• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

ETYMOTIC (エティモティック)

ER2SE

  • 新品

¥18,480 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

846430002197

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥4,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
       
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

■ER2SE
“Studio Edition”を標榜するETYMOTIC のニューモデルER2SEは、満を持して発表するエントリーモデルです。新規で開発したハイパフォーマンスなダイナミック型ドライバー1基を搭載し、原音に対する忠実性とワイドレンジ特性を目指しながら、オーナーにリスニングプレジャーをもたらすことを約束します。MMCX方式の着脱式ケーブルを採用し、不慮の断線時でも交換が容易。鮮やかなメタリックブルーのカラーリングは、アルミ蒸着塗装による高品位な仕上げです。

※付属のイヤーチップ(フロスト・3フランジ・イヤーチップS)のカラーがフロストからクリアーに仕様変更されている可能性が御座います。予めご了承ください。

◎スペック

■ドライバー:ダイナミック型
■インピーダンス:15Ω
■ノイズ減衰量:35~42dB
■最大出力音圧:120dBSPL
■感度:96dBSPL(0.1Vinput)
■再生周波数帯域:20~16,000Hz
■入力プラグ:3.5mmステレオ・ミニプラグ、L型
■コード:1.5m(MMCXコネクター着脱式)
■付属品:フォーム・イヤーチップ・ブラック(1ペア)、3フランジ・イヤーチップSクリアー、フィルター交換ツール、交換フィルター(2個)、シャツクリップ、ジッパードポーチ

商品詳細

■ER2SE
“Studio Edition”を標榜するETYMOTIC のニューモデルER2SEは、満を持して発表するエントリーモデルです。新規で開発したハイパフォーマンスなダイナミック型ドライバー1基を搭載し、原音に対する忠実性とワイドレンジ特性を目指しながら、オーナーにリスニングプレジャーをもたらすことを約束します。MMCX方式の着脱式ケーブルを採用し、不慮の断線時でも交換が容易。鮮やかなメタリックブルーのカラーリングは、アルミ蒸着塗装による高品位な仕上げです。

※付属のイヤーチップ(フロスト・3フランジ・イヤーチップS)のカラーがフロストからクリアーに仕様変更されている可能性が御座います。予めご了承ください。

◎スペック

■ドライバー:ダイナミック型
■インピーダンス:15Ω
■ノイズ減衰量:35~42dB
■最大出力音圧:120dBSPL
■感度:96dBSPL(0.1Vinput)
■再生周波数帯域:20~16,000Hz
■入力プラグ:3.5mmステレオ・ミニプラグ、L型
■コード:1.5m(MMCXコネクター着脱式)
■付属品:フォーム・イヤーチップ・ブラック(1ペア)、3フランジ・イヤーチップSクリアー、フィルター交換ツール、交換フィルター(2個)、シャツクリップ、ジッパードポーチ

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.3

低音の質

4

細やかさ

4.3

迫力

3.8

音場

3.7

遮音性

5

音漏耐性

5

3人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

3.0

細やかさ

5.0

迫力

3.5

音場

無評価

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

これぞエティモ哲学が込められたモニターサウンド!

【ETYMOTIC ER2SE】



試聴環境:

COWON「PLENUE 2」

(トリプルフランジイヤーピースを使用)



試聴曲:

KINGDOM HEARTS Concert -First Breath-

「The Power of Darkness」



Sound Horizon

「澪音の世界」「忘れな月夜」





「聴覚」の専門と言えるメーカー、

ETYMOTICから発売されたイヤホンです。



BAドライバー1基だったER3シリーズやER4シリーズと異なり、

ER2シリーズはダイナミック型のドライバーなのが特徴です。

ドライバーの種類は違いますが、実際に聴いてみると

ちゃんとETYMOTICの製品らしいモニターサウンド。



ERシリーズは元々、高解像度ですが余裕を持つ鳴りではありません。

つまり録音された音そのものにノイズがあれば

包み隠さずストレートに再現してくるタイプです。

古い音源などを聴くと、クリップノイズがバリバリとよく見える。

その点は価格が低くなったER2SEでもしっかり継承されており、

楽曲制作をされる方で、チェック用にイヤホンが一本欲しい!

という場合には予算次第で筆頭候補になるでしょう。



強いていうなら、その良い意味での「余裕を無くした鳴り方」は

ER4SRのほうがさらに尖っており、優れているなという印象。

スネアを打ったときの音のピークとその前後の特性を見ると、

ER2SEのレスポンスの鋭さはER4SRとER3SEの間くらいかと思います。

その上でドライバーがダイナミック型ということもあり、

音の尖り方に当然BA感がないので、非常にリアルな鳴りです。

ETYMOTICサウンドの入口として傑作ですね。



空間再現性ではなく音のディテールの明瞭さに重きを置いており、

ボーカルの細かなビブラート具合なども聴きやすいのも特徴です。

「こんな風に歌っていたのか」という発見もあるかもしれません。

レビューを書くために客観的な視点で試聴はしていますが、

個人的には純粋にリスニング用としても聴いていて気持ちいいです。



断線時に対応しやすいMMCX着脱式のイヤホンですが、

ER4SRなどと同じくMMCX端子が少し奥まっている構造なので、

太いスリーブのMMCXリケーブルなどは嵌合しないケースがあります。

リケーブルを前提でお考えの方はご注意ください。



モニターよし、リスニングでもよし。

ER2SEとER2XRで迷ってきた方、

どちらを選んでも納得できるクオリティでしょう。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by のの   2019/06/02

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

ER-4シリーズのダイナミック型版

視聴環境
SHANLING M6Pro(AK4497EQ版)
純正ケーブル3.5mmプラグ
トリプルフランジイヤーピース

同社のER-4SRとER-4Sを愛用していますが、このER-2SEもETYMOらしいフラットで、高音から低音まで満遍なく鳴り、高解像度で情報量も多いです。
ドライバがダイナミック型なのでバランスド・アーマチュア型の上位機種より低音の量は多いです。(重低音を謳っているモデルのような低音ではありません。)
ただ、聴き比べるとやはり上位機種であるER-4シリーズの方が繊細さや解像度の高さは上です。
遮音性はER-4シリーズと形状が同じなので非常に高いです。

続きを読む

eEarL さん (2022/01/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

これで良いと感じたイヤホン

女性ボーカルがすっきりきれいに聴こえました。生っぽさも感じるので満足感しています。

美音だったり、沈み込む低音だったり、そのような表現とは離れているかと思います。

だけど、曲の表現を素直に感じ取れるような音質に感じ、クセになります。

イヤーチップは、etymoticのデュアルフランジのお試しも推薦したいです。耳に馴染むと低音を感じとれながらも抜けが良い質感になり、装着も楽になります。

遮音性はカタログスペックでは耳栓並みなので、イヤーチップをフォームタイプにしたりうまく装着されていれば、場合によってはノイズキャンセリングイヤホン以上の効果を発揮するかと思います。

続きを読む

genom さん (2022/01/03)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

素晴らしい機種です

Etymotic Researchといえば1BAのER4シリーズが最も有名ですが、1DDのER2も決して負けていません。
ER4系統と比べると一般的なモニターヘッドホンなどに近い鳴り方をしており、シンバルなどはこちらのほうが伸びやかで聴いていて気持ちが良いです。
低音については量感は多くはありませんが、決してスカスカとは感じませんし、ちょうど良いぐらいでしょう。
また、装着感については好みが分かれるかとは思いますが、頑張って3段キノコを耳の奥まで突っ込むといいと思います。
DD機ではあるもののベントも見られませんし、遮音性と音漏れ耐性についてはこれ以上のものは望めません。
個人的に1万円あたりの機種では最も好きな機種ですので、是非試してみてください。

続きを読む

chimaki さん (2021/12/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2