• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

JBL (ジェービーエル)

LIVE770NC

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

JBL (ジェービーエル)

LIVE770NC

  • 新品

¥19,800 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4968929219254 ~ 4968929220083

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥9,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

おってぃ

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

気分はダンスフロア!ノリノリな音楽と相性抜群なヘッドホン

【第一印象】
JBL「LIVE770NC」は、楽曲のリリース年代問わず、アップテンポな曲との相性が抜群だという第一印象を受けました。

〈試聴楽曲〉の欄に記載していますが、2010年以前のディスコミュージックから、2020年以降の邦ロックまで幅広い年代で試聴してみたところ、どの楽曲においても劣ることなく、リズムにのって楽しく聴くのに最適でした。

以下各観点からレビューをします。

【外観・使用感】
ヘッドバンドとイヤーパッドは厚めで非常にクッション性が高いです。特に頭頂部部分のクッションが厚くなっており、低反発な素材で出来ています。

本体は全体的に少し小ぶりで、側圧感や重みは見た目程感じられません。カラーリングは一般的なブラック、ホワイト、ブルーのほかにサンドストーン(パステルオレンジをくすませたような色)があり、豊富な配色となっています。女性や若い学生の方も選びやすいようなサイズと配色展開なので、使用しやすい年齢層も広いのではないでしょうか。

【機能】
JBL製品はアプリからの操作可能な機能の豊富さが一つの魅力だと思います。まず、ノイズキャンセリングを当店1階の店内で試してみました。1階フロアは出入口のため外の音がよく入ってくる環境なのですが、そのような環境下でも周囲の音が気にならないくらいしっかりとしたキャンセリングの強さを感じました。

また、アンビエントアウェア(外音取り込み)は7段階で調整が可能です。例えば駅構内など、環境音が大きい場所で使用する際に手動で調節することができるので、騒がしく感じることなく自然な聴き心地に近づけられるので、便利ではないでしょうか。

その他にも「空間サウンド」や「通常EQおよび低音量ダイナミックEQ(※低音増強機能)」、「最大音量のリミッター」など、紹介しきれない程便利な機能が沢山備わっています。

その中でも特に「Personi-Fi」が魅力的に感じました。性別・年齢設定と左右で行う聴力テストをもとに、自身の聴こえる帯域に適したサウンドチューニングを行う、いわばパーソナライズ機能のようなものです。250〜12kHZまでの間で9段階に分けて計測をしていることもあってか、「もう少しだけこういう音だったら良いのに……」というような、絶妙な塩梅の微調整がなされます。

このような、やりすぎない程度の細かな音の変化が、痒いところに手が届くようで実は非常に有難い機能なのだと感じました。

【音質】
音質に関して一番印象に残るのが低音です。「バスドラの4つ打ち」がメインの楽曲と非常に合うのではないでしょうか。ただ量感が多いだけではなく、太さと輪郭を持った低音が前に出てきます。リズム楽器をメインで聴く方や、電子楽器、クラブ系の要素がある曲が好きな方は、年代やジャンルを問わず楽しめると思います。

ボーカルの位置はバッキング楽器と程よく馴染む距離で鳴っており、高域の楽器も埋もれず綺麗に聴こえるので、全体の音がぼやけることなく抜けの良い聴き心地になっています。それも相まって、低音のパンチが引き立っている印象です。

【さいごに】
とにかくこのヘッドホンは低音楽器が好きな方、ダンス・クラブ系の音楽を楽しみたい方にオススメです。そしてさらに言えば、EQで細かな設定をすれば他ジャンルの楽曲に合う可能性を秘めていると思います。デザインも豊富なJBL「LIVE770NC」、是非皆さんもご試聴・ご検討してみてください‼

〈使用機器〉
iPhone14(ios16.5.1)

〈試聴楽曲〉
・気分上々↑↑/Mihimaru GT
・ONE/Aimer
・アイウエ (feat. 美波,SAKURAmoti)/MAISONdes
・CHEERS/Mrs. GREEN APPLE
・Magic/Mrs. GREEN APPLE
・WanteD! WanteD!/Mrs. GREEN APPLE

   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ストリートからビジネスまで、どんなスタイルにも寄り添う
洗練されたデザインに上位モデル譲りのサウンドテクノロジーを搭載

JBL LIVE770NC

ヒーローイメージ

「JBL LIVE770NC」は、先に登場した JBL オーバーイヤーヘッドホンのフラッグシップモデル「TOUR ONE M2(ツアーワン エムツー)」譲りの音質・機能性を備えながら、洗練されたデザインとカラーバリエーションにより、ストリートからビジネスまであらゆるシーン、あらゆるファッション、そしてあらゆるスタイルに寄り添うワイヤレスヘッドホンです。

  1. 洗練されたデザインとカラーバリエーション
    JBL の Bluetooth スピーカーや完全ワイヤレスイヤホンなどで先んじて採用され、市場でも高い評価を得ている「トーン・オン・トーン」のデザインを採用。表面のアイコニックなロゴをさりげなくボディの色に合わせてメタリックに施すことで、さまざまなファッションやシーンに寄り添う洗練されたデザインに仕上がっています。
    カラーは、定番のブラックとホワイトのモノトーンカラーのほか、ブルーとサンドストーンを加えた全 4 色のラインアップを展開。お好みに合わせてお選びいただけます。
    hoge画像
  2. ファブリック素材採用のヘッドバンドをはじめとする、こだわりの装着感
    ヘッドバンド部分には、表面生地にポリエステル、スパンデックス、ナイロンを組み合わせたファブリック素材を採用。内側の柔らかいスポンジ素材との組み合わせで優れた衝撃吸収効果を発揮し、さらに直接触れる頭部にも柔らかく触れるため、負担の少ない快適な装着感を生み出します。
    さらに、肌に直接触れるイヤーパッドはソフトな合成皮革を採用。12 段階で長さを調整できるヘッドバンドと合わせて、頭部にフィットしやすく、さらに耳を覆うオーバーイヤータイプのハウジングデザインにより、高い密閉度と快適な装着性を実現しました。
    hoge画像
  3. 上位モデル譲りのサウンドテクノロジー、ノイズキャンセリング機能搭載
    BL ならではの高音質を実現する 40mm 径ダイナミック・ドライバーを搭載。豊かな低音域とクリアで伸びやかな高音域で音楽再生はもちろん、動画なども迫力たっぷりでお楽しみいただけます。
    そして、上位モデル「TOUR ONE M2」でも搭載されている独自開発の「JBL 空間サウンド」技術の搭載や、耳にも負担をかけない低音量でも低域と高域両方を網羅した忠実度の高いイコライジングなどの機能も搭載しています。
    さらに、ノイズキャンセリングレベルをリアルタイムで補正する「リアルタイム補正機能付ノイズキャンセリング」を搭載。周囲のノイズ成分を随時監視し、ノイズキャンセリングをかける周波数帯とその度合いを調整することで、どんな状況でも上質な静寂の中、音楽や動画に浸ることが可能です。リアルタイム補正機能オフの際は周囲の状況やお好みなどに応じて、「JBL Headphones」アプリ上から 7 段階でノイズキャンセリング効果を調整することができます。車の走行音や飲食店での人の話声など、人間が最も敏感に聴き取るとされる中音域帯においてより効果を発揮するため、あらゆる日常のシーンで自分だけの空間に没入でき、より深い集中を与えます。
    hoge画像
  4. 「JBL Headphones」アプリ対応で自分好みにカスタマイズ
    JBL 独自の専用アプリ「JBL Headphones」に対応。イコライザーなどの各種設定をはじめ、自分の声と周囲の音量を調整しヘッドホンを通して自分の声を聴くことができる「ボイスアウェア」の調整、周りの会話音声を補強して左右のバランスも調整することにより、「聴こえ」のサポートをする電子補聴器的な役割を果たす「パーソナルサウンドアンプリフィケーション機能」など、日常生活をより豊かにする充実の機能が盛りだくさんのアプリで、自分に合った自分だけのオーディオ体験を提供します。
    さらに、自分好みにカスタマイズが可能なパーソナライズ機能がより充実。「Personi-Fi 2.0」では、年齢や性別、聴覚経験値など、個人の聴覚特性に合わせて各 10 バンドの測定ポイントを測定することでより精細なサウンド補正をおこない、ユーザーにぴったりの音を提供、アプリを通してヘッドホンを自分好みにパーソナライズすることで、ご自身に合った最適な使い心地を実感いただくとともに製品そのもののポテンシャルを最大限に引き出すことができます。
    hoge画像
  5. 日常使いで活躍する「マルチポイント」やなど多彩な機能に対応
    高性能マイク搭載により、高い通話品質を実現。在宅ワーク時や、移動中などでの急な入電時にも便利なハンズフリー通話に対応しています。
    そして、2 台の Bluetooth デバイスに同時接続とスムーズな切り替えが可能な「マルチポイント」に対応。普段、音楽再生をしているスマートホンなどに Bluetooth で接続しながら、デスクトップやタブレットなど他のデバイス 1 台ともペアリングできるため、電話着信があっても聞き逃しや取り逃しを防ぐことができます。
    本体は折り畳みが可能なためコンパクトに収納でき、持ち運びにも便利なため、場所を選ばずどこでも使用できる多彩な機能を備えています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) ANC オフ時 最大再生時間:約 65 時間
ANC オン時 最大再生時間:約 50 時間
急速充電対応(5 分の充電で約 4 時間再生可能)
充電時間 メーカー情報なし
ドライバー 40mm 径ダイナミックドライバー
対応コーデック SBC、AAC、LC3(対応予定)
Bluetoothバージョン メーカー情報なし
防水 -
対応プロファイル A2DP V1.4, HFP V1.8, AVRCP V1.6.2
再生周波数帯域 BT 接続時:20 Hz~20 kHz
有線接続時:20 Hz~40 kHz(ハイレゾ認証取得済)
重量(本体) 約255g
付属品 ・オーディオケーブル120cm
・充電用USB Type-Cケーブル
・キャリングポーチ

商品詳細

ストリートからビジネスまで、どんなスタイルにも寄り添う
洗練されたデザインに上位モデル譲りのサウンドテクノロジーを搭載

JBL LIVE770NC

ヒーローイメージ

「JBL LIVE770NC」は、先に登場した JBL オーバーイヤーヘッドホンのフラッグシップモデル「TOUR ONE M2(ツアーワン エムツー)」譲りの音質・機能性を備えながら、洗練されたデザインとカラーバリエーションにより、ストリートからビジネスまであらゆるシーン、あらゆるファッション、そしてあらゆるスタイルに寄り添うワイヤレスヘッドホンです。

  1. 洗練されたデザインとカラーバリエーション
    JBL の Bluetooth スピーカーや完全ワイヤレスイヤホンなどで先んじて採用され、市場でも高い評価を得ている「トーン・オン・トーン」のデザインを採用。表面のアイコニックなロゴをさりげなくボディの色に合わせてメタリックに施すことで、さまざまなファッションやシーンに寄り添う洗練されたデザインに仕上がっています。
    カラーは、定番のブラックとホワイトのモノトーンカラーのほか、ブルーとサンドストーンを加えた全 4 色のラインアップを展開。お好みに合わせてお選びいただけます。
    hoge画像
  2. ファブリック素材採用のヘッドバンドをはじめとする、こだわりの装着感
    ヘッドバンド部分には、表面生地にポリエステル、スパンデックス、ナイロンを組み合わせたファブリック素材を採用。内側の柔らかいスポンジ素材との組み合わせで優れた衝撃吸収効果を発揮し、さらに直接触れる頭部にも柔らかく触れるため、負担の少ない快適な装着感を生み出します。
    さらに、肌に直接触れるイヤーパッドはソフトな合成皮革を採用。12 段階で長さを調整できるヘッドバンドと合わせて、頭部にフィットしやすく、さらに耳を覆うオーバーイヤータイプのハウジングデザインにより、高い密閉度と快適な装着性を実現しました。
    hoge画像
  3. 上位モデル譲りのサウンドテクノロジー、ノイズキャンセリング機能搭載
    BL ならではの高音質を実現する 40mm 径ダイナミック・ドライバーを搭載。豊かな低音域とクリアで伸びやかな高音域で音楽再生はもちろん、動画なども迫力たっぷりでお楽しみいただけます。
    そして、上位モデル「TOUR ONE M2」でも搭載されている独自開発の「JBL 空間サウンド」技術の搭載や、耳にも負担をかけない低音量でも低域と高域両方を網羅した忠実度の高いイコライジングなどの機能も搭載しています。
    さらに、ノイズキャンセリングレベルをリアルタイムで補正する「リアルタイム補正機能付ノイズキャンセリング」を搭載。周囲のノイズ成分を随時監視し、ノイズキャンセリングをかける周波数帯とその度合いを調整することで、どんな状況でも上質な静寂の中、音楽や動画に浸ることが可能です。リアルタイム補正機能オフの際は周囲の状況やお好みなどに応じて、「JBL Headphones」アプリ上から 7 段階でノイズキャンセリング効果を調整することができます。車の走行音や飲食店での人の話声など、人間が最も敏感に聴き取るとされる中音域帯においてより効果を発揮するため、あらゆる日常のシーンで自分だけの空間に没入でき、より深い集中を与えます。
    hoge画像
  4. 「JBL Headphones」アプリ対応で自分好みにカスタマイズ
    JBL 独自の専用アプリ「JBL Headphones」に対応。イコライザーなどの各種設定をはじめ、自分の声と周囲の音量を調整しヘッドホンを通して自分の声を聴くことができる「ボイスアウェア」の調整、周りの会話音声を補強して左右のバランスも調整することにより、「聴こえ」のサポートをする電子補聴器的な役割を果たす「パーソナルサウンドアンプリフィケーション機能」など、日常生活をより豊かにする充実の機能が盛りだくさんのアプリで、自分に合った自分だけのオーディオ体験を提供します。
    さらに、自分好みにカスタマイズが可能なパーソナライズ機能がより充実。「Personi-Fi 2.0」では、年齢や性別、聴覚経験値など、個人の聴覚特性に合わせて各 10 バンドの測定ポイントを測定することでより精細なサウンド補正をおこない、ユーザーにぴったりの音を提供、アプリを通してヘッドホンを自分好みにパーソナライズすることで、ご自身に合った最適な使い心地を実感いただくとともに製品そのもののポテンシャルを最大限に引き出すことができます。
    hoge画像
  5. 日常使いで活躍する「マルチポイント」やなど多彩な機能に対応
    高性能マイク搭載により、高い通話品質を実現。在宅ワーク時や、移動中などでの急な入電時にも便利なハンズフリー通話に対応しています。
    そして、2 台の Bluetooth デバイスに同時接続とスムーズな切り替えが可能な「マルチポイント」に対応。普段、音楽再生をしているスマートホンなどに Bluetooth で接続しながら、デスクトップやタブレットなど他のデバイス 1 台ともペアリングできるため、電話着信があっても聞き逃しや取り逃しを防ぐことができます。
    本体は折り畳みが可能なためコンパクトに収納でき、持ち運びにも便利なため、場所を選ばずどこでも使用できる多彩な機能を備えています。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) ANC オフ時 最大再生時間:約 65 時間
ANC オン時 最大再生時間:約 50 時間
急速充電対応(5 分の充電で約 4 時間再生可能)
充電時間 メーカー情報なし
ドライバー 40mm 径ダイナミックドライバー
対応コーデック SBC、AAC、LC3(対応予定)
Bluetoothバージョン メーカー情報なし
防水 -
対応プロファイル A2DP V1.4, HFP V1.8, AVRCP V1.6.2
再生周波数帯域 BT 接続時:20 Hz~20 kHz
有線接続時:20 Hz~40 kHz(ハイレゾ認証取得済)
重量(本体) 約255g
付属品 ・オーディオケーブル120cm
・充電用USB Type-Cケーブル
・キャリングポーチ

満足度

4.5

高音の質

4.4

中音の質

4.5

低音の質

4.7

細やかさ

4.4

迫力

4.9

音場

4.5

遮音性

4.9

音漏耐性

4.4

5人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:サンドストーン

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

ファッションアイテムの一つにも

◎音質
中低音が高音より強いと感じました。それでもあんまりドンシャリという印象は受けませんでした。バランスが取れていると思います。特に弱点はありません。

◎フィット感
すごく軽いです。260グラムくらいで長時間つけても疲れなかったです。側圧も強すぎず良い感じです。

◎その他
ノイズキャンセリング性能もとても高いと感じました。イヤホンのノイキャンよりもやっぱり圧倒的で低音をしっかり消してくれます。LC3コーデックにも対応予定ということもあり、今後も使い続けることができそうです。アプリの方も使いやすいです。他社のものよりもすごく良いです。

◎まとめ
ファッションだけじゃない、実用的なヘッドホンです。カジュアルな服装にこれを持っていたら、センスが光りますね笑
ケースに入れないとちょっと汚れやすいなと思います。これは良し悪しあると思います。

続きを読む

のぶた さん (2023/12/19)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブラック

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

JBLらしい音

ノイズキャンセルによって静かな空間を作り出すことができいつでもJBLの低音多めの音で盛り上がることのできるヘッドホンです。

続きを読む

aota さん (2023/12/18)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

クラブのような爆低音

ライブの音源を聞いた際の低音のブリブリ感が臨場感がありますが
音楽によっては多少多すぎる低音が気になるかもしれません。
場合によってはイコライザーで好みな音に調整していくのがいいかも。
ノイズキャンセリング性能はおまけのような感じがしますが、低音好き
なら選択肢に入れるのは有りかもしれません。

続きを読む

マイクロX さん (2023/12/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ホワイト

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

3.5

上品な見た目とは裏腹に迫力のある低音がお出しされる機種

廉価版(Tune770NC)も持っていますが、JBLファンなので
こちらも購入。大満足のいく一品です。

コーデックは最低限ではあるものの、それを感じさせない音を奏でてくれます。

なんといっても低音。低音がすごい深くから響いて殴りつけてきます。
低音大好きな人にはかなりおススメ。
低音だけではなく、高音・中音域もノリ良く鳴ってくれますが
ベースが前面に来る曲などを聴くと埋もれてしまうかも…

しかし、JBLなのでアプリが存在しています。
そのアプリのイコライザを用いて好みの音質に近づけることが可能です。

NCについてはTune770NCに比べて、風切り音が緩和された印象。
電車内でも音楽・動画などに没頭できます。

見た目もオシャレでNCがあって、音質がいいこの機種ぜひご検討ください

続きを読む

ぼんさん さん (2023/12/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:ブルー

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

JBLサイコー!

見た目は文句なし。
重量も軽い。
側圧は強い方だか不思議と長時間つけていても痛くなりません。
全体的な質感もよく所有欲を満たしてくれます。

肝心の音質ですが、とてもクリアな音質で迫力のある低音が気持ちいいです。
中高音域が潰れることはなく、ボーカルもはっきり綺麗に聞こえてとても満足です。
また、アプリで細かい調整ができるので、自分好みの音質にすることが可能でした。
特に空間オーディオモードはオススメで、音場が広がり心地よいです。
ただ、曲によって合う合わないが有ります。

有線接続も出来ますが、有線の方が情報量が増えます。

ノイズキャンセリングについては必要十分な感じですね。

最後に、このヘッドホンコスパも良くてとてもオススメです。是非視聴して頂きたいです!

続きを読む

名無し さん (2023/10/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0