• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

NOBUNAGA Labs

4.4mm pro studio (4.4mm 5極バランスプラグ(銀メッキ) 【NLP-PRO-TP4.4/5-S】

生産終了品

NOBUNAGA Labs

4.4mm pro studio (4.4mm 5極バランスプラグ(銀メッキ) 【NLP-PRO-TP4.4/5-S】

  • 新品

¥1,936 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4580296087344

  • 在庫状況

数量

e☆イヤホン買取センター

買取価格

¥0 税込

上記、提示価格は買取上限金額です。
実際の買取価格は査定に準じます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細
  • レビューレビューあり

NOBUNAGA Labs 4.4mm pro studio
【4.4mm 5極バランスプラグ(銀メッキ)】
優れた電気伝導性を実現する銀メッキ4.4mm5極バランスプラグ

・電気伝送が非常に優れた銀メッキは、伝送ロスを極限まで抑え接続機器の性能を存分に発揮します。

・メッキ層を3層構造にすることで、密着性が向上してメッキ剥がれの原因を極限まで防ぎ、接触表面には特殊加工を施しているので電気特性を落とすことなく酸化侵食などのトラブルを長期にわたって防止します。

・コンタクト部内の絶縁体は耐熱性樹脂を使用、ケーブルカシメ部分は余裕を持って設計しているので作業性が飛躍的に向上します。

・電通安定性、耐久性、機器への負担軽減そのすべてを高次元でクリアする為、プラグ本体には原材料から環境管理物質調査を自主的に行った高品質な日本製を採用。

・ブラックを基調にした高級感あるNOBUNAGA Labsオリジナルシェルは、ケーブル対応径を5mmまで適応し、多芯のケーブルでも使用可能です。

※外側シェル部分は海外製を採用

◎スペック

・コネクタータイプ:4.4mmプラグ(5極)
・コネクター加工:銀メッキ
・プラグ外径:9.0mm
・プラグ長辺:44.7mm
・ケーブル対応径:~ 5.0mm

商品詳細

NOBUNAGA Labs 4.4mm pro studio
【4.4mm 5極バランスプラグ(銀メッキ)】
優れた電気伝導性を実現する銀メッキ4.4mm5極バランスプラグ

・電気伝送が非常に優れた銀メッキは、伝送ロスを極限まで抑え接続機器の性能を存分に発揮します。

・メッキ層を3層構造にすることで、密着性が向上してメッキ剥がれの原因を極限まで防ぎ、接触表面には特殊加工を施しているので電気特性を落とすことなく酸化侵食などのトラブルを長期にわたって防止します。

・コンタクト部内の絶縁体は耐熱性樹脂を使用、ケーブルカシメ部分は余裕を持って設計しているので作業性が飛躍的に向上します。

・電通安定性、耐久性、機器への負担軽減そのすべてを高次元でクリアする為、プラグ本体には原材料から環境管理物質調査を自主的に行った高品質な日本製を採用。

・ブラックを基調にした高級感あるNOBUNAGA Labsオリジナルシェルは、ケーブル対応径を5mmまで適応し、多芯のケーブルでも使用可能です。

※外側シェル部分は海外製を採用

◎スペック

・コネクタータイプ:4.4mmプラグ(5極)
・コネクター加工:銀メッキ
・プラグ外径:9.0mm
・プラグ長辺:44.7mm
・ケーブル対応径:~ 5.0mm

満足度

5.0

2人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

ギラギラかと思いきや

純銀ケーブルと銀メッキコネクタと共にALL銀仕様のケーブル作成に使用しました。
高域特化のギラギラかと思いきや、低域も十分にでて非常に気持ちいいケーブルとなりました。
ただし、組み合わせるイヤホンによっては高域が刺さりキツイものもあります。
純銅や金メッキが多い中、珍しい銀メッキでプラグと異なる材質との組合せなどいろいろ楽しめそうなプラグです。

続きを読む

じゅじゅ さん (2020/04/01)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

かなり音が変わる

NOBUNAGA Labs 姫鶴での感想です。使用機器等で変わると思いますので参考までに。はじめにMMCX、プラグ両方とも銀メッキのこのシリーズの物に交換しました。姫鶴のノーマルのベールが全て剥がれたような、全体的に超クリアーで若干温度感は下がった。ボーカルの音像は若干スリムに生々しくなり、低音は若干増したような感じ。高域は若干神経質で曲によっては刺さり気味に。長時間聞くにはつらいかも。一番変わったのはシンバルの音。2本目は加工のしやすいプラグ側だけを銀メッキの物に変えてみた。個人的にはこれが正解で、ほどよくベールが剥がれ、ボーカルもそれほど痩せず、ノーマルよりは良い感じ。全体的にリアリティが上がっているが、音は優しく長く聞いていられるような音。交換を考えている場合はかなり音が変わりますので、一度に交換するのではなく、まず片側を交換して聞いてみることをおすすめします。
(追記)
片側交換はプラグ側をおすすめします。イヤホン側だけを交換したらノーマルとは音が変わってしまいます。NOBUNAGA Labs 姫鶴の場合はボーカルがかなり奥に引っ込んでしまいました。

続きを読む

hk さん (2019/03/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 13