• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Maestraudio (マエストローディオ)

MAPro1000

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Maestraudio (マエストローディオ)

MAPro1000

  • 新品

¥12,870 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4589711400782 ~ 4589711400805

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥6,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

なおティー

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

モニターとリスニング両方使えるコスパ最強格イヤホン

モニターライクな解像度高いカチッとした音と、リスニングライクな余韻とふくらみを感じる柔らかい音が綺麗に混ざり合った良いとこどりイヤホン「MAPro1000」をご紹介します。

Boost Red、Shower Blue、Garal Blueと配色されたスケルトン筐体。試聴時はShower Blueを使用しましたが、彩度が高く遠目から見ても目立つ綺麗さがあります。また、中身のドライバーなどが透けて見えるオシャレさもあり、街中で装着すれば人目を奪うこと間違いなし!

筐体のサイズはとても小さくて、かつ非常に平たいです。装着した際は耳からはみ出ることがなく、多少体を動かしてもズレない安定感があります。重量もほぼ感じない軽さで、ノズルが浅めな点も相まって、長時間着けても痛くならない快適な着け心地でした。

試聴して思ったことは、左右を広く使っていて、バランス良く整ったサウンドという印象です。ステレオ感が強い上に音の芯がハッキリとしているので、同時に鳴っている楽器一つひとつの音を分けて認識しやすい感覚でした。

音の質感としては、低域から中域にかけてはふくよかで余韻を感じる音、中高域から超広域にかけては、解像度高く歯切れのいい音という印象です。特定の帯域が過度に強調することなくバランス良く鳴っており、どの音楽ジャンルでも綺麗に鳴らしてくれます。

まとめると全体的に解像度が高く、音場を広く使ったイヤホンです。楽器や歌などの収録時のモニターとしてピッタリだと思います。また、装着感も非常に良いため、長時間装着する傾向があるゲームプレイ時や、映画を見る際にもおすすめです!

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

新シリーズ「MAPro」第1弾

Maestraudio MAPro1000

ヒーローイメージ

『MAPro1000』は、動いてもズレにくく長時間の使用でも耳に快適にフィットして疲れにくい、モニターイヤホン形状の新IEMシリーズ「MAPro」の第1弾となるIEMです。10mm径グラフェンコートダイナミックドライバーに加え、独自のパッシブ型セラミックコートツイーターで新開発の5.8mm径RSTを初搭載。モニターイヤホン形状により、これまでよりも更に小型化した筐体ながらも音に包まれるような広いサウンドステージを実現しています。コネクターにはMMCXを採用しリケーブルに対応。[Dive into Music] MAPro1000は音楽、ゲーム、映画、VR空間など様々なコンテンツでより没入感を高めるイマーシブサウンドモニターです。

  1. 快適なフィッティングを提供するモニターイヤホン形状の新IEMシリーズ「MAPro」
    MAPro1000は、Maestraudio製IEMならではの広いサウンドステージ表現を維持したまま、より快適に耳にフィットする筐体設計を目指して開発した、モニターイヤホン形状の新IEMシリーズ「MAPro」の第1弾製品です。数多くのイヤホン開発から得た知見を活かし、イヤーピースだけで本体を支えず筐体形状で耳に対し固定することで、耳道の負担を軽減し、より快適なフィッティングと遮音性向上を同時に実現する小型モニターイヤホン形状を設計開発し採用しました。動いてもズレにくい上、長時間の使用でも耳道への負担が少なく疲れにくいのが特徴です。
    hoge画像
  2. 小型筐体ながら広いサウンドステージで音に包まれるようなイマーシブサウンド
    MAPro1000のドライバーは、深く沈み込む低域再生を実現する10mm径グラフェンコートダイナミックドライバーに加え、独自技術のパッシブ型セラミックコートツイーターで、MAProシリーズ用に新開発した5.8mm径RST(Reactive Sympathetic Tweeter)を初搭載。ハイブリッドドライバー構成を採用しています。MAPro1000は、モニターイヤホン形状を採用して、これまでよりも更に小型化した筐体の為、音の空間表現が極めて難しくなりましたが、新開発5.8mm RSTの搭載によってこれを解消、小型軽量な筐体ながらも広いサウンドステージと音に包まれるようなイマーシブサウンドを実現しています。
    hoge画像
  3. 小型筐体向けパッシブ型セラミックコートツイーター新開発5.8mm径「RST」初搭載
    Maestraudioブランドが誇る独自の圧電セラミックス技術。「RST」(Reactive Sympathetic Tweeter)は、ダイアフラムの寸法や材質、支持方法により音質をコントロール出来る新発想のパッシブ型セラミックコートツイーターです。ダイナミックドライバーからの音波をダイアフラムに照射して振動を誘発、同軸上から外れても高音が効率的に前方に伝わり、シンバルやオルゴール等のように分割振動を有するのが特徴です。MAPro1000は、装着感の良いモニターイヤホン形状を採用し、耳道に対して音響ステムの角度を設けてフィット感を高めています。これらの筐体仕様の変更に伴い、RSTの基本設計を見直しました。一般的に狭い筐体内部では反射面の面積が少なくなる為、音の拡散が得られにくく、RSTが持つ本来の分割振動の音を活かすことが難しくなります。そこで、音響及び振動シミュレーションを駆使して狭容量の筐体でもMA910Sシリーズ相当の高音域の分散と音圧が得られるよう最適化を図り、MAPro1000に適した5.8mm径のセラミックコートRSTを新規に開発しました。これにより小型の筐体ながらも音に包まれるような広いサウンドステージを実現しました。
    hoge画像
  4. MMCXコネクター採用、高伝導OFCを導体に使用した4芯ケーブル
    MAPro1000はリケーブルにも対応します。コネクター部には互換性(※)の高いMMCXコネクターを採用。ケーブル互換性が高く、ポータブルオーディオの拡張性として楽しみやすいようにしています。付属ケーブルのMAPro1000 Cableは、高伝導のOFC線を導体に採用した4芯構成で、ケーブル被膜は取り回しやすい適度な柔らかさを備えています。

    <※ご注意>
    リケーブルを行う場合は、本製品の仕様に適していることを確認してからご使用ください。本製品の仕様よりも精度の低いMMCXコネクターを使用した場合、コネクターの破損や接触不良を起こす可能性があります。リケーブルを行ってのコネクター破損やその他異常は保証の対象外となります為、十分にご注意、ご理解頂いた上でご使用ください。
    hoge画像
  5. 2種類のオリジナルイヤーピースとキャリングポーチ付属
    MAPrp1000のイヤーピースには、密閉度を上げる為シリコンゴムの硬度を再調整したオリジナルイヤーピース「iSep02」を4サイズ(S/MS/M/L)と、より高遮音を目的としたフォームタイプイヤーピース「iFep01」を3サイズ(S/M/L)の2種類が標準付属します。さらに持ち運びしやすいオリジナルキャリングポーチも付属します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ハイブリッド型
10mm径グラフェンコートダイナミックドライバー×1
5.8mm径RST(Reactive Sympathetic Tweeter)×1
インピーダンス 22Ω
音圧感度 111dB
再生周波数帯域 20Hz~40KHz
ケーブル仕様 ケーブル長:約1.2m
ケーブル導体:OFC 4芯線
コネクター:MMCX
プラグ:3.5mm3極 L字プラグ
本体重量 メーカー情報なし
付属品 MAPro1000 Cable
Sep02イヤーピース(S/MS/M/L)
iFep01(S/M/L)
キャリングポーチ

商品詳細

新シリーズ「MAPro」第1弾

Maestraudio MAPro1000

ヒーローイメージ

『MAPro1000』は、動いてもズレにくく長時間の使用でも耳に快適にフィットして疲れにくい、モニターイヤホン形状の新IEMシリーズ「MAPro」の第1弾となるIEMです。10mm径グラフェンコートダイナミックドライバーに加え、独自のパッシブ型セラミックコートツイーターで新開発の5.8mm径RSTを初搭載。モニターイヤホン形状により、これまでよりも更に小型化した筐体ながらも音に包まれるような広いサウンドステージを実現しています。コネクターにはMMCXを採用しリケーブルに対応。[Dive into Music] MAPro1000は音楽、ゲーム、映画、VR空間など様々なコンテンツでより没入感を高めるイマーシブサウンドモニターです。

  1. 快適なフィッティングを提供するモニターイヤホン形状の新IEMシリーズ「MAPro」
    MAPro1000は、Maestraudio製IEMならではの広いサウンドステージ表現を維持したまま、より快適に耳にフィットする筐体設計を目指して開発した、モニターイヤホン形状の新IEMシリーズ「MAPro」の第1弾製品です。数多くのイヤホン開発から得た知見を活かし、イヤーピースだけで本体を支えず筐体形状で耳に対し固定することで、耳道の負担を軽減し、より快適なフィッティングと遮音性向上を同時に実現する小型モニターイヤホン形状を設計開発し採用しました。動いてもズレにくい上、長時間の使用でも耳道への負担が少なく疲れにくいのが特徴です。
    hoge画像
  2. 小型筐体ながら広いサウンドステージで音に包まれるようなイマーシブサウンド
    MAPro1000のドライバーは、深く沈み込む低域再生を実現する10mm径グラフェンコートダイナミックドライバーに加え、独自技術のパッシブ型セラミックコートツイーターで、MAProシリーズ用に新開発した5.8mm径RST(Reactive Sympathetic Tweeter)を初搭載。ハイブリッドドライバー構成を採用しています。MAPro1000は、モニターイヤホン形状を採用して、これまでよりも更に小型化した筐体の為、音の空間表現が極めて難しくなりましたが、新開発5.8mm RSTの搭載によってこれを解消、小型軽量な筐体ながらも広いサウンドステージと音に包まれるようなイマーシブサウンドを実現しています。
    hoge画像
  3. 小型筐体向けパッシブ型セラミックコートツイーター新開発5.8mm径「RST」初搭載
    Maestraudioブランドが誇る独自の圧電セラミックス技術。「RST」(Reactive Sympathetic Tweeter)は、ダイアフラムの寸法や材質、支持方法により音質をコントロール出来る新発想のパッシブ型セラミックコートツイーターです。ダイナミックドライバーからの音波をダイアフラムに照射して振動を誘発、同軸上から外れても高音が効率的に前方に伝わり、シンバルやオルゴール等のように分割振動を有するのが特徴です。MAPro1000は、装着感の良いモニターイヤホン形状を採用し、耳道に対して音響ステムの角度を設けてフィット感を高めています。これらの筐体仕様の変更に伴い、RSTの基本設計を見直しました。一般的に狭い筐体内部では反射面の面積が少なくなる為、音の拡散が得られにくく、RSTが持つ本来の分割振動の音を活かすことが難しくなります。そこで、音響及び振動シミュレーションを駆使して狭容量の筐体でもMA910Sシリーズ相当の高音域の分散と音圧が得られるよう最適化を図り、MAPro1000に適した5.8mm径のセラミックコートRSTを新規に開発しました。これにより小型の筐体ながらも音に包まれるような広いサウンドステージを実現しました。
    hoge画像
  4. MMCXコネクター採用、高伝導OFCを導体に使用した4芯ケーブル
    MAPro1000はリケーブルにも対応します。コネクター部には互換性(※)の高いMMCXコネクターを採用。ケーブル互換性が高く、ポータブルオーディオの拡張性として楽しみやすいようにしています。付属ケーブルのMAPro1000 Cableは、高伝導のOFC線を導体に採用した4芯構成で、ケーブル被膜は取り回しやすい適度な柔らかさを備えています。

    <※ご注意>
    リケーブルを行う場合は、本製品の仕様に適していることを確認してからご使用ください。本製品の仕様よりも精度の低いMMCXコネクターを使用した場合、コネクターの破損や接触不良を起こす可能性があります。リケーブルを行ってのコネクター破損やその他異常は保証の対象外となります為、十分にご注意、ご理解頂いた上でご使用ください。
    hoge画像
  5. 2種類のオリジナルイヤーピースとキャリングポーチ付属
    MAPrp1000のイヤーピースには、密閉度を上げる為シリコンゴムの硬度を再調整したオリジナルイヤーピース「iSep02」を4サイズ(S/MS/M/L)と、より高遮音を目的としたフォームタイプイヤーピース「iFep01」を3サイズ(S/M/L)の2種類が標準付属します。さらに持ち運びしやすいオリジナルキャリングポーチも付属します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ハイブリッド型
10mm径グラフェンコートダイナミックドライバー×1
5.8mm径RST(Reactive Sympathetic Tweeter)×1
インピーダンス 22Ω
音圧感度 111dB
再生周波数帯域 20Hz~40KHz
ケーブル仕様 ケーブル長:約1.2m
ケーブル導体:OFC 4芯線
コネクター:MMCX
プラグ:3.5mm3極 L字プラグ
本体重量 メーカー情報なし
付属品 MAPro1000 Cable
Sep02イヤーピース(S/MS/M/L)
iFep01(S/M/L)
キャリングポーチ

満足度

5.0

高音の質

4.4

中音の質

4.4

低音の質

4.1

細やかさ

4.3

迫力

3.7

音場

4.6

遮音性

4.5

音漏耐性

4.4

12人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Garal Blue

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

抜群の装着具合と良好な定位感

タイトルにも書きましたが、何より装着感が本当に心地よい!普段WF-1000XM4を使用していてイヤーピースはSかXSで目一杯奥まで装着しても油断するとすぐ落ちちゃう耳のサイズの私にも超ピッタリフィットしたことにテンション上がりました。

音質:低音域は弱くはないけど必要十分という印象、中音域高音域はボーカル含め全体的にキレイによく聴こえます。
個人的に音質以上に定位がめちゃめちゃ分かるくらいしっかり表現されるのがとても楽しいです。特に中央付近と左右の定位感が良い!なのでボーカルが複数いたり、電子音などトラック数の多い現代的なサウンドにとても向いてるイヤホンに感じました。逆に言うとシンプルバンドサウンドとか低音ブリブリ聴きたい人には物足りないかもしれません。

接続:3.5も4.4も聴きましたがバランスの方がより分離感わかります。ただ3.5でもしっかりポテンシャル発揮してるのでまずは単体で聴いてみてハマりそうならバランス接続でも良いのかなと思います。

総評:2年ほどXM4のまとまった音だけを聴いてたこともありますが、MAPro1000のボーカルと定位感の聴き疲れしない音と耳にスッポリとフィットする装着感は普段使いにとても向いてるイヤホンだなというのが今の感想です。
低音聴きたい時はXM4でそれ以外はもう基本MAPro1000でいいかな。
久々にイヤホン買ったけどめちゃくちゃいい買い物でした。

続きを読む

ハムの人 さん (2024/05/22)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Garal Blue

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

無評価

オールラウンダー

発売前に試聴させてもらってからずっと忘れられなかった本機
1万円台のイチオシです
同ブランドのMA910系から装着感が大幅に改善
耳からの飛び出しも無く、もはやシンデレラフィット
半面、ケーブルの質感が少し劣り安っぽい
イヤピは付属品も良いですがazlaのasmrが良い感じです

音は万能タイプで音楽、アニメ、映画、ASMRと大体何でも合います
MA910SRと比べるとだいぶあっさりした音ですが、相変わらず空間が広めで解像度も高め
強いて欠点を上げると超高音域が若干デジタルっぽい音がする所
しかし特に刺さるわけでもないので不満は無い

そのままでも良いし、純正ケーブルでバランス化してもコスパ高く、アンバラで気楽に使えるサブ機としても、チョーオススメです。

続きを読む

kiterc さん (2024/05/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:Garal Blue

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

無評価

細やかさ

4.0

迫力

無評価

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

後悔のこの字もないくらい、良い買い物です。

【レビュー者情報】
アユート直販のアキハバラ市場で買いました。
普段は XELASTEC2 + IER-M7 + 澪標 + ZX707 で聴き、
空間の広い音が好き、
EQを1K以下を-2.5、2K以上を+2.5してるくらい中高音が好きな者です。

【レビュー】
通勤用を探してたところ見つけました。
金銭余裕がないので4.4mmケーブル含めて15000以上で
良くなかったら絶対後悔すると思いながらも
小さくてフォームイヤピもあるので遮音性を期待して買いました

結果、家用にもう1本買うか今迷ってるほど良い買い物でした。


XELASTEC2 + MApro1000 + MAPro1000 4.4mm + ZX707で聴いた際に
IER-M7じゃなくてMApro1000で良いんじゃないか、お金も抑えれらたのでは
考えさせられました。

空間が広くて1つ1つの音が聞きやすく、ボーカルや特定の音が好きな人はあってると思います。

輪郭のぼやけもあまりなく、サ行が気になることもありません。

M7やM9に比べたらさすがにドライバーも値段も違うので輪郭のぼやけは感じますが、
まじで冗談やおべっかなしで値段以上の実力ではないかと思ってます。

レビューで低音、迫力、遮音性、音漏耐性に点を付けてないのは
まず低音と迫力に興味が薄く、遮音性と音漏耐性に関しても経験が浅いため参考になる評価ができないので点を付けていません。

後日、編集できるなら満員電車や地下鉄での遮音性について追記したいとおもいます。

最後に悪い点ですが、
MMCXは気を付けないと本体またはケーブルがダメになりそうです。
IER-M7やM9は画像を探してもらうとわかりますが、
外枠があるので横側から力がかかっても、抜き差しの際も心配がありません。
MApro1000はないので気を付けないとどっちかがダメになりそうです。
横になったり、交換しまくったり、イヤホンつけるときにコネクタ部分を耳の前に押し付けたり、雑にしまったりしなければ大丈夫だとは思いますが、
他が良いだけに本当にもったいないと感じてます。
あと、澪標はつけられませんでした。

以上です。

続きを読む

thxnote さん (2024/05/19)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:Garal Blue

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

長時間のリスニングに向いたゆったりイヤホン

再生機器:A&norma SR35
試聴曲:結束バンド「ラブソングが歌えない」、星街すいせい「Stellar Stellar - From THE FIRST TAKE」、Michael Jackson「Beat it」

自分は秋葉原店頭視聴機と展示会視聴機の両方を聴かせていただきました

同メーカーの耳掛け式のイヤホンの中ではおそらく最軽量、最小の機種になるかと思います

伸びやかな高域があり、聴き疲れしないゆったりとした低域です
特に小さい筐体での反響が刺さるような感覚をなくしているのか、長時間のリスニングに向いている機種です
いい意味で音が広くなく、ASMRのような一点で集中するような聴き方に向いているかもしれません

概ね長時間のリスニングに向いていて、筐体の出来もよいのですが、昨今の低価格帯はレッドオーシャンが過ぎるため、他のイヤホンと比較しての競争力が低いのではという点で評価は4としました

続きを読む

kunpe さん (2024/05/18)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Garal Blue

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

沼に沈める為のイヤホン

基本はSR35からのバランスとアンバランスでの試聴レビューです。

試聴した1番の感想は、こいつはいい音に興味を持ち始めた人を、オーディオ沼に引き摺り込む化け物だと感じました。

まず音の量感はどの帯域もバランス良く均一で鳴らしてくれます。
音の質感は低〜中域で広い空間に伸びやかで温かみのある音が広がり、中〜高域で解像度が高く艶のある音が鳴ります。
バランス接続はより中低域〜中高域の伸びと艶が高まり、ボーカルが一つ前に抜け出ます。アンバランス接続のほうがフラットでモニターライクな印象でした。
音場は横に広く感じ、音の分離感もなかなか良いです。

総じてこのイヤホン、お値段1万ちょっとのクオリティではないです。弱点という弱点がなく、この価格帯では器用過ぎるくらい様々なところのバランスが取れていて、苦手なサウンドを感じさせません。流石にもうワンランク上のモニターイヤホンには敵いませんが、あいつらは沼に浸ってない方には目が眩むほど高価です。

懐の広さを感じたので、銀メッキ線ケーブルに変えてエレクトロサウンドを聴いたら、想像通りに高域の中毒性が高い電子ドラッグに早替わりしました。

またiPhone+UA3+錫メッキケーブルにしてジャズを聴くと、これまたイメージ通りに、低域のウォーム感に包まれた落ち着つく作業用BGM感が高まります。

このイヤホンのコスパの良さとモニターライクは、最近またコスパの良い商品の多い、ケーブルやDACアンプ選びの遊び心を最大限に活かしてくれます。

知り合いに買わせて、自分が持つの環境を試させて、沼に沈めるにはぴったりのイヤホンだと思いました。

続きを読む

soft さん (2024/05/18)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:Shower Blue

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

入学

Apple純正の優先イヤホンから卒業し、初めて買ったイヤホン。初心者のレビュー。わかるところだけレビュー。
声の立体感がすごい。ピアノも綺麗に
聞こえる。
耳元でガツガツ鳴ったり歌ったりではなく、他のレビュアーの言葉を借りるなら
ライブ感よりホール感。
その分迫力は今持ってる物より抑えめに感じた。
試聴環境 Xperia 3.5mm 直
乃木坂46 日向坂46 米津玄師

坂道アイドルの曲との相性◎
ゆったりと雰囲気や味を楽しみたい曲 △

続きを読む

つい。 さん (2024/05/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0