• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

GRADO (グラド)

SR325x

  • 新品

¥43,780 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

850929008041

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥22,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ロングセラーシリーズを 7 年ぶりにリニューアル
新開発「X ドライバー」を搭載

GRADO SR325x

ヒーローイメージ

1993 年の発売以来、オープン型ヘッドホンを代表するモデルの⼀つとしての常に⾼い評価を得てきた「SR325」が、4 度⽬の進化を重ねて最新性能を獲得。メタルハウジングの優位性である⾼い剛性が「X ドライバー」の特徴を最⼤限引き出し、シリーズ最上位モデルとして、バランス・ダイナミクス・イメージング・リアリズムに優れた⾼純度再⽣を実現します。

  1. 特徴
    ・スーパーアニール処理を施した新開発 OFC8 芯ケーブル
    ・精悍なメタルハウジング
    ・装着感と耐久性の向上を果たした新レザーヘッドバンド
    ・最上位モデルの証となるホワイトステッチ
    ・⾼⾳質と快適な装着感の両⽴、F クッションイヤパッド
    ・徹底した品質管理により、左右の⾳圧差 0.05dB 以下
    TAGO STUDIO T3-01
  2. X ドライバー Prestige シリーズ
    『X ドライバー Prestige シリーズ』は、GRADO オープン型ヘッドホンの中核と位置づけられた『Prestige シリーズ』の最新世代となり、第 4 世代となる新開発 44mm 径ヘッドホンドライバー「Xドライバー」を搭載した全 5 モデルを展開。各モデルに最適化した個別チューニングとケーブル、ヘッドホンバンドなどのアップデートを得て、さらなる⾼純度再⽣と⾼い耐久性を獲得しました。
  3. X ドライバー
    ・ボイスコイルの軽量化により⾼効率に駆動することで優れたトランジェントを獲得
    ・磁⼒の向上と 44mm 径振動板の最適化による、全ての帯域でリニアリティに優れた⾼⾳質再生
  4. スーパーアニール処理 OFC ケーブル
    ・OFC 線材に加熱処理を施すことで、残留応⼒を除去し機械的ストレスを抑制
    ・伝送時のストレスの低減による⾼純度伝送
  5. Made in Brooklyn
    ・⽶国ニューヨーク州ブルックリンの⾃社⼯場にて、こだわりのハンドメイド⽣産
    ・厳正なる品質管理

製品仕様


スペック
ドライバー構成 44mm 径 ダイナミック型(オープンエア)
インピーダンス 38Ω
音圧感度 99.8dB/mW
再生周波数帯域 20―24,000Hz
ケーブル仕様 線材:8 芯 OFC 線(⾼純度無酸素銅)
ケーブル長:約 1.7m
端子:3.5mm ステレオミニプラグ
本体重量 240g(ケーブル含まず)
360g(ケーブル含む)
付属品 6.3mm 標準プラグアダプター
ハウジング アルミニウム合⾦

商品詳細

ロングセラーシリーズを 7 年ぶりにリニューアル
新開発「X ドライバー」を搭載

GRADO SR325x

ヒーローイメージ

1993 年の発売以来、オープン型ヘッドホンを代表するモデルの⼀つとしての常に⾼い評価を得てきた「SR325」が、4 度⽬の進化を重ねて最新性能を獲得。メタルハウジングの優位性である⾼い剛性が「X ドライバー」の特徴を最⼤限引き出し、シリーズ最上位モデルとして、バランス・ダイナミクス・イメージング・リアリズムに優れた⾼純度再⽣を実現します。

  1. 特徴
    ・スーパーアニール処理を施した新開発 OFC8 芯ケーブル
    ・精悍なメタルハウジング
    ・装着感と耐久性の向上を果たした新レザーヘッドバンド
    ・最上位モデルの証となるホワイトステッチ
    ・⾼⾳質と快適な装着感の両⽴、F クッションイヤパッド
    ・徹底した品質管理により、左右の⾳圧差 0.05dB 以下
    TAGO STUDIO T3-01
  2. X ドライバー Prestige シリーズ
    『X ドライバー Prestige シリーズ』は、GRADO オープン型ヘッドホンの中核と位置づけられた『Prestige シリーズ』の最新世代となり、第 4 世代となる新開発 44mm 径ヘッドホンドライバー「Xドライバー」を搭載した全 5 モデルを展開。各モデルに最適化した個別チューニングとケーブル、ヘッドホンバンドなどのアップデートを得て、さらなる⾼純度再⽣と⾼い耐久性を獲得しました。
  3. X ドライバー
    ・ボイスコイルの軽量化により⾼効率に駆動することで優れたトランジェントを獲得
    ・磁⼒の向上と 44mm 径振動板の最適化による、全ての帯域でリニアリティに優れた⾼⾳質再生
  4. スーパーアニール処理 OFC ケーブル
    ・OFC 線材に加熱処理を施すことで、残留応⼒を除去し機械的ストレスを抑制
    ・伝送時のストレスの低減による⾼純度伝送
  5. Made in Brooklyn
    ・⽶国ニューヨーク州ブルックリンの⾃社⼯場にて、こだわりのハンドメイド⽣産
    ・厳正なる品質管理

製品仕様


スペック
ドライバー構成 44mm 径 ダイナミック型(オープンエア)
インピーダンス 38Ω
音圧感度 99.8dB/mW
再生周波数帯域 20―24,000Hz
ケーブル仕様 線材:8 芯 OFC 線(⾼純度無酸素銅)
ケーブル長:約 1.7m
端子:3.5mm ステレオミニプラグ
本体重量 240g(ケーブル含まず)
360g(ケーブル含む)
付属品 6.3mm 標準プラグアダプター
ハウジング アルミニウム合⾦

満足度

4.5

高音の質

4.6

中音の質

4.6

低音の質

4.4

細やかさ

3.7

迫力

4.6

音場

3.9

遮音性

2.7

音漏耐性

1

7人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

3.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

濃厚かつすっきりとした音色

SR325シリーズもついに4代目…
ぱっと見で変わった点としては、イヤーパッドがThe Hemp Headphoneでも採用されていた平べったいタイプのものに変更されたことですね。従来のものより耳に触れる部分が増え、他メーカーのオンイヤータイプのヘッドホンに近い付け心地になっています。
SR325xは金属筐体ということもあり、他のxシリーズよりもだいぶ重いですが、この変更点のおかげで装着感は良好です。

音の傾向についてですが、金属筐体ならではのレスポンスの早い低域と開放型としての高域のぬけの良さ、理路整然と立ち位置を形作るサウンドフィールドの表現力の高さ。かなり万能なサウンドという印象です。
併せて前モデルとの比較ですが、個人的に前モデルに感じていた高域と低域の荒々しい表現力の豊かさは少し控えめになってはいますが、前述の通りサウンドフィールドや高域に対するより細やかな表現力は増している為、様々な楽曲に対しての汎用性は格段に向上していると感じました。

新たな音色に進化しつつも、いままでのGRADOらしさもしっかり踏襲している1台です。
ぜひご堪能ください。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by よしけい   2021/06/17

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

4.5

遮音性

1.5

音漏耐性

1.5

気軽に、ラフに、開放的に!

GRADOのヘッドホンのシンプルながらも無骨なデザインが結構ツボにきます。首からラフに掛けても様になるおしゃれなカッコよさがありますね。

オンイヤー型のヘッドホンなので、装着感は好みの分かれるポイントかと思います。気軽な装着感がオンイヤー型ヘッドホンの個人的に好きなところなので、同じようにラフにヘッドホンを使いたい方はオンイヤー型のヘッドホンおすすめですよ。

音質に関しては、オープン型ヘッドホン特有の開放感たっぷりなサウンドステージと、音一音の粒立ちがよく、明瞭感のある鳴らし方が特徴的です。低音域はテンポよく、高音域は少し響くような鳴り方をします。ボーカルも埋もれることはなく、全体的な帯域バランスは整っている印象を受けました。

テンポのいい楽曲との相性はもちろん、アコースティック音源なんかも相性がよかったです。

オンイヤー型の装着感が合う方、開放感のあるサウンドがお好みの方におすすめです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by マロン   2021/06/15

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

鈍く重い鉄のようなサウンド

まず、装着感は悪いです。1時間もつけると側圧とパッドで耳がだいぶ痛くなってきます・・・。
ヘッドバンドを曲げて調節すれば多少マシになりますが、緩ければそれはそれで安定感がなく、いずれにしても装着感は最悪です。

しかし、音はとても気持ちがよく、装着感の悪さを我慢してでも使いたいと思わせる魅力があります。

RS1xやRS2xなど上位機種のような解像度の高さや質感表現はありませんが、低域の響き方と金属ハウジングの煌めきがSR325xの強烈な個性になっており、まるでライブハウスで爆音に包まれるような刺激的な体験ができます!

オーディオ的な性能としてはもっともっと上位の機種がたくさんあるだろうとは思いつつも、時々聴きたくなってくる中毒性のあるヘッドホンです

続きを読む

L さん (2023/12/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

1.0

音楽のジェットコースター!

私が所有しているAKG712proと比較すると、まさにジャンル違いと思えるほど方向性が異なります。
AKG712proでは音楽の繊細な部分を描き、捉えやすい音なので音楽の世界に入りやすいです。対して本機は、fフォームのイヤーパッドの形状から分かる通り、ドライバーが発せられる生の音が鼓膜に叩きつけられる感覚で、迫力や勢いに溢れた楽しい音です。
例えると、AKG712proは見渡す限りの星空を眺める感覚で、本機は美しい自然の中をジェットコースターで駆け回る感覚ですかね…。または写実的な絵画と、デカい筆で勢いのまま書いた書道というか…。

続きを読む

あいく さん (2023/12/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

アメリカ版の○○○○

試聴のみのインプレッションです。

信じられないほど厚く、生々しいボーカルと、メタルハウジング故と思われる伸びやかな高域(でも刺さらない)が大変魅力的な機種です。
かといって低音が不足している印象もないので、ジャンル広く対応できるかなと思います。
心にグングン刺さる音を鳴らしてくれ、久方ぶりに「音を楽しむ」あの頃の気持ちを思い出したような気がします。

家で「似た印象のメーカーがあるような…」と思いながら、ふと手元を見ましたらコレだ!
…日本の「STAX」と雰囲気が似ています。

どちらも規模をいたずらに拡大せず、「純国産・ハンドメイド」にこだわっているメーカーなので、不思議なこともあるもんだなあと思いました。

続きを読む

YH さん (2023/02/01)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

2.0

音漏耐性

1.0

しのごの言わずに聴いてみて

音の解像度、音場、繊細さ、広がり…それを考える必要ある?箱や作りがチープ…それが何か問題ですか?w
GRADOのヘッドホンは音楽を聴くのではなく、純粋に音を楽しむことだと思います。
325xはハウジングが金属なので硬くクールで速い音を鳴らしてくれます。ロックとジャズにはピッタリですし、速いEDMにも合います。
どのヘッドホンとも違う、孤高のGRADOホン。特に325xはGRADOらしいと思いますので、試聴してハマった方は買って後悔なしだと思います。

続きを読む

Taco-X さん (2023/01/12)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

2.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

「音」ではなく「音楽」を聴くためのヘッドホン

まず初めに、音の分離能だったり、音漏れ耐性を求めているのであれば、真っ先に選択肢から外すべきだと思います。

ただ、そうした要件を求めている方でも聴いて求めていた要件を捻じ曲げてでも即購入に至ってしまう程のポテンシャルを持ち合わせています。

GRADOには「これは音ではなく、音楽を聴かせてくれるヘッドホンだ」などという話をちらほらと見掛けますが、紛れもなく事実だと思います。

「一音一音細かく聴こえる」や「原音に近い音」から非常に遠い場所に位置するヘッドホンですが、まるで演奏者やアーティストが本来想定していたような楽器だったりが奏でる音ではない、心が揺れるようなメロディーをそのまま聴かせてくれるような鳴りです。

GRADOの得意分野と呼ばれるJazzやロックはもちろん、EDM等の電子音楽においても向いているような印象です。

続きを読む

ねこ さん (2022/09/05)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

Jazzにもいいんじゃないかな

ここ半世紀ほどJazzばかり聴いてます。
昔はBluenoteとかRiversideとかPrestigeのLPをEL34のULppアンプにJBLのスピーカーで聴いてました。
今はAmazon Music HDをFiio BTR-5にCampfire AudioのIOで聴いてます。聴いてるのは相変わらずBluenoteとかRiversideとかPrestigeですが。
今時のイヤホンとかヘッドホンって、低音重視の感じがするんですが、わたし的にはJazzって低音そんなにいらねー、それよっかシンバルしゃかしゃか鳴らしてくれ、スネアをしゅたしゅた聴かせてくれって感じなんですよね。
その点でIOっていいなーって思ってるんですが、どうもイヤホンって長時間付けてると、しんどい感じがしてしまうんですよ、わたしの場合は。
で、ヘッドホン欲しいなって思ったわけです。
ルディ・ヴァン・ゲルダー先生が録音された音をそれっぽく鳴らすヘッドホンがいいんだけど、田舎に住んでるから、試聴とかできないし。
いろいろなレビューも見たけれど、Jazzを聴くという観点のレビューってないしねー。
まぁ、とにかく、シンバルがしゃかしゃかであることを期待して、以前AKGのQ701を使ってたことがあるんだけど、まぁ、いい感じにしゃりってはいたものの、なんかいまひとつ音に力が足りない感じがして(ヘッドホンアンプは使ってましたよ、ALOの)
まぁ、そういうことで、今回はあれこれ悩んだあげく、やっぱGRADOにしようと。
Prestigeシリーズ新しいの出たことだし、Prestigeといえばマイルス・デイビス、マラソン・セッションだからいいよね。
で、eイヤホンの通販でSR325x買ったわけです。試聴もせずに。
これをBTR-5につないで、iPhoneのAmazon Musicでソニー・クラーク・トリオ、カラフルな鍵盤のジャケットのやつ聴いてます。
まずはフィリー・ジョー・ジョーンズのドラム。シンバルはちゃんとしゃかってるし、スネアのしゅたりもいい感じ。もともとこのアルバムはシンバルの音強めの録音なんだけど、SR325xが鳴らすシンバルはなんだか爽やかな感じ。ドラムはいい感じに鳴るんじゃないかな。よしよし。
次。ポール・チェンバースのベース。あー、十分じゃないですか?重低音は出ないけど、締まりの良い音。弓引きの音も、良い響き。
さてさて、ソニー・クラークのピアノ。今、まさにI Didn't Know What Time It Wasが始まったところ。
ソニー・クラークのピアノって、どことなく暗さを感じるところがあって、そこが好きなんだけど、SR325xで聴くソニー・クラークのピアノの音は、なんか艶がなくて、そこがなんかソニー・クラークには合ってるのかもしれないけれど、んー、やっぱりもうちょっと艶が欲しいかな。悪くはないんだけど。
他にマイルスのトランペット、コルトレーンのテナー、ウェスのギター、いろいろ聴いてみたけれど、どれも、良いです。
良いのだけれど、どれも爽やか系で、ちょっと薄味かなーって気もします。
が、それは、昔、管球アンプでJBLとかAltecのスピーカーで鳴っていた音の記憶と比較して、ということかもしれません。
SR325xはJazzを聴くにも良いヘッドホンだと思います。

あー、ただね、ケーブルが太くてね、まるでコタツの電源ケーブルですよ。これにBTR-5をつなぐと、まるでコタツの電源スイッチですよ。ケーブルの取り回しは、良くないですね。まぁ、見た目音が良さそうだから、いっか。

続きを読む

Jazzが好き さん (2022/01/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4