• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Oladance (オラダンス)

Oladance ウェアラブルステレオ

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Oladance (オラダンス)

Oladance ウェアラブルステレオ

  • 新品

¥15,800 ~ ¥20,980 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

6975878890012 ~ 6975878890043

  • 在庫状況

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥4,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

KJ

@e☆イヤホン

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

解放感と没入感の驚きの共存!

窮屈な世の中に嫌気がさしていませんか? そんなあなたにオススメしたい、解放感と没入感を融合した最高に快適な「ウェアラブルステレオ」の登場です!


一番の特徴はその「オープンイヤー型デザイン」で、耳の穴にそえるといった感じでしょうか。従来のイヤホンとは違い耳の奥まで入らないので違和感がなく、でも音楽はしっかりと聴こえるという良いとこどりな新感覚イヤホンです。

ボディは耳にかける形状をしており、それによって安定した装着感を実現しています。耳から外れて落っこちる!なんてことも起きにくいのが安心できて良いですね。

そして避けては通れないオープンイヤーで心配な音漏れ問題。使いどころが限られがちなオープンイヤーですが、この「Oladanceウェアラブルステレオ」では独自設計の音漏れを抑える技術が使われており、設計と技術の両面から対策がされているとのこと。

実際に使用してみたところ、驚くほどに音漏れがしない!正直想像を超えてきました……! ある程度音を上げてみましたがほとんど気にならず、近くによって聴いてみてもわずかに聴こえる程度でしたのですれ違うくらいならほとんど気づかないのではないでしょうか!

最後に音質ですが、オープンイヤーながら迫力と没入感が感じられる不思議な感覚! 一言で言うと、ちゃんと音楽を聴くためのイヤホン!といった感じでしょうか。オープンな設計だと低域や迫力は失われがちですが、この「Oladance」は見事に表現しており、底の方から響き渡る気持ちの良い低音がボーカルを引き立て、非常にバランスの取れたサウンドに仕上がっています! これは驚きの新感覚です本当に。


最大16時間の連続再生時間と選べる豊富なカラーで、大満足な新感覚ウェアラブルステレオを是非この機会に!

       
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

Oladance ウェアラブルステレオ

ヒーローイメージ

耳で感じるのは音楽だけ

Oladanceウェアラブルステレオは、従来のイヤホンの問題を改善するため、快適さと音質を根本から見直しました。

  1. オープンイヤーイヤホン設計
    Oladanceウェアラブルステレオはオープンイヤー型デザインで、耳に優しくしっかりとフィットします。2022年、世界的に権威のあるドイツのデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞。 インイヤー型や骨伝導イヤホンbluetoothと比較して、心地良い開放感と自然かつ大迫力のサウンドをご堪能いただけます。
    hoge画像
  2. 音漏れを最大限抑える独自設計
    Oladanceサウンドの根底にあるのは、音の出口が耳穴全体をカバーする特殊設計と音波を打ち消す実用新案技術です。耳の鼓膜に向かって音を直接届けることで、音漏れを最大限抑えることに成功しました。静かな図書館でも騒がしいカフェでも、周囲の目を気にすることなく、好きな音楽を楽しみながら自分の世界に没頭できます。
    hoge画像
  3. オープンイヤーの音質がここまで進化!
    Oladanceウェアラブルステレオはオープン型設計でありながら、単なるBGMにとどまらない、オープンイヤーの常識を打破するクオリティです。それはまるで映画館の中にいるような没入的な音場と胸を打つド迫力サウンド。深く響く重低音と優しく包み込む中音〜高音といった、音全体のバランスが取れた音の響きが特徴的です。
    hoge画像
  4. 超大型16.5mmドライバーによる驚きの臨場感
    従来のOladanceイヤホンでは直径5~8mmが一般的なところ、Oladanceウェアラブルステレオは16.5mmの超大型ダイナミックドライバーを採用。さらに、実用新案取得(※実用新案取得国:中国)のバーチャル低音再生技術とダイナミックエコライザー技術を搭載して、厚みのある低音から繊細な高音までリアルに再現しました。
    hoge画像
  5. 16時間の超長時間再生
    一般的なイヤホン(4.5時間)の約3.5倍にあたる最大16時間の超長時間再生を実現 。Oladanceの測定結果から、50%の音量再生で最大12時間、100%の音量再生で最大10時間の連続再生または通話時間を記録しました。

    ※Oladanceの測定では、70~80dB以下の音量再生の場合、16時間連続で使用できる結果が出ています。
    ※上記は測定値であり、使用方法・環境によっては再生可能時間が前後する可能性があります。
    hoge画像
  6. アプリで自分好みにカスタマイズ
    Oladanceの専用アプリ「Oladance」を使用すれば、各種イヤホンの設定やタッチ機能の割り当てが可能に。さらにイヤホンのバッテリー残量の確認、タッチ操作の変更、電源オフタイマー、左右の音のバランス調整、イコライザー調整など、好みに合わせて自分専用カスタマイズをお楽しみいただけます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間 最大16時間
充電時間 約2時間
ドライバー構成 16.5mm ダイナミックドライバー
対応コーデック SBC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.2
防水 IPX4
対応プロファイル メーカー情報なし
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量 本体片側:12.7g
サイズ(L×W×H) 58×40×20mm
プラグイン充電ケースサイズ 130×48×26.5mm
プラグイン充電ケース重量 60g
付属品 ・Oladanceウェアラブルステレオ
・プラグイン充電ケース (バッテリー非搭載)
・Type-C充電ケーブル
・クイックスタートガイド
・パッケージ

商品詳細

Oladance ウェアラブルステレオ

ヒーローイメージ

耳で感じるのは音楽だけ

Oladanceウェアラブルステレオは、従来のイヤホンの問題を改善するため、快適さと音質を根本から見直しました。

  1. オープンイヤーイヤホン設計
    Oladanceウェアラブルステレオはオープンイヤー型デザインで、耳に優しくしっかりとフィットします。2022年、世界的に権威のあるドイツのデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞。 インイヤー型や骨伝導イヤホンbluetoothと比較して、心地良い開放感と自然かつ大迫力のサウンドをご堪能いただけます。
    hoge画像
  2. 音漏れを最大限抑える独自設計
    Oladanceサウンドの根底にあるのは、音の出口が耳穴全体をカバーする特殊設計と音波を打ち消す実用新案技術です。耳の鼓膜に向かって音を直接届けることで、音漏れを最大限抑えることに成功しました。静かな図書館でも騒がしいカフェでも、周囲の目を気にすることなく、好きな音楽を楽しみながら自分の世界に没頭できます。
    hoge画像
  3. オープンイヤーの音質がここまで進化!
    Oladanceウェアラブルステレオはオープン型設計でありながら、単なるBGMにとどまらない、オープンイヤーの常識を打破するクオリティです。それはまるで映画館の中にいるような没入的な音場と胸を打つド迫力サウンド。深く響く重低音と優しく包み込む中音〜高音といった、音全体のバランスが取れた音の響きが特徴的です。
    hoge画像
  4. 超大型16.5mmドライバーによる驚きの臨場感
    従来のOladanceイヤホンでは直径5~8mmが一般的なところ、Oladanceウェアラブルステレオは16.5mmの超大型ダイナミックドライバーを採用。さらに、実用新案取得(※実用新案取得国:中国)のバーチャル低音再生技術とダイナミックエコライザー技術を搭載して、厚みのある低音から繊細な高音までリアルに再現しました。
    hoge画像
  5. 16時間の超長時間再生
    一般的なイヤホン(4.5時間)の約3.5倍にあたる最大16時間の超長時間再生を実現 。Oladanceの測定結果から、50%の音量再生で最大12時間、100%の音量再生で最大10時間の連続再生または通話時間を記録しました。

    ※Oladanceの測定では、70~80dB以下の音量再生の場合、16時間連続で使用できる結果が出ています。
    ※上記は測定値であり、使用方法・環境によっては再生可能時間が前後する可能性があります。
    hoge画像
  6. アプリで自分好みにカスタマイズ
    Oladanceの専用アプリ「Oladance」を使用すれば、各種イヤホンの設定やタッチ機能の割り当てが可能に。さらにイヤホンのバッテリー残量の確認、タッチ操作の変更、電源オフタイマー、左右の音のバランス調整、イコライザー調整など、好みに合わせて自分専用カスタマイズをお楽しみいただけます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間 最大16時間
充電時間 約2時間
ドライバー構成 16.5mm ダイナミックドライバー
対応コーデック SBC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.2
防水 IPX4
対応プロファイル メーカー情報なし
再生周波数帯域 メーカー情報なし
重量 本体片側:12.7g
サイズ(L×W×H) 58×40×20mm
プラグイン充電ケースサイズ 130×48×26.5mm
プラグイン充電ケース重量 60g
付属品 ・Oladanceウェアラブルステレオ
・プラグイン充電ケース (バッテリー非搭載)
・Type-C充電ケーブル
・クイックスタートガイド
・パッケージ

満足度

4.5

高音の質

3.8

中音の質

3.8

低音の質

3.8

細やかさ

3.5

迫力

4.1

音場

3.9

遮音性

2.4

音漏耐性

3

9人のお客様がレビューしています。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

4.0

中音の質

3.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

3.0

耳かけ式イヤホンの中での最高音質

耳かけ式イヤホンは音質が悪いという印象を覆させられる音質で大変驚きました。

カナル型のイヤホンは苦手でしたが、やはり音質は圧倒的にそちらの方が良いので長い間使っておりましたが、この商品はカナル型にも引けを取らない音質を持っています。

それ加えて、耳にかけてるだけなので痛くならず外音も自然に入ってくるのでトレーニングをしてる方などにもオススメしたいです。

個人的にはサブ機としての使い方が1番合っているのかなぁと思っており、周りの音を消して集中したい場合はやはりカナル型ですし、音質がいいと言っても、あくまで耳かけ式の中では頭1つ抜けているというだけで、音の細やかさ高音の煌めきはやはり少々劣る部分があるのかなと思います。

音漏れに関しては音量が50%で同じ部屋で生活している人に微かに聞こえる程度なのでそこまで大きく心配する必要はないかと思います。

ながらで使いたい、カナル型が苦手、音質も拘りたい、といった方には1番オススメしたい商品です!

続きを読む

ふじもん さん (2023/05/04)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

気になっている方、おすすめです!

耳にシリコンを入れるのが苦手なのですが、外出時は仕方なくAirPods proを。
家ではBOSE frames sopranoを使っていました。
サングラスが不便な点と充電の持ちも気にしてしまうので今回oladanceを購入してみました。

前に一度openrun proを視聴したのですが、oladanceの方が音質が良く感じました。
加えて音の自然さも圧倒的にoladanceでした。

ちなみに落ちにくくする為のシリコンのサポーターも付いていたのですが、自分の耳にはサポーター無しの方が安定しました。

空間を感じる分音楽も楽しめますし、最近ではoladanceで映画を観るのにハマっています。
ただ携帯で流すよりも臨場感と没入感がかなり上がります。

充電の持ちも16時間でストレスなく使えています。

BOSE framesよりも最大音量がかなり大きい為、家で使う分には音漏れも気にせず思う存分楽しめますしね。

自分はシリコンのイヤーピースが苦手なので家ではメインで使っていますが、そうじゃない方にもサブ機として今のところこれ以上ないくらい優秀だと思います。

ワイヤレスイヤホン、ヘッドホンの進化も楽しみですが、個人的には骨伝導やオープンイヤータイプのオーディオの進歩や発展もこの先とても楽しみです♪

続きを読む

Juke19 さん (2023/01/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

1.0

音漏耐性

4.0

ながら聴きでも高音質

ながら聴きでも高音質なものが欲しくて店頭で色々試聴させてもらいました。

耳全体を包み込む様な鳴りで、スピーカーで聴いてる様な自然な感じです。
周囲の音もしっかり聞こえて音楽と環境音の馴染み方が一番自然に感じました。

もう少しクリアな音が良かったかなと思いますが、まだ新品なのでこれからですかね。
それでも静かな環境であれば聴き込めるだけのポテンシャルを感じます。

装着感も良く、安定してるので長時間使用しても耳が痛くなったりしません。
少し大きいけどあまり重さを感じません。

音漏れも大音量にしなければ大丈夫。
すぐ隣でもほとんど気になりません。

イヤホン、ヘッドホン色々使いますが、楽でこればっかり使ってしまいそうです。

続きを読む

suu401 さん (2023/01/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

ながらイヤホンの中では最高音質では?

ウォーキングのお供にこれまではAftershokzを使用していましたが本機購入後は完全にこれに置き換わりました。
まず眼鏡常用者の自分でも装着感は全く問題ありません。
(他の同タイプのイヤホンはまずこの点でアウトになる機種が多いです。)
この手のタイプの中では低域が充実しておりウォーキング時に使用するには十分満足できる音質だと思います。
音や装着感には大満足なんですが今後のアップデートに期待したいのは
・タッチセンサーの感度が良すぎる
 本機の基本操作で1回タップで再生・停止 スライドで音量調整ができるのですが、
 音量調整をしようとすると3回に2回は再生・停止になってしまいます。現状ではアプリで左右に別操作を割り当てることができないので、2回タップで再生・停止にしていますが、やはり不便を感じます。
・接続性は今一つ
 毎回ケースを開くとすぐに接続してくれるのはいいのですが、人通りの多い場所ではよく接続が途切れるのか停止してしまいます。
このあたりはアップデートで改善を望みたいですね。
以上の不満点もありますが総じて非常に出来のいい「ウェアラブルステレオ」だと思います。

続きを読む

かずくん さん (2023/01/03)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ホワイト

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

迫力のサウンド

耳をふさがないタイプのイヤホンですが,分厚い低音がでます.開放的な環境で低音を楽しめる,他には類を見ない製品だと思いました.

続きを読む

tamagouji さん (2023/01/01)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ホワイト

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.5

サブ機に

◎音質
とても良いです!イヤホンよりいいのではないかと思うほどです。言葉で表現することは難しいですが、耳が空いている分外から音が鳴っているように聞こえ、ライブハウスにいるような感覚になります。ただし、イヤホンの方が音が繊細で細かい音が聞こえるのは確かです。

◎フィット感
ただ乗っているだけです。筐体が大きく不安だったのですが、全然落ちる心配はありません。大きいおかげで落ちないのかもしれません。

◎その他
充電ケースについて。バッテリーが内蔵されているケースと内蔵されていないケースがあるので注意です。私はそれで間違えました。
音漏れはします。人が喋っていない電車の中でも聞こえます。家にいる時に、スピーカーだと聞かれてしまうような時に使うのが良いのかと感じます。

◎まとめ
私の中ではこれはイヤホンと呼ばない方がいいという結論に至りました。これはオーラダンスです。すでにイヤホンは持っている方にお勧めできます。ほんとにお勧めです!ただ、ある程度イヤホンやスマホに詳しい方が使う方がいいかと思います。

続きを読む

のぶた さん (2022/12/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0