• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

SHANLING (シャンリン)

M3X

  • 新品

¥42,900 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

6972835390325 ~ 6972835390905

  • 在庫状況

- 買取上限価格 -

¥15,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

関連商品

   
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

その全てが、理想的───

M3X

ヒーローイメージ
  1. 手に収まる最適なサイズ
    4.2inch 720Pの美麗なディスプレイ
    長さ比率3:2の割合でデザインされたM3Xの本体は、手に取りやすく操作性に優れています。また搭載されているSHARP製の4.2inch 高解像度スクリーンは、あなたのお気に入りアルバム・アートワークを美しく表示してくれます。
    hoge画像
  2. 高性能・低消費電力
    ES9219CデュアルDAC
    心臓部にESS社製の最新鋭DACチップ「ES9219C」を二つ採用することにより、高い音響特性や低消費電力化によるバッテリーライフの向上、MQAファイルのフル・デコードを実現しました。
    hoge画像
    AVX社製コンデンサ
    音響回路にAVX社製のタンタルコンデンサを採用しています。このコンポーネントは大容量で安定性が高く、力強い低域の再現を可能とします。
    hoge画像
  3. 第三世代FPGAテクノロジー+KDS社製低位相雑音水晶発振器
    ハイクラスなモデルで採用するFPGAテクノロジーがM3Xにも採用されています。FPGAはShanlingが知的財産権を保有する独自の適応クロックサンプリングアルゴリズムの実行と、日本のKDS社製「低位相雑音水晶発振器」二基(45.1584MHz / 49.152MHz)から受け取ったクロック信号の正確な受け渡しを行います。
    hoge画像
  4. ニーズに合わせた“スーパー・ロングバッテリーライフ”
    最大 23 時間の連続再生が可能(シングル DAC 動作時)
    デュアルDAC動作:最大20時間 バランス動作:最大19時間 Bluetooth送信:最大46時間
  5. あなたのMQAライブラリを持ち出しましょう
    M3Xが搭載するDACチップ「ES9219C」は、MQAファイルのハードウェア的なフル・デコードに対応しています。内部ストレージや MicroSDカードに保存されているファイルだけでなく、ストリーミング再生やUSB-DACとしての利用時でもスタジオで録音されたままの『マスタークオリティ』なリスニング体験が可能となります。
  6. 手のひらの上に、広がる可能性
    Android OS + Snapdragon430
    Android OSを採用しているM3XはShanlingが提供する音楽再生アプリだけではなく、アプリストアに並ぶ多種多様なアプリを自由にインストールして楽しむことが可能です。M3Xの可能性はあなた次第でどこまでも広がります。
    *サードパーティ製アプリケーションの動作は製品保証の対象外となります。
  7. シングルエンド+バランス
    力強いヘッドホン出力
    M3Xには[3.5mmシングルエンド出力端子]と[4.4㎜バランス出力端子]の2つの音声出力端子が備えられています。ハイゲインでバランス出力を使用したときの出力レベルは240mW(32Ω負荷時)に達し、抵抗の大きいヘッドホンであっても容易に音量を取ることが可能です。
    hoge画像
  8. 有線・無線を問わず、Hi-Fiなリスニング体験を
    M3XはBluetoothデバイスから受信した音楽ファイルを再生する『Bluetoothレシーバー』として、また本体や接続したデバイス内の音楽ファイルを高品質なBluetoothコーデックで送信する『Bluetoothトランスポーター』として、インタラクティブにワイヤレス・オーディオ体験を楽しむことができます。またPCとの接続時には、本機をUSB-DACとして利用することも可能です。

製品仕様


■ ボディ
本体サイズ 109*15.9*72 mm
重量 168g
■ スペック
OS Android 7.1
CPU Qualcomm Snapdragon 430
DAC チップ ES9219C x2
デジタルフィルター 2 つの異なるフィルターから選択可能
液晶 4.2 inch 1280*768 IPS HD screen
対応形式 最大 384 kHz/32bit までの PCM
最大 11.2MHz までの DSD ネイティブ再生
対応フォーマット DSF / DFF / ISO / DXD / APE / FLAC / WAV / AIFF / AIF / DTS / MP3 / WMA / AAC / OGG / ALAC / MP2 / M4A / AC3 / M3U / M3U8 / OPUS / ISO
ゲイン設定 2段階 (Low/High)
出力系統 3.5mmシングルエンド出力、4.4mmバランス出力
Bluetooth バージョン 4.2
送信可能コーデック LDAC / LHDC / aptX HD / aptX / SBC
受信可能コーデック LDAC / SBC
RAM 2GB
内臓ストレージ 32GB ROM
拡張スロット MicroSD Card×1 (最大2TBまで対応)
バッテリー容量 3200mAh
最大バッテリー稼働時間 23時間(シングルエンド/シングルDAC)
20時間(シングルエンド/デュアルDAC)
19時間(バランス)
46時間(Bluetooth)
付属品 USBケーブル:1本
保護フィルム:2枚
クイックスタートガイド:1枚
製品保証書:1枚
■ シングルエンド出力
最大出力レベル 80mW @32Ω (シングル DAC 動作時)
101mW @32Ω (デュアル DAC 動作時)
周波数特性 20Hz~40kHz (0.5dB)
クロストーク 75 dB @32Ω
S/N 比 121 dB
ノイズフロア >114dB (1.8µV)
■ バランス出力
最大出力レベル 240mW @32Ω
周波数特性 20Hz~40kHz (0.5dB)
クロストーク 115 dB @32Ω
S/N 比 121 dB
ノイズフロア >112dB (2.4µV)

商品詳細

その全てが、理想的───

M3X

ヒーローイメージ
  1. 手に収まる最適なサイズ
    4.2inch 720Pの美麗なディスプレイ
    長さ比率3:2の割合でデザインされたM3Xの本体は、手に取りやすく操作性に優れています。また搭載されているSHARP製の4.2inch 高解像度スクリーンは、あなたのお気に入りアルバム・アートワークを美しく表示してくれます。
    hoge画像
  2. 高性能・低消費電力
    ES9219CデュアルDAC
    心臓部にESS社製の最新鋭DACチップ「ES9219C」を二つ採用することにより、高い音響特性や低消費電力化によるバッテリーライフの向上、MQAファイルのフル・デコードを実現しました。
    hoge画像
    AVX社製コンデンサ
    音響回路にAVX社製のタンタルコンデンサを採用しています。このコンポーネントは大容量で安定性が高く、力強い低域の再現を可能とします。
    hoge画像
  3. 第三世代FPGAテクノロジー+KDS社製低位相雑音水晶発振器
    ハイクラスなモデルで採用するFPGAテクノロジーがM3Xにも採用されています。FPGAはShanlingが知的財産権を保有する独自の適応クロックサンプリングアルゴリズムの実行と、日本のKDS社製「低位相雑音水晶発振器」二基(45.1584MHz / 49.152MHz)から受け取ったクロック信号の正確な受け渡しを行います。
    hoge画像
  4. ニーズに合わせた“スーパー・ロングバッテリーライフ”
    最大 23 時間の連続再生が可能(シングル DAC 動作時)
    デュアルDAC動作:最大20時間 バランス動作:最大19時間 Bluetooth送信:最大46時間
  5. あなたのMQAライブラリを持ち出しましょう
    M3Xが搭載するDACチップ「ES9219C」は、MQAファイルのハードウェア的なフル・デコードに対応しています。内部ストレージや MicroSDカードに保存されているファイルだけでなく、ストリーミング再生やUSB-DACとしての利用時でもスタジオで録音されたままの『マスタークオリティ』なリスニング体験が可能となります。
  6. 手のひらの上に、広がる可能性
    Android OS + Snapdragon430
    Android OSを採用しているM3XはShanlingが提供する音楽再生アプリだけではなく、アプリストアに並ぶ多種多様なアプリを自由にインストールして楽しむことが可能です。M3Xの可能性はあなた次第でどこまでも広がります。
    *サードパーティ製アプリケーションの動作は製品保証の対象外となります。
  7. シングルエンド+バランス
    力強いヘッドホン出力
    M3Xには[3.5mmシングルエンド出力端子]と[4.4㎜バランス出力端子]の2つの音声出力端子が備えられています。ハイゲインでバランス出力を使用したときの出力レベルは240mW(32Ω負荷時)に達し、抵抗の大きいヘッドホンであっても容易に音量を取ることが可能です。
    hoge画像
  8. 有線・無線を問わず、Hi-Fiなリスニング体験を
    M3XはBluetoothデバイスから受信した音楽ファイルを再生する『Bluetoothレシーバー』として、また本体や接続したデバイス内の音楽ファイルを高品質なBluetoothコーデックで送信する『Bluetoothトランスポーター』として、インタラクティブにワイヤレス・オーディオ体験を楽しむことができます。またPCとの接続時には、本機をUSB-DACとして利用することも可能です。

製品仕様


■ ボディ
本体サイズ 109*15.9*72 mm
重量 168g
■ スペック
OS Android 7.1
CPU Qualcomm Snapdragon 430
DAC チップ ES9219C x2
デジタルフィルター 2 つの異なるフィルターから選択可能
液晶 4.2 inch 1280*768 IPS HD screen
対応形式 最大 384 kHz/32bit までの PCM
最大 11.2MHz までの DSD ネイティブ再生
対応フォーマット DSF / DFF / ISO / DXD / APE / FLAC / WAV / AIFF / AIF / DTS / MP3 / WMA / AAC / OGG / ALAC / MP2 / M4A / AC3 / M3U / M3U8 / OPUS / ISO
ゲイン設定 2段階 (Low/High)
出力系統 3.5mmシングルエンド出力、4.4mmバランス出力
Bluetooth バージョン 4.2
送信可能コーデック LDAC / LHDC / aptX HD / aptX / SBC
受信可能コーデック LDAC / SBC
RAM 2GB
内臓ストレージ 32GB ROM
拡張スロット MicroSD Card×1 (最大2TBまで対応)
バッテリー容量 3200mAh
最大バッテリー稼働時間 23時間(シングルエンド/シングルDAC)
20時間(シングルエンド/デュアルDAC)
19時間(バランス)
46時間(Bluetooth)
付属品 USBケーブル:1本
保護フィルム:2枚
クイックスタートガイド:1枚
製品保証書:1枚
■ シングルエンド出力
最大出力レベル 80mW @32Ω (シングル DAC 動作時)
101mW @32Ω (デュアル DAC 動作時)
周波数特性 20Hz~40kHz (0.5dB)
クロストーク 75 dB @32Ω
S/N 比 121 dB
ノイズフロア >114dB (1.8µV)
■ バランス出力
最大出力レベル 240mW @32Ω
周波数特性 20Hz~40kHz (0.5dB)
クロストーク 115 dB @32Ω
S/N 比 121 dB
ノイズフロア >112dB (2.4µV)

満足度

4.5

操作性

3.4

画面表示(UI)

3.8

音場

4.1

音の解像度

4.1

43人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:ブラック

操作性

無評価

画面表示(UI)

無評価

音場

無評価

音の解像度

無評価

みずみずしさでうるっときちゃう

【試聴環境】
・Artio CU1 (4.4mm試聴時は変換プラグを使用)


M3Xは硬派でどこかDCコミックぽさのあるデザインのDAPですが、「みずみずしい」やさしさが広がる素敵な音を奏でてくれます。

高音は粒が柔らかく、音が響いていって消えるときの輪郭がぼわっと広がります。刺さらず、するっと滑らかな質感なのでシンバルの多い楽曲でもゆったりとした感覚で楽しむことができます。

低音は喉奥ですこし響くような、じわっと濡れたようなほどよい厚みがあり、中・高域の華やかさをサポートしてくれるような頼もしさがあります。

中音域は耳に語りかけてくるような距離感で、少し気だるげで脆そうな雰囲気にぴったりな味わい深い音を堪能することができます。

繊細な女性ボーカルやピアノをメインにした楽曲はとても幻想的に聴こえるのでおすすめです。

Androidベースなのでアプリを簡単にインストールでき、※ストリーミングサービスを利用することができます。
※アプリや本体のバージョンや相性によって正常に動作しない場合もあります。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by エリーナ   2021/09/17

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:ブラック

操作性

無評価

画面表示(UI)

無評価

音場

無評価

音の解像度

無評価

対応力のあり懐が広いのにこの価格……!

試聴環境:AAW AXH
試聴楽曲:billie eilish / bad guy
    :ALI / LOST IN PARADISE
    :女王蜂 / 火炎


ギリギリポケットに入れたくなるようなサイズ感で、手馴染みも良く持ちやすいです。

サウンドとして特徴的なのはステレオで左右に振られている音の高域、特にリードギターやハイハットなどの音がとてもよく響き心地よいです。こう書くと「刺さるのかな?」と思われるかもしれませんが、そういう響き方ではなくとてもマイルドながら定位がよく、悪目立ちしない程度によく聴こえる絶妙なサウンドに感じました。
音量バランス的には高域が強いわけではないのですが、おそらく定位感の良さがこう感じさせていて左右に振られた音の響きの良さに気付かせてくれたのかなと思います。

また、シングルDACモードとデュアルDACモードでだいぶ印象が変わり、楽曲やイヤホンによって使い分けられる1台で2度おいしいDAPです。
シングルDACモードではまとまりがあり、塊で飛んでくるような厚みのある音で、ロックやPOPS、EDMなんかに合うと思います。デュアルDACモードだと音場がグッっと広がり空間表現が豊かになります。クラシックなど落ち着いたサウンドにあうとかんじました。

いろんな楽曲やいろんなイヤホンをたくさん聴きたい方にもおすすめできる対応力のあるDAPです。これからどんなイヤホンやヘッドホンを買うか迷われている方にもおすすめできますので初めての高級な専用DAPに是非

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ケイティ   2021/05/20

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:ブラック

操作性

無評価

画面表示(UI)

無評価

音場

無評価

音の解像度

無評価

スマートフォン以外で音楽を聴いてみませんか?

音質は低音域を量感たっぷりに鳴らして、スカッとすっきりした歯切れの良い鳴らし方なので、例えばアルバム1枚聴いてる最中の音圧による聴き疲れも起こりにくいのではないかと思います。

低音域が魅力的な分、ポップス、ヒップホップの相性が良く、特にボーカルを含む曲はボーカルが近く、演奏に奥行きが感じられます。クラシックやジャズを聴くには、管楽器やドラムのシンバル、ハイハットにもう少し高音域の抜け感が欲しいところ。

動作に関しては、スマートフォンほどヌルヌル動く操作性ではないですが、カクカクして動作する事も無い印象です。

4.4mmバランス接続搭載機のポータブルプレイヤーで非常にコストパフォーマンスの高さを感じます。
駆動時間も最大23時間とポータブルプレーヤーの中では比較的長めなところも魅力なプレイヤーです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by むーさん   2021/05/20

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブラック

操作性

4.0

画面表示(UI)

4.0

音場

4.0

音の解像度

4.0

コスパが良い

安価なモデルながら4.4ジャックも搭載されていて、バランス接続に対応している点がポイント。

操作性はそれなりだが、ストレスは感じない。
起動時間が若干長くかかる気もするが、こちらも許容範囲内。

サウンドは少し低域よりで迫力あるサウンドが楽しめる。
総じて総合点の高いエントリーモデルと言え、ポータブルオーディオの入門機として万人にお勧めできる機種と思います。

続きを読む

まえ さん (2023/12/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:パープル

操作性

2.5

画面表示(UI)

2.5

音場

3.0

音の解像度

4.0

初めてのDAPに!

初めてのDAPとして購入しました。
レビューを見るとスマホに比べ動きがもっさりしてると書かれていますが、実際使ってみるとそこまで気になりません。
DAPらしいダイヤルの音量調整やサイドボタンでの再生停止、曲飛ばし戻しが出来るのもDAPの魅力ですね。またSONYのA300シリーズと比べ4.4バランスがあるのでバランス接続も楽しめます。
大きさはスマートフォンより小さめで、2倍ほど厚いです。ポケットに入れる分には支障はありません。
1つ残念だったのが、中国メーカーが故最初の設定は中華アプリからgoogle playなどをインストールしないといけないため苦戦しました。


まとめると
操作はそこまで困らない!DAPらしさを楽しめる!初期設定が少し大変!音はもちろん良い!
初めてのDAPにとてもオススメです。

続きを読む

イワシ さん (2023/08/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:パープル

操作性

4.0

画面表示(UI)

4.5

音場

無評価

音の解像度

無評価

過不足ない良機

※1 自分が購入したのは限定版のLilyのため、筐体色が似ているパープルモデルとして投稿します レビュー内容は通常版と共通する部分のみです

※2 自分が購入したのは限定版のLilyであること&Android機は選んだ音楽再生アプリによっても音が変わること&他レビューで音質がほとんど述べられていることから音質レビューは省略します


<特徴まとめ>
●サイズ・重さともにポータビリティをギリギリ損ねない程度にまとめられている 握りやすい&操作しやすい大きさでありながら、胸ポケットに入れての運用もギリ可能 よくやり過ぎずに抑えてくれたように思う
●CPU(SoC)はSnapdragon 430、GPUはArdeno 505(430の内蔵GPU)、メモリ(RAM)2GBという音楽プレーヤーとしてはそこまで不足ない性能 強いて言えばシングルの性能が低いCPU部分がボトルネックで、演算量の大きなアプリ(ゲームなど)を動かすのに不向き 重たい音楽プレーヤーでも操作が軽くもたつくことはある アプリによって使用コア数は違うので断言は出来ないが、基本重いアプリを動かすのには向いてないと認識しておこう メモリはシステムの下駄を除いても1.2GB程度常に空いており、CPUも低周波ながらオクタコアなので、軽いものであれば複数のアプリを同時に動かすことは可能
●画面サイズに対して解像度も十分 彩度は若干控えめだがコントラストがはっきりしていて、はっきりくっきりと画面を表示できる 画面の美麗さはこの価格帯のDAPとしては上位クラス
●純Android機ということで機能性・拡張性はとても高い 但しOSがヌガー(v7.X)止まりなため、最近のアプリは入れられないものもそこそこある セキュリティ面も不安が残るので、別にマルウェア検知アプリを入れておいた方がよいかも
●抜群のバッテリーライフを誇り、エントリーモデルのAndroid DAPとしては最長レベル Wifiを利用したサブスクやDLNAの利用が捗る 本機一番の強みかも
●4.4mmバランス出力も可能で、その最大出力も240mW@32Ωと比較的大きめ よほど能率が低いヘッドホンでもない限りは音量と駆動力を確保できる
●Android機だがAirplayが使える(但しプル(受信)限定) 一応キャストも可能だが、システム上のキャストの項目にアクセスするには別にアプリが必要 キャストはプッシュ(送信)限定だが、音楽プレーヤーである本機からあえてプッシュするようものがないという現実 なので使う機会はほぼない
●USB-DAC機能も使用できる が、Windows PCでは本機をサウンドデバイスとして認識させるために専用のドライバ(Shanling USB Driver)が必要となる(Mac PCは不要) 使う際は探して予めインストールしておくこと
●Bluetoothレシーバーとしても利用できる ギリながら胸ポケットに入れられる機種なのでレシーバーとしても活きやすい しかし屋外でそういう使い方をする上でとある弱点が浮き出る それは後述する
●他のレビューでも散々言われているが、プリインストールされているApkpureが広告まみれでかなり重く、ApkpureによるOTAでのアプリインストールは薦められない Apkpureからアプリを探すにしてもPC上で探して本機にファイルを移しローカルインストールする方法を薦める(ローカルインストールは基本の「ファイル」アプリより可) ついでにそれでGoogleストアを本機に入れてしまった方がよいと思う
●これもかなり言われているが、純正の音楽再生アプリ(Shanling Music Player)ではギャップレス再生ができない 曲が繋がっているものを聴く場合は別の音楽再生アプリの導入を薦める あと当アプリによるリンク機能において、クライアントからディレクトリ経由でのアクセスができないのも個人的に不満(バグなのか仕様なのかは不明) 自分は別に音楽再生アプリを入れて使っている
●純Android機だが独自のランチャーがデフォルトで設定されていて、ホーム画面の操作感やカスタマイズが純正と若干異なる 他ランチャーに変更することは可能だが、再起動すると元に戻ってしまう なのでこのランチャーでの操作感に慣れてしまった方がよい ”郷に入れば郷に従え”とも言う
●個人的な一番の不満点として、Bluetoothの接続強度がかなり弱い スマホどころか以前使っていたWalkman A100系と比べても(&バージョンの古さを考慮に入れても)大分弱く感じる 趣味で購入するレベルのハイエンドDAPなら妥協できなくもないが、普通の人が手を出すようなエントリーモデルとしてはかなり大きな弱点 Bluetoothメインのサブ機として本機の購入を考えている人にも正直オススメできない ワイヤレスイヤホンにも拠るが、都会での屋外使用は厳しいと思った方がよい 屋外で本機の内蔵Bluetoothを使う気がまるで起きないので、自分は別のトランスミッター(Eletoker BT-B9)を併用している 使い続けていたらこのスタイルにも慣れてきた


<総評>
ほぼ全てが過不足なくほどほどにまとめあげられていて総合的には優良機と言えるが、Bluetoothの強度が弱いという弱点がかなり目立つ 店頭試用だと結構気づき難い弱点というのも質が悪い 正直自分もこれほど貧弱だとは思わなかったため結構ショックだった しかもこればかりはアプリでどうにかできないので、別にトランスミッターを導入するなどハード面で補償する必要がある エントリーDAPとして文句なしに薦めたいところだが、ワイヤレスリスニングの方が主流の現在において、ワイヤレスリスニングにおいて使い難いのはエントリーモデルの音楽プレーヤーとしてどうなのかと感じてしまうのも事実 本機の前にWalkman A100系を長年使っていたが、ワイヤレス部分もきっちり作ってあって流石だった 当機はバッテリー面が弱かったが、主要機能がきちんと使えるレベルのものだった事が評価に値する Bluetoothも音楽プレーヤーでがっつり使うならWalkman A100系、その後継機のA300系を選んだ方が後悔しないだろうが、Bluetoothの補償が出来るならWalkmanよりも優れている部分も多く、本機を選ぶ旨味が出てくるように思う 最終的にはM3Xに乗り換えて満足いく結果になったが、手放しにオススメはしない その思いを満足度評価1減点として反映させてもらう

続きを読む

tsurikinoko さん (2023/06/09)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 3

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:ブラック

操作性

3.0

画面表示(UI)

5.0

音場

5.0

音の解像度

4.5

初Android搭載のDAP

今までiPodにUSB-DACを繋いで使用していましたが、解像度や音場の広さ加減など満足しています。低音の量感も十分あり正直自分の耳ではこれ以上は不要かなと言ったレベルです。
しかし、ギャップレス再生が出来ないというものがイメージ湧きませんでしたが、AppleMusicでは曲の前後3秒ほど切れるイメージで正直....って感じでした。現在はneplayerを使っていますが、この問題は解決しています。
あとこれは慣れの問題が大きいかと思いますが、初AndroidということでnePlayerの購入でかなり苦戦したので、それがかなりストレスでしたw

結果高価なイヤホンやヘッドフォンを検討する前に購入すれば良かったと思えるくらい満足行くものですので、正直オススメされていたのが納得で楽しい音楽ライフを過ごせそうです!

続きを読む

マルファス さん (2023/02/21)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 4

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:パープル

操作性

3.0

画面表示(UI)

4.0

音場

4.5

音の解像度

4.5

コスパ最強の入門機ですが…

この価格でバランス接続、ストリーミング対応、最大23時間再生は素晴らしいです。また音質面は自然に解像度を上げてくれてどんなイヤホンにも合わせやすくレベルの高い音にしてくれます。ただし、ひとつ難点なのが操作性です。socがスナドラの430なのでAndroidモードで運用するとかなりもっさりします…そこに目を瞑れば入門機としてはかなりオススメできます!

続きを読む

キラ さん (2023/01/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:ブラック

操作性

3.5

画面表示(UI)

4.5

音場

4.0

音の解像度

4.0

色々な面でちょうどいい感じのニクイDAP

現在メインで使っているDAPです!
(他はbtr3kや据え置きのオーディオインターフェースrem babyfaceを使用しています)

まず、この値段でバランス接続に対応していたのが私のような初心者を沼に落としてくれた要因。

そして、このスマホよりやや小さめのサイズ感っていうのがニクイ!!
外出する時にbtr3kとどっちを連れて行くか迷うじゃあないか!
そこに痺れる憧れるぅ!!ってなもんで。

他にもレシーバーとしても使えたりするので、色んな使用法がありそうです!

音質については解像度も高くクリアで個人的には満足しています!
(他の高級DAPなどは通ってないのであくまで個人的にですが)

amazon musicで聴いていると、たまに音飛びするのと、しばらくするとボリュームが固定されて変化しなくなる不具合(?)もありますが、そこはご愛嬌ということで・・・!

しばらくはこのDAPで楽しんでいくんじゃあないかと思います!

続きを読む

shindo-yu さん (2023/01/12)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0