• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

EarProfit (イヤープロフィット)

EarProfit_multi_1【11/27まで!期間限定セール!】

生産終了品

EarProfit (イヤープロフィット)

EarProfit_multi_1【11/27まで!期間限定セール!】

  • 新品

¥4,180 ~ ¥5,180 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4580604443015 ~ 4580604443503

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥0

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を見た人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

2022年/8月末頃発売予定

EarProfit_multi_1

EarTouchが進化してEarProfitになります。
=Earprofitの改善点=
・中心芯材が一体成形化・軟質化して強度が大幅UP
・芯材の耐久性がUP
・洗濯機を用いて洗濯が可能

ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ
  1. 特徴
    【EarProfit(イヤープロフィット) とは?】

    EarProfit(イヤープロフィット)は、一般の方々はもちろん、世界中のエンジニア・eスポーツ選手などのプロの方々にもご利用頂けるようにリネームされたブランド名です。

    ▶multiモデルの進化
    EarProfitの multi モデルについては、芯材を一体成型化させた事で、耐久性を大幅にUPさせる事ができました。

    ▶コンセプトは前モデルを踏襲(とうしゅう)
    ①国産で、ヘッドホンの音質を極力変えずにイヤーパッドの肌触りを快適にします。
    ②TeamEのご要望で進化し続けます。(TeamE=ユーザー)

    ▶スポーツウェアと同じ生地を採用
    吸汗速乾性によるさらさら感と、特殊繊維による高い消臭機能で、長時間のヘッドセットでも快適にお過ごしいただけます。

    ▶限られたマイスターによる少量生産
    国内の数ある縫製工場でも、限られたマイスターしか施せない高度な縫製技術を導入しており、質を重視した ものづくりで皆様に快適をお届け致します。

    【生地はトリノクール※でとても気持ちいい! 】(※東レの登録商標です)
    特徴①高い伸縮性(3D方向に自在に伸縮)
    特徴②吸汗速乾性
    特徴③高い消臭機能(消臭繊維使用)
    特徴④洗濯可能(★改善点)
    特徴⑤国産製
    特徴⑥滑止機能

    【パッドだけをカバーできる設計】
    特徴①開口部をふさがない
    特徴②音質を阻害しない
    ※特許申請済・意匠取得:同類品にご注意ください。

    【だから】
    ・いつも快適サラサラでムレベタつきがなくなった!
    ・手洗いできていつも清潔にできる!
    ・音質を重視する人でも安心!
    ・様々なヘッドホンに対応可能で楽しい!
    ・最初の内部センサーを邪魔しないカバー!
    ・ムレベタつきを気にせずGAMEに没入できる!
    ・化粧やヘアワックスがパッドに付かないので、ヘッドホンを清潔に保てる!
    1. EarProfit (イヤープロフィット)を実際に色々なヘッドホンに試してみる
      ・RAZER Krakenに装着してみた
      RAZER の定番ヘッドセット Krakenに装着してみました、適合サイズは「L70」です。
      hoge画像
      大き目のサイズのヘッドホンですが、対応しているサイズがあります。
      hoge画像
      EarProfit は冷却ジェルのひんやりした感じも伝わるような、薄い作りになっています。
      ・SONY INZONE H9に装着してみた
      話題のゲーミングヘッドホン、SONY INZONE H9にも装着してみます。適合サイズは「M55」
      ※e☆イヤホン スタッフ調べです
      hoge画像 hoge画像
      H9のイヤーパッドは合成皮革が採用されています。やや、汗や皮脂の付着が気になる素材です。
      hoge画像
      EarProfitを装着しておくと、汗、皮脂の対策にもなり、ゲーミングヘッドホンとの組み合わせは特にオススメです。
      ・SONY WH-1000XM5に装着してみた
      人気のワイヤレスヘッドホン、SONY WH-1000XM5にも装着してみます。適合サイズは「M55」でした。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      装着検知のセンサーに干渉することなく、イヤパッドだけをカバーする事が出来ます。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      ハイエンドなヘッドホンを保護して、イヤパッドを長持ちさせたいお客様にもオススメ出来ますね。
      hoge画像
      ・SONY WH-1000XM4に装着してみた
      人気のワイヤレスヘッドホン、SONY WH-1000XM4にも装着してみます。適合サイズは「M55」でした。
      hoge画像 hoge画像
      WH-1000XM4は左側のハウジング内部に装着検知のセンサーが搭載されていますが、問題なくEarProfitを装着する事が出来ます。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      ・MDR-CD900STに装着してみた
      モニターヘッドホンの定番MDR-CD900STにも装着してみます。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      CD900STは業務用のモニターヘッドホンということもあり、長時間装着されるお客様が多いかと思います。イヤーパッド部分は消耗が激しいので、たびたびパッドが破れたまま使用されているエンジニアさんも見かけます。そんな時、EarProfitがあれば、イヤーパッドの消耗を防ぎつつ、クリーニングしやすいので、清潔に保てます。
      hoge画像 hoge画像
      装着してみた感想:ヘッドホン愛好家の為に必須アイテム
      レザーやビニールタイプのイヤパッドには無い、さらりとしたスポーティな触れ心地です。EarProfitは洗濯できますので、日々のメンテナンスで清潔に保てます。イヤパッド交換が出来ないヘッドホンには、できるだけ装着させておきたいアイテムです。また、イヤパッド交換ができるヘッドホンでも、交換頻度を飛躍的に抑える事ができるでしょう。

  2. ※※ご購入前に必ずご確認ください※※
    「中心芯材は曲げてお使い頂けます」 中心芯材は弾力性の高いポリエチレン素材を使用しております。熱を加えて硬化した状態で力を掛けると「折れて」しまう場合が考えられます。もし「折れて」しまった場合はご使用をおやめ頂きますようお願い申し上げます。
  3. こんな時は、、、
    中心芯材が折れた!
    もし「折れた」!となった場合、中心芯材の状態をご確認ください。もし、芯材が「折れた」場合、すぐにご使用をおやめ頂き、そのときのご使用の詳細状況などをご確認させて頂き、折れた商品を返品確認後、当製品の問題であると判断した場合ご購入後30日以内に限り返金対応させて頂きます。

    装着が手間取る。難しい。どうすれば良いかわからない。
    ピッタリフィット設計の為生地や周囲のテープ部分を伸ばした状態で装着設計のため、強めに伸ばさないと装着できない場合がございます。

    ヘッドホンケースから取り出す時によく外れてしまう。
    カバーは完全固定でないため引っ掛けて外れる場合がございます。なるべく引っ掛けないようにご利用ください。

    外れやすい!
    ヘッドホンの形状によっては、固定しにくい形状がございます。その場合、パッドと筐体の間にカバーを挟み込むような方法などもお試し下さい。もしどうしても固定できない場合、メーカー・ヘッドホン型番をご連絡頂きましたらご購入後30日以内に限り商品返品後、返金対応可能です。

    生地に爪が引っかかって、生地を毛羽立たせてしまう。
    生地はきめ細かく編み込まれており、爪の少しの角や割れ、肌のカサカサ部に引っかかる可能性がございます。装着時には無理に引っ張らずゆっくりと装着する様にして下さい。

    カバーを、大きなヘッドホンに装着したが、入らなかった。
    適合サイズを超えるサイズのヘッドホンには装着できませんので、ご了承ください。
    ※メーカー保証期間:30日
  4. 特殊縫製の生産時間について
    この商品は、限られた職人氏による特殊生地(3D)への特殊縫製を行っており、生産に時間を要します。お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、生産のお時間を頂きますことご了承願います。

商品詳細

2022年/8月末頃発売予定

EarProfit_multi_1

EarTouchが進化してEarProfitになります。
=Earprofitの改善点=
・中心芯材が一体成形化・軟質化して強度が大幅UP
・芯材の耐久性がUP
・洗濯機を用いて洗濯が可能

ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ ヒーローイメージ
  1. 特徴
    【EarProfit(イヤープロフィット) とは?】

    EarProfit(イヤープロフィット)は、一般の方々はもちろん、世界中のエンジニア・eスポーツ選手などのプロの方々にもご利用頂けるようにリネームされたブランド名です。

    ▶multiモデルの進化
    EarProfitの multi モデルについては、芯材を一体成型化させた事で、耐久性を大幅にUPさせる事ができました。

    ▶コンセプトは前モデルを踏襲(とうしゅう)
    ①国産で、ヘッドホンの音質を極力変えずにイヤーパッドの肌触りを快適にします。
    ②TeamEのご要望で進化し続けます。(TeamE=ユーザー)

    ▶スポーツウェアと同じ生地を採用
    吸汗速乾性によるさらさら感と、特殊繊維による高い消臭機能で、長時間のヘッドセットでも快適にお過ごしいただけます。

    ▶限られたマイスターによる少量生産
    国内の数ある縫製工場でも、限られたマイスターしか施せない高度な縫製技術を導入しており、質を重視した ものづくりで皆様に快適をお届け致します。

    【生地はトリノクール※でとても気持ちいい! 】(※東レの登録商標です)
    特徴①高い伸縮性(3D方向に自在に伸縮)
    特徴②吸汗速乾性
    特徴③高い消臭機能(消臭繊維使用)
    特徴④洗濯可能(★改善点)
    特徴⑤国産製
    特徴⑥滑止機能

    【パッドだけをカバーできる設計】
    特徴①開口部をふさがない
    特徴②音質を阻害しない
    ※特許申請済・意匠取得:同類品にご注意ください。

    【だから】
    ・いつも快適サラサラでムレベタつきがなくなった!
    ・手洗いできていつも清潔にできる!
    ・音質を重視する人でも安心!
    ・様々なヘッドホンに対応可能で楽しい!
    ・最初の内部センサーを邪魔しないカバー!
    ・ムレベタつきを気にせずGAMEに没入できる!
    ・化粧やヘアワックスがパッドに付かないので、ヘッドホンを清潔に保てる!
    1. EarProfit (イヤープロフィット)を実際に色々なヘッドホンに試してみる
      ・RAZER Krakenに装着してみた
      RAZER の定番ヘッドセット Krakenに装着してみました、適合サイズは「L70」です。
      hoge画像
      大き目のサイズのヘッドホンですが、対応しているサイズがあります。
      hoge画像
      EarProfit は冷却ジェルのひんやりした感じも伝わるような、薄い作りになっています。
      ・SONY INZONE H9に装着してみた
      話題のゲーミングヘッドホン、SONY INZONE H9にも装着してみます。適合サイズは「M55」
      ※e☆イヤホン スタッフ調べです
      hoge画像 hoge画像
      H9のイヤーパッドは合成皮革が採用されています。やや、汗や皮脂の付着が気になる素材です。
      hoge画像
      EarProfitを装着しておくと、汗、皮脂の対策にもなり、ゲーミングヘッドホンとの組み合わせは特にオススメです。
      ・SONY WH-1000XM5に装着してみた
      人気のワイヤレスヘッドホン、SONY WH-1000XM5にも装着してみます。適合サイズは「M55」でした。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      装着検知のセンサーに干渉することなく、イヤパッドだけをカバーする事が出来ます。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      ハイエンドなヘッドホンを保護して、イヤパッドを長持ちさせたいお客様にもオススメ出来ますね。
      hoge画像
      ・SONY WH-1000XM4に装着してみた
      人気のワイヤレスヘッドホン、SONY WH-1000XM4にも装着してみます。適合サイズは「M55」でした。
      hoge画像 hoge画像
      WH-1000XM4は左側のハウジング内部に装着検知のセンサーが搭載されていますが、問題なくEarProfitを装着する事が出来ます。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      ・MDR-CD900STに装着してみた
      モニターヘッドホンの定番MDR-CD900STにも装着してみます。
      hoge画像 hoge画像 hoge画像
      CD900STは業務用のモニターヘッドホンということもあり、長時間装着されるお客様が多いかと思います。イヤーパッド部分は消耗が激しいので、たびたびパッドが破れたまま使用されているエンジニアさんも見かけます。そんな時、EarProfitがあれば、イヤーパッドの消耗を防ぎつつ、クリーニングしやすいので、清潔に保てます。
      hoge画像 hoge画像
      装着してみた感想:ヘッドホン愛好家の為に必須アイテム
      レザーやビニールタイプのイヤパッドには無い、さらりとしたスポーティな触れ心地です。EarProfitは洗濯できますので、日々のメンテナンスで清潔に保てます。イヤパッド交換が出来ないヘッドホンには、できるだけ装着させておきたいアイテムです。また、イヤパッド交換ができるヘッドホンでも、交換頻度を飛躍的に抑える事ができるでしょう。

  2. ※※ご購入前に必ずご確認ください※※
    「中心芯材は曲げてお使い頂けます」 中心芯材は弾力性の高いポリエチレン素材を使用しております。熱を加えて硬化した状態で力を掛けると「折れて」しまう場合が考えられます。もし「折れて」しまった場合はご使用をおやめ頂きますようお願い申し上げます。
  3. こんな時は、、、
    中心芯材が折れた!
    もし「折れた」!となった場合、中心芯材の状態をご確認ください。もし、芯材が「折れた」場合、すぐにご使用をおやめ頂き、そのときのご使用の詳細状況などをご確認させて頂き、折れた商品を返品確認後、当製品の問題であると判断した場合ご購入後30日以内に限り返金対応させて頂きます。

    装着が手間取る。難しい。どうすれば良いかわからない。
    ピッタリフィット設計の為生地や周囲のテープ部分を伸ばした状態で装着設計のため、強めに伸ばさないと装着できない場合がございます。

    ヘッドホンケースから取り出す時によく外れてしまう。
    カバーは完全固定でないため引っ掛けて外れる場合がございます。なるべく引っ掛けないようにご利用ください。

    外れやすい!
    ヘッドホンの形状によっては、固定しにくい形状がございます。その場合、パッドと筐体の間にカバーを挟み込むような方法などもお試し下さい。もしどうしても固定できない場合、メーカー・ヘッドホン型番をご連絡頂きましたらご購入後30日以内に限り商品返品後、返金対応可能です。

    生地に爪が引っかかって、生地を毛羽立たせてしまう。
    生地はきめ細かく編み込まれており、爪の少しの角や割れ、肌のカサカサ部に引っかかる可能性がございます。装着時には無理に引っ張らずゆっくりと装着する様にして下さい。

    カバーを、大きなヘッドホンに装着したが、入らなかった。
    適合サイズを超えるサイズのヘッドホンには装着できませんので、ご了承ください。
    ※メーカー保証期間:30日
  4. 特殊縫製の生産時間について
    この商品は、限られた職人氏による特殊生地(3D)への特殊縫製を行っており、生産に時間を要します。お客様にはご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、生産のお時間を頂きますことご了承願います。

あなたにおすすめ

ラッピングサービス
店頭受取サービス
<

満足度

3.5

4人のお客様がレビューしています。

満足度

3.0

USER REVIEW

サイズ:XM60(BLACK)

使用感は良好。なれど……

XM60サイズをゼンハイザーMOMENTUM Wireless 4用に購入しました。

ヴィーガンレザーなど嘯いた今時なネーミングで誤魔化しはしていますが要は人工皮革であり、日に日に冷え込んでくる季節であってもそのまま装着すると蒸れ方が只事ではなく、少し汗ばんでいる時などはMOMENTUM Wireless 4自体の使用が出来ないレベルでした。

が、取り敢えずこのイヤーパッドカバーを装着してみると着け心地は一切の蒸れや肌にじわっと密着する不快な感覚が払拭され大袈裟ですがまるでイヤーパッドごと高級なベロアタイプの物に交換したのかと錯覚する程です。

またmimimamoのように音の出口を塞がない構造の為、余程音の変化に敏感な方以外は音質の違いにはなかなか気付きにくいと思います。

使用感は総じて大変良好な印象ですが……問題は(当方あまりこの単語を好みませんが)コスパ、ですかねぇ。

いくら特殊な素材を使っているとか専門の職人による手作業で製作している……と言われても、1セットでエントリーグレードのワイヤレスイヤホン/ヘッドホンが買えてしまう価格は些か購入に勇気が要りました。

個人的には2,000〜3,000円程が適正価格じゃないかなぁと感じます。

もう少し供給が安定していて価格も求め易ければ星4〜4.5は充分つけられる価値のある製品だと思います。

非常に使用感が快適で良く出来た製品なだけに、だからこそ価格面のハードルの高さだけが非常に惜しまれます。

続きを読む

うるてぃまとぅーれ さん (2022/10/20)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

1.0

USER REVIEW

サイズ:M55(BLACK)

期待を下回る低評価

現在「WH-1000XM5」「WH-1000XM2」の2台を利用しているため、M55サイズを2個購入。

いくつかの動画などで高評価だったため、購入に至ったわけですが、
とにかく「外れやすい」「装着しづらい」という感想です。

まず、布が全然足りません。
「WH-1000XM5」は現在利用ユーザーの方も多いかと思います。
こちらのヘッドホンはイヤーパッドもどちらかというと薄いつくりとなっておりますが、それでも正直足りません。
新品の商品を伸ばして伸ばしてなんとか覆える形です。装着にかなり気を使い、やっと装着できてもすぐ外れます。
しかも装着の際にたくさん触ることになるので、イヤーパッドが痛んだりします。
「WH-1000XM2」は古い商品ですが、これ以上パッドが痛まないために購入した部分もありますが、うまく装着できないため、何度も装着しなおすことでさらにボロボロになりました。

ただでさえ4000円以上する商品なのにこのレベルであることが残念です。
良かった点は、実際に耳を覆った際の装着感はさらっとしており、この部分は想定した通りの結果でした。

しかし、ただただ外れやすい。結構イラっとします。

続きを読む

gs さん (2022/10/16)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:M55(BLACK)

つけにくいだけある(イヤーパッドにとってはおまけ効果も・・・?)

つけにくいですが、付けたら最高です
芯材はある程度曲げられるので、よじって小さくしてからイヤパッドの隙間に滑り込ませるといいと思います

手持ちのヘッドホンに取り付けてみました
まずはSony MDR‐1AM2です
eイヤWEBの人気順検索でも上位にある3万円台のヘッドホン
標準イヤーパッドはペタモチ合皮で、冬場でも蒸れる密着感と密閉感
音は好きですが汗っかきなものであまり使わなかったのですが、付けてみたら蒸れ感がかなり低減されました
イヤーパッドが柔らかく、なおかつイヤーパッドとハウジングに隙間が空いてるのでつけやすかったです
しかしその隙間とイヤーパッドの柔らかさのせいで、イヤープロフィットの縮む力の方が勝ってしまい、イヤーパッド全体が一回り締まりました
ペタモチ→ピチモチって感じです
遮音に少し影響があるかもしれません
個人的には耳が入りやすくなったので得した感ありますが、人によっては気になるかも

次にVictor HA-MX100Vにつけてみました
モニターヘッドホンでCD900STのようにイヤーパッドはぺったりテロテロです(厚みはVictorの方が厚い)
こちらも蒸れ感がなくなり、肌触りが良くなったのでとっても良かったです
そしてこちらには面白い副作用もありました
このヘッドホン、イヤーパッドがハウジングと密着していて厚みもないのでドライバが近く、耳元でガンガンなるので長時間聞いていると疲れて外していました
しかしこのイヤープロフィット、しっかりハウジングとイヤーパッドの隙間にねじ込んで装着すると、樹脂製の芯材がイヤーパッドかさまししてくれるのです
ほんのちょっとの差ですが、ドライバが耳から離れてくれて長時間のリスニングにも耐えられるようになってくれました
伸縮性のない薄いイヤーパッドのヘッドホンお使いの方にお勧めです
これはほんとにうれしい誤算

総じて、季節に左右されずにヘッドホンを楽しみたい
どんなイヤパッドのヘッドホンでも快適に装着したい
清潔に使いたい
手放す時のことを考えて劣化を抑えたい
という方に絶対おすすめのアクセサリです

続きを読む

ダイ さん (2022/09/16)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:M55(BLACK)

SONY INZONE H9 に装着

SONY INZONE H9 に装着しました。

eイヤホンのストアページには適合サイズは「M55」とあったため、これを信用して該当サイズを購入してみました。装着後のサイズ感は問題ない印象ですが、しかし商品説明にもある通り非常に付けにくいです。

ジャストフィットさせるような構造のためか、素材もあまり伸びず、片側に引っ掛けて伸ばして装着するようなことが出来ませんでした。このため装着中にEarProfitが外れてしまわないようにパッド全体を手で包んで、指先で押さえつけながら付ける必要があります。

もし手の小さい人が装着しようとしたら相当大変そうです。

なお、装着後の使用感などは問題ありません。

続きを読む

ASAHINA さん (2022/08/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0