• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Fender Audio (フェンダーオーディオ)

TRACK

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Fender Audio (フェンダーオーディオ)

TRACK

  • 新品

¥39,800 ~ ¥43,780 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

850021165086 ~ 850021165093

  • 在庫状況

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥20,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

のぶ

@e☆イヤホン仙台駅前店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

迫力と聴きごたえのある低音

Fender audioから有線イヤホン「TRACK」が登場。まず一目見てそのデザインに惹かれました!

フェイスプレートにはFenderの「F」のロゴが刻印されています。また、光が当たるとラメがキラキラと輝いてとてもカッコイイです! ファッションの一部としても◎

装着感は小ぶりなハウジングによって耳に自然にフィットします。なので耳が小さめの方でも、また長時間の使用でも耳が痛くなりにくいと思います。

音に関して、低域は重心が低く安定感があり、サブベースまでしっかり表現されています。中高域もバランスよく丁寧で、ロックや打ち込み系などの楽曲と相性が良いなと感じました。

さらに有線イヤホンでありながら、IPX4の防水規格に対応し、雨の日でも安心して音楽に没頭できます!

外でもお家でもノリよく音楽を聴きたい。そんな方におすすめしたいイヤホンです!

試聴楽曲:Dirty Loops/Hit Me
三森すずこ/ね、そうでしょう!?
ЯeaL/Dead or Alive

アラチャン

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

上質な低域と丁寧な中高域

押し出しの強い滑らかな低音と丁寧な中高域を持ち合わせている万能機、Fender Audio「TRACK」です。このイヤホンは太く押し出しの強い低域を軸とし、音場の広い中高域を両立させています。

ベースラインやドラムを中心にしつつも、ボーカルも埋もれずに適度な距離感で鳴っているので、聴きごたえのある1本だと感じました。

今回使った音源は「Dua Lipa『Hallucinate』」です。このイヤホンで聴くと輪郭が太くがっしりとしたベースラインやドラムの中に、ハスキーな女性ボーカルがきちんと出てきて上手く調和していると感じました。また「Eminem『Lose yourself』」ではビートもボーカルもキレ良く聴こえて、楽しく聴ける1本だと思いました。

小ぶりなハウジングと細めのケーブルのおかげで装着感や取り回しも良く、長時間の使用でも問題はないのではないでしょうか。

ノリ良く音楽を聴きたい、そんな方にオススメしたいイヤホンです。

再生環境:iPhone13Pro→Astell&Kern HC3
試聴楽曲:Dua Lipa「Hallucinate」
     Y&Co. 「Daisuke」
     Eminem「Lose yourself」

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

Professional In-Ear Monitors

Fender Audio TRACK

プロフェッショナル・インイヤーモニター「TRACK」は、独自開発したリキッド・シリコン・テクノロジーを採用したカスタム・デュアル・ハイブリット・ドライバーを搭載しています。9.4mm のダイナミックドライバーと 1 基のバランスアーマチュア(ツイーター)により、迫力のあるパワフルな低域と、みずみずしくクリアーな高域、そして広く自然なサウンドステージが体感できます。3D プリンターを採用し、より繊細で美しいシェルの形成が可能になりました。コンパクトなハウジングとシェルは人間工学に基づいた快適なフィット感と遮音性をもたらします。

  1. Fender シグネイチャー・サウンド
    世界中の何百万人のミュージシャンやアーティストから支持されているFenderシグネイチャー・サウンドにチューニング。高域と低域を中心にFenderならではのチューニングが施され、広いサウンドステージとアナログライクなウォーム・サウンドがお楽しみいただけます。
    hoge画像
  2. カスタム・デュアル・ハイブリッド・ドライバー搭載
    9.4mm のダイナミックドライバーと1基のバランスアーマチュア(ツイーター)により、迫力のあるパワフルな低域と、みずみずしくクリアーな高域、そして広く自然なサウンドステージが体感できます。
    hoge画像
  3. 3Dプリンター・デザイン
    3Dプリンターを採用し、より繊細で美しいシェルの形成が可能になりました。コンパクトなハウジングとシェルは人間工学に基づいた快適なフィット感と遮音性をもたらします。
    hoge画像
  4. Fender Audioエンジン™
    プロフェッショナル・インイヤーモニター「TRACK」は、ミュージシャン、スタジオエンジニアによってチューニングを施し開発しました。温かみのある豊かなサウンドを提供します。
  5. 外部ノイズを遮断
    人間工学に基づいたシェルデザインにより外部ノイズを最大22dB遮断します。遮音性が高く、外部ノイズを気にせず、音楽、動画、ゲームなどに集中できます。
  6. 人間工学に基づいた快適なデザイン
    1,000人以上の耳型データを基に、あらゆる耳の形状やサイズでも快適にフィットするようにシェルデザインを開発しました。装着していることを忘れてしまうほどフィット感に優れています。
  7. 耐久性と高音質を兼ね備えたケーブル
    耐久性に優れた2-Pinコネクターを採用したことによりケーブルの着脱が可能です。また銀メッキ加工を施した4芯構造のOFC(無酸素銅)ケーブルが高音質を実現します。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 デュアル・ハイブリット・ドライバー
(9.4mmダイナミックドライバー、バランスアーマチュア1ツイーター)
インピーダンス 32Ω
音圧感度 108dB(1mW/1kHz)
再生周波数帯域 10Hz~21kHz
ケーブル仕様 120cm(2-Pinコネクター着脱式)
本体重量 メーカー情報なし
付属品 ・シリコンイヤーチップ 3サイズ( S/M/L)
・キャリングケース

商品詳細

Professional In-Ear Monitors

Fender Audio TRACK

プロフェッショナル・インイヤーモニター「TRACK」は、独自開発したリキッド・シリコン・テクノロジーを採用したカスタム・デュアル・ハイブリット・ドライバーを搭載しています。9.4mm のダイナミックドライバーと 1 基のバランスアーマチュア(ツイーター)により、迫力のあるパワフルな低域と、みずみずしくクリアーな高域、そして広く自然なサウンドステージが体感できます。3D プリンターを採用し、より繊細で美しいシェルの形成が可能になりました。コンパクトなハウジングとシェルは人間工学に基づいた快適なフィット感と遮音性をもたらします。

  1. Fender シグネイチャー・サウンド
    世界中の何百万人のミュージシャンやアーティストから支持されているFenderシグネイチャー・サウンドにチューニング。高域と低域を中心にFenderならではのチューニングが施され、広いサウンドステージとアナログライクなウォーム・サウンドがお楽しみいただけます。
    hoge画像
  2. カスタム・デュアル・ハイブリッド・ドライバー搭載
    9.4mm のダイナミックドライバーと1基のバランスアーマチュア(ツイーター)により、迫力のあるパワフルな低域と、みずみずしくクリアーな高域、そして広く自然なサウンドステージが体感できます。
    hoge画像
  3. 3Dプリンター・デザイン
    3Dプリンターを採用し、より繊細で美しいシェルの形成が可能になりました。コンパクトなハウジングとシェルは人間工学に基づいた快適なフィット感と遮音性をもたらします。
    hoge画像
  4. Fender Audioエンジン™
    プロフェッショナル・インイヤーモニター「TRACK」は、ミュージシャン、スタジオエンジニアによってチューニングを施し開発しました。温かみのある豊かなサウンドを提供します。
  5. 外部ノイズを遮断
    人間工学に基づいたシェルデザインにより外部ノイズを最大22dB遮断します。遮音性が高く、外部ノイズを気にせず、音楽、動画、ゲームなどに集中できます。
  6. 人間工学に基づいた快適なデザイン
    1,000人以上の耳型データを基に、あらゆる耳の形状やサイズでも快適にフィットするようにシェルデザインを開発しました。装着していることを忘れてしまうほどフィット感に優れています。
  7. 耐久性と高音質を兼ね備えたケーブル
    耐久性に優れた2-Pinコネクターを採用したことによりケーブルの着脱が可能です。また銀メッキ加工を施した4芯構造のOFC(無酸素銅)ケーブルが高音質を実現します。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 デュアル・ハイブリット・ドライバー
(9.4mmダイナミックドライバー、バランスアーマチュア1ツイーター)
インピーダンス 32Ω
音圧感度 108dB(1mW/1kHz)
再生周波数帯域 10Hz~21kHz
ケーブル仕様 120cm(2-Pinコネクター着脱式)
本体重量 メーカー情報なし
付属品 ・シリコンイヤーチップ 3サイズ( S/M/L)
・キャリングケース

満足度

5.0

高音の質

4

中音の質

4.5

低音の質

5

細やかさ

3.8

迫力

5

音場

4.2

遮音性

3.8

音漏耐性

4.2

3人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:BLACK

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

気持ち良い

fender発イヤホンだったので、低音ゴリ押しだけかと思っていました。実際聴いた感想は、もちろん低音が強いながらもボーカルが埋もれません!それに、fenderだけありギターやドラムが気持ち良く聴けます!!ライブ音源は尚更良いです!!オススメです!

続きを読む

sky さん (2024/02/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 3

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:RED

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

低音がものすごい

同じFenderのNINE-1をサブ機として使っていましたがこちらはどちらかというと高音よりでしたが、このTRACKは低音全振りですね。しかしそれでいて中音、高音域もつぶれていない。低音好きにはたまらないんでしょうか。
高音域は全く耳に刺さるような音ではないので、SE215SPEを愛用している方などはなじみやすいかもしれません。
Fenderイヤホンはギター系がかっこよく聞こえるのでcrush40のLive&Learnとか聞いてて気持ちいいです。

続きを読む

鈍足針鼠 さん (2023/05/05)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:BLACK

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

3.5

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.5

低音機として一聴の価値あり

Fender イヤホン再上陸という事で本製品を購入してみました。
Hiby RS6 直挿しでのレビューです。

<パッケージ・デザイン・装着性>
最近のイヤホンとしては珍しく小型の箱で梱包物も最低限です。
イヤーピースがもう1種類入ってると嬉しかったかもしれない。
見た目はかっこいいのですが、本体、ケーブル共にチープ感あり。
装着感は悪くなく、長時間付けていてもましな部類です。
イヤピ軸が細くイヤーピースはかなり選びます。
話題のCOREIRとかは抜けてしまい使えず、
純正の他VELVET、タイプE、Symbioあたりは使えました。
それと、有線イヤホンには珍しくIPX4と雨の日の使用もいけそう感じです。
(わざわざ濡らさないので実際は不明)


<音質>
以前からの Fenderイヤホンらしく低域に重きをおいたチューニングです。
バランスは低域>中域=高域といった感じですが、
ただ低音がモコモコしただけの音ではなく、
解像度や分離感もそこそこ良くハイブリッド型である恩恵は感じる事ができます。
全体の音色としては温かみのある音でどの帯域もエッジがきついと感じる事はありません。
各帯域の印象については分けて記載します。

・低域
このイヤホン最大の特徴です。
量感はかなり多く最前面にでてくるので、いわゆる低音厨の方々であれば気持ちよく聴けそうです。
アタックや深さはそこそこで空気感が強いタイプの低域です。
この空気感が音場全体にも作用していて、広大とまではいきませんが窮屈さも感じません。

・中域
BAドライバを積んでいる恩恵を感じます。
ボーカルは一歩引いた感じですがそこそこの解像感もあり綺麗に聴こえます。
スネアの主張が弱く埋もれてしまっているので個人的にはここが一番の難点です。

・高域
量的には必要十分ですが、大きく主張はしてこない丸い音で金物類も刺さりはありません。
ESTドライバの超高域が好きという方にはだいぶ物足りなく感じると思いますが、
個人的にESTのシンバル類の音は生音と程遠い鳴り方が多くあまり好きではないので問題ありませんでした。

<総評>
あまり評価やレビューが出てこない機種ですが、
低音好きの選択肢としては十分候補に挙がる機種です。
1本目のイヤホンとしては特徴的すぎておすすめしません(普段はA8000、RE2000、Project Y等を使用しています)が、
バランス型の機種や高域特化の機種を持っている方の2本目、3本目にはありだと思います。
比較候補はLive X や Mammoth、Variationsあたりになると思いますが、
前2機種はアタック感重視、Variationsは低域も高域も欲しい、本機種は低域と柔らかさがほしい方に良いのではないでしょうか。
(もっと予算があればBrabado mkiiやLegend Xで良いと思います)

合うジャンルはロックも良いのですが、EDMやエレクトロポップなど打ち込み系の音楽が一番楽しく聴けて良かったです。
また、バランス接続も試してみましたが、確かに解像度や分離感は向上するものの
イマイチこのイヤホン特有の空気感が薄れてしまい付属ケーブルに戻してしまいました。
今は本機種に合うアンバランスケーブルを模索中です。

ご参考になれば幸いです。

続きを読む

えぬ さん (2023/04/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4