• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

95の商品が見つかりました。  1-40件を表示

SHURE

SE846

総合満足度

5.0

高音の質

4.7

中音の質

4.8

低音の質

4.8

細やかさ

4.8

迫力

4.7

音場

4.5

遮音性

4.9

音漏耐性

4.7

唯一無二な遮音性で高音質

ウォーキングや電車での利用を想定して、ひたすら遮音性能が高いといわれるこのモデルを購入しました。本当はクリアのカラーが格好良かったのですがブルーがAmazonで安かったのでブルーにしました。

【高音の質 5.0/5】
多くBAを積んでいるため、比較的高音の解像度は高いです。
ゲーム音楽、特にYM2151などのFM音源や管弦楽の音を得意とします。

【中音の質 4.0/5】
【音場 4.0/5】
ボーカルが伸びないのが弱点です。サブ機のXBA-N3より伸びません。
やはり、ダイナミックドライバのほうがこの点は有利でしょう。
ケーブルをキンバーケーブルにリケーブルすることで、改善されます。

【低音の質 4.5/5】
【迫力 4.5/5】
BA型にしては低音の量感が良いです。しかし、周波数が広いわけではないです。
売りにしているローパスフィルタの効果でしょう。
ドラムの音などが響きます。

【細やかさ 5.0/5】
上記の通り解像度は高いです

【遮音性 5.0/5】
もはやこれだけのために、同価格帯のイヤホンとはあまり比較せずに購入しました。
以前持っていたXELENTO REMOTEみたいに遮音性が低いのではウォーキング時や電車で役に立ちません。
このイヤホンは、複数カスタムIEMを作成したような方でも遮音性を理由に併用していることが多くみられる機種です。
その遮音性能は伊達ではなく、音楽をかけると賑わいのあるファミレスや歩行時はほとんど外音が聞こえなくなります。
ノイズキャンセリング搭載機種以上に外音が聞こえないので歩行時は注意して周りを見る必要があります。
しかしながら、電車のような低周波帯域の周波数帯のノイズではノイズキャンセリング機種が優位な場合もあります。
ウォーキング時や雑踏で扱うには唯一無二の遮音性能と言っていいでしょう。

【音漏耐性 5.0/5】
この遮音性能で密閉型であることから、これで音漏れしたら耳が悪いのかもしれません。

【デザイン 5.0/5】
本当はクリアが良かったのですがブルーでもカッコイイです。

【フィット感 5.0/5】
付属のコンプライのイヤーピースを使っていますが、Shure純正が低価格で助かります。

【携帯性 5.0/5】
XELENTO REMOTEみたいにすべて本革のケースではなく、テプラで名前などをかけるスペースがあるので万一の時も安心です。

【総評 5.0/5】
ソニーストアでIER-Z1Rとも比較してみたところ、さすがにIER-Z1Rのほうが音質は上です。
しかし、IER-Z1Rみたいに高音が刺さるわけでもなく、ソニーストアで比較したときに於いても遮音性はこちらがリードしていました。
遮音性を重視する方であれば、オーディオ沼の終着点ともいえる完成形です。
(音質重視だと上はコンデンサ型とかあり埒が明かないですが)
後継機が出ず、ロングセラー商品なのもわかる気がします。

tenkknky さん

(2022/04/20)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

さすがの一言

自然と音楽が身体に入ってくるとはこう言うことかと教えてくれるイヤホンです。すばらしい!

寿竜 さん

(2022/03/06)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

とても良いです

自分の耳の形がおかしいのか、以前から、イヤホンが耳から落ちることにストレスを感じており、shure掛けのできるイヤホンには興味を抱いていました。そこで装着性の評価が高いseシリーズから、se215speを購入。1万を超えるイヤホンということで、購入当時としては、なかなか思いきった決断でした。結果は良好で、音も良い。とても良い買い物をしたと思いました。
しばらくすると、これより上位の機種とはどんなものだろういう興味が湧いてきました。値段も値段ですから、悩んだ末に購入。
se846を手にし、やはりまず気になるのは、装着性でした。
ハウジング部が、se215やその上の機種よりも大きいからです。若干の不安はありましたが、いざ装着してしまえば、杞憂に終わりました。
どころか、それまでのシリーズと比較しても、装着感は最も良いのではないでしょうか。
遮音性も抜群です。
そして勿論、音もいい。
ボーカルものや映画サントラをよく聴いていますが、音がクリアで見晴らしがよく、目を閉じてしまえば、その場に自分がいるかのような錯覚をしてしまうほどです。
とても素晴らしいイヤホンです。

やまと さん

(2022/01/11)

1

満足度

5.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

最高!

今更多くを語る必要はない名機ですね。

低音の質感はほんとに気持ちいいです!

おすすめイヤーピースはCrystal TipsもしくはNOBUNAGA LABSのSH-1です!

自分はNOBUNAGA LABSさんのほうを使っていますが最終的にはeA-Rをオーダーしようと思っています!

中古で新品同様みたいな物をお得に購入できて満足です!

沼 さん

(2021/12/28)

1

満足度

5.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

辛口レビュー

SE535LTDからの乗り換えです。
イヤーピースは全てのイヤホンでコンプライのMサイズを使っています。

視聴した印象は、低音が前に出てきつつ、非常にバランスが良い音でした。
低音の量が多いのではなく、低音の情報量が多いです。
SHUREのヘッドホン、SRH1540にかなり近い音色という印象でした。

ただし、低音以外の高音の抜けや煌びやかさはSE535のほうが上に感じたので、
気分によって使い分けようと考えていました。

ふと、色々な人のレビューを見ていると、ブライトノズルに変更している人が多いため、
試しにブライトノズルに変えてみました。
(これによって、とんでもないことが起こります)

中高音、低音ともにSE535の完全上位互換になってしまい。
高音の伸び、煌びやかさ、低音の締り、全てが最高レベルのイヤホンに変化しました。

音楽がこんなに楽しくなるとは思っていませんでした。SE535の2倍の値段ですが、確かに納得です。
10万でも買って良かったと思えるイヤホンでした。

。。。

最後にとても辛口のレビューをします。

私はSE846を購入したせいで耳が贅沢になってしまい、

今まで最高と思っていたJabraのelite85tが非常に籠もったような音に聴こえてしまい。
もはや、聴いてられなくなりました。

買うときは今のお気に入りに対する愛着が無くなってしまう可能性があるので注意しましょう。

かもとたろう さん

(2021/09/07)

8

満足度

5.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

聞こえなかった音が聞こえるように

細かい音は聴こえるのですが、
音場が狭く少し窮屈に感じました。
ブライトノズルを使用していて、高音の煌びやかな音色はやみつきになります。
BA機のわりにちゃんと低音が出ています。
ボワついた低音ではなく芯のしっかりしたものです。
音源が良くないとキンキン耳に刺さることがあるので、注意が必要だと思います。
音は驚くほど漏れないし外の音も聞こえないので全体的に完成度が高いと思います。
買ってよかったなと思いました。

TAKATAKA さん

(2021/03/13)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

ズッシリ鳴る

イヤホンなのにこの低音…。
SHUREならではの遮音性と合わせて完全に音楽の世界に没入できます。
低音だけではなく、マルチBAらしく高音も綺麗でまさに完全体イヤホン…。

マイクロX さん

(2021/01/09)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

低音の質が違う

初めて聞いた時の低音の質感、量感、低い唸りは本当に衝撃的でした。
一瞬本当にデカいスピーカーがなっているのかと思う程の低音の量。
ズッシリと重くてイヤホンの音ではなかった。すごいイヤホンです。

マイクロX さん

(2021/01/09)

2

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:162cmケーブル+UNIケーブル+BT2付属 / ブルー

良き

遮音性と装着感は流石のSHURE
全体的に音質は素晴らしいが中でも低音は良質だ。こればかりは試聴するまではどんな感じかわからないと思う。是非1度試聴してほしいと思います。

ポキん さん

(2021/01/04)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+UNIケーブル+BT2付属 / クリア

全てにおいて最高クラス

高音は最高です。中音、低音も文句なしをつけ心地に関しては長時間付けてると少し痛かったですが遮音性、音漏れは問題ありませんでした。デザインは自分はブラックだったのですがメタリックな感じが高級感を漂わせてくれてとてもかっこいいです。

Kugi さん

(2021/01/02)

1

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

本当のイヤホンスパイラルの始まり

SE215からイヤホン沼に沈み始めた私。
SHURE信者になりつつあった私はその後SE535LTDを購入。そこが初のBA機でもあり繊細な音に魅了された私はSHUREのフラグシップであるSE846に興味を持ちました。さまざまなサイトでレビューを見て「こいつでイヤホンスパイラルが終わった!」などのレビューもたくさん目にしたので「よし、こいつを最後に沼から抜け出す!」と心に誓いeイヤホン秋葉原店さんで購入。店を出るとすかさず開封して箱出し直ぐにお気に入りの曲を再生。衝撃を受けました。全てにおいてSE 535ltdを凌駕して、低音もドスドスくるのではなく質のいい締まった低音が心地よく鼓膜を震わせてくれる。まさにフラグシップといえる素晴らしい出来。これが発売から数年経過した遺産とも呼べる時間を過ぎた物なのかと疑いしかありません。とベタ褒めしていますが今は他社のフラグシップも何本か所有していますがその原因になったのは間違いなくこいつのせいで他社のフラグシップはどんな音なんだろう…と新たな興味をそそられてしまった結果、さらに深い沼の奥へと誘われたわけです。
結果から言うと沼の始まりはここ。それ以前は沼の存在すら知らなかった段階と言えるのでしょう。ほんと、SE846…恐ろしい子…

10_0o さん

(2020/12/16)

2

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+UNIケーブル+BT2付属 / ブルー

一目惚れ

これまでse535をリケーブル(finalのシルバーコート)して軽めの感じで楽しんでいたのですが、se846を視聴して一目惚れしてしまいました。
BAのみとは思えない迫力、重量感、そして高音の伸び。
shureの到達点と言える存在。
はっきり言って自分は音楽関係にはど素人です。
しかしそのど素人でも聞けばわかるその良さ、これはse846の、いやshureのどの製品にも言える事ですが誰もが楽しめる製品です。
迷うならshure、視聴できるなら1度は聞いてもらいたい製品です。
BT2に関しても何ら問題なくとても良い音質で聞かせてくれます。
有線と遜色ない、有線の煩わしさがない分これだけでも良いのでは?と思える出来です。
満足度で音場だけ4にしましたがそこはプレイヤーに左右されやすいイヤフォンということで少し下げました。
ただスマホに繋いでもインピーダンスが低いのでそれでも十分良い音を鳴らしてくれます。

ηψαη さん

(2020/12/15)

4

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+UNIケーブル+BT2付属 / ブラック

流石往年の名機

購入直後のレビューになります。
通勤用として楽器の音とボーカルの響きが好みだったFinalのB3を使用していましたが低域の響きと遮音性が気になり始めた為、色々とネットで漁っては店へ足を運び試聴をした結果、展示機がない為無試聴ではありましたが本機を購入しました。
決め手は無論遮音性とBA構成です。
遮音性はSE215を持っている為分かりきってはいましたが非常に満足です。
音質は玄人ではないので詳細を語れませんが素晴らしいの一言です。
ノズルをブライトへ、ケーブルをノブナガラボの篠波に変えてSR25で使用していますがズズンと響く低域と両立した綺麗な中高域、ノズル変更したおかげかボーカルがやや前から出てる自分好みの音を実現できました。

金属推し さん

(2020/07/20)

1

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

至高

リケーブルでvermilionを買って846と合わせたら迫力があり、低音が沈み、解像度が高く音場の広い完璧なイヤホンになりました。

ほんもの さん

(2020/04/08)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+UNIケーブル+BT2付属 / クリア

色々聞いてもやっぱりこれ!

購入して3年経ち、色々なイヤフォンを視聴しましたが、個人的には最高のイヤフォンです!
特に低音の質が良いです。
また聞けば聞くほど良さがわかるイヤフォンで、他のイヤフォンでも聞きますが、最終的にse846の音に戻りたくなります。
se535と迷っている方がいれば、se846を強くお勧めします!値段はかなり高くなりますが、全く世界が違うほどse846の方が全ての音域に関して良いと感じました。

おくもん さん

(2020/01/13)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

これぞコンシューマ向けイヤホンの真骨頂

大学生です。趣味でドラムをやっております。
今までは同Shure社のSE215を使用しておりましたが、秋葉原本店さんに足を運んで何度も試聴し、思い切って最高級モデルのSE846を購入させていただきました。
やはり最高、の一言です。この価格に見合った音を感じることができます。
素人の私でもSE215との区別がしっかりと感じられるほどにクリアに聞くことができます。
このレベルのイヤホンを使用するならば、iphoneよりもwalkmanなどを使用すべきでしょう。
SE846+walkmanで、もうこれ以上ないほど満足できます。
付属品もケーブル+ケースなど十分です。
安いお買い物ではないので、しっかりと試聴された上で購入されることをお勧めします!!

junjun さん

(2020/01/12)

2

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+UNIケーブル+BT2付属 / クリア

なかなか侮れないイヤホン

初の10万円オーバーのイヤホンですが、他社の高価格帯イヤホンに比べ、音の傾向の変化というものは非常に少ないです。
ですが、音の細やかさ、としても見方であれば大きな感動を得られました。
私としては音場が狭く感じましたが、こちらに関しては好みの問題。私はリケーブルで改善させています。
流す曲の圧縮度合いによって音の変化は著しいという欠点はありますが、高音質の音源を流した時の感動は素晴らしいの一言につきます。

シグマ さん

(2020/01/07)

3

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

念願のSE846!

発売当初からずーっと欲しかったのですが、中古美品が梅田EST店にあったのでやっと手に入れました。念願かなってもあるかとは思いますが、やっぱり良いものは良いですね!今まではUMPro50を愛用していましたが、これからはこちらが愛機になりそうです。

ひかり さん

(2020/01/05)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

本物の音は2013年に既に完成していた

イヤホンの音に好みがあるのは当然ですが、SE846は本当にどんな人にもおすすめできる「完成された答え」の一つであると思います。
この一本でイヤホンスパイラルが終わった人が多いと聞くのも納得です。
見た目が完璧です。全くプラスチッキーに見えず、中の整然としたメカが本当にカッコいいです。
中高域の凄まじい完成度に加えて、それを調節するノズルインサート。
個人的にはやはりブライトノズルがおすすめです。SE846のドライバーの完成度がよく分かります。
その美しい中高域の秘訣はやはりローパスフィルターだと思います。
低域用BAから純粋な低音のみを取り出す事で、圧のある低域と澄み渡る中高域が共存しています。
低音自体も非常に質が高く、全体に輪郭のくっきりとした純度の高い音ですね。
BA型にありがちな「音量は鳴ってるけど音圧が無い低音」ではなく、しっかりと空気の圧を感じる低音がポイントです。
「2013年発売の古い4BAイヤホン」と思って侮るのは絶っ対に間違いです。是が非でも試聴してみて!!

夷川海星 さん

(2019/12/23)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

イヤホン界の白ヒゲ

SE215からイヤホン沼に突入し、本機で一旦は落ち着きました。
発売から年月経過していますが、今でも現役で戦える機種です。
長い年月を経ても後継機種が発売されないのは、それほどにSE846の完成度が高い事が伺えます。
4BA構成は、今の時代では更に上の他ドラ構成が存在しますが、非常に完成度が高い。
また、BA機とは思えない重低音が非常に心地いい。
BA機については、本機で沼を脱却出来るかもしれない。

Kagrra さん

(2019/12/09)

5

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+UNIケーブル+BT2付属 / クリア

古き良き名機

5年使用していますが、未だこのイヤホンに勝てるイヤホンはそうそう存在しません。

最近のBAイヤホンは中低音域の厚みが強い代わりに、若干の締まりの悪さを感じます。
SE846はハイに1機、ミドルに1機、ローに2機のドライバを使用した3Way4BAの構造ですが、ローパスフィルターがうまく音に作用してしっかりとした低音を鳴らしているのに、中高音域の音を邪魔しないクリアな音が特徴的です。
高音の綺麗さはBAの得意とするところですが、綺麗な高音の鳴るSE846はそのBAの特性を活かしタイトで沈み込むようなアタック感のある低音も鳴ります。

Shureのこだわりにより不必要にドライバーを増やしていないため音にまとまりがあり、伸びの良い高音、クリアな中音、ずっしりと質量のある低音の全てを両立させています。

また、ノズルインサートを変えることで本機のキャラクター性を変えて味わう事もできます。
ブラストは上記通りクリアな中高音とタイトな低音が楽しめます。
バランス等に変えていくとこのイヤホンの低音の本気が垣間見えます。
実はこのイヤホンの低音にもかなり強力なポテンシャルを持っており、高音が若干籠もってしまいますが低音好きにも楽しめるイヤホンになっています。

店舗の視聴機ではおそらくデフォルトのバランスが装着されていると思われるのですが、
ブライトやバランスを比べながら好みの音かを判断して視聴できるとベストかなと思います。
低音が強く高音が少し物足りないという場合にはこのバランスノズルの影響がある可能性がありますので。
BAらしい音が好きな人にはブライトで試してもらいたいと個人的には思います。

Shureのイヤホンは標準のイヤーピースのままでその音を十分に表現でき、且つ耐久性が高いです。
イヤホンそのものもアーティストがライブなどの過酷な状況下で使用することを想定としてつくられているため、高価ではありますが一度購入すると長く使えるイヤホンになると思います。

ちなみにノズルとイヤピは結構組み合わせ次第では地雷になる事もあるので注意。
Shureのウレタンは高音の抜けを良くし、低音をスッキリさせる効果があります。
逆にシリコンの方が密閉感が高く低音をブーストしますが若干高音が籠もります。

低音が不足しがちなSE535以下の機種はシリコンで低音をブーストしてあげるのも手ですが、低音が十分出るSE846では状況が異なります。
高音をブーストするブラストを使用した場合ウレタンで高音を補正すると長所を伸ばせますがバランス等では低音の締りを悪くしてしまいます。
ブライト+ウレタン、バランス+シリコン等は相性が良いですがバランス+ウレタンは相性が悪いように感じます。
展示機は良くこの組み合わせになっていることが多く、さらにウレタンも劣化している状態になっている事が多いです。
この結果バランスによって高音が曇り本来出る筈の低音が劣化したウレタンのせいで出ていない…
なんてことがあるので音の質は状態をよく確認して確かめてもらいたいところです。

Ruby さん

(2019/12/09)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

良いです

だいぶ前に購入しましたが、今でも凄く良いと思います。
低音から高音まで全てがダイナミックかつ繊細で、非の打ち所がないと思います。

中トロ さん

(2019/12/08)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

人を選ぶ機種

この機種は謳い文句の通り、低域がBAとは思えないほど深く出てくれるのですが、高音域に関しては少し抜けが悪く感じます。
フィルターを交換しても同様です。
そのため、ER4Sなどの高音にフォーカスを当てた機種がお好きな方には相性は悪いかな、、、と。

RGB さん

(2019/07/16)

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

全てが好きすぎる。

Shureのイヤホンをはじめて視聴したのは10年以上前の事。
当時としては珍しい装着の仕方に戸惑い思う様に装着出来ず20分以上格闘したのを覚えてます。
こんな装着し辛いイヤホンなんか使ってられるか!、と音も聴かずに諦めてしまいました。
現在ラインアップされてるSEシリーズも爆発的な人気でしたがあまのじゃくの性質が拍車を掛け全く音すら聴かずに嫌いになっていきました。
ER4Sこそが最高峰とばかりに頑なにShureイヤホンを拒否してましたね。
高価格のイヤホンもあちこちのメーカーから発売されるようになった頃、当時絶賛されていたie800を購入。買ったばかりのie800を店内で開封しどんなものかと聴いてました。スマホで検索をかけてみるとie800のライバルはSE846という記述があちこちにある。
どんなものか音だけ一度しっかり聴いてみようと視聴機を用意してもらってie800と比較する事に。
この時はそれほど時間もかからずにしっかりと装着出来いざ音出し。
公表インピーダンス9Ωという圧倒的高感度とも知らずie800と同じボリュームで再生してしまいました。
爆音が炸裂し慌ててボリュームを絞りましたが凄まじいばかりのクリアーでソリッドな音に一発でノックアウト!視聴僅か3分で購入してしまったという個人的に伝説のイヤホンですね。
なにしろie800購入直後の事なので大変な出費になってしまいましたが、後にも先にもSE846以外にこの様な経験はありません。
元々イヤホンに限らずヘッドホンも非常に購入までには視聴を繰り返し時間をかける人間なので。
ほとんど純正のアクセサリーしか使用出来ないie800と違ってSE846にはイヤーピース、リケーブルなど様々な可能性のあるイヤホンでしたので、購入後もあれこれと試行錯誤を繰り返し現在に至ります。
直近ではSONYのフラグシップIER-Z1Rも購入しましたがこのイヤホンの魔力が色褪せる事は無く未だに個人的には好きなイヤホンのNo. 1であり、聴くたびに痺れますね!
無味無臭で退屈な音、人工的な音作りが嫌い、とie800と違いアンチの大変多いイヤホンでもあります。
音像のバランスではWestoneには敵いませんし、音場の広さでもie800には敵いません。
バランスが悪いのは否定しません。
通常の3way4ドライバーのイヤホンとしては作られてないからです。
個人的には2way+サブウーファー2基という構成としてとらえていますので、一つの音像としてのバランスでWestoneのイヤホンに太刀打ち出来ない事はネックにはならないですね。
とにかく音のクリアーさ、少々攻撃的でもあるエッジの効いたソリッドな音でこのイヤホンの右に出るものは無く独壇場だと思います。(最近出たFW10000がダイナミック一発ながら素晴らしい出来であり、現時点でSE846に迫ってます)
3種類のインサートノズルが付いてきますがブライト以外のノズルでの使用は推奨していません。
バランスを好む方も多いとは思いますがブライトノズル使用前提で無いとこのイヤホンの価値は無いと思ってます。
ブライトノズルで高音がキツ過ぎると感じるのであれば、イヤーピース、リケーブルでの調整を勧めてますね。
現状個人的なイヤーピース、リケーブルの構成は控えさせて頂きますが、人に聴かせると刺激が強過ぎてとても聴いてられないと言います。(そういう方々には音像のバランスも良くマイルドなWestoneのイヤホンを勧めています)
このイヤホンが嫌いなら、それはそれで納得しますし、全ての人に勧めているわけでも無いですし。
個人的好みを否定するつもりは毛頭無く、私が個人的に最もハマってしまったのがSE846だったいうだけで個々の方々のマイNo.1イヤホンはそれぞれでしょうから。
あまりに低すぎるインピーダンス、音像のバランスの悪さ、Westoneに遠く及ばない装着感、取り回しの悪い付属ケーブル(音は極めて高音質です!)アラを探せば色々と出て来ますが、やはり音楽で気分を晴らしたいと思う時は決まってSE846を手にしてます。
SE846には毒が有ります。この毒にやられてしまっては最後、このイヤホンの虜になるでしょう。
Shureのイヤホンの中でもSE846だけですね、毒があるのは。
アンドロメダも毒のあるイヤホンだと思ってます。あちらも音像に関してはこの機種以上にバランスが悪いですからね。
しかし、圧倒的信者が多数居るのはこのイヤホンと同じだなあと感じますね。
利便性ではもはやBluetoothイヤホンには敵いませんし、音質よりも利便性の高さを取る方々のが圧倒的多数である事も踏まえて現時点でこのイヤホンの立ち位置が非常に微妙になりつつあります。
ハイレゾ音源にも対応してませんし、設計も古く、消えかかったロウソクのようです。
しかし、個人的主観が多分に入ってますが、これ以上に脳内刺激をもたらしてくれるイヤホンが無い以上キングオブイヤホンという思いは変わりません。
点数を見てもらえればわかると思いますがオール5点満点です。
これはSE846だけですね。かなりの数のイヤホンのレビューを投稿してますがオール5点満点はこのイヤホンだけですから。
音質の詳細などはすでに語り尽くされてるのであえて違った形でのレビューになりました。
それまで長い間、個人的にアンチShureだった自分が僅か3分でノックアウトされた衝撃が全てを物語っています。



tam-tam さん

(2019/06/04)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

8万円なら安いと思います

2017年末に価格改定され約1.5万円安くなった直後に購入しました。正直これで8万円なら安いと思います。買って2ヶ月ほど経ちますが、未だに聴くたびにうっとりと幸せな気持ちになります。生活の質が高くなるイヤホンです。(言い過ぎかな)

注意点としては、イヤピースによって音の劣化が激しいということです。それは社外品だけでなく、標準添付のイヤピースでも、例えばイエローフォームパッドは明らかに音質が低下するので気をつけた方が良いと思います。
私がいろいろなイヤピースを試した結果、一番SE846の良さ(上品な低音ときらびやかな高音)を引き出すイヤピースはSpinFitでした。SpinFitは耳の中での位置も重要なので、微調整してください。私はSpinFitを根元まで挿さず、少し浮かせて使うと感動的な音になります。

あと、インピーダンスがとても低いイヤホンなので、DAPを選びます。一言でいうと出力インピーダンスが2Ω以下のDAPが良いと思います。(もちろん低インピーダンスできちんと出力できるアンプも必要ですが)
Mojoはとても良い組みあわせですが、すこーしだけホワイトノイズがのります。

2,3万のイヤホンで行ったり来たりしている人は、是非視聴してみてください。ただ店頭に置いてあるサンプルはノズルがバランスだと思います。SE846の本領を発揮するには「ブライト」ノズルだと勝手に思っていますので、視聴したものよりも2割増しでキラキラした音になると思っていただいて良いと思います。
SHUREはこの春に新イヤホンを出す、と言っているそうなので、もしかしたらSE846の後継機がでるかもしれませんが、このイヤホンインフレの時代だと、発売当初はとんでもない価格帯になってしまうかもしれません。それであれば、今底値のSE846を買っておいて損はないと思います。

gen さん

(2018/01/13)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

コスパは抜群

音場こそ広くないものの、ほかの方のレビューにもあるように今まで聞こえなかった音が聴こえます(これ本当です)
細かい音がとにかくたくさんなっています。普段重なって聴こえづらくなっている音もしっかりと確認できます。それほど分離感、解像度は優秀です。音場こそ広くないものの、原音忠実できいていて飽きないです。持っていて損はないと思いますが、主観ですので要試聴です
私は後から買ったロクサーヌカスタムよりこの音のほうが好みです笑

名無し さん

(2018/01/07)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

SE535LTDからの買い替え

SAEC SHC-200へリケーブルして利用中
SE535LTDからの買い替えですが、SE846では音域の広さに感動しました。
特に高音が素晴らしいです。買い替えて良かったです。

つかちゃん さん

(2018/01/02)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

「良いイヤホン」の代表格

去年11月に購入し、ウォークマンZX300で聴いてます。

デザインは、カラバリが豊富になった今でもクリアが一番カッコいいと思います。中のドライバーが見えるのはいいですね。実物見るまでプラスチッキーで安っぽくないか心配でしたが、全然そんなこともなかったです。

音質は何も足さない何も引かないといった感じで、まさにフラットなイヤホンの王道だと思います。フィルターで音質を変えられますが、私は高域の出方が変わる「ブライト」が気に入っています。もとより中低域は十分な量が出ていましたが、曲によっては高い音が少し篭っていると感じたからです。ボーカルは艶がのった鳴り方で、男女問わず歌モノを聴くのに特に向いているイヤホンだと思います。低域は締まっていて、鼓膜に振動が感じられるような沈み込むところまでしっかり鳴っています。自然な音の出し方をしてくれるので、ジャンルやソースはあまり選ばない方ではないでしょうか。

装着感は巷での評判通り素晴らしいです。イヤホン自体がコンパクトですし、余計なでっぱりもないのでスッポリ耳に収まります。SHURE掛けが苦手な人でもない限り極上のフィット感が得られるでしょう。

遮音性、音漏れに関してはこれより優れている物を探すのが難しいくらいです。イヤピのサイズがあっている限り不安に思うことはありません。

値段の高いイヤホンになるにつれて悩む所が増えますが、se846はどんな観点でみても上手くまとまっているイヤホンです。もっとパンチのある音出すイヤホンなら他にもあるし、音場や解像度でみても他の選択肢は有ると思います。けど、漠然とした「良いイヤホンがほしい」ということなら、間違いなく筆頭に挙げられるのがこのイヤホンだと思います。

nacho さん

(2018/01/02)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

音質が良い!

SHURE初めて買いました。音がはっきり綺麗に聞こえます。
直挿しで十分なほどです。

ジョージ さん

(2017/12/18)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

色褪せない名機

自分がポータブルオーディオにハマってから多くの機種を聞いて来ましたが、この機種は発売から色褪せない魅力を持っています。
ローパスフィルタから生まれる深みのある低音、多くの情報をきちんと伝える中高域どれをとっても未だに最前線にいる名機だと思います。

すーぱー大臣 さん

(2017/11/30)

5

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

評判通り

フラッグシップモデルを冠するにふさわしいイヤホンです。

3種類(バランス・ブライト・ウォーム)のノズルがありますが、個人的にはブライトに落ち着きました。
一旦ブライトに変更してから、バランスに戻した時に、落ち着いた印象を持ったのと同時に正直、物足りなさを感じ、それからはブライトを使用しています。

低音から高音までリニアに全てを正確に鳴らす印象です。
ライブ音源を再生したときのその場にいるかのような臨場感には鳥肌が立ちました。

SE535と悩んでいる方もいると思います。
個人的には完璧に聞き分けできる自信は有りません。
そのくらいSE535の出来は素晴らしいです。
ただ、芯に響くような低音を鳴らすのはSE846です。
お財布に余裕が有るなら、SE846をお勧めします。

ごつ さん

(2017/11/16)

3

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

青い羊

解像度が高い!さすがハイエンドイヤホンだと感じました。カスタム買うよりこっちでもいいなと思えるくらいクオリティが高いです。特にボーカルが生々しく聴こえてくるところがGOOD

カスタムIEMに匹敵します! さん

(2017/11/13)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

SHUREらしさも残しつつ

SHUREのイヤホンはSE215からSE846まで聴いています。
SHUREというと大人しめで原音に忠実で聴く人を選ぶイヤホンと言われてたりもしますね。
この機種はそんなSHUREのいい所を残しつつ低音に量感があるモデルだと私は思っています。
そんな低域も曇ることなく明瞭なサウンドを鳴らしてくれていますね。
とにかく低域の解像度が高いです。
高音域も刺さることなく優しく、それでいて煌びやかに鳴らしてくれくれます。
女性ボーカルなんか特に聴き心地がいいと感じるような優しさがこのイヤホンにはあります。

SHUREに出会うまではイヤホンをコロコロ変えていましたがSHUREに出会ってからはこの製品の音にハマってしまい、他の持っているイヤホン全て売ってしまったくらいハマっています。
SE846は故障が多いと巷で騒がれていた初期ロットで買いましたが故障などもなく今の今まで普通に使えてます。

私の中でこのイヤホンを超えるイヤホンを求めるならもうカスタムIEMしかないのかなと私は思いました。

ふーみん さん

(2017/11/06)

5

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

iPhone 8 に LTGおよびBluetooth接続での評価です.

イヤーモニターフェチです. SHURE純正 lightning cable と Bluetooth cable で使ってみました.
上記評価は Bluetooth cableでの評価で Lightning 接続ですと 高音 4.5, 中音 4.5, 低音 5.0, 細やかさ 4.5, 迫力 4.0, 音場 4.5 と評価しました.
ただし Bluetooth で減衰していると思われる高音が 私にはちょうど良く ながらで長時間聞くにはBluetooth 接続, じっくり聞くときは Lghtning 接続かななどど勝手に思ってます.
SHURE SE-535 limited も所有しておりますが, SHURE 純正の Blurtooth cable ですが 個人的には SE-215 シリーズに一番あうのかも。

emu2 さん

(2017/10/29)

4

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

大満足しています!

215スペシャルエディションを購入し、満足していたのですが、どうしても846が気になり、はたして自分の耳でも違いが分かるのか不安だったのですが、思い切って購入しました。
結果は大満足でした!
いつも聴いていた曲に入っていた、これまでは聴こえなかったいろんな音が聴こえてきます。
スペックだけをみると、高音も低音もそんなに出るようには思えないのですが、想像していた以上に聴こえてきます。
まだ、ノズルも交換していないノーマルのままなのですが、今は充分に思えます。
特に低音の響きには驚きました!
普段はスマホ+PHA-1Aや、NW-A30で聴いていたのですが、どうしてもバランス接続で聴いてみたくてNW-WM1Aとonsoの4.4㎜バランスケーブルを購入してしまいました。
結果、これまで以上に音像がハッキリと聴こえるようになりました!

オーディオ沼の入口に一歩踏み入れてしまいましたね〜!
これからもリケーブルやノズル交換で楽しんでいきます!

hidehide さん

(2017/10/06)

2

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

良くも悪くもSHUREの音

以前はSE535LTDを3年ほど愛用してその後IE800/W60/noble katana/T8ieMKⅡを使用していましたがこの程SE846を追加購入したため印象を。
高級感あるスケルトン(古い話ですがキカイダーの頭脳部を思い出します)、装着感も素晴らしく所有の中ではベストに近いかもしれません。
音質に関してはSE535LTDに比べ中低音や音の重さ/強さが増していて一つ上のイヤホンの印象ですが共通したShureらしい音を正確に拾う解像感で固めのソリッドな音色、響きや臨場感のあるリスニング系とは真逆な音色で好き嫌いは分かれそう。
よくライバル視されるW60も以前からかなり聴き込んでいますが音色と言う意味では全く違う印象。
例えればSE846はスーツを着たビジネスマンできりっと襟を正した音色に対しW60は着物を着た男性で温かみ/柔らかさを感じる膨らみのある音色、聴く音楽によって得手不得手がある印象ですが音質レベル的に言えば同等でしょうか、全般にウイークポイントが少なく心に響き、気持ちよくカバー出来るのはW60のような気はします。
このあたりのイヤホンは良い悪いと言うより味付けが好みかどうかだと思います。

ユーノスロードスター さん

(2017/09/07)

2

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

ベスト!

まず、値段を見た瞬間「高い!」と思いました(笑)これはこのイヤホンを買う前の話。買って聴いてすぐ、「壊れたらまたこれにする!」と決め、壊れる前に2個目購入(笑)
それくらい素晴らしいです。
SHURE SE215、SE535よりパワフル!音の1つ1つが綺麗に聴こえ、ボーカルを聴くとハッとします。本当にサウンドは100点!

難点と言いますか、ドライバーが増えたためイヤホンが大きく、重たくなっています。
これは当たり前ですが、SE215に慣れていた為感じた部分です。

アダージョ さん

(2017/08/31)

4

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

最高かな??

高2の夏、奮発して購入。音はに関しては、以前使用していた WESTONEのJPN Lim より繊細でバランスが良い。
se846は、何時間でも着けてられるくらい装着感がいいです。私は、リケーブル + eイヤホンのeA-R38で使用しています。装着感でいえば、オーダーもありですが、売る時の事を考えてこちらにしました。
あと、なかなか頑丈です。コンクリートに数回落としましたが、傷一つつきませんでした。

ちゃい さん

(2017/08/30)

1

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

ポタアンSha900と合わせると無敵の組み合わせ

ポタアンSha900と合わせると無敵の組み合わせse846と同時に買われる方も多いそうです。遮音性はeA-R38を使用することにより他のイヤホンを寄せ付けません。試聴の際はソフトフレックスイヤパッドで聞いてみてください。EASFX1ソフトフレックスに爪楊枝を通して口径を広げて聞いてます。私は100回くらい通しました。100回通した方だと低音が下に直線で出ていたのが円柱じゃないですけど低音が広がって出ているように感じました。爪楊枝をソフトフレックスに挿して3日ぐらい放ったらかしても音が変わります。ラーメンで例えさせていただきますと一見普通の正油ラーメンかと思いきやスープを飲んでみるとおお!淡麗系だったのか!というイヤホンです。追記、後プラスして言える事は他のサイトの感想に有ったのですが例えばYou Tubeにある良い音源なら良い音を、悪い音源なら悪い音を拾ってしまう事ぐらいでしょうかね。音源によると言った所でしょうか、嗚呼確かにそれは言えてると思いました。イヤホンをネット試聴出来るという眉唾モノかもしれませんがそのサイトでアンドロメダ、W80等を聞きましたがse846が一番良かったですねBeatlesのHelpを聞きましたがCD音源から聞いている者としてはアンドロメダとか分離してると曲の印象が変わってしまってちょっとダメでしたね。se846が一番昔から聞いている音源に一番近い物の様に私は感じました。追記シリコンイヤーピースの軸を切ってSpinFit Twin Bladeを装着すると言うやつ実際やってみましたが高音が金属的にキンキンに鳴って駄目でした。それよりも通常のSpinFitか付属のシリコンフォームの方が良いです。つい追記ノズルというものによって音色を3つに変更できるのはse846以外には無いのでは?低音が欲しければウォーム、高音が欲しければブライト、バランスならバランス。後ノズル部が外せるので耳垢が入っても掃除が出来て音質の安定維持性は良いのではないかなと思いますよ

あおあおあーお さん

(2017/08/16)

4

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア

聞いたことない人は試してほしい。

SE846CL-Aがeイヤよりキャンペーン当選で送られてきた。実はこのイヤホン、個人的に既に1本持っていて、結果2本目となった。レビュー記事も多いこの製品で、私が語れることも少ないため遠慮してきたが、ここは個人的な視点を多く含めレビューさせていただきたいと思う。
先ず「見た目」。SE846は中が透けて見えるクリアモデルが素晴らしいと思う。SE535LTDなどは実装されているBAドライバを見ることができず、SE846CL-Aはそのメカメカしいところから所有欲がわく。若干本体が小さめのWestoneW60よりも装着感が良いのも特徴の一つ。SE535LTDより若干大きめになっているとはいえ、このあたり他に追従できる製品が見当たらない。またその装着感の恩恵により遮音性・音漏れ性が秀逸なのである。
音は良くも悪くもバランスの取れた「かまぼこ型」で、低音から高音まで解像度もよく、気持ち良いくらいに音が鳴ってくれる。音の出方はShure独特なもので、これを「面白くない」「素晴らしい」と判断するのは素直に難しい。私自身、そのまま標準で聞いた限りでは非常に面白くないと感じた。理由は簡単で、完成度が高すぎるからである。故に音楽に躍動感というか「迫力」が欠けるのである。このイヤホンの長所が短所にも成り得るとさえ感じた。
殆どの人が、標準のこのイヤホンには満足すると思われるが、もし私のように感じられる人がいれば試して欲しいのはリケーブルだ。これが驚くほど激変する。私はDAPにNW-WM1Aを使用しているので、純正Kimber製の4.4mm5極に付け替えたのだが、この組み合わせは見事というしかないほど、素晴らしいものになった。今までの音が更に広がりを見せ、左右の立ち上がり(メリハリ)が格段に良くなっていることから、ケーブル線材もさることながら、バランス接続が大きく寄与したものと考えられる。onsoの4.4mm5極でも同じ傾向性が味わえるからである。ここまで素晴らしいとカスタムイヤーモニターが本当に必要か?と考えてしまうくらいである。イヤーピースは添付に色々なものが付いてきているため、色々と試してみるのが良いだろう。フィルターという変更要素もあるが、これはバランス一択で良いと思う。理由はフィルター変更で、音に奥行きが無くなってしまうからだ。
良いことも悪いことも書いたが、SE846が持つ実力は全てにおいて高いものであり、総じて高級イヤホンの代表格と称していいほど、素晴らしいものである。

TK1103MKII さん

(2017/08/14)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:162cmケーブル+116cmケーブル / クリア