【会員限定】今夜、何かが起こる!?
  • 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Beat Audio (ビート オーディオ)

Oslo MKIV Digital Adapter Cable

  • 新品

¥25,900 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4582691860843 ~ 4582691860850

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥14,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
         
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ハイエンドモデルの導体を利用したデジタルアダプターケーブル

Beat Audio
Oslo MKIV Digital Adapter Cable

Beat Audio のラインナップでも特に人気の高いアップグレードケーブル「OsloMKIV」を使用した音質に特化したデジタルアダプターケーブルです。Oslo MKIVは7×7スレッド設計を採用し、高い伝導性によって効率よく信号伝達を行うことができます。耐久性が高く、柔らかい独自開発の絶縁スリーブを採用することでノイズを低減させると共にストレスなく取り回しのしやすいケーブルに仕上げています。
端子は「USB Type-C to Type-C」と「Lightning to USB Type-C」の二種類からお選びいただけます。

  1. 銀をベースに銅、レア鉱石を配合した合金導体を採用。
    7×7スレッドの導体構造により信号伝達を効率化
    「Oslo MKIV」は導体素材に銀ベースの独自合金を採用しています。この合金は銀をべースに銅とレア鉱石を配合したもので、Beat Audio独自の冶金学を用いて生み出されています。導体設計には Oslo シリーズで初めて7×7スレッドデザインを採用。この設計により表面積を最大化することで、信号伝達を効率良く行うことができ、音質を飛躍的に向上させます。
    hoge画像
  2. 柔らかく触り心地の良い、
    Beat Audio独自開発の絶縁シース
    「Oslo MKIV」に採用されているダークパープルカラーの外装シースは、BeatAudio の持つ最新技術を採用。従来のものに比べシリコンを 5%増やすことで、より透明感のある外観に仕上げました。柔らかさを維持しながら、耐久性も向上。全体の弾性を調整することで、快適な使い心地と弾力性のある肌触りの良い仕上がりになっています。この透明度の高い外装シースは、Oslo MKIV の導体スレッドの紫色と銀色と混ざり合い輝く宝石のような光をもたらします。
    hoge画像
  3. ハンドメイドによるスモールバッチ生産
    Beat Audio では、熟練した職人の手によりケーブルを製造しています。半田付けでは異なる半田素材による溶解温度を素材ごとに調整することで酸化リスクを防止、接合部は顕微鏡で確認するなど細心の注意を払っています。Beat Audioでは自社で様々なタイプのイヤホン端子や入力端子の製造開発を行っており、これによって他社よりもいち早くマーケットからのニーズに応え続けられるよう、リーディングカンパニーとしての精神を大切にしています。また、ユーザーから寄せられる貴重な意見にも真摯に耳を傾け、品質改善に取り組んでいます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
導体素材 銀ベースの合金
導体数 8本
入力端子 【BEA-0843 USB Type-C to USB Type-C】:USB Type-C 端子
【BEA-0850 USB Type-C to Lightning】:Lightning 端子
出力端子 USB Type-C 端子
ケーブル長 約12.5cm(全長)
付属品 ・保証書(6ヶ月間)

商品詳細

ハイエンドモデルの導体を利用したデジタルアダプターケーブル

Beat Audio
Oslo MKIV Digital Adapter Cable

Beat Audio のラインナップでも特に人気の高いアップグレードケーブル「OsloMKIV」を使用した音質に特化したデジタルアダプターケーブルです。Oslo MKIVは7×7スレッド設計を採用し、高い伝導性によって効率よく信号伝達を行うことができます。耐久性が高く、柔らかい独自開発の絶縁スリーブを採用することでノイズを低減させると共にストレスなく取り回しのしやすいケーブルに仕上げています。
端子は「USB Type-C to Type-C」と「Lightning to USB Type-C」の二種類からお選びいただけます。

  1. 銀をベースに銅、レア鉱石を配合した合金導体を採用。
    7×7スレッドの導体構造により信号伝達を効率化
    「Oslo MKIV」は導体素材に銀ベースの独自合金を採用しています。この合金は銀をべースに銅とレア鉱石を配合したもので、Beat Audio独自の冶金学を用いて生み出されています。導体設計には Oslo シリーズで初めて7×7スレッドデザインを採用。この設計により表面積を最大化することで、信号伝達を効率良く行うことができ、音質を飛躍的に向上させます。
    hoge画像
  2. 柔らかく触り心地の良い、
    Beat Audio独自開発の絶縁シース
    「Oslo MKIV」に採用されているダークパープルカラーの外装シースは、BeatAudio の持つ最新技術を採用。従来のものに比べシリコンを 5%増やすことで、より透明感のある外観に仕上げました。柔らかさを維持しながら、耐久性も向上。全体の弾性を調整することで、快適な使い心地と弾力性のある肌触りの良い仕上がりになっています。この透明度の高い外装シースは、Oslo MKIV の導体スレッドの紫色と銀色と混ざり合い輝く宝石のような光をもたらします。
    hoge画像
  3. ハンドメイドによるスモールバッチ生産
    Beat Audio では、熟練した職人の手によりケーブルを製造しています。半田付けでは異なる半田素材による溶解温度を素材ごとに調整することで酸化リスクを防止、接合部は顕微鏡で確認するなど細心の注意を払っています。Beat Audioでは自社で様々なタイプのイヤホン端子や入力端子の製造開発を行っており、これによって他社よりもいち早くマーケットからのニーズに応え続けられるよう、リーディングカンパニーとしての精神を大切にしています。また、ユーザーから寄せられる貴重な意見にも真摯に耳を傾け、品質改善に取り組んでいます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
導体素材 銀ベースの合金
導体数 8本
入力端子 【BEA-0843 USB Type-C to USB Type-C】:USB Type-C 端子
【BEA-0850 USB Type-C to Lightning】:Lightning 端子
出力端子 USB Type-C 端子
ケーブル長 約12.5cm(全長)
付属品 ・保証書(6ヶ月間)

満足度

4.0

3人のお客様がレビューしています。

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:Type-C to Type-C

高い解像度による爽快感があります

視聴環境ですが、以下のように接続しています。
iPhone14ProMAX→[dd HiFi]TC28i→本機→[L&P]W2-131→[EFFECT AUDIO]Cadmus/8wire→[水月雨]群星-stellaris-

100時間程聴き込んでからのレビューです。
最初はほんの少しジャキジャキした感じがありましたが、時間が経つにつれて各域程よくまろやかになっていきました。それでいてかなり高い解像度で、今までより音楽鑑賞が明確に1ランク上の楽しさとなります。低中高、どちらも満遍なくアップグレードしてくれます。

ただ、私の環境では接続も途切れずに視聴できていますが、値段もそれなりなので、購入を検討されている方は一度実機での接続テストをお勧めします。

続きを読む

あ さん (2024/04/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

サイズ:Type-C to Type-C

利便性も音質もまさに最高峰

高額なケーブルのためeイヤホンの実店舗にてgryphonを使い試し聞きの後購入。

元々beat audioは前作のEmerald MKIIを持っていてこちらもなかなかの勇気いる値段ながら、かなりサウンドがよくなり納得して愛用していましたが、
さらにグレードの高い新作が出たとのことで、さすがに試さず聞くには高かったので、実際に試し聞きに赴きました。

Emerald MKIIは銀メッキの銅合金のケーブルでしたが、こちらは銀合金ケーブルそのもので明確な上位グレードのようです。

正直、Emerald MKIIの時点でめちゃくちゃよかったのでここからケーブルでよくなる幅は狭いだろうと思っていましたが、
大きな間違いでした。
店で聞いた時点でかなり差を感じてしまったために少し悩んでから購入。静かな部屋にてさらに聞き込みました。

Emerald MKIIと比較して明確に音がクリアになり音の解像度も上がってるとわかります。その上で音はより柔らかくなり今ある機器を明確にグレードアップしてくれました。メッキと銀線の差が明確に出てると感じます。
またEmerald MKIIの頃から感じていたケーブルのしなやかさと頑丈さは相変わらずのよさです。

値段は確かにお高いですが、利便性と音質を両立している最高のusbケーブルですので、買う価値はとてもあると思います!

続きを読む

オーディン さん (2023/08/16)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4

満足度

1.5

USER REVIEW

サイズ:Lightning to Type-C

w4に裏切られてしまいました。無念。

w2 131とiphoneを接続したときに音があまりにも良く、今後発売されるw4に接続した時がかなり楽しみだという思いで購入しました。悲劇は待ちに待っていたw4購入時に起きてしまいました。繋がらない...同じメーカーのドングルアンプのはずなのに...幸い付属ケーブルでもw4のクオリティー自体が凄いので大大満足ですが。しかし、前記のとうりw2-131に関して言えば、音の広がりが抜群とよくなり、低音がかなり低いところまで聴こえ、ボーカルの伸びやキレが大きく向上しました。w4は手が出せないが、今のドングルアンプを活かしたいという方にはかなりおすすめできる。検討の際は接続確認だけは必ずする事。

続きを読む

ムロ さん (2023/05/28)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1