• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

DEVIALET (デビアレ)

GEMINI

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

生産終了品

DEVIALET (デビアレ)

GEMINI

  • 新品

¥29,800 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

3663424013017

  • 在庫状況

数量

スタッフによる音域バランス評価(平均)

  • 近い
  • 広い
  • クール
  • ウォーム
  • 繊細
  • 迫力

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥13,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を見た人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ピュアなサウンド。どこまでも自由に旅をする。

Gemini

革新的な次世代イヤホンとの出会い。大好きな音楽、大切な人の声、シャットアウトしたいノイズ。Devialet(デビアレ)は、その全てを「サウンド」として科学しています。技術を次なるレベルへ高め、唯一無二のサウンドを生み出す。Devialet (デビアレ)はそれを実現しました。
Devialet Gemini 完全ワイヤレスイヤホンが誕生。あらゆる次元において最高のサウンドを実現しました。音響技術の追求を続けて 15 年。その成果をコンパクトに凝縮し、耳元へお届けします。

マイクの音質をチェック!

※ 使用環境によってマイクの集音の品質、感度は異なります。

  1. EAR ACTIVE MATCHING (EAM®️)
    独自の音響補正アルゴリズム Ear Active Matching(EAM)を搭載。ひとりひとり異なる外耳の形状を捉え て耳の中の音環境を最大 1 秒あたり 10,000 回のサイクルでモニタリングし、音楽再生を常に最適化します。 これによりあなたの耳に合わせた最高のパフォーマンスを発揮します。
    hoge画像
  2. INTERNAL DELAY COMPENSATION (IDC®️)
    特許を取得した独自のアルゴリズムにより、ノイズキャンセル効果に影響する音声信号処理の遅延を完全に補正。 ノイズキャンセル性能が飛躍的に高まり、従来では難しいとされていた高い周波数帯域まで効果を発揮します。
    hoge画像
  3. PRESSURE BALANCE ARCHITECTURE (PBA®️)
    カスケード式減圧チャンバーを開発。イヤホン内部の空気圧を最適化し、常にスピーカーのパフォーマンス を最大限引き出す音響構造です。また、この減圧機構は、専用のメッシュ制音材により外部音の侵入を遮断 して、アクティブノイズキャンセル効果をさらに向上させます。
    hoge画像
  4. DEVIALET アクティブノイズキャンセリング™
    「Low」、「High」、「Plane」の 3 段階で思いのままに調節が可能。聴く、聞かない、変幻自在。ハイブリッ ドデュアルマイクロフォン構造に、独自の Internal Delay Compensation テクノロジーを駆使したデジタル フィルターを融合し、ノイズキャンセリング性能を大きく向上させました。従来の技術では困難とされてい た、より高い周波数のノイズキャンセル効果を実現しています。
    hoge画像
  5. 自然な外部音取り込み
    直感的な切り替え操作で外部音取り込みモードに。左右それぞれのマイクを遅延なく同期させて外部音を正 確にキャッチ。イヤホンをつけたまま、周囲の音を違和感なく聞くことができます。Devialet Gemini なら、 イヤホンを装着したままの会話も騒音なくクリアに。外部の騒音はキャンセルしつつ、人の声、細かなニュ アンスがもっとも現れる周波数帯域 300~3000Hz にフォーカス。騒音の中での会話もスムーズです。お好 みに合わせて「Low」と「High」の 2 段階で外部音取り込みモードを調節できます。
    hoge画像
  6. 誰の耳にもフィット
    あらゆる耳の形にフィットするよう設計しました。XS/S/M/Lの4サイズのイヤーチップからお選びください。 適切なイヤーチップでひとりひとり異なる耳の形に合わせて最適化される音楽再生をお楽しみください。
    hoge画像
  7. 多彩な機能を自在にコントロール
    Devialet Gemini アプリで ANC、外部音取り込みモードのレベル調整、6 バンドイコライザーによるイコラ イジング、ファームウェアアップデート等、様々なカスタマイズが可能です。
  8. その他
    電話の応答時には、ノイズキャンセルを通話に最適なレベルに自動調整。 IPX4 準拠の耐塵・耐水性能 イヤホン単体で最長 6 時間の再生。充電ケースと合わせて 24 時間の使用が可能。 Qi 規格のワイヤレスチャージャーに対応。

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約6時間
充電ケース:イヤホンを約3.5回分充電可能
充電時間 約1.5時間
ドライバー構成 10mm ダイナミックドライバー
対応コーデック SBC、aptX、AAC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.0
防水 IPX4
対応プロファイル A2DP、HFP、HSP
再生周波数帯域 5Hz~20kHz
重量(本体) 本体:約8g
充電ケース:約76g
付属品 イヤーチップ (XS/S/M/Lサイズ)
USB-C to USB 充電ケーブル
クイックスタートガイド

商品詳細

ピュアなサウンド。どこまでも自由に旅をする。

Gemini

革新的な次世代イヤホンとの出会い。大好きな音楽、大切な人の声、シャットアウトしたいノイズ。Devialet(デビアレ)は、その全てを「サウンド」として科学しています。技術を次なるレベルへ高め、唯一無二のサウンドを生み出す。Devialet (デビアレ)はそれを実現しました。
Devialet Gemini 完全ワイヤレスイヤホンが誕生。あらゆる次元において最高のサウンドを実現しました。音響技術の追求を続けて 15 年。その成果をコンパクトに凝縮し、耳元へお届けします。

マイクの音質をチェック!

※ 使用環境によってマイクの集音の品質、感度は異なります。

  1. EAR ACTIVE MATCHING (EAM®️)
    独自の音響補正アルゴリズム Ear Active Matching(EAM)を搭載。ひとりひとり異なる外耳の形状を捉え て耳の中の音環境を最大 1 秒あたり 10,000 回のサイクルでモニタリングし、音楽再生を常に最適化します。 これによりあなたの耳に合わせた最高のパフォーマンスを発揮します。
    hoge画像
  2. INTERNAL DELAY COMPENSATION (IDC®️)
    特許を取得した独自のアルゴリズムにより、ノイズキャンセル効果に影響する音声信号処理の遅延を完全に補正。 ノイズキャンセル性能が飛躍的に高まり、従来では難しいとされていた高い周波数帯域まで効果を発揮します。
    hoge画像
  3. PRESSURE BALANCE ARCHITECTURE (PBA®️)
    カスケード式減圧チャンバーを開発。イヤホン内部の空気圧を最適化し、常にスピーカーのパフォーマンス を最大限引き出す音響構造です。また、この減圧機構は、専用のメッシュ制音材により外部音の侵入を遮断 して、アクティブノイズキャンセル効果をさらに向上させます。
    hoge画像
  4. DEVIALET アクティブノイズキャンセリング™
    「Low」、「High」、「Plane」の 3 段階で思いのままに調節が可能。聴く、聞かない、変幻自在。ハイブリッ ドデュアルマイクロフォン構造に、独自の Internal Delay Compensation テクノロジーを駆使したデジタル フィルターを融合し、ノイズキャンセリング性能を大きく向上させました。従来の技術では困難とされてい た、より高い周波数のノイズキャンセル効果を実現しています。
    hoge画像
  5. 自然な外部音取り込み
    直感的な切り替え操作で外部音取り込みモードに。左右それぞれのマイクを遅延なく同期させて外部音を正 確にキャッチ。イヤホンをつけたまま、周囲の音を違和感なく聞くことができます。Devialet Gemini なら、 イヤホンを装着したままの会話も騒音なくクリアに。外部の騒音はキャンセルしつつ、人の声、細かなニュ アンスがもっとも現れる周波数帯域 300~3000Hz にフォーカス。騒音の中での会話もスムーズです。お好 みに合わせて「Low」と「High」の 2 段階で外部音取り込みモードを調節できます。
    hoge画像
  6. 誰の耳にもフィット
    あらゆる耳の形にフィットするよう設計しました。XS/S/M/Lの4サイズのイヤーチップからお選びください。 適切なイヤーチップでひとりひとり異なる耳の形に合わせて最適化される音楽再生をお楽しみください。
    hoge画像
  7. 多彩な機能を自在にコントロール
    Devialet Gemini アプリで ANC、外部音取り込みモードのレベル調整、6 バンドイコライザーによるイコラ イジング、ファームウェアアップデート等、様々なカスタマイズが可能です。
  8. その他
    電話の応答時には、ノイズキャンセルを通話に最適なレベルに自動調整。 IPX4 準拠の耐塵・耐水性能 イヤホン単体で最長 6 時間の再生。充電ケースと合わせて 24 時間の使用が可能。 Qi 規格のワイヤレスチャージャーに対応。

製品仕様


■ スペック
連続再生時間(音楽再生) 本体のみ:約6時間
充電ケース:イヤホンを約3.5回分充電可能
充電時間 約1.5時間
ドライバー構成 10mm ダイナミックドライバー
対応コーデック SBC、aptX、AAC
Bluetoothバージョン Bluetooth®5.0
防水 IPX4
対応プロファイル A2DP、HFP、HSP
再生周波数帯域 5Hz~20kHz
重量(本体) 本体:約8g
充電ケース:約76g
付属品 イヤーチップ (XS/S/M/Lサイズ)
USB-C to USB 充電ケーブル
クイックスタートガイド

あなたにおすすめ

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.5

21人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

スピーカーを彷彿とさせる音場

【試聴環境】
iPhone 12

【試聴曲】
BIGIN【島人の宝】【三線の花】

元々スピーカーを作っているメーカーだけあって、音場の広さ、音の透明感がすごいです!音のバランスも最高です!

比較的フラットで、ナチュラルな傾向ではありますが、重低音ってわけでもなければ、中高域寄りっていうわけでもなく、全帯域の鳴らし方が絶妙です。どの楽曲でも柔軟に鳴らしてくれます!特に、クラシックやジャズを聴く方には是非聞いて頂きたいです!

また、音楽再生を常に最適化するために独自の音響補正アルゴリズム Ear Active Matching(EAM)で、耳の中の音環境を最大 1 秒あたり 10,000 回のサイクルでモニタリングします。そのためか、有線イヤホンっぽさもある上質な鳴り方をします。

アプリも機能が充実しており、ノイズキャンセリング、外音取り込みの切り替えやイコライザーも使いやすくオススメです!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by そらジロー   2021/06/24

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

まるで高級スピーカー、、、なサウンド

フランスのハイエンド・オーディオメーカーDEVIALET(デビアレ)より、初のTWSが発売。
DEVIALETと言えば、日本では少し馴染みが薄いかもしれませんが、音に対する拘りをしっかり持ったオーディオメーカーで、最近はPHANTOM I、IIというスピーカーなど、音質はもちろんですが、その近未来的な見た目で気になっていた方もいらっしゃるんではないでしょうか?

と、やや話が少しそれましたが、今回手掛けたのはスピーカーでは無く「完全ワイヤレスイヤホン」。個人的に楽しみにしていましたが、その見た目、中身ともに、控えめに言って「逸品」でした。

特筆すべきは、その音の良さ。TWSでこれ、アリなの?と唸ってしまうほど。スケールが広めで、透き通るようなフラットサウンド。やや広めな部屋で、スピーカーで聴いてるんではないか?!?と錯覚してしまいそう。正直、上手い例え言葉がなかなか浮かばず、カマボコが~とか、ドンシャリが~とか言うのがちょっと恥ずかしく思えてしまいました。全方向でのバランスの良さは流石の一言。

専用のアプリを使えば、おすすめのイヤーピースを選んでくれたり、6 バンドEQでお好みに合わせて音域調整が出来たり、ノイキャンは3段階、外音取り込みも2段階に調節可能なので、様々なニーズに応えてくれそう。

防水もIPX4、Qi規格のワイヤレス充電対応、連続再生も6時間(充電ケース込みで24時間)などなど、機能も充実していますし、耳にもフィットするので遮音性もなかなか良く、さらに筐体がカッコいいだけでなく、ケースまでもスライド式で、なお良し。

ですが、この商品の売りは、なんといってもこの「音の良さ」(しつこいようですが、、、)。

少し値は張りますが、高音質なTWSをお求めの方に、自信を持ってお勧めできる一品です。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2021/06/17

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

ほんっっとに音がいい。

試聴プレイヤー:iPhone 11 Pro
試聴楽曲:「ジグソーパズル」まふまふ
     「Puppet」Hey! Say! JUMP
     「花と亡霊」ヨルシカ

こんなレビューは本当はダメなんですが、、、
「ほんっっとに音がいい。」

ハイエンドの完全ワイヤレスイヤホンが色々出てきた中で、1番好みです。

正直初めて聴いたときに感動しました。
なんというかメーカーさんが謳っている通り本当にピュアサウンドなんですよね。

音源に忠実で、全帯域を細かく綺麗に丁寧に鳴らしてくれている感じで。思わず「うわぁあ...」ってなりました。笑

重低音ってわけでもなければ、中高域寄りっていうわけでもなく。全帯域の鳴らし方がうまいので、どの楽曲でも柔軟に素晴らしく鳴らしてくれるでしょう。

1番感動したポイントは、耳の中で鳴っているんですが、顔のど真ん中で鳴っている感覚になることです。音場がぐわっと広いのでその曲の中にのめり込めました。感動。

なんだか良すぎて語彙力が低下していて、良さが伝わっているか少し不安ですが...…ぜひ1度聴いてみてほしい音です。完全ワイヤレスイヤホンの印象が変わるんじゃないかなと思います。


Geminiは音質だけじゃなく、性能面でも優秀なんです!

まずノイズキャンセリングの性能が凄くて、人の声の帯域までしっかり音を下げてくれるほど強いのに若干の圧は感じるものの、ガツンとはこないので他のノイズキャンセリングワイヤレス製品よりはしんどさを感じませんでした。

外の音を取り込む機能もイヤホンをつけてないくらいまで自然に取り込んでくれて、自分の声を過剰に拾わないのでとても使いやすいです。

Live映像やトーク動画をみても音源と口元の動きで遅延は気になりませんでした。

通話の品質は、少し声は遠く感じるものの、声がとってもクリアに聞き取れるので通話用途としてもおすすめです。

またアプリを使うことで、少し操作方法を変えられたり、ノイキャンオフ・外音取り込みオフのニュートラルモードにできたり、音質イコライザーができたりするのですが、このイコライザーがさらに凄くて中域のバンドを上限まであげると声だけポンっと前に出たり、低域がグンっと持ち上がったりするのでいじってみてもおもしろいと思います!


完全ワイヤレスイヤホンの中ではお高めですが「これは高いだけある!」と思える製品なので、ぜひ1度お試しいただきたいです!
私も憧れの製品になりました!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ベル   2021/06/15

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

ザ・オーディオな、広々とした音場

【試聴環境】
iPhone 12

【試聴アルバム】
澤野弘之「進撃の巨人 Season3 オリジナルサウンドトラック」


 僕自身、DEVIALET(デビアレ)というブランドは、当製品で初めて知りました。フランスのオーディオメーカーで、スピーカーを中心としたブランドのようです。商品の詳細は後述しますが、本イヤホンは「外音取り込み」と「音質の良さ」の2点で価格にも見劣りしないハイレベルな製品です。

 平べったいフェイスプレートの形状からイヤホン本体は少し大きいように見えますが、分厚くないので極端に耳の窪みの部分が小さくなければしっかりフィットすると思います。また、充電ケースは蓋を奥へ真っすぐスライドするように開く構造なので、片手でも安定して開きやすいです。

 基本的な機能としては、ノイズキャンセリング・外音取り込みのほか、防水、ワイヤレス充電、専用アプリでのイコライジングや外音調整の細かな調整など、完全ワイヤレスイヤホンとして欲しいものは一通り網羅しています。

 ちょっとしたポイントですが、個人的にココもちゃんと気配りされているなと感じたのは、操作性と操作音の小ささですね。まず操作性について、感度のよいタッチセンサー式であるとともに、側面をつまみやすい形状なので本体を持ち上げるときには誤操作を起こしにくいです。また、センサーに触れて操作したときの効果音が「カチッ」という非常に小さな音なので、音楽のボリュームはかなり絞っているのに操作音だけ音の大きさが変わらず相対的に大きくなってしまう…というようなことを防げます。
 

【外音コントロール機能面】

 ノイズキャンセリング(ノイキャン)性能はメーカー説明の通りかなり高く、相当静かになりますし、突発的に鳴る音や高い帯域の音も効率的にブロックできているようにも思います。価格相応に強力な性能を持ったノイキャンイヤホンではあります。ただ、この高価格帯は他のメーカーでも高性能ノイキャン製品がいくつかあります。あえて辛口にレビューすると、単にノイキャン性能の高さだけで捉えるなら絶対この製品を選んだほうがいいというほどではないように思います。

 では、この製品の何が真に優れているのかというと、「外音取り込み」の機能ですね。それも、「音楽再生とミックスさせての外音取り込み」の自然さというか使い勝手が素晴らしいのです。このGEMINIというイヤホンは外音取り込みが人の声の帯域をかなり正確に拾う上に、外音取り込み機能を起動しても、音楽再生の音量が急激に下がったりしません。しかも、外音取り込み・再生音楽の双方の音質を損なわずにミキシングでき、そのバランスの自由度も高いです。

 僕自身、「耳を塞がない、ながら聴き」のジャンルである骨伝導イヤホンを使ったりしますが、耳を塞がない系の製品は外の音があまり大きいと音楽もほぼほぼ聞こえなくなります。それに対して、このイヤホンは外の音はちゃんと聞こえるようにしつつ、欲しいレベルまで音楽の音量も上げることが可能なのでながら聴きスタイルでも微調整しやすく、かなり使い勝手が良いのが強みなのだと思います。


【音質面】

 音質については、さすがにスピーカーとまでは言いませんが、「これほんとに完全ワイヤレスイヤホンか?」と思うくらいサウンドステージを広く感じます。壁を取っ払ったように音が伸びやかに広がります。めちゃくちゃ良いです。音のバランス自体は比較的フラットで、ナチュラル傾向。まさに「オーディオ」って感じの空気感ではないでしょうか。

 GEMINIのスペックを見てみると、完全ワイヤレスイヤホンにしてはかなり大きめのドライバ(10mm口径)を搭載しているだけでなく、空気圧をコントロールするチャンバーや高精度な音響補正アルゴリズムといったハード・ソフト両面での音響的な工夫が丁寧に施されているようです。そのおかげでまるで有線イヤホンっぽさもある余裕たっぷりな鳴り方を実現できているのだと思います。

 一聴いただければ「スピーカーメーカーが、納得いくまでこだわって完全ワイヤレスイヤホンを作った」という気概を感じられると思います。お値段張りますが、これはオススメな製品です。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by のの   2021/06/15

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

これは凄い

1年前の機種とは思えないほど全体的にレベルが高い。

■良い点
①音質。
個人の好みによる差はあるだろうが、Fokus Pro以外で太刀打ちできる機種はないと思う。
ギリギリ好みによっては中音域の音の濃さと近さでMTW3の方が好きって人もいるかな。
とにかくそのレベルで最高レベルの音質。

②ノイキャン。
これもめちゃくちゃレベル高い。同じイヤーピースを使えばSONYのXM4と同等かその上をいく強さ。それなのに耳への圧迫感はほぼない。

③外音取り込み
これまためちゃくちゃ自然。マイクの個数少なそうなのにこれだけ自然ということは、ソフトウェアの処理がめちゃくちゃレベル高いのだと思う。

■悪い点
①付属イヤーピースでの装着感
他の人も書いてる通り標準イヤーピースは全然フィットしてくれない。
社外品のイヤーピース使えばフィット感良好でとても軽いつけ心地で着けていられるので、本体の形状ではなくイヤーピースと本体形状の相性が悪いのではないかと思う。

Sedna Crystal for TWSを推してる人が多いが、個人的にはディープマウントの方が合うと感じた。
Crystalだと低音から高音までの全てで音の粒感が減るので音が曖昧になる感じを受けた。
ちなみに、もし市販されたらという前提になるが、Falcon ANCに付属するウレタンイヤーピースが一番合う。

②バッテリー関連。
昨今のTWSとしては持ちが悪いし、片減りも少しストレスになる。

装着感は上記のように改善可能なので、この機種のデメリットというほどでもない。
総合して現在でも最高レベルの位置にある製品なのは間違いないので、皆さん是非試聴してみてください。

続きを読む

ひろ さん (2022/07/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

iPhoneと接続なのにDAPと有線イヤホンに近い高音質

自宅環境はFIIO M17にイヤホンの場合はSHURE AONIC5を選択し、4.4mバランス接続で聴いています。
これをベースにネット等で音質がいいとされる機種をあれこれ試聴して最終的に選んだのがノーマークだったDevialet Gemini。
店員さんに薦められなかったら完全にスルーでしたが、聴いた瞬間に分かる高音質に驚きました。
iPhoneと接続なのに、高音質とされる完全ワイヤレスの中では上記自宅環境に一番近い高音質。
高音、中音は綺麗に伸びやか、低音はやや誇張してる感じはしますがしっかり出てます。
とにかく全ての音域が濃密。
自分の好みに近い音質とも言えますが、明らかにSONY WF-1000XM4より上。
同価格帯のイヤホンも試しましたが、どれも上記環境と比較して霞がかったように聞こえましたが、これだけは霞がとれてクリアに聞こえます。
つまりDAPに有線イヤホンの音に寄せてきている音質。
ネットとかのランキングにもほとんど出てこないのが不思議でなりません。
高音質の完全ワイヤレスをお探しの方はぜひ試聴をお薦めします。

続きを読む

貯金できないおっさん さん (2022/03/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

個人的には最高のTWS

音質は文句なしです。イヤホンとしては相当な広さの音場が、上質な低域と合わさってスピーカー的な雰囲気を醸し出します。TWSで音質といえばFocus proですが、あちらとは雰囲気が違うのでこちらが好みという人も多いと思います。

ANCも上質で、スピーカー然とした空気感と合わさって屋外で聞いたときの没入感は圧倒的。サブスクとの相性も良いです。外音取り込みも自然で、切り替えもタッチセンサー長押しと分かりやすいです。

多くの方が指摘されているように装着感はイマイチ。IEMのように有機的な形状でもなく、final/E5000のように点で保持する形状でもなく、イヤピの反発力で耳に入れる形をしています。それなのに付属のイヤピが小さめな上に妙にベコベコしていてフィットしません。普段M~Lを使っているのですが付属品(最大サイズがL)では小さすぎました。

ただ多機能・高価格のハイエンドTWSとしては軽いので、一度フィットすれば sony WF1000XM4のような圧迫感も無く、Technics AZ-70Wのような耳からの飛び出しも無く快適に使えるかと思います。試聴の際は店員さんに頼んでイヤピもいろいろ試すことを強くお勧めします。


他に気に入った/気になった点は箇条書きにします。

・ケースの質感が非常に良いです。陶器や鉄器のような重厚感。ブランドロゴが印刷ではなく彫り込みになっているなど細かい点まで素晴らしい出来と感じました。サイズはデカいです。

・接続安定性が低く、aptxだと都内ターミナル駅構内ではどこでも音飛びする印象です。渋谷や新宿など最混雑駅のコンコース/ホームではまともに聞けないこともありました。

・ANCも外音取り込みもオフの「ニュートラル」では妙な閉塞感があります。室内利用でもANC利用がベターと感じました。

・タッチセンサーの反応はかなり正確ですが、アプリから割り当てを変えることは出来ません。そのためイヤホン側から音量調節は出来ない仕様です。

・右側が接続上の母機なのか、3〜5割くらい早く充電が減ります。他の方も指摘されているのでそういう仕様なんだと思います。

・減り方を見る限りでは、ANCオン/aptxで4時間弱くらいの電池持ちでしょうか。箱出し直後にしては減り方が早く不安な感じです。

・装着センサーがあるので耳から外せば再生が止まります。再生し続ける設定にもできます。片耳モードは無いみたいです。

役に立つか分かりませんが、高価格帯の商品ということで細かい点まで書きました。前より安いと思ったらいつの間にか値下げしていたみたいですね。海外では2020年発売の製品ですが、2年経った今なお、価格相応の実力があると思います。おすすめです。

続きを読む

orange さん (2022/03/23)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質・外音取り込み・ノイキャン性能◎ ※ネットで買わず、必ず試着してください。

装着にコツが必要で、またかなり相性もあります。
自分の場合は、家族に貸し出そうとしたら「耳にハマらず落っこちてしまい上手く嵌めることができない」というハプニングが起きました。

国内外問わずGEMINIの音質・ノイズキャンセリング評価が安定しないのも、この装着における癖の強さが主因になっている気がします。

ちゃんと装着していない状態で評価した場合、「低域が弱い」「ノイズキャンセリングは並」といった具合になるため、そういった感想を持った場合、高確率でうまく装着できていません。

TWSトップレベルの高音質、sonyのxm4に匹敵するノイキャン性能に加えて、他社製品に比べ圧倒的に優れた外音取り込み機能が特徴ですが、正しく装着できていない状態だと性能の半分も発揮できません。

装着の仕方が難しいため、誤った装着をした状態でレビューした方々が音質・ノイキャンを低~並品として評価しているのだと思います。

正しく装着さえできれば、同価格帯の有線イヤホン並みの高音質なのですが、耳の形状によっては全く安定しないので、必ず店頭で試してください。

正しく装着できていても他機種に比べ装着感がかなり弱いので、知らないと判断が難しいと思います。 一度でも成功すれば、ノイキャンの利き方で判別できます。


ともあれ、Devialetがポータブル、しかもいきなりTWSを作ってここまで完成度の高い製品を作れたのは、Devialetがアンプとスピーカー、そしてBluetoothのすべてのノウハウを持っていたからだと思います。

なかなかすべてに手を出しているメーカーは少ないので、ポータブルに見切りを付けず、今後も継続的に製品を作り続けてほしいです(数作品作って撤退するメーカーも多いので)。

続きを読む

R.I さん (2022/03/22)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

90点の名機

2月の価格改定で迷わず購入しました。(元値41,800円から値下がり!)
音質に関して言えば、ワイヤレスイヤホンの中ではトップだと思います。ワイヤレスとは思えない低音の量や迫力、それに埋もれない中高音。解像度も良好だし左右の分離もいい。
音質に関しては他の方が詳しく語っておられますし事実素晴らしいものです。逆に気になったところを挙げていきます。購入に際しての参考になれば幸いです。

・バッテリー問題
Geminiの持病のようなものですが、バッテリーの減りが左右で異なります。最初は左が60%台なのに対し右が40%を割り込む個体を引き、初期不良として交換していただきました。
交換品もやはり減りに偏りはあるものの、許容範囲と思えるレベルの個体が届きました。しかし公称値ほどの再生時間は無いと思います。まあ6時間もぶっ通しで聴くことは無いでしょうが……

・イヤーピース問題
自分は大抵のイヤーピースはLサイズが丁度いいのですが、付属のイヤーピースはMからLになると二回り大きくなります。Mでは小さくLでは大きいという残念な状態に……
仕方なく市販のイヤーピースに交換しましたが、ここが最大の注意点です。Geminiのケースはスライド式なのですが、背が高めのイヤーピースを装着した状態だと蓋に干渉してケースに入りません。(FAudio instrumental Lサイズで干渉しました)
Lサイズ以上の方は、可能であれば試聴ついでに普段お使いのイヤーピースを試したほうが良いです。

・風切り音問題
Geminiを装着して歩いていると、少し強めに風が吹くと風切り音がします。ノイキャンをhighにしてもまだ気になります。ウォーキングやランニングのお供にしたい方はご注意ください。

以上が気になりましたが、デメリットを吹き飛ばすほど音質は本当に素晴らしいです。ぜひ一度試聴してみてください!

続きを読む

犠牲 さん (2022/03/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

音質もノイキャンも、完全ワイヤレス最高峰です!

ノイキャン付きのワイヤレスイヤホンはかなりの数を試してきました。
しかし、音質とノイキャンの強さ、使い勝手を両立させたものはなかなか少なく、沼にハマっていましたが、geminiに出会ってから、沼から脱出できました!

まず音質ですが、最高の一言です。初めて聞いた時感動しました。完全ワイヤレスでここまでの音質が出るのかとびっくりしました。低音の迫力もありながら、高音のクリアさも素晴らしく、ボーカルの艶であったり、スピーカーで聞いているような音場の広さ、どれをとっても申し分ないです。特に中音域の滑らかで繊細でありながら音の密度、濃さを感じる音が素晴らしく感じました。音圧がしっかりと感じられるのも良いですね。
そしてアプリのイコライザーも出来が良く、そもそも10mmドライバーの余裕がありますので、低音を持ち上げたりボーカルを前に出したりしても破綻せずにバランス良く鳴ってくれます。

ノイキャン付きイヤホン音質比較(個人の感想です)
gemini≧beoplay EQ≫AZ60=momentum2≧Sony wf1000xm4≫Bose QCE≫AirPods Pro

geminiはノイキャンも素晴らしいです。ノイキャンは3種類調整できますが、あまり効き方に差は感じませんでした。純正イヤーピースの状態でも、Airpods Proと同等レベルで効きます。それでいてノイキャン独特の圧も控えめです!
そして、装着感を上げるためにイヤーピースを色々試してみました。すると、自分にフィットした密閉型のイヤーピースだと、ノイキャンの性能が格段に上がります!個人的にお勧めなのはSonyのノイズアイソレーションイヤーピースです。
密閉性が上がり、なんとノイキャンの強さががSonyのwf1000xm4を超えました!
ノイズアイソレーションイヤーピースにすると、低音ノイズはもちろん、人の声やテレビの音など、ノイキャンの効きにくい中高音ノイズも大幅にカットしてくれます。最強のノイキャンを見つけてしまいました!

ノイキャン比較
gemini≧Sony wf1000xm4=bose QCE≧Airpods Pro≫AZ60≫momentum2≧beoplay EQ

外音取り込みですが、意外としっかり取り込んでくれます。2段階に調整出来ますが、どちらでも優秀です。会話も十分に可能なレベルで、実用的ですね。

外音取り込みの比較
Airpods Pro≫bose QCE≫gemini=Sony wf1000xm4≧momentum2≫AZ60≫beoplay EQ

装着感ですが、純正イヤーピースだと滑り落ちます。自分に合ったイヤーピースに交換するのは必要だと思います。sedna crystal、radiusディープマウント、comply、Sonyノイズアイソレーションイヤーピースなどがオススメです。
装着感の軽いのはsedna crystal、密閉性があってノイキャンが上がるのはSony、comply、バランスの良いのはディープマウントでした。ここはお好みでどうぞ。どのイヤーピースでも音質の劣化は感じませんでした。

操作性ですが、必要十分、といった感じです。音量調整がイヤホンで出来ないのだけが痛いですが、曲送り、ノイキャンと外音取り込みの切り替えなど、必要な操作はスムーズに出来ます。個人的には満足です!

操作性の比較
momentum2≫Airpods Pro=bose QCE≧AZ60≧gemini≧Sony wf1000xm4≫beoplay EQ

バッテリーの持ちですが、geminiはここが致命的です。公称6時間ですが、6時間は持ちません。せいぜい4時間です。これは個体差なのかと思いましたが、そういうレビューが多いので、6時間は持たないようです。また、5分充電で1時間再生のような急速充電にも対応していません。ただ、自分の使い方では6時間ぶっ通しで使い続けることはないので、今のところ問題ありません。
ケースがワイヤレス充電対応というのは良いですね!高価格帯でもワイヤレス充電非対応のものもありますので…

接続性は、満員電車など人混みの中では使ったことがないので、詳しくは書けませんが、普段使いでは途切れたことはなく、非常に安定しています!

総評ですが、今までは音楽鑑賞用の音質特化のモデルと、普段使い用のノイキャンが優れているモデルの2台持ちをしていましたが、geminiを購入してからはgeminiだけで済んでいます。
バッテリーの問題があるので、長時間連続で使う人にはおすすめできませんが、そうでない人には、全力でおすすめできるイヤホンです!
音質も重視したい、でもノイキャンの強度も欲しい、そんなわがままを叶えてくれる、現時点で最高の完全ワイヤレスイヤホンです!

2022年はこれを超える機種が現れるのかどうか、楽しみです!

続きを読む

SHO さん (2022/01/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4