• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

21の商品が見つかりました。  1-21件を表示

DEVIALET

GEMINI

総合満足度

4.5

これは凄い

1年前の機種とは思えないほど全体的にレベルが高い。

■良い点
①音質。
個人の好みによる差はあるだろうが、Fokus Pro以外で太刀打ちできる機種はないと思う。
ギリギリ好みによっては中音域の音の濃さと近さでMTW3の方が好きって人もいるかな。
とにかくそのレベルで最高レベルの音質。

②ノイキャン。
これもめちゃくちゃレベル高い。同じイヤーピースを使えばSONYのXM4と同等かその上をいく強さ。それなのに耳への圧迫感はほぼない。

③外音取り込み
これまためちゃくちゃ自然。マイクの個数少なそうなのにこれだけ自然ということは、ソフトウェアの処理がめちゃくちゃレベル高いのだと思う。

■悪い点
①付属イヤーピースでの装着感
他の人も書いてる通り標準イヤーピースは全然フィットしてくれない。
社外品のイヤーピース使えばフィット感良好でとても軽いつけ心地で着けていられるので、本体の形状ではなくイヤーピースと本体形状の相性が悪いのではないかと思う。

Sedna Crystal for TWSを推してる人が多いが、個人的にはディープマウントの方が合うと感じた。
Crystalだと低音から高音までの全てで音の粒感が減るので音が曖昧になる感じを受けた。
ちなみに、もし市販されたらという前提になるが、Falcon ANCに付属するウレタンイヤーピースが一番合う。

②バッテリー関連。
昨今のTWSとしては持ちが悪いし、片減りも少しストレスになる。

装着感は上記のように改善可能なので、この機種のデメリットというほどでもない。
総合して現在でも最高レベルの位置にある製品なのは間違いないので、皆さん是非試聴してみてください。

ひろ さん

(2022/07/11)

満足度

5.0

color:規格なし

iPhoneと接続なのにDAPと有線イヤホンに近い高音質

自宅環境はFIIO M17にイヤホンの場合はSHURE AONIC5を選択し、4.4mバランス接続で聴いています。
これをベースにネット等で音質がいいとされる機種をあれこれ試聴して最終的に選んだのがノーマークだったDevialet Gemini。
店員さんに薦められなかったら完全にスルーでしたが、聴いた瞬間に分かる高音質に驚きました。
iPhoneと接続なのに、高音質とされる完全ワイヤレスの中では上記自宅環境に一番近い高音質。
高音、中音は綺麗に伸びやか、低音はやや誇張してる感じはしますがしっかり出てます。
とにかく全ての音域が濃密。
自分の好みに近い音質とも言えますが、明らかにSONY WF-1000XM4より上。
同価格帯のイヤホンも試しましたが、どれも上記環境と比較して霞がかったように聞こえましたが、これだけは霞がとれてクリアに聞こえます。
つまりDAPに有線イヤホンの音に寄せてきている音質。
ネットとかのランキングにもほとんど出てこないのが不思議でなりません。
高音質の完全ワイヤレスをお探しの方はぜひ試聴をお薦めします。

貯金できないおっさん さん

(2022/03/26)

2

満足度

4.5

color:規格なし

個人的には最高のTWS

音質は文句なしです。イヤホンとしては相当な広さの音場が、上質な低域と合わさってスピーカー的な雰囲気を醸し出します。TWSで音質といえばFocus proですが、あちらとは雰囲気が違うのでこちらが好みという人も多いと思います。

ANCも上質で、スピーカー然とした空気感と合わさって屋外で聞いたときの没入感は圧倒的。サブスクとの相性も良いです。外音取り込みも自然で、切り替えもタッチセンサー長押しと分かりやすいです。

多くの方が指摘されているように装着感はイマイチ。IEMのように有機的な形状でもなく、final/E5000のように点で保持する形状でもなく、イヤピの反発力で耳に入れる形をしています。それなのに付属のイヤピが小さめな上に妙にベコベコしていてフィットしません。普段M~Lを使っているのですが付属品(最大サイズがL)では小さすぎました。

ただ多機能・高価格のハイエンドTWSとしては軽いので、一度フィットすれば sony WF1000XM4のような圧迫感も無く、Technics AZ-70Wのような耳からの飛び出しも無く快適に使えるかと思います。試聴の際は店員さんに頼んでイヤピもいろいろ試すことを強くお勧めします。


他に気に入った/気になった点は箇条書きにします。

・ケースの質感が非常に良いです。陶器や鉄器のような重厚感。ブランドロゴが印刷ではなく彫り込みになっているなど細かい点まで素晴らしい出来と感じました。サイズはデカいです。

・接続安定性が低く、aptxだと都内ターミナル駅構内ではどこでも音飛びする印象です。渋谷や新宿など最混雑駅のコンコース/ホームではまともに聞けないこともありました。

・ANCも外音取り込みもオフの「ニュートラル」では妙な閉塞感があります。室内利用でもANC利用がベターと感じました。

・タッチセンサーの反応はかなり正確ですが、アプリから割り当てを変えることは出来ません。そのためイヤホン側から音量調節は出来ない仕様です。

・右側が接続上の母機なのか、3〜5割くらい早く充電が減ります。他の方も指摘されているのでそういう仕様なんだと思います。

・減り方を見る限りでは、ANCオン/aptxで4時間弱くらいの電池持ちでしょうか。箱出し直後にしては減り方が早く不安な感じです。

・装着センサーがあるので耳から外せば再生が止まります。再生し続ける設定にもできます。片耳モードは無いみたいです。

役に立つか分かりませんが、高価格帯の商品ということで細かい点まで書きました。前より安いと思ったらいつの間にか値下げしていたみたいですね。海外では2020年発売の製品ですが、2年経った今なお、価格相応の実力があると思います。おすすめです。

orange さん

(2022/03/23)

1

満足度

5.0

color:規格なし

音質・外音取り込み・ノイキャン性能◎ ※ネットで買わず、必ず試着してください。

装着にコツが必要で、またかなり相性もあります。
自分の場合は、家族に貸し出そうとしたら「耳にハマらず落っこちてしまい上手く嵌めることができない」というハプニングが起きました。

国内外問わずGEMINIの音質・ノイズキャンセリング評価が安定しないのも、この装着における癖の強さが主因になっている気がします。

ちゃんと装着していない状態で評価した場合、「低域が弱い」「ノイズキャンセリングは並」といった具合になるため、そういった感想を持った場合、高確率でうまく装着できていません。

TWSトップレベルの高音質、sonyのxm4に匹敵するノイキャン性能に加えて、他社製品に比べ圧倒的に優れた外音取り込み機能が特徴ですが、正しく装着できていない状態だと性能の半分も発揮できません。

装着の仕方が難しいため、誤った装着をした状態でレビューした方々が音質・ノイキャンを低~並品として評価しているのだと思います。

正しく装着さえできれば、同価格帯の有線イヤホン並みの高音質なのですが、耳の形状によっては全く安定しないので、必ず店頭で試してください。

正しく装着できていても他機種に比べ装着感がかなり弱いので、知らないと判断が難しいと思います。 一度でも成功すれば、ノイキャンの利き方で判別できます。


ともあれ、Devialetがポータブル、しかもいきなりTWSを作ってここまで完成度の高い製品を作れたのは、Devialetがアンプとスピーカー、そしてBluetoothのすべてのノウハウを持っていたからだと思います。

なかなかすべてに手を出しているメーカーは少ないので、ポータブルに見切りを付けず、今後も継続的に製品を作り続けてほしいです(数作品作って撤退するメーカーも多いので)。

R.I さん

(2022/03/22)

1

満足度

4.5

color:規格なし

90点の名機

2月の価格改定で迷わず購入しました。(元値41,800円から値下がり!)
音質に関して言えば、ワイヤレスイヤホンの中ではトップだと思います。ワイヤレスとは思えない低音の量や迫力、それに埋もれない中高音。解像度も良好だし左右の分離もいい。
音質に関しては他の方が詳しく語っておられますし事実素晴らしいものです。逆に気になったところを挙げていきます。購入に際しての参考になれば幸いです。

・バッテリー問題
Geminiの持病のようなものですが、バッテリーの減りが左右で異なります。最初は左が60%台なのに対し右が40%を割り込む個体を引き、初期不良として交換していただきました。
交換品もやはり減りに偏りはあるものの、許容範囲と思えるレベルの個体が届きました。しかし公称値ほどの再生時間は無いと思います。まあ6時間もぶっ通しで聴くことは無いでしょうが……

・イヤーピース問題
自分は大抵のイヤーピースはLサイズが丁度いいのですが、付属のイヤーピースはMからLになると二回り大きくなります。Mでは小さくLでは大きいという残念な状態に……
仕方なく市販のイヤーピースに交換しましたが、ここが最大の注意点です。Geminiのケースはスライド式なのですが、背が高めのイヤーピースを装着した状態だと蓋に干渉してケースに入りません。(FAudio instrumental Lサイズで干渉しました)
Lサイズ以上の方は、可能であれば試聴ついでに普段お使いのイヤーピースを試したほうが良いです。

・風切り音問題
Geminiを装着して歩いていると、少し強めに風が吹くと風切り音がします。ノイキャンをhighにしてもまだ気になります。ウォーキングやランニングのお供にしたい方はご注意ください。

以上が気になりましたが、デメリットを吹き飛ばすほど音質は本当に素晴らしいです。ぜひ一度試聴してみてください!

犠牲 さん

(2022/03/14)

1

満足度

5.0

color:規格なし

音質もノイキャンも、完全ワイヤレス最高峰です!

ノイキャン付きのワイヤレスイヤホンはかなりの数を試してきました。
しかし、音質とノイキャンの強さ、使い勝手を両立させたものはなかなか少なく、沼にハマっていましたが、geminiに出会ってから、沼から脱出できました!

まず音質ですが、最高の一言です。初めて聞いた時感動しました。完全ワイヤレスでここまでの音質が出るのかとびっくりしました。低音の迫力もありながら、高音のクリアさも素晴らしく、ボーカルの艶であったり、スピーカーで聞いているような音場の広さ、どれをとっても申し分ないです。特に中音域の滑らかで繊細でありながら音の密度、濃さを感じる音が素晴らしく感じました。音圧がしっかりと感じられるのも良いですね。
そしてアプリのイコライザーも出来が良く、そもそも10mmドライバーの余裕がありますので、低音を持ち上げたりボーカルを前に出したりしても破綻せずにバランス良く鳴ってくれます。

ノイキャン付きイヤホン音質比較(個人の感想です)
gemini≧beoplay EQ≫AZ60=momentum2≧Sony wf1000xm4≫Bose QCE≫AirPods Pro

geminiはノイキャンも素晴らしいです。ノイキャンは3種類調整できますが、あまり効き方に差は感じませんでした。純正イヤーピースの状態でも、Airpods Proと同等レベルで効きます。それでいてノイキャン独特の圧も控えめです!
そして、装着感を上げるためにイヤーピースを色々試してみました。すると、自分にフィットした密閉型のイヤーピースだと、ノイキャンの性能が格段に上がります!個人的にお勧めなのはSonyのノイズアイソレーションイヤーピースです。
密閉性が上がり、なんとノイキャンの強さががSonyのwf1000xm4を超えました!
ノイズアイソレーションイヤーピースにすると、低音ノイズはもちろん、人の声やテレビの音など、ノイキャンの効きにくい中高音ノイズも大幅にカットしてくれます。最強のノイキャンを見つけてしまいました!

ノイキャン比較
gemini≧Sony wf1000xm4=bose QCE≧Airpods Pro≫AZ60≫momentum2≧beoplay EQ

外音取り込みですが、意外としっかり取り込んでくれます。2段階に調整出来ますが、どちらでも優秀です。会話も十分に可能なレベルで、実用的ですね。

外音取り込みの比較
Airpods Pro≫bose QCE≫gemini=Sony wf1000xm4≧momentum2≫AZ60≫beoplay EQ

装着感ですが、純正イヤーピースだと滑り落ちます。自分に合ったイヤーピースに交換するのは必要だと思います。sedna crystal、radiusディープマウント、comply、Sonyノイズアイソレーションイヤーピースなどがオススメです。
装着感の軽いのはsedna crystal、密閉性があってノイキャンが上がるのはSony、comply、バランスの良いのはディープマウントでした。ここはお好みでどうぞ。どのイヤーピースでも音質の劣化は感じませんでした。

操作性ですが、必要十分、といった感じです。音量調整がイヤホンで出来ないのだけが痛いですが、曲送り、ノイキャンと外音取り込みの切り替えなど、必要な操作はスムーズに出来ます。個人的には満足です!

操作性の比較
momentum2≫Airpods Pro=bose QCE≧AZ60≧gemini≧Sony wf1000xm4≫beoplay EQ

バッテリーの持ちですが、geminiはここが致命的です。公称6時間ですが、6時間は持ちません。せいぜい4時間です。これは個体差なのかと思いましたが、そういうレビューが多いので、6時間は持たないようです。また、5分充電で1時間再生のような急速充電にも対応していません。ただ、自分の使い方では6時間ぶっ通しで使い続けることはないので、今のところ問題ありません。
ケースがワイヤレス充電対応というのは良いですね!高価格帯でもワイヤレス充電非対応のものもありますので…

接続性は、満員電車など人混みの中では使ったことがないので、詳しくは書けませんが、普段使いでは途切れたことはなく、非常に安定しています!

総評ですが、今までは音楽鑑賞用の音質特化のモデルと、普段使い用のノイキャンが優れているモデルの2台持ちをしていましたが、geminiを購入してからはgeminiだけで済んでいます。
バッテリーの問題があるので、長時間連続で使う人にはおすすめできませんが、そうでない人には、全力でおすすめできるイヤホンです!
音質も重視したい、でもノイキャンの強度も欲しい、そんなわがままを叶えてくれる、現時点で最高の完全ワイヤレスイヤホンです!

2022年はこれを超える機種が現れるのかどうか、楽しみです!

SHO さん

(2022/01/15)

4

満足度

5.0

color:規格なし

圧倒的なレベル感が伝わるイヤホン

FoKus PRO目当てで試聴しようとしたところあまりの人集りだったので、もう一つのお目当てだった本機を試聴。
音質はやはりズバ抜けて良く、高音域の抜け感に圧倒されました。
上質な高音域に引かれてもちろん中音域も見晴らし良好。
期待の低音域は付属イヤピの大きさが合わず、100%特徴が伝わり難かったが、手で耳穴に押し当ててみたところ、低音域の潜在能力をある程度感じることができました。イヤピが合えば存在感のある低域も充分楽しめると確信できました。

装着感ですが、外耳奥まで突っ込むタイプのFoKus PROに比べてやや浅めにセットする本機はフィット感で若干不安を感じました。
高級機でもあるため、購入後に外へ持ち出して使用したするには多少ためらうものがあるなと感じたのが唯一の欠点でしたが、慣れれば問題ないという程度のレベルです。

キイロイトリ さん

(2022/01/15)

1

満足度

4.5

color:規格なし

圧を感じる低音

圧を感じるほどの低音が出るTWSです。
ズンズンと響く小気味良い低音とズシーンと重く響く圧を感じる低音を
感じる事が出来て、この音がワイヤレスで聞くことができるとは、
TWSも日々進化していると驚きました。

マイクロX さん

(2022/01/14)

1

満足度

4.5

color:規格なし

24時間再生

24時間再生できるのでまずバッテリー性能が素晴らしい。
フィット感も良くて、他のヘッドホンとかイヤホン痛くて
合わないんだよなって人にも合いやすいと思う。
アクティブノイキャンもついてるので通勤通学にも使えていいね。
防水防塵機能もついてるんで外でちょっと雨降ってるくらいなら
だいじょぶそう。デザインも丸みがかかってて、かわいいよね。

するめ さん

(2022/01/14)

満足度

4.0

color:規格なし

お値段相応

音に関してはとても良い。
初視聴のときはこれほどの音が揺れ響くのか、と驚愕した。しかし4万円台ではiQbuds2もあるが、それほどの値段をかければこれくらいの音を揺らしてもらって当然だろう、とも思える。
デメリットとしては最近のワイヤレスにしては大きめであり、大きいがゆえに音を鳴らしやすいのだろうがワイヤレスイヤホンという取り回しの良さとは反発する。また一般にフランスを連想させるファッショナブルなデザインでもなく、実に朴訥だ。
あとはこの本体が自分の耳にすっぽりとハマればベスト・バイとなる(2021年12月)だろうが、前述の通りやや大きめのボディは小柄な女性を排除するかもしれない。
ただでさえ音が鳴ると言うよりも揺れるので、ここらへんも響く人を選ぶだろう。
まあこれほどのお値段を視聴なしで買う人もいないだろうけど、一度聴けばワイヤレスイヤホンの踏み込んだ新たなステージに驚くことに間違いはない

f.f さん

(2021/12/28)

4

満足度

4.5

color:規格なし

初TWS

初TWSのため、他製品との比較はできません。

ワイヤレスイヤホンの印象は5年ほど前から止まっていて、聴くに堪えないレベルの代物と馬鹿にしていたところでした。

今回カスタムIEMが故障し、最近よく耳にするようになったTWSに興味を持ち、期待半分不安半分で、GEMINIを購入しました。

と、前置きが長くなりましたが...
結論から言うと最高です(笑)
以前まで持っていたワイヤレスイヤホンの印象は完全に払拭されました。
厳密に言えば有線には敵わないのかもしれませんが、かなり良いのではないでしょうか?
今まで使用していたイヤホンがUEのRRのため、聴き始めは高音がかなり刺さる印象がありましたが、エージングの影響か良い感じに収まってきた感じがします。

高級ブランド発なだけあり、ドライバ10mm一発だけで音に関してはかなりのレベルだと感じます。

あかつき さん

(2021/12/16)

3

満足度

4.0

color:規格なし

脳天直撃

【デザイン】
なかなか良い。色合いも飽きないデザイン。人によって好みに分かれると思う。個人的には好き。

【高音の音質】
とても綺麗に聴こえる。高音が刺さることもなくとても伸びやか。とてもクリアに聴こえる。中音のボーカルが引っ込む事ない。非常に素晴らしい。 フラットなのにフラットではない。

【低音の音質】
この低音はクセになる。いつまで聴いても飽きる事が全くない。底から鳴り響く低音は脳天直撃。ここまで独特な低音は聴いた事ない。GEMINIより低音が出るワイヤレスは沢山あるが、この低音はGEMINIにしか味わえない。最も特徴的な低音。とても気に入っている。この低音クセになる。 とにかく素晴らしい。

【フィット感】
純正のイヤピースはまったく使い物にならない。イヤピース選びに苦労したがSONYのEP-NI1000で正解。低域益々増して大変気に入っている 。

【外音遮断性】
SONYイヤピースのお陰でノイキャンがバッチり。
【音漏れ防止】
イヤピースのお陰で全く漏れない。
【携帯性】
やや大きいかもしれないが私にとってはちょうどいい。
【総評】
クセになる音。ハマってしまった。色んな低域重視のワイヤレスを持っているが、この様な地響きのような低域を味わった事がない。

個人的には、聴き流しには勿体ない。じっくりと聴いて欲しい。 一音一音丁寧に聴いて欲しい。音が身体全体的に鳴り響く。地響きのようだ。この低音はGEMINIでないと絶対に味わえない。クセになる低域。かなりのオススメだ。高音もとても丁寧に鳴らし、とても繊細な音。全て音はどのワイヤレスも勝てない。全てにおいてGEMINIのほうが上手。
さらに驚くのがノイズキャンセリング機能を使うと音質が損なわれることが多いが、それがほとんど感じられない 。
もちろん音質にこだわる人ならイコライザーとかノイズキャンセリングをフルに使うと低域ます。音質が素晴らしいためこのままがちょうど良い。ノイキャンはBOSEやSONYをはるかに超える。全く雑音が入らない。ノイキャンもトップ1だと思う。

GEMINIを買う前にMW08を買ったが、音質ではGEMINIの方が断然レベルが上だと感じる 。
MW08も素晴らしいがGEMINIには勝てなかったか。
MW08とGEMINIは音が大変素晴らしいがGEMINIの方が上回る。
GEMINIがあまりに素晴らしいのでMW08 SPORT買う意欲がなくなる。暫くこのままで聴いていきたい。

ウメ さん

(2021/12/02)

3

満足度

5.0

color:規格なし

現行日本で買えるTWSで最高音質のひとつ

恐ろしく操作性が悪いです。
個体差かも知れませんが、Falcon pro とどっこいどっこいと思います。
ので、曲送りや戻しでイラつきます。
というか仕様上、本体のみでの音量調整はできません。
また、本体でのモード切替ではニュートラルになりません。
ANCか外音取り込みの2択になります。
よって常にスマホを側に置いておく、持ち回る必要があります。
受信範囲も気持ち狭いです。

「有線でいいじゃん」と思った方、
正解です。
2万程度のDAC(最近はもっと安いのもありますね)と、
2万チョイの有線イヤホンのセットをお勧めします。

それでもTWSに魅力を感じ、そこに音質を求めている方なら、
本製品を候補に挙げられても損は無いと思います。

注意点としては2つ。
イヤピースが合わなかった際の対応が必要になる事。
(私は付属でバッチリ合いました)
激しくなくとも、運動には決して向かない事。(すっぽ抜けます)

もっとお節介な留意点。
先人の方もお書きですが、「超高域の解像度」は特筆に値しません。
(決して超高域が「出ていない」わけではありません)
ので、かなり計算された比較的広い音場での立像化は場合によっては
少し難しい場面もあるかと思います。

なんてことを恥ずかしげもなく書けるぐらいの高音質です。

最後に5Hzから出せるとうたっている低域は「おー」と声が出ると思います笑
決して下品にならず、他の音域への干渉もほとんど感じられません。
よく10mm程度のDD1発でここまで追い込めたものと思います。
すげー。
以上です。ご参考までに。

らごらん さん

(2021/11/07)

4

満足度

4.5

color:規格なし

1ヶ月いろんな曲で試して気がついた高域が刺さる

再レビュー
1ヶ月間いろんな曲を聴いて気がついたことは
スネアドラム、クラッシュシンバル
女性ボーカルは曲によって耳に刺さるということ
これは視聴では気がつかないかも
せっかく買ったのでcomplyに変えたり
EQ調整したり試行錯誤したけど
どうにもならなかった
もちろんそのような音が少ない曲は問題なく感動するような音で聴けるが
たまに再生されるたびに耳が痛くなるのでストレスが溜まってしまった
あと高域の解像感は実はあまり高くない
MW08と比較するとドンシャリで高域が苦手と分かる
曲を選ぶので使い勝手としては思ったより良くはない
装着感も食事してると落ちそうになったりまだ改善の必要がある
はじめてのイヤホンでここまでの音が作れるのはすごいけど
次の製品で改善されることを願う

———————


音がいいと言われるTWSをいくつか聴いてきたけど
ここまで音質に感動したのは初めて
スピーカーのようなという表現も合ってると思うが
個人的には、目を閉じるとまるで
コンサートホールで生の演奏を聴いてるような感覚になれるTWSと表現する
前方だけじゃなくて横からも後ろからも音に包まれているような感覚
5Hzからという低音の再現力はだてじゃなくて
耳でしか鳴ってないけど心臓に響くようで、
そして高音側も繊細で消えるまで鳴らしきってる
全ての音域、滑らかで濃厚でかつクリアで全てが高次元に到達してる
他のTWSはどこかに偏ってることが多いが、GEMINIは音質に関しては欠点がない
オーケストラなど聴くとその完成度がより感じられると思う
さらに驚くのがノイズキャンセリング機能を使うと音質が損なわれることが多いが、LOWではそれがほとんど感じられない
もちろん音質にこだわる人ならイコライザーとかノイズキャンセリングをフルに使うことはないと思うが、音質を損なわず周りの音を適度にカットして音楽に浸れる能力も備わってる
他のイヤホンでは遮音性を上げるためにcomplyやSedonaに変えて聴くことが多く、耳への負担が大きくて長時間の視聴はキツくなる
が、純正のイヤーチップがものすごく柔らかくて装着感はソフトで多少緩くてもノイズキャンセリング機能で解決できる
装着感もイヤホン自体が軽いのでストレスを感じない
自分の耳にはフィットした

これを手にする前にMW08を買ったが、あまり認めたくないが音質ではGEMINIの方がレベルが上だと感じる
もちろんMW08の方がいい場面もあるが

そしてイヤホン自体のデザインがいいことも重要
MW08とGEMINIはその辺りでも満足感のある仕上がりになってる

mashiiiiiiii さん

(2021/08/15)

3

満足度

5.0

color:規格なし

開放感のある音と付け心地

明瞭な音でとても聴きやすく誰が聴いても良いと感じる万人向けな音だと思います。
音場が広く開放型のような感覚です。
上から下までバランスよく出ておりフラットと言ってもいい音です。
アプリにEQが付いており好みのバランスに調整することも可能です。

イヤホンはサラサラとした質感で傷が付きやすそうな感じです。
耳への装着は軽い感じで付けている感が薄いです。
ケースはマットな質感でサイズは最近発売された高価格帯の完全ワイヤレスイヤホンの中では大きい部類です。
開け方はスライド式で一般的なものとは異なります。
初期化はこの構造を生かして開け閉めするというユニークな手順になっています。
他社のようにステンレスやレザーを使っているわけではありませんが、ズッシリとした重みから高級感を感じられます。
最近では備わっているのが当たり前と言ってもいい急速充電機能がありません。
そのため長時間使用して10分ほど充電、また長時間使用という使い方には向いていません。
アプリでケースのバッテリー残量を数値で確認することができるのは便利だと思います。

ノイズキャンセルはかなり効果があり騒音はほとんど遮音してくれます。
外音取り込みも備わっており、それぞれ強度も設定で変更可能なので使い勝手は良いと思います。
ノイズキャンセルと外音取り込みが無効の標準の状態に戻すにはアプリで操作するしかないのが少し難です。
音量の変更もイヤホン単体ではできません。

高価格帯の中では珍しいタイプの音であり試聴機を聴き比べしていれば印象に残りやすいモデルだと思います。
完全ワイヤレスイヤホンを複数所有していてもGeminiには替えが利かない魅力があります。
他のモデルと使い分けるとよりGeminiの良さが感じられると思います。

にゃあ さん

(2021/08/02)

1

満足度

4.5

color:規格なし

TWSの中でもトップクラス…?

元々、有線のUM Pro30を使っており便利だとは思いますが音質的な面でTWSは買わないかなぁ…と思っていたのにも関わらず試しに一聴して一発で音に惚れました。

まぁUM Pro30からこのタイプの製品に変えるっていうのは正直オーディオマニアの方からしたら邪道?なのかもしれませんが…
高音・中音・低音がバランス良く、かつハッキリと鳴っているようなイメージでした。

他にも音の鳴り方、空間表現?の部分が試聴した他のTWS製品よりも優れていると感じます。
Devialetの製品ってだけあってデザインもオシャレですし…

強いて言えば装着感が緩め?なので人の耳の形によってはスルッと落ちそうな感じなのでその点はあまり良いとは言えないです…
私はイヤーピースをLにしたら解決しましたが…

96 さん

(2021/08/01)

2

満足度

5.0

color:規格なし

音質で選ぶTWS

2022.2.27
購入後、半年以上使い続け、TWSの音質No.1だと思います。Noble FoKus ProやB&W PI7も良いですが、個人的にこのメリハリのある音が好きです。
普段使い的にもこのDevialet Geminiに並ぶのは、Sony WF-1000XM4、Technics EAH-AZ60、Sennheiser True Momentum Wireless2。
気になる点は、しばらく使わずにケース内に入れっぱなしにしておくと、放電しきってることくらい。この対策は、時々で良いので一旦TWS本体をケースから外し、再度ケースに収めることくらい。Bluetooth受信感度も良好で、操作さえ慣れれば、再生時間も平均的にはあるため、非常に使いやすいです。価格が問題でしたが、最近だいぶ安価になってきましたね。相当、買いなTWSだと思います。

2021.7.21
TWSとはいえ、イヤホンは音質が一番重要と考えています。
今まで数多くのTWSを購入しては売却し、手元に残っているのは、SONY WF-10XM4、Sennheiser Momentum True Wireless2、RHA True Connect、Noble Falcon Pro、JBL Club Pro+。そんな中、このTWSに出会い特徴的な低音、綿密な音に惚れこみました。
ノイズキャンセルや外音取り込みは標準的。装着感も悪くないと思います。
残念な点は、見た目の安っぽさ。スライド式ケースは非接触充電に対応しているものの、デカくて使いづらい。そもそもTWSとしては結構高価な部類になると思います。
よって、試聴し音で評価が得られなければ、あまり選択されることがないと思います。それと無線接続性も前記のTWSに比べ、若干弱いかな。
結果、Noble Falcon Proのように音で選ばれるTWSだと思います。

TK1103MKII さん

(2021/07/21)

4

満足度

5.0

color:規格なし

接続安定が非常に残念

音質については他の方が記載の通り非常に素晴らしいものです。
が、デバイスとの接続が非常に不安定です。

私は基本的にiPhone12ProMaxと接続して音楽を楽しんでおります。
(iPhoneとの接続でも十分なほど音質は素晴らしい)
以下の症状がよく発生します。
1.突然右耳しか聞こえなくなる
2.ケースから取り出しても自動接続されない
3.電車(主に地下鉄)で移動中、急に音楽が止まる
4.「自動一時停止」をオンにしていても機能しない
5.ケースに戻しても音楽が停止しない
4・5に関しては接続安定性との関連性は不明ですが、
4・5が発生するたびにリセットしてペアリングしなおしています。
(Devialetの公式HPから問い合わせて指示を受けた手段です)

問題は1〜3で、そこそこの頻度で発生します。
ここでもペアリングをしなおしたり、ケースから出し入れを繰り返したりと、
何かと手間を取られます。

音質の良さが最大の売りかと思いますので、
そこはそこでいいんですが、
個人的にはワイヤレスである以上安定性も非常に重要なポイントなので、
3点をつけました。

日本・ドイツの某S社やイギリスの某B社、デンマークの某B社などハイエンドと言われるワイヤレスイヤホンを使用してきましたが、個人的にはそれらより明らかに格が違う音質であると驚愕しました。ということもあり、非常に残念です。

suke さん

(2021/07/21)

3

満足度

3.0

color:規格なし

"濃い"のが癖になる唯一無二のサウンド

◆良かった点
 ○緻密で綺麗な描写
  ・シンバルなどの金属系、バスドラの胴鳴り、スネアやタムのピンと張った皮の音、他にはパーカッション、ハンドクラップなど鳴り物全体が気持ち良い。ピアノのアタック感もクリアで煌びやかにそれでいてキンキン刺さることなく表現されています。
  ・低域は単にボンボン、ズンドコうるさい後を引くものでなく、ベース音、バスドラ、キックがそれぞれ分離してしかも小気味よく響きます。ベース音(特にスラップ)は滑らかで、なかなかベースラインを追えるTWSは少ないので稀有な存在です。
  ・多くのイヤホンがディストーション系のギター音が痩せて聴こえたり、他の楽器に埋もれがちなものが多いのに、サンタナ、アルディメオラ、ジェフベックのオーバードライブギターが倍音を含んだ官能的で伸びやかな音で鳴っています。
  ・ギターのカッティング、ミュート音も歯切れの良い小気味良さがあり気持ち良く聴けます。
 ○空観表現に長けている。
  ・音全体が上質な余韻に溢れて心地よく響き、自分を覆うかのような音空間が楽しめます。
  ・見晴らしも良いのにボーカルなどは最前列で間近で効いてるような感覚があり、ベタな言い方ですが息遣い、唇の動きのニュアンスが伝わります。
※個人的見地ですがこれらの要素を満たすのに松岡直哉の楽曲がお勧めです。ラテンリズムの心地よさにメロディアスな旋律やパーカッションの楽しさ、そこにストリングス(弦楽器パート)の煌びやかさやホーンセクション(トランペット、サックスを始めとした通称ラッパ隊)の厚みや艶ががプラスされ耳(脳)が悦びます。
また、40年以上前ピュアオーディオで聴いていた頃のLP音質もかなり忠実に表現してくれます。渡辺香津美のアレンビック、村上秀一のスネア、小原礼のベース、坂本龍一のMoog、高中正義のYAMAHA SG、当時を鮮明に思い出し嬉しくなりました。
 ○装着感良く聴き疲れしない造り
  ・耳にグリグリと突っ込まなくてもそっとはめるだけでピタッと収まり最初はこれで良いのかと戸惑いましたが、Ear Active Matchingという機能のお陰かちょっとズレて装着しても音を最適化してくれ、長時間装着していても疲れ(痛くなり)にくいと思います。短めのステムを浅く蓋するように塞ぐからヘッドホンで聴いてるような鳴りを楽しめるのだと感じました。二、三時間の視聴も苦になりません。
◆微妙な点
 ○ケースの造りが少々プラスチッキーで当初は戸惑いました。
  ・素材を含めてこだわりはあるのでしょうが、4万を超えるという実感、所有欲満たす素人目にも手に取ってわかるような造りにしていただきたかったです。
そして今では珍しいスライド式ケースがかつてのガラケーを思い出して無駄にカシャカシャ開閉していますが(笑)
 ○タップに割り当てられる操作が少ない。
  ・タップ操作で全て完結してほしかったですし、ANCとアンビエントの切り替えが長押しなのはストレス、そして間に「ニュートラル(切り)」を入れるかをアプリで選べるようにして欲しかったです。好みにもよるでしょうが音質はニュートラルが一番聴きやすいです。
  ・アンビエント(外音取り込み)モード時に1.音楽をそのまま再生 2.ボリュームを下げる 3.音楽を停止する等をアプリで設定できるようにしてほしかったです、アプデに期待しています。
 ○ケースのバッテリー残量がわかりづらい。
  ・ケースにイヤホンを入れた状態でアプリで見ないとわからないのは地味にストレスです。しかも残り10_%を切って初めて赤く光るので早めに「Battery Low」を知らせてほしいです。
◆総評
 使い勝手においてはまだまだ課題があるものの、音や機能性においては完成の域に達していると思います。非のうちどころがありません。しかもただ高音質なだけではありません。ハイレゾでもないAAC接続の圧縮音源がこれだけ良い音で楽しめるのだと気付かされ、これを手にしてからアンサンブルの楽しさを改めて感じました。各パートが喧嘩せず溶け合うような心地よさです。「スピーカーのような鳴り」と表現された方もいらっしゃいましたが、確かに頷けます。
Apple Musicもハイレゾ対応して以来NUARL NX3(有線)をFiiO BTR5にUSB接続にしてハイレゾで聴いておりましたが私の耳では全く遜色無いと"耳が"感じます。緻密さは元より"鳴らし切ってる"感があるんですね。音全体が煌めいてピュアなのに厚みがあって生々しささえ感じるという、一見相反していることをを見事に両立させています。以前 Victor HA‐FX100Tも所持していましたが、音は良かったのですが圧が弱くストレスになり手放しました。やはり"鳴っていない"なんだと思います。
E8 3rd Genも自然な音で気に入っていましたが"クセになる"のはこちらが一枚も二枚も上ですね。
またANCも申し分なく、パッシブでは外音が結構聞こえるのにオンにした途端静寂が訪れます。強力なのに圧迫感やボワつきもなくて音質も破綻させないのには感心させられました。外音取り込みもレベル高くノイズは若干ありますが及第点の自然さです。
とにかく一聴するとクセになる音で、特別イコライザーを弄らなくても満足できます。もはや他と比べたり、やれドンシャリだ何だと表現する意味すらなく馬鹿げていると思える孤高の存在です。箱出しの時は中低音の圧が強く感じましたが、30時間ほど鳴らした現在は全帯域満遍なく鳴り、究極のフラット(もちろん良い意味で)と言える状態になりました。
誤解を恐れずに言うと単に「原音忠実」というものでなく、製作側、演じ手が意図してマスタリング(仕上げた)したソース(音源)を忠実に番表現してくれる音響機器です。手にすればきっと4万越えと言う価格も納得させられる逸品と気付かされるでしょう。レコード時代に聴いた音源をもう一度聞き返す楽しみが増えました。また、Devialet Careも購入し、三年保証にも加入しました。末永く共にしたいです。
※バッテリートラブルから交換対応していただきましたが、次は近接センサーの感知不能問題が出ました。リセットをすると一旦復活しますが小一時間の使用でまた不能。現在修理依頼をしましたが、なかなか完全なものに出会えない事に少々苛立ちます。最初からそのような機能が付いていないなら諦めも付きますが、付いているものが不完全なのはちょっと…となります。早いアップデートが望まれます。

issy さん

(2021/07/06)

5

満足度

5.0

color:規格なし

SONY NW-A55との接続で使用

イヤホン本体でボリューム調整が出来ない仕様のためWALKMANとの接続で爆音問題があるのでは?と心配であったが、視聴しに行って大丈夫であることを確認。即購入しました。

音質は文句無し。

普段はNW-A55+Fiio Q3にリケーブル(銅線16芯)したKZ ZAXをバランス接続にて聴いていますが、それとほぼ同等。
低音はノイキャンのおかげでZAXよりよく聴こえます。
(雑踏にかき消されない。)
有線で得られる音が無線で得られます。

ノイキャンの効きも優秀。
視聴しに行った時は個室に連れていかれたかと錯覚するぐらいでした。

最近はAndroid搭載のDAPかスマホとの接続を想定した商品が多いのでボリューム調整がないイヤホンは最小音量でも爆音になる可能性があり、良さそうな物でも安易に手を出せない。
しかし本機は大丈夫で良かった。

かなり無理をして購入に踏切ったが、その価値はあったと思う。

Daichi_07456 さん

(2021/07/05)

1

満足度

5.0

color:規格なし

じっくり他のTWSと聴き比べました。

音質、最高です。
ノイキャン・外音取り込み、最高です。

音質も機能面も僕が今まで出会った中で一番のもので、試聴したときに感動し
値段だけがネックでしたがあまりの良さに買ってしまいました。

音質は広がりが良く、透き通ってるイメージですが、音の粒は輪郭がはっきりしている。
これを聞いた後にMomentum TWS2を聴くと、Momentumの方が少しこもって聞こえてしまうのは音の厚みの差なのか、音場の広さの差なのか。。。

ノイキャンはAirPodsProと同等かそれよりほんの少し強い
外音取り込みはAirPodsよりも少し低域を取り込むイメージですが、ほぼ同等です。
外音取り込みはJabraElite85tの方が近いかも。

このイヤホンの良さは店員さんのレビューで語られてますので、買ってから気づく悪い点を書きます。

●まず、付属のイヤーピースが残念な印象です。
通常より小さめで、僕は普段Mサイズを使用していますが、スッカスカでした。
大きいサイズはLサイズまでですが、Lサイズでぴったりかなという印象です。
また、軽く走ったり首を振ったりすると、イヤーピースがぺこぺこと音が鳴りますが、
イヤホンを装着して少し後ろに捻ると改善されます。が、完全にはなくなりません。
階段を降りる程度でもペコペコいうので気になります。
ペコペコ音はイヤーピースをSpinfit CP360に変えても改善されませんでした。
(イヤーピースを変えてもケースにしまうことはできました。)

●次に、遅延が今の技術で考えると、少しある方かなという印象です。
僕が遅延チェックするときは段階を経てるのですが、
 ①動画のしゃべりで遅延を感じるか
 ②楽器の演奏をみて遅延を感じるか
 ③ゲームのタッチ音で遅延を感じるか

①②は特に問題はありませんでした。
③は、他のTWSよりも少し遅延を感じます。
ただ、MomentumTWS2、JabraElite85tよりも一瞬遅いぐらいです。
動画は違和感なくみられるので文句はないですが、、、

●最後に、ノイキャン時の風切り音が若干あります。
Jabraと比べてしまいますが、Jabraはノイキャン時の風切り音がほぼありませんでした。
まだ「強風」の中使用したわけではありませんが、Geminiはノイキャン時、風切り音が入ります。
入ると言ってもほんの少しですが、そのほんの少しでも気になる人は気になると思います。

以上です。
これらを踏まえたとしても、4万円出して買ったかいある商品だと思います。
それぐらい音質面、機能面がすぐれていると感じています。

Kids さん

(2021/06/26)

8

満足度

5.0

color:規格なし