• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

SENNHEISER (ゼンハイザー)

IE 300【~12/2まで!期間限定お値引きセール】

生産終了品

SENNHEISER (ゼンハイザー)

IE 300【~12/2まで!期間限定お値引きセール】

  • 新品

¥37,125 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4044155256802

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥16,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

関連商品

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

IE 300

  1. 開発コンセプト
    アーティストの想いを伝えたい進化したテクノロジーの数々はその想いを伝えるため「伝えたい音がある」新たなIEシリーズの誕生です
    hoge画像
  2. 音質
    長年に渡りゼンハイザーの音質チューニングを行っているエンジニアが作り上げたウェルバランスなゼンハイザーサウンド。
    情感までをも伝える温かみのあるサウンドをお届けします。
    hoge画像
  3. 振動版
    IE 800に採用された定評のある7mm ExtraWideBand(XWB)ドライバーをさらにリファイン。
    メンブレン・フォイル(振動版)は、高内部損失、低共振特性を誇る素材を使用。
    またその形状は、コンピューター解析&試聴を繰り返した結果、ノーコーティング&プレーン形状を採用。
    hoge画像
  4. テクノロジー
    Resonator Chamber & Acoustic Back Volume
    メンブレン・フォイルの前面に精密に配置されたレゾネーター・チャンバーは、ステム内で原理的に発生する不要な高音域の共振を排除。
    hoge画像
  5. MMCX
    厳選した素材を用いた「gold-plated Fidelity+MMCXコネクター」は高耐久性と低損失を実現。
    ※端子周辺部は独自形状の為、他社製ケーブルとの互換性は確認できておりません。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
本体重量 約 4 g(ケーブル除く)
型式 ダイナミック・カナル型
ケーブル長 125cm Y型
プラグ形状 3.5mmステレオミニプラグ L型
インピーダンス 16 Ω
周波数特性 6~20,000 Hz
感度 124 dB (1 kHz / 1Vrms)
付属品 イヤーアダプターセット(標準シリコン S/M/L、フォーム S/M/L)、キャリングケース、クリーニングツール

商品詳細

IE 300

  1. 開発コンセプト
    アーティストの想いを伝えたい進化したテクノロジーの数々はその想いを伝えるため「伝えたい音がある」新たなIEシリーズの誕生です
    hoge画像
  2. 音質
    長年に渡りゼンハイザーの音質チューニングを行っているエンジニアが作り上げたウェルバランスなゼンハイザーサウンド。
    情感までをも伝える温かみのあるサウンドをお届けします。
    hoge画像
  3. 振動版
    IE 800に採用された定評のある7mm ExtraWideBand(XWB)ドライバーをさらにリファイン。
    メンブレン・フォイル(振動版)は、高内部損失、低共振特性を誇る素材を使用。
    またその形状は、コンピューター解析&試聴を繰り返した結果、ノーコーティング&プレーン形状を採用。
    hoge画像
  4. テクノロジー
    Resonator Chamber & Acoustic Back Volume
    メンブレン・フォイルの前面に精密に配置されたレゾネーター・チャンバーは、ステム内で原理的に発生する不要な高音域の共振を排除。
    hoge画像
  5. MMCX
    厳選した素材を用いた「gold-plated Fidelity+MMCXコネクター」は高耐久性と低損失を実現。
    ※端子周辺部は独自形状の為、他社製ケーブルとの互換性は確認できておりません。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
本体重量 約 4 g(ケーブル除く)
型式 ダイナミック・カナル型
ケーブル長 125cm Y型
プラグ形状 3.5mmステレオミニプラグ L型
インピーダンス 16 Ω
周波数特性 6~20,000 Hz
感度 124 dB (1 kHz / 1Vrms)
付属品 イヤーアダプターセット(標準シリコン S/M/L、フォーム S/M/L)、キャリングケース、クリーニングツール

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.5

高音の質

4.3

中音の質

4.3

低音の質

4.5

細やかさ

4.2

迫力

4.4

音場

4.4

遮音性

4.2

音漏耐性

4.2

43人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

キレ&スムースに広がるサウンド

【試聴DAP】
HibyMusic R8SS

【試聴楽曲】
BOOGEY VOXX - D.I.Y.
花譜 - まほう feat.理芽
KID FRESINO - No Sun

デザインから今までのIE PROシリーズと異なるラインなのが分かるIE 300。
グリッターがちりばめられており、ストーンのような見た目がHD600を思い浮かべます。
今回採用のコネクタはMMCXですが、端子周りが少し特殊なので、現行で出ているMMCXケーブルでは合わせるモノがかなり少ないかと思います。

音質については最初『ちょいハイ強めのドンシャリ?』と思っていたのですが、
聴きこむにつれて少しずつ頭に浮かんできたのが ''スムース''
とても滑らかで温かみもありますが、中高域は明瞭でキレ良く鳴り響きます。
爽快感もありますが、スッと伸びあがるよりはじわーっと音の広がりを心地よく感じられました。
そして低域がしっかりとしており、存在感と迫力のサウンドを高解像度で楽しめます。
個人的に特に気に入ったのがハイハットやシンバルのドライさで、
金物のドライさとその他の滑らかさが合わさってとてもリアルに感じられました。

付属のイヤーピースが独特なフィルター付きのシリコンタイプとフォームタイプなので、
他社製のイヤーピースと変えるとかなり音の変化が楽しめるのでお試し下さい。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by しばちゃん   2021/01/23

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

3.5

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

粒立ち豊かで艶めいた1本

まず第一印象で黒い本体にグリッターがキラキラと輝いていて、
筐体がとても綺麗なイヤホンだなと感じました。
この見た目だけでも手持ちに加えたいと思わされます。

試聴した感想としては、
主に中高域にフォーカスが当てられているように感じました。

低域は控えめに感じたのでイヤーピースやリケーブルによって
低域を増やしてみるのも良いかもしれません。
コネクターにはMMCXが採用されていますが、
端子周辺は独自の形状をしているので確認の上ご利用いただければと思います。

特に中高域の艶めいていて煌めきのある音は女性ボーカルが
隣で歌っているかのように鳴らしてくれます!
若干高域が刺さるような印象もあるので、
鳴らし込んで角を取っても良いかと思います。

一つ一つの粒立ちがとても良くリスニングはもちろんのこと
モニターとしても大いに活躍できるようなイヤホンになっています。

IE 300はギターやシンバル、ボーカルが好きな方には
きっと刺さる様な1本だと感じましたので、是非一度試聴して頂きたいです!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by さだはる   2021/01/19

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

3.0

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

迫力のある低音域と、広い音場

ハウジングは小ぶりで装着感も良いです。ノズル部分がやや短くイヤーピースのサイズは
普段使用しているイヤーピースよりもワンサイズ大きくても良いのかなと思います。
付属品には標準シリコン、フォームと共にS、M、L各サイズあるので調整してみても良いかもしれません。

音の傾向はウォームな感じですが中音域と高音域はドライ感があります。
低音域の質がとてもよく、曇りを感じさせない解像度のある低音域となっており、聴けば聴くほど癖になる音です。
中音域は低音域に隠れないくらいのチューニングになっており、バランスが良いです。
高音域はやや控えめな印象がありますが、ハイハット等の音はとてもリアルに聴こえます。
音場も広くしっかりとした低音域があるので、音楽を楽しむにはもってこいのイヤホンです!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by おいち   2021/01/18

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

2.5

音漏耐性

3.0

突き抜けるような音の広がり

【試聴DAP】
PAW 6000

【試聴アルバム】
Linked Horizon「進撃の軌跡」
下村陽子「Kingdom Hearts Orchestra -World Of Tres- Album」「KINGDOM HEARTS Concert -First Breath- Album」
CAPCON「MONSTER HUNTER WORLD_ICEBORNE ORIGINAL SOUNDTRACK」
澤野弘之「進撃の巨人 Season3 オリジナルサウンドトラック」

石のごとき独特なデザインの筐体が、同社のモニターイヤホン「IE 40 PRO」のようなシリーズとはコンセプトを異にしていることを主張しているかのようです。

実物はIE 40 PROと似たサイズ感で、コンパクトゆえに耳にすっぽり収まります。ノズルは短めで装着が浅くなるので、若干大きめのイヤーピースのほうが合うという方も多そうです。

聴いてみると、まず、存在感のある非常にはっきりとした低音域が飛び込んできます。低音全体を満遍なく正確に鳴らし、ボワつきもありません。

ボーカルは、英語の発音などで刺さりにくいようなチューニングを重視されているところがSENNHEISER製品らしい特徴です。ミドルが上下の帯域に比べると若干控え目なこともあり、ドライ感のあるボーカルを聴けます。この点はドライ派とウェット派で好みが分かれそうです(到着翌日の試聴機での感想なので、もしかしたら使い込むことで慣れてくるのかもしれません)。

他にも、シンバルあたりの音なども音圧の高さ・質感ともにとてもリアリティがあります。このあたりの中高音域の質感はIE 800 Sの音質にも通ずる部分を感じました。

総じて、低音域をしっかり聴き取れるので、結果として全体の印象はIE 800シリーズよりも低音域重視かつ迫力にあふれるサウンドです。密閉型に近い構造をとったためでしょう。また「温かみのあるサウンド」という説明から、何かウォームな傾向の音質を想像していましたが、音源によっては、むしろツンとした爽快感を覚えるようなタイプだと思いました。突き抜けるような音の広がりを楽しめるイヤホンではないでしょうか。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by のの   2021/01/14

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

初のゼンハイザー

eイヤホンにて試聴し即購入
DAP A&K SE180 アンバランス接続
DAP M11 Plus LTD Aluminum アンバランス接続

試聴にて惚れ込み直ぐに購入。
しかし、自宅で聞き込むと妙な違和感を感じる。
低域、中域、高域どれもすばらしくくっきりと綺麗に鳴っている。
だけど低域が強いと言うか厚みがあるために、音量の取り方が難しい。
音量を低域に合わせると、中高域がやや埋もれる。
音量を中高域に合わせると、低域がうるさくなってくる。
故に低域、中域、高域のバランスが悪いと感じ取ってしまう。
それぞれだと、申し分なくゼンハイザーらしい、明瞭でいい鳴り方をしている。

試聴時はエイジングが進んでいたと思われるので、エイジング進めてみたらバランスも良くなってくると思われる。


念のために物もいいし、音もいいので、eイヤホンに行ったら是非とも試聴してみて欲しいイヤホンです。

続きを読む

わいえん さん (2021/11/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

4.5

Sennheiser製なら、もう少し頑張ってほしい。

SennheiserのイヤホンはIE80/IE800を持っていますが、どちらも基本的に耳孔からケーブルが垂れ下がって装着するもので、耳掛け式(Shure掛け)による装着感がイマイチな印象でした。これはIE80S/IE800Sも同様で、且つIE800/IE800Sの音が高級モデルとしては私に致命的に合わないことから、Sennheiserの有線イヤホンを真面目に聞き込むことを今までしてきませんでした。
(そのため、SennheiserはMomentum Wireless/HD25 1 II/HD650等、ヘッドホンのイメージが強いのです。)

今回、私の友人がIE300を購入し、それを軽く聞かせて頂いた時、「最近のSennheiserサウンドって最近のIEMっぽく広帯域に(良い方向に)変わった(?)」と感じ、自身もしっかり聞き込むためにIE300を購入してみました。

Shure掛け式に装着が変わったことにより、IE300はShureやWestone並みに装着性が向上したと思います。
IE300の小さなイヤホンシェルは、ユニバーサルの中でも抜群に装着性がいいですね。そのため外音からのノイズもあまり気にならないと思います。(音漏れはあまり自身のチェックをしていませんが、及第点の実力
はあると思います。)

見た目は、IE80/80Sのような安っぽい外観ではなく、セラミック材料のIE800よりもIE300の方が好みです。

標準添付のイヤーピースはイマイチですが、IE800と違いFinalやSpinfit、AZLAが装着可能であり、そういった意味で使用者が選べる・遊べる配慮は嬉しいところ。

標準ケーブルですが、イヤホンシェル自体の小ささに対し、ちょっと太いため、これは好き嫌いが分かれると思います。
しかも折角のMMCX端子なのに、(eイヤホンのハマちゃんレビューで)他社のものが使えないなんて...。使用しているDAPがSONY
NW-ZX507ですので、今後4.4mmバランス接続したい場合、ちょっと考えなくてはいけないですね。

肝心の音ですが、最近のイヤホンらしく非常に広い音場を持っていますが、各音域の繋がりが良くないイメージです。(ちょっと試聴した)IE900は「これぞ正に完成形の1DD」というイメージで、Dita Dream/FAudio Major以降、真剣に欲しいと感じるくらいの素晴らしさ。IE300は、目指すは16万円超のIE900っぽいイメージに感じますが、前記したとおり各音域の繋がりと分解能がイマイチで、このあたり同じ1DDのAcoustune(HS1300SS/HS1657CU)やDunuTopsound(Zen)、TagoStudio(T3-02)がしっかり作り込んでいるのに対し、ちょっと残念に思えました。
所詮4万円と言われればそうなのですが、Sennheiserの製品と思って「どれだけ素晴らしいのだろう」と思い過大な期待で購入すると、ちょっと期待を裏切られたと感じる人がいるのではと感じてしまいます。

とは言え、この音の繋がり・分解能の粗さに不自然さを感じなければ、充分な満足度が得られると思います。
私は、今後もう少し長い時間鳴らし込んで(エージングして)みて、上記がどれだけ変わってくるのか、様子見したいと思います。

続きを読む

TK1103MKII さん (2021/09/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

3万円台前後の新たな定番・名機となるか。

試聴レビューとなります。
環境は、DP-X1AにFiiO Q5(AM3D装着)をデジタル接続し、音源はロックやJ-POPのFLAC(ハイレゾ含む)です。

【音質】
帯域バランスは、モニター的なフラットよりは低域が多く、楽しく聴ける丁度良い塩梅だと思います。
過度な演出感は少なく全体的なバランスは良いですが、低域~中低域や中高域~高域で少し盛っている部分があるかな?といった印象を持ちました。
私の個人的な好みからすると、低域の量感はもう少し控えめで、タイトさやスピード感がもう少しあると、更に好印象を持ったと思います。

解像度は高く音場も広めで、広さとしてはゆったりというか、「音場広いでしょ!」といった主張は少なく、自然に広いという感覚を抱きました。
同社ヘッドフォンのような音質傾向を持ち、個性はあるが癖は少なく、そつなくまとめられています。

上位機であるIE800とIE900のどちらに近いかと言えばIE800に近く、質の悪い音源でも聴かせてくれます。
しかし、IE800よりは少し低域が多く、解像度と音場の広さというよりは空間の余裕さ(余白)も劣りますが、価格差を考えれば当然の事ですし、IE300が悪いという訳では決してありません。
IE900と比較した場合には、ドライな点は共通しているものの、本機の方がウォーム寄りで、IE900の方がクール寄りです。

【その他】
ケーブル着脱式を採用し、MMCXを謳っているものの独自規格となっていて、他社製リケーブルとの互換性がない点は残念です。
デザイン面では賛否両論ありますが、製品の位置付けがIE PROシリーズとは異なりますが、「宇宙感」のある本機の方が「高級イヤホン」としての外観を持っているように感じ、好印象を持ちました。

【総評】
3万円前後のイヤホンで定番・名機といえば、WestoneのUM PRO30が有名ですが、本機も新たな定番・名機となり得る製品だと思います。
ウォームでリスニング寄り、若干低域が多い傾向にはありますが、聴く音楽ジャンルによっては、本機の方が上をいく場合もあるように感じます。
また、投稿時点ではIE 400 PROがセール価格として3万円台前半となっているので、本機をご検討中の方は是非とも比較試聴される事をおすすめします。

私自身はIE PROシリーズや上位機であるIE900の方が好みの音質をしていましたが、3万円前後でウォームなリスニング寄りとなると、本機は良い選択肢となるのではないかと思います。
是非お試し下さい。

続きを読む

masa さん (2021/07/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

3.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

とてもいい音です。

本体を持った時に、あまりにも軽かったので少し不安でしたが、音を聞いたらそんなことは関係なくなりました。高音がきれいに聞こえて、特に女性ボーカルの曲を聴くと気持ちがいいです。
低音もしっかり出ており、ロックを聴くのにもいいです。軽いのも影響してか、装着感も良いです。
イヤーピースが自分には合わなかったので、別のを使っています。

続きを読む

CLIS さん (2021/07/31)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

柔らかくて優しい音色

IE.300は聴きやすく心地良い響きが素敵なイヤホンです。クリアでありながら優しく美しい音色です。是非ともバランス接続にしてみたいのですが、イヤホン側端子がmmcxでありながらも特殊らしく リケーブルのハードルが高いことが残念です。無理に入れるとコネクタ破損リスクもあるため大人しくゼンハイザーからの純正ケーブル発売を待つことに致します。

続きを読む

にこちゃん さん (2021/07/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

FD5とどちらが?

この価格帯で低音のよく鳴るイヤホンを探していて、最終的にIE300とFiio・FD5に絞って比較検討しました。
まず両者に共通しているのはなかなかのドンシャリで低域に量感があるものの、他の帯域が埋もれにくい音になっているところです。
しかし音色はかなり異なっていて、IE300はカラッと乾いた音、FD5はウェットな音になってます。
音場の広がり方もかなり異なっています。IE300は横方向への広がりがあって左右への定位感がかなり明瞭で、音のヌケ感も高いです。FD5は縦方向への広がりが優れているのですが、横方向へはさほど広くはなく、低域の量感もあいまってIE300よりも定位感は混濁します。
個人的にはIE300の「わかりやすく広い」感じが好みではあります。しかしFD5は奥行き方向への展開も感じられるので甲乙つけがたいです。
個々の音像のリアルさや質感などはFD5のほうが優れており、情報量としてはFD5のほうが上なのかと思います。
また本体の質感、プラグ交換式ケーブル等を含む付属品の多さ、リケーブルが容易な通常のMMCX端子が採用されている点など、音以外の点において魅力的なところが多いFD5なのですが、自分は最終的にIE300を選びました。
理由はFD5の高域に若干の刺さりを感じたことと、IE300のパノラミックで躍動感のある音に魅力を感じたからです。
エージングで変わりそうな雰囲気があるので、今後を楽しみに使用していきたいです。

続きを読む

和を さん (2021/07/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1