• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

FIIO (フィーオ)

FW3【FIO-FW3】

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

FIIO (フィーオ)

FW3【FIO-FW3】

  • 新品

¥12,519 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562314017762 ~ 4562314017816

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥3,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

しゅーてぃ

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

音質全振りの完全ワイヤレス!!

筐体の中に音質を良くするための機能、機構がてんこ盛り! 「完全ワイヤレスが良いけど音質には妥協したくない!」という方にオススメです。

【音質】
第一印象としては「しっかりFiiOらしい」という感想でした。シャキッとした歯切れのよい高音域や柔らかくしっとりとした低音域、繊細で明瞭なサウンドなど、どこをとっても有線さながらのサウンドを鳴らしてくれます。

また、旭化成エレクトロニクス製のDAC/アンプ一体型チップである「AK4332」を左右独立構成で搭載。さらにQualcomm製のフラッグシップBluetoothチップである「QCC5141」が使用されていて、SBCやAACだけでなく、高品位コーデックのLDACやaptX Adaptiveにも対応しています。ワイヤレス化の為の機能についても一切の妥協が感じられません。

イヤーピースに関してはサラッとした感触の通常のFiiO製のシリコンイヤーピースと、着け心地の良い医療用シリコン素材の「FiiO HS18」が同梱されているので、お好みに合わせて変更できます。

【外装・機能】
外観に関しては「FiiO FW5」とほとんど違いがありません。片側2つずつ、両側合わせて4つのボタンによるコントロールなので、タッチセンサーが苦手な方にはとてもおすすめです。

専用アプリによるカスタマイズがかなり細かく設定できて、イコライザー機能は10バンド、±12dBまで調整可能。さらにはゲインコントロールまでついているので、EQをかけすぎて音量が変わってしまった場合にも簡単に対処できます。

また、このイヤホンの特徴として「プレイヤー側の音量とイヤホン側の音量が別々で動く」という特徴があります。イヤホンのボタンからプレイヤーの音量変更はできませんが、プレイヤーからは専用アプリを使うことでイヤホン側の音量を変えられます。音量が大きくなりすぎないように注意は必要ですが、より自分に合った細かい音量調整が可能です。

筐体の大きさが他の完全ワイヤレスイヤホンと比べると少し大きめになるので、耳の小さい方には装着が難しいかもしれません。(画像2枚目はSONY WF-1000XM4との比較)

また機能面に関してはハンズフリー通話が可能な事とゲーミングモードがあるくらいで、ノイズキャンセリングや外音取り込み機能は搭載されていません。まさに音質全振りです!

「完全ワイヤレスが良いけど音質には妥協したくない!」という方や、クラシックやジャズなど繊細な音がお好みの方には特にオススメです!

【試聴環境】
Galaxy S21 / Amazon Music Unlimited

【試聴楽曲】
結束バンド「忘れてやらない」
岡部 啓一「イニシエノウタ/贖罪」(NieR:Automata Original Soundtrack)
Earth, Wind & Fire「In the Stone」

みかげ

@e☆イヤホン仙台駅前店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

FiiOの真髄を味わえるミドルクラスの意欲作

まずはデザインから。同社の音質特化型完全ワイヤレスイヤホンである「FW5」とほぼ変わりない形で、装着感は独特ですがハマってしまえばしっかりとホールドされ、多少動いてもズレるような感じはありません。本体を耳の穴周辺で支えてあげる感覚で、ベストなポジションを探すと見つかりやすいです。

音質に特化した設計というのが売りの機種なのでノイズキャンセリングなどは非搭載です。ただ、ケースと本体合わせて最大約21時間の再生が可能で、旅行など遠出をする時でも安心のロングバッテリーを搭載しています。

個人的にとても嬉しい点は、物理ボタンが採用されていることです。タッチセンサーとは異なり、誤って触ってしまった際に動作するという事がないのは地味に快適です。

肝心な音質については、ヴォーカルが近めでありながらも楽器との距離感がしっかりと確保されていて見通しがスッキリとしています。特に良かったのが低域で、ヴォーカルやギターの疾走感を下から支えるような主張しすぎない感じで非常にバランスが考えられている印象でした。ヴォーカルをメインで楽しみつつ、音質に妥協したくないという方にはかなりおすすめです!

FiiOのオーディオ技術が存分に詰め込まれた「FW3」。是非一度お手に取ってみてください。

試聴楽曲
海に化ける/花譜
彗星のパラソル/Endorfin.
生命の灯火/Imy

       
  • 商品詳細

  • レビュー

音質追求のためDAC/アンプ統合チップ「AK4332」を搭載するFiiO製ダイナミック型完全ワイヤレスイヤホン

FiiO FW3

ヒーローイメージ

FiiO FW3は、FiiOがこれまでに培ったIEM開発のノウハウを注ぎ込み開発した、シングル・ダイナミック型の完全ワイヤレスイヤホンです。音質に特化した設計の完全ワイヤレスイヤホンとして高い評価を獲得したFW5と同様に、DAC/アンプ機能を統合したDACチップ「AK4332」を左右独立構成で搭載します。また、ドライバーには自社開発の「カーボンファイバー振動版」を採用する10mm径のダイナミックドライバーを搭載することで、より有機的でナチュラルな中音域を実現します。

  1. DACアンプ一体型チップ「AK4332」を左右独立搭載し、TWSの音質向上を実現
    FW3はTWSにおける音質を追求し、旭化成エレクトロニクス製のDAC/アンプ一体型チップ「AK4332」を左右独立構成で搭載いたしました。完全ワイヤレスイヤホン製品ではBluetoothレシーバー、DAC、アンプがオールインワンとなったSoCを採用することが一般的ですが、完全ワイヤレスイヤホン向けに専用開発された「AK4332」は、SoCのDACに依存せずに音質追求を可能とする、ヘッドホンアンプ内蔵32bitモノラルポータブルオーディオ DAC チップです。FW3では、このDACチップを搭載することで、S/N比:最大106dB、THD+:-96dB、ダイナミックレンジ:最大102dBという高い再生品質を実現します。
    hoge画像
  2. Qualcomm製フラッグシップBluetoothチップ「QCC5141」による高品位ワイヤレス伝送
    FW3では、Qualcomm製のフラッグシップBluetoothチップである「QCC5141」を採用しています。「QCC5141」は音楽再生はもちろん音声通話やゲーミングサウンドなど全てを高品位化する、Qualcomm社の新たなオーディオプラットフォームである「Snapdragon Sound」に対応しています。(Snapdragon Sound対応デバイスが必要となります)。SBCやAACなど、主要オーディオコーデックにも対応するだけでなく、24bit/96kHzのハイレゾ音源の再生に対応する高品位コーデックのLHDCとaptX Adaptiveに対応しています。また、自動的に遅延を抑えるGame Modeを搭載しており、いかなる再生環境でも理想的な再生環境を実現いたします。
    hoge画像
  3. 自社開発「カーボンファイバー振動版」を採用するダイナミックドライバーを搭載
    FW3は、FiiO製のイヤホンやアクティブスピーカー製品で広く採用される、自社開発の「カーボンファイバー振動版」を採用する10mm径 ダイナミックドライバーを搭載します。高剛性かつ軽量なカーボンファイバーを振動版素材に採用することで優れた過渡応答性を実現し、ドライバー駆動時に発生するダイヤフラムへの負荷による歪みを効果的に抑制。また、エッジ部分には柔軟性の高いPU素材を採用し大振幅への追従性を向上しました。ダイナミックドライバーを一基のみ搭載するシンプルな構成ながら、透明感のある音色や瑞々しさを感じさせるボーカル表現を可能とします。
    hoge画像
  4. 確実な操作を実現する4つの物理ボタンを搭載
    FW3には、誤操作を防止しながら多機能な本体操作を快適に行うため、片耳当たり2つ、左右合計で4つの物理ボタンを搭載いたしました。また、それぞれの物理ボタンは操作性に配慮された位置に備え付けられています。

    各ボタンの主な機能
    L側プライマリーボタン:再生 / 停止 / 受話 / 終話 / 切断 / ボイスアシスタント起動 / 電源オン・オフ
    L側セカンダリーボタン:ボリュームダウン / 受話 / 前曲 / 終話 / 切断 / リセット
    R側プライマリーボタン:再生 / 停止 / 受話 / 終話 / 切断/ ボイスアシスタント起動 / 電源オン・オフ
    R側セカンダリーボタン:ボリュームアップ / 受話 / 次曲 / 終話 / 切断 / リセット
    hoge画像
  5. 本体+ケース合計21時間の再生時間を獲得
    FW3は、イヤホン本体に60mAh、充電ケースには380mAhの大容量バッテリーをそれぞれ搭載。また、低消費電力のDACアンプ一体型チップ「AK4332」や高性能Bluetoothチップ「QCC5141」の高効率により、1度の満充電で合計約21時間(本体最大約7時間+充電ケース最大約14時間)の長い再生時間を獲得しました。
    hoge画像
  6. FIiO Control Appによりワイヤレスで本体設定が可能
    FW3は、FiiO製アプリケーション「FiiO Control App」に対応します。アプリ連携することによって、接続Bluetoothコーデックの選択やパラメトリックEQの適用、ボリューム調整などの設定をお手持ちのスマートフォンなどから手軽に行うことが可能です。
    hoge画像
  7. 低遅延を実現するゲームモードを搭載
    FW3は、伝送遅延を100ms以下に抑えるゲームモードを搭載しています。「FiiO Control App」から機能を有効にすることで、伝送遅延を100ms以下まで低減し、映像やゲームコンテンツへの没入感をより向上させることが可能です。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約7時間
ケース充電込み:約21時間
充電時間 約1時間40分
ドライバー構成 10mm径 ダイナミックドライバー×1基
対応コーデック SBC / AAC / aptX / aptX Adaptive / LHDC / *LDAC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.2
防水 IPX4
対応プロファイル メーカー情報なし
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
重量 本体(片耳):約6g
ケース込み:約57g
付属品 シリコンイヤーチップ 3組(S/M/L)
HS18イヤーチップ 3組(S/M/L) ※Mサイズを装着済み
USB TypeA to C充電ケーブル
クイックスタートガイド
保証書

商品詳細

音質追求のためDAC/アンプ統合チップ「AK4332」を搭載するFiiO製ダイナミック型完全ワイヤレスイヤホン

FiiO FW3

ヒーローイメージ

FiiO FW3は、FiiOがこれまでに培ったIEM開発のノウハウを注ぎ込み開発した、シングル・ダイナミック型の完全ワイヤレスイヤホンです。音質に特化した設計の完全ワイヤレスイヤホンとして高い評価を獲得したFW5と同様に、DAC/アンプ機能を統合したDACチップ「AK4332」を左右独立構成で搭載します。また、ドライバーには自社開発の「カーボンファイバー振動版」を採用する10mm径のダイナミックドライバーを搭載することで、より有機的でナチュラルな中音域を実現します。

  1. DACアンプ一体型チップ「AK4332」を左右独立搭載し、TWSの音質向上を実現
    FW3はTWSにおける音質を追求し、旭化成エレクトロニクス製のDAC/アンプ一体型チップ「AK4332」を左右独立構成で搭載いたしました。完全ワイヤレスイヤホン製品ではBluetoothレシーバー、DAC、アンプがオールインワンとなったSoCを採用することが一般的ですが、完全ワイヤレスイヤホン向けに専用開発された「AK4332」は、SoCのDACに依存せずに音質追求を可能とする、ヘッドホンアンプ内蔵32bitモノラルポータブルオーディオ DAC チップです。FW3では、このDACチップを搭載することで、S/N比:最大106dB、THD+:-96dB、ダイナミックレンジ:最大102dBという高い再生品質を実現します。
    hoge画像
  2. Qualcomm製フラッグシップBluetoothチップ「QCC5141」による高品位ワイヤレス伝送
    FW3では、Qualcomm製のフラッグシップBluetoothチップである「QCC5141」を採用しています。「QCC5141」は音楽再生はもちろん音声通話やゲーミングサウンドなど全てを高品位化する、Qualcomm社の新たなオーディオプラットフォームである「Snapdragon Sound」に対応しています。(Snapdragon Sound対応デバイスが必要となります)。SBCやAACなど、主要オーディオコーデックにも対応するだけでなく、24bit/96kHzのハイレゾ音源の再生に対応する高品位コーデックのLHDCとaptX Adaptiveに対応しています。また、自動的に遅延を抑えるGame Modeを搭載しており、いかなる再生環境でも理想的な再生環境を実現いたします。
    hoge画像
  3. 自社開発「カーボンファイバー振動版」を採用するダイナミックドライバーを搭載
    FW3は、FiiO製のイヤホンやアクティブスピーカー製品で広く採用される、自社開発の「カーボンファイバー振動版」を採用する10mm径 ダイナミックドライバーを搭載します。高剛性かつ軽量なカーボンファイバーを振動版素材に採用することで優れた過渡応答性を実現し、ドライバー駆動時に発生するダイヤフラムへの負荷による歪みを効果的に抑制。また、エッジ部分には柔軟性の高いPU素材を採用し大振幅への追従性を向上しました。ダイナミックドライバーを一基のみ搭載するシンプルな構成ながら、透明感のある音色や瑞々しさを感じさせるボーカル表現を可能とします。
    hoge画像
  4. 確実な操作を実現する4つの物理ボタンを搭載
    FW3には、誤操作を防止しながら多機能な本体操作を快適に行うため、片耳当たり2つ、左右合計で4つの物理ボタンを搭載いたしました。また、それぞれの物理ボタンは操作性に配慮された位置に備え付けられています。

    各ボタンの主な機能
    L側プライマリーボタン:再生 / 停止 / 受話 / 終話 / 切断 / ボイスアシスタント起動 / 電源オン・オフ
    L側セカンダリーボタン:ボリュームダウン / 受話 / 前曲 / 終話 / 切断 / リセット
    R側プライマリーボタン:再生 / 停止 / 受話 / 終話 / 切断/ ボイスアシスタント起動 / 電源オン・オフ
    R側セカンダリーボタン:ボリュームアップ / 受話 / 次曲 / 終話 / 切断 / リセット
    hoge画像
  5. 本体+ケース合計21時間の再生時間を獲得
    FW3は、イヤホン本体に60mAh、充電ケースには380mAhの大容量バッテリーをそれぞれ搭載。また、低消費電力のDACアンプ一体型チップ「AK4332」や高性能Bluetoothチップ「QCC5141」の高効率により、1度の満充電で合計約21時間(本体最大約7時間+充電ケース最大約14時間)の長い再生時間を獲得しました。
    hoge画像
  6. FIiO Control Appによりワイヤレスで本体設定が可能
    FW3は、FiiO製アプリケーション「FiiO Control App」に対応します。アプリ連携することによって、接続Bluetoothコーデックの選択やパラメトリックEQの適用、ボリューム調整などの設定をお手持ちのスマートフォンなどから手軽に行うことが可能です。
    hoge画像
  7. 低遅延を実現するゲームモードを搭載
    FW3は、伝送遅延を100ms以下に抑えるゲームモードを搭載しています。「FiiO Control App」から機能を有効にすることで、伝送遅延を100ms以下まで低減し、映像やゲームコンテンツへの没入感をより向上させることが可能です。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約7時間
ケース充電込み:約21時間
充電時間 約1時間40分
ドライバー構成 10mm径 ダイナミックドライバー×1基
対応コーデック SBC / AAC / aptX / aptX Adaptive / LHDC / *LDAC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.2
防水 IPX4
対応プロファイル メーカー情報なし
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
重量 本体(片耳):約6g
ケース込み:約57g
付属品 シリコンイヤーチップ 3組(S/M/L)
HS18イヤーチップ 3組(S/M/L) ※Mサイズを装着済み
USB TypeA to C充電ケーブル
クイックスタートガイド
保証書

レビューはありません。

レビューを修正する

ユーザーのレビューはありません。