• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

EPOS JAPAN (イーポスジャパン)

EPOS GSX-1000 2nd Edition 【1001150】

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

EPOS JAPAN (イーポスジャパン)

EPOS GSX-1000 2nd Edition 【1001150】

  • 新品

¥26,800 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

5714708009528

  • 在庫状況

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥10,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

かやちゃん

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

これぞ最高峰のゲーミングアンプ

定番中の定番。最上位のゲーミングアンプといったらこの製品を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。こちらの製品を導入してからゲームが強くなった、という声も多いです。私も導入してから強くなりました。音質はもちろん、バーチャル7.1chサラウンドのクオリティーの高さからゲーマーだけでなく音楽・映画鑑賞メインの方からも好評のこのアンプ。初代のGSX-1000や他のアンプと比較しながらレビューします。

・外観
全体がマットなブラックで高級感が漂っています。液晶の大画面に煌々と輝くクリムゾンレッドの文字がゲーマーの心をくすぐります。近未来的なデザインでとてもかっこいい。音量の数値や後述するモードの切り替えボタンも見やすく、操作もしやすいです。

・機能面
特筆すべきは「7.1chサラウンドモード」です。7.1chというのはスピーカー7個とサブウーファー1個が頭の周りに円を描くように置いてある状態のことを指します。実際鳴らしているイヤホンやヘッドホンはドライバー(スピーカー)が左右に2つだけなのですが、それらを7個から鳴っているように見せています。この機能は他のアンプ等と比べて優秀で、描写がとてもうまいです。

さらに、その7.1chの残響の強さや聴こえる位置の調整も可能で好みに合わせられます。少しネックなのはイコライザーの調整機能がないことです。4つの高品質なプリセットの中から選ぶことはできるのですが、帯域ごとの細かい調整はできないので注意が必要です。

・音
定位感と空間表現能力が非常にいいです。音がどこで鳴っているのか、どれくらい離れているのか、上下前後左右、どの位置も細かく距離まで把握できます。それらを活かした臨場感のあるサウンドは格別です。

音は低音が少しだけ強めで、中高音は程よい量感と相まってバランスよく感じました。解像度も高いので細かい音もしっかりと聴けます。

・初代との比較
初代GSX-1000よりも音の輪郭がくっきりしています。このアンプを通した時のマイク音質も向上し、以前よりクリアなボイスチャットが可能になりました。

また、初代でネックだった「何かしらのケーブルがボタンにあたると反応して、音が突然切り替わる問題」を解消するべく、トーナメントモードを搭載し設定をロックできるようになりました。

店頭では実際にお試しいただけます。機会がありましたら、是非お越しくださいませ。

アラチャン

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

勝ちたいあなたへ

ワンランク上のゲーム体験をしたい方、ゲームでより多く勝ちたい方にオススメのゲーミングアンプ「GSX-1000 2nd Edition」です。

コンパクトでシンプルな筐体には、直感的な操作が可能なタッチパネルとホイールを備えています。機能としては「イコライザー」「サラウンド切替」「残響音・サラウンド時の音の設定」などゲームで必要な機能は網羅しています。

今回使用した環境は「PCからGSX-1000 2nd Editionを通してSE215SPEに出力」です。音質面ではクリアで低音域が少し強く感じます。SE215SPEで出力しているとしてもやや強めですが、ゲーミング用途では足音や銃声などの再現性が求められるからではないでしょうか。また、低音域が強いだけではなく、中高音域も過不足なく出ているため、偏った印象はありません。

ゲームタイトルとしてはFPS、雰囲気を求められるアクションゲームなどを試しました。FPSでは定位がしっかりしているので足音や銃声など判断に必要な情報を確実に捉えられます。左右はもちろん上下、遠近感もしっかり把握できるので優位に立てるのではないでしょうか。分離感もしっかりしており、複数のアビリティが入り乱れる場面でも聞き分けが可能です。

またアクションゲームではBGMや雰囲気なども迫力ある低音域でしっかり盛り上げてくれます。7.1チャンネルのサラウンド機能は他のアンプよりも優れているように感じました。また、他のアンプではぼやけてしまうような定位感であってもGSX-1000 2nd Editionであればしっかりとした定位で音を把握できます。

サラウンドの中でも前後どちらかを強調できるので使い勝手が良いです。また、4つのプリセットからイコライザーも選べるので場面に合わせて切り替えできます。

勝利を求める方、マルチに使えるアンプを求める方におすすめです。

再生環境:PC(Windows11)→ GSX-1000 2nd Edition→SE215SPE
試聴楽曲:Ado「踊」
     Official髭男dism「Pretender」
     花譜「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ feat. 花譜,

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

EPOS JAPAN
 EPOS GSX-1000 2nd Edition

・独自エンジンにより圧倒的なサラウンド7.1を実現
・ゲームとオーディオ用にカスタマイズされた EQプリセットを4つ搭載
・ゲーム音声とチャットのレベルを分けてバランス調整
・特定のゲーム用にサウンドプロファイルをカスタマイズ可能
・オーディオモードやスピーカー/ヘッドセットを瞬時に切り替え
・スピーカー出力とヘッドセット出力の切り替え
・タッチスクリーン設定による直感的な LED ディスプレイ
・ドライバもソフトウェアも不要なプラグアンドプレイのハードウェア
・ボリュームリングを指先で調整
・設定をロックして意図しない変更を防止
・アップグレードされたサンプルレートにより、温かみのあるクリアな音声でマイク入力を実現。

  1. 接続して直ぐに使える PCとの優れた互換性
    ドライバもソフトウェアも必要ありません。ハードウェアの機能もすぐに利用できます。
  2. 高性能マイク入力
    アップグレードされた 16-bit/48KHz のサウンドパスで、温かく明瞭なマイクの音声を聞くことができます。
  3. オーディオのパーソナライズ用にリバーブを調整
    正確な空間認識のニーズに合わせて残響レベルを設定します。
  4. サイドトーン
    ヘッドセットで聞こえる自分の声の音量を調整します。
  5. ヘッドセットからスピーカーへのクイックスイッチ
    ヘッドセットモードまたは専用スピーカーライン出力のタッチスクリーン選択。
  6. 設定ロック
    設定をロックすることで、重要なゲームの偶発的な切り替えを防ぎます。
  7. 指向性(ディレクショナル)サウンド
    ゲームで強調したいサウンドに応じて、前方または後方のスピーカーに切り替えられます。
  8. センサーで起動
    気が散らない - LEDパネルが自動的に消灯し、手のジェスチャーで点灯します。
  9. 堅牢なデザイン
    音量ホイールはアルミ製。高品質の素材が採用され、耐久性に優れています。
  10. EPOS 7.1 Surround Sound
    独自のクラス最高峰のハイテクオーディオエンジンを搭載し、オーディオ性能を向上させることで、優れた没入感、ディテールと正確な位置情報を提供し、瞬時の反応と没入感のあるゲーム体験を実現します。
  11. 専用DACを搭載
    専用のDACチップが搭載されており、サウンドを正確に制御できます。
  12. GSX-1000 2nd edition よくある質問
    【GSX-1000とGSX-1000 2nd editionの違いは何ですか?】
    GSX-1000 の改良版であるGSX-1000 2nd editionは、マイク入力品質(データパス)が従来の16bit 16kHzから16bit 48kHzの品質に対応し、音質がが改善されているのが特徴です。 GSX-1000 2nd editionは、micro-USBの代わりにUSB-Cを搭載し、新デザインのボリュームリングを採用しています。

    【再生設定に2つの再生デバイスが表示されるのはなぜですか?】
    GSX-1000 2nd editionのスピーカーシステムは、サラウンドサウンド処理を行うため、既定の再生デバイスとして設定する必要があります。 GSX-1000 2nd editionのチャットインターフェイスは、別のオーディオチャンネルであり、既定の通信デバイスに設定する必要があります。 これにより、Discord(またはその他の通信アプリ)で、ゲーム内のオーディオと通信中のオーディオの両方を別々に調整できます。

    【サウンドプロファイルの保存方法を教えてください。】
    サウンドプロファイルを保存するには 、デバイスの四隅にある4つのLEDのうち1つを3秒間長押します。 GSX-1000 2nd editionは、現在のサウンド設定にプロファイルをプログラムします。以前にプログラムされたプロファイルを上書きするには、もう一度ボタンを3秒間長押しすれば、このDAC搭載アンプが現在のサウンド設定を保存します。

    【LEDディスプレイにはどのような機能がありますか?】
    ・出力トグル:ヘッドセット(3.5mm × 2端子)とスピーカー(3.5mm × 1端子)の切り替えトグル。
    ・EQ プリセット:4 つの独自開発EQプリセット (ニュートラル、eスポーツ、音楽、映画)を切り替えます。
    ・指向性サウンド:7.1 サラウンドサウンドのとき、ニュートラル、フロント、バックの音の方向を切り替えます。
    ・2.0 ステレオ / 7.1 サラウンドサウンド:2.0 ステレオと 7.1 サラウンドサウンドを切り替えます。
    ・サイドトーンレベル:サイドトーンを有効にすると、マイクをオンにしたときに自分の声を聞くことができます。(無効、低、高)
    ・残響レベル:7.1 サラウンドサウンドモード(無効、低、高)時の残響量

    【トーナメントモードとは何ですか、またどのように起動するのですか?】
    トーナメントモードは、ゲーム中のミスクリックを防ぐため、設定をロックすることができる、競技プレイヤー向けの機能です。 左上と右下のサウンドプロファイルを 5 秒間押し続けるだけで、トーナメントモードが有効になったときにGSX-1000 2nd edition が通知します。

    【チャット音量ホイールはどのように機能しますか?】
    チャット音量ホイールは、Discord、TeamSpeak、Skypeなどのサード パーティ製通信ソフトウェアと連動する音量ダイヤルです。 これらに加えて、チャット音量ホイールは、ゲームが既定の通信デバイス(GSX-1000 2nd edition チャットインターフェース)を検出して使用している限り、ゲーム内の通信でも機能します。 GSX-1000 Communication Audio が、チャットホイールが機能するための既定の発話または録音用デバイスとして設定されていることを確認してください。

製品仕様


■ 基本情報
タイプ ヘッドセット用アンプ(EPOS 7.1 Surround Sound の外付けDAC搭載アンプ)
USB規格 USB 2.0 (Full Speed)
THD+N 0.006% @-3dBFS、DC-20 kHz、ユニティゲイン、20kHz BW、負荷=32Ω
ケーブル長 1.2 m
接続端子 ・ヘッドセット用3.5mm端子
・マイク用3.5mm端子
・スピーカー用3.5mm端子
・USB-C
互換性 Windows & Mac®
保証 2年間(各国共通)
付属品 ・USBケーブル
・クイックスタートガイド
・安全ガイド
■ 対応サンプリングレート
メインオーディオ 7.1:48 kHz @ 16 bit
チャット音声 48 kHz @ 16 bit
マイクパス 48 kHz @ 16 bit
■ オーディオ出力(ヘッドフォン)
電源 DC結合デュアルレール電源
周波数特性 0-48kHz
推奨ヘッドホンインピーダンス 0-50 Ω
最大出力電圧 800 mV RMS @ 32 Ω
■ ライン出力(AUX)
周波数特性 1.5 Hz – 48 kHz
最大出力電圧 500 mV RMS @ 10k Ω

商品詳細

EPOS JAPAN
 EPOS GSX-1000 2nd Edition

・独自エンジンにより圧倒的なサラウンド7.1を実現
・ゲームとオーディオ用にカスタマイズされた EQプリセットを4つ搭載
・ゲーム音声とチャットのレベルを分けてバランス調整
・特定のゲーム用にサウンドプロファイルをカスタマイズ可能
・オーディオモードやスピーカー/ヘッドセットを瞬時に切り替え
・スピーカー出力とヘッドセット出力の切り替え
・タッチスクリーン設定による直感的な LED ディスプレイ
・ドライバもソフトウェアも不要なプラグアンドプレイのハードウェア
・ボリュームリングを指先で調整
・設定をロックして意図しない変更を防止
・アップグレードされたサンプルレートにより、温かみのあるクリアな音声でマイク入力を実現。

  1. 接続して直ぐに使える PCとの優れた互換性
    ドライバもソフトウェアも必要ありません。ハードウェアの機能もすぐに利用できます。
  2. 高性能マイク入力
    アップグレードされた 16-bit/48KHz のサウンドパスで、温かく明瞭なマイクの音声を聞くことができます。
  3. オーディオのパーソナライズ用にリバーブを調整
    正確な空間認識のニーズに合わせて残響レベルを設定します。
  4. サイドトーン
    ヘッドセットで聞こえる自分の声の音量を調整します。
  5. ヘッドセットからスピーカーへのクイックスイッチ
    ヘッドセットモードまたは専用スピーカーライン出力のタッチスクリーン選択。
  6. 設定ロック
    設定をロックすることで、重要なゲームの偶発的な切り替えを防ぎます。
  7. 指向性(ディレクショナル)サウンド
    ゲームで強調したいサウンドに応じて、前方または後方のスピーカーに切り替えられます。
  8. センサーで起動
    気が散らない - LEDパネルが自動的に消灯し、手のジェスチャーで点灯します。
  9. 堅牢なデザイン
    音量ホイールはアルミ製。高品質の素材が採用され、耐久性に優れています。
  10. EPOS 7.1 Surround Sound
    独自のクラス最高峰のハイテクオーディオエンジンを搭載し、オーディオ性能を向上させることで、優れた没入感、ディテールと正確な位置情報を提供し、瞬時の反応と没入感のあるゲーム体験を実現します。
  11. 専用DACを搭載
    専用のDACチップが搭載されており、サウンドを正確に制御できます。
  12. GSX-1000 2nd edition よくある質問
    【GSX-1000とGSX-1000 2nd editionの違いは何ですか?】
    GSX-1000 の改良版であるGSX-1000 2nd editionは、マイク入力品質(データパス)が従来の16bit 16kHzから16bit 48kHzの品質に対応し、音質がが改善されているのが特徴です。 GSX-1000 2nd editionは、micro-USBの代わりにUSB-Cを搭載し、新デザインのボリュームリングを採用しています。

    【再生設定に2つの再生デバイスが表示されるのはなぜですか?】
    GSX-1000 2nd editionのスピーカーシステムは、サラウンドサウンド処理を行うため、既定の再生デバイスとして設定する必要があります。 GSX-1000 2nd editionのチャットインターフェイスは、別のオーディオチャンネルであり、既定の通信デバイスに設定する必要があります。 これにより、Discord(またはその他の通信アプリ)で、ゲーム内のオーディオと通信中のオーディオの両方を別々に調整できます。

    【サウンドプロファイルの保存方法を教えてください。】
    サウンドプロファイルを保存するには 、デバイスの四隅にある4つのLEDのうち1つを3秒間長押します。 GSX-1000 2nd editionは、現在のサウンド設定にプロファイルをプログラムします。以前にプログラムされたプロファイルを上書きするには、もう一度ボタンを3秒間長押しすれば、このDAC搭載アンプが現在のサウンド設定を保存します。

    【LEDディスプレイにはどのような機能がありますか?】
    ・出力トグル:ヘッドセット(3.5mm × 2端子)とスピーカー(3.5mm × 1端子)の切り替えトグル。
    ・EQ プリセット:4 つの独自開発EQプリセット (ニュートラル、eスポーツ、音楽、映画)を切り替えます。
    ・指向性サウンド:7.1 サラウンドサウンドのとき、ニュートラル、フロント、バックの音の方向を切り替えます。
    ・2.0 ステレオ / 7.1 サラウンドサウンド:2.0 ステレオと 7.1 サラウンドサウンドを切り替えます。
    ・サイドトーンレベル:サイドトーンを有効にすると、マイクをオンにしたときに自分の声を聞くことができます。(無効、低、高)
    ・残響レベル:7.1 サラウンドサウンドモード(無効、低、高)時の残響量

    【トーナメントモードとは何ですか、またどのように起動するのですか?】
    トーナメントモードは、ゲーム中のミスクリックを防ぐため、設定をロックすることができる、競技プレイヤー向けの機能です。 左上と右下のサウンドプロファイルを 5 秒間押し続けるだけで、トーナメントモードが有効になったときにGSX-1000 2nd edition が通知します。

    【チャット音量ホイールはどのように機能しますか?】
    チャット音量ホイールは、Discord、TeamSpeak、Skypeなどのサード パーティ製通信ソフトウェアと連動する音量ダイヤルです。 これらに加えて、チャット音量ホイールは、ゲームが既定の通信デバイス(GSX-1000 2nd edition チャットインターフェース)を検出して使用している限り、ゲーム内の通信でも機能します。 GSX-1000 Communication Audio が、チャットホイールが機能するための既定の発話または録音用デバイスとして設定されていることを確認してください。

製品仕様


■ 基本情報
タイプ ヘッドセット用アンプ(EPOS 7.1 Surround Sound の外付けDAC搭載アンプ)
USB規格 USB 2.0 (Full Speed)
THD+N 0.006% @-3dBFS、DC-20 kHz、ユニティゲイン、20kHz BW、負荷=32Ω
ケーブル長 1.2 m
接続端子 ・ヘッドセット用3.5mm端子
・マイク用3.5mm端子
・スピーカー用3.5mm端子
・USB-C
互換性 Windows & Mac®
保証 2年間(各国共通)
付属品 ・USBケーブル
・クイックスタートガイド
・安全ガイド
■ 対応サンプリングレート
メインオーディオ 7.1:48 kHz @ 16 bit
チャット音声 48 kHz @ 16 bit
マイクパス 48 kHz @ 16 bit
■ オーディオ出力(ヘッドフォン)
電源 DC結合デュアルレール電源
周波数特性 0-48kHz
推奨ヘッドホンインピーダンス 0-50 Ω
最大出力電圧 800 mV RMS @ 32 Ω
■ ライン出力(AUX)
周波数特性 1.5 Hz – 48 kHz
最大出力電圧 500 mV RMS @ 10k Ω

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

音漏耐性

1人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

ゲーミング用途で購入

FPSで使うため購入。EPOSなら外れないだろ!ということで無視聴で購入。
イコライザーアプリがないため、PCのCPUを食わないで使えます。
また音量の上げ下げがくるくるって回すだけでできます。更に音質の調節がタッチパネルで操作できるので使いやすいです。
TypeCケーブルを使ってるので仮にケーブルが切れても替えが買いやすいです。

続きを読む

おく さん (2023/12/25)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1