• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Artio (アルティオ)

CU2

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Artio (アルティオ)

CU2

  • 新品

¥48,800 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562479120451

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥25,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

かかりちょー

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

優しくも力強い

マットな質感のアルミニウム筐体が高級感を演出してくれる見た目のイヤホンです。ややドライな空間に柔らかい音色がマッチして、落ち着くサウンドに仕上がっています。

膨らみながら横に広がっていく低域は、濃厚でありながら優しい響き方でウッドベースなどアコースティック系のサウンドと相性の良さを感じます。また、それだけではなく打ち込み系の音源でも膨らみがある表現のおかげで、迫力のあるサウンドを堪能できます。

中域から高域は、低域の迫力ある表現とは対照的で繊細な表現だと感じました。ピアノの柔らかな音から金物のシャープな音までしっかり表現してくれます。

様々な音楽ジャンルと合わせても高いクオリティで聴けるイヤホンです。中でもアコースティックサウンドとの相性は抜群で、ジャズやオーケストラなどをよく聴かれる方にオススメです。ぜひお試しください。

なおティー

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

重低音に打ちのめされた

Artio(アルティオ)「CU2」はイヤホンでありながらヘッドホンのような重低音を感じられる、低音好きの方におすすめの有線イヤホンです。

外観は、全体的に黒と白のモノクロで統一された上品で落ち着いたデザインです。本体はマットな黒色のアルミニウムでできており、全体的にシンプルなデザインでありながらも高級感があります。

ケーブルには独自開発のスパイラルケーブルを採用しており、独特なスベスベ感があります。試聴中もずっと無意識に触ってしまうほど中毒性のある触り心地でした。

音の傾向としては、以下の2点が特徴です。

・後ろから押し寄せる分厚く迫力のある重低音
・輪郭がはっきりとわかる中音域~高音域

重低音に関しては、強力な音圧で突き刺すような迫力というよりかは、圧倒的な音場の広さで覆いこむような迫力があります。例えるならば、後ろから強風が吹いている時に背中をぐっと押し出されるような感覚に似ています。

中音域・高音域は、強力な低域に埋もれずにしっかりと鳴っていました。音自体にクセがなく、距離感も程よい素直なサウンドであるため、幅広い音楽ジャンルに順応できると思います。

ヘッドホンのような迫力のある重低音が好きだけど、持ち運びの負担や装着時にヘアセットが崩れるのがイヤだなと思っている方。もしかすると「CU2」を使うという手もあるかもしれませんよ。

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ダイナミックで迫力のあるヘッドホンの様な音場感

Artio CU2

『CU2』は前作「CU1」で採用した特許技術である"a.i.m"のもう一つの形を採用し、CU1 とは別のアプローチにより、イヤホンでありながらダイナミックで迫力のあるヘッドホンの様な音場感を目指しました。

  1. "a.i.m"のもう一つの形
    CU1 で採用された特許技術”a.i.m”には、ドライバーユニットの対面に凸型で配置する CU1 で採用した形とは別に、ドライバーユニットの前面に O 型で配置する形があります。CU2 で採用した O 型の形態は、ドライバーユニットを耳の正面に向けることで、“a.i.m”の効果を得ながらドライバーユニットの性能を最大限に引き出すことができます。CU1 とは別のアプローチでイヤホンでありながら、ダイナミックで迫力のあるヘッドホンの様な音場感を目指しました。
    hoge画像
  2. 高品質アルミニウムの削り出し筐体
    筐体の素材には音響特性に優れる高品質アルミニウムを採用し、外観の全てのパーツを削り出しで作成することで、筐体の軽量化と深みのあるテクスチャーにこだわり、シンプルかつ上質で落ち着いたデザインに仕上げました。ブランドロゴさえ排除したシンプルな外観は先入観なく本製品をお客様に感じていただきたいという想いが込められています。
    hoge画像
  3. 取り回しのよいケーブルと Pentaconn Ear コネクター
    着脱可能なケーブルは従来製品でも好評を頂いております、絡みにくく断線が少ない独自開発のスパイラルケーブルを採用し、コネクターには高品質で高い信頼性と接続性を兼ね備えた、日本ディックス社製の PentaconnEar を採用しました。
    hoge画像
  4. 新開発のオリジナルイヤーピース
    音響と装着性を最大限に引き出すべく、新しくオリジナルイヤーピースを開発しました。SS/S/MS/M/ML/L と全6サイズの豊富なサイズ展開となっており、サイズの印字だけでなく色の帯でもサイズ識別が可能な視認性の高いデザインとなっています。明るめの色調は全体に落ち着きのあるデザインの中で華やかな彩りを添えております。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ダイナミック型 10mm 径
インピーダンス 32Ω
音圧感度 入力感度:109dBSPL/mW
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
ケーブル仕様 コネクター 日本ディックス製 Pentaconn EAR コネクター
プラグ 3.5mm3 極ステレオミニプラグ(L 字)
ケーブル
芯線:OFC 線
被覆:スパイラルケーブル
ケーブル長:約 1.2m
本体重量 約24g(ケーブル含む)
付属品 シリコーンイヤーピース SS,S,MS,ML,L(M サイズは本体に装着)イヤーピースケース/キャリングケース/取扱説明書兼保証書

商品詳細

ダイナミックで迫力のあるヘッドホンの様な音場感

Artio CU2

『CU2』は前作「CU1」で採用した特許技術である"a.i.m"のもう一つの形を採用し、CU1 とは別のアプローチにより、イヤホンでありながらダイナミックで迫力のあるヘッドホンの様な音場感を目指しました。

  1. "a.i.m"のもう一つの形
    CU1 で採用された特許技術”a.i.m”には、ドライバーユニットの対面に凸型で配置する CU1 で採用した形とは別に、ドライバーユニットの前面に O 型で配置する形があります。CU2 で採用した O 型の形態は、ドライバーユニットを耳の正面に向けることで、“a.i.m”の効果を得ながらドライバーユニットの性能を最大限に引き出すことができます。CU1 とは別のアプローチでイヤホンでありながら、ダイナミックで迫力のあるヘッドホンの様な音場感を目指しました。
    hoge画像
  2. 高品質アルミニウムの削り出し筐体
    筐体の素材には音響特性に優れる高品質アルミニウムを採用し、外観の全てのパーツを削り出しで作成することで、筐体の軽量化と深みのあるテクスチャーにこだわり、シンプルかつ上質で落ち着いたデザインに仕上げました。ブランドロゴさえ排除したシンプルな外観は先入観なく本製品をお客様に感じていただきたいという想いが込められています。
    hoge画像
  3. 取り回しのよいケーブルと Pentaconn Ear コネクター
    着脱可能なケーブルは従来製品でも好評を頂いております、絡みにくく断線が少ない独自開発のスパイラルケーブルを採用し、コネクターには高品質で高い信頼性と接続性を兼ね備えた、日本ディックス社製の PentaconnEar を採用しました。
    hoge画像
  4. 新開発のオリジナルイヤーピース
    音響と装着性を最大限に引き出すべく、新しくオリジナルイヤーピースを開発しました。SS/S/MS/M/ML/L と全6サイズの豊富なサイズ展開となっており、サイズの印字だけでなく色の帯でもサイズ識別が可能な視認性の高いデザインとなっています。明るめの色調は全体に落ち着きのあるデザインの中で華やかな彩りを添えております。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ダイナミック型 10mm 径
インピーダンス 32Ω
音圧感度 入力感度:109dBSPL/mW
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
ケーブル仕様 コネクター 日本ディックス製 Pentaconn EAR コネクター
プラグ 3.5mm3 極ステレオミニプラグ(L 字)
ケーブル
芯線:OFC 線
被覆:スパイラルケーブル
ケーブル長:約 1.2m
本体重量 約24g(ケーブル含む)
付属品 シリコーンイヤーピース SS,S,MS,ML,L(M サイズは本体に装着)イヤーピースケース/キャリングケース/取扱説明書兼保証書

満足度

4.5

高音の質

4.3

中音の質

4.3

低音の質

4.8

細やかさ

4.2

迫力

4.6

音場

4.8

遮音性

4.3

音漏耐性

4.3

25人のお客様がレビューしています。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

進化

artioが作るイヤホンはとても個性的ですが、本作はいい意味でまとまった印象があります。
過去のRK01やCR-V1はかなり硬質な音で、CR-M1はとてもゆったりした音、これらがうまく合わさったように感じました。普通っぽくなったとも言えますが、それでも低音の出方や音場など十分個性的で楽しいです。
また装着感においても格段の向上があって、以前のものに比べるとかなり良いです。
確実に進化を感じられるartioのフラッグシップです。

続きを読む

uni0.5 さん (2023/12/28)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

音場が広く整ったサウンド

形状はシンプルで無骨な感じ。大半の人間は耳にフィットしそうだが自分の場合は、付属イヤーピースだと微妙にフィット感が無かったので、Spinfit系のカサ部分の可動域が広いもので強制的に合わせた。

音質としては、細かい音まで詳細に鳴らし音に癖が少ない。
低中高どこを見ても弱点が無いバランスのとれたサウンドに感じる。
ヘッドホンのような広い音場を持ち、また定位も掴みやすいため
空間表現力が非常に高く、音楽鑑賞から動画鑑賞まで幅広く使える

続きを読む

神崎 さん (2023/12/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

もはやヘッドホン

こちらのレビューキャンペーンで当選していただきました!ありがとうございます!

イヤホン自体も非常に満足しております。音質は高音も中音も抜かりなく、特に低音がズーンと響く感じがしてとても気持ちいいです。そして最大の特徴だと思われるのが音場の広さです。タイトルにも書きましたがもはやヘッドホンです。そして、付属の3.5mm接続でも十分なのですが、別売りの4.5mmバランス接続ケーブルをつけて聴くと、音場がさらに広がる気がします。

性能は文句なしです!強いて意見を言わせてもらうとすれば、デザインがかなりシンプルなのでもう少し高級感あるデザインにしてほしかったように思います。

続きを読む

ココ さん (2023/12/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

広い音場感が魅力。旧作CU1から更に独自の個性が強まった逸品

以前から気に入っていたCU1の後継機種ということで、店頭にて試聴してきました。

・外観
小型だったCU1に比べ、コロッと丸いハウジング形状となっています。
サイズ感は丁度良く、私の場合ですと耳にスッポリ収まってとても快適でした。
ハウジング表面がマットな質感ですのでうっかり滑り落とすようなこともなさそうです。

ケーブルはしなやかで扱いやすいです。
耳掛けタイプですが、イヤホンの形状としては前に垂らすタイプでも使えそうですのでリケーブルにより装着スタイルの幅が広がりそうに思います。
(付属ケーブルには針金などは入っていないので、そのままでも前に垂らせるかも?)

・音質
一聴して気づくのは、やはり音場の広さ・音の分離感の良さです。
立体感のある生き生きとしたボーカル、それを支えるようにしっかりとした量感のある低音が合わさり、聴いていて心地良いです。
また、旧作CU1ではやや課題だと感じていた高音も改善され、清涼感のある響きが楽しめました。
CU1の時点でドライバー配置や音響技術など面白い点がありましたが、今作ではそれらに改良を加えることで音楽的により楽しめるように活かしているんだな、と感じました。

総じてグレードアップされており、目立つ欠点のない優等生的なイヤホンに進化していました。
強いていえば、旧作CU1は特殊なドライバー構造が見えるクリアなデザインがお洒落で好きでしたので、今作でもクリアカラーバージョンなどが販売されれば嬉しいです。

続きを読む

ヘンジ さん (2023/09/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

心地よい低音が特徴のバランスの良いイヤホン

ハウジングは黒くシンプルな金属製ですが、長時間の使用でも耳は痛くなりません
CU2の低域は音場が広く、臨場感に溢れた忠実な音を奏でてくれます。ですが、低域の圧はさほど強くはないので、長時間のリスニングにも聴き疲れしにくいです。
また、低域寄りではあるものの中高域は籠ることはなく、生々しく元気なボーカルも魅力的に鳴らしてくれるのでとても満足のできるイヤホンの1つです

続きを読む

よっち さん (2023/09/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

家で聞くのに良い

低音に少し寄った綺麗な音が鳴るイヤホン。
リケーブルはまだ試してないが純正ケーブルでもよく鳴った。また、音場も広いので映画やアニメを見る時にも雰囲気を増すイヤホンのようにも感じた。自分の持つケーブルに合わせて聞くのが楽しみな1本だった。
私の耳に合わせるにはイヤーピースを吟味する必要がありそうなので付属品のイヤーピースにも期待出来る。

続きを読む

bluemoun さん (2023/09/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0