• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

AKG (アーカーゲー)

K702-Y3

  • 新品

¥17,900 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4582234672315

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥8,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

こちらはAKGの開放型ヘッドホンK702です。K7〇〇シリーズは種類は豊富ですが、サウンドに関しては、AKGの象徴とも言える銘機k701とほとんど同じです。フラットな音質でまさにAKGのヘッドホンだなと思える音質です。音の分解能、音場の広さ等は同価格帯の開放型ヘッドホンを凌駕する力をもっています。感度が低くインピーダンスも高めなので、ipod等のプレイヤー直差しだと音量は一応とることが出来ますが、とてもスカスカな音になってしまいます。ですので、アンプを通す必要があります。据え置き型ヘッドホンアンプHP-A8で聴いたところ、音の芯がとても太くなり一気に何でも聴ける万能機になります。安いものでも良いのでアンプを通して聴いてみてください。
【レビュー日:2014/09/08】

既に多く語る必要もないのですが、スタジオモニターとして開発され、その中でも若干音は柔らかめで聴きやすく、長時間のリスニングやモニタリングに長けています。音場感や、低域の出方などは、DACやアンプの影響を受けやすく、環境に左右されやすいと言えるでしょう。10万帯のアンプやDACを使っても、宝の持ち腐れになってしまうことはあまり感じられません。そういった意味では、コストパフォーマンスは最強です。ただ、DAP直挿しでは、低域はあまり出ず、面白みのない音になってしまいます。
これからどんどんオーディオ機器を揃えていくんだということであれば、先行投資としてはかなり安く収まります。
【レビュー日:2014/09/12】

きめ細かな高品位サウンドを出力する最高級リファレンスヘッドホン。

AKG K702-Y3


  1. 特徴
    ・音抜けの良いオープンエアータイプ。自然な音質と正確な再現が求められる現場に最適。
    ・ワイヤーの形状をフラットにすることでボイスコイルの軽量化・小型化に成功。動作効率が向上し、緻密で解像度の高いサウンドを出力。
    ・ダイヤフラムの厚みを調節したAKG独自の"バリモーション・テクノロジー"を採用。クリアな高域と力強い低域を再生。
    ・クッション性に優れた3Dフォームのベロア製イヤーパッドを装備。アラウンドイヤー タイプで、長時間の装着でも快適。
    ・本革製ヘッドバンドは頭部に安定してフィットする、セルフアジャスト式。
    ・AKG独自の品質検査をクリアしたことを証明するシリアル番号入り。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
形式 オープンエアーダイナミック型
インピーダンス 62Ω
再生周波数帯域 10 ~ 39,800Hz
感度 93dB SPL/mW
最大許容入力 200mW
イヤーパッドタイプ ベロア
ヘッドホンケーブル 片出し脱着式、3mストレート(EK 300:ミニ XLR、メス→ミニプラグ)、OFC
入力コネクター ステレオミニプラグ(金メッキ)
寸法 幅199×高212×奥行113mm
重量 235g(コードを除く)
保証 2年間
付属品 ・入力変換プラグ(ミニプラグ→フォーンプラグ、ねじ固定式、金メッキ)

商品詳細

こちらはAKGの開放型ヘッドホンK702です。K7〇〇シリーズは種類は豊富ですが、サウンドに関しては、AKGの象徴とも言える銘機k701とほとんど同じです。フラットな音質でまさにAKGのヘッドホンだなと思える音質です。音の分解能、音場の広さ等は同価格帯の開放型ヘッドホンを凌駕する力をもっています。感度が低くインピーダンスも高めなので、ipod等のプレイヤー直差しだと音量は一応とることが出来ますが、とてもスカスカな音になってしまいます。ですので、アンプを通す必要があります。据え置き型ヘッドホンアンプHP-A8で聴いたところ、音の芯がとても太くなり一気に何でも聴ける万能機になります。安いものでも良いのでアンプを通して聴いてみてください。
【レビュー日:2014/09/08】

既に多く語る必要もないのですが、スタジオモニターとして開発され、その中でも若干音は柔らかめで聴きやすく、長時間のリスニングやモニタリングに長けています。音場感や、低域の出方などは、DACやアンプの影響を受けやすく、環境に左右されやすいと言えるでしょう。10万帯のアンプやDACを使っても、宝の持ち腐れになってしまうことはあまり感じられません。そういった意味では、コストパフォーマンスは最強です。ただ、DAP直挿しでは、低域はあまり出ず、面白みのない音になってしまいます。
これからどんどんオーディオ機器を揃えていくんだということであれば、先行投資としてはかなり安く収まります。
【レビュー日:2014/09/12】

きめ細かな高品位サウンドを出力する最高級リファレンスヘッドホン。

AKG K702-Y3


  1. 特徴
    ・音抜けの良いオープンエアータイプ。自然な音質と正確な再現が求められる現場に最適。
    ・ワイヤーの形状をフラットにすることでボイスコイルの軽量化・小型化に成功。動作効率が向上し、緻密で解像度の高いサウンドを出力。
    ・ダイヤフラムの厚みを調節したAKG独自の"バリモーション・テクノロジー"を採用。クリアな高域と力強い低域を再生。
    ・クッション性に優れた3Dフォームのベロア製イヤーパッドを装備。アラウンドイヤー タイプで、長時間の装着でも快適。
    ・本革製ヘッドバンドは頭部に安定してフィットする、セルフアジャスト式。
    ・AKG独自の品質検査をクリアしたことを証明するシリアル番号入り。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
形式 オープンエアーダイナミック型
インピーダンス 62Ω
再生周波数帯域 10 ~ 39,800Hz
感度 93dB SPL/mW
最大許容入力 200mW
イヤーパッドタイプ ベロア
ヘッドホンケーブル 片出し脱着式、3mストレート(EK 300:ミニ XLR、メス→ミニプラグ)、OFC
入力コネクター ステレオミニプラグ(金メッキ)
寸法 幅199×高212×奥行113mm
重量 235g(コードを除く)
保証 2年間
付属品 ・入力変換プラグ(ミニプラグ→フォーンプラグ、ねじ固定式、金メッキ)

満足度

4.5

10人のお客様がレビューしています。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

大満足!

AKGのヘッドホンで初めて購入したのがK712PROでした。
地方なので無視聴で買いましたが、聴いてみると思った以上にドンシャリに感じ、特に低域がボリューミーだったのが予想外でした。
その後240Studioを入手したところ、安価ながらバランスが良くてこちらの方が好みでした。
ただ、やはりエントリー価格帯なので、もう少し解像感やキレの点で少し物足りなかったのでいよいよK702の購入への流れになりました。
これが期待通りで、バランスも良く解像感も高く、開放型ならではの抜けの良さ、キレも良く申し分なくて大満足。
遠回りしてしまいましたが、これで気持ち良く好みの音で楽しめる様になって良かったです。

続きを読む

sunimaru さん (2023/12/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

バランスがいいと思います

高音は刺さりがちですが、音場の広さを感じます。
低音はそこまで出ません。

続きを読む

きゅうり さん (2022/12/18)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

3.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

全然悪くはない

音場優秀、バランスもそこそこ、装着感も快適、能率もいい感じで低い、聴き疲れも比較的少ない、と概ね満足。
デザインは好みではないので個人的には所有感的高揚感は低い。
たまにボーカルの声が刺さることがあるがエージング不足かもしれない。
インピーダンスも高めなので、アンプに挿してもノイズが皆無だった。
試しにアサシンクリード4をやってみたが、壮大で解像感のある艶やかな音場が展開されて正直驚いた。アンプで化けるとあったがその通りか。
しかしデザインは好きになれない。
なぜかYoutubeの動画はグサグサ刺さる。圧縮されていることを気づかせる作りか。開放型ヘッドホンであるが故に話し声などは刺さりながらも明瞭ではあるが、BGMや奥の方からの声などは聞き取れなかった。
Youtubeをながら聴きすると中々鬱陶しい感じも受ける。

続きを読む

歴戦の畳 さん (2020/01/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

かれこれ6年

なんだかんだ良いです。k701も持っていますが、いいとこ取りなイメージですね、リケーブルもできる上にコブがないので長時間もいけますし!
普段はベイヤーのdt1990を使っていますが、低音に疲れた時はこちらを使用しています。自然で心地よい低音が聞けます。

続きを読む

あずきや さん (2018/12/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

老舗の定番ヘッドホン

こいつは直刺しで使っていいヘッドホンではありません。直刺しだと普通のヘッドホンです。アンプに通してからが本番です。広大な音場にしっかりと定位して、音圧もあります。ほぼ理想に近いヘッドホンです。
老舗の定番ということもあり、買って間違いはありません。かなりオススメです。

注意として、最初は側圧が強いです。私は側圧を大きいもので広げて調整しました。2日経ったらちょうど良くなりました。それからは本当に快適です。

続きを読む

AK70 さん (2018/01/10)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

K712よりAKGサウンドを求めて購入

イヤホンはSE535LTDを使っていたのですが、アンプと接続して使える開放型を求めてこれに辿り着きました。上流はプレーヤーHAP-Z1ES、真空管プリアンプc-2300です。低音はSENNHEISER製などとは違い、低音は最低限鳴ってるくらい、控えめの音です。一番の特徴は中高音で、透き通っていてキラキラしています。特にボーカルものやロック、クラシックを元気に鳴らします。SONYやSENNHEISERとは違い、(定番モデルですが)大衆受けする音ではないと思います。ただし、SE535LTDのヘビーユーザーで、似たような音の味付けを開放型ヘッドホンに求めていた当方にとってはドンピシャでした。

続きを読む

げっかる さん (2018/01/05)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2