• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

Astell&Kern (アステルアンドケルン)

A&norma SR25 MKII

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

Astell&Kern (アステルアンドケルン)

A&norma SR25 MKII

  • 新品

¥99,880 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

8809755501105

  • 在庫状況

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥48,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

ベスト

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

ポケットサイズのすごいやつ!

SR25がさらに進化したプレイヤーが登場しました!

4.4mmバランス接続が可能になってサイズもそのまま!

バッテリー持ちもぼぼ変わらずとうれしいこと尽くしのプレイヤーです。

音質は、形成される音場表現や定位感に変わりはないですが、中域の解像度が上がり、ボーカルの表現が生々しくなっています。ボーカルをさらに細かく聴きたい方におすすめです。

「BT Sink」という機能を使用し、Bluetoothレシーバーとしても使えるようになり、抜け目のない、ポータブルプレイヤーに求めるもののすべてがこの「SR25 MKII」で体感できますのでぜひ、お立ち寄りの際は、お試し下さい!

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

高音質・コンパクト・⾧時間再生のニュースタンダード SR25 をベースに
4.4mm バランス出力を搭載、さらなるブラッシュアップでパフォーマンスを向上

A&norma SR25 MKII

ヒーローイメージ

A&norma SR25 MKII は、ポータブルオーディオプレーヤーとして重要な 3 つのポイント、高音質、コンパクト、⾧時間再生を兼ね備えたニュースタンダード SR25 をベースに、超高純度銀メッキシールド缶の採用など、さらなるブラッシュアップを施しサウンドパフォーマンスを向上した、SR25 の意思を受け継ぐ後継モデルです。3.5mm アンバランス出力、2.5mm バランス出力に加え、新たに 4.4mm バランス出力を搭載。Cirrus Logic CS43198 デュアル DAC 構成にて最大 384kHz/32bit、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生対応。更にコンパクトでハイパワーながら約 20 時間もの⾧時間再生が可能な省エネ設計を実現。機能面では Bluetooth レシーバーとして使用可能な「BT Sink」、ワイヤレスデータ転送が可能な「AKFile Drop」、音量の異なる音源を同一の音量レベルに調整する「Replay Gain(リプレイゲイン)」機能を新たに搭載。A&norma SR25 MKII は Astell&Kern の価値観に基づき、Hi-Fi サウンドを追求し、音楽を愛する全ての人々に優れたオーディオパフォーマンスを提供するために開発されました。

  1. イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんです。

    Astell&KernのスタンダードラインA&normaシリーズ第2弾モデルAstell&Kern A&norma SR25をご存知でしょうか。コンパクトなデザインと丁度いい価格、サイズからは想像出来ない高音質も特徴です。特にボーカル表現がとっても得意で「声DAP」とも言われていました。

    そんなA&norma SR25が進化したモデルが登場いたしました!
    hoge画像
    それが今回ご紹介をさせていただくAstell&Kern A&norma SR25 MKIIです。

    A&norma SR25 MKIIは、ポータブルオーディオプレーヤーとして重要な3つのポイント、高音質、コンパクト、長時間再生を兼ね備えたA&norma SR25をベースにさらなるブラッシュアップを施しサウンドパフォーマンスを向上した製品とのこと。
    製品のポイントを大まかに紹介
    hoge画像
    4.4mmバランス出力を搭載
    3.5mmアンバランス出力、2.5mmバランス出力に加え、新たに4.4mmバランス出力を搭載しています。これはかなり嬉しいポイントなのではないでしょうか。よりたくさんのイヤホンと接続することが可能です。
    hoge画像
    デュアルDAC構成
    Cirrus Logic CS43198をデュアルで搭載した豪華な構成となっています。前機種と比較すると全面的にサウンドクオリティーが向上しているそうです。
    hoge画像
    最長20時間の連続再生
    再生時間はなんと最長20時間の連続再生に対応しております!この筐体で他のDAPと比較しても最長クラスの再生時間を実現したのはかなり凄いですね。サブスク用のAndroidアプリに対応しているDAPでこれほど長時間再生出来る機種はあまりないのではないでしょうか。
    hoge画像
    シールド缶を搭載(銀メッキシールド缶)
    上位モデルであるA&ultima SP2000Tと同じく、回路部分を導電性の高い超高純度銀メッキシールド缶で覆うような設計を採用しています。より優れたオーディオ性能を実現しました。
    製品の外観
    外観をチェックしてみます。筐体はCNC切削されたアルミニウムが採⽤されています。Astell&Kernブランドらしい精密感あふれる造り込みですね。
    hoge画像 hoge画像 hoge画像
    A&norma SR25 MKIIは筐体に対し、画面が斜めに配置されている独創的なデザインが特徴です。なぜこういったデザインを採用したかというと、片手で持った際にスクリーンを適切な角度で見れるように最適化するためです。ただかっこいいというだけで採用したわけではないようですね。

    SR25では上面にロック解除ボタンが配置されていましたがSR25 MK IIは新たに4.4mmのジャックが搭載されてスペース的な兼ね合いでロック画面が本体左側に搭載されています。
    hoge画像
    音質
    A&norma SR25 MKIIの音質はA&norma SR25の中低域が豊かでどっしりとした安定感のある太めなサウンドをベースに磨きが加わった音質です。ボーカル域がよりクリアで鮮明でベールが取れたような感覚で非常に透明感がありました。ボーカル物の楽曲を聴くにはピッタリで更に「強化された声DAP」と言っても過言ではないと思います。男性ボーカルもいいけど一番良いのは女性ボーカルで、透き通った表現をガッツリ楽しめます。複雑な構成の楽曲でも声と楽器がしっかりと分離して聴けました。製品の基本性能の高さが伺えます。
    hoge画像
    中高域のエッジは柔らかく聴き心地の良いタイプの音質なのですがA&ultima SP2000Tのような温かみのあるサウンドとはちょっと異なり、ニュートラル音質です。Astell&Kernの中DAPの中でもモニターライクな音質で、A&norma SR25がもともとAstell&Kernの新しいリファレンスサウンドを目指して開発されたからと経緯があったからかもしれませんね。音源をストレートに表現してくれ旨味を、あまり脚色することなく余すこと無く引き出してくれるというのが特徴に感じました。
    hoge画像
    A&norma SR25と比較すると中低域のクォリティにかなり磨きが加わっている印象で、SR25 MK IIの方がくっきりとした鋭い立ち上がりが楽しめる音質になっています。低域の解像感も向上していて、細かいベースの唸りやドラムの響きなどしっかりと感じられました。量感も少しだけMK IIの方が増えていてよりしっかりとした土台のある風に感じられました。 hoge画像

    高域も少し見晴らしがよくなっていてクリアでしっかりと伸びます。一方で刺激が抑えられているのでエッジの立ったイヤホンと組み合わせても、歯擦音が目立たつ聴き心地よく楽しめます。A&ultima SP2000のような左右にかなり広がり、ハイエンドオーディオらしい広がりとツヤ感のある高域とは異なり、響きは控えめに抑えられていてややモニターライクな印象です。

    音源に対して脚色が少なくストレートな音質という点はA&futura SE200やSE180と似通っていますがその2機種は高域が硬質でくっきりとした輪郭が特徴の2機種です。A&norma SR25MKIIは輪郭は柔らかく上手に音の角が丸め込まれていて真逆の傾向に感じました。
    hoge画像
    まるちゃんの音質レビュー
    全帯域にわたって解像度が高く、癖のない透明感があるクリアな音質だと思いました。ささらない明瞭な高域と立体的で輪郭のはっきりした中高域、ベースラインも聴きやすく、ずっしり支える低域と全帯域がバランスよく聴こえて、聴いた瞬間に音が良いとわかる音質だと思いました。特にボーカルが素晴らしくて、女性男性どちらを聴いても満足できるほどにめちゃくちゃ綺麗です。それでいて楽器の音も細かく聴くことができるので聴いていてとても楽しいです。けして派手過ぎず、音を正確に聴かせてくれる落ち着いた音の印象もあったりとモニターライクな一面も持ち合わせているので、どんな方にも好まれる音質だなと思いました。
    hoge画像
    SR25と比べると、SR25は中高域がとても綺麗で、高域低域ともに控えめな印象でしたが、SR25 MKIIは全帯域の音が強調され、レンジの広さと情報量の多さを感じました。SR25 MKIIの方が高域や低域も聴こえやすいためか、よりボーカルの綺麗さが際立っています。またSR25よりも低域は強いと感じられるため、ロックなどを聴いても聴きごたえ抜群です。SP2000Tのような温かみがあり、音場が広い音質傾向とは違い、SR25MK IIは一音一音、音を正確に美しく聴かせてくれるような印象です。モニターライクな音質ではありますが、前モデルのSE25よりも明瞭で解像度が高く、音が少し派手目になっているので、色んな曲を聴いてみたいと思わせてくれる音の良さです。この小さいサイズで、Astell&Kernの原音に忠実にというコンセプトを感じられるハイエンドモデルにより近づいた音質を実現しているのは今までにないDAPかもしれません。
    hoge画像
    バランス接続の音質について
    Astell&Kern AK01のケーブルを交換して聴いてみました。シングルエンドとバランス接続の音質の違いについて差がすぐに感じられます。中高域のディテールがバランス接続の方が細かくより粒立ちがしっかりとした表現に感じられ左右の定位もより明確なものへと感じられました。少し音の広がりが広がってより立体的な音の展開を楽しめるような音質ですよ!ボーカル表現はバランス接続のほうは一歩だけ引いたような距離感。アンバランス接続の方が距離感が近く間近で歌っているような感覚が近かったので好みが分かれそうに感じました。低域はアタック感や量感重視はアンバランス接続の方が得意に感じます。バランス接続にすると少しだけスッキリした印象になってしっかりと見晴らしの良い音質が楽しめました。全体的な音の立ち上がりはバランス接続の方がキビキビとしていて音が左右に広がる印象、一方でシングルエンドは音が少しだけ真ん中に凝縮された感覚です。
    A&norma SR25 MKIIとおすすめのイヤホンの組み合わせ
    hoge画像
    VISION EARS VE5
    VE5はボーカル表現にかなり定評のあるイヤモニで、くっきりとしていて非常に透明感のある音質に定評があります。SR25のニュートラルなボーカル表現ととても相性がよく、とても素直にナチュラルな音質で楽しむことが出来ます。VE5の高域はかなり硬質で合わせる機種によってはくっきりとしすぎてしまう傾向がありました。一方で、SR25MKIIの少し角の丸い高域とは相性が抜群です。とっても情報が多く細かい音も粒立ちよく再現する一方でとても耳あたりがよく、まさに絶妙のバランスといえるでしょう。SR25mkIIは低域の再現とドライブ力が改善されているのでVE5の芯のある引き締まったベース音もとても気持ちよく聞けました。キックが鋭くしっかりとした輪郭のベースラインが楽しめますよ!
    hoge画像
    UltimateEars UE 5Pro
    めちゃめちゃ爽やかなボーカル表現が持ち味のUE 5PROとの相性も素晴らしいです。グッと声がせり出してくるような表現で、声の表現を楽しむならピッタリの音質なのではないでしょうか。とてもスッキリとしていて明瞭ですが高域が、目立ちすぎないバランスなのはSR25mkIIのおかげですね。元気いっぱいのボーカル表現を楽しみたい方に非常におすすめな組み合わせであります。ギターリフの表現も得意で左右からグイグイ迫るようなギターの表現が楽しめました。3ピースのパンクロックのようなシンプルなバンドとの相性が素晴らしいです。ぜひお試しを!
    まるちゃんのおすすめ
    hoge画像
    final B3
    final B3は他にもB1、B2とありますが、B3はBシリーズの中でも一番ボーカル重視の方向けといった感じで中高域がとても綺麗なので、相性が合うと思いましたが、想像通り最高に合いました。B3のキレが良く、中高域寄りの解像の高い音質とめちゃくちゃマッチしていてボーカルはさらに立体的で綺麗です。SR25 MKIIの透明感のあるクリアな音質と相性抜群ですね。音の広がりも感じられるので、オーケストラを聴いたときはとても感動しました。B3は低域控えめな音質ですが、SR25MKIIが程よい感じにしてくれています。SR25MKIIの原音に近いモニターライクな面をB3がより厚みを持たせて聴かせてくれるので、とてもリスニング向きになり音楽をさらに楽しく聴くことができました。
    hoge画像
    SENNHEISER IE300
    IE300のもつ低音の迫力と音の定位の分かりやすさが生かされた感じでSE25MKIIで聴くと低音が分厚くなり、ベースラインの響きが強くなり迫力が増えました。男性ボーカルの曲との相性が良く、SR25 MKIIの全帯域の解像度の高さとIE300の中高域の解像度の高さ、音場の広さが良い感じにマッチしてます。どちらもボーカル帯域が特に綺麗で聴きやすいので、合わせることで中高域の明瞭度が上がった印象に感じました。鋭いキレのある高域と迫力ある低域でややドンシャリ傾向になった印象もありますが、オーケストラなど複数の楽器が聴こえる楽曲を聴くと、音の定位もわかりやすく、聴きごたえ抜群です。SR25MKIIは、派手な音質でなく、原音を綺麗に聴かせてくれる音質傾向だと思いますので、接続するイヤホンは多少きらびやかな、派手目な音質のものが相性が合うと思います。
    Astell&Kernの考えるスタンダードラインのクォリティの高さは驚愕です。コンパクトな筐体とは裏腹に安定感のある音質が更に進化していてSR25の進化系にふさわしいクォリティに仕上がっていると思います。

    初めて10万円クラスのDAPをご検討の方!このDAPを買えば間違いなしです!まさにこの秋注目の新製品なのではないでしょうか。
  2. A Pocket Powerhouse
    『A&norma SR25 MKII』は、Astell&Kern の価値観に基づき、原音に忠実な Hi-Fi サウンドを追求し、音楽を愛する様々な人々に卓越したオーディオパフォーマンスを提供します。スタンダードラインであるA&norma シリーズの最大の特徴は、そのコンパクトなフォルムにあります。SR25 MKII では、従来のA&norma シリーズ製品に比べて、より緻密なサウンドを実現し、楽器やボーカルの一音一音を明確に表現できるようになりました。A&norma のプレーヤーでは初となる 4.4mm バランス出力を搭載。LDAC とQualcomm® aptX™ HD をサポートし、真のオーディオファイルの音質を提供することで、より多彩な接続オプションを提供します。従来機 SR25 の魅力をそのままに、新たなデザインと機能を追加し、いつでもどこでも最高の音質を実現します。
  3. より進化したサウンドデザイン
    SR25 MKII は、従来の SR25 と同じ Cirrus Logic 社の Master HIFI™チップセットソリューションを導入し、優れたオーディオ再生性能を実現する「CS43198」を、L/R 独立して 1 基ずつ搭載したデュアル DAC構成を採用しています。しかし DAC が同じであったとしても同じ音を出すわけではありません。比較して全面的にサウンドクオリティーが向上しています。低域のレスポンス、ダイナミックレンジ、サウンドステージ、イメージングなど、全てのサウンド性能が向上。Astell&Kern の最新のオーディオ設計技術を採用し、クリアで自然なハイレゾサウンドを実現しました。PCM 最大 384KHz/32bit、DSD 最大11.2MHz/1bit までのネイティブ再生に対応。アーティストの意図を忠実に再現し、歪みの少ない高解像度の音質を実現したシームレスな再生性能により、音楽の楽しみ方がさらに広がります。
    hoge画像
  4. 4.4mm バランス出力搭載でマルチアウトプット対応
    SR25 MKII は、A&norma シリーズとして初めて 4.4mm バランス出力に対応。コンパクトな筐体ながら3.5mm シングルエンド出力、2.5mm バランス出力、4.4mm バランス出力を備えたことにより、今までよりも更に多様な接続方法によるサウンドを楽しむことができます。SR25 MKII で搭載した 4.4mm バランス出力は、ダイナミックレンジと低音域のレスポンスをより向上させ、広いサウンドステージをサポートします。
    hoge画像 hoge画像
  5. 約 20 時間もの⾧時間連続再生が可能
    SR25 MKII は、サウンドクオリティーの向上と同時に省電力化も果たしています。最適化されたエネルギー効率の高い回路により、1 回のフル充電で約 20 時間(※)もの連続再生が可能です。バッテリー残量を気にすることなく音楽を楽しむことが可能です。
    ※FLAC/44.1KHz/16bit/アンバランス/音量 50/EQ オフ/LCD オフ。再生時間は使用環境により異なる場合があります。
    hoge画像
  6. 超高純度銀メッキシールド缶採用
    Astell&Kern 製品は、無数の部品が動作しているときに発生するノイズや電磁干渉がオーディオブロックに影響を与えないようにシールド缶を施しています。SR25 MKIIでは、更にその上を行く、導電性の高い超高純度銀メッキを上位モデルである A&ultima SP2000T と同じく既存のシールド缶に施し、より優れたオーディオ性能を実現しています。
    hoge画像
  7. 「BT Sink」によるワイヤレス Hi-Fi サウンド
    SR25MKII の Bluetooth 機能は、SBC、AAC の他、aptX HD や LDAC といった高音質コーデックに対応します。更に新機能「BT Sink」を搭載。スマートフォンなどの外部機器からの音楽を BT Sink 機能を使用し、Bluetooth レシーバーとして SR25 MKII から再生することも可能です。
    hoge画像
  8. リプレイゲイン機能を搭載
    音量の異なる音源を同一の音量レベルに調整する「ReplayGain(リプレイゲイン)」機能を搭載しました。リプレイゲイン機能により、自分のプレイリストをシームレスに楽しむことができます。
    ※リプレイゲインは 192kHz/24bit までの音源に対応します。
  9. ワイヤレスでの転送が楽しめる「AK File Drop」
    新機能「AK File Drop」を搭載。同じネットワーク上にある PC やスマートフォン、FTP プログラムなどを使用して、ワイヤレスで自由にファイル転送ができます。音楽ファイルの管理をケーブルレス、ワイヤレスで可能にします。
    hoge画像
  10. 優れたオーディオパフォーマンスと高い機能拡張性
    ・内蔵メモリ 64GB+microSD カードスロット搭載(最大 1TB 対応※microSD カードは別売)
    ・USB-DAC 機能 ※Windows 用ドライバーは HP からダウンロード
    ・USB デジタルオーディオ出力機能
    ・DLNA 機能強化のネットワークオーディオ再生「AK Connect」
    ・MQA フォーマット音源の再生対応
    ・動画/音楽ストリーミングサービス「V-Link(Movie/Music)」機能
    ・音楽ストリーミングサービスアプリ等をインストール可能「Open APP Service」機能
    ・EQ(イコライザー)シェアリング機能
    ・カーモード機能
    ・AK CD-RIPPER(別売)に対応
  11. デザインコンセプト
    A&norma SR25 MKII は、従来機である SR25 の全体的なデザイン・アイデンティティを継承し、デザイン要素の調和のとれた組み合わせによって音楽のリズムの自由さを強調しています。ベゼルの上端と下端には角度が付けられており、小さな四角形が筐体の中で自由に浮遊しているような印象を与えます。側面のパターンは、音の印象を与えると同時に、ボリュームホイールに注意を向けるようにデザインされています。
    hoge画像

製品仕様


■ 記録媒体
内蔵容量 64GB (NAND フラッシュ) *システム領域含む
拡張スロット*1 microSD カードスロット×1 (SDHC/XC 最大 1TB 対応 )
■ 音楽再生
本体収録可能数 *2 約 390 曲 (FLAC/192kHz/24bit)
約 2,470 曲 (FLAC/44.1kHz/16bit)
連続再生 *3 約 20 時間
ファイル形式 WAV, FLAC, MP3, WMA, OGG, APE, AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF, MQA
サンプリングレート ・8kHz ~ 384kHz ※ネイティブ
・DSD64(2.8MHz/1bit) ~ DSD256(11.2MHz/1bit) ※ネイティブ
量子化ビット数 8bit ~ 32bit ※ネイティブ
ビットレート FLAC:0~8, APE:Fast~High, MP3/WMA:最大 320Kbps, OGG:Up to Q10, AAC:最大320Kbps
フォルダ管理
タグ情報 ID3 V1 Tag, ID3 V2 2.0, ID3 V2 3.0
データベース管理 楽曲、アルバム、アーティスト(or アルバムアーティスト)、ジャンル、プレイリスト、フォルダ、MQS、CD
レジューム機能 ○ *頭出しからの再生
アルバムアート
歌詞表示
プレイリスト機能
再生方法 通常再生, シャッフル
リピートモード リピート, 1 曲リピート
イコライザー機能 ユーザーEQ(20Band:30Hz~18KHz/Gain:±5.0/Q 値:0.1~4.0)
ギャップレス再生
■ オーディオ
D/A コンバーター Cirrus Logic CS43198×2(Dual DAC)
入力端子 USB Type-C 端子(充電・データ転送・USB DAC)
出力端子 イヤホン(3.5mm/3 極)出力、バランス出力(2.5mm/4 極、4.4mm/5 極)
USB AUDIO 出力
USB-DAC 機能*4
AK Connect 機能(DLNA)
Open APP Service 機能
V-Link 機能
アウトプットレベル アンバランス 2.0Vrms, バランス 4.0Vrms (負荷無し)
出力インピーダンス アンバランス 3.5mm:1.2Ω / バランス 2.5mm:1.8Ω、4.4mm:1.7Ω
周波数特性 ±0.014dB (20Hz~20kHz)アンバランス / ±0.011dB (20Hz~20kHz) バランス
±0.10dB (20Hz~70kHz) アンバランス / ±0.12dB (20Hz~70kHz) バランス
S/N 比 122dB @1kHz(アンバランス) / 124dB @1kHz (バランス)
クロストーク -138dB @1kHz (アンバランス)/ -144dB @1kHz (バランス)
THD+N 0.0006% @1kHz (アンバランス)/ 0.0005% @1kHz (バランス)
IMD 0.0004% 800Hz 10kHz (4:1) アンバランス / 0.0003% 800Hz 10kHz (4:1) バランス
クロックジッター 25ps(Typ)
リファレンス クロックジッター 70ps
■ 操作
物理キー 電源(画面オン/オフ), 曲戻し, 再生/停止, 曲送り, ダイヤルボリューム
ロック機能 画面オフ時ダイヤルボリュームロック(画面上部から引き出す通知バーより設定可能)
ボリューム調節 151 ステップ
■ Wi-Fi
規格 IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)
■ Bluetooth
バージョン 4.2
プロファイル *5 A2DP, AVRCP
対応コーデック SBC, AAC, aptX™, aptX™ HD, LDAC
■ 電 源
バッテリー 内蔵リチウムポリマーバッテリー (3,150mAh / 3.7V)
オートオフ機能 オートパワーオフ(無操作時), 画面オフ(無操作時), スリープタイマー
充電方法 充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
充電時間 約 2.5 時間 (5V/2A)
■ USB
形状*7 USB Type-C (充電・転送)
接続方式 MTP (メディアデバイス) 方式
■ 画面
ディスプレイ 3.6 型 TFT カラーLCD (静電容量式タッチスクリーン)
解像度 HD (720 x 1280 ドット)
■ その他
対 応 O S *6 Windows 10 (32/64bit), Mac Os X 10.7 以上
CPU Quad-Core
サイズ(W×H×D 約 63.5× 約 108.3× 約 16.1 (mm)
重 量 約 178g
同梱物*8 USB Type-C ケーブル, 保護シート(画面/背面)x 各 2, microSD カードスロットカバー,クイックスタートガイド/保証書(本体 1 年/付属品 90 日)

商品詳細

高音質・コンパクト・⾧時間再生のニュースタンダード SR25 をベースに
4.4mm バランス出力を搭載、さらなるブラッシュアップでパフォーマンスを向上

A&norma SR25 MKII

ヒーローイメージ

A&norma SR25 MKII は、ポータブルオーディオプレーヤーとして重要な 3 つのポイント、高音質、コンパクト、⾧時間再生を兼ね備えたニュースタンダード SR25 をベースに、超高純度銀メッキシールド缶の採用など、さらなるブラッシュアップを施しサウンドパフォーマンスを向上した、SR25 の意思を受け継ぐ後継モデルです。3.5mm アンバランス出力、2.5mm バランス出力に加え、新たに 4.4mm バランス出力を搭載。Cirrus Logic CS43198 デュアル DAC 構成にて最大 384kHz/32bit、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生対応。更にコンパクトでハイパワーながら約 20 時間もの⾧時間再生が可能な省エネ設計を実現。機能面では Bluetooth レシーバーとして使用可能な「BT Sink」、ワイヤレスデータ転送が可能な「AKFile Drop」、音量の異なる音源を同一の音量レベルに調整する「Replay Gain(リプレイゲイン)」機能を新たに搭載。A&norma SR25 MKII は Astell&Kern の価値観に基づき、Hi-Fi サウンドを追求し、音楽を愛する全ての人々に優れたオーディオパフォーマンスを提供するために開発されました。

  1. イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのPRスタッフかわちゃんです。

    Astell&KernのスタンダードラインA&normaシリーズ第2弾モデルAstell&Kern A&norma SR25をご存知でしょうか。コンパクトなデザインと丁度いい価格、サイズからは想像出来ない高音質も特徴です。特にボーカル表現がとっても得意で「声DAP」とも言われていました。

    そんなA&norma SR25が進化したモデルが登場いたしました!
    hoge画像
    それが今回ご紹介をさせていただくAstell&Kern A&norma SR25 MKIIです。

    A&norma SR25 MKIIは、ポータブルオーディオプレーヤーとして重要な3つのポイント、高音質、コンパクト、長時間再生を兼ね備えたA&norma SR25をベースにさらなるブラッシュアップを施しサウンドパフォーマンスを向上した製品とのこと。
    製品のポイントを大まかに紹介
    hoge画像
    4.4mmバランス出力を搭載
    3.5mmアンバランス出力、2.5mmバランス出力に加え、新たに4.4mmバランス出力を搭載しています。これはかなり嬉しいポイントなのではないでしょうか。よりたくさんのイヤホンと接続することが可能です。
    hoge画像
    デュアルDAC構成
    Cirrus Logic CS43198をデュアルで搭載した豪華な構成となっています。前機種と比較すると全面的にサウンドクオリティーが向上しているそうです。
    hoge画像
    最長20時間の連続再生
    再生時間はなんと最長20時間の連続再生に対応しております!この筐体で他のDAPと比較しても最長クラスの再生時間を実現したのはかなり凄いですね。サブスク用のAndroidアプリに対応しているDAPでこれほど長時間再生出来る機種はあまりないのではないでしょうか。
    hoge画像
    シールド缶を搭載(銀メッキシールド缶)
    上位モデルであるA&ultima SP2000Tと同じく、回路部分を導電性の高い超高純度銀メッキシールド缶で覆うような設計を採用しています。より優れたオーディオ性能を実現しました。
    製品の外観
    外観をチェックしてみます。筐体はCNC切削されたアルミニウムが採⽤されています。Astell&Kernブランドらしい精密感あふれる造り込みですね。
    hoge画像 hoge画像 hoge画像
    A&norma SR25 MKIIは筐体に対し、画面が斜めに配置されている独創的なデザインが特徴です。なぜこういったデザインを採用したかというと、片手で持った際にスクリーンを適切な角度で見れるように最適化するためです。ただかっこいいというだけで採用したわけではないようですね。

    SR25では上面にロック解除ボタンが配置されていましたがSR25 MK IIは新たに4.4mmのジャックが搭載されてスペース的な兼ね合いでロック画面が本体左側に搭載されています。
    hoge画像
    音質
    A&norma SR25 MKIIの音質はA&norma SR25の中低域が豊かでどっしりとした安定感のある太めなサウンドをベースに磨きが加わった音質です。ボーカル域がよりクリアで鮮明でベールが取れたような感覚で非常に透明感がありました。ボーカル物の楽曲を聴くにはピッタリで更に「強化された声DAP」と言っても過言ではないと思います。男性ボーカルもいいけど一番良いのは女性ボーカルで、透き通った表現をガッツリ楽しめます。複雑な構成の楽曲でも声と楽器がしっかりと分離して聴けました。製品の基本性能の高さが伺えます。
    hoge画像
    中高域のエッジは柔らかく聴き心地の良いタイプの音質なのですがA&ultima SP2000Tのような温かみのあるサウンドとはちょっと異なり、ニュートラル音質です。Astell&Kernの中DAPの中でもモニターライクな音質で、A&norma SR25がもともとAstell&Kernの新しいリファレンスサウンドを目指して開発されたからと経緯があったからかもしれませんね。音源をストレートに表現してくれ旨味を、あまり脚色することなく余すこと無く引き出してくれるというのが特徴に感じました。
    hoge画像
    A&norma SR25と比較すると中低域のクォリティにかなり磨きが加わっている印象で、SR25 MK IIの方がくっきりとした鋭い立ち上がりが楽しめる音質になっています。低域の解像感も向上していて、細かいベースの唸りやドラムの響きなどしっかりと感じられました。量感も少しだけMK IIの方が増えていてよりしっかりとした土台のある風に感じられました。 hoge画像

    高域も少し見晴らしがよくなっていてクリアでしっかりと伸びます。一方で刺激が抑えられているのでエッジの立ったイヤホンと組み合わせても、歯擦音が目立たつ聴き心地よく楽しめます。A&ultima SP2000のような左右にかなり広がり、ハイエンドオーディオらしい広がりとツヤ感のある高域とは異なり、響きは控えめに抑えられていてややモニターライクな印象です。

    音源に対して脚色が少なくストレートな音質という点はA&futura SE200やSE180と似通っていますがその2機種は高域が硬質でくっきりとした輪郭が特徴の2機種です。A&norma SR25MKIIは輪郭は柔らかく上手に音の角が丸め込まれていて真逆の傾向に感じました。
    hoge画像
    まるちゃんの音質レビュー
    全帯域にわたって解像度が高く、癖のない透明感があるクリアな音質だと思いました。ささらない明瞭な高域と立体的で輪郭のはっきりした中高域、ベースラインも聴きやすく、ずっしり支える低域と全帯域がバランスよく聴こえて、聴いた瞬間に音が良いとわかる音質だと思いました。特にボーカルが素晴らしくて、女性男性どちらを聴いても満足できるほどにめちゃくちゃ綺麗です。それでいて楽器の音も細かく聴くことができるので聴いていてとても楽しいです。けして派手過ぎず、音を正確に聴かせてくれる落ち着いた音の印象もあったりとモニターライクな一面も持ち合わせているので、どんな方にも好まれる音質だなと思いました。
    hoge画像
    SR25と比べると、SR25は中高域がとても綺麗で、高域低域ともに控えめな印象でしたが、SR25 MKIIは全帯域の音が強調され、レンジの広さと情報量の多さを感じました。SR25 MKIIの方が高域や低域も聴こえやすいためか、よりボーカルの綺麗さが際立っています。またSR25よりも低域は強いと感じられるため、ロックなどを聴いても聴きごたえ抜群です。SP2000Tのような温かみがあり、音場が広い音質傾向とは違い、SR25MK IIは一音一音、音を正確に美しく聴かせてくれるような印象です。モニターライクな音質ではありますが、前モデルのSE25よりも明瞭で解像度が高く、音が少し派手目になっているので、色んな曲を聴いてみたいと思わせてくれる音の良さです。この小さいサイズで、Astell&Kernの原音に忠実にというコンセプトを感じられるハイエンドモデルにより近づいた音質を実現しているのは今までにないDAPかもしれません。
    hoge画像
    バランス接続の音質について
    Astell&Kern AK01のケーブルを交換して聴いてみました。シングルエンドとバランス接続の音質の違いについて差がすぐに感じられます。中高域のディテールがバランス接続の方が細かくより粒立ちがしっかりとした表現に感じられ左右の定位もより明確なものへと感じられました。少し音の広がりが広がってより立体的な音の展開を楽しめるような音質ですよ!ボーカル表現はバランス接続のほうは一歩だけ引いたような距離感。アンバランス接続の方が距離感が近く間近で歌っているような感覚が近かったので好みが分かれそうに感じました。低域はアタック感や量感重視はアンバランス接続の方が得意に感じます。バランス接続にすると少しだけスッキリした印象になってしっかりと見晴らしの良い音質が楽しめました。全体的な音の立ち上がりはバランス接続の方がキビキビとしていて音が左右に広がる印象、一方でシングルエンドは音が少しだけ真ん中に凝縮された感覚です。
    A&norma SR25 MKIIとおすすめのイヤホンの組み合わせ
    hoge画像
    VISION EARS VE5
    VE5はボーカル表現にかなり定評のあるイヤモニで、くっきりとしていて非常に透明感のある音質に定評があります。SR25のニュートラルなボーカル表現ととても相性がよく、とても素直にナチュラルな音質で楽しむことが出来ます。VE5の高域はかなり硬質で合わせる機種によってはくっきりとしすぎてしまう傾向がありました。一方で、SR25MKIIの少し角の丸い高域とは相性が抜群です。とっても情報が多く細かい音も粒立ちよく再現する一方でとても耳あたりがよく、まさに絶妙のバランスといえるでしょう。SR25mkIIは低域の再現とドライブ力が改善されているのでVE5の芯のある引き締まったベース音もとても気持ちよく聞けました。キックが鋭くしっかりとした輪郭のベースラインが楽しめますよ!
    hoge画像
    UltimateEars UE 5Pro
    めちゃめちゃ爽やかなボーカル表現が持ち味のUE 5PROとの相性も素晴らしいです。グッと声がせり出してくるような表現で、声の表現を楽しむならピッタリの音質なのではないでしょうか。とてもスッキリとしていて明瞭ですが高域が、目立ちすぎないバランスなのはSR25mkIIのおかげですね。元気いっぱいのボーカル表現を楽しみたい方に非常におすすめな組み合わせであります。ギターリフの表現も得意で左右からグイグイ迫るようなギターの表現が楽しめました。3ピースのパンクロックのようなシンプルなバンドとの相性が素晴らしいです。ぜひお試しを!
    まるちゃんのおすすめ
    hoge画像
    final B3
    final B3は他にもB1、B2とありますが、B3はBシリーズの中でも一番ボーカル重視の方向けといった感じで中高域がとても綺麗なので、相性が合うと思いましたが、想像通り最高に合いました。B3のキレが良く、中高域寄りの解像の高い音質とめちゃくちゃマッチしていてボーカルはさらに立体的で綺麗です。SR25 MKIIの透明感のあるクリアな音質と相性抜群ですね。音の広がりも感じられるので、オーケストラを聴いたときはとても感動しました。B3は低域控えめな音質ですが、SR25MKIIが程よい感じにしてくれています。SR25MKIIの原音に近いモニターライクな面をB3がより厚みを持たせて聴かせてくれるので、とてもリスニング向きになり音楽をさらに楽しく聴くことができました。
    hoge画像
    SENNHEISER IE300
    IE300のもつ低音の迫力と音の定位の分かりやすさが生かされた感じでSE25MKIIで聴くと低音が分厚くなり、ベースラインの響きが強くなり迫力が増えました。男性ボーカルの曲との相性が良く、SR25 MKIIの全帯域の解像度の高さとIE300の中高域の解像度の高さ、音場の広さが良い感じにマッチしてます。どちらもボーカル帯域が特に綺麗で聴きやすいので、合わせることで中高域の明瞭度が上がった印象に感じました。鋭いキレのある高域と迫力ある低域でややドンシャリ傾向になった印象もありますが、オーケストラなど複数の楽器が聴こえる楽曲を聴くと、音の定位もわかりやすく、聴きごたえ抜群です。SR25MKIIは、派手な音質でなく、原音を綺麗に聴かせてくれる音質傾向だと思いますので、接続するイヤホンは多少きらびやかな、派手目な音質のものが相性が合うと思います。
    Astell&Kernの考えるスタンダードラインのクォリティの高さは驚愕です。コンパクトな筐体とは裏腹に安定感のある音質が更に進化していてSR25の進化系にふさわしいクォリティに仕上がっていると思います。

    初めて10万円クラスのDAPをご検討の方!このDAPを買えば間違いなしです!まさにこの秋注目の新製品なのではないでしょうか。
  2. A Pocket Powerhouse
    『A&norma SR25 MKII』は、Astell&Kern の価値観に基づき、原音に忠実な Hi-Fi サウンドを追求し、音楽を愛する様々な人々に卓越したオーディオパフォーマンスを提供します。スタンダードラインであるA&norma シリーズの最大の特徴は、そのコンパクトなフォルムにあります。SR25 MKII では、従来のA&norma シリーズ製品に比べて、より緻密なサウンドを実現し、楽器やボーカルの一音一音を明確に表現できるようになりました。A&norma のプレーヤーでは初となる 4.4mm バランス出力を搭載。LDAC とQualcomm® aptX™ HD をサポートし、真のオーディオファイルの音質を提供することで、より多彩な接続オプションを提供します。従来機 SR25 の魅力をそのままに、新たなデザインと機能を追加し、いつでもどこでも最高の音質を実現します。
  3. より進化したサウンドデザイン
    SR25 MKII は、従来の SR25 と同じ Cirrus Logic 社の Master HIFI™チップセットソリューションを導入し、優れたオーディオ再生性能を実現する「CS43198」を、L/R 独立して 1 基ずつ搭載したデュアル DAC構成を採用しています。しかし DAC が同じであったとしても同じ音を出すわけではありません。比較して全面的にサウンドクオリティーが向上しています。低域のレスポンス、ダイナミックレンジ、サウンドステージ、イメージングなど、全てのサウンド性能が向上。Astell&Kern の最新のオーディオ設計技術を採用し、クリアで自然なハイレゾサウンドを実現しました。PCM 最大 384KHz/32bit、DSD 最大11.2MHz/1bit までのネイティブ再生に対応。アーティストの意図を忠実に再現し、歪みの少ない高解像度の音質を実現したシームレスな再生性能により、音楽の楽しみ方がさらに広がります。
    hoge画像
  4. 4.4mm バランス出力搭載でマルチアウトプット対応
    SR25 MKII は、A&norma シリーズとして初めて 4.4mm バランス出力に対応。コンパクトな筐体ながら3.5mm シングルエンド出力、2.5mm バランス出力、4.4mm バランス出力を備えたことにより、今までよりも更に多様な接続方法によるサウンドを楽しむことができます。SR25 MKII で搭載した 4.4mm バランス出力は、ダイナミックレンジと低音域のレスポンスをより向上させ、広いサウンドステージをサポートします。
    hoge画像 hoge画像
  5. 約 20 時間もの⾧時間連続再生が可能
    SR25 MKII は、サウンドクオリティーの向上と同時に省電力化も果たしています。最適化されたエネルギー効率の高い回路により、1 回のフル充電で約 20 時間(※)もの連続再生が可能です。バッテリー残量を気にすることなく音楽を楽しむことが可能です。
    ※FLAC/44.1KHz/16bit/アンバランス/音量 50/EQ オフ/LCD オフ。再生時間は使用環境により異なる場合があります。
    hoge画像
  6. 超高純度銀メッキシールド缶採用
    Astell&Kern 製品は、無数の部品が動作しているときに発生するノイズや電磁干渉がオーディオブロックに影響を与えないようにシールド缶を施しています。SR25 MKIIでは、更にその上を行く、導電性の高い超高純度銀メッキを上位モデルである A&ultima SP2000T と同じく既存のシールド缶に施し、より優れたオーディオ性能を実現しています。
    hoge画像
  7. 「BT Sink」によるワイヤレス Hi-Fi サウンド
    SR25MKII の Bluetooth 機能は、SBC、AAC の他、aptX HD や LDAC といった高音質コーデックに対応します。更に新機能「BT Sink」を搭載。スマートフォンなどの外部機器からの音楽を BT Sink 機能を使用し、Bluetooth レシーバーとして SR25 MKII から再生することも可能です。
    hoge画像
  8. リプレイゲイン機能を搭載
    音量の異なる音源を同一の音量レベルに調整する「ReplayGain(リプレイゲイン)」機能を搭載しました。リプレイゲイン機能により、自分のプレイリストをシームレスに楽しむことができます。
    ※リプレイゲインは 192kHz/24bit までの音源に対応します。
  9. ワイヤレスでの転送が楽しめる「AK File Drop」
    新機能「AK File Drop」を搭載。同じネットワーク上にある PC やスマートフォン、FTP プログラムなどを使用して、ワイヤレスで自由にファイル転送ができます。音楽ファイルの管理をケーブルレス、ワイヤレスで可能にします。
    hoge画像
  10. 優れたオーディオパフォーマンスと高い機能拡張性
    ・内蔵メモリ 64GB+microSD カードスロット搭載(最大 1TB 対応※microSD カードは別売)
    ・USB-DAC 機能 ※Windows 用ドライバーは HP からダウンロード
    ・USB デジタルオーディオ出力機能
    ・DLNA 機能強化のネットワークオーディオ再生「AK Connect」
    ・MQA フォーマット音源の再生対応
    ・動画/音楽ストリーミングサービス「V-Link(Movie/Music)」機能
    ・音楽ストリーミングサービスアプリ等をインストール可能「Open APP Service」機能
    ・EQ(イコライザー)シェアリング機能
    ・カーモード機能
    ・AK CD-RIPPER(別売)に対応
  11. デザインコンセプト
    A&norma SR25 MKII は、従来機である SR25 の全体的なデザイン・アイデンティティを継承し、デザイン要素の調和のとれた組み合わせによって音楽のリズムの自由さを強調しています。ベゼルの上端と下端には角度が付けられており、小さな四角形が筐体の中で自由に浮遊しているような印象を与えます。側面のパターンは、音の印象を与えると同時に、ボリュームホイールに注意を向けるようにデザインされています。
    hoge画像

製品仕様


■ 記録媒体
内蔵容量 64GB (NAND フラッシュ) *システム領域含む
拡張スロット*1 microSD カードスロット×1 (SDHC/XC 最大 1TB 対応 )
■ 音楽再生
本体収録可能数 *2 約 390 曲 (FLAC/192kHz/24bit)
約 2,470 曲 (FLAC/44.1kHz/16bit)
連続再生 *3 約 20 時間
ファイル形式 WAV, FLAC, MP3, WMA, OGG, APE, AAC, ALAC, AIFF, DFF, DSF, MQA
サンプリングレート ・8kHz ~ 384kHz ※ネイティブ
・DSD64(2.8MHz/1bit) ~ DSD256(11.2MHz/1bit) ※ネイティブ
量子化ビット数 8bit ~ 32bit ※ネイティブ
ビットレート FLAC:0~8, APE:Fast~High, MP3/WMA:最大 320Kbps, OGG:Up to Q10, AAC:最大320Kbps
フォルダ管理
タグ情報 ID3 V1 Tag, ID3 V2 2.0, ID3 V2 3.0
データベース管理 楽曲、アルバム、アーティスト(or アルバムアーティスト)、ジャンル、プレイリスト、フォルダ、MQS、CD
レジューム機能 ○ *頭出しからの再生
アルバムアート
歌詞表示
プレイリスト機能
再生方法 通常再生, シャッフル
リピートモード リピート, 1 曲リピート
イコライザー機能 ユーザーEQ(20Band:30Hz~18KHz/Gain:±5.0/Q 値:0.1~4.0)
ギャップレス再生
■ オーディオ
D/A コンバーター Cirrus Logic CS43198×2(Dual DAC)
入力端子 USB Type-C 端子(充電・データ転送・USB DAC)
出力端子 イヤホン(3.5mm/3 極)出力、バランス出力(2.5mm/4 極、4.4mm/5 極)
USB AUDIO 出力
USB-DAC 機能*4
AK Connect 機能(DLNA)
Open APP Service 機能
V-Link 機能
アウトプットレベル アンバランス 2.0Vrms, バランス 4.0Vrms (負荷無し)
出力インピーダンス アンバランス 3.5mm:1.2Ω / バランス 2.5mm:1.8Ω、4.4mm:1.7Ω
周波数特性 ±0.014dB (20Hz~20kHz)アンバランス / ±0.011dB (20Hz~20kHz) バランス
±0.10dB (20Hz~70kHz) アンバランス / ±0.12dB (20Hz~70kHz) バランス
S/N 比 122dB @1kHz(アンバランス) / 124dB @1kHz (バランス)
クロストーク -138dB @1kHz (アンバランス)/ -144dB @1kHz (バランス)
THD+N 0.0006% @1kHz (アンバランス)/ 0.0005% @1kHz (バランス)
IMD 0.0004% 800Hz 10kHz (4:1) アンバランス / 0.0003% 800Hz 10kHz (4:1) バランス
クロックジッター 25ps(Typ)
リファレンス クロックジッター 70ps
■ 操作
物理キー 電源(画面オン/オフ), 曲戻し, 再生/停止, 曲送り, ダイヤルボリューム
ロック機能 画面オフ時ダイヤルボリュームロック(画面上部から引き出す通知バーより設定可能)
ボリューム調節 151 ステップ
■ Wi-Fi
規格 IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)
■ Bluetooth
バージョン 4.2
プロファイル *5 A2DP, AVRCP
対応コーデック SBC, AAC, aptX™, aptX™ HD, LDAC
■ 電 源
バッテリー 内蔵リチウムポリマーバッテリー (3,150mAh / 3.7V)
オートオフ機能 オートパワーオフ(無操作時), 画面オフ(無操作時), スリープタイマー
充電方法 充電のみ(電源オフ時), 充電&再生&データ転送
充電時間 約 2.5 時間 (5V/2A)
■ USB
形状*7 USB Type-C (充電・転送)
接続方式 MTP (メディアデバイス) 方式
■ 画面
ディスプレイ 3.6 型 TFT カラーLCD (静電容量式タッチスクリーン)
解像度 HD (720 x 1280 ドット)
■ その他
対 応 O S *6 Windows 10 (32/64bit), Mac Os X 10.7 以上
CPU Quad-Core
サイズ(W×H×D 約 63.5× 約 108.3× 約 16.1 (mm)
重 量 約 178g
同梱物*8 USB Type-C ケーブル, 保護シート(画面/背面)x 各 2, microSD カードスロットカバー,クイックスタートガイド/保証書(本体 1 年/付属品 90 日)

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.5

操作性

3.9

画面表示(UI)

4

音場

4

音の解像度

4.3

118人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:Dark Silver

操作性

4.5

画面表示(UI)

5.0

音場

5.0

音の解像度

5.0

A&normaに4.4mm!

試聴環境:AAW AXH
試聴楽曲:billie eilish / bad guy
    :Maroon5 /Sugar
    :女王蜂 / 火炎


ついにAstell&KernのA&normaラインナップにも4.4mmバランスが搭載されました!歓喜!

待ちわびた方も多いのではないでしょうか

このサイズ感で3.5㎜アンバランス・2.5㎜バランス・4.4㎜バランスの主要の3つの端子を全て搭載しているのは汎用性が高く、色々なイヤホンやケーブルを気軽に試せるので嬉しいですね。

サウンドはSR25を踏襲しつつも、更に厚みが出ている印象です。

無理なく鳴らしているような余裕を感じる懐の広いサウンドです。

帯域のバランス的にはあまり偏りは感じず、フラットめに聴いていただけると思います。

「AK File Drop」という新機能により、ネットワークオーディオ的な使い方もできるようになりました。

進化の止まらないAstell&Kern製品、ワクワクしますね。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ケイティ   2021/11/12

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:Dark Silver

操作性

無評価

画面表示(UI)

無評価

音場

無評価

音の解像度

無評価

ポケットサイズのすごいやつ!

SR25がさらに進化したプレイヤーが登場しました!

4.4mmバランス接続が可能になってサイズもそのまま!

バッテリー持ちもぼぼ変わらずとうれしいこと尽くしのプレイヤーです。

音質は、形成される音場表現や定位感に変わりはないですが、中域の解像度が上がり、ボーカルの表現が生々しくなっています。ボーカルをさらに細かく聴きたい方におすすめです。

「BT Sink」という機能を使用し、Bluetoothレシーバーとしても使えるようになり、抜け目のない、ポータブルプレイヤーに求めるもののすべてがこの「SR25 MKII」で体感できますのでぜひ、お立ち寄りの際は、お試し下さい!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ベスト   2021/11/12

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:Dark Silver

操作性

4.0

画面表示(UI)

4.0

音場

4.0

音の解像度

4.5

携帯性にも優れた万能AK機

店頭にて視聴しました。3.5㎜・2.5㎜端子の他に4.4㎜バランス端子も加わり初代SR25以上に楽しみの幅も増えました。肝心の音質面ですが、全体の空間表現が向上し、聴いていて気持ちの良い音です。特に高音域のすっきり感、ボーカルの滑らかさが魅力の機種だと感じます。
この価格帯の機種は他社でも有力な機種が揃っていますが、繊細で豊かな音、見た目のかっこよさなど様々な要素を考えると、とても良い機種かなと思います。

続きを読む

たま さん (2023/01/01)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:Dark Silver

操作性

3.5

画面表示(UI)

4.0

音場

4.5

音の解像度

4.5

声DAPに悶絶

ボーカルの質感を大事にされる方には特におすすめのDAPです。
前評判通り、一聴してそのボーカルの質感を感じることが出来ました。艶やかでありつつ透明感もあり、深い表現を聞かせてくれるんです。私としてはintime翔など元気目なイヤホンと合わせると、全体のバランスが底上げされつつ表現力も損なわれないで、とても楽しめました。
注意点としては、初期状態ではほとんどのサブスクには未対応なところです。どうにかAmazonMusicを入れても、動作が安定しなかったため私はダウンロードやCDで曲入れして聞いています。
小さめのDAPなため携帯性は抜群です。しかし、専用ケースに入れると本体側面の操作ボタンが非常に分かりにくくなるので、私は100で一番小さいデコシールを買ってボタンを探しやすくしているのですが、非常に快適なのでおすすめです。

続きを読む

匿名 さん (2022/12/22)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:Dark Silver

操作性

3.5

画面表示(UI)

4.0

音場

4.0

音の解像度

4.5

このくらいでちょうどいい

上を見ればキリがないオーディオの世界ですが、
本機は約10万円ということで、普通に考えたら十分に意味の分からない値段です。
しかしこれでもこのオーディオの世界では入門機のようなものですが、
一度経験してみれば、スマホとの違いが誰でもわかるはずです。
値段で考えるなら大抵のスマホより安いのに、スマホよりいい音で音楽が聴けます。これが音楽専用の機械の力です。
この製品より上のものをとなれば、イヤホンやヘッドホンもそれなり以上のものが必要になると思いますが、
これなら今まで使っていたイヤホンとかでもしっかりと満足感が得られます。

続きを読む

でるたいも さん (2022/10/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:Dark Silver

操作性

4.0

画面表示(UI)

4.0

音場

3.5

音の解像度

3.5

小ささは正義

続くSRシリーズ
最初のモデルが出た時はここまで継続してくると思っていませんでしたが、進化はしっかりしていますね。

コンパクトな大きさと満足な端子数
小さくても良い音を楽しみたい人には良いと思います。
中級機と比べると音に特徴はありませんが、AKのDAPを安価に購入したい人には良いのではないでしょうか。

続きを読む

うにに さん (2022/10/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Dark Silver

操作性

4.0

画面表示(UI)

4.5

音場

5.0

音の解像度

5.0

価格高いと敬遠していたAKシリーズデビュー

今まで中国メーカーと比べて高いイメージがあったAstell&Kernでしたが、ふと視聴してみると音質の良さに感動し気づいたら買っていました(笑)。
今までは安さとAndroid搭載がDAPの購入基準でしたがイマイチ自分の満足する音ではありませんでした。大体同じチップ構成なら別のDAPを買うと聴かずに別の機種を購入してきました。
ですがふとAK DAPを視聴したとき、
特にSR25 Mk2の音には感動してしまいました。
視聴した感想はまさに音楽という感じ。
今まで使ってきたDAPよりも遥かにクリアな音質で、メーカーのノウハウがいかにレベルが高いか驚かされました。
また今までAndroidを購入基準にしてきましたが、BTレシーバーのような使い方ができ、スマートフォンと接続して使え、接続直後以外遅延を感じないので満足しております。
USB DACとして使えるのも個人的にポイントは高く、遅延もないのでゲームなどでもクリアな音質で遊べて楽しめてます。
デザインについてはKANN CUBEなんていう変わり種機種もAstell&Kernは出していましたがSR25 MK2はポケットサイズで、また斜めになっている画面のおかげで片手で簡単に操作でき通勤のいいお供になりました。
この機種の唯一の欠点はWiFiやBluetoothなどの電波を飛ばすとバッテリーの減りが著しく早くなることです。使ったらオフにすることをオススメします。
是非視聴する機会がある方は色々な機種と比べてみてください。Astell&Kernは機種の移り変わりが早い所があるのでもしかすると好みの音質が見つからないこともあるかもしれませんが、新製品が出るまで待ってみても良いほどクオリティの高さはどのAstell&Kern機種でも分かると思います。

続きを読む

フ○ヤの回し者 さん (2022/10/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:Dark Silver

操作性

4.0

画面表示(UI)

4.0

音場

4.0

音の解像度

4.0

AKの入門機

4.4mm端子で遅れをとっていたAKにも遂に入門機で4.4mm端子が搭載され主要な端子全対応になったのが素晴らしい。
サイズも手に収まる大きさで丁度良くエントリー機からすれば音質、音場、解像度も申し分ないDAPだと思います

続きを読む

EOS さん (2022/10/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1