• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

EMPIRE EARS (エンパイア・イヤーズ)

RAVEN

  • 新品

¥539,550 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

850017375185

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥320,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

空気伝導と骨伝導の両方から音を再生する独自のデュアル・コンダクション・アーキテクチャー

EMPIRE EARS RAVEN

ヒーローイメージ

RAVENは、デュアル・コンダクション、クアッドブリッド12ドライバーを搭載。低域に「W9+」(WEAPON 9+)ダイナミックドライバー2基、中域にKnowlesとSonionの協力によって設計された特注のBAドライバー5基、Sonionの静電ツイーター4基、そして「W10」(WEAPON 10)骨伝導ドライバー1基の片側計12ドライバーで構成。空気伝導と骨伝導の両方を通してオーディオを再生する、独自のデュアル・コンダクション・アーキテクチャーを搭載。そして316Lステンレススティール製フェイスプレートとハーモニック・レゾナンス・コア(HRC)を初採用。神話に登場するオーディンの眼と、象徴的なEmpire Earsの翼をモチーフとした金属製フェイスプレートとHRCの効果は、見た目の美しさだけではなく、W10骨伝導ドライバーの性能をより引き出し、音波共鳴、増幅、拡散を助けることで相乗効果を生み出し、RAVENの音響性能を引き上げています。

4種の異なるドライバーの性能を引き出すsynXクロスオーバー・ネットワークや、静電ドライバーと骨伝導ドライバー間のタイミング・位相・制御を最適化するEIVEC MKIIエンジン、共振を抑える独自のARC(アンチ・レゾナンス・コントロール)シャーシ、骨伝導ドライバーを最適に制御するデュアル・トライポート排気口、これらEmpire Earsの卓越した制御技術によって優れた音の調和を実現しています。ケーブルにはPW AudioとのコラボレーションによってRAVEN用にカスタムされた「R7」ケーブルを採用し、プラグ部は4.4mm5極バランスプラグを使用。

RAVENは、聴くだけではなく感じることのできるサウンドを可能にし、没入感を最大限に高め、これまで体験したことのない音の世界へリスナーを誘います。

  1. 【The Eye of Odin, A New Flagship IEM】クアッドブリッド12ドライバー搭載
    アメリカ合衆国ジョージア州アトランタに本拠を置くカスタムIEMブランドEmpire Earsは、最新技術と知見を駆使し、2024年新フラッグシップとなるユニバーサルIEM「RAVEN」を開発しました。Empire Earsの優位性へのこだわりは、少量生産であってもいくつかの自社製ドライバーを開発、製造することに繋がっています。これにより、業界の制約や妥協にとらわれず、技術の新境地を切り開いています。そして2024年最新フラッグシップとなるRAVENは、Empire Earsの並外れたエンジニアリングの象徴です。RAVENは、デュアル・コンダクション、クアッドブリッド12ドライバーを搭載。低域に「W9+」(WEAPON 9+)ダイナミックドライバー2基、中域にKnowlesとSonionの協力によって設計された特注のBAドライバー5基、Sonionの静電ツイーター4基、そして「W10」(WEAPON 10)骨伝導ドライバー1基の片側計12ドライバーで構成しています。
    hoge画像
  2. <デュアルW9+(WEAPON 9+)ダイナミックドライバー>
    Empire Ears独自開発のバスレフ型構造9mm径サブウーファー(ダイナミックドライバー)「W9+(ウェポンナインプラス)」をデュアル構成で搭載し、轟くようなパワー感と比類なき低音再生を実現しています。
  3. <5 BAドライバー>
    重要な中音域を再生するのは、業界をリードするKnowlesとSonionの協力により設計された5基の特注BAドライバーです。魅惑的でピュアなミッドレンジを生み出します。
  4. <クアッド静電ドライバー>
    RAVENには、超軽量振動膜を採用したSonion静電ドライバー(ツイーター)を4基搭載。極めて正確なトランジェントレスポンスを提供し、比類のない明瞭さ、分離感、美しいサウンドディテールを可能にします。
  5. <W10(WEAPON 10)骨伝導ドライバー>
    独自開発となる「W10(ウェポンテン)」骨伝導ドライバーを搭載。この画期的なドライバーは、骨伝導によって音を伝えることで、音波では知覚できない超低域の再生、別世界のようなイメージング、複雑なニュアンスの再現、豊かな音色を実現し、リスナーを魅了する没入感のあるサウンド体験を提供します。
  6. 空気伝導と骨伝導のデュアル・コンダクション・アーキテクチャー
    RAVENは、空気伝導と骨伝導の両方を独自のデュアル・コンダクション・アーキテクチャーにより、両者の長所を活かすことを実現しています。

    <空気伝導(エアー・コンダクション)>
    聴覚の仕組みは、外耳、中耳、内耳の3つの部位に分けられます。空気伝導は、外耳で集めた音を外耳道に沿って鼓膜に導き、中耳の聴骨(耳小骨)を振動させ、内耳の蝸牛の中にある有毛細胞を刺激することで、3つの領域全てを利用します。この刺激が電気的な神経インパルスを作り、それが聴神経によって脳に運ばれ、音に変換されます。

    <骨伝導(ボーン・コンダクション)>
    骨伝導は、外耳と中耳の部分を完全にバイパスして、頭蓋骨から直接振動を送り、蝸牛の中の有毛細胞を刺激します。骨伝導は、頭蓋骨が空気よりも低い周波数を効率的に伝導するため、一般的に低く深い音色を知覚することができます。

    <デュアル・コンダクション>
    RAVENは、デュアル・コンダクション・アーキテクチャーによって両者の長所を共に引き出します。5Hz~100KHzのフルレンジ周波数特性は、デュアルW9+ダイナミックドライバー、5つのBAドライバー、クアッド静電ドライバーの空気伝導によって再生され、イメージング、サウンドステージ、ディテール、低域拡張、リバーブはW10骨伝導ドライバーによって5Hz~40KHzの周波数帯において更に向上します。RAVENはかつて無い没入感のあるピュアなステレオフォニックサウンドを再生します。
    hoge画像
  7. 316Lステンレススティール製フェイスプレートとHRCを初採用
    RAVENはEmpire Earsとして初めて316Lステンレススティール製フェイスプレートとHRC(ハーモニック・レゾナンス・コア)を採用しました。金属プレートを採用したことで、見た目の美しさだけではなく、W10骨伝導ドライバーの性能をより引き出し、音波共鳴、増幅、拡散を助けることで相乗効果を生み出し、RAVENの音響性能を引き上げています。

    <HRC(ハーモニック・レゾナンス・コア)>
    綿密なエンジニアリングにより、シェルとプレートの間にハーモニック・レゾナンス・コア(HRC)と呼ぶ専用のポリマー製音響ステージを配置しました。振動は、これらの構造を通して反響し、プレートを保持する内部のポリマー流域で最高潮に達します。この配置と金属プレートによって振動効果が高まり、音響性能がさらに向上します。
    hoge画像
  8. 独自のサウンド制御技術
    4つの異なるドライバーを合計12基搭載したRAVENでは、極めて音の制御が難しくなりますが、Empire Earsは卓越した制御技術によって非常に優れた一体感を出し、通常のIEMでは味わえないサウンドを引き出します。

    <synX クロスオーバー・ネットワーク>
    4つの異なるドライバー技術の組み合わせは、独自のsynX クロスオーバー・ネットワークによって調和し、12基のドライバーの性能を最大限に引き出します。

    <EIVEC MKII エンジン>
    EIVEC MKIIエンジンは、静電ドライバーと骨伝導ドライバー間のタイミング、位相、制御を最適化します。静電ドライバーは、優れたレンジと解像度を持つ反面、コントロールが難しく、他のドライバーを圧倒してしまうことがあります。EIVEC(Empire Intelligent Variable Electrostatic Control)は、静電型のESTドライバーを組み込むための独自のアプローチです。

    <デュアル・トライポート排気口>
    W10骨伝導ドライバーの極端な出力の性質上、エンクロージャーの空気量と排気口のデザインは、適切なチューニングのために特に重要です。直径と位置のわずかな変化でさえ、音質と性能に劇的な影響を及ぼします。W10が必要とする容積を把握することで、その最適な出力、能力、潜在能力を引き出すことが可能となります。

    <ARC(Anti Resonance Control)シャーシ>
    エンクロージャーの壁面にたわみがあると、共振周波数が不均等になります。重要な部分の内部を独自のARC(アンチ・レゾナンス・コントロール)により、音の反射や吸収を可能にします。これにより、不要な振動や共振を排除し、ドライバーの音色を可能な限りピュアに再生できるようになります。
    hoge画像
  9. 4.4mm5極バランスプラグの特注PW Audio製ケーブル「R7」
    RAVENのケーブルには、PW AudioとのコラボレーションによるRAVEN用カスタムデザインのケーブル「R7」を採用。導体は26AWGのコアと25AWGの第2層を融合させ、RAVENの潜在能力を最大限に引き出します。4本のコア導体と4本のセカンドレイヤー導体がシームレスに統合されたR7は、優れた純度の信号を送信します。0.78mmカスタムIEM 2pinコネクター、プラグにはプレミアム4.4mm5極ロジウムメッキバランスプラグを採用。ケーブル名のR7は、RAVENにふさわしいケーブルを作り上げるための厳格な開発プロセスの証であり、バージョンとチューニングを7度繰り返したことを意味します。
    hoge画像
  10. 「The Eye of Odin」デザイン
    神話に登場する「オーディンの眼」と、象徴的なEmpire Earsの翼をモチーフとした316Lステンレススティール製フェイスプレートは、精密なCNC技術によって作られています。全て手作業で細部まで丁寧に磨き上げ、豪華さを醸し出す物理蒸着コーティングを施しています。
    hoge画像
  11. 米国でのハンドクラフト
    米国ジョージア州アトランタにある最新鋭の施設で、熟練した職人の手によって製造しています。1セットあたり約9時間にも及ぶ細部への作業時間をかけて、10のステーションを経由して完成に至ります。RAVENはEmpire Earsの技術力の頂点に立つ製品であり、並外れた物への絶え間ない追求の証です。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 【超高域】Sonion静電ドライバー×4
【高帯/中域】SonionカスタムBAドライバー×1、KnowlesカスタムBAドライバー×4
【低域】「W9+」ダイナミックドライバー×2
【超低域】「W10」骨伝導ドライバー×1
インピーダンス 2Ω @ 1KHz
音圧感度 108.1dB @ 1KHz, 1mW
再生周波数帯域 5Hz – 100KHz
ケーブル仕様 特注PW Audio製OCCデュアルゲージケーブル「R7」(約120cm)
コネクター:IEM 2pin(0.78mm)
プラグ(ストレート):ロジウムメッキ4.4mmバランス
本体重量 メーカー情報なし
付属品 □4.4mmバランスケーブル
□シリコンイヤーピース:5ペア(XS/S/M/L/XL)
□レザーキャリングケース
□レザーケーブルクリップ

商品詳細

空気伝導と骨伝導の両方から音を再生する独自のデュアル・コンダクション・アーキテクチャー

EMPIRE EARS RAVEN

ヒーローイメージ

RAVENは、デュアル・コンダクション、クアッドブリッド12ドライバーを搭載。低域に「W9+」(WEAPON 9+)ダイナミックドライバー2基、中域にKnowlesとSonionの協力によって設計された特注のBAドライバー5基、Sonionの静電ツイーター4基、そして「W10」(WEAPON 10)骨伝導ドライバー1基の片側計12ドライバーで構成。空気伝導と骨伝導の両方を通してオーディオを再生する、独自のデュアル・コンダクション・アーキテクチャーを搭載。そして316Lステンレススティール製フェイスプレートとハーモニック・レゾナンス・コア(HRC)を初採用。神話に登場するオーディンの眼と、象徴的なEmpire Earsの翼をモチーフとした金属製フェイスプレートとHRCの効果は、見た目の美しさだけではなく、W10骨伝導ドライバーの性能をより引き出し、音波共鳴、増幅、拡散を助けることで相乗効果を生み出し、RAVENの音響性能を引き上げています。

4種の異なるドライバーの性能を引き出すsynXクロスオーバー・ネットワークや、静電ドライバーと骨伝導ドライバー間のタイミング・位相・制御を最適化するEIVEC MKIIエンジン、共振を抑える独自のARC(アンチ・レゾナンス・コントロール)シャーシ、骨伝導ドライバーを最適に制御するデュアル・トライポート排気口、これらEmpire Earsの卓越した制御技術によって優れた音の調和を実現しています。ケーブルにはPW AudioとのコラボレーションによってRAVEN用にカスタムされた「R7」ケーブルを採用し、プラグ部は4.4mm5極バランスプラグを使用。

RAVENは、聴くだけではなく感じることのできるサウンドを可能にし、没入感を最大限に高め、これまで体験したことのない音の世界へリスナーを誘います。

  1. 【The Eye of Odin, A New Flagship IEM】クアッドブリッド12ドライバー搭載
    アメリカ合衆国ジョージア州アトランタに本拠を置くカスタムIEMブランドEmpire Earsは、最新技術と知見を駆使し、2024年新フラッグシップとなるユニバーサルIEM「RAVEN」を開発しました。Empire Earsの優位性へのこだわりは、少量生産であってもいくつかの自社製ドライバーを開発、製造することに繋がっています。これにより、業界の制約や妥協にとらわれず、技術の新境地を切り開いています。そして2024年最新フラッグシップとなるRAVENは、Empire Earsの並外れたエンジニアリングの象徴です。RAVENは、デュアル・コンダクション、クアッドブリッド12ドライバーを搭載。低域に「W9+」(WEAPON 9+)ダイナミックドライバー2基、中域にKnowlesとSonionの協力によって設計された特注のBAドライバー5基、Sonionの静電ツイーター4基、そして「W10」(WEAPON 10)骨伝導ドライバー1基の片側計12ドライバーで構成しています。
    hoge画像
  2. <デュアルW9+(WEAPON 9+)ダイナミックドライバー>
    Empire Ears独自開発のバスレフ型構造9mm径サブウーファー(ダイナミックドライバー)「W9+(ウェポンナインプラス)」をデュアル構成で搭載し、轟くようなパワー感と比類なき低音再生を実現しています。
  3. <5 BAドライバー>
    重要な中音域を再生するのは、業界をリードするKnowlesとSonionの協力により設計された5基の特注BAドライバーです。魅惑的でピュアなミッドレンジを生み出します。
  4. <クアッド静電ドライバー>
    RAVENには、超軽量振動膜を採用したSonion静電ドライバー(ツイーター)を4基搭載。極めて正確なトランジェントレスポンスを提供し、比類のない明瞭さ、分離感、美しいサウンドディテールを可能にします。
  5. <W10(WEAPON 10)骨伝導ドライバー>
    独自開発となる「W10(ウェポンテン)」骨伝導ドライバーを搭載。この画期的なドライバーは、骨伝導によって音を伝えることで、音波では知覚できない超低域の再生、別世界のようなイメージング、複雑なニュアンスの再現、豊かな音色を実現し、リスナーを魅了する没入感のあるサウンド体験を提供します。
  6. 空気伝導と骨伝導のデュアル・コンダクション・アーキテクチャー
    RAVENは、空気伝導と骨伝導の両方を独自のデュアル・コンダクション・アーキテクチャーにより、両者の長所を活かすことを実現しています。

    <空気伝導(エアー・コンダクション)>
    聴覚の仕組みは、外耳、中耳、内耳の3つの部位に分けられます。空気伝導は、外耳で集めた音を外耳道に沿って鼓膜に導き、中耳の聴骨(耳小骨)を振動させ、内耳の蝸牛の中にある有毛細胞を刺激することで、3つの領域全てを利用します。この刺激が電気的な神経インパルスを作り、それが聴神経によって脳に運ばれ、音に変換されます。

    <骨伝導(ボーン・コンダクション)>
    骨伝導は、外耳と中耳の部分を完全にバイパスして、頭蓋骨から直接振動を送り、蝸牛の中の有毛細胞を刺激します。骨伝導は、頭蓋骨が空気よりも低い周波数を効率的に伝導するため、一般的に低く深い音色を知覚することができます。

    <デュアル・コンダクション>
    RAVENは、デュアル・コンダクション・アーキテクチャーによって両者の長所を共に引き出します。5Hz~100KHzのフルレンジ周波数特性は、デュアルW9+ダイナミックドライバー、5つのBAドライバー、クアッド静電ドライバーの空気伝導によって再生され、イメージング、サウンドステージ、ディテール、低域拡張、リバーブはW10骨伝導ドライバーによって5Hz~40KHzの周波数帯において更に向上します。RAVENはかつて無い没入感のあるピュアなステレオフォニックサウンドを再生します。
    hoge画像
  7. 316Lステンレススティール製フェイスプレートとHRCを初採用
    RAVENはEmpire Earsとして初めて316Lステンレススティール製フェイスプレートとHRC(ハーモニック・レゾナンス・コア)を採用しました。金属プレートを採用したことで、見た目の美しさだけではなく、W10骨伝導ドライバーの性能をより引き出し、音波共鳴、増幅、拡散を助けることで相乗効果を生み出し、RAVENの音響性能を引き上げています。

    <HRC(ハーモニック・レゾナンス・コア)>
    綿密なエンジニアリングにより、シェルとプレートの間にハーモニック・レゾナンス・コア(HRC)と呼ぶ専用のポリマー製音響ステージを配置しました。振動は、これらの構造を通して反響し、プレートを保持する内部のポリマー流域で最高潮に達します。この配置と金属プレートによって振動効果が高まり、音響性能がさらに向上します。
    hoge画像
  8. 独自のサウンド制御技術
    4つの異なるドライバーを合計12基搭載したRAVENでは、極めて音の制御が難しくなりますが、Empire Earsは卓越した制御技術によって非常に優れた一体感を出し、通常のIEMでは味わえないサウンドを引き出します。

    <synX クロスオーバー・ネットワーク>
    4つの異なるドライバー技術の組み合わせは、独自のsynX クロスオーバー・ネットワークによって調和し、12基のドライバーの性能を最大限に引き出します。

    <EIVEC MKII エンジン>
    EIVEC MKIIエンジンは、静電ドライバーと骨伝導ドライバー間のタイミング、位相、制御を最適化します。静電ドライバーは、優れたレンジと解像度を持つ反面、コントロールが難しく、他のドライバーを圧倒してしまうことがあります。EIVEC(Empire Intelligent Variable Electrostatic Control)は、静電型のESTドライバーを組み込むための独自のアプローチです。

    <デュアル・トライポート排気口>
    W10骨伝導ドライバーの極端な出力の性質上、エンクロージャーの空気量と排気口のデザインは、適切なチューニングのために特に重要です。直径と位置のわずかな変化でさえ、音質と性能に劇的な影響を及ぼします。W10が必要とする容積を把握することで、その最適な出力、能力、潜在能力を引き出すことが可能となります。

    <ARC(Anti Resonance Control)シャーシ>
    エンクロージャーの壁面にたわみがあると、共振周波数が不均等になります。重要な部分の内部を独自のARC(アンチ・レゾナンス・コントロール)により、音の反射や吸収を可能にします。これにより、不要な振動や共振を排除し、ドライバーの音色を可能な限りピュアに再生できるようになります。
    hoge画像
  9. 4.4mm5極バランスプラグの特注PW Audio製ケーブル「R7」
    RAVENのケーブルには、PW AudioとのコラボレーションによるRAVEN用カスタムデザインのケーブル「R7」を採用。導体は26AWGのコアと25AWGの第2層を融合させ、RAVENの潜在能力を最大限に引き出します。4本のコア導体と4本のセカンドレイヤー導体がシームレスに統合されたR7は、優れた純度の信号を送信します。0.78mmカスタムIEM 2pinコネクター、プラグにはプレミアム4.4mm5極ロジウムメッキバランスプラグを採用。ケーブル名のR7は、RAVENにふさわしいケーブルを作り上げるための厳格な開発プロセスの証であり、バージョンとチューニングを7度繰り返したことを意味します。
    hoge画像
  10. 「The Eye of Odin」デザイン
    神話に登場する「オーディンの眼」と、象徴的なEmpire Earsの翼をモチーフとした316Lステンレススティール製フェイスプレートは、精密なCNC技術によって作られています。全て手作業で細部まで丁寧に磨き上げ、豪華さを醸し出す物理蒸着コーティングを施しています。
    hoge画像
  11. 米国でのハンドクラフト
    米国ジョージア州アトランタにある最新鋭の施設で、熟練した職人の手によって製造しています。1セットあたり約9時間にも及ぶ細部への作業時間をかけて、10のステーションを経由して完成に至ります。RAVENはEmpire Earsの技術力の頂点に立つ製品であり、並外れた物への絶え間ない追求の証です。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 【超高域】Sonion静電ドライバー×4
【高帯/中域】SonionカスタムBAドライバー×1、KnowlesカスタムBAドライバー×4
【低域】「W9+」ダイナミックドライバー×2
【超低域】「W10」骨伝導ドライバー×1
インピーダンス 2Ω @ 1KHz
音圧感度 108.1dB @ 1KHz, 1mW
再生周波数帯域 5Hz – 100KHz
ケーブル仕様 特注PW Audio製OCCデュアルゲージケーブル「R7」(約120cm)
コネクター:IEM 2pin(0.78mm)
プラグ(ストレート):ロジウムメッキ4.4mmバランス
本体重量 メーカー情報なし
付属品 □4.4mmバランスケーブル
□シリコンイヤーピース:5ペア(XS/S/M/L/XL)
□レザーキャリングケース
□レザーケーブルクリップ

満足度

5.0

高音の質

4.6

中音の質

4.7

低音の質

4.9

細やかさ

4.5

迫力

4.9

音場

4.7

遮音性

4.4

音漏耐性

4.4

156人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

RavenはLegend Xを越えるイヤホンだ!!!

個人的にEMPIRE AUDIO史上最高のイヤホンはLegend Xであり、他メーカーに追従を許さない広大な音場と圧倒的な低音がとても魅力的なイヤホンで当時あまりの音の良さに「おぉ!」とつい声が漏れだしてしまう程にインパクトの強いイヤホンでした。
そんな個人的No,1のLegend Xを軽く越えていく機種がこのRavenです。

基本的にRaven とLegend Xは同じような音作りであると感じますがLegend Xと比べRavenは静電ツイーターのお陰か、見晴らしがよくなり明瞭度が増して全体的にフラットな音になった気がします。どこの帯域も過不足なくLegend Xで少し感じた足らない帯域(主に中域)を意識して聞くことがないので聞き疲れもしないように感じました。

フラットな音だからと言ってつまらない音かと言われるとそうではありません。RavenにはLegendX譲りの私イチオシであるW9+ドライバーが搭載されていることもあり、圧倒的な音圧と解像度の高さがあるためとてもノリよく聞かせてくれまし、新たに搭載された骨伝導ドライバーの震え(?)のある低音が今まで体験したことのない低音にすごく高揚できると思います。
私は視聴中すごくノリノリでした…笑

また4way構成でありながら音の繋がりがとても自然で、構成が多いいが故の音場の広さに圧巻されました。
これは本当にEMPiRE AUDIO最高傑作だと思います。
とにかくRavenで音楽を聞いてると楽しくてしょうがないんですよ笑
特にONE OK ROCKのStand out fit in、ウマ娘のU.M.A. NEW WORLD!!
この二曲との相性がものすごく良いのでぜひ試聴する際はこの二曲を選曲して聞いてみてください!
多分欲しくなると思います…笑

続きを読む

ぺーた さん (2024/04/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

重心の低さが特に素晴らしいイヤホン

ドライバ構成の豪華さは高級機だということを実感します
派手さはありますが、想像よりは控えめで落ち着きもあります
低音の重心が素晴らしいと思いました
長時間ゆったり聞くよりも短時間でボリューム大きめで聞くのが合いそうでした。静かな部屋でどっぷり没入するのがよさそうでした
普段この価格帯のイヤホンを聞いてないのですが、グレードの違いに圧倒されました

気になるとこといえばイヤホン自体がすこし大きいので装着に慣れは必要かもしれないです

続きを読む

タカシ さん (2024/04/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

超刺激的なアメリカンサウンド

一聴して印象的だったのが、パンチのある低域です。骨伝導ドライバーのおかげか、土台にしっかりと低域があり、密度の濃い音を聴かせてくれます。そんな低域とは対照的に高域は軽やかに伸びてくれて、音の閉塞感やバランスの悪さは感じません。ボーカルは程よい距離感で調整されています。ジャズや手数の多い曲では、特に唯一無二な音を奏でてくれるイヤホンだと感じました。
間違いなく、リスニング用途としては最高峰の一つだと思います。

続きを読む

Moya さん (2024/04/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

一番好きなEEのイヤホン

EEのイヤホンでは私は大好きなODINを所有していますがRAVENを聴いてとても驚きました…。

まずRAVENのケーブルは少し重いですがODINのケーブルと違い絡まることはありません。
非常に良質なケーブルだと思います。
筐体サイズは他のEEの中でも少し大きいサイズです。

ODINと比較しRAVENは、よりインパクトが効き、あらゆる面でODINよりもワンランク上のイヤホンになっていると感じました。(FPはシンプルになりましたが…)
EEらしい深く迫力のある低音は他の帯域を邪魔せずにとても気持ちの良い唯一無二の楽しさがあります。
更にRAVENは中域がとても綺麗でボーカルも本当に素敵でした。
私の大好きなODINを超えてしまった聴く程に新しい発見のある最高のイヤホンの1つです。

続きを読む

CHU-LU さん (2024/04/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

一目惚れでした

eイヤホンのYouTube チャンネルを拝見して視聴してみたいと思い聴きにいった所一目惚れしてしまいました。
自分がよく聴く曲にどれでも対応してくれて気付けばハマっていました。
ただ高音よりで解像度高めがタイプの人は合わないかなとも思っていますが自分の中ではユニバーサルモデルでは一番好きなイヤホンです。

続きを読む

猫ゴマ さん (2024/04/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

これぞEMPIRE EARS

試聴でのレビューとなります。
一聴してすぐわかる重厚な低音、それに負けない高音、中音という派手めな音のイヤホンです。
とにかく臨場感や迫力がすごいイヤホンですが迫力だけではなく繊細な音も十分堪能できボーカルも高音質に楽しめるイヤホンです。
音場も広大ですので予算があれば欲しい筆頭のイヤホンの一つですね。

続きを読む

かなめ さん (2024/04/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0