• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

FIIO (フィーオ)

KA5 【FIO-KA5-B】

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

FIIO (フィーオ)

KA5 【FIO-KA5-B】

  • 新品

¥22,000 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562314017137 ~ 4562314017755

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥12,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

アラチャン

@e☆イヤホン 秋葉原店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

スティックDACの最適解

フラッグシップは伊達じゃない。圧倒的な解像度と音楽に立体感をもたらすスティックDAC、FiiO「KA5」の登場です。

特徴としてはKAシリーズの中では初めてOLEDディスプレイを搭載しています。ゲインやフィルター、音量などがひと目でわかるので便利になりました。また、サイズはコンパクトで、3.5mmと4.4mm端子を備えたスティックDACとしては最小クラスです。

他機種と比べてパワフルな点も魅力です。最大265mw(バランス出力、32Ω負荷時)という出力を誇り、鳴らしにくいとされるヘッドホンやイヤホンでもしっかりと駆動しやすいと思いました。

音質としては非常にクリアでナチュラルです。今回は「IE300」のアンバランス接続で試聴しました。音場は縦にも横にも広く見渡せるほど透き通っています。また、音がシャープな粒立ちをしているのでクールに聴こえます。どんな音源でも綺麗に、かつ素直に表現してくれる優等生タイプのスティックDACだと感じました。

また、バランス接続で聴いてみると、より分離感や定位がハッキリとして非常に聴きやすくなりました。

満を持して登場した、綺麗な表現で使いやすい万能DACです。是非ご試聴ください。

再生環境:iPhone13pro→KA5→IE300
試聴楽曲:official髭男dism「pretender」
花譜「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」
鏡音リン「炉心融解」

関連商品

   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

【Black】2023/4/21 【White&Black】2023/7/7

超小型・軽量USB-DAC/アンプのフラグシップモデル

FiiO KA5

ヒーローイメージ

KA5は、「CS43198」DACチップをデュアル構成で搭載し、768kHz/32bit,DSD256の再生に対応する、超小型USB DAC内蔵ヘッドホンアンプのフラグシップモデルです。
3.5mm/4.4mm二つのヘッドホン出力を備え、回路にオーディオ用OPアンプを二基搭載することで、オーディオプレイヤーに迫る高品位再生を実現しました。

  1. Cirrus Logic製DACチップ「CS43198」を
    デュアル構成で採用
    KA5では、低消費電力でオーディオ特性に優れるCirrus Logic社のDACチップ「CS43198」をデュアル構成で採用しています。「CS43198」は、真に録音に忠実なオーディオ再生を提供するために、同社が定めた厳しい水準を達成するMaster HIFI DACです。このチップを採用することで、KA5は、S/N比:128dB以上、THD+N:0.00037%未満、ノイズフロア:1.8uV未満という驚異的なパフォーマンスを達成*しました。
    *バランス接続/32Ω負荷時
    hoge画像
  2. USB Type-C入力で768kHz/32bit,DSD256の再生に対応
    KA5は、USB Type-C端子を用いたデジタル入力に対応し、Android / iOS / Windows / Macなど、様々なOSのデジタル機器と互換性があります。また、最大で768kHz/32bitのPCMとDSD256のデコード能力を備えます。
    *Windowsでは、専用ドライバーのインストールが必要です。
    *一部の端末では外部デバイスへの電源供給に制限があるため、電力が足りず音が途切れたり、音が出ない場合があります。
    hoge画像
  3. 4.4mmバランス接続に対応、最大265mWの高出力を発揮
    KA5は、3.5mmシングルエンド出力と4.4mmバランス出力、二つのヘッドホン出力端子を備えています。また、歪みのないクリアーな音を実現するため、内部コンポーネントに無電解金メッキ仕上げを施した6層の基盤や、超低ノイズのオーディオ用OPアンプを採用しています。フラグシップモデルに相応しい高品位な再生を実現しながら、バランス出力時には最大265mWのパワフルな出力を発揮*します。
    *32Ω負荷時
    hoge画像
  4. 再生データを表示するOLEDディスプレイと
    便利な物理ボタンを搭載
    KA5は、再生中のオーディオフォーマットや音量、ゲイン、デジタルフィルターといった設定内容を直感的に確認できるOLEDディスプレイを搭載しています。また、側面に備えられた物理ボタンによって、音楽の再生/一時停止や設定変更の操作が可能です。ボタンの動作には二つのモードが用意されているので、ユーザーがお好みの方式を選ぶことができます。

    【Aモード】
    Volume+ボタン短押し:音量の+ / 項目を次に送る (*設定画面中)
    Volume+ボタン2秒間の長押し:曲戻し
    Volume−ボタン短押し:音量の− / 項目を前に戻す (*設定画面中)
    Volume−ボタン2秒間の長押し:曲送り

    【Bモード】
    Volume+ボタン短押し:曲戻し / 項目を次に送る (*設定画面中)
    Volume+ボタン長押し:音量の+
    Volume−ボタン短押し:曲送り/ 項目を前に戻す (*設定画面中)
    Volume−ボタン長押し:音量の−
    hoge画像
  5. USB Audio Class 1.0/2.0両対応、
    様々な端末との接続性を確保
    KA5は、USB Audio Class 1.0と2.0、両方の規格を用いた接続に対応しています。そのため、ゲームコンソール等のUSB Audio Class 2.0規格に対応しない端末との接続互換性を有しています。
    *マルチファンクションボタンを押しながら端末に接続することによって、KA5はUSB Audio Class 1.0規格での接続を行います。
    hoge画像
  6. コンパクトで頑丈なアルミニウム合金製の筐体を採用
    KA5は、高い質感を感じられるアルミニウム合金による金属製フレームに、ガラスパネルを取り付けた筐体を採用しています。また、これまでのKAシリーズ以上に高い出力や様々な機能を備えながら、筐体サイズはコンパクトに収めました。
    hoge画像
  7. FiiO Controlアプリにより、詳細な設定が可能
    KA5は、Android OS向けアプリ「FiiO Control」のデバイス設定機能から、5種類のフィルターの選択、ゲインのHigh/Low切り替え、チャンネルバランス調整などを設定可能です。
    *KA5のアプリ操作が可能なのはAndroid OSデバイスのみとなります。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
電源 USBバスパワー駆動
DACチップ CS43198 × 2
入力端子 USB Type-C (USB 2.0)
出力端子 3.5mm シングルエンドヘッドホン / 同軸デジタル出力兼用端子
4.4mm バランスヘッドホン出力端子
推奨インピーダンス 16〜150Ω (シングルエンド出力)
16〜300Ω (バランス出力)
アンバランス出力 136mW@16Ω
122mW@32Ω
13.5mW@300Ω
バランス出力 154mW@16Ω
265mW@32Ω
54mW@300Ω
THD+N <0.00037% (-6dB, 32Ω)
周波数応答 20Hz〜50KHz (クロストーク≤0.2dB)
S/N比 ≥124dB (シングルエンド出力、32Ω A-weighted)
≥128dB (バランス出力、32Ω A-weighted)
ノイズフロア 1.6uV/1.0uV (シングルエンド出力)
1.8uV/1.1uV (バランス出力)
対応サンプリングレート デジタル入力:PCM 768kHz/32bit, DSD256
デジタル出力:PCM 192kHz/32bit
本体カラー ブラック
ホワイト&ブラック
寸法 56.3mm x 22mm x 12mm
重量 約19g
付属品 ・USB-A to Type-Cアダプター
・USB Type-C to Type-Cケーブル
・USB Type-C to Lightningケーブル
・クイックスタートガイド

商品詳細

【Black】2023/4/21 【White&Black】2023/7/7

超小型・軽量USB-DAC/アンプのフラグシップモデル

FiiO KA5

ヒーローイメージ

KA5は、「CS43198」DACチップをデュアル構成で搭載し、768kHz/32bit,DSD256の再生に対応する、超小型USB DAC内蔵ヘッドホンアンプのフラグシップモデルです。
3.5mm/4.4mm二つのヘッドホン出力を備え、回路にオーディオ用OPアンプを二基搭載することで、オーディオプレイヤーに迫る高品位再生を実現しました。

  1. Cirrus Logic製DACチップ「CS43198」を
    デュアル構成で採用
    KA5では、低消費電力でオーディオ特性に優れるCirrus Logic社のDACチップ「CS43198」をデュアル構成で採用しています。「CS43198」は、真に録音に忠実なオーディオ再生を提供するために、同社が定めた厳しい水準を達成するMaster HIFI DACです。このチップを採用することで、KA5は、S/N比:128dB以上、THD+N:0.00037%未満、ノイズフロア:1.8uV未満という驚異的なパフォーマンスを達成*しました。
    *バランス接続/32Ω負荷時
    hoge画像
  2. USB Type-C入力で768kHz/32bit,DSD256の再生に対応
    KA5は、USB Type-C端子を用いたデジタル入力に対応し、Android / iOS / Windows / Macなど、様々なOSのデジタル機器と互換性があります。また、最大で768kHz/32bitのPCMとDSD256のデコード能力を備えます。
    *Windowsでは、専用ドライバーのインストールが必要です。
    *一部の端末では外部デバイスへの電源供給に制限があるため、電力が足りず音が途切れたり、音が出ない場合があります。
    hoge画像
  3. 4.4mmバランス接続に対応、最大265mWの高出力を発揮
    KA5は、3.5mmシングルエンド出力と4.4mmバランス出力、二つのヘッドホン出力端子を備えています。また、歪みのないクリアーな音を実現するため、内部コンポーネントに無電解金メッキ仕上げを施した6層の基盤や、超低ノイズのオーディオ用OPアンプを採用しています。フラグシップモデルに相応しい高品位な再生を実現しながら、バランス出力時には最大265mWのパワフルな出力を発揮*します。
    *32Ω負荷時
    hoge画像
  4. 再生データを表示するOLEDディスプレイと
    便利な物理ボタンを搭載
    KA5は、再生中のオーディオフォーマットや音量、ゲイン、デジタルフィルターといった設定内容を直感的に確認できるOLEDディスプレイを搭載しています。また、側面に備えられた物理ボタンによって、音楽の再生/一時停止や設定変更の操作が可能です。ボタンの動作には二つのモードが用意されているので、ユーザーがお好みの方式を選ぶことができます。

    【Aモード】
    Volume+ボタン短押し:音量の+ / 項目を次に送る (*設定画面中)
    Volume+ボタン2秒間の長押し:曲戻し
    Volume−ボタン短押し:音量の− / 項目を前に戻す (*設定画面中)
    Volume−ボタン2秒間の長押し:曲送り

    【Bモード】
    Volume+ボタン短押し:曲戻し / 項目を次に送る (*設定画面中)
    Volume+ボタン長押し:音量の+
    Volume−ボタン短押し:曲送り/ 項目を前に戻す (*設定画面中)
    Volume−ボタン長押し:音量の−
    hoge画像
  5. USB Audio Class 1.0/2.0両対応、
    様々な端末との接続性を確保
    KA5は、USB Audio Class 1.0と2.0、両方の規格を用いた接続に対応しています。そのため、ゲームコンソール等のUSB Audio Class 2.0規格に対応しない端末との接続互換性を有しています。
    *マルチファンクションボタンを押しながら端末に接続することによって、KA5はUSB Audio Class 1.0規格での接続を行います。
    hoge画像
  6. コンパクトで頑丈なアルミニウム合金製の筐体を採用
    KA5は、高い質感を感じられるアルミニウム合金による金属製フレームに、ガラスパネルを取り付けた筐体を採用しています。また、これまでのKAシリーズ以上に高い出力や様々な機能を備えながら、筐体サイズはコンパクトに収めました。
    hoge画像
  7. FiiO Controlアプリにより、詳細な設定が可能
    KA5は、Android OS向けアプリ「FiiO Control」のデバイス設定機能から、5種類のフィルターの選択、ゲインのHigh/Low切り替え、チャンネルバランス調整などを設定可能です。
    *KA5のアプリ操作が可能なのはAndroid OSデバイスのみとなります。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
電源 USBバスパワー駆動
DACチップ CS43198 × 2
入力端子 USB Type-C (USB 2.0)
出力端子 3.5mm シングルエンドヘッドホン / 同軸デジタル出力兼用端子
4.4mm バランスヘッドホン出力端子
推奨インピーダンス 16〜150Ω (シングルエンド出力)
16〜300Ω (バランス出力)
アンバランス出力 136mW@16Ω
122mW@32Ω
13.5mW@300Ω
バランス出力 154mW@16Ω
265mW@32Ω
54mW@300Ω
THD+N <0.00037% (-6dB, 32Ω)
周波数応答 20Hz〜50KHz (クロストーク≤0.2dB)
S/N比 ≥124dB (シングルエンド出力、32Ω A-weighted)
≥128dB (バランス出力、32Ω A-weighted)
ノイズフロア 1.6uV/1.0uV (シングルエンド出力)
1.8uV/1.1uV (バランス出力)
対応サンプリングレート デジタル入力:PCM 768kHz/32bit, DSD256
デジタル出力:PCM 192kHz/32bit
本体カラー ブラック
ホワイト&ブラック
寸法 56.3mm x 22mm x 12mm
重量 約19g
付属品 ・USB-A to Type-Cアダプター
・USB Type-C to Type-Cケーブル
・USB Type-C to Lightningケーブル
・クイックスタートガイド

満足度

5.0

音質

4.8

携帯性

4.6

バッテリー

4

拡張性

4.5

5人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

無評価

拡張性

5.0

沼への入り口のひとつ

オーディオについて調べ始めると、多くの人がここ(FiiO)にたどり着くと思います。その中でも非常に手に取りやすく、効果を実感できる製品ではないでしょうか。

まず、安いイヤホンの音でも、これを通せばパワーを感じられるようになり、さらにFiiOらしいキラキラパキパキした音になります。それだけで感動します。そして、冬にはミニカイロ的な活用法もあります。(けっこう温かくなります。)

スマホから直さしで、あるいは何でもない変換ケーブルでイヤホンで音楽を聴いているあなた。これは一度試してほしいです。音楽の世界、というか音質と言うものの捉え方が変わると思います。(ちなみに私はここから沼にはまりました。)

さぁ、もう欲しくなってきましたよね?
それこそが沼への入り口。いらっしゃいませ。

続きを読む

high-D さん (2023/12/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:White&Black

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

無評価

拡張性

無評価

iPhone SE2にて使用

iPhone SE(第二世代)にSIMGOT EA2000で使用しています。
筐体的にはiPhone8と同じはずなので、lightning採用の端末としては古い部類だと思います。
公式サイトで機種によっては供給電力が足りずに動作が不安定となる注意書きがあり、
他レビューサイトでは音が途切れるなども見かけましたが、
自分の筐体との相性なのか、iOSのバージョン等なのか、はたまたka5の仕様変更なのか分かりませんが動作は安定しています。
数時間使用しても本体も少し暖かいかな?くらいで熱いとは感じませんし、音量もスマホ側、ka5側どちらかをMAXにしても問題なく使えています。(ヘッドホンでは未使用なので両方MAXは試せていません)

ただ刺すだけで良い音ですが、イヤホンで運用する場合はGAINをLOWにした方が音が整うのでお勧めです。
iPhoneではアプリが使えないため本体物理ボタンで操作することになりますが、若干煩わしいので、一度決めたら頻繁に変える部分ではないですが今後アプリのiOS対応期待しています。

音質に関してはDACをそれほど多く所有していないので詳しく批評できないのですが、
少なくともこちらを購入する以前に使用していたddhifi tc44aと比較すると音場、分離感共に向上し満足しています。

続きを読む

muketsuko さん (2023/11/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

4.0

拡張性

4.0

携帯性がすごい

携帯性が素晴らしく接続用のケーブルを取り外せば使っていないイヤホンケースなどに入れて持ち運べます。
また、付属品にlitningケーブルがあることからiphoneの方にもおすすめです。
物理ボタンでの操作が可能になったことにより今までAndroidのアプリでしかできなかった操作が可能となったこともiPhoneユーザーの方におすすめの理由です。

続きを読む

万葉 さん (2023/05/23)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 5

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

音質

4.5

携帯性

4.0

バッテリー

無評価

拡張性

4.5

スティックDACに求めてた機能全盛り

3.5mmと4.4mmの端子搭載、ケーブルが脱着可能、物理ボタンによる音量調整や再生/一時停止が可能と、自分が欲しかった機能が搭載されていたので、予約開始したら即ポチしました。
音質に関しては、解像度を上げてくれて、イヤホンのポテンシャルを底上げしてくれる聴き心地です。
設定でフィルターの選択が出来ますが、劇的に変わる物ではありません。

結論としては、買って後悔しないスティックDACでした。
強いて欠点を言うなら、現時点ではアプリでファームウェア更新できない点と、専用のレザーケースが日本未発売な点ぐらいです。

続きを読む

ひまりも さん (2023/05/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:Black

音質

4.5

携帯性

4.0

バッテリー

無評価

拡張性

無評価

KA3から買い替え

ノイズレスで再生環境がクリアなので爽快です。
解像度もあがり弦楽器の強弱も聴き取れるほど細かい音もしっかり出てます。
高音域の刺さりもなく抜けが良い音。
KA3の弱点を克服した正当なFIIOスティックDACの上位機。
ライブ音源など音場の広い音源も気持ちよく聴けます。
バッテリー消耗はKA3よりすこし多いかもしれません。

続きを読む

瑠璃 さん (2023/04/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 9