• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

THIEAUDIO (セーオーディオ)

Hype 4

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

THIEAUDIO (セーオーディオ)

Hype 4

  • 新品

¥65,680 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4528114100066 ~ 6975485161420

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥33,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

ねぷ

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

汎用性の獣、THE優等生

高音から低音にかけてバランスよくまとまっているように聴こえるのに、量感や質感の良い低域から押し出される弾むような感覚。このようなサウンドってなかなか見つからないのではないでしょうか⁇

まとまりの良さと低域のノリ弾むような感じをとても感じよく表現しているのはとてもGood! それでいて高域が十分に足りており、ボーカルも聴きやすく感じるのはVery Good !!

アニソンやPOP'sなど、様々なジャンルで大活躍まちがいナシ!

音場に関してはまるでカラオケBOXにいるかのようにタイトな印象を受けたので、より広い音場を求めている方よりもイヤホンを着けながら歌っちゃうような方や、「音場よりもクラブのようにノリたい!」と思う方に非常にオススメです!

また、デザインや装着感については色が選べたり、2DD4BAのハイブリッド構成ながらハウジング自体が小さめにまとまっていることもあり、男性女性問わず様々な場面やニーズにお応えできる、まさに「汎用性の獣」といった仕上がりです。

店頭にご来店の際は是非一度お試しください‼

みくぺ

@e☆イヤホン大阪日本橋本店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

密度濃くしなやかな低域、余裕のある歌声をぜひ。

濃密でライブ感を味わいたい方におすすめしたい! 今回はTHIEAUDIOの大人気「Hypeシリーズ」から「Hype 4」のご紹介です!

早速サウンドの魅力をお伝えしていきたいと思います!

全体的に1音1音の密度があり暖かみのあるサウンドで、余裕のあるサウンドステージから厚みがあり濃密なみっちりとした低域が余韻たっぷりに響いてくれます。バスドラムのキック音の重さやベースラインの弾み加減は色濃く、ハリやコシを感じられるサウンドは聴きごたえがあり、ライブ感をたっぷりと味わえます。

高域は低域と比べると線が細めで金属音等をシャープに鳴らしてくれます。余韻は控えめでシャキッっとした響きが特徴で、スピード感のある楽曲とも相性がよさそうです。

また、ボーカルは他の音域とバランスをとるように、“シルキーで伸びやか〜”な質感が特徴で距離感が生々しく力が程よく抜けたような余裕のある歌声が魅力的です。表現力が高いので歌もの系統とも相性がよく、男女ともに聴きやすい情緒的な歌声をお楽しみいただけます。

全体的にライブ感もあり、表現力豊かなサウンドの「Hype 4」をぜひお試しくださいませ!

       
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

最新世代のドライバーを採⽤した6ドライバーイヤホン

THIEAUDIO Hype 4

ヒーローイメージ

THIEAUDIO Hype 4は、2つのダイナミックドライバーと4つのバランスド・アーマチュアドライバーを搭載したハイブリッド型インイヤーモニターです。プレミアムなサウンド品質を求めるオーディオファンやプロフェッショナルに最適なミドルクラスのオールラウンダーです。

THIEAUDIOブランドにおけるHype(Hybrid Performance)シリーズは、これまで同社が習得してきたあらゆる知識や技術を新しくまとめた製品群です。その名の通りHypeシリーズは、技術的にも⾳質的にも優れた新しいIEMを実現するために、この分野のイノベーションを最もよく表す複数のトランスデューサーを統合したシリーズです。同社はHypeシリーズがその名に恥じない製品群になることを約束します。Hype 4は、現⾏のHypeシリーズにおけるミドルクラスイヤホンの位置づけとなり、最⾼の⾳質を探求するオーディオファンやプロフェッショナルはもちろん、さらなるステップアップを⽬指すオーディオ初⼼者にも評価されるオールラウンダーです。

  1. 製品概要
    •ドライバー構成:2DD+4BA
    •サブバスの⾳⾊を再定義するIMPACT²("Impact Squared")
    •最新世代のソニオン・ドライバーを登載
    •伝統的なTHIEAUDIOの完璧な⾳⾊
    •医療グレードの樹脂ハウジング
  2. IMPACT²("Impact Squared")
    IMPACT²(「インパクト・スクエアード」)は、等圧設計で配置された2つの10mm複合振動板ドライバーで構成され、THIEAUDIOによって⽣み出された全く新しいサブウーファーソリューションです。従来の1基のみ登載されていたダイナミックドライバーに、もう1つの10mmサブウーファーを追加しています。低⾳のパワーと質感が⼤幅に強化される⼀⽅、独⾃のアイソバリック・チャンバー設計により、周波数と⾳圧を⼀定に保持することができます。この恩恵により、⾳⾊の再現性を犠牲にすることなく、より質の⾼い低⾳を楽しむことができることを可能にしています。
    hoge画像
  3. 最新世代のSonion社製ドライバー
    Hype 4は、専⽤にカスタム実装した最新世代のSonion社製ドライバーを搭載しています。Sonion E50シリーズ"Hummingbird"は、デュアル・ウルトラ・トゥイーター・バランスドアーマチュア・ドライバーで、Sonion社がこれまで提供してきた⾼⾳域⽤ドライバーの中で最⾼の技術仕様を誇っています。EST(静電)ドライバーや平⾯駆動ドライバーに匹敵する優れた超⾼⾳域の伸びと、⾼出⼒時のドライバー振動及び⾼調波歪みの低減を実現しています。このSonion E50シリーズは、THIEAUDIOがこれまでテストした⾼⾳域ドライバーの中で最もパワフルなドライバーの1つです。

    さらに、中⾳域にはSonion社製のアップデートされた26Aシリーズドライバーを選択しました。このドライバーをデュアルスタックすることで、優れた出⼒対THD⽐を実現し、中⾳域と⾼⾳域の知覚されるオーディオの解像度、質感、層がより⾼みに到達しています。26Aシリーズ・ドライバーの実装により、特に基本的な中⾳域と低⾳域で優れたトーン・バランスが得られ、⽬標とする曲率にほぼ完璧にマッチします。26AとE50シリーズ・ドライバーの組み合わせは、これまでで最もエキサイティングで効率的なバランスドアーマチュア・ドライバー活⽤のひとつです。
    hoge画像
  4. 伝統的なTHIEAUDIOの完璧な⾳⾊
    Hype 4は、基本的にはHype 2の設計とサウンド志向を踏襲し、より完璧なトーン・シグネチャーを追求したモデルです。Monarch MKII、Clairvoyance、Oracleの開発ノウハウを存分に活⽤し、Hype 4はTHIEAUDIO製品群の中で随⼀のトーンバランスを特徴としています。200Hzで正確にカットオフする強⼒なサブベースの存在感、定規のようにフラットなミッドレンジ、3kHzで完璧に近いピナ(⽿介)の湾曲、20kHzまでの穏やかな緩やかな減衰、Hype 4はあなたの⽿に完璧なスタジオ・セットアップを提供します。

    低⾳と中⾳の綺麗に分離し、中⾳はニュートラルでスタジオ・エンジニアの意図通りのままでありながら、サブベースのインパクトが正確にバックアップします。⾼⾳域のレスポンスは、業界に⾰命を起こした最も伝説的なIEMの1つを思い起こさせます。質素な6ドライバー構成から⽣み出されるサウンド品質を実現するTHIEAUDIOの技術⼒は、この価格帯の新たな基準を打ち⽴てたと⾃負しています。
    hoge画像
  5. プロフェッショナルユースにも最適
    Hype 4はポータブル・スタジオ・モニターとして機能し、インイヤー・モニターの本来の意味を思い起こさせます。ワイドなサウンドステージから優れたステレオ・イメージング、レイヤリング機能まで、Hype 4は最⾼のスタジオ・モニターやモニタリング・ヘッドフォンに匹敵する技術的な識別⼒を提供します。ニュートラル・チューニングの特徴は、⾳楽が元々ミックスされていた⾳⾊を忠実に再現することを意図しています。Hype 4は、できる限り正確で精密であること、その⼀点に集中しています。
    hoge画像
  6. カスタム・オーディオマニア・ケーブル
    Hype 4には、4芯構造の26AWG 5N OCC(単結晶銅)銀メッキリッツケーブルが標準装備されています。ケーブル素材の⼤幅にアップグレードしたことにより、従来のモデルに標準装備されていたケーブルと⽐較して、より明瞭で洗練されたサウンドを提供します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 Sonion E50 (x2) + Sonion 26A (x2) + 10mm dynamic drivers (x2)
インピーダンス 17Ω
音圧感度 105dB@1kHz
再生周波数帯域 10 ‒ 22,000Hz
ケーブル仕様 ケーブル⻑:約1.20m
ケーブル線材:26AWG 5N OCC(単結晶銅)銀メッキリッツケーブル
⼊⼒端⼦:3.5mmステレオミニプラグ
イヤホン接続:0.78mm 2pin
本体重量 約40g(ケーブル・プラグ含む)
付属品 ・ケーブル
・シリコンイヤーピース3 ペア(SML 各1 ペア)
・フォームイヤーピース3 ペア(SML 各1 ペア)
・キャリーケース
・クリーニングクロス

商品詳細

最新世代のドライバーを採⽤した6ドライバーイヤホン

THIEAUDIO Hype 4

ヒーローイメージ

THIEAUDIO Hype 4は、2つのダイナミックドライバーと4つのバランスド・アーマチュアドライバーを搭載したハイブリッド型インイヤーモニターです。プレミアムなサウンド品質を求めるオーディオファンやプロフェッショナルに最適なミドルクラスのオールラウンダーです。

THIEAUDIOブランドにおけるHype(Hybrid Performance)シリーズは、これまで同社が習得してきたあらゆる知識や技術を新しくまとめた製品群です。その名の通りHypeシリーズは、技術的にも⾳質的にも優れた新しいIEMを実現するために、この分野のイノベーションを最もよく表す複数のトランスデューサーを統合したシリーズです。同社はHypeシリーズがその名に恥じない製品群になることを約束します。Hype 4は、現⾏のHypeシリーズにおけるミドルクラスイヤホンの位置づけとなり、最⾼の⾳質を探求するオーディオファンやプロフェッショナルはもちろん、さらなるステップアップを⽬指すオーディオ初⼼者にも評価されるオールラウンダーです。

  1. 製品概要
    •ドライバー構成:2DD+4BA
    •サブバスの⾳⾊を再定義するIMPACT²("Impact Squared")
    •最新世代のソニオン・ドライバーを登載
    •伝統的なTHIEAUDIOの完璧な⾳⾊
    •医療グレードの樹脂ハウジング
  2. IMPACT²("Impact Squared")
    IMPACT²(「インパクト・スクエアード」)は、等圧設計で配置された2つの10mm複合振動板ドライバーで構成され、THIEAUDIOによって⽣み出された全く新しいサブウーファーソリューションです。従来の1基のみ登載されていたダイナミックドライバーに、もう1つの10mmサブウーファーを追加しています。低⾳のパワーと質感が⼤幅に強化される⼀⽅、独⾃のアイソバリック・チャンバー設計により、周波数と⾳圧を⼀定に保持することができます。この恩恵により、⾳⾊の再現性を犠牲にすることなく、より質の⾼い低⾳を楽しむことができることを可能にしています。
    hoge画像
  3. 最新世代のSonion社製ドライバー
    Hype 4は、専⽤にカスタム実装した最新世代のSonion社製ドライバーを搭載しています。Sonion E50シリーズ"Hummingbird"は、デュアル・ウルトラ・トゥイーター・バランスドアーマチュア・ドライバーで、Sonion社がこれまで提供してきた⾼⾳域⽤ドライバーの中で最⾼の技術仕様を誇っています。EST(静電)ドライバーや平⾯駆動ドライバーに匹敵する優れた超⾼⾳域の伸びと、⾼出⼒時のドライバー振動及び⾼調波歪みの低減を実現しています。このSonion E50シリーズは、THIEAUDIOがこれまでテストした⾼⾳域ドライバーの中で最もパワフルなドライバーの1つです。

    さらに、中⾳域にはSonion社製のアップデートされた26Aシリーズドライバーを選択しました。このドライバーをデュアルスタックすることで、優れた出⼒対THD⽐を実現し、中⾳域と⾼⾳域の知覚されるオーディオの解像度、質感、層がより⾼みに到達しています。26Aシリーズ・ドライバーの実装により、特に基本的な中⾳域と低⾳域で優れたトーン・バランスが得られ、⽬標とする曲率にほぼ完璧にマッチします。26AとE50シリーズ・ドライバーの組み合わせは、これまでで最もエキサイティングで効率的なバランスドアーマチュア・ドライバー活⽤のひとつです。
    hoge画像
  4. 伝統的なTHIEAUDIOの完璧な⾳⾊
    Hype 4は、基本的にはHype 2の設計とサウンド志向を踏襲し、より完璧なトーン・シグネチャーを追求したモデルです。Monarch MKII、Clairvoyance、Oracleの開発ノウハウを存分に活⽤し、Hype 4はTHIEAUDIO製品群の中で随⼀のトーンバランスを特徴としています。200Hzで正確にカットオフする強⼒なサブベースの存在感、定規のようにフラットなミッドレンジ、3kHzで完璧に近いピナ(⽿介)の湾曲、20kHzまでの穏やかな緩やかな減衰、Hype 4はあなたの⽿に完璧なスタジオ・セットアップを提供します。

    低⾳と中⾳の綺麗に分離し、中⾳はニュートラルでスタジオ・エンジニアの意図通りのままでありながら、サブベースのインパクトが正確にバックアップします。⾼⾳域のレスポンスは、業界に⾰命を起こした最も伝説的なIEMの1つを思い起こさせます。質素な6ドライバー構成から⽣み出されるサウンド品質を実現するTHIEAUDIOの技術⼒は、この価格帯の新たな基準を打ち⽴てたと⾃負しています。
    hoge画像
  5. プロフェッショナルユースにも最適
    Hype 4はポータブル・スタジオ・モニターとして機能し、インイヤー・モニターの本来の意味を思い起こさせます。ワイドなサウンドステージから優れたステレオ・イメージング、レイヤリング機能まで、Hype 4は最⾼のスタジオ・モニターやモニタリング・ヘッドフォンに匹敵する技術的な識別⼒を提供します。ニュートラル・チューニングの特徴は、⾳楽が元々ミックスされていた⾳⾊を忠実に再現することを意図しています。Hype 4は、できる限り正確で精密であること、その⼀点に集中しています。
    hoge画像
  6. カスタム・オーディオマニア・ケーブル
    Hype 4には、4芯構造の26AWG 5N OCC(単結晶銅)銀メッキリッツケーブルが標準装備されています。ケーブル素材の⼤幅にアップグレードしたことにより、従来のモデルに標準装備されていたケーブルと⽐較して、より明瞭で洗練されたサウンドを提供します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 Sonion E50 (x2) + Sonion 26A (x2) + 10mm dynamic drivers (x2)
インピーダンス 17Ω
音圧感度 105dB@1kHz
再生周波数帯域 10 ‒ 22,000Hz
ケーブル仕様 ケーブル⻑:約1.20m
ケーブル線材:26AWG 5N OCC(単結晶銅)銀メッキリッツケーブル
⼊⼒端⼦:3.5mmステレオミニプラグ
イヤホン接続:0.78mm 2pin
本体重量 約40g(ケーブル・プラグ含む)
付属品 ・ケーブル
・シリコンイヤーピース3 ペア(SML 各1 ペア)
・フォームイヤーピース3 ペア(SML 各1 ペア)
・キャリーケース
・クリーニングクロス

満足度

5.0

高音の質

4.8

中音の質

4.8

低音の質

4.9

細やかさ

4.5

迫力

4.8

音場

4.3

遮音性

4.6

音漏耐性

4.6

6人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

迫力のある低音と綺麗な高音

低音の迫力が魅力的なイヤホン。
さりとて、ボーカルが埋もれる事も無く、高音も慣らす実直がある。
音場は広くは無いので、そこの好みはあるものの、マッチした人には最高の音を鳴らしてくれます。
スピード感のある曲にも使える万能機。
ただ、付属のケーブルはイマイチイヤホンの性能を発揮していないように感じるので、高純度銅線でのリケーブルがおススメ。
抑えられた高音がリケーブルで解放されて伸びやかで綺麗に鳴りました。

続きを読む

十中八九 さん (2024/05/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

最高です

低域に特徴を持たせつつ中高域までバランスの取れた優等生的なイヤホンです。
バランス接続も試しましたが純正のアンバランスのままが合っているように感じます。イヤーピースはディープマウントZONEが低域の個性を保ちつつ明瞭感が出て良かったです。
音質はもちろん、筐体のデザインやビルドクオリティ、ケーブルの質も非常に高く大満足できると思います。

続きを読む

このは さん (2024/05/23)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Blue

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

無評価

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

ウォーム寄りのモニター系

一言で言うならば最高です!
4を買う前に2を購入し、楽曲によっては高域に閉塞感…天井があるような気がしていました。
主にYOASOBIの楽曲ですが。voのikura氏の中高域の高域が伸びない
でとある動画で4の音を聴きましたら、2の音に高域を足したように感じたので購入に至りました。
結果としてYOASOBI Specialのようなベストマッチなイヤホンだと思います。
モニター系と書きましたが、メーカーも謳っていますが、各楽器の定位は分かります。音はガチガチでは無く、使ってるDAPの味付けなのかウォームよりに聴こえます。
低音はIMPACT2のおかげで過剰では無い低音の迫力があり、かと言って他の域帯が埋もれるかといえば全くそんな事はなく、低音寄りながらもバランス良く鳴らしてくれます。
Hypeシリーズは聴いてて元気が出る音と感じます。
一応同社製のESTケーブル4.4mmでバランス化をしてみましたが、分離感が増す位で若干低音域が大人しくなった気かまします。
ですので私個人の意見としましては、Hypeシリーズはシングルで音が完成されてると感じるので2も4もシングルで聴いてます。
個体差なのか、リケーブルした後、左がコネクタから外れやすくなったように感じます。同じケーブルをHype2にも試しましたがこちらは問題無し。
緩くなった後でコネクタの電極部分の接触不良で音が鳴らないというのは無いので、シェルのコネクタの受け側が緩くなったのかも知れません。

色々書きましたが、Hype4最高です!

続きを読む

まめ さん (2024/03/24)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

最高ッッ!!!

とある動画を拝見してHype2の音の良さを知り即購入。
私が主に聴くのはYOASOBIさんなんですが、Hype2だとvo.のikuraさんの中高域がスポイルされてる気がしていました。どうにかならぬものかと思案しておりました所に、YouTubeでLinsoulさんのchで2と4のバーチャル試聴の動画があり音の傾向が分かり、私がhype2で感じてた高音域の閉塞感が、増えたsonion社製BAドライバー搭載にて解消されたのを確認できこれは買うしか無い!!
音の傾向は、Hype2に高音域のsonic社製のBAドライバーを積んだ分、特徴あるikuraさんの中高域がスポイルされる事なく、上はどこまで伸びるんだとばかり伸びます。
中高域だけかと思わないでください。impact2を積んでいますので十分に低域は出ていますし、量感、圧共に健在です。
Hype2か4で迷っておられるなら視聴した上で4を選んでみては如何でしょうか。大は小を兼ねると言います。
ただ、エージングは諸説言われておりますが、このHype4では必要と感じました。
その理由としましては、これもYOASOBIさんの楽曲で「勇者」があります。そのメロディの中で頭の上部中央に近い位置でのシンバル…クラッシュっていうんでしょうか、その音が刺さります。vo.のikuraさんの歌声は「夜に駆ける」でも刺さりません。エージングを始め120〜150時間位でこのクラッシュの刺さりが無くなりました。
マルチドライバーですので、これも私見になるのですが、音が立体的に厚みのある様に聴こえます。
ですので、純粋なボーカルものには合うか合わないか、手持ちの楽曲に該当する様な曲が無いので検証できておりません。
中国製イヤホンに6.5万円!?出せないと思わないでください。一度、一度eイヤさんの実店舗で聴いてみてください。
かくいう私は、thieaudioさんのイヤホンを買うまでマルチドライバー否定派でした。いまはどっぷりとその沼に浸かっております…

続きを読む

まめ さん (2024/03/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:Blue

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

リケーブルすると良いかも

私見です。

サブ機としてのイヤホンを探した時に試聴しました。
Hype2は持っていないため、比較はできませんが、
おおむね評価が高かったため期待を込めて視聴しました。
一聴して低音域に特長があり、かつ自分好みのため購入。

付属のケーブルも良い感じではあったものの、より自分好みにするためにリケーブルを慣行。色々と試したのですが、Nobumaga labsのCassini Axisが高音域を崩さずに低音域をさらに強調する事ができました。
ただケーブルの問題ですが、Cassini Axisは外出時に使うのには太く、割りきってCassini(無印)を外出用に使うのもありかと思います。

総じて高音も刺さらず低音域も主張するイヤホンで私の好みにあいました。
スタッフさんのレビューでは、ウォーム系に全振りされていましたが、個人的にはニュートラル寄りのウォーム系という印象です。
ケーブル次第ではニュートラル寄りのドライに変容する余地はありそうですね。

永く楽しめそうなイヤホンです。
冒頭でサブ機と書きましたが、メイン機にもなりうるイヤホンかも知れません。

続きを読む

けいふん さん (2024/02/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

音圧と暖かみの絶妙なバランス

店頭でじっくりと視聴してのレビューです。

一聴してすぐに感じられたのはタイトルにも示した通りで、低〜中域の程よい音圧と、それをベースとした暖かみのあるサウンドです。一方で高域は、刺激が少なく量もほど良いものですので、一言で言ってしまうと「低域寄り」なのかも知れませんが、決して強すぎる低音ではありません。むしろ、適度な音圧と刺激の少ない暖かみのある音色から、安っぽさが無く、品の良さも感じられるような、優れたバランスの音質傾向だと思いました。 
併せて、全音域を通じて適度に“音の角”が取れていて、刺さりのような刺激が少ないことも、品の良さに通じているのだと思います。

音場は適度な広さで、音像も比較的しっかりしています。しかしこのイヤホンの魅力は、このような実体感を如何に出すかの表現力ではなく、上述のような音色の良さだと個人的には感じました。

好きな女性ボーカルを聴いた際には、上述のような音質傾向によりツヤやハリが感じられ、とても満足度は高かったです。また、ピアノ曲では低域の響きと高域の艶やかさが印象的で、ピアノジャズなどは非常に魅力的でした。

一方でこの機種には、「どのジャンルに適するか?」という捉え方よりは、「このイヤホンだと自分の好きな曲をどのように聴かせてくれるのかな?」という興味が湧くような、不思議な魅力を感じました。
以前からイヤホン好きで、多くの機種を聴いてきましたし、今現在もハイエンド機と言われるような機種を所有していますが、このような魅力を放つようなものにはあまり出会った記憶がありません。

決して安い価格ではないですが、手が届きにくいハイエンドクラスとまではいかないミドルクラスラインに、このような「色々な楽曲をいつまでも聴いていたい」と思えるような魅力ある機種があることは、大きな発見でした。

個人的には、ぜひ購入を検討したいと思います。また、拙い文面ではありますが、上記の内容に興味を抱いていただける方にも、ぜひご視聴をお勧めしたいです。

続きを読む

Procyon さん (2024/02/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 7