• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

SHURE (シュア)

SE846

  • 新品

¥104,690 ~ ¥120,670 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

42406277471 ~ 42406573153

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥42,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

◎特徴

本物のサブウーハーのようなレスポンスを提供する
高遮音性イヤホン ”SE846”
SE846メイン画像
SE846説明画像

4 基の高精度 MicroDriver

本物のサブウーハーのレスポンスを提供する4基の高精度MicroDriverを採用したSE846が、豊かな低域と明瞭で伸びのある高域を実現。革新的なローパスフィルターを備えた特許取得のデザインは、明瞭度とディテールを損なわずに本物のサブウーハーの豊かな低域を再現します。カスタマイズ可能な周波数レスポンス、ワイヤーフォームフィット機能搭載の着脱式ケーブル、付属アクセサリーで、比類のないリスニング体験をお楽しみいただけます。

製品概要

  • 豊かな低域と明瞭で伸びのある高域
  • 革新的なローパスフィルターを備えた特許取得のデザイン
  • カスタマイズ可能な周波数レスポンス
  • 着脱式ケーブルと取り外し可能ノズル
  • 高遮音性デザイン
  • プレミアムアクセサリー
  • 1 年間限定保証
レビュアー:渡辺憲二 氏
SHUREイヤホンのフラグシップモデル「SE846」が、それまでの最上位モデルであった「SE535」から進化したポイントは大きく3つある。1つめは、SEシリーズとして初めて4基のバランスド・アーマチュア型Microドライバーを搭載した3ウェイ・4ドライバー構成を採用したこと。2つめは、独自開発によるローパスフィルターの採用。3つめは「ノズルインサート」と呼ばれるイヤホン内部のパーツを交換することで、音の違いが楽しめるギミックを採用したことだ。実際に試聴してこのノズルの効果を試してみたい。

ビル・エヴァンス・トリオの『Milestone』を聴く。最初に「バランス」のノズルインサートから試した。ピアノの演奏が静かに始まり、ウッドベースのどっしりとした彫りの深い低域がオーバーラップしてくる。そこに絹糸のように繊細なハイハットの音色がパウダー状に降り積もっていくような、演奏序盤のクールな情景がリアルに再現される。演奏は徐々に熱気を帯びはじめる。ビル・エヴァンスの硬質なタッチのピアノは、他のイヤホンで聴くよりも、SE846で聴くと不思議にいつもよりも体温が高く感じられた。楽器間のセパレーションが絶妙な間合いを保ちながら演奏はクライマックスへと進行していく。“ソロ回し”では各プレーヤーのテクニックが細部まで緻密に再現されるだけでなく、オーディエンスを演奏へと引き込もうとするグルーブ感までが伝わってくる。ライブレコーディングならではの魅力を存分に味わうことができた。

ノズルインサートを「ブライト」に変更して聴いてみる。ピアノやドラムスなど、高域の煌びやかさや伸びやかさがアップした印象。硬質でクールなピアノのタッチがさらにクリスタル感を増して、演奏全体がゴージャスに華やぐ。ベースの音はややクールに味わいを変えたが、あっさりとしすぎることはない。元々備えている解像感やクリアネスの素性が際立ち、BAドライバーのイヤホンらしさが最も引き立つノズルインサートだと感じた。

変わって「ウォーム」のノズルインサートを使用。今度は中域の感度やスピード感を保ったまま、ベースの量感が一段と増すような印象。演奏全体の重心が下がり、安定感がさらに高まる。

例えるなら、これまでのヘッドホン・イヤホンのサウンドが写真や絵画に描かれている動物であるとしたら、SE846のサウンドは本物の動物が目の前に飛び出してきたような、別次元のリアリティを感じる。もちろん、そのサウンドパフォーマンスはエージングを重ねていくことで一層華開くはず。オーナーをとことん満足させてくれることは間違いない。

◎スペック

スピーカータイプ:本物のサブウーハーのレスポンスを提供する4 基の高精度 MicroDriver
感度:114dB SPL/mW
インピーダンス:9Ω
最低再生周波数帯域:15Hz
最大再生周波数帯域:20KHz
ストレートケーブルの長さ: 116cm/162cm

[付属品]
・フォーム・イヤパッド(S, M, L)
・ソフト・フレックス・イヤパッド(S, M, L)
・イエロー・フォーム・イヤパッド
・トリプルフランジ・イヤパッド
・プレミアムキャリングケース
・6.3mmアダプター
・着脱式ケーブル(116cm/162cm)
・ノズルアッセンブリーツール
・交換用ノズルインサート(2ペア)
・ケーブルクリップ
・ポリッシュクロス

商品詳細

◎特徴

本物のサブウーハーのようなレスポンスを提供する
高遮音性イヤホン ”SE846”
SE846メイン画像
SE846説明画像

4 基の高精度 MicroDriver

本物のサブウーハーのレスポンスを提供する4基の高精度MicroDriverを採用したSE846が、豊かな低域と明瞭で伸びのある高域を実現。革新的なローパスフィルターを備えた特許取得のデザインは、明瞭度とディテールを損なわずに本物のサブウーハーの豊かな低域を再現します。カスタマイズ可能な周波数レスポンス、ワイヤーフォームフィット機能搭載の着脱式ケーブル、付属アクセサリーで、比類のないリスニング体験をお楽しみいただけます。

製品概要

  • 豊かな低域と明瞭で伸びのある高域
  • 革新的なローパスフィルターを備えた特許取得のデザイン
  • カスタマイズ可能な周波数レスポンス
  • 着脱式ケーブルと取り外し可能ノズル
  • 高遮音性デザイン
  • プレミアムアクセサリー
  • 1 年間限定保証
レビュアー:渡辺憲二 氏
SHUREイヤホンのフラグシップモデル「SE846」が、それまでの最上位モデルであった「SE535」から進化したポイントは大きく3つある。1つめは、SEシリーズとして初めて4基のバランスド・アーマチュア型Microドライバーを搭載した3ウェイ・4ドライバー構成を採用したこと。2つめは、独自開発によるローパスフィルターの採用。3つめは「ノズルインサート」と呼ばれるイヤホン内部のパーツを交換することで、音の違いが楽しめるギミックを採用したことだ。実際に試聴してこのノズルの効果を試してみたい。

ビル・エヴァンス・トリオの『Milestone』を聴く。最初に「バランス」のノズルインサートから試した。ピアノの演奏が静かに始まり、ウッドベースのどっしりとした彫りの深い低域がオーバーラップしてくる。そこに絹糸のように繊細なハイハットの音色がパウダー状に降り積もっていくような、演奏序盤のクールな情景がリアルに再現される。演奏は徐々に熱気を帯びはじめる。ビル・エヴァンスの硬質なタッチのピアノは、他のイヤホンで聴くよりも、SE846で聴くと不思議にいつもよりも体温が高く感じられた。楽器間のセパレーションが絶妙な間合いを保ちながら演奏はクライマックスへと進行していく。“ソロ回し”では各プレーヤーのテクニックが細部まで緻密に再現されるだけでなく、オーディエンスを演奏へと引き込もうとするグルーブ感までが伝わってくる。ライブレコーディングならではの魅力を存分に味わうことができた。

ノズルインサートを「ブライト」に変更して聴いてみる。ピアノやドラムスなど、高域の煌びやかさや伸びやかさがアップした印象。硬質でクールなピアノのタッチがさらにクリスタル感を増して、演奏全体がゴージャスに華やぐ。ベースの音はややクールに味わいを変えたが、あっさりとしすぎることはない。元々備えている解像感やクリアネスの素性が際立ち、BAドライバーのイヤホンらしさが最も引き立つノズルインサートだと感じた。

変わって「ウォーム」のノズルインサートを使用。今度は中域の感度やスピード感を保ったまま、ベースの量感が一段と増すような印象。演奏全体の重心が下がり、安定感がさらに高まる。

例えるなら、これまでのヘッドホン・イヤホンのサウンドが写真や絵画に描かれている動物であるとしたら、SE846のサウンドは本物の動物が目の前に飛び出してきたような、別次元のリアリティを感じる。もちろん、そのサウンドパフォーマンスはエージングを重ねていくことで一層華開くはず。オーナーをとことん満足させてくれることは間違いない。

◎スペック

スピーカータイプ:本物のサブウーハーのレスポンスを提供する4 基の高精度 MicroDriver
感度:114dB SPL/mW
インピーダンス:9Ω
最低再生周波数帯域:15Hz
最大再生周波数帯域:20KHz
ストレートケーブルの長さ: 116cm/162cm

[付属品]
・フォーム・イヤパッド(S, M, L)
・ソフト・フレックス・イヤパッド(S, M, L)
・イエロー・フォーム・イヤパッド
・トリプルフランジ・イヤパッド
・プレミアムキャリングケース
・6.3mmアダプター
・着脱式ケーブル(116cm/162cm)
・ノズルアッセンブリーツール
・交換用ノズルインサート(2ペア)
・ケーブルクリップ
・ポリッシュクロス

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

5.0

高音の質

4.7

中音の質

4.8

低音の質

4.8

細やかさ

4.8

迫力

4.7

音場

4.5

遮音性

4.9

音漏耐性

4.7

95人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

唯一無二な遮音性で高音質

ウォーキングや電車での利用を想定して、ひたすら遮音性能が高いといわれるこのモデルを購入しました。本当はクリアのカラーが格好良かったのですがブルーがAmazonで安かったのでブルーにしました。

【高音の質 5.0/5】
多くBAを積んでいるため、比較的高音の解像度は高いです。
ゲーム音楽、特にYM2151などのFM音源や管弦楽の音を得意とします。

【中音の質 4.0/5】
【音場 4.0/5】
ボーカルが伸びないのが弱点です。サブ機のXBA-N3より伸びません。
やはり、ダイナミックドライバのほうがこの点は有利でしょう。
ケーブルをキンバーケーブルにリケーブルすることで、改善されます。

【低音の質 4.5/5】
【迫力 4.5/5】
BA型にしては低音の量感が良いです。しかし、周波数が広いわけではないです。
売りにしているローパスフィルタの効果でしょう。
ドラムの音などが響きます。

【細やかさ 5.0/5】
上記の通り解像度は高いです

【遮音性 5.0/5】
もはやこれだけのために、同価格帯のイヤホンとはあまり比較せずに購入しました。
以前持っていたXELENTO REMOTEみたいに遮音性が低いのではウォーキング時や電車で役に立ちません。
このイヤホンは、複数カスタムIEMを作成したような方でも遮音性を理由に併用していることが多くみられる機種です。
その遮音性能は伊達ではなく、音楽をかけると賑わいのあるファミレスや歩行時はほとんど外音が聞こえなくなります。
ノイズキャンセリング搭載機種以上に外音が聞こえないので歩行時は注意して周りを見る必要があります。
しかしながら、電車のような低周波帯域の周波数帯のノイズではノイズキャンセリング機種が優位な場合もあります。
ウォーキング時や雑踏で扱うには唯一無二の遮音性能と言っていいでしょう。

【音漏耐性 5.0/5】
この遮音性能で密閉型であることから、これで音漏れしたら耳が悪いのかもしれません。

【デザイン 5.0/5】
本当はクリアが良かったのですがブルーでもカッコイイです。

【フィット感 5.0/5】
付属のコンプライのイヤーピースを使っていますが、Shure純正が低価格で助かります。

【携帯性 5.0/5】
XELENTO REMOTEみたいにすべて本革のケースではなく、テプラで名前などをかけるスペースがあるので万一の時も安心です。

【総評 5.0/5】
ソニーストアでIER-Z1Rとも比較してみたところ、さすがにIER-Z1Rのほうが音質は上です。
しかし、IER-Z1Rみたいに高音が刺さるわけでもなく、ソニーストアで比較したときに於いても遮音性はこちらがリードしていました。
遮音性を重視する方であれば、オーディオ沼の終着点ともいえる完成形です。
(音質重視だと上はコンデンサ型とかあり埒が明かないですが)
後継機が出ず、ロングセラー商品なのもわかる気がします。

続きを読む

tenkknky さん (2022/04/20)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

さすがの一言

自然と音楽が身体に入ってくるとはこう言うことかと教えてくれるイヤホンです。すばらしい!

続きを読む

寿竜 さん (2022/03/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

とても良いです

自分の耳の形がおかしいのか、以前から、イヤホンが耳から落ちることにストレスを感じており、shure掛けのできるイヤホンには興味を抱いていました。そこで装着性の評価が高いseシリーズから、se215speを購入。1万を超えるイヤホンということで、購入当時としては、なかなか思いきった決断でした。結果は良好で、音も良い。とても良い買い物をしたと思いました。
しばらくすると、これより上位の機種とはどんなものだろういう興味が湧いてきました。値段も値段ですから、悩んだ末に購入。
se846を手にし、やはりまず気になるのは、装着性でした。
ハウジング部が、se215やその上の機種よりも大きいからです。若干の不安はありましたが、いざ装着してしまえば、杞憂に終わりました。
どころか、それまでのシリーズと比較しても、装着感は最も良いのではないでしょうか。
遮音性も抜群です。
そして勿論、音もいい。
ボーカルものや映画サントラをよく聴いていますが、音がクリアで見晴らしがよく、目を閉じてしまえば、その場に自分がいるかのような錯覚をしてしまうほどです。
とても素晴らしいイヤホンです。

続きを読む

やまと さん (2022/01/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

最高!

今更多くを語る必要はない名機ですね。

低音の質感はほんとに気持ちいいです!

おすすめイヤーピースはCrystal TipsもしくはNOBUNAGA LABSのSH-1です!

自分はNOBUNAGA LABSさんのほうを使っていますが最終的にはeA-Rをオーダーしようと思っています!

中古で新品同様みたいな物をお得に購入できて満足です!

続きを読む

沼 さん (2021/12/28)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

辛口レビュー

SE535LTDからの乗り換えです。
イヤーピースは全てのイヤホンでコンプライのMサイズを使っています。

視聴した印象は、低音が前に出てきつつ、非常にバランスが良い音でした。
低音の量が多いのではなく、低音の情報量が多いです。
SHUREのヘッドホン、SRH1540にかなり近い音色という印象でした。

ただし、低音以外の高音の抜けや煌びやかさはSE535のほうが上に感じたので、
気分によって使い分けようと考えていました。

ふと、色々な人のレビューを見ていると、ブライトノズルに変更している人が多いため、
試しにブライトノズルに変えてみました。
(これによって、とんでもないことが起こります)

中高音、低音ともにSE535の完全上位互換になってしまい。
高音の伸び、煌びやかさ、低音の締り、全てが最高レベルのイヤホンに変化しました。

音楽がこんなに楽しくなるとは思っていませんでした。SE535の2倍の値段ですが、確かに納得です。
10万でも買って良かったと思えるイヤホンでした。

。。。

最後にとても辛口のレビューをします。

私はSE846を購入したせいで耳が贅沢になってしまい、

今まで最高と思っていたJabraのelite85tが非常に籠もったような音に聴こえてしまい。
もはや、聴いてられなくなりました。

買うときは今のお気に入りに対する愛着が無くなってしまう可能性があるので注意しましょう。

続きを読む

かもとたろう さん (2021/09/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 8

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

聞こえなかった音が聞こえるように

細かい音は聴こえるのですが、
音場が狭く少し窮屈に感じました。
ブライトノズルを使用していて、高音の煌びやかな音色はやみつきになります。
BA機のわりにちゃんと低音が出ています。
ボワついた低音ではなく芯のしっかりしたものです。
音源が良くないとキンキン耳に刺さることがあるので、注意が必要だと思います。
音は驚くほど漏れないし外の音も聞こえないので全体的に完成度が高いと思います。
買ってよかったなと思いました。

続きを読む

TAKATAKA さん (2021/03/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1