• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

FiiO (フィーオ)

FD7【FIO-IEM-FD7-B】

生産終了品

FiiO (フィーオ)

FD7【FIO-IEM-FD7-B】

  • 新品

¥86,900 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562314016024

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥45,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ピュア・ベリリウム振動板ダイナミックドライバー搭載のフラッグシップIEM

FiiO FD7

ヒーローイメージ

FD7は、FiiOのシングルダイナミックドライバー搭載のFDシリーズにおけるフラッグシップモデルとして開発されました。究極のシングルドライバーIEMを目指し、ピュア・ベリリウム振動板採用の12mmダイナミックドライバーを新開発。FiiOがこれまで培ってきたイヤホン設計のノウハウを結集し、至高の音楽体験をご提供いたします。

  1. 主な特徴
    ●新開発のピュア・ベリリウム振動板採用の12mmシングル・ダイナミックドライバー
    ●理想的な音響特性を実現するアコースティック・プリズム・システム
    ●ボルカニック・フィールド機構とセミオープン型構造による定在波コントロール
    ●ユーザーが交換可能な3種類の音道管によるサウンドコントロール
    ●2.5/3.5/4.4mmプラグが付け替え可能な高純度単結晶純銀ケーブル
    ●フラッグシップモデルに相応しい、精悍なブラック&ゴールドのハウジング
    ●装着時の快適性を追求したMMCXコネクター
    ●ハイレゾ認証取得
    ●豊富な同梱アクセサリー
  2. 新開発のピュア・ベリリウム振動板採用の12mmシングル・ダイナミックドライバー
    FD7では、ダイナミックドライバー採用のFDシリーズにおけるフラッグシップモデルに相応しい究極のドライバーとして、ピュア・ベリリウム素材の12mmダイナミックドライバーを採用しています。 ピュア・ベリリウム素材は、極めて軽量な金属ながら、高い剛性、防振特性など多くの点で非常に優れた物性があり、振動板として理想とも言うべき素材です。
    しかしながら、ピュア・ベリリウム振動板の製品化には極めて高い技術レベルと膨大な開発コストが必要となり、オーディオ分野ではこれまでごく一部のハイエンドスピーカーで採用される希少価値の高いもので、これまでのFiiO製品においてもベリリウムコーティングでの採用に留まっていました。FD7では、1年以上の歳月をかけ、高機能合金材料分野における世界トップメーカーである米国マテリオン社製のピュア・ベリリウム振動板を用いたダイナミックドライバーを新たに開発いたしました。
    そして、優れた過渡特性と、歪みの無いサウンドを実現するピュア・ベリリウムドライバーをフルレンジ1基で搭載することによって、全帯域で一点の淀みも感じさせないシームレスな帯域バランスを実現。どこまでも広がるサウンドステージや、極めてナチュラルな高域の伸びなど、これまでのFiiOで採用してきたどのダイナミックドライバーでも実現し得なかったサウンドを具現化した、フラッグシップモデルに相応しいドライバーです。
    hoge画像
  3. 理想的な音響特性を実現するアコースティック・プリズム・システム
    FD7では、異なる帯域間の時間遅延に伴う問題に対処するため、「アコースティック・プリズム・システム」と名付けた機構を搭載しています。これは、スピーカー分野においてツイーターを調整するために使用されている既存のテクノロジーの思想を発展させたもので、ドライバー振動板の前端近くにユニークな形状のディフューザーを設置することで、放たれた音波の音導管内での伝わり方をコントロールしています。
    hoge画像
  4. ボルカニック・フィールド機構とセミオープン型構造による定在波コントロール
    低域の定在波、歪みを低減し、低域の拡散性を全体的に改善するために、FD7の背面には「ボルカニック・フィールド」(火山型形状ディフューザー)機構を追加しました。それに加えて、FD7ではセミオープン構造も採用しており、鼓膜に掛かる圧力を緩和し、より快適で長時間のリスニングを可能にしました。
    hoge画像
  5. ユーザーが交換可能な3種類の音道管によるサウンドコントロール
    FD7では、先行モデルで採用され、ユーザーから高い評価を獲得してきた交換可能な音導管を、過去最多バリエーションとなる3種類ご用意いたしました。一番内径の大きい音導管は広大なサウンドステージを、やや狭い内径ではバランス重視のサウンドを、最小の内径では低域を重視したサウンドを特長として、ユーザーの好みや使用環境に合わせてチューニングいただけます。
    hoge画像
  6. 2.5/3.5/4.4mmプラグが付け替え可能な高純度単結晶純銀ケーブル
    FD7には、合計224本の高純度単結晶純銀素材による芯線を用いたケーブルが標準装備されています。TPU被覆により絶縁されたケーブルを4本編み込み、極めてピュアな音楽信号の伝達を目指しました。環境負荷の小さい医療グレードのTPU被覆は、長期間使用による黄変や低温環境下での硬化に対する耐性を備えています。
    また、プレーヤー側端子では2.5mmバランス/3.5mmアンバランス/4.4mmバランスの交換可能なヘッドホンプラグを備え、さまざまなソース機器で理想的な再生を実現可能です。
    hoge画像
  7. 交換式ヘッドホンプラグの使用法
    hoge画像
  8. フラッグシップモデルに相応しい、精悍なブラック&ゴールドのハウジング
    黒々とした広大な山々に囲まれた黄金の川を描いた、古(いにしえ)の中国の風景画を連想させるFD7独自の配色は、息をのむようなサウンドスケープを再現するために長い年月を費やしてきたFiiOのエンジニアリングの集大成として、圧倒的な能力を内に秘めたことを想起させるデザインとなっています。
    hoge画像
  9. 装着時の快適性を追求したMMCXコネクター
    FD7は、長時間にわたって優れた装着感を実現するために、MMCX端子を斜めに配置しました。これによりケーブルがストレス無く耳にフィットし、ストレスフリーのリスニングを実現しています。
    hoge画像
  10. ハイレゾ認証取得
    FD7は、日本オーディオ協会が定めるハイレゾオーディオ認証を取得しています。
    hoge画像
  11. 豊富な同梱アクセサリー
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ドライバー:12mm大口径ダイナミックドライバー
振動板:ピュア・ベリリウム
インピーダンス 50Ω(@1KHz)
音圧感度 111 dB/mW (@1KHz)
再生周波数帯域 10Hz~40kHz
ケーブル仕様 ケーブル:MMCX着脱式4本組224芯高純度純銀ケーブル/ケーブル長:約120cm
プラグ:交換式プラグ(2.5mmバランス/3.5mmアンバランス/4.4mmバランス )
本体重量 (片側):約11g
付属品 ・バランス重視イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・低音重視イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・SpinFit製イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・トリプルフランジ・イヤーチップ×2ペア(S/L)
・ボーカル重視イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・メモリーフォーム・イヤーチップ×2ペア
・クリーニングブラシ
・キャリングケース
・MMCXアシストツール
・クイックスタートガイド
・交換可能型音導管×3ペア
・マグネット式ケーブルクランプ
・2.5mm/3.5mm/4.4mm交換可能型ヘッドホンプラグ
・4本組224芯高純度純銀ケーブル
最大入力 100mW

商品詳細

ピュア・ベリリウム振動板ダイナミックドライバー搭載のフラッグシップIEM

FiiO FD7

ヒーローイメージ

FD7は、FiiOのシングルダイナミックドライバー搭載のFDシリーズにおけるフラッグシップモデルとして開発されました。究極のシングルドライバーIEMを目指し、ピュア・ベリリウム振動板採用の12mmダイナミックドライバーを新開発。FiiOがこれまで培ってきたイヤホン設計のノウハウを結集し、至高の音楽体験をご提供いたします。

  1. 主な特徴
    ●新開発のピュア・ベリリウム振動板採用の12mmシングル・ダイナミックドライバー
    ●理想的な音響特性を実現するアコースティック・プリズム・システム
    ●ボルカニック・フィールド機構とセミオープン型構造による定在波コントロール
    ●ユーザーが交換可能な3種類の音道管によるサウンドコントロール
    ●2.5/3.5/4.4mmプラグが付け替え可能な高純度単結晶純銀ケーブル
    ●フラッグシップモデルに相応しい、精悍なブラック&ゴールドのハウジング
    ●装着時の快適性を追求したMMCXコネクター
    ●ハイレゾ認証取得
    ●豊富な同梱アクセサリー
  2. 新開発のピュア・ベリリウム振動板採用の12mmシングル・ダイナミックドライバー
    FD7では、ダイナミックドライバー採用のFDシリーズにおけるフラッグシップモデルに相応しい究極のドライバーとして、ピュア・ベリリウム素材の12mmダイナミックドライバーを採用しています。 ピュア・ベリリウム素材は、極めて軽量な金属ながら、高い剛性、防振特性など多くの点で非常に優れた物性があり、振動板として理想とも言うべき素材です。
    しかしながら、ピュア・ベリリウム振動板の製品化には極めて高い技術レベルと膨大な開発コストが必要となり、オーディオ分野ではこれまでごく一部のハイエンドスピーカーで採用される希少価値の高いもので、これまでのFiiO製品においてもベリリウムコーティングでの採用に留まっていました。FD7では、1年以上の歳月をかけ、高機能合金材料分野における世界トップメーカーである米国マテリオン社製のピュア・ベリリウム振動板を用いたダイナミックドライバーを新たに開発いたしました。
    そして、優れた過渡特性と、歪みの無いサウンドを実現するピュア・ベリリウムドライバーをフルレンジ1基で搭載することによって、全帯域で一点の淀みも感じさせないシームレスな帯域バランスを実現。どこまでも広がるサウンドステージや、極めてナチュラルな高域の伸びなど、これまでのFiiOで採用してきたどのダイナミックドライバーでも実現し得なかったサウンドを具現化した、フラッグシップモデルに相応しいドライバーです。
    hoge画像
  3. 理想的な音響特性を実現するアコースティック・プリズム・システム
    FD7では、異なる帯域間の時間遅延に伴う問題に対処するため、「アコースティック・プリズム・システム」と名付けた機構を搭載しています。これは、スピーカー分野においてツイーターを調整するために使用されている既存のテクノロジーの思想を発展させたもので、ドライバー振動板の前端近くにユニークな形状のディフューザーを設置することで、放たれた音波の音導管内での伝わり方をコントロールしています。
    hoge画像
  4. ボルカニック・フィールド機構とセミオープン型構造による定在波コントロール
    低域の定在波、歪みを低減し、低域の拡散性を全体的に改善するために、FD7の背面には「ボルカニック・フィールド」(火山型形状ディフューザー)機構を追加しました。それに加えて、FD7ではセミオープン構造も採用しており、鼓膜に掛かる圧力を緩和し、より快適で長時間のリスニングを可能にしました。
    hoge画像
  5. ユーザーが交換可能な3種類の音道管によるサウンドコントロール
    FD7では、先行モデルで採用され、ユーザーから高い評価を獲得してきた交換可能な音導管を、過去最多バリエーションとなる3種類ご用意いたしました。一番内径の大きい音導管は広大なサウンドステージを、やや狭い内径ではバランス重視のサウンドを、最小の内径では低域を重視したサウンドを特長として、ユーザーの好みや使用環境に合わせてチューニングいただけます。
    hoge画像
  6. 2.5/3.5/4.4mmプラグが付け替え可能な高純度単結晶純銀ケーブル
    FD7には、合計224本の高純度単結晶純銀素材による芯線を用いたケーブルが標準装備されています。TPU被覆により絶縁されたケーブルを4本編み込み、極めてピュアな音楽信号の伝達を目指しました。環境負荷の小さい医療グレードのTPU被覆は、長期間使用による黄変や低温環境下での硬化に対する耐性を備えています。
    また、プレーヤー側端子では2.5mmバランス/3.5mmアンバランス/4.4mmバランスの交換可能なヘッドホンプラグを備え、さまざまなソース機器で理想的な再生を実現可能です。
    hoge画像
  7. 交換式ヘッドホンプラグの使用法
    hoge画像
  8. フラッグシップモデルに相応しい、精悍なブラック&ゴールドのハウジング
    黒々とした広大な山々に囲まれた黄金の川を描いた、古(いにしえ)の中国の風景画を連想させるFD7独自の配色は、息をのむようなサウンドスケープを再現するために長い年月を費やしてきたFiiOのエンジニアリングの集大成として、圧倒的な能力を内に秘めたことを想起させるデザインとなっています。
    hoge画像
  9. 装着時の快適性を追求したMMCXコネクター
    FD7は、長時間にわたって優れた装着感を実現するために、MMCX端子を斜めに配置しました。これによりケーブルがストレス無く耳にフィットし、ストレスフリーのリスニングを実現しています。
    hoge画像
  10. ハイレゾ認証取得
    FD7は、日本オーディオ協会が定めるハイレゾオーディオ認証を取得しています。
    hoge画像
  11. 豊富な同梱アクセサリー
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ドライバー:12mm大口径ダイナミックドライバー
振動板:ピュア・ベリリウム
インピーダンス 50Ω(@1KHz)
音圧感度 111 dB/mW (@1KHz)
再生周波数帯域 10Hz~40kHz
ケーブル仕様 ケーブル:MMCX着脱式4本組224芯高純度純銀ケーブル/ケーブル長:約120cm
プラグ:交換式プラグ(2.5mmバランス/3.5mmアンバランス/4.4mmバランス )
本体重量 (片側):約11g
付属品 ・バランス重視イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・低音重視イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・SpinFit製イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・トリプルフランジ・イヤーチップ×2ペア(S/L)
・ボーカル重視イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
・メモリーフォーム・イヤーチップ×2ペア
・クリーニングブラシ
・キャリングケース
・MMCXアシストツール
・クイックスタートガイド
・交換可能型音導管×3ペア
・マグネット式ケーブルクランプ
・2.5mm/3.5mm/4.4mm交換可能型ヘッドホンプラグ
・4本組224芯高純度純銀ケーブル
最大入力 100mW

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.5

高音の質

4.6

中音の質

4.7

低音の質

4.7

細やかさ

4.7

迫力

4.5

音場

4.4

遮音性

3.7

音漏耐性

3.7

24人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

自分好みにカスタマイズできる!

中域と低域にフォーカスの当てられたサウンドで、ボーカルには艶がありつつ、深いところまで聴こえる低域で非常に上品なサウンドです。

さらにそのサウンドに交換式の音導管とイヤーピースで音質を自由に変えて楽しむこともできてしまいます。

大きめ音導管は広い音場で、中くらいの音導管ではバランス重視の音で、小さい音導管では低域を強調し聴くことができます。

セミオープン型の機構による自然な音の抜け感は、より長く音楽に没頭することができます。

前作の「FD5」は、中高域の抜け感に優れ、繊細で綺麗にサウンドでした。
比較しますと「FD7」は低域の量感や迫力がより強く強調されサウンドに。

「FD5」を試聴されて、少し物足りなさを感じた方は必聴ですよ!

ぜひ、お試し下さい!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ベスト   2021/10/28

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

FiiOのダイナミックドライバー1発イヤホンの最高峰

試聴環境
iPhone 11→FD7(Apple純正変換アダプタ使用)

試聴楽曲(Apple Music)
MAN WITH A MISSION - evils fall
BRATS - No more No more
赤い公園 - 衛星


「FiiO FD7」は、先に販売されている「FD3」や「FD5」同様12mmダイナミックドライバーを1基搭載したイヤホンです。

「FD3」や「FD5」と同様に音導管が交換可能なモデルとなっており、今回のレビュー試聴の際には真ん中の太さのものを使用しました。

試聴を始めてまずすぐに全体的な情報量の多さに驚きました。

低音は、「FD3」のレビュー試聴の際に感じた深くて重い音をさらにブラッシュアップし、よりタイトで深いところから出ている印象でした。

ボーカルに関しては少し近めでした。また、低音に埋もれることなくクッキリ聞こえました。

高音域は粒が細かく、スッと消えていく印象でした。

どの帯域に注目してもとても良く鳴っていると感じるサウンドでした。

ボーカルの近さも相まって音場は広くはない印象でしたが、狭いとも感じず、丁度良い範囲に収まっている印象でした。

個人的にかなり好みの音だっため記載していない楽曲を含め、たくさんの楽曲を試聴しましたが、特に合っていると感じたのがMAN WITH A MISSIONの楽曲でした。

普段は男性ボーカルよりも女性ボーカルを好んで聴いていますが、「FD7」は男性ボーカルがオススメです!

1つだけ注意点が。「FD3」が片耳約7gなのに対し、「FD7」は片耳約11gと重めで若干外れやすくなっています。イヤーピース選びは丁寧にすることをオススメします。

同価格帯のダイナミックドライバー1発のイヤホン中でも特にオススメなイヤホンです!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2021/10/26

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

いいそーこれ

ベリリウム振動板一発
Baを越える解像度と音場の広さをかねそろえる名機
これで低域のごりっとした押し出し感があれば完璧でしたが、女性ボーカル、クラシックは最高品質で十万円以内だと飛び抜けていると思います
そこそこ大きいので耳にあうかどうかはお試しください
ゴリゴリした低域や男性ボーカルの野太さなどは他もいいイヤホンはありますが中高域だけでも試聴する価値はあります
バランスケーブル追加で買わなくてもいいのがすばらしいですね


…ただ、いろいろあって高くなっちゃったんですよね
それでも音を聴けばほしくなる機種です
もう少し小さく低域が強化されたら完璧といってもいいでしょう

ワンドライバーの傑作がほしい方にはぜひぜひ
後はマルチやハイブリッドのイヤホンで使い分けられると思います

ちなみにさらに上があると言うだけで男性ボーカルもロックなどの激しい曲もちゃんときけますよ!

続きを読む

unyora さん (2022/06/08)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

驚異的

驚異的に音の良いイヤホンです
ただ、耳の形が合わないのかやや装着感に癖がありました
イヤーピースで解決できそうな場合もあるかもしれません

続きを読む

pcl さん (2022/01/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

笑っちゃうほどいいイヤホン

まず音ですが、カッチリとした音です。変に改装された硬質さの強調感も無く締まった音が鳴ります。伸びのある中音高音域を持っています。
見た目も筐体の造りが良く高級感があります。
「ザ・高解像度!」という極端に音の分離の良さが際立つ音ではないですが、窮屈感が無く伸びやかさが特徴です。

続きを読む

こっへー さん (2022/01/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

非常に自然で完成度の高いサウンド

ピュアベリリウム振動板のダイナミックドライバー搭載機ということで、楽しみに試聴させていただきました。
1DD機ということでそこまで大きくなく、楽丸い筐体と軽さで装着感は抜群です。

音についてですが、同じくピュアベリリウム振動板のハイエンドイヤホンにA8000がありますが、あまりにもキャラクターが対照的で驚きました。
あちらは澄み切った水のようなピュアな音なので、それに近いものを想像していましたが、これはどちらかと言うと暗めなサウンドだと思います。
しかし決して悪い印象ではなく、しっかり目に効いた低域からナチュラルに高域まで繋がっており、どこが悪目立ちすることなく、非常にハイレベルにまとまったサウンドだと思います。
バランスの取れた音そのものに聴き惚れて、耳から離せなくなってしまう感覚でした。

単純な比較はできませんが、ピュアベリリウム振動板のヘッドホンである、Utopiaのサウンドを思い出しました。
どちらかというと、ベリリウムの音はこういう感じなのかも知れません。

試聴時には試していませんが、付属品としては珍しい交換用の音導管が3種類あり、内径の広さでサウンドステージなどを調節できるというのも素晴らしい試みだと思います。
また、2.5・3.5・4.4mmプラグまで交換可能な至れり尽くせり仕様。
付属ケーブルでのチューニングがとても良いのでこれは重宝しそうです。

これが7万円ほどで手に入ると言うのは、音の完成度や付属品の豊富さなどから見ても、かなりコストパフォーマンスが高いのではないかと思いました。
他社のハイエンドイヤホンにとっては強力なライバルになっている存在な気がします!

続きを読む

のなか さん (2022/01/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

音を楽しめる時間を約束できます

参考までに所有している物

ATH-CKR100・HA-FX1100・ATH-ESW950・ATH-WP900・WH-1000XM4を
NW-WM1A・iFi xDSD Gryphon・Lotoo PAW S1を使い音楽や映画やゲームを楽しんでいます



音の好みは音域が広くて伸びがあるキレの良いものが好きで

ステージ上でボーカル自身のポジションみたいな感じで楽しみたい


FD7は私の好みの音を出してくれました

直で使うよりDACを使い音を底上げしてあげると
手をかけた分しっかりと答えてくれるポテンシャルを持っています

イヤホンでヘッドホンのような音が出ることにに驚きました

私的にはiFi xDSD Gryphonを使うと
閉鎖感のない澄みきった伸びのある綺麗な音に包まれている感覚で使えて気に入っています

リケーブルはいくつか試してみましたが付属の物が音、装着感ともベスト!
見た目も高級感があり柔らかく取り回しがいいのでFD7にリケーブルは必要ないかもしれません

大きく重い本体ですので人によりベストな装着感を出すのは大変かも?
耳の小さな私は付属のイヤピースでは合わずAZLA SednaEarfit Crystal Standard-Sを使うことで
長時間でも快適に使えるようになりました

音導管はバランス(緑)を使用しています
音導管・リケーブル・イヤピースを変更することで
イヤホン自体のスキルを変更することができるのがとても便利です

セミオープンなので遮音性はイマイチですが
これが音の伸びになっているのか抜けがいいです



まとめると

音質は低・中・高とも非常に高いレベル

音域は上下左右とも素晴らしく広い

音圧はなめらかで伸びがあるのにキレが良い

付属のケーブルの質がとても良い

特長は無いので音楽・映画・ゲーム全てOKの優等生

DAC必須!是非ポテンシャルを引き出して使いたい!(直でも高次元です)

続きを読む

つちのこ さん (2022/01/29)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

聞けば聞くほど面白くなりそうな一品

FiiO M11を使用しての試聴です。
まず、バランスがよく、驚きました。
低域も刺さるほどではないが、良い加減のドンシャリ感と低域に負けない中・高音がクリアに聴こえてきて、様々なジャンルを聞いてみたいと思わせるイヤホンだと思います。
全音域に言えることですが、クリアです!クリア!って言いたくなりますね笑笑

個人的には、高音が際立つイヤホンが好きなので、もう少し高音に明瞭感が合っても良いのかなとも思いますが、絶対に買って損はしない一品のように感じました。(フラッグシップということもあり、値段も値段ですが笑笑…)

また、イヤピースで結構変わりそうかもと感じました。是非色々なイヤピースで聞いてみたいです。

続きを読む

komai さん (2022/01/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0