• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

EMPIRE EARS (エンパイア・イヤーズ)

Legend X Japan Gold (Universal fit)

  • 新品

¥352,000 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

2001190312049

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥125,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

関連商品

   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

legendx

別次元の体験を、新たな装いで

EMPIRE EARS Legend X Japan Gold

※現行の在庫並びに新たにお取り寄せする商品は、予告なくケーブルのデザインを変更する場合がございます。

Legend Xはインイヤーモニターの性能の限界を塗り替え、
世界的に評価の高いパフォーマンスと妥協のないデザインの新しい時代の体験を提供します。

  1. グラミー賞受賞エンジニアと共同開発
    Legend Xは、Taylor SwiftやLil Wayneなど有名アーティストのミキシングを手掛け、グラミー賞を受賞したエンジニア、Jeremiah Adkins氏と共同で開発されました。彼の専門知識によって、アーティストが意図したものを忠実に再現するように考案、設計、製作されました。
    特徴画像
  2. synX Crossover Technology
    synXは、ドライバーごとにそれぞれのオーディオ帯域を指定することができるスーパーチャージ型クロスオーバー技術です。これによりミックスエンジニアとオーディオファイルは、ミキシング・コンソールやオーディオ・プレーヤーでイコライジングする場合、ドライバーを完全に制御することができます。
    特徴画像
  3. A.R.C Technology
    BAドライバーは明快でクリアなサウンドを提供する一方で、歪みやピーク、不要な振動を起こしやすい弱点があります。これを解決するために、独自のコーティング技術として研究開発したのが「Anti-Resonance Compound(ARC)Technology」です。不要な共鳴を吸収するための減衰器として機能しながら、内部をより堅牢にします。
    特徴画像
  4. ハイブリッド技術
    パワフルな低域の表現力と最大限のクリアなサウンドを実現するために、
    Legend Xは5基のバランスドアーマチュアドライバーとサブウーファーにダイナミックドライバーを2基搭載しています。
    特徴画像
  5. Weapon IX
    ダイナミックドライバーには高い出力、正確なダイナミクス、そして至高のサウンドを提供する「Weapon IX(W9)」を採用。
    これは、EMPIRE EARSが約2年間かけて研究開発を行い、まるでスタジオモニターのような迫力のあるサウンドを奏でます。
    特徴画像
  6. 専用のBAドライバー
    BAドライバーにはLegend XのためにKnowlesとSonionが開発をしたドライバーを採用しています。
    さらに、NASAが開発をした磁性流体技術を採用し、ピークを減衰させ振動を低減させることにより、驚くほどクリアなサウンドを提供します。
    特徴画像
  7. リニューアルした新デザイン
    フェイスプレートはスタビライズド加工された木材から、黄金の仕上げを施されたアルミニウム製のプレートに、シェルカラーには内部の精巧な造りをじっくりと鑑賞出来る半透明のデザインへと変更をしました。このデザインは日本でしか注文が出来ないプレミアムなデザインです。
    特徴画像
               

※消耗品のため、本体にあるソケットの保証期間は初期不良期間のみとなります。                

           
スペック
ドライバー構成 10-Way synX crossover
(2Dynamic Driver
+5BA)
インピーダンス 14Ω@ 1kHz
再生周波数帯域 5 Hz - 40 kHz
感度 102dB @ 1kHz, 1mW

商品詳細

legendx

別次元の体験を、新たな装いで

EMPIRE EARS Legend X Japan Gold

※現行の在庫並びに新たにお取り寄せする商品は、予告なくケーブルのデザインを変更する場合がございます。

Legend Xはインイヤーモニターの性能の限界を塗り替え、
世界的に評価の高いパフォーマンスと妥協のないデザインの新しい時代の体験を提供します。

  1. グラミー賞受賞エンジニアと共同開発
    Legend Xは、Taylor SwiftやLil Wayneなど有名アーティストのミキシングを手掛け、グラミー賞を受賞したエンジニア、Jeremiah Adkins氏と共同で開発されました。彼の専門知識によって、アーティストが意図したものを忠実に再現するように考案、設計、製作されました。
    特徴画像
  2. synX Crossover Technology
    synXは、ドライバーごとにそれぞれのオーディオ帯域を指定することができるスーパーチャージ型クロスオーバー技術です。これによりミックスエンジニアとオーディオファイルは、ミキシング・コンソールやオーディオ・プレーヤーでイコライジングする場合、ドライバーを完全に制御することができます。
    特徴画像
  3. A.R.C Technology
    BAドライバーは明快でクリアなサウンドを提供する一方で、歪みやピーク、不要な振動を起こしやすい弱点があります。これを解決するために、独自のコーティング技術として研究開発したのが「Anti-Resonance Compound(ARC)Technology」です。不要な共鳴を吸収するための減衰器として機能しながら、内部をより堅牢にします。
    特徴画像
  4. ハイブリッド技術
    パワフルな低域の表現力と最大限のクリアなサウンドを実現するために、
    Legend Xは5基のバランスドアーマチュアドライバーとサブウーファーにダイナミックドライバーを2基搭載しています。
    特徴画像
  5. Weapon IX
    ダイナミックドライバーには高い出力、正確なダイナミクス、そして至高のサウンドを提供する「Weapon IX(W9)」を採用。
    これは、EMPIRE EARSが約2年間かけて研究開発を行い、まるでスタジオモニターのような迫力のあるサウンドを奏でます。
    特徴画像
  6. 専用のBAドライバー
    BAドライバーにはLegend XのためにKnowlesとSonionが開発をしたドライバーを採用しています。
    さらに、NASAが開発をした磁性流体技術を採用し、ピークを減衰させ振動を低減させることにより、驚くほどクリアなサウンドを提供します。
    特徴画像
  7. リニューアルした新デザイン
    フェイスプレートはスタビライズド加工された木材から、黄金の仕上げを施されたアルミニウム製のプレートに、シェルカラーには内部の精巧な造りをじっくりと鑑賞出来る半透明のデザインへと変更をしました。このデザインは日本でしか注文が出来ないプレミアムなデザインです。
    特徴画像
               

※消耗品のため、本体にあるソケットの保証期間は初期不良期間のみとなります。                

           
スペック
ドライバー構成 10-Way synX crossover
(2Dynamic Driver
+5BA)
インピーダンス 14Ω@ 1kHz
再生周波数帯域 5 Hz - 40 kHz
感度 102dB @ 1kHz, 1mW

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.6

低音の質

4.9

細やかさ

4.5

迫力

4.8

音場

4.8

遮音性

4.3

音漏耐性

4.2

64人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

その名に劣らない壮大さ!ハイエンドかつハイクオリティ。

カスタムイヤホンではその名前を知らない人はいない程の有名ブランド、『EMPIRE EARS』。

そのEMPIRE EARSハイエンドモデル『Legend X』



BAドライバー5基に、ダイナミックドライバー2基のハイブリッド構成。





音もどのイヤホンとも一線を隔しています。



邦楽や洋楽の中でもロックなど激しめの曲では

一つ一つの楽器の個性が活き活きとしているように感じました。

2基も稼働するダイナミックドライバーが低音の底を低く、質を高くしてくれます。

バスドラムとベースがハッキリと聞き分けられ、

聴きごたえがあり、音楽全体に疾走感をもたらしてくれます。

ロックなんかは最高ですね。




一方で邦楽や洋楽の中でも静かめの曲やクラシックやジャズ等のゆったりした曲も良かったです。



一番驚いたのが曲の『『余韻』』です。

ゆっくりとそして自然にフェードアウトしてくれます。



余韻、艶、滑らかさに関しては今まで聞いてきたどのイヤホンよりも
表現力豊か、かつ秀麗に奏でてくれました。





心の奥底から湧き上がってくる感動に、鳥肌が抑えられませんでした。





今なら日本限定デザインというプレミア付きです。

フェイスプレートはスタビライズド加工された木材に

黄金色の仕上げが施されたアルミニウム製のプレートという

非常にラグジュアリーな仕様になっています。



続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2019/04/24

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

ヘッドフォンというより小型スピーカー?

一聴してDD2基+BA5基という構成ですが、

音の繋がりがとても良く聴き疲れしにくいです。



ドライバー構成だけを聞くと、DD2基だけに低音過多な機種かと

思いがちですが、量感はあるものの輪郭がハッキリと

した非常に質の高い低音だと感じました。



中高域に関してもとても細やかな表現が出来ていると感じましたが、

音源によってはやや高域がキツく感じる部分もありました。



また、音場がとても広く、全体としての鳴り方は私個人的には

ヘッドフォンというよりも小型のモニタースピーカーで

聴いている感覚に近いものがありました。



相性の良い音源としては、女性ボーカルもので特にライブ

音源の表現がズバ抜けていると感じました。



イヤホンで聴いているという感覚を忘れられる珍しい機種だと

思います、是非一度ご試聴ください。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2018/09/11

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

すべてが圧倒的!

どの帯域をとっても広く表現力が豊かで、まるでヘッドホンかのような鳴り方をしてくれます。特に低域の深さや表現力、質感どれをとっても他の追随を許しません。高域も細やかかつ澄んでおり、中域に関しても音の響きが非常によく楽器の音が気持ちよく楽しめます。そしてその中でもボーカルが埋もれることなくスーッと届く絶妙な距離感。様々なジャンルの楽曲もこの機種1つで完結してしまいますね。低音の効いた空間の広いオーディオライクなサウンドですので、ヘッドホンやスピーカーが好きという方にお勧めです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2018/06/05

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

3.5

EMPIREのドンシャリ

皆さんがレビューしてる通りドンシャリ傾向のイヤホンかと思いますが、高級なだけありその鳴らし方は上品です。装着感も良く、empireのイヤホンの中では音を楽しむと言うことに長けたイヤホンかと思います。フェイスプレートのデザインも良く金色ではあるものの手に取ってみると落ち着いたデザインに感じます。

続きを読む

もちもち231 さん (2024/04/10)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

これならではの音

今はサブベースの響きだったり、高音の切れだったり、解像度の高さだったり、Legend Xよりも秀でた点のあるイヤホンは多いとは思いますが、曲を聞かせる為の全体のバランスではトップクラスのイヤホンだと個人的に思ってます
ボーカルをしっかりと聞かせて、楽器の響きも、音場の広さも、そして低音好きの私の耳を掴んで離さない…そんなイヤホンですね

続きを読む

ぴよじい さん (2024/04/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

リケーブルするとより良くなります

購入して、手放して再度購入しました。
brise audioのyatonoシリーズと相性がよく、そちらでリケーブルすると一気に2023年以降発売の30万円以上のモデルと戦えるようになります。
現在は中古で定価に比べてかなり安く購入できるのでコスパ良く良い音を手に入れられるのでおすすめです

続きを読む

せせり さん (2024/04/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

3.0

低音の質

5.0

細やかさ

3.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

ハイブリッド型ドンシャリのゴールの一つ

低域の質感、量感とサウンドステージの表現力は素晴らしい。
異次元の低音と店頭POPにありましたが、聴けば納得の音質です。
骨伝導とか静電ドライバーとか、ハイブリッド型も色々増えてきましたが、オーソドックスなBAとDDのハイブリッド型ではum maverickシリーズと並んでゴールの一つではないでしょうか。
フェイスプレートの剥離が起きやすいのが難点です。
ケーブルは銅線系で合わせてあげてください。

続きを読む

れれれれ さん (2024/04/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

音の繋がりが自然

低音域が魅力的なイヤホンですが、そのことについては皆さんが書いているのでその他の魅力について話します。

一番の魅力は音の繋がりの良さです。
10-Way synX crossoverのおかげで多ドラを感じさせないほど音に一体感があります。
もちろん多ドラならではの空間表現はしっかりと堪能出来ます。

また、伸びのある高音域も楽しむことが出来ます。
迫力のある低音域に支えられたクリアな高音域はこのイヤホンならではだと思います。

続きを読む

ぽたお さん (2024/04/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

唯一無二の“低音番長”

低域重視のハイエンド機を探していたところ、こちらのモデルの評判がとても良かったので思い切って中古美品を無試聴購入しました。

音質傾向は低域寄りのややピラミッドに近いドンシャリといった印象で、このモデル最大の特徴は他の追随を許さない“圧倒的な低音”。
まるで圧縮して撃ち出されたような唯一無二の低音は迫力十分で、とても聴きごたえのあるサウンド仕上がっています。

低域は強めですが、しっかり分離感がありつつ中高域に程よく抜け感があるおかげで音場はかなり広めに感じます。このあたりは流石ハイエンドと言ったところですね。


低域好きの方はもちろん、音の篭もりがちな低域ホンに苦手意識のある方にも聴いて欲しい素晴らしい機種だと思います。

続きを読む

くまきち さん (2024/04/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0