• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

水月雨 (MOONDROP) (スイゲツアメ ムーンドロップ)

AutumnMoon-秋月 4.4mm Balanced Version

  • 新品

¥14,400 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

6972585500432

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥6,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
       
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

水月雨ブランドが初めて発売するアップグレードケーブル

AutumnMoon-秋月

AutumnMoon-秋月(オータムムーン アキヅキ)のBalanced Version

  1. スタッフレビュー
    ILLUMINATION-光
    hoge画像
    こちらは『ILLUMINATION-光』のパッケージです。外箱はかなり大きめです。
    hoge画像 hoge画像
    スリーブケースを外し、箱を開けました。シンプルながらも高級感を感じます。
    hoge画像
    内容物はご覧のようにたくさん入っています。ウレタン製のイヤーピースが付属しているのはうれしいですね。
    hoge画像 hoge画像
    プラグが着脱式となっており、ケーブルを変えることなくバランス接続で音楽を楽しむことができます。
    hoge画像 hoge画像
    持ち運ぶ際に便利なポーチも付属しています、イヤホン本体だけでなくイヤーピースやプラグも一緒に収納できます。
    hoge画像 hoge画像
    お待たせしました、こちらがイヤホン本体です。金色に輝いていますね。しかし本体はそこまで大きくないので重量に関しても、ゴージャスな見た目とは裏腹に小さく、軽いので装着感もかなり良かったです。
    搭載されているドライバーは「11mm超高効率性能ダイナミックドライバー」です。振動板は、LCP 液晶ポリマードームに高制動 PEEK サスペンションリングで構成されているとのこと。
    筐体は 5 軸 CNC 切削で加工したチタン合金で、TiN セラミック『窒化チタン(ちっかチタン) Titanium nitride(ナイトライド)』コーティングを施し、宝石に匹敵する高い強度を持っています。
    hoge画像 hoge画像
    ケーブルを取り付けました。こちらのケーブルの線材は銀メッキ銅遮断層同軸 6N-OCC。着脱式で2ピンです。先ほども少し触れたのですが、ケーブルは交換可能プラグで、3.5mm、2.5mmバランスと 4.4mmバランスにも簡単に変更できます。
    この他にも、交換用のノズルスポンジ、ピンセット、説明書と保証書がついています。

    続いては、AutumnMoon-秋月を見ていきましょう!
    AutumnMoon-秋月
    hoge画像 hoge画像
    こちらが『AutumnMoon-秋月』本体です。ケーブルの色は金メッキでできているだけあって綺麗な濃い目の黄色といった感じでしょうか。
    hoge画像
    プラグは3.5mmですが別途4.4mmと2.5mmも販売しています。こちらのケーブルはプラグ交換に対応していないのでお気を付けください。
    hoge画像
    ケーブルコネクタは0.78mm 2Pinです。先ほど本体を紹介した『ILLUMINATION-光』はもちろんですが他の0.78mm 2Pin対応のイヤホンにもお使いいただけます。
    hoge画像 hoge画像
    ILLUMINATION-光に装着してみました。本体の色とケーブルの色味がマッチしていて高級感がかなりアップしました。

    それでは実際に聴いてみましょう!
    hoge画像
    装着してみました。手に持ってみてから感じていたのですが、金属の筐体ながら非常に小さく軽いので耳に入れた時にも非常に収まりがよく、装着感はかなり良好でした。
    hoge画像
    実際に聴いてみた感想ですが、ダイナミックドライバーが1基ということもあってか非常に音が素直に表現されていました。すべての帯域がバランス良く鳴っていてとてもなめらかな響きでなってくれていて、物足りなさを感じることなく様々な楽曲に合うサウンドです。また、全体的な音の広がりを感じました。ボーカル、特に女性ボーカルの楽曲を聴いているときに声の艶っぽさ、生々しさが表現されていて、これが広がりのあるサウンドとマッチしていて目を閉じてしっかり聴いていたくなる心地よさがありました。

    ケーブルを『AutumnMoon-秋月』に付け替えて聴いてみます。
    hoge画像
    純正ケーブルと比較すると、音のなめらかさがより際立ちました。全体的のバランスの良さに中低音域が少し顔を出している印象で、純正ケーブルだと低音の物足りなさを感じる場合はこちらの秋月に付け替えると音のなめらかさや広がりを損なうことなくより柔らかく低域が広がってくれます。こちらだと女性ボーカルの楽曲のほかにも、少しテンポの速い楽曲でも合いそうな印象を受けました。

    終わりに
    今回は『水月雨(MOONDROP)』のフラッグシップモデルである『水月雨 ILLUMINATION-光』とアップグレードゲーブルである『AutumnMoon-秋月』を実際に手に取って聴いてみました。
    筐体のカラーリングも金色で、ゴージャスな見た目でしたが、実際聴いてみると上品さをものすごく感じ、ケーブルを付け替えると、そこに力強さを感じ、ほかの魅力も引き出してくれました。少し音漏れがしますが、お家でしっかりゆっくりとボーカルの部分を聴きたいという方にとてもおすすめできる製品だなと思いました。
    e☆イヤホンにサンプルが展示してありますのでぜひ、この上品なサウンドを体感してみてください!
  2. AutumnMoon-秋月は、水月雨ブランドが初めて発売するアップグレードケーブルです。24AWG 22 芯のケーブルは、線材に高純度 6N 単結晶銅を使用し、金メッキで仕上げました。高解像度に加え、定位感・分離感をクリアな音で再現し、お持ちのイヤホンをアップグレードさせます。適度な柔らかさも兼ね備えているので、嵩張ることなく取回しもしやすいケーブルです。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ケーブル 24AWG、22 芯金メッキ、6N 単結晶銅
ケーブルコネクタ 0.78mm 2Pin
プラグ形状 ストレート
入力プラグ 金メッキ バランス接続

商品詳細

水月雨ブランドが初めて発売するアップグレードケーブル

AutumnMoon-秋月

AutumnMoon-秋月(オータムムーン アキヅキ)のBalanced Version

  1. スタッフレビュー
    ILLUMINATION-光
    hoge画像
    こちらは『ILLUMINATION-光』のパッケージです。外箱はかなり大きめです。
    hoge画像 hoge画像
    スリーブケースを外し、箱を開けました。シンプルながらも高級感を感じます。
    hoge画像
    内容物はご覧のようにたくさん入っています。ウレタン製のイヤーピースが付属しているのはうれしいですね。
    hoge画像 hoge画像
    プラグが着脱式となっており、ケーブルを変えることなくバランス接続で音楽を楽しむことができます。
    hoge画像 hoge画像
    持ち運ぶ際に便利なポーチも付属しています、イヤホン本体だけでなくイヤーピースやプラグも一緒に収納できます。
    hoge画像 hoge画像
    お待たせしました、こちらがイヤホン本体です。金色に輝いていますね。しかし本体はそこまで大きくないので重量に関しても、ゴージャスな見た目とは裏腹に小さく、軽いので装着感もかなり良かったです。
    搭載されているドライバーは「11mm超高効率性能ダイナミックドライバー」です。振動板は、LCP 液晶ポリマードームに高制動 PEEK サスペンションリングで構成されているとのこと。
    筐体は 5 軸 CNC 切削で加工したチタン合金で、TiN セラミック『窒化チタン(ちっかチタン) Titanium nitride(ナイトライド)』コーティングを施し、宝石に匹敵する高い強度を持っています。
    hoge画像 hoge画像
    ケーブルを取り付けました。こちらのケーブルの線材は銀メッキ銅遮断層同軸 6N-OCC。着脱式で2ピンです。先ほども少し触れたのですが、ケーブルは交換可能プラグで、3.5mm、2.5mmバランスと 4.4mmバランスにも簡単に変更できます。
    この他にも、交換用のノズルスポンジ、ピンセット、説明書と保証書がついています。

    続いては、AutumnMoon-秋月を見ていきましょう!
    AutumnMoon-秋月
    hoge画像 hoge画像
    こちらが『AutumnMoon-秋月』本体です。ケーブルの色は金メッキでできているだけあって綺麗な濃い目の黄色といった感じでしょうか。
    hoge画像
    プラグは3.5mmですが別途4.4mmと2.5mmも販売しています。こちらのケーブルはプラグ交換に対応していないのでお気を付けください。
    hoge画像
    ケーブルコネクタは0.78mm 2Pinです。先ほど本体を紹介した『ILLUMINATION-光』はもちろんですが他の0.78mm 2Pin対応のイヤホンにもお使いいただけます。
    hoge画像 hoge画像
    ILLUMINATION-光に装着してみました。本体の色とケーブルの色味がマッチしていて高級感がかなりアップしました。

    それでは実際に聴いてみましょう!
    hoge画像
    装着してみました。手に持ってみてから感じていたのですが、金属の筐体ながら非常に小さく軽いので耳に入れた時にも非常に収まりがよく、装着感はかなり良好でした。
    hoge画像
    実際に聴いてみた感想ですが、ダイナミックドライバーが1基ということもあってか非常に音が素直に表現されていました。すべての帯域がバランス良く鳴っていてとてもなめらかな響きでなってくれていて、物足りなさを感じることなく様々な楽曲に合うサウンドです。また、全体的な音の広がりを感じました。ボーカル、特に女性ボーカルの楽曲を聴いているときに声の艶っぽさ、生々しさが表現されていて、これが広がりのあるサウンドとマッチしていて目を閉じてしっかり聴いていたくなる心地よさがありました。

    ケーブルを『AutumnMoon-秋月』に付け替えて聴いてみます。
    hoge画像
    純正ケーブルと比較すると、音のなめらかさがより際立ちました。全体的のバランスの良さに中低音域が少し顔を出している印象で、純正ケーブルだと低音の物足りなさを感じる場合はこちらの秋月に付け替えると音のなめらかさや広がりを損なうことなくより柔らかく低域が広がってくれます。こちらだと女性ボーカルの楽曲のほかにも、少しテンポの速い楽曲でも合いそうな印象を受けました。

    終わりに
    今回は『水月雨(MOONDROP)』のフラッグシップモデルである『水月雨 ILLUMINATION-光』とアップグレードゲーブルである『AutumnMoon-秋月』を実際に手に取って聴いてみました。
    筐体のカラーリングも金色で、ゴージャスな見た目でしたが、実際聴いてみると上品さをものすごく感じ、ケーブルを付け替えると、そこに力強さを感じ、ほかの魅力も引き出してくれました。少し音漏れがしますが、お家でしっかりゆっくりとボーカルの部分を聴きたいという方にとてもおすすめできる製品だなと思いました。
    e☆イヤホンにサンプルが展示してありますのでぜひ、この上品なサウンドを体感してみてください!
  2. AutumnMoon-秋月は、水月雨ブランドが初めて発売するアップグレードケーブルです。24AWG 22 芯のケーブルは、線材に高純度 6N 単結晶銅を使用し、金メッキで仕上げました。高解像度に加え、定位感・分離感をクリアな音で再現し、お持ちのイヤホンをアップグレードさせます。適度な柔らかさも兼ね備えているので、嵩張ることなく取回しもしやすいケーブルです。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ケーブル 24AWG、22 芯金メッキ、6N 単結晶銅
ケーブルコネクタ 0.78mm 2Pin
プラグ形状 ストレート
入力プラグ 金メッキ バランス接続

満足度

5.0

6人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

久々にリケーブルで感動レベル

SIMGOT EA500用のバランスケーブルにと視聴無しで購入。以前情緒不安定だったのか、高額のノブナガラボの澪標(極)を購入して、うおー!こりゃすげー!!!以来の感動。EA500は標準のアンバランスケーブルでも超高音質の驚きのコスパの良さ。ですが、悪い癖でどうしてもバランスにしたくなってしまうのです。いろいろ探してEA500の良さを残してくれそうな特徴の素材のこちらのケーブルに行きつきました。結果大満足。ボーカル近め、厚み増し、高音キラキラ、分離感と定位抜群です。見た目金ピカで派手ですが、クオリティ高くてカッコいいです。ケーブルも取っ替え引っ替えやってますが、これかなりオススメです。

続きを読む

シロウ さん (2023/05/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 3

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

KATOを持っている人は買い

視聴環境:M1 iPad Pro→Fiio Q3(MQAではない)→AutumnMoon-秋月→KATO(真鍮ノズル)

結論はタイトルの通り、KATOを持っている人は買うべきケーブル。

KATOの弱点として、「低音が弱い」「解像度にイマイチ欠ける」「分離感が弱い」と言った点が挙げられる。
単体でも非常に完成度が高く、良い音の象徴みたいなKATOだが、「聴いてて楽しい」といった感想は得られにくい。

そこを上手い具合に補ってくれるのが秋月だ。
KATO本来の音の良さ、滑らかさといったものを損なわず、それでいて低音域を増強し、音と音を完全に独立したものにしてくれる。
楽器の音1つからボーカルの声まで、全ての音の解像度を格段に上げてくれる。
KATOの「聴いてて楽しくはないが上品で良い音」を「聴いてて楽しい良い音」へと進化させてくれる。

この違いは、ある程度イヤホンを聴いてきた人なら一聴して分かるレベルだし、秋月があるかないかで、KATOのイヤホンとしての位置付けは全く別のものになってくる。

1.3万円のケーブルというと非常に高く感じるかもしれないが、1.3万でもう1つ別のイヤホンが手に入るレベルで音が変わるので、KATOを持っている方はぜひ1度聴いて、買って欲しい。

P.S.この音を出すのに、とても軽くて取り回しが良いよ!

続きを読む

みえりん さん (2023/04/24)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

欲しかった音

AK-HC2で使用するためsee audioのANOUをバランス化したくてケーブルを試聴。入門〜ミドルグレードのものを聴き漁っていると線材の影響か3BAの限界なのか、サ行やシンバル・ハイハットの刺さりが気になったり、迫力やボーカルの近さが物足りなかったりで自分の中でしっくりくるものが見つかりませんでした。マタドールネクサスが本命で視聴に行ったのですが店頭になく、店員さんに奥から持ってきてもらうことに。その際聴きたい音の傾向を伝えると、この秋月とonsoの05シリーズも持ってきてくれました。マタドールは刺さりなど皆無で滑らかで聴き心地が良かったのですが他の2つと比べると迫力やボーカルの近さが物足りなく、onsoは迫力やボーカルの近さは申し分なかったのですがマタドールの後だったためか音が若干荒いように感じてしまいました。最後に聴いた秋月が一番バランスが取れていて聴きたい音に近かったので購入しました。
他の方もレビューしていますが、イヤホンの特性を底上げしてくれるケーブルなのかもしれません。なんだかんだでANOUの音が好きなので。
ピックアップして下さった店員の方に感謝です!

どの店舗にも新品の在庫がなく中古も視聴に行った店舗には2.5mmプラグしかなかったのですが、状態が良かったのでそれを購入して4.4mmに変換して使っているのはこのケーブルのちょっとしたエピソードになってます。

続きを読む

ken さん (2023/04/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

KATO用に購入しました

純粋にイヤホンの実力を底上げしてくれるケーブルです。
KATOに使用してますが、音場や低音の表現がグッと上がったように感じました。同じ水月雨の製品であれば相性が合わないということはまずないと思います。
また柔らかさもちょうどよいので持ち歩いて取り回しに困るということもありません。とてもおすすめです。

続きを読む

アメ横 さん (2022/12/25)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

透きとおる音と広がり

アステルアンドケルンのAK HC2に4.4mm接続して聞くために購入しました。

透明感のストレートな音が印象的で購入してよかったと感じました。
低音域は控えめな響きですが、中音と高音域は広がりがあり、音量を上げるとクリアさが増しました。
この音の流れを生かせるイヤホンがないか探してみたくなりました。

説明書は中国語でしたので翻訳機器で日本語に変換して理解できました。
ケーブルを差し込むとき、「R」と「L」が刻印されているので安心して接続できました。
耳掛け部分のコーナが耳の形に添うように湾曲しているので扱いやすいです。

続きを読む

はじめ さん (2022/10/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

良好な取り回しとパワフルなサウンド

MOONDROP KXXXやUnique Melody MEST MKIIで使用しています。CIEMコネクタが非常にコンパクトで、シリコンチューブでイヤーループ形成されているためSHURE掛けにジャストマッチします。タッチノイズはほとんどなく、4.4mmプラグがストレートなのも4.4->3.5変換プラグとの相性がよいです。金メッキ銅で、音質は見た目通りパワフルです。透明なプラスチックコネクタですが、ちゃんとLRが浮き彫りになっているので接続を間違える恐れはありません。金ピカケーブル好きな方はもちろん、CIEMケーブルの選択肢としてオススメです。

続きを読む

タルカジャ さん (2022/04/10)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1