• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

EPOS JAPAN (イーポスジャパン)

EPOS H6PRO 密閉型

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

EPOS JAPAN (イーポスジャパン)

EPOS H6PRO 密閉型

  • 新品

¥16,785 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

5714708007340 ~ 5714708007715

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

- 買取上限価格 -

¥6,600

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のスタッフレビュー

マルフォイ

@e☆イヤホン大阪日本橋本店

量感イメージ

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

ゲーミングの絶対的候補?

密閉型と開放型の2機種をそれぞれ比較して試聴してみました。

大きな差が明確にでるのは、低域のアタック感でした。
密閉型は、銃声などの激しい音を聴いている際は、
音の揺れを感じられるくらいに低域の迫力がございました。

さらに、遮音性が高く、周りの環境音が入ってきにくいので、
没入感を求められるのであれば、密閉型がオススメですね。
開放型だと、どうしても少しだけ気になります。

対して開放型は、迫力部分が少しスッキリとしており、
疲れを感じさせないクリアなサウンドでした。
しかしながら、聞き分けに必要な低域量は失っておらず、絶妙な抜け感だと思います。
ゲームプレイ中に、足音が分かりにくいと感じる事はありませんでした。

総じて2機種どちらのヘッドホンも音場が広く、定位感も良いです。
没入感かスッキリのどちらがお好みかなどで、選択していただくのが良いのかなと思いました。


試聴環境:PC
試聴ゲーム:VALORANT・APEX

関連商品

         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

高性能で没入性の高いオーディオ

EPOS H6PRO 密閉型

H6PRO Closed は、プレミアム密閉型ヘッドセットに求められるすべての性能とコントロールをゲーマーに提供します。改良された独自のスピーカーによって、あらゆるオーディオスペクトルをカバーしながら、パワーと精度を維持し、比類なき緻密なオーディオ体験を実現します。改良されたブームアームマイクでは、アームがより長くスリムになり、取り外しも可能になったことで、音声入力を損なうことなく、多様性のある配置が可能になりました。デザインを一新した滑らかなヘッドバンドは、柔らかくフィットするフォームクッションにより、最大限の快適さを提供します。また、スライダーには視覚的な目盛が付いており、プレイセッションのたびに確実に適切な位置に調節できます。ステレオアナログ有線出力を搭載したゲーミングプラットフォームに対応するこのヘッドセットは、Xbox の Windows Sonic や Sony のゲーム機用3D Tempest エンジンなどのバイノーラルヘッドフォンサラウンドサウンドエンジンと併用したときに最適な性能を発揮するように設計されています。もちろん、EPOS GSX 300 などの適切な外部 DAC搭載ヘッドセット用アンプと組み合わせた場合の EPOS Surround との併用においても最適な性能を発揮します。H6PRO Closed は、プレミアム密閉型ヘッドセットに求められるすべての性能とコントロールをゲーマーに提供します。

マイクの音質をチェック!

※ 50dB程度の騒音下でe☆イヤホンのスタッフが収録を行っています。
※ 使用環境によってマイクの集音の品質、感度は異なります。

  1. 密閉型デザインのヘッドセット
    ディテールにこだわった没入感と、バランスを保ちながらもパワフルなオーディオ性能を提供します
    hoge画像
  2. 独自の高品質スピーカーシステム
    精度を損なわずに、ダイナミックでパワフルなサウンドを提供するように調整されています
  3. デザインを一新したブームマイク
    「跳ね上げ式ミュート機能」マイクは、より長く、よりスリムなブームにより、音声入力を改善します
  4. 着脱可能なマグネット式ブーム
    簡単に取り外しでき、専用のマイクを備えているため、ストリーマーに最適です
  5. デザインを一新したスリムなヘッドバンド
    洗練された軽量ヘッドバンドは、デザインを一新したことで、快適性と美しさが向上しています
  6. 長時間のゲームセッションでも快適
    さまざまな柔らかさのヘッドバンドと 2 軸ヒンジにより、イヤーカップの理想的な位置調整が可能です
  7. Q:H6PROとH3の違いは何ですか?
    A:H6PROには、広範囲の自然なハイファイオーディオ、通気性に優れた改良型イヤーカップを提供する開放型音響構造バージョンがあります。H6PROは、簡単な取り外しが可能な着脱式マグネットブームアームを備え、単体のマイクを使用するストリーマーに最適です。H6PROには、全く異なるヘッドセットスピーカーシステムがあり、高品質の材料を使用し、高い完成度を実現しています。プレミアムコンポーネントで構成されたプレミアム製品です。

    Q:H6PROの密閉型バージョンとGSP 600の違いは何ですか?
    A:H6PROの密閉型バージョンは、洗練されたデザインと新しくデザインしたスリムなヘッドバンドを備え、快適性と美観を向上しています。マイクは、取り外しや取り付けが容易なマグネット接続システムを採用した着脱式です。さらに、マイクの音声入力と位置調節の柔軟性を向上させるために、マイクブームアームを長くし、スリムなデザインを採用しています。重量を20%程度減らし、快適性も向上しています。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ダイナミック、密閉型
インピーダンス 28 Ω
音圧感度 112 dB SPL @ 1 kHz、1V RMS
再生周波数帯域 20-20,000Hz
ケーブル仕様 ケーブル長: GSA 30 PC Cable: 2 m GSA 30 Console Cable: 1.5 m

接続端子: 3.5 mm x 2 / 3.5 mm x 1 (GSA 30 PC Cable/GSA 30 Console Cable)
本体重量 メーカー情報なし
付属品 GSA 30 PC Cable、GSA 30 Console Cable、2 x H6PRO Cover、 安全ガイド、クイックスタートガイド

商品詳細

高性能で没入性の高いオーディオ

EPOS H6PRO 密閉型

H6PRO Closed は、プレミアム密閉型ヘッドセットに求められるすべての性能とコントロールをゲーマーに提供します。改良された独自のスピーカーによって、あらゆるオーディオスペクトルをカバーしながら、パワーと精度を維持し、比類なき緻密なオーディオ体験を実現します。改良されたブームアームマイクでは、アームがより長くスリムになり、取り外しも可能になったことで、音声入力を損なうことなく、多様性のある配置が可能になりました。デザインを一新した滑らかなヘッドバンドは、柔らかくフィットするフォームクッションにより、最大限の快適さを提供します。また、スライダーには視覚的な目盛が付いており、プレイセッションのたびに確実に適切な位置に調節できます。ステレオアナログ有線出力を搭載したゲーミングプラットフォームに対応するこのヘッドセットは、Xbox の Windows Sonic や Sony のゲーム機用3D Tempest エンジンなどのバイノーラルヘッドフォンサラウンドサウンドエンジンと併用したときに最適な性能を発揮するように設計されています。もちろん、EPOS GSX 300 などの適切な外部 DAC搭載ヘッドセット用アンプと組み合わせた場合の EPOS Surround との併用においても最適な性能を発揮します。H6PRO Closed は、プレミアム密閉型ヘッドセットに求められるすべての性能とコントロールをゲーマーに提供します。

マイクの音質をチェック!

※ 50dB程度の騒音下でe☆イヤホンのスタッフが収録を行っています。
※ 使用環境によってマイクの集音の品質、感度は異なります。

  1. 密閉型デザインのヘッドセット
    ディテールにこだわった没入感と、バランスを保ちながらもパワフルなオーディオ性能を提供します
    hoge画像
  2. 独自の高品質スピーカーシステム
    精度を損なわずに、ダイナミックでパワフルなサウンドを提供するように調整されています
  3. デザインを一新したブームマイク
    「跳ね上げ式ミュート機能」マイクは、より長く、よりスリムなブームにより、音声入力を改善します
  4. 着脱可能なマグネット式ブーム
    簡単に取り外しでき、専用のマイクを備えているため、ストリーマーに最適です
  5. デザインを一新したスリムなヘッドバンド
    洗練された軽量ヘッドバンドは、デザインを一新したことで、快適性と美しさが向上しています
  6. 長時間のゲームセッションでも快適
    さまざまな柔らかさのヘッドバンドと 2 軸ヒンジにより、イヤーカップの理想的な位置調整が可能です
  7. Q:H6PROとH3の違いは何ですか?
    A:H6PROには、広範囲の自然なハイファイオーディオ、通気性に優れた改良型イヤーカップを提供する開放型音響構造バージョンがあります。H6PROは、簡単な取り外しが可能な着脱式マグネットブームアームを備え、単体のマイクを使用するストリーマーに最適です。H6PROには、全く異なるヘッドセットスピーカーシステムがあり、高品質の材料を使用し、高い完成度を実現しています。プレミアムコンポーネントで構成されたプレミアム製品です。

    Q:H6PROの密閉型バージョンとGSP 600の違いは何ですか?
    A:H6PROの密閉型バージョンは、洗練されたデザインと新しくデザインしたスリムなヘッドバンドを備え、快適性と美観を向上しています。マイクは、取り外しや取り付けが容易なマグネット接続システムを採用した着脱式です。さらに、マイクの音声入力と位置調節の柔軟性を向上させるために、マイクブームアームを長くし、スリムなデザインを採用しています。重量を20%程度減らし、快適性も向上しています。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ダイナミック、密閉型
インピーダンス 28 Ω
音圧感度 112 dB SPL @ 1 kHz、1V RMS
再生周波数帯域 20-20,000Hz
ケーブル仕様 ケーブル長: GSA 30 PC Cable: 2 m GSA 30 Console Cable: 1.5 m

接続端子: 3.5 mm x 2 / 3.5 mm x 1 (GSA 30 PC Cable/GSA 30 Console Cable)
本体重量 メーカー情報なし
付属品 GSA 30 PC Cable、GSA 30 Console Cable、2 x H6PRO Cover、 安全ガイド、クイックスタートガイド

満足度

4.5

高音の質

4.2

中音の質

4.2

低音の質

4.7

細やかさ

4.3

迫力

4.6

音場

4.4

遮音性

4.4

音漏耐性

4.4

19人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:セブリングブラック

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

圧倒的定位感!このヘッドセットかなりやります。

H6PROの密閉型と開放型の比較してみました。


【密閉型】
定位感が非常に良いです。
がっつり低音が出ているわけではないですが、足音を聴く分には申し分なく
銃声、足音、ガジェット音とのバランスがしっかりとれているためかなり使いやすい印象を受けました。


【開放型】
密閉型に比べると定位感は更に良くなっており、周囲の音の判別はしやすく感じました。
足音に関しては密閉型と遜色なく聴き取れます。
しかし、開放型なので音漏れ、遮音性は高くないので、環境によっては使いづらさを感じる可能性があります。



密閉型は臨場感、没入感を求める方に、開放型はより広いフィールドでの
音の聴き分けを求める方におすすめです。

どちらもFPSゲームでの試聴でしたが、定位感が非常に優れているので
かなりわかりやすかったです。

ただ、それぞれの音域のバランスがいいのでFPS以外のゲームや、映画鑑賞でも
最高の演出をしてくれるんじゃないでしょうか。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by いっくん   2021/10/19

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:セブリングブラック

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

3.5

ゲーミングの絶対的候補?

試聴環境:PC
試聴ゲーム:VALORANT・APEX

密閉型と開放型の2機種をそれぞれ比較して試聴してみました。

大きな差が明確にでるのは、低域のアタック感です。
密閉型は、銃声などの激しい音を聴いている際は、
音の揺れを感じられるくらいの迫力がございました。

対して開放型は、その部分がスッキリとしており、
疲れを感じさせないクリアなサウンドでした。

しかしながら、聞き分けに必要な低域量は失っておらず、絶妙な抜け感だと思います。ゲームで、足音が分かりにくいと感じる事はありませんでした。

また、密閉型は、遮音性が高いです。
そのため、周りの環境音が入ってきにくいですが、開放型だと少しだけ気になります。
没入感を求められるのであれば、密閉型がオススメですね。

総じて2機種どちらのヘッドホンも音場が広く、定位感も良いです。
周りの環境や、没入感かスッキリのどちらがお好みかなどで、選択していただくのが良いかと思います。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by マルフォイ   2021/10/19

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:セブリングブラック

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

ヘビーユースにも多用途にも使える便利なヘッドセット

試聴環境:Galaxy Note20 Ultra
試聴楽曲:billie eilish / bad guy
    :ALI / LOST IN PARADISE
    :女王蜂 / 火炎
    :クリストファー・ノーラン/ダークナイト(映画)
     etc……

大人気のゲーミングブランドEPOSからプレミアムなヘッドセットの登場です

私は競技タイトルはプレイしないので、音楽と映画で試聴してみました。

ゲーミングヘッドセットというと、銃声や爆発音、足音が聞こえやすいように低音が強めにされているイメージだったのですが、意外にもかなり癖の少ない音色で、音域ごとのバランスも丁度いいと感じました。
むしろ、低音域というよりも人の声などの中音域が若干強めなイメージでした。

一応音楽も聴いておくかくらいに思っていたので正直驚きました。全く問題なく音楽を楽しめます。むしろ良いです。

音場広めで声の帯域が聴き取りやすいので、歌謡曲やアイドルソングにも合いそうですし、CITY POPなんかにも抜群によかったです!


映画でも試聴してみました。
声がとにかく聴きやすいのと、音の分離と定位感に優れているので一つひとつの効果音を引き立ててくれました。

ステレオでの再生でしたが、右から左へ流れていく音の位置をはっきりと感じられたので、 EPOS Surround との併用でもっと化けると思うとそちらでも聴いてみたくなりました。

また、装着感がとてもやさしく長時間の使用に最適だと思いました。
同ブランドのGSP-600などで側圧が強めのイメージがありましたが、それと比べるとかなりふわっとした付け心地です。

アームの締め付けの強さ、イヤーパッドのふかふかさが個人的に絶妙で着けているのが苦になりませんでした。

ブームマイクを取り外しできるのも地味に嬉しいポイントです。
最初は「外すことあるかな?」と思いましたが、試聴して納得しました。ゲームだけでなく音楽試聴でも使えるので音楽試聴用とゲーム用でヘッドホンを分けるのが面倒な方にもおすすめできます。

ゲーム・映画・テレワーク・音楽すべてに使えるヘッドセットだと思います。

ゲーマーの方にはもちろん、複数の用途を1台で済ませたい方にもおすすめです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ケイティ   2021/10/05

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:セブリングブラック

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

ゲーミング用途でここに落ち着きました

FPSのゲーミングでゲーミングアンプとしてEPOSのGSX300と併用しながら使用しています。これまでにPC37X→PC38Xときましたが、どうしても開放型の弱さなのか、細かい音の聞き逃しを感じていて、密閉型を試すことにしました。PC37x,38x同様もともとSennheiserが好きなので、こちらのH6proを選んだ次第です。正直なことを言えば音のナチュラル感はpc38xに軍配が上がるのですが、こちらに変えたことで本当に細かな音が聞こえるようになりました。なのでゲーミング用途としてははっきりこちらが上だと思っています。レビューヤーがそれほど良いことを言っていることを聞かない気がするのですが、平均レベルは非常に高いと思いますよ。
 ただし音楽をリッスニング目的で聞くならそれ用のほうが絶対に良い。私自身SennheiserではHD800S, HD650, HD560S, HD599を所有していますが、音楽を聴くなら上位機種はもちろんのこと、HD599のほうが確実に良いと思います(すべて開放型になりますが)。

続きを読む

Ryota さん (2023/12/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:レーシンググリーン

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

軽くなった

GSP600より73g軽く、音質はそのまま
(定位はGSP600と同じで最良、クリア感UP)
不要時にブームマイクが外せる(更に軽く)
側圧も弱くなり、快適に長時間使用出来る
見た目はGPS600の方が好みですが

続きを読む

Darth ujo さん (2023/12/08)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:レーシンググリーン

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

装着性

大きめだが装着性が良かった。音もいい

続きを読む

pcl さん (2023/05/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:レーシンググリーン

高音の質

3.5

中音の質

無評価

低音の質

4.0

細やかさ

無評価

迫力

3.5

音場

無評価

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

いい感じの装着感

以前使っていたものが壊れたので購入、装着感がよくて音もゲームするのに不便しない感じでとても好印象でした。締め付けがきつくないのがとてもいいです。

続きを読む

ky さん (2023/05/28)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:セブリングブラック

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

GSP600からの正統進化

新たに視聴してきました!
過去にGSP500/600を視聴し購入するかどうかすっごく悩んだ時期があったので、その時の印象と比較してレビューします。

まず見た目から分かるように、GSP600とはつけ心地がまるで違います。GSP600は側圧調整という独自の機能があったものの、頭頂部のパッドが貧弱かつ幅広だった事もあり中々人を選ぶ装着感でした。

H6 Closedは良い意味で普通のフォルムとなり、他のヘッドセット同様クセのない自然なつけ心地になりました。

また音質面でもパワーアップしており、GSP600ではやや控えめだった低音部がもう少し前面に出るようになりました。ただGSP500やH6 Openは更に低音域が出ております。
これは音の抜けを出しやすい分遮音性が下がる開放型ゆえ、低音を強めに出すことで迫力を損なわないようにという意図かもしれません。
密閉型で低音ドンドンだと聞き疲れしちゃいますからね……。

高音域もやや強めですが、刺さるほどのインパクトではありませんでした。
また定位感も優れています。
H3 Closedはパリッとした定位感で、音場がOpenより少しだけ狭い分、左右やその間の定位も的確に追従します。
ピンポイントでここ、という聞き方をしたい時には密閉型のほうが若干掴みやすいように感じました。

またゲームだけでなく音楽鑑賞においても違和感のない音質だったため、幅広い用途で楽しめるかと思います!

クセの無い自然な鳴らし方ですので、FPSなどのPvPのみならず幅広いジャンルのゲームで心地よい音色を奏でてくれそうです。流石EPOS!(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)

続きを読む

宮葉 さん (2023/05/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:セブリングブラック

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

ゲームに最適

FPSでの使用をメインで購入しました。
足音の方向もわかりやすいので使えると思います。

続きを読む

ひゆう さん (2023/05/19)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0