• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Astell&Kern (アステルアンドケルン)

AK UW100MKII 【IRV-AK-UW100-MKII】【~3/31まで!期間限定セール!】

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Astell&Kern (アステルアンドケルン)

AK UW100MKII 【IRV-AK-UW100-MKII】【~3/31まで!期間限定セール!】

  • 新品

¥26,730 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

8809755504311

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥15,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

えっさん

@e☆イヤホン大阪日本橋本店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

クールに、ありのままに。時にホットに。

・本体は五角形。ケースは六角形。
・専用アプリを使ってDACフィルターを調整できる。

今回レビューするのはKnowles社BAドライバー×1(シングルフルレンジ)を搭載したワイヤレスイヤホンAK UW100MKIIです。

【デザイン】
イヤホン本体が五角形。充電ケースが六角形というワイヤレスイヤホン界隈では珍しい(?)デザインをしています。

本体は黒を基調にタッチセンサーは灰色でロゴが装飾されていて、全体的にクールでスタイリッシュなデザインのように感じました。

イヤホン本体が五角形という珍しい形をしていますが装飾感は問題ありません。耳にスッとハマり密閉感・遮音性があって良いのではないかと思います。

【機能】
本製品には専用アプリがあります。(アプリの動作検証はiPhoneで行いました)

アプリを通してアンビエントモード(外音取り込み)の周囲音の調整(4段階)を初めイコライザー(用意されている6種類のイコライザーに加えて自身で調整できるUser EQ)・装着検出・タップ操作カスタマイズ・DACフィルター選択、と多くの機能を自分好みに調整が可能です。

アンビエント(外音取り込み)に関しては自然な印象を受けました。先述したようにアプリの方で調整ができるので、用途に応じて幅広く対応できるのは嬉しいポイントです。

【音質】
「ワイヤレス環境でも「原音に忠実な音楽を届ける」というブランドの理念を実現した完全ワイヤレスイヤホン」という本製品。

音の印象としては紹介の通り、モニター向けな鳴り方に思えます。中音域をしっかりと捉えつつ、低音域と高音域をメリハリをもって鳴らしている印象です。

フラットで全体の音がグッとしていますが、どの音も埋もれる事が無く、この点ではモニターイヤホンとして実用的なサウンド描写なのではないでしょうか。

また、専用アプリでイコライザー(EQ)の設定、そしてDACフィルターの設定が可能な為、デフォルトでは全体的にフラットな音を自分好みに調整ができるので、リスニング用イヤホンとしても活躍しそうです。

【まとめ】
本製品はKnowles社BAドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。
五角形の珍しいデザインはクールでスタイリッシュ。オシャレのワンポイントになりそうです。

ワイヤレス環境でも「原音に忠実な音楽を届ける」というブランドの理念を実現した完全ワイヤレスイヤホンという事で、音の鳴り方はフラットでモニター向けな鳴り方をしていますが、専用アプリを通してEQやDACフィルターが調整できますので、ただモニター用、という使い方ではなく、リスニング用としても活躍するイヤホンではないかと思いました。

【試聴環境]
NW-WM1AM2→AK UW100MKII
iPhone(アプリを使用)

【試聴楽曲】
・T-BOLAN『SO BAD』M05「ためらいの真実」
・X『BLUE BLOOD』M02「BLUE BLOOD」
・UP-BEAT『HERMIT COMPLEX』M01「Dear Venus」

なおティー

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

エキセントリックな見た目、スマートな音質

「AK UW100MKII」は、細かな音が聴きとりやすく癖のないモニターライクなサウンドと、自然な外音取り込み機能が特徴的な完全ワイヤレスイヤホンです。動画編集者やテレビ・舞台の裏方スタッフなど、音を正確に聴き取ることが重要な仕事をしている方に合うイヤホンだと思います。

イヤホン本体のタッチセンサー部分が五角形、充電ケースは六角形と他のイヤホンではほぼ見かけない独特なフォルムをしています。五角形という奇抜なフォルムではありますが、配色は全体的にグレーの落ち着いた色合いで統一されているため、様々なファッションスタイルでも馴染みそうな印象です。

装着感は、耳穴に深く入る安定感のある着け心地です。ただし、筐体が少し大きめのため、耳の形状によっては食い込む可能性があるので事前に試着する必要がありそうです。

外音取り込みについては、イヤホンを着けていないかのような自然な取り込みで快適です。取り込む音量は4段階調節できる仕様となっており、最大音量に変更したところ耳で直接聴くよりも大きな音で周囲の音を聴き取れました。

ちなみに、外音取り込みON・OFFの切り替えや取り込む音量の調整はタッチセンサーで操作できます。イヤホンを着けたまま会話ができることはもちろんのこと、「外音取り込みに切り替えたものの相手の声が小さくて聴こえない」といった際に、スマホアプリを開かずに音量調整できる点は地味に嬉しい要素です。

音質については、中高域寄りのバランスをしています。高域の解像度が高く、ボーカルの息遣いや小さなノイズ音も聴き取れました。

また、音場は平面な配置をしていて、全帯域が近くにいる感覚です。全ての音が均等な距離で鳴っているため、音量のバランスを取るモニター寄りの用途に向いている音だと感じました。

外音取り込み機能があり、タッチセンサーでのON・OFFの切り替えや音量調整が可能。かつモニターライクなサウンドである完全ワイヤレスイヤホン「AK UW100MKII」。

上記を踏まえると、音楽や動画編集などのお仕事をされている方に合うイヤホンだと思います。音を正確に聴き取る作業をしつつ、口頭やオンライン通話での会議・連絡を取るような場面に最適ではないでしょうか。

また、癖のない素直なサウンドが好きな方でしたら、リスニング用途でもぴったりなイヤホンだと思います。

   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

回路構成を一新し、さらなる進化を遂げた原音に忠実なワイヤレス・モニターサウンドTWS

Astell&Kern AK UW100MKII

ヒーローイメージ

AK UW100MKIIは、ワイヤレス環境でも「原音に忠実な音楽を届ける」というブランドの理念を実現したプレミアム完全ワイヤレスイヤホンAK UW100の次世代モデルです。前モデルから内部設計や電源システム等を一新。さらなる高品質なサウンドと共に再生時間の延長やクレードルの小型化などを実現した、進化したワイヤレス・モニターサウンドの完全ワイヤレスイヤホンです。

  1. 【Next-level True Wireless Sound】無色透明なワイヤレス・モニターサウンド
    AK UW100MKIIは、ワイヤレス環境でも「原音に忠実な音楽を届ける」というブランドの理念を実現したプレミアム完全ワイヤレスイヤホンAK UW100の次世代モデルです。精密なサウンドのKnowles製シングルフルレンジBAドライバーを採用。Blutoothチップセット内蔵DACとは別にオーディオグレードのAKM製Hi-Fi 32bit DAC「AK4332ECB」を搭載。ドライバー位置の調整やアコースティックチャンバーの再設計等、内部設計を前モデルから改善し、音の拡散を最小限に抑え、より繊細でダイナミックな低域と豊かな高域表現を実現しました。そしてAstell&Kernオーディオプレーヤーに搭載されている独自のアンプ/オーディオ回路技術を組み合わせることによって極めて低歪みで高品質なサウンドを実現し、ワイヤレス環境でも限りなく原音に忠実な再生に近づけています。AK UW100MKIIは、無色透明なワイヤレス・モニターサウンドを提供します。
    hoge画像
  2. 32bit Hi-Fi DAC
    デジタル信号はDAC(デジタル・アナログ・コンバーター)で耳に聞こえるアナログ信号に変換します。多くの一般的なTWSのシステムでは、消費電力の低減を優先する為、DACはBluetoothチップセットと統合されています。しかし音質の向上を目的とした場合、これは物理的な限界があります。AK UW100MKIIは、32bit Hi-Fi DAC「AK4332ECB」を外部DACとして搭載。BTチップセットからI2Sで伝送しAK4332ECB DACでコンバートします。さらにAstell&Kernデジタルオーディオプレーヤーで培った独自のアンプ技術やオーディオ回路技術を融合させることで、BTチップセット内蔵DACとは全く異なるレベルの低歪みで高品質なサウンドを実現しています。
  3. シングルBAドライバーの搭載と独自の新設計回路構成
    Knowles製シングルフルレンジBAドライバーを搭載。シングルフルレンジで搭載することにより、あらゆるジャンルにおいて繋がりの良いクリアで正確な音の再現を可能にしています。前モデルからBAドライバーの位置を耳の内側に移動することで、繊細なサウンドのディテールをよりダイレクトに伝えることを可能にしました。さらにBAドライバーの位置に合わせてアコースティックチャンバーの構造とメッシュサイズを再設計しました。そして独自のアンプ技術と新設計回路構成によるデジタル部とアナログ回路の分離によって、さらなるノイズ低減と共に接続安定化を実現しました。
    hoge画像
  4. Hi-Fiクオリティサウンドの為のBluetooth
    AK UW100MKIIはPremium Tier BluetoothチップセットQCC5141を搭載。Bluetooth 5.2への対応により、広い範囲で安定した接続性を獲得しています。そしてQualcommの次世代高音質コーデックであるaptX™ Adaptiveに対応し、Bluetoothオーディオの欠点であるレイテンシーを大幅に改善しました。
    aptX™ Adaptiveはコンテンツやワイヤレス環境に応じてビットレートを調整する機能を備えており、ビット深度24bit/最大ビットレート420kbpsまでに対応しています。Qualcomm True Wireless Stereo Plusを搭載したスマートフォンを使用している場合、イヤホンと対応機器間の接続がより強固かつ両方のイヤホン間でシームレスなペアリングが可能になり、消費電力が低減されます。AK UW100MKIIは、プレミアムBluetoothテクノロジーと次世代の高品質ワイヤレスコーデックを組み合わせたメリットを提供します。
    hoge画像
  5. クラス最高レベルのPNIとアンビエントモード
    AK UW100MKIIは、人間工学に基づき数多くのシミュレーションを経て開発された軽量で密閉性の高いデザインにより、クラス最高レベルのパッシブ・ノイズ・アイソレーション(PNI)を実現しています。低周波ノイズを遮断することに特化した一般的なアクティブノイズキャンセリングとは異なり、中高周波の不要な周囲のノイズを効率的に低減します。外の音を聞きたい場合は、左のイヤホンのタッチ操作対応フェイスプレートを1回タッチするだけでアンビエントモードが起動します。イヤホンのタッチ操作や専用アプリでアンビエントレベルを4段階切り替えることができます。
    hoge画像
  6. 新電源システム採用でクレードル小型化と再生時間延長を同時に実現
    新電源システムを採用し、電流の最適化を行ったことで、前モデルの約1.5倍となる約9.5時間(クレードル併用で約29時間)の連続再生の長時間化を実現。同時にクレードルの小型化も実現しています。さらにワイヤレス充電と急速充電にも対応。急速充電なら約10分の充電で約1時間の再生が可能です。
    hoge画像
  7. マルチペアリングとマルチポイント対応
    マルチペアリングと最大2台までのマルチポイント機能に対応しています。複数のモバイル端末でイヤホンを同時にペアリングすることができます。簡単に別のモバイル機器に接続を切り替えられるだけでなく、タブレットPCで再生している曲を聴きながら、スマートフォンからの電話通知や着信を受けることができます。
    hoge画像
  8. Google Fast Pairに対応
    GoogleのFast Pair Serviceに対応しており、Androidデバイスとの接続をより簡単かつ素早く行うことが可能です。Fast Pair Serviceは、Bluetooth Low Energy技術を利用して、自動的にデバイスを認識し、ペアリングを行います。Androidデバイスの近くでAK UW100MKIIのクレードルを開くだけで自動的にペアリングモードになり、Bluetooth設定を開く手間を省くことが可能なので、便利なペアリング方法です。
    hoge画像
  9. 直感的なタッチコントロール
    タップするだけの簡単操作で、正確なフルタッチコントロールが可能です。音楽再生、通話応答、アンビエントレベルと音量の調整など、さまざまな機能を利用できます。
    hoge画像
  10. デュアルマイクとcVc 8.0でクリアな音声通話
    AK UW100MKIIは通話用にデュアルマイクを採用。そしてQualcommのcVc 8.0(Clear Voice Capture)を搭載。バックグラウンドノイズを抑制し、よりクリアで安定した通話品質を実現しています。
    hoge画像
  11. 直感的な使用が可能な専用アプリ「AK Control」
    独自に開発したスマートフォンアプリ「AK Control」(iOS/Android)を使用することにより、簡単にセットアップを楽しむことが可能です。バッテリー情報の表示に加え、ユーザーEQの設定、DACフィルター設定、タッチキー配置変更、アンビエントレベル設定などを便利に操作することができます。またAK UW100MKII本体のファームウェアのアップグレードもアプリ経由で簡単に行うことが可能です。
    hoge画像
  12. デザインコンセプト
    AK UW100MKIIは、Astell&Kern独自の音響技術を応用したHi-Fi TWSです。インイヤーモニター(IEM)と同様に、歪みのない豊かな原音をそのままに、ワイヤレスの自由な操作性で実現します。Astellはギリシャ語で「星」、Kernはドイツ語で「中心」を意味するように、音楽の中心を表現するというコア・アイデンティティを象徴しています。このアイデンティティは、AK UW100MKIIのデザインフィロソフィーも形作っています。音楽の美しさを一粒の星(Astell)に象徴させ、星の光のきらめきと散乱を体現しています。また、Astell&Kernが創り出す星空のような美しさと繊細なサウンドが、音の焦点と拡散によってどのように表現されるかを想像することができます。耳にぴったりとフィットするようにデザインされたイヤホンの形は、五角形から円形へと変化します。それは、イヤホンを流れる音が集められ、洗練され、そして明瞭に再生されるときに変化するのと同じです。AK UW100MKIIのクレードルデザインは、2つの五角形を組み合わせ、Astell&Kernのアイデンティティである光と影の連続性を表現しています。従来のAK UW100クレードルは、AKのアイデンティティを積極的にアピールしていましたが、AK UW100MKIIでは、Astell&Kernデザインのエッセンスはそのままに、携帯性を向上させながら、さらにそのエッセンスを高めたクレードルとなっています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約9.5時間
ケース充電込み:約29時間
充電時間 急速充電対応
約10分の充電で約1時間の再生が可能
ドライバー構成 Knowles社BAドライバー×1(シングルフルレンジ)
対応コーデック SBC, AAC, aptX™ Adaptive
Bluetoothバージョン Bluetooth® 5.2
防水 IPX4
対応プロファイル HFP, A2DP, AVRCP
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量(本体) 本体:約7g
ケース:約56g
付属品 シリコンイヤーピース(XS/S/M/L/XL)
USB Type-C充電ケーブル

商品詳細

回路構成を一新し、さらなる進化を遂げた原音に忠実なワイヤレス・モニターサウンドTWS

Astell&Kern AK UW100MKII

ヒーローイメージ

AK UW100MKIIは、ワイヤレス環境でも「原音に忠実な音楽を届ける」というブランドの理念を実現したプレミアム完全ワイヤレスイヤホンAK UW100の次世代モデルです。前モデルから内部設計や電源システム等を一新。さらなる高品質なサウンドと共に再生時間の延長やクレードルの小型化などを実現した、進化したワイヤレス・モニターサウンドの完全ワイヤレスイヤホンです。

  1. 【Next-level True Wireless Sound】無色透明なワイヤレス・モニターサウンド
    AK UW100MKIIは、ワイヤレス環境でも「原音に忠実な音楽を届ける」というブランドの理念を実現したプレミアム完全ワイヤレスイヤホンAK UW100の次世代モデルです。精密なサウンドのKnowles製シングルフルレンジBAドライバーを採用。Blutoothチップセット内蔵DACとは別にオーディオグレードのAKM製Hi-Fi 32bit DAC「AK4332ECB」を搭載。ドライバー位置の調整やアコースティックチャンバーの再設計等、内部設計を前モデルから改善し、音の拡散を最小限に抑え、より繊細でダイナミックな低域と豊かな高域表現を実現しました。そしてAstell&Kernオーディオプレーヤーに搭載されている独自のアンプ/オーディオ回路技術を組み合わせることによって極めて低歪みで高品質なサウンドを実現し、ワイヤレス環境でも限りなく原音に忠実な再生に近づけています。AK UW100MKIIは、無色透明なワイヤレス・モニターサウンドを提供します。
    hoge画像
  2. 32bit Hi-Fi DAC
    デジタル信号はDAC(デジタル・アナログ・コンバーター)で耳に聞こえるアナログ信号に変換します。多くの一般的なTWSのシステムでは、消費電力の低減を優先する為、DACはBluetoothチップセットと統合されています。しかし音質の向上を目的とした場合、これは物理的な限界があります。AK UW100MKIIは、32bit Hi-Fi DAC「AK4332ECB」を外部DACとして搭載。BTチップセットからI2Sで伝送しAK4332ECB DACでコンバートします。さらにAstell&Kernデジタルオーディオプレーヤーで培った独自のアンプ技術やオーディオ回路技術を融合させることで、BTチップセット内蔵DACとは全く異なるレベルの低歪みで高品質なサウンドを実現しています。
  3. シングルBAドライバーの搭載と独自の新設計回路構成
    Knowles製シングルフルレンジBAドライバーを搭載。シングルフルレンジで搭載することにより、あらゆるジャンルにおいて繋がりの良いクリアで正確な音の再現を可能にしています。前モデルからBAドライバーの位置を耳の内側に移動することで、繊細なサウンドのディテールをよりダイレクトに伝えることを可能にしました。さらにBAドライバーの位置に合わせてアコースティックチャンバーの構造とメッシュサイズを再設計しました。そして独自のアンプ技術と新設計回路構成によるデジタル部とアナログ回路の分離によって、さらなるノイズ低減と共に接続安定化を実現しました。
    hoge画像
  4. Hi-Fiクオリティサウンドの為のBluetooth
    AK UW100MKIIはPremium Tier BluetoothチップセットQCC5141を搭載。Bluetooth 5.2への対応により、広い範囲で安定した接続性を獲得しています。そしてQualcommの次世代高音質コーデックであるaptX™ Adaptiveに対応し、Bluetoothオーディオの欠点であるレイテンシーを大幅に改善しました。
    aptX™ Adaptiveはコンテンツやワイヤレス環境に応じてビットレートを調整する機能を備えており、ビット深度24bit/最大ビットレート420kbpsまでに対応しています。Qualcomm True Wireless Stereo Plusを搭載したスマートフォンを使用している場合、イヤホンと対応機器間の接続がより強固かつ両方のイヤホン間でシームレスなペアリングが可能になり、消費電力が低減されます。AK UW100MKIIは、プレミアムBluetoothテクノロジーと次世代の高品質ワイヤレスコーデックを組み合わせたメリットを提供します。
    hoge画像
  5. クラス最高レベルのPNIとアンビエントモード
    AK UW100MKIIは、人間工学に基づき数多くのシミュレーションを経て開発された軽量で密閉性の高いデザインにより、クラス最高レベルのパッシブ・ノイズ・アイソレーション(PNI)を実現しています。低周波ノイズを遮断することに特化した一般的なアクティブノイズキャンセリングとは異なり、中高周波の不要な周囲のノイズを効率的に低減します。外の音を聞きたい場合は、左のイヤホンのタッチ操作対応フェイスプレートを1回タッチするだけでアンビエントモードが起動します。イヤホンのタッチ操作や専用アプリでアンビエントレベルを4段階切り替えることができます。
    hoge画像
  6. 新電源システム採用でクレードル小型化と再生時間延長を同時に実現
    新電源システムを採用し、電流の最適化を行ったことで、前モデルの約1.5倍となる約9.5時間(クレードル併用で約29時間)の連続再生の長時間化を実現。同時にクレードルの小型化も実現しています。さらにワイヤレス充電と急速充電にも対応。急速充電なら約10分の充電で約1時間の再生が可能です。
    hoge画像
  7. マルチペアリングとマルチポイント対応
    マルチペアリングと最大2台までのマルチポイント機能に対応しています。複数のモバイル端末でイヤホンを同時にペアリングすることができます。簡単に別のモバイル機器に接続を切り替えられるだけでなく、タブレットPCで再生している曲を聴きながら、スマートフォンからの電話通知や着信を受けることができます。
    hoge画像
  8. Google Fast Pairに対応
    GoogleのFast Pair Serviceに対応しており、Androidデバイスとの接続をより簡単かつ素早く行うことが可能です。Fast Pair Serviceは、Bluetooth Low Energy技術を利用して、自動的にデバイスを認識し、ペアリングを行います。Androidデバイスの近くでAK UW100MKIIのクレードルを開くだけで自動的にペアリングモードになり、Bluetooth設定を開く手間を省くことが可能なので、便利なペアリング方法です。
    hoge画像
  9. 直感的なタッチコントロール
    タップするだけの簡単操作で、正確なフルタッチコントロールが可能です。音楽再生、通話応答、アンビエントレベルと音量の調整など、さまざまな機能を利用できます。
    hoge画像
  10. デュアルマイクとcVc 8.0でクリアな音声通話
    AK UW100MKIIは通話用にデュアルマイクを採用。そしてQualcommのcVc 8.0(Clear Voice Capture)を搭載。バックグラウンドノイズを抑制し、よりクリアで安定した通話品質を実現しています。
    hoge画像
  11. 直感的な使用が可能な専用アプリ「AK Control」
    独自に開発したスマートフォンアプリ「AK Control」(iOS/Android)を使用することにより、簡単にセットアップを楽しむことが可能です。バッテリー情報の表示に加え、ユーザーEQの設定、DACフィルター設定、タッチキー配置変更、アンビエントレベル設定などを便利に操作することができます。またAK UW100MKII本体のファームウェアのアップグレードもアプリ経由で簡単に行うことが可能です。
    hoge画像
  12. デザインコンセプト
    AK UW100MKIIは、Astell&Kern独自の音響技術を応用したHi-Fi TWSです。インイヤーモニター(IEM)と同様に、歪みのない豊かな原音をそのままに、ワイヤレスの自由な操作性で実現します。Astellはギリシャ語で「星」、Kernはドイツ語で「中心」を意味するように、音楽の中心を表現するというコア・アイデンティティを象徴しています。このアイデンティティは、AK UW100MKIIのデザインフィロソフィーも形作っています。音楽の美しさを一粒の星(Astell)に象徴させ、星の光のきらめきと散乱を体現しています。また、Astell&Kernが創り出す星空のような美しさと繊細なサウンドが、音の焦点と拡散によってどのように表現されるかを想像することができます。耳にぴったりとフィットするようにデザインされたイヤホンの形は、五角形から円形へと変化します。それは、イヤホンを流れる音が集められ、洗練され、そして明瞭に再生されるときに変化するのと同じです。AK UW100MKIIのクレードルデザインは、2つの五角形を組み合わせ、Astell&Kernのアイデンティティである光と影の連続性を表現しています。従来のAK UW100クレードルは、AKのアイデンティティを積極的にアピールしていましたが、AK UW100MKIIでは、Astell&Kernデザインのエッセンスはそのままに、携帯性を向上させながら、さらにそのエッセンスを高めたクレードルとなっています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約9.5時間
ケース充電込み:約29時間
充電時間 急速充電対応
約10分の充電で約1時間の再生が可能
ドライバー構成 Knowles社BAドライバー×1(シングルフルレンジ)
対応コーデック SBC, AAC, aptX™ Adaptive
Bluetoothバージョン Bluetooth® 5.2
防水 IPX4
対応プロファイル HFP, A2DP, AVRCP
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量(本体) 本体:約7g
ケース:約56g
付属品 シリコンイヤーピース(XS/S/M/L/XL)
USB Type-C充電ケーブル

満足度

4.0

高音の質

4.4

中音の質

4.4

低音の質

4.2

細やかさ

4.4

迫力

3.8

音場

4

遮音性

4.1

音漏耐性

4.6

30人のお客様がレビューしています。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

シングルBAの繊細サウンド

非常に解像度感のある滑らかな音です。逆に迫力は弱めだが、シングルBAでこれは優秀ではないでしょうか。
小型のドライバーによって機能面で優秀になった、と思いきやノイキャンも外音取り込みも相対的に優秀と感じませんでした。dacの部分に体積を割いたのでしょうね。AKらしいtwsです。

続きを読む

あいく さん (2024/01/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

音が良い。気持ちいい。

デザインとてもかっこいい。ただし取り出しにくいので要注意(店頭でかなり苦戦した)。

音は爽やかかつ力強さもあり、解像度高めでかなり好み。ネガティブな点は特に見当たらず、聴く曲を選ばないクオリティがあると思う。同価格帯のSvanar Wireless LEと並び立つ感じだけど、値下がりした分かなりお得な気がする。

ノイキャンはほどほどで、強い期待が無ければOKかなという感じ。ノイキャンより音質で選びたい人向けかなという感じ。

3万円台の定番品は多いけど、けっこうおすすめな一品です。

続きを読む

ぽつ さん (2024/01/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

パッシブNCの効き目良好

ANC搭載のメイン機が修理行きになり、サブ機として購入した。

店頭での試聴機ではイヤーピースの装着感がイマイチだった為、sednaearfit for ASMRを併せたが、0.5〜1サイズ下げると耳道に圧迫感なく良好な遮音性が得られた。
音質面について、モニターライクというレビューが多い中、1BAにしては低域も必要十分に出ており、非常に満足できた。for ASMR使用の場合、高域が少し持ち上がりすぎる感も否めなかったが、大きくバランスを崩すほどには感じられなかった。定位感も解像度が高すぎないためASMR音源を長時間聴いても疲れにくく感じた。

難点として以下の2点が気になった。
①ケースから若干の取り出し難いこと
②外音取り込みは中の上程度の性能に感じられたこと

メイン機との使い分けが出来そうな商品であり、総合的に満足している。

続きを読む

因幡兎 さん (2024/01/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

3.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

スタイリッシュかつ高音質

見た目が特徴的でスタイリッシュなワイヤレスイヤホン
AKから出ていることもあり音質はとても良いが、モニターライクな音質だと思うので低音や高音にフォーカスした音が好きな方にはススメ難い。

個人的には操作性にも癖を感じるため機能性も求められることの多いワイヤレスイヤホンというジャンルでは人にススメ難いが音質は非常に良いので一度視聴だけでもして欲しい製品ではある。

続きを読む

昼寝好き さん (2023/11/24)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

スタイリッシュなデザイン

筐体はスタイリッシュなデザインで、音もバランスよく聴き疲れしない音に感じました。
ワイヤレスなので外出時に重宝すると思います。

続きを読む

daiten さん (2023/11/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

ワイヤレス屈指のモニターライクサウンド

五角形の筐体が特徴的な本機だが、意外と装着感は良好。ただ大きいので目立つ、重さゆえに長時間の使用では疲れるといったワイヤレスあるあるの課題も。

機能面も外音取り込み、ノイキャン、アプリによるイコライザー、マルチポイントと充実していて不足はない。ただノイキャンの効きは少し弱め。嫌な音だけをなるべく自然に取り除いている印象。
逆に外音取り込みは自然で優秀。

最たる特徴は音質で、解像度がワイヤレスの中では非常に高い。特に中高域の繊細さはピカイチ。低音域は量感は少ないものの、タイトで締まりが良い。
モニタライクで、どんな楽曲もそつなく鳴らしてくれる。

ワイヤレスでモニター寄りなものは他にVictorのFX150Tがあげられるが、あちらと比べると
高音域の質
解像度
ノイキャン、外音取り込みの自然さ
で勝る一方

低音域の質
空間表現
定位
価格
で劣る。

ワイヤレスで音を一つ一つ聞き分けしたい、と言う方に最適な機種だと思います。

続きを読む

りたる さん (2023/11/16)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0