• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

audio-technica

ATH-AVA500

生産終了品

audio-technica

ATH-AVA500

  • 新品

¥7,590 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4961310131807

  • 在庫状況

数量

e☆イヤホン買取センター

買取価格

¥500 税込

上記、提示価格は買取上限金額です。
実際の買取価格は査定に準じます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細
  • レビューレビューあり

2015/06/19

◎特徴

  • 制振アルミニウムリングと大口径ドライバーを採用
    音場が広がる開放型フルスケールヘッドホン



    ATH-AVA500
    ■臨場感あふれる音を実現する専用設計の大口径φ53㎜CCAWボビン巻きドライバー搭載
    ■音抜けを向上して自然な音を奏でるハニカムパンチングケース 
    ■頭に装着するだけで最適なフィット感が得られるフリーアジャストヘッドサポートを採用
    ■通気性に優れたベルベット調の立体形状イヤパッドにより軽快リスニング

◎スペック

  • 型式:オープンエアーダイナミック型
    ドライバー:φ53㎜CCAWボビン巻きボイスコイル
    出力音圧レベル:96dB/mW
    再生周波数帯域:15~27,000Hz
    最大入力:700mW
    インピーダンス:35Ω
    質量(コード除く):約275g
    コード長:片出し3.0m
    プラグ:φ6.3㎜/φ3.5㎜ミニ金メッキステレオ2ウェイプラグ

商品詳細

2015/06/19

◎特徴

  • 制振アルミニウムリングと大口径ドライバーを採用
    音場が広がる開放型フルスケールヘッドホン



    ATH-AVA500
    ■臨場感あふれる音を実現する専用設計の大口径φ53㎜CCAWボビン巻きドライバー搭載
    ■音抜けを向上して自然な音を奏でるハニカムパンチングケース 
    ■頭に装着するだけで最適なフィット感が得られるフリーアジャストヘッドサポートを採用
    ■通気性に優れたベルベット調の立体形状イヤパッドにより軽快リスニング

◎スペック

  • 型式:オープンエアーダイナミック型
    ドライバー:φ53㎜CCAWボビン巻きボイスコイル
    出力音圧レベル:96dB/mW
    再生周波数帯域:15~27,000Hz
    最大入力:700mW
    インピーダンス:35Ω
    質量(コード除く):約275g
    コード長:片出し3.0m
    プラグ:φ6.3㎜/φ3.5㎜ミニ金メッキステレオ2ウェイプラグ

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4

細やかさ

3.5

迫力

3.8

音場

4

遮音性

1.5

音漏耐性

1.5

2人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

音が最高です

開放型ではかなりの低価格機です。音がとても良いです。
作りはちょっと安っぽすぎて、メカノイズがあります。
大事にしないと壊れやすそうです。

このドライバはいろいろなヘッドホンで使われていますが、
音質は開放型なのもあって、この機種が一番好みです。

開放型なので遮音性も音漏耐性もありません。

続きを読む

みしまん さん (2019/10/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

AV用ではもったいない!

本機はAV用とか書いてますが
リスニングでも楽しいです。

1万円以内のオーテクさんの開放型ヘッドホンは
殆ど所有しています。

抜けの良さと音場がオススメポイントです。
この抜けの良さは好印象です。
ただ、解像度は良好とはいえないです。

その為、聞き疲れしない開放型ヘッドホンで
長時間聞き流しとかにはもってこいです。

あと、装着感は賛否両論あります。
はめてみて違和感があるかどうかためされる
事をオススメします。

AV鑑賞は確かに疲れないです。
ただ、迫力のある音とかは抜けの良さが
弊害となって肩すかしを食らう感じもします。




続きを読む

名無し さん (2019/03/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0