• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

AROMA (アロマ)

Witch Girl S

  • 新品

¥101,200 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

2001160620020

  • 在庫状況

- 買取上限価格 -

¥36,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

 

◎特徴

Witch Girl Sでは、周波数レンジが狭いという欠点に対して、帯域を3つに分割してそれぞれ適したドライバーを振り分け、音楽の上でレベルの大きい低域、中域に対してはドライバーの数を2つに増やす事で、BAドライバーの欠点を克服しました。
使用したドライバーはKnowles社製の最新モデル。
年々技術向上が見られる中でWitch Girl Sはその最先端に居ます。

オールBAドライバーによって生み出される統一感のある音色は、周波数レンジの広い楽器のソロを聴くと実感できます。
例えばピアノの低音弦から高音弦のハーモニー、マリンバの音板と共鳴管から発せられる豊かな響きなど、同じ原理を持つドライバーによるマルチウェイ設計ならではの自然な音が楽しめます。

また、Witch Girl Sは「フィット感・つけ心地」にもこだわりを持っています。
音がどんなに良くても、つけ心地が悪ければ意味がありません。Witch Girl Sはオールハンドメイドで、シェルとフェイスプレートのつなぎ目に一切の切れ目がありません。
数え切れないほどのトライ&エラーを重ね、カスタムイヤホンと同等のフィット感、長時間つけていても疲れないシェルの形状を開発できました。

Witch Girl Sを使うことで、今までになかった最高のサウンドエクスペリエンスを体感できます。

推薦文 / オーディオライター:野村ケンジ氏

独自の昇圧回路設計により、ポータブル機器でありながら据置きなみの±15V駆動を実現。別売のOpaKitを使用することで、デュアルモノ駆動にも対応するなど、徹底的に音質にこだわったポタアン(ポータブルヘッドホンアンプ)を作り上げることで、ポータブルオーディオファンから確かな信頼を得つつある香港の新興ブランド、AROMA(アロマ)。そんな彼らが、日本国内リリース第2弾として展開することとなったのが、上級クラスのカナル型イヤホン「Witch Girl」シリーズだ。  今回発表されたのは、「Witch Girl Pro」と「Witch Girl S」の2モデル。どちらも、カスタムIEM然としたシェルデザインをもつ、ユニバーサルタイプのカナル型イヤホンで、「Witch Girl Pro」は6ドライバー、「Witch Girl S」は5ドライバー構成となる。なかでも注目なのが「Witch Girl Pro」だ。6ドライバーのうち、低域用の2基は6mm口径のダイナミック型を採用。それに中域2、高域2基のKnowles製BA(バランスドアーマチュア)型が組み合わされた3ウェイ構成となっている。また、装着感についてもこだわりを持っていて、シェルとフェイスプレートのあいだに一切のつなぎ目がない、オールハンドメイドのボディを制作。長時間つけていても疲れない、カスタムイヤホンと同等のフィット感を実現している。いっぽう、「Witch Girl S」のほうは同じボディを採用しつつ、その内部に搭載するドライバーをBA型で統一。低域2、中域2、高域1の5基による3ウェイ構成を採用している。  肝心のサウンドはいかがなものだろうと、まずは「Witch Girl Pro」から。一聴して驚いたのだが、外観のカスタムIEM然としたスタイルからは想像できない、バランスの良い、ジェントルな音色を持ち合わせているのだ。同時に、しっかりとした広がり感まで持ち合わせている。そういったキャラクターを持ち合わせるためか、ヘッドホンアンプに対してかなりのクォリティを求める傾向があり、駆動力が高く、それでいてニュアンス表現の細やかな製品が必要となるが、ピタリとはまれば、リアルさと心地よい響きを併せ持つ、上質なサウンドを楽しませてくれる。どちらかといえば、リスニング向けの高級ヘッドホンに近いサウンドキャラクターといえるかもしれない。いっぽう、「Witch Girl S」の方は、外観のイメージ通りというべきか、フレッシュで活気に満ちたサウンド。リアルな音色で、活き活きとした演奏を楽しませてくれる。グルーブ感の高い、ノリの良い演奏を得意としている。  「Witch Girl Pro」と「Witch Girl S」、どちらのかなりの良音質を持ち合わせている製品だが、それぞれに個性あるサウンドキャラクターを持ち合わせているのは面白い。是非ともじっくり試聴して、自分好みの製品はどちらか、確認して欲しい。

◎スペック

□ドライバーユニット構成:
・高域:1バランスドアマチュア型ドライバーユニット
・中域:2バランスドアマチュア型ドライバーユニット
・低域:2バランスドアマチュア型ドライバーユニット
□感度:122dB/mW
□インピーダンス:48Ω
□周波数特性:20-20kHz
□付属ケーブル:
・OCC:1.2m 3.5mmステレオプラグ
・リケーブル対応(2pin)

商品詳細

 

◎特徴

Witch Girl Sでは、周波数レンジが狭いという欠点に対して、帯域を3つに分割してそれぞれ適したドライバーを振り分け、音楽の上でレベルの大きい低域、中域に対してはドライバーの数を2つに増やす事で、BAドライバーの欠点を克服しました。
使用したドライバーはKnowles社製の最新モデル。
年々技術向上が見られる中でWitch Girl Sはその最先端に居ます。

オールBAドライバーによって生み出される統一感のある音色は、周波数レンジの広い楽器のソロを聴くと実感できます。
例えばピアノの低音弦から高音弦のハーモニー、マリンバの音板と共鳴管から発せられる豊かな響きなど、同じ原理を持つドライバーによるマルチウェイ設計ならではの自然な音が楽しめます。

また、Witch Girl Sは「フィット感・つけ心地」にもこだわりを持っています。
音がどんなに良くても、つけ心地が悪ければ意味がありません。Witch Girl Sはオールハンドメイドで、シェルとフェイスプレートのつなぎ目に一切の切れ目がありません。
数え切れないほどのトライ&エラーを重ね、カスタムイヤホンと同等のフィット感、長時間つけていても疲れないシェルの形状を開発できました。

Witch Girl Sを使うことで、今までになかった最高のサウンドエクスペリエンスを体感できます。

推薦文 / オーディオライター:野村ケンジ氏

独自の昇圧回路設計により、ポータブル機器でありながら据置きなみの±15V駆動を実現。別売のOpaKitを使用することで、デュアルモノ駆動にも対応するなど、徹底的に音質にこだわったポタアン(ポータブルヘッドホンアンプ)を作り上げることで、ポータブルオーディオファンから確かな信頼を得つつある香港の新興ブランド、AROMA(アロマ)。そんな彼らが、日本国内リリース第2弾として展開することとなったのが、上級クラスのカナル型イヤホン「Witch Girl」シリーズだ。  今回発表されたのは、「Witch Girl Pro」と「Witch Girl S」の2モデル。どちらも、カスタムIEM然としたシェルデザインをもつ、ユニバーサルタイプのカナル型イヤホンで、「Witch Girl Pro」は6ドライバー、「Witch Girl S」は5ドライバー構成となる。なかでも注目なのが「Witch Girl Pro」だ。6ドライバーのうち、低域用の2基は6mm口径のダイナミック型を採用。それに中域2、高域2基のKnowles製BA(バランスドアーマチュア)型が組み合わされた3ウェイ構成となっている。また、装着感についてもこだわりを持っていて、シェルとフェイスプレートのあいだに一切のつなぎ目がない、オールハンドメイドのボディを制作。長時間つけていても疲れない、カスタムイヤホンと同等のフィット感を実現している。いっぽう、「Witch Girl S」のほうは同じボディを採用しつつ、その内部に搭載するドライバーをBA型で統一。低域2、中域2、高域1の5基による3ウェイ構成を採用している。  肝心のサウンドはいかがなものだろうと、まずは「Witch Girl Pro」から。一聴して驚いたのだが、外観のカスタムIEM然としたスタイルからは想像できない、バランスの良い、ジェントルな音色を持ち合わせているのだ。同時に、しっかりとした広がり感まで持ち合わせている。そういったキャラクターを持ち合わせるためか、ヘッドホンアンプに対してかなりのクォリティを求める傾向があり、駆動力が高く、それでいてニュアンス表現の細やかな製品が必要となるが、ピタリとはまれば、リアルさと心地よい響きを併せ持つ、上質なサウンドを楽しませてくれる。どちらかといえば、リスニング向けの高級ヘッドホンに近いサウンドキャラクターといえるかもしれない。いっぽう、「Witch Girl S」の方は、外観のイメージ通りというべきか、フレッシュで活気に満ちたサウンド。リアルな音色で、活き活きとした演奏を楽しませてくれる。グルーブ感の高い、ノリの良い演奏を得意としている。  「Witch Girl Pro」と「Witch Girl S」、どちらのかなりの良音質を持ち合わせている製品だが、それぞれに個性あるサウンドキャラクターを持ち合わせているのは面白い。是非ともじっくり試聴して、自分好みの製品はどちらか、確認して欲しい。

◎スペック

□ドライバーユニット構成:
・高域:1バランスドアマチュア型ドライバーユニット
・中域:2バランスドアマチュア型ドライバーユニット
・低域:2バランスドアマチュア型ドライバーユニット
□感度:122dB/mW
□インピーダンス:48Ω
□周波数特性:20-20kHz
□付属ケーブル:
・OCC:1.2m 3.5mmステレオプラグ
・リケーブル対応(2pin)

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5

低音の質

4.9

細やかさ

4.7

迫力

4.8

音場

4.6

遮音性

4.8

音漏耐性

4.5

23人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

ハイエンドエントリーに新顔登場

個人的に自信を持ってお勧めできるイヤホンであるWitch Girl Sは

バランスはHighよりにチューニングされている為高域の伸びよく出ています。

Highよりだからと言ってLowが弱いかと言えば存在感はしっかりありますが

他の音域を邪魔しない丁度いい量感があり、Middleに関してもBAを2基積んでいる為

埋もれることなくしっかりと主張してくれるのでバランスのとれた良いイヤホンだと思います。

ただ、音が少し硬めの為、人によってはHighが刺さるように聴こえる方もいるかもしれません。



音以外にもこのイヤホンの素晴らしい所はフィット感にあると思います。

ユニバーサルイヤホンは基本誰の耳でもそれなりに合うように

創られておりますが、こちらに関しては今までに

感じたことの無いくらいフィット感がありましたので

音漏れ、遮音に対しても高レベルで対応していると思います。

個人的にU100,000-のハイエンドエントリーイヤホンで一番のオススメです!

是非一聴下さい!!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ジェル   2016/10/05

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

安定感満点だけど少し個性派!

今回私がご紹介いたしますのはAROMA Witch Girl Sでございます。

試聴を始めた瞬間最初に感じたのは素直な音だなという印象です。ただ明確な個性等は見え辛く一聴の段階では安定感があるなという印象程度でした。ただ、このイヤホンは聴けば聴くほど個性を発揮するイヤホンなのでした!!!!高域は刺さらない程度に余韻を残しつつ細かく散っていく感じで、ローは量感もありつつ、しかしタイトにはなりすぎず。まったりとしているのに透明といったような矛盾が矛盾を呼ぶ不思議な要素を感じました。聴けば聴くほど不思議な個性が垣間見えるイヤホンなので、長い間付き合っていけそうですね!!ご来店の際は是非ともご試聴くださいませ!!!!!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by e☆イヤホンスタッフ   2016/07/10

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

安心感に包まれる とても優しい音色

いきなりですが僕は多ドライバーといえばどうしても暖かみに欠けるイメージを持っていました。なので今回の5BAであるこのWitch Girl Sもそうなのだろうと予想してたのですが、いざ聴いてみると、なんということでしょう!とんでもなく柔らかい音に包まれるじゃないですか!驚きです。あえて音について一言で形容するとしたらマシュマロサウンド♪ですね。柔らかくふわっとしていて少し甘めなのです。

といっても解像度が低いわけではなくむしろ音の立ち上がりは細かいのに、その険の強さをやんわりとオブラートに包んで届けてくれる。

柔らかいがゆえに丸みを帯びて少しヌケが悪いように思えることがありましたが、中心にある中高域の滑らかさが引っ張ってくれるので木管楽器系との相性は良かったです。

また装着感がとても良くつけているとCIEMをつけているのかなと錯覚させるほどでした。

もちろん音漏れの心配なんてまるでないですね。このままステージでも使えるんじゃないかというほどのWitch Girl S。演奏者にもオススメしたいイヤホンですね。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ヒロ   2016/07/10

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

バランスのいい心地よいサウンド

今回ご紹介するのはAROMAから登場のWitch Girl Sです!!

こちらのイヤホンは低域×2、中域×2、高域×1の5ドライバー構成となっており、BAドライバーの苦手とする中低域の欠点を克服しました。

オールBAドライバー構成による音の解像度の高さは流石の一言で、低域×2、中域×2のドライバー構成のおかげで中低域の安定感もありつつ、BAならではの高解像度な音が楽しめます。

音場は気持ち広めに感じました。しかし低域がボワッとすることはなく、しっかりと低音が出ています。

フィット感に関しましては、耳にしっかり収まり、本体も軽いので装着感はとてもいいです。

遮音性に関してもしっかりと遮音出来ているので音漏れも気になりません。

総じて全体のバランスがとても良いイヤホンだと思いました!

皆様も是非店頭でご試聴くださいませ!!



続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2016/07/10

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

心地よい音色

前にメールでおすすめイヤホンを問い合わせて、紹介いただいたこのイヤホンは、現在、一時受注停止中となっている為、在庫のある他社のwebで購入しました。
ホントに女性のボーカルに艶があり、うっとりします。
フィット感も素晴らしいです。
ケーブルは、透明ではなく黒色に変更されていました。
値段が高いですが、買って良かったです。

続きを読む

とんちゃん さん (2020/07/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

魔法陣のようなロゴが目立つ怪しげな見た目と濃厚な中低音に個性のある機種

タイトル通りに中低音が濃いです。中低音に重心がある音を鳴らします。
BA機なのでDD機ほど派手な低音ではありませんが、その分耳障りが良く聞き疲れしない低音です。
高音の評価を少し下げましたが、別に不満があるわけではないです。刺さりのない綺麗で聞きやすい高音です。
ボーカルは前に出ます。比較的艶のある音だと思います。女性ボーカルの評判がいいのもうなずけます。
遮音性はかなり高いです。ベントはありませんし、このハウジングの形状から当然ともいえます。
ステムに引っかかりがあまりないので、イヤーピースは少し選ぶかもしれません。

続きを読む

Wis さん (2020/02/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

中低音の厚みと吸い付くような装着感

デザイン:真っ黒に白いロゴ、そこそこ大きなサイズ。シンプルですが何故か作りの良さや所有感を感じます。
高音の音質:やや控えめな主張ですがしっかり解像されていて中低音の良さを下支えしている非常に良いバランスを保っています。
低音の音質:中音~低音にかけての厚みと柔らかさが最大の特徴、重低音とまでは行きませんがIE80にも通じる濃さを持った音色。
フィット感::まったく不満はありません、SE846(所有)の耳にきっちりはまり込む感覚と言うより吸盤で吸い付くような外れ無さを感じます、音楽に没頭するには最適。
外音遮断性/音漏れ防止:フィット感が良いので当然ですが非常に良いです。
携帯性:5ドライバーと考えれば小さいですが他に所有のWST-W60(6ドライバー)が非常にコンパクトなため比較すると大きいですが大きさに不自由する事はありません。
満足度:発売当初から気になっていたWitch Girl S、思い切って購入しました。「濃さ/柔らかさ」のある音色ですが解像感や躍動感もある非常に満足感を感じるイヤホンです。

続きを読む

ユーノスロードスター さん (2019/01/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

圧巻です

名機が多い5ドライバーですが、AndromedaやRose BR5 MK2等のようなブライト目なサウンドではなく、暖かみのある音色に惚れました。
高音は刺さらない程度に伸び、低域は安定感があり、中音域は密度のある鳴りという感じです
ボーカルは非常に近いですが、音場はそこまで狭くなく、楽器等の一歩引いたところで鳴っているのが感じられる定位の良さがあります。
暖かみがある割に一音一音が若干硬質に鳴っている感もあり、解像度が非常に高いです。
はじめてのハイエンドイヤホンでしたが、非常に満足しています。

続きを読む

smaru さん (2019/01/08)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

着け心地と中高音の良さ

イヤホンスパイラルの終止符に思い切って買ってみました。中高音を重視するが低音が少ないと寂しいというタイプの人間なのですが、このイヤホンで解決されました。アニソンやテクノ系をよく聴くのですが電子音が気持ちよく聴けます。低音が丸いのでぼやけてる(ヌケが悪い)と感じる人もいるようですが他帯域に被らないので大丈夫だと感じます。やはり中音域が気持ちいい。そんなイヤホンです。また、着け心地が最高です。イヤーピースはスパイラルドットを着けていますが若干取れやすいです。

続きを読む

ki さん (2019/01/01)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

初めての高級イヤホン

耳はそこまで肥えてないのであまり大したことは言えませんが最高です、高音が少しもの足りませんがイコライザーで調節して聞いてます 中音域のキラキラ感が好きです

続きを読む

とみ さん (2018/01/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2