• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

AfterShokz

OpenMove

  • 新品
  • 新着

¥9,999 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4512223689703 ~ 4512223689710

  • 在庫状況

数量

e☆イヤホン買取センター

買取価格

¥2,500 税込

上記、提示価格は買取上限金額です。
実際の買取価格は査定に準じます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細
  • レビューレビューあり

聴きながら、聞き逃さない。ソーシャルディスタンスに最適のヘッドホン。

AfterShokz OpenMove

骨で聴く。耳を塞がない安心感。
OpenMoveの最大の特徴は、耳ではなく、骨を通して聴くヘッドホン。 骨を通して音楽や通話を聴きながら、家族や友人の話し声、近づいてくる自転車や電車のアナウンスも聞き取れるので、安心して音楽を楽しみながらご利用できます。

  1. ソーシャルディスタンス・オーディオ体験
    OpenMoveによって「ソーシャルディスタンス」と「オーディオ体験」の相反するふたつを共存することができます。OpenMoveは、通勤、通学途中、コンビニやスーパーでの買い物、ジョギングなどのアウトドア・アクティビティにおいて、周囲の音を聞きとることができるため、自然とソーシャルディスタンスを維持することができます。骨と、耳のふたつの異なるオーディオ体験をぜひ体感してみてください。
    hoge画像
  2. 数多くの特許技術により高品質な骨伝導を実現
    骨伝導ヘッドホンは、頬骨を伝わる小さな振動を発生させ、その振動が直接内耳に伝わることで聴覚に音が伝わります。「骨伝導」ヘッドホンは音楽が聞き取りづらいなんてことはありません。特許技術をもとに開発されたPremiumPitch 2.0™ 骨伝導テクノロジーにより、ダイナミックステレオサウンドを実現。従来、骨伝導の弱点とされてきた低音の再生においてもパワフルな大音量でありながら、振動は極限まで小さくなっています。
    hoge画像
  3. 29gの超軽量。決して落ちない安定感
    OpenMoveは、29gの超軽量。メガネや帽子との相性がよく、同時に装着することができます。さらに、OpenMoveは、どんなに大きなアクションをしても、頭からはずれにくい構造となっています。音楽を聴きながらのエクササイズやジョギングはもちろん、さまざまなアクティビティに対応します。
    hoge画像
  4. ストレスフリーの長時間リスニング
    一般的なイヤーピース型のイヤホンは、装着し続けているとどうしても耳への負担があり、耳に痛みを感じましたが、OpenMoveは耳を塞ぐことなく、しかも29gの超軽量なので、装着していることを忘れるほどの快適さ。長時間のオーディオや通話でもストレスを感じることはありません。
  5. 6時間の長持ちバッテリー
    OpenMoveは最長6時間の長持ちバッテリーを搭載。さらに待機時間240時間を確保。通勤や通学はもちろん、フルマラソンにも安心してお使いいただけます。
    hoge画像
  6. 高い防水性能と耐久性
    OpenMoveは、防塵防水規格IP55。雨のなか、あるいはマラソンでの激しい汗などにも耐えられる高い防水性能を持っています。また、チタニウム合金のネックバンドは耐久性と柔軟性を両立しています。
    hoge画像
  7. 3つのEQ(イコライザ)モードを搭載
    状況に応じて、3種類のイコライザを切り替えることができます。一般的なオーディオをアウトドアで聴くことに最適なスタンダードモード。オーディオブックやポッドキャスト、ラジオなど、人間の声を聞き取るのに適したヒューマンボイスモード。そして、音楽の世界に没入して聴くのに適したイヤープラグモード。付属のイヤープラグ(耳栓)をつけて、このモードで音楽を聞けば、飛行機や電車、あるいは自宅で映画やゲームをプレイするのにも最適です。
    hoge画像
  8. マルチポイントペアリング対応
    ひとつのOpenMoveで、同時に2台のデバイスにマルチペアリング接続ができます。たとえば、スマートフォンとPCに同時接続していれば、PCで映画を楽しんでいるときにスマートフォンに電話の着信があったら、スマートフォンにペアリングを切り替えて通話に出ることもできます。
  9. USB-C 充電
    OpenMoveは、上下左右の区別がないUSB-C充電ポートを搭載。これまでのようなケーブルの挿し間違いはありません。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
製品サイズ 約110(W)× 132(H)× 45(D)mm、約348mm(伸長時の長さ)
製品重量 29g
パッケージサイズ 約136(W)× 196(H)× 67(D)mm(フック込み)
パッケージ重量 約266g
スピーカー方式 骨伝導方式
ワイヤレス方式 Bluetooth
周波数特性 20Hz 〜 20,000Hz
感度 100 ± 3dB
マイク特性 – 40dB ± 3dB
Bluetooth Bluetooth ver 5.0
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
バッテリー駆動時間 最長6時間
充電時間 約2時間
Bluetooth通信距離 最大10m程度
同梱品 AfterShokz AIR 本体
イヤープラグ(耳栓)
USB-C ケーブル(充電用)
専用ポーチ
日本語マニュアル
対応モデル iPhone
iPad
Android OS スマートフォン
Bluetooth 搭載の携帯オーディオプレーヤー
Bluetooth 搭載のPC、Mac

商品詳細

聴きながら、聞き逃さない。ソーシャルディスタンスに最適のヘッドホン。

AfterShokz OpenMove

骨で聴く。耳を塞がない安心感。
OpenMoveの最大の特徴は、耳ではなく、骨を通して聴くヘッドホン。 骨を通して音楽や通話を聴きながら、家族や友人の話し声、近づいてくる自転車や電車のアナウンスも聞き取れるので、安心して音楽を楽しみながらご利用できます。

  1. ソーシャルディスタンス・オーディオ体験
    OpenMoveによって「ソーシャルディスタンス」と「オーディオ体験」の相反するふたつを共存することができます。OpenMoveは、通勤、通学途中、コンビニやスーパーでの買い物、ジョギングなどのアウトドア・アクティビティにおいて、周囲の音を聞きとることができるため、自然とソーシャルディスタンスを維持することができます。骨と、耳のふたつの異なるオーディオ体験をぜひ体感してみてください。
    hoge画像
  2. 数多くの特許技術により高品質な骨伝導を実現
    骨伝導ヘッドホンは、頬骨を伝わる小さな振動を発生させ、その振動が直接内耳に伝わることで聴覚に音が伝わります。「骨伝導」ヘッドホンは音楽が聞き取りづらいなんてことはありません。特許技術をもとに開発されたPremiumPitch 2.0™ 骨伝導テクノロジーにより、ダイナミックステレオサウンドを実現。従来、骨伝導の弱点とされてきた低音の再生においてもパワフルな大音量でありながら、振動は極限まで小さくなっています。
    hoge画像
  3. 29gの超軽量。決して落ちない安定感
    OpenMoveは、29gの超軽量。メガネや帽子との相性がよく、同時に装着することができます。さらに、OpenMoveは、どんなに大きなアクションをしても、頭からはずれにくい構造となっています。音楽を聴きながらのエクササイズやジョギングはもちろん、さまざまなアクティビティに対応します。
    hoge画像
  4. ストレスフリーの長時間リスニング
    一般的なイヤーピース型のイヤホンは、装着し続けているとどうしても耳への負担があり、耳に痛みを感じましたが、OpenMoveは耳を塞ぐことなく、しかも29gの超軽量なので、装着していることを忘れるほどの快適さ。長時間のオーディオや通話でもストレスを感じることはありません。
  5. 6時間の長持ちバッテリー
    OpenMoveは最長6時間の長持ちバッテリーを搭載。さらに待機時間240時間を確保。通勤や通学はもちろん、フルマラソンにも安心してお使いいただけます。
    hoge画像
  6. 高い防水性能と耐久性
    OpenMoveは、防塵防水規格IP55。雨のなか、あるいはマラソンでの激しい汗などにも耐えられる高い防水性能を持っています。また、チタニウム合金のネックバンドは耐久性と柔軟性を両立しています。
    hoge画像
  7. 3つのEQ(イコライザ)モードを搭載
    状況に応じて、3種類のイコライザを切り替えることができます。一般的なオーディオをアウトドアで聴くことに最適なスタンダードモード。オーディオブックやポッドキャスト、ラジオなど、人間の声を聞き取るのに適したヒューマンボイスモード。そして、音楽の世界に没入して聴くのに適したイヤープラグモード。付属のイヤープラグ(耳栓)をつけて、このモードで音楽を聞けば、飛行機や電車、あるいは自宅で映画やゲームをプレイするのにも最適です。
    hoge画像
  8. マルチポイントペアリング対応
    ひとつのOpenMoveで、同時に2台のデバイスにマルチペアリング接続ができます。たとえば、スマートフォンとPCに同時接続していれば、PCで映画を楽しんでいるときにスマートフォンに電話の着信があったら、スマートフォンにペアリングを切り替えて通話に出ることもできます。
  9. USB-C 充電
    OpenMoveは、上下左右の区別がないUSB-C充電ポートを搭載。これまでのようなケーブルの挿し間違いはありません。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
製品サイズ 約110(W)× 132(H)× 45(D)mm、約348mm(伸長時の長さ)
製品重量 29g
パッケージサイズ 約136(W)× 196(H)× 67(D)mm(フック込み)
パッケージ重量 約266g
スピーカー方式 骨伝導方式
ワイヤレス方式 Bluetooth
周波数特性 20Hz 〜 20,000Hz
感度 100 ± 3dB
マイク特性 – 40dB ± 3dB
Bluetooth Bluetooth ver 5.0
対応プロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
バッテリー駆動時間 最長6時間
充電時間 約2時間
Bluetooth通信距離 最大10m程度
同梱品 AfterShokz AIR 本体
イヤープラグ(耳栓)
USB-C ケーブル(充電用)
専用ポーチ
日本語マニュアル
対応モデル iPhone
iPad
Android OS スマートフォン
Bluetooth 搭載の携帯オーディオプレーヤー
Bluetooth 搭載のPC、Mac

レビューはありません。

レビューを修正する

STAFF

カラー:Slate Grey

高音の質

2.5

中音の質

3.0

低音の質

2.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

2.5

遮音性

2.0

音漏耐性

2.0

1つ三役の骨伝導イヤホン

従来のAEROPEXと比べると
設置面の面積が広がったことにより装着の安定感が増し、アクティブに動いても
ずれる事によるストレスは軽減されました。

AEROPEXより耳の角度が急になっているため眼鏡を付けている方だと
かさばってしうのでAEROPEXの方がオススメしやすいです。

今回のAfterShokz OpenMoveはイコライザー機能が3つ搭載してます。
3種類のイコライザを切り替えることができるので、状況に応じて使えることがAEROPEXとの違いです。

音楽やアウトドアに聴くことに最適なスタンダードモード。

オーディオブックやポッドキャスト、YouTubeなど、
人間の声を聞き取るのに適したヒューマンボイスモード。

音楽の世界に没入して聴くのに適したイヤープラグモード。
付属のイヤープラグ(耳栓)をつけて、
このモードで音楽を聞けば、飛行機や電車、
あるいは自宅で映画やゲームをプレイするのにも最適です。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by そらジロー   2020/09/16

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

ユーザーのレビューはありません。