• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

qdc (キューディーシー)

Anole V14-S【QDC-ANOLE-V14-S】

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

qdc (キューディーシー)

Anole V14-S【QDC-ANOLE-V14-S】

  • 新品

¥399,960 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4549325064091

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥245,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

AKIRA

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

オールマイティーに音楽を楽しみたい方に

4つのスイッチを駆使することで、合計16種類ものチューニングに変えて楽しめます。

スタンダードの設定では高い透明感とダイナミックレンジが広い豊かな空間表現が感じられ、深い低域から高域まで強調感なくバランス良く聴けます。空気感まで表す繊細な表現力に完成度の高さを感じました。

音質の変化に関して、チューニングのスイッチをそれぞれONにした時の印象です。

1:低域の量感が少し増え、ベースラインがより見やすくなりました。

2:中低域〜中域に厚みが出て情報量がより豊かに感じました。アタック感も少し強くなったように思います。

3:ボーカルや楽器の高域表現に鮮やかさが出てきました。高域表現がより煌びやかになります。

4:高域の響きが充実し、シンバルなどの余韻がより綺麗で伸びやかに感じられます。抜けの良さを感じる音になりました。

各スイッチは音が歪んだり粗さのある変化ではなく、透明感は維持したまま各帯域の情報量が豊かになる印象です。全てのスイッチをONにすると帯域バランスを崩すほどではありませんが、少しメリハリの付いた元気な音になり聴きごたえが出てきました。

前モデル「Anole V14」とも比較してみました。前モデルでは、全帯域の高い解像度は共通しつつもより定位感の良さを優先させたようなカッチリとした傾向です。

「Anole V14-S」では定位をしっかりと定めつつ、より空間表現が豊かになりました。音の繋がりがなめらかになり、余韻が伸びやかに感じられます。

前モデルでも優れた帯域バランスを持っていましたが、ダイナミックレンジの広い音になることで生音系なども自然に表現できるようになったと思います。

よりオールマイティーに音楽を楽しみたい方にオススメのイヤホンです!

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

qdc Anole V14-S

ヒーローイメージ
  1. 10BA+4EST(静電)によるハイブリッド・14ドライバー構成
    Anole V14-Sは、2年に渡る高度な研究開発を経て誕生したフラッグシップIEMです。4wayサウンドチャンネルと4wayクロスオーバーを採用し、片側10基のBAドライバーと4基の静電(EST)ドライバーのハイブリッド構成で搭載。カスタマイズした低域用ドライバーにより、超低域の再生能力が飛躍的に向上。また同じくカスタマイズしたEST静電ドライバーを搭載し、超高域の再生周波数を50KHzまで大幅に拡大。静電ドライバーの感度を大幅に向上させました。そして、qdcのサウンドエンジニアによる卓越したチューニングにより、極めて優れたサウンドバランスを実現しています。
    hoge画像
  2. 独自のチューニングスイッチ・テクノロジー
    qdc独自のチューニングスイッチ・テクノロジーを採用。Anole V14-Sは4つのチューニングスイッチを搭載し、低域、中域、高域、超高域を変化させ、合計16種類の音色を歪みなく楽しむことが可能です。
    hoge画像
  3. 3D蓄光フェイスプレート
    Anole V14-Sのフェイスプレートには3D 立体蓄光体を採用。紫外線や太陽光を吸収すると暗闇で発光するフェイスプレートは、さりげないデザインでシックなブラックのフェイスプレートを幻想的なグリーンへ変化させます。シェルにはカラフルなファイングリッターとレーザー彫刻で金箔のインレイを施し、フラグシップモデルらしいエレガントなスタイルを演出しています。
  4. 3.5mm/2.5mm/4.4mm切替可能3in1プラグ採用ケーブルと柔らかいイヤーピース
    Anole V14-Sには、シックなブラックカラーの被膜を新たに施した、導体に純銀と純銅使用のプレミアムケーブルを採用。更に3.5mm/2.5mm/4.4mmの切替が簡単に可能な3in1プラグにより、簡単にアンバランス接続とバランス接続の切替が可能です。また、より柔らかくフィッティングしやすいイヤーピースを新たに採用しました。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ハイブリッド型 10BA+4EST / 14ドライバー(片側)
インピーダンス 12 - 20Ω
音圧感度 105 – 108 dB SPL/mW
再生周波数帯域 10 – 50,000 Hz
ケーブル/プラグ 3in1プラグ採用ブラック被膜プレミアムケーブル(約120cm)(コネクター:qdc 2pin、プラグ(L字):3.5mm×1 / 2.5mm×1 / 4.4mm×1)
本体重量 メーカー情報なし
付属品 3in1プラグ採用ケーブル、3.5mm3極アンバランス変換プラグ、2.5mm4極バランス変換プラグ、4.4mm5極バランス変換プラグ、シリコンイヤーピース:3ペア(S/M/L)、シリコンイヤーピースダブルフランジタイプ:3ペア(S/M/L)、 フライトアダプター、3.5mm to 6.3mm変換プラグ、クリーニングツール、キャリングケース

商品詳細

qdc Anole V14-S

ヒーローイメージ
  1. 10BA+4EST(静電)によるハイブリッド・14ドライバー構成
    Anole V14-Sは、2年に渡る高度な研究開発を経て誕生したフラッグシップIEMです。4wayサウンドチャンネルと4wayクロスオーバーを採用し、片側10基のBAドライバーと4基の静電(EST)ドライバーのハイブリッド構成で搭載。カスタマイズした低域用ドライバーにより、超低域の再生能力が飛躍的に向上。また同じくカスタマイズしたEST静電ドライバーを搭載し、超高域の再生周波数を50KHzまで大幅に拡大。静電ドライバーの感度を大幅に向上させました。そして、qdcのサウンドエンジニアによる卓越したチューニングにより、極めて優れたサウンドバランスを実現しています。
    hoge画像
  2. 独自のチューニングスイッチ・テクノロジー
    qdc独自のチューニングスイッチ・テクノロジーを採用。Anole V14-Sは4つのチューニングスイッチを搭載し、低域、中域、高域、超高域を変化させ、合計16種類の音色を歪みなく楽しむことが可能です。
    hoge画像
  3. 3D蓄光フェイスプレート
    Anole V14-Sのフェイスプレートには3D 立体蓄光体を採用。紫外線や太陽光を吸収すると暗闇で発光するフェイスプレートは、さりげないデザインでシックなブラックのフェイスプレートを幻想的なグリーンへ変化させます。シェルにはカラフルなファイングリッターとレーザー彫刻で金箔のインレイを施し、フラグシップモデルらしいエレガントなスタイルを演出しています。
  4. 3.5mm/2.5mm/4.4mm切替可能3in1プラグ採用ケーブルと柔らかいイヤーピース
    Anole V14-Sには、シックなブラックカラーの被膜を新たに施した、導体に純銀と純銅使用のプレミアムケーブルを採用。更に3.5mm/2.5mm/4.4mmの切替が簡単に可能な3in1プラグにより、簡単にアンバランス接続とバランス接続の切替が可能です。また、より柔らかくフィッティングしやすいイヤーピースを新たに採用しました。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ハイブリッド型 10BA+4EST / 14ドライバー(片側)
インピーダンス 12 - 20Ω
音圧感度 105 – 108 dB SPL/mW
再生周波数帯域 10 – 50,000 Hz
ケーブル/プラグ 3in1プラグ採用ブラック被膜プレミアムケーブル(約120cm)(コネクター:qdc 2pin、プラグ(L字):3.5mm×1 / 2.5mm×1 / 4.4mm×1)
本体重量 メーカー情報なし
付属品 3in1プラグ採用ケーブル、3.5mm3極アンバランス変換プラグ、2.5mm4極バランス変換プラグ、4.4mm5極バランス変換プラグ、シリコンイヤーピース:3ペア(S/M/L)、シリコンイヤーピースダブルフランジタイプ:3ペア(S/M/L)、 フライトアダプター、3.5mm to 6.3mm変換プラグ、クリーニングツール、キャリングケース

満足度

5.0

高音の質

4.8

中音の質

4.7

低音の質

4.7

細やかさ

4.8

迫力

4.5

音場

4.6

遮音性

4.6

音漏耐性

4.5

76人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

4.0

究極のフラットなイヤホン

究極にフラットにならしてくれるイヤホンです。
スイッチが4つついており、自分の好みにあった音に変化させることができ、気分で変化をつけれるプラスとてもクオリティの高い音です。

続きを読む

ほりすけ さん (2024/05/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

イヤホンの最高峰かも!?

qdc EMPERORと迷い届くまでの間ずっと悩んでいましたが後悔はありません!
スイッチで16種類の音が楽しめるフラット系の最強イヤホンと言ってもいいのではないでしょうか。
値段は高いので躊躇しがちですが買って良かったと思える商品でした!

続きを読む

KEN さん (2024/05/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

オールマイティなイヤホン

週末にeイヤホン様で試聴しました。

まず驚いたのが、スイッチでこんなに音が変化するのかということでした。そのため曲によって好みの音を探せるのが非常に楽しかったです。また調整が出来るのでどの音域も弱点がないと感じました。
色々イヤホンを持たずに1台で完結させたいという人にぜひおすすめしたいです。

続きを読む

ノア さん (2024/05/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

イヤホン沼のゴール

カスタムIEMに興味を持って色々な機種のユニバーサルモデルを聴き比べていたのですが、一聴して「これは完璧だ!」と思わされてしまい、それ以来寝ても覚めてもこのイヤホンの事が忘れられず、カスタムの完成を待つのは無理!となって買ってしまいました。

高音から低音まで全ての音が澄み渡っており、バランスがよく聴き心地がとてもよいです。
BAは低音が弱いイメージでしたがこのイヤホンに関しては低音の物足りなさは感じませんでした。
スイッチは最初の頃は色々と試して楽しんでましたが、結局全部オフした状態が一番気に入っています。
仮に他のイヤホンと聴き比べてどれを買うか迷っているなら、スイッチの有無はあまり気にしなくて良いと思います。
(例えスイッチが無くてもこのイヤホンは私の中でNo.1です。)

付け心地も良くて安定します。長時間つけていても疲れません。
付属のイヤーピースもよく出来ていて、耳穴に吸い付くようです。
そのまま使っていても良かったのですが、他のイヤーピースも幾つか試してみました。
今のお気に入りはSymbio Fです。
フォームタイプなのに高音の減衰があまりないのでこのイヤホンの良さを殺しません。
フォーム好きにオススメです。

V14-Sを買ってからも他のイヤホンを視聴して「いいなあ買おうかなあ」と思うことはあるのですが、お店を出て手元のV14-Sを聴くと「あ、これがやっぱり1番いいや」となるので新しいイヤホン全然買わなくなりました。
私にとっては今のところこのイヤホンがゴールです。

続きを読む

トコトコ さん (2024/05/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

個人的フラット系の最終形態

eイヤホンさんで試聴させていただきました。

高中低の音全てをフラットかつ高解像度で表現し、
どんな音楽でも楽しませてくれます。
エリート中のエリートといった感じがしました。

じっくり聴く時間がなく、スイッチはすべてON状態での視聴でしたが、
全く問題ないくらいの明瞭感がありますね。

装着感も問題なし。
価格帯は鬼高いですが満足できるイヤホンですね。

続きを読む

ポッキー さん (2024/05/12)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

間違いなくトップクラスの音質だと思います

ちょっと前まで所有していましたので、感想を書かせて頂きます。

あまり上手なレビューはできないのですが、感じたことをつらつらを書いてみたいと思います。

まず、音質と言う面では、圧倒的に良いと感じました。
私はBA機は低音が出ないと過去の経験から決めつけていたのですが、この
イヤホンはものすごく質が良く、かつほどほどに深い低音が出ます。
BAでこんなに低音が出るの?と本当に驚きました。

また、そんな低音に負けず、中域、高域、超高域も高解像度、高音質で鳴らし
てくれます。

本当に、これ以上いい音のイヤホンてあるの?と思えるぐらい音が良いです。

スイッチが付いていて、音質の変化が楽しめますが、個人的にはデフォルト
状態がベストだと思います。

デフォルト状態で、非常にバランスが良いので、下手にスイッチをONにする
と、なんとなくその部分が目立ってしまって、バランスが崩れる感じです。

通常はデフォで、時々気分でスイッチを変更して音変を楽しむという使い方
が良いと思いました。

これと言った欠点は本当に見当たらないのですが、強いてあげるとすれば、
リケーブルのし辛さです。純正ケーブルで十分音は良いのですが、イヤホン側のプラグが変えれるようになっていて、微妙に長いので、通常のストレート
プラグにしたいのですが、選択肢がほぼありません。

私はリケーブルで音が変わると思っている(実際に結構変化を感じています)
ので、純正がいくら良くても、変えて楽しみたいのですが、その楽しみが
しにくいです。

あと音質面ですが、やはりダイナミックドライバーに比べると、低音の深さ
は負けてしまいます。もう少し沈み込んでくれたら・・・と重箱の隅をつつく
ような不満?程度ですが・・・

あとは、音が少しキツ目ですかね。本当に高域が良く出ているので、人に
よっては少し刺さり気味に聞こえるかもしれません。
ただ、これも重箱の・・・と言った感じです。

純正のパッケージでほぼ完成形だと思いますので、特にリケーブルなどする
気がなく、そのままで楽しみたいという方であれば、価格を除けばほぼ不満
はないのではないかと思います。

好みの差が出るイヤホン選びではありますが、私が初めて、
「これ、誰が聴いてもいい音って言うんじゃない?」
と思ったイヤホンです。

続きを読む

にき さん (2024/05/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0