クラシック(銀色ノズル・赤色リング)
    「銀・赤チューニング」はH-2019ターゲットカーブにピッタリ合い、周波数特性カーブでは、「金・赤チューニング」と大きな差がなく、全域でバランスが取られ、定位と音場の還元が精確な特徴を持ちます。聴感は、より落ち着いたニュートラルな音になり、空気感やボーカルの息づかいが強まります。中高域はより美しく、低域はより深く聴き取れ、低域の拡散感が高まります。
    ・インストゥルメンタル(銀色ノズル・黒色リング)
    SIMGOT-Golden 2023ターゲットカーブは、SIMGOTの長年の製品開発経験とチューニング経験に合わせて、ユーザーの嗜好や流行の傾向を深く理解した上で融合された新しいターゲットカーブです。バランスを保つことを基本に、解像度は完全に解放され、ボーカルはよりエモーショナルに息づかいが感じられ、高域の空気感も充実しています。
    hoge画像 hoge画像 hoge画像
  5. 精密で複雑なチューニング・システム
    小さなボディには、精密で複雑な多層チューニング・システムが搭載されています。空気透過量、フロントチャンバー、サイドホール、そしてセカンドチャンバーに至るまで、3層構造のチューニングクロスが正確なオーディオコントロールを実現します。フロントチャンバーとセカンドチャンバーを巧みに融合させ、チューニング・システムの最適解を見つけました。
    hoge画像
  6. フラッグシップHiFiの音響性能
    「EA500 LM」は、最先端の有限要素シミュレーションを採用し、振動板形状、ボイスコイル仕様、ドライバー構造、キャビティ仕様、チャンバー、チューニングクロスの空気透過量など、数多くの重要なパラメーターに対して、慎重に最適化しています。複数のシミュレーションと複数回の実験デバッグを組み合わせ、効率的な開発プロセスを経て、HiFiフラッグシップ・イヤホンに匹敵する音響ソリューションの数々が誕生しました。リチウムマグネシウム合金ドーム複合振動板の優れた特性をフルに発揮させるため、「EA500LM」は高ダイナミクス、低歪み、高解像度などの優れた特性を備えています。
    hoge画像
  7. 高密度合金による頑丈な品質
    高密度合金メタルと精密なCNC加工技術を採用し、多工程を経て頑丈で耐圧性に優れたオールメタル筐体を実現します。チャンバー内面に独特で微妙な凹凸つけることで定常波を抑え、ピュアなサウンドボトムを実現します。鏡面仕上げメッキ加工仕上げを採用したことで、芸術品のような細やかな光沢と気品が浮かび上がります。
    hoge画像
  8. 銀メッキ高純度無酸素銅ケーブル
    「EA500 LM」は、0.78mm2Pinの銀メッキ高純度無酸素銅ケーブルを付属しています。大口径多本数の構造を使用することで、忠実度の高い信号伝送を実現し、音の分離と解像度を深めます。音がクリアで、ボーカルや楽器のリアルな質感を再現します。透明PVC被覆は軽量、柔軟、耐摩耗で長持ちします。安定性と信頼性の高い2Pinコネクタを採用することで耐久性に優れ、ケーブルをアップグレードする可能性をもたらします。
    hoge画像
  9. ゲームや映画鑑賞などオールラウンドに大活躍
    多くのHiFiイヤホンは、それ自体がハイレベルなゲーミングイヤホンとして機能することがコンセンサスとなっており、「EA500 LM」のトリプルターゲットカーブは、繊細で忠実な音の再現性をもたらします。特に、赤リングの2素材のノズルでは、H-2019カーブの特性に高度に合っているので、正確な音場の位置とクリアな結象を実現し、オーディオやビデオの鑑賞、没入感のあるゲーム体験を提供します。ゲーム内の正確な位置関係が分かりやすく、足音などもはっきりと聞き取れます。
    hoge画像
  10. 快適で安定した装着感
    「EA500 LM」の筐体は、デザイン性と快適な装着感を兼ね備えた芸術品です。複数の耳の輪郭の膨大な3Dデータを徹底的に研究し、優れた人間工学と組み合わせることで、高いフィット感をもたらします。耳掛け式の軽量ボディは、快適で安定した装着感を実現し、タッチノイズを効果的に低減します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 第二世代 DMDC™ 10mm デュアル
磁気回路・デュアルチャンバー
ダイナミックドライバー
インピーダンス 21Ω±15%(@1kHz)
音圧感度 123dB/Vrms(@1kHz 金色ノズル・赤色リング)
123dB/Vrms(@1kHz 銀色ノズル・赤色リング)
124dB/Vrms(@1kHz 銀色ノズル・黒色リング)
再生周波数帯域 10Hz-50,000Hz
ケーブル仕様 ケーブル:銀メッキ高純度無酸素銅
コネクタ:0.78mm 2Pin
本体重量 メーカー情報なし
付属品 □キャリングケース
□シリコンイヤーピース3サイズ(S/M/L)×各1ペア
□交換ノズル3ペア

満足度

5.0

高音の質

4.8

中音の質

4.8

低音の質

5

細やかさ

4.3

迫力

4.3

音場

4

遮音性

4

音漏耐性

3.5

2人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

EA500の進化版

EA500の高解像度、分離感、定位感をそのまま引き継ぎ、中低域の量感が少し増したような音質です。
重低音ではありませんがEA500で足りないと感じていた低域が全体のバランスを引き締め確実に進化していると感じました。
LMには3種類の音響ノズルが付属しているので好みの音にカスタマイズ可能ですが結構違いを感じるのでジャンルによってノズルを使い分けするのも面白いかと。
また定位感も良いのでFPSなどのゲーム用途にも向いていると思います。
足音や銃声など敵の位置が正確に把握出来たのでスコアが上がりました。

EA500が気に入った方ならLMも満足出来る価格以上の素晴らしい製品ではないかと思います。
EA500からの乗り換えですが今では使用頻度の高い愛用の1台になりました。

続きを読む

Tsunamayo さん (2024/06/19)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

試聴後そのまま購入したお話。

今回も楽しみに試聴しようと
eイヤホンへ向かいました
到着後そうそうに試聴し前作の時と
同じように心が躍るように、音がしなりながら躍動する感覚そして、なんと言ってもここが好きなとこですがヴォーカルの降臨してくるような音楽の描写がしびれましたね
前作のいいところを残しながら、低域の沈み込んで、音がなるように重みがでてバランスが良くなったようです。
ここまででもいいのですが
デザインカラーもダークな感じでよく
3タイプのノズルギミック変換もついているのもくすぐられました、使いはじめると何度も交換なんてしませんが、でもそれでいいんですよ、男心ギミックなんてものはね
しかもそんな高くないとこが好きです。

それではまた楽しめる商品を期待しています。

続きを読む

ナオキ さん (2024/06/02)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4