• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

Noble Audio (ノーブルオーディオ)

FALCON PRO Black 【NOB-FALCONPRO-B】

  • 新品

¥29,020 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562314015348

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥6,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を見た人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

関連商品

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

音質に絶対的な自信を持つ、
FALCONシリーズのフラッグシップモデル。

FALCON PRO

マイクの音質をチェック!

※ 50dB程度の騒音下でe☆イヤホンのスタッフが収録を行っています。
※ 使用環境によってマイクの集音の品質、感度は異なります。

  1. 国内オーディオアワード4冠を達成した初代「FALCON」が、さらに進化!
    前モデル「FALCON」は主要オーディオアワード4冠という快挙を達成。その開発で得たノウハウと、お客様からのフィードバックを元に、新しい「FALCON」は誕生しました。
    hoge画像
  2. “Wizard”ジョン・モールトンによるチューニング
    FALCONシリーズを手掛けたジョン・モールトンは、聴覚学者であり聴覚専門医。卓越したチューニングによってもたらされる感動レベルの音質は、彼の聴覚科学の豊富な知識に基づき緻密に設計されています。
    hoge画像
  3. iPhoneもAndroidも、音質の優れたコーデックに対応

    最新QUALCOMM製SoC「QCC3040」を採用。一般的なSBCだけでなく、音質に優れるAAC、さらには最新のオーディオコーデックであるaptX Adaptiveにも対応。iOSデバイスやAndroidデバイスと接続して音楽を高音質に楽しめるのはもちろん、動画やゲームなど幅広いコンテンツも感動レベルの音質でお楽しみいただけます。

    ※「System-on-a-chip」のこと。1個のチップ上に様々な機能を持つ演算回路を集積し、連携してシステムとして機能するよう設計されている集積回路製品
    hoge画像
  4. 2BA+1DDのハイブリッド構成を採用し、圧倒的な高音質を実現
    米KnowlesTM製最新世代BAドライバー「SRDD」と、優れた音響特性をもつTri-layered Titanium-coated Driver (T.L.T. Driver)を新採用。「SRDD」はKnowlesの最新世代のデュアル構成BAドライバーで、2基のドライバーが豊かな高域表現と広大な音場、精密なフォーカス感をもたらします。また「T.L.T. Driver」は、高剛性と軽量性、さらに高い内部損失をハイレベルに両立。スケール感豊かな低域表現を可能とします。
    hoge画像
  5. イヤホンを装着しながら、周りの音も聞こえる「ヒアスルー機能」搭載
    イヤホンを耳から取り外すことなく周りの音を確認できる「ヒアスルー機能」を搭載。音楽再生中でも音楽停止中でも、イヤホンを装着しながら周囲の音や声を取り込むことができるので、イヤホンを取り外す事なくどんなシーンでも快適にFALCONシリーズをお使いいただけます。
    hoge画像
  6. 人間工学デザイン設計&耳から落ちにくいイヤーピース
    イヤホンの形状は、通勤・通学などの移動中や長時間の装着を想定して、耳への負担を少なくする人間工学(エルゴノミクス)デザインを採用。また、イヤーピースブランドePro audiosの特許技術を使用した完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーチップは耳にしっかりフィットするので、運動時でも耳からイヤホン本体が落下してしまう事を防ぎます。
    hoge画像
  7. 簡単接続、オートペアリング
    Bluetooth 5.2に対応。一度プレイヤーとペアリングすれば、次回からは蓋を開けて取り出すだけで自動的にペアリングモードとなります。

    ※プレイヤーのBluetoothがONになっていることが必要です
    hoge画像
  8. IPX5の防水設計。
    雨の日の水はねや、スポーツの際に汗をかいても、故障の心配なくお使い頂ける防水設計。水に強いのも、FALCONシリーズの特徴です。

    ※水中ではお使いいただけません

    ※FALCON 2はIPX7対応、FALCON PROはIPX5対応。
    hoge画像
  9. 抜群の接続安定性を実現High Precision Connect2 Technology
    混雑している駅構内など、電波干渉の多い場所での利用でも極めて切れにくい設計。「High Precision Connect Technology2」は、従来の2倍の電波強度を達成し、優れた接続安定性を実現しています。FALCONシリーズなら、音楽が途切れてしまうことの煩わしさからあなたを解放してくれます。
    hoge画像
  10. マスタースワップ機能搭載
    左右のマスタースワップ機能により。電源を入れるごとにバッテリー残量の多い方をマスターイヤホンに自動的に切り替え、バッテリーの片減りを防止し、より長時間の再生が可能に。また、 QUALCOMM製SoC「QCC3040」とイヤホン本体に内蔵されている高性能バッテリーにより、最長10時間の長時間連続再生が可能です。
  11. 最新オーディオコーデックaptX Adaptiveに対応
    「aptX Adaptive」は、音楽や動画・ゲームなど幅広いコンテンツを様々な場所でストレスなく楽しめるように自動的に最適な音質と遅延を調整。通信環境に合わせて、279kbpsから420kbpsの間でビットレートが自動的に調整され、接続安定性を確保します。また、新たな圧縮アルゴリズムによる可変ビットレート方式を採用することで、最高品質時はaptX HD同等の24bit/48kHzの伝送も可能です。

    ※「aptX Adaptive」はQualcomm製対応SoCを搭載したAndroidデバイスでご利用いただけます。
    hoge画像
  12. 最新技術TrueWireless™ Mirroring対応
    FALCONシリーズは、Qualcommの最新世代チップであるQCC3040を採用することで、さらなる高性能と低消費電力を実現。また、左右のイヤホンへそれぞれデータを伝送する
    「TrueWireless Mirroring」に対応。TrueWireless Mirroring」は、左右で一つのBluetoothアドレスを共有するため、ペアリングをする時には接続元デバイスには1つの接続先として表示され、一度ペアリングするだけでお使いいただけます。また、左右イヤホンのロールスワッピング機能にも対応し、バッテリーの片減りを防止。あらゆるスマートフォン・タブレットに対応しています。
    hoge画像

※FALCON PROは「タップセンサー」になっております。静電容量を検知する「タッチセンサー」とは仕組みが異なり、衝撃を感知するシステムなので、「軽く叩く」必要があります。優しく触れたり撫でるような操作では反応しない構造になっています。

操作する上での勘所としては、爪を利用して「コツコツ」「トントン」と、軽く叩くような形で操作を行ってみてください。

製品仕様


■ スペック
チップセット Qualcomm QCC3040(TrueWireless Mirroring )
ドライバー Knowles SRDD BA Driver & Φ6mm Tri-layered Titanium-coated Driver (T.L.T. Driver)
再生周波数帯域 20Hz-24,000Hz
マイク 全指向性/ クアルコムCVC8.0ノイズキャンセリング搭載
Bluetooth仕様 Version5.2 / Class2 / マルチペアリング対応
Bluetooth プロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
対応コーデック SBC, AAC, aptX, aptX Adaptive
電源 本体:DC3.7V 60mAhリチウムポリマー充電池(内蔵式)
充電ケース:DC3.7V 400mAhリチウムポリマー充電池(内蔵式)
連続再生時間(最大) 5.5時間(最大音量時)/ 10時間(70%音量時)
※充電ケース併用で計50時間再生
連続通話時間(最大) 11時間(70%音量時)
充電時間 イヤホン約1時間/ 充電ケース約1.5時間
※ワイヤレス充電対応
使用温度範囲摂氏 マイナス10度~60度(結露なきこと)
耐水性能 IPX5
付属品 充電ケース、ポーチ、イヤーピース(ePro製:S/M/L)、USBケーブルユーザーズガイド

商品詳細

音質に絶対的な自信を持つ、
FALCONシリーズのフラッグシップモデル。

FALCON PRO

マイクの音質をチェック!

※ 50dB程度の騒音下でe☆イヤホンのスタッフが収録を行っています。
※ 使用環境によってマイクの集音の品質、感度は異なります。

  1. 国内オーディオアワード4冠を達成した初代「FALCON」が、さらに進化!
    前モデル「FALCON」は主要オーディオアワード4冠という快挙を達成。その開発で得たノウハウと、お客様からのフィードバックを元に、新しい「FALCON」は誕生しました。
    hoge画像
  2. “Wizard”ジョン・モールトンによるチューニング
    FALCONシリーズを手掛けたジョン・モールトンは、聴覚学者であり聴覚専門医。卓越したチューニングによってもたらされる感動レベルの音質は、彼の聴覚科学の豊富な知識に基づき緻密に設計されています。
    hoge画像
  3. iPhoneもAndroidも、音質の優れたコーデックに対応

    最新QUALCOMM製SoC「QCC3040」を採用。一般的なSBCだけでなく、音質に優れるAAC、さらには最新のオーディオコーデックであるaptX Adaptiveにも対応。iOSデバイスやAndroidデバイスと接続して音楽を高音質に楽しめるのはもちろん、動画やゲームなど幅広いコンテンツも感動レベルの音質でお楽しみいただけます。

    ※「System-on-a-chip」のこと。1個のチップ上に様々な機能を持つ演算回路を集積し、連携してシステムとして機能するよう設計されている集積回路製品
    hoge画像
  4. 2BA+1DDのハイブリッド構成を採用し、圧倒的な高音質を実現
    米KnowlesTM製最新世代BAドライバー「SRDD」と、優れた音響特性をもつTri-layered Titanium-coated Driver (T.L.T. Driver)を新採用。「SRDD」はKnowlesの最新世代のデュアル構成BAドライバーで、2基のドライバーが豊かな高域表現と広大な音場、精密なフォーカス感をもたらします。また「T.L.T. Driver」は、高剛性と軽量性、さらに高い内部損失をハイレベルに両立。スケール感豊かな低域表現を可能とします。
    hoge画像
  5. イヤホンを装着しながら、周りの音も聞こえる「ヒアスルー機能」搭載
    イヤホンを耳から取り外すことなく周りの音を確認できる「ヒアスルー機能」を搭載。音楽再生中でも音楽停止中でも、イヤホンを装着しながら周囲の音や声を取り込むことができるので、イヤホンを取り外す事なくどんなシーンでも快適にFALCONシリーズをお使いいただけます。
    hoge画像
  6. 人間工学デザイン設計&耳から落ちにくいイヤーピース
    イヤホンの形状は、通勤・通学などの移動中や長時間の装着を想定して、耳への負担を少なくする人間工学(エルゴノミクス)デザインを採用。また、イヤーピースブランドePro audiosの特許技術を使用した完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーチップは耳にしっかりフィットするので、運動時でも耳からイヤホン本体が落下してしまう事を防ぎます。
    hoge画像
  7. 簡単接続、オートペアリング
    Bluetooth 5.2に対応。一度プレイヤーとペアリングすれば、次回からは蓋を開けて取り出すだけで自動的にペアリングモードとなります。

    ※プレイヤーのBluetoothがONになっていることが必要です
    hoge画像
  8. IPX5の防水設計。
    雨の日の水はねや、スポーツの際に汗をかいても、故障の心配なくお使い頂ける防水設計。水に強いのも、FALCONシリーズの特徴です。

    ※水中ではお使いいただけません

    ※FALCON 2はIPX7対応、FALCON PROはIPX5対応。
    hoge画像
  9. 抜群の接続安定性を実現High Precision Connect2 Technology
    混雑している駅構内など、電波干渉の多い場所での利用でも極めて切れにくい設計。「High Precision Connect Technology2」は、従来の2倍の電波強度を達成し、優れた接続安定性を実現しています。FALCONシリーズなら、音楽が途切れてしまうことの煩わしさからあなたを解放してくれます。
    hoge画像
  10. マスタースワップ機能搭載
    左右のマスタースワップ機能により。電源を入れるごとにバッテリー残量の多い方をマスターイヤホンに自動的に切り替え、バッテリーの片減りを防止し、より長時間の再生が可能に。また、 QUALCOMM製SoC「QCC3040」とイヤホン本体に内蔵されている高性能バッテリーにより、最長10時間の長時間連続再生が可能です。
  11. 最新オーディオコーデックaptX Adaptiveに対応
    「aptX Adaptive」は、音楽や動画・ゲームなど幅広いコンテンツを様々な場所でストレスなく楽しめるように自動的に最適な音質と遅延を調整。通信環境に合わせて、279kbpsから420kbpsの間でビットレートが自動的に調整され、接続安定性を確保します。また、新たな圧縮アルゴリズムによる可変ビットレート方式を採用することで、最高品質時はaptX HD同等の24bit/48kHzの伝送も可能です。

    ※「aptX Adaptive」はQualcomm製対応SoCを搭載したAndroidデバイスでご利用いただけます。
    hoge画像
  12. 最新技術TrueWireless™ Mirroring対応
    FALCONシリーズは、Qualcommの最新世代チップであるQCC3040を採用することで、さらなる高性能と低消費電力を実現。また、左右のイヤホンへそれぞれデータを伝送する
    「TrueWireless Mirroring」に対応。TrueWireless Mirroring」は、左右で一つのBluetoothアドレスを共有するため、ペアリングをする時には接続元デバイスには1つの接続先として表示され、一度ペアリングするだけでお使いいただけます。また、左右イヤホンのロールスワッピング機能にも対応し、バッテリーの片減りを防止。あらゆるスマートフォン・タブレットに対応しています。
    hoge画像

※FALCON PROは「タップセンサー」になっております。静電容量を検知する「タッチセンサー」とは仕組みが異なり、衝撃を感知するシステムなので、「軽く叩く」必要があります。優しく触れたり撫でるような操作では反応しない構造になっています。

操作する上での勘所としては、爪を利用して「コツコツ」「トントン」と、軽く叩くような形で操作を行ってみてください。

製品仕様


■ スペック
チップセット Qualcomm QCC3040(TrueWireless Mirroring )
ドライバー Knowles SRDD BA Driver & Φ6mm Tri-layered Titanium-coated Driver (T.L.T. Driver)
再生周波数帯域 20Hz-24,000Hz
マイク 全指向性/ クアルコムCVC8.0ノイズキャンセリング搭載
Bluetooth仕様 Version5.2 / Class2 / マルチペアリング対応
Bluetooth プロファイル A2DP、AVRCP、HSP、HFP
対応コーデック SBC, AAC, aptX, aptX Adaptive
電源 本体:DC3.7V 60mAhリチウムポリマー充電池(内蔵式)
充電ケース:DC3.7V 400mAhリチウムポリマー充電池(内蔵式)
連続再生時間(最大) 5.5時間(最大音量時)/ 10時間(70%音量時)
※充電ケース併用で計50時間再生
連続通話時間(最大) 11時間(70%音量時)
充電時間 イヤホン約1時間/ 充電ケース約1.5時間
※ワイヤレス充電対応
使用温度範囲摂氏 マイナス10度~60度(結露なきこと)
耐水性能 IPX5
付属品 充電ケース、ポーチ、イヤーピース(ePro製:S/M/L)、USBケーブルユーザーズガイド

あなたにおすすめ

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

4.0

高音の質

4.6

中音の質

4.5

低音の質

4.4

細やかさ

4.7

迫力

4.5

音場

4.2

遮音性

4.3

音漏耐性

4.4

35人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

ワイヤレスイヤホンの概念を覆す!

試聴環境:iphone 11pro

FALCON PROの形はNobleAudioのカスタムIEMを
モチーフに作られていてフィット感はかなり良いです。
そのうえ遮音性も高く、ノイズキャンセリングがついていなくても充分遮音されます。
遮音性が高い分、ヒアスルー機能がついているので会話や歩いたりするときは安心ですね!

FALCON PROはハイブリッド構成により従来のモデルより音質が向上しています。
音の分離感があり全体的に解像度が高く、音場も広さがあり、
高域から低域まで音が重なることなく聴こえます。
音の傾向はドンシャリですが、輪郭がはっきりしていて聴きやすい印象を受けました。

嬉しいのがリセットボタンがケースに付いたので、ペアリングの操作が易しくなりました。
FALCON 2から採用されているケース内が広く作られていて、
付属のイヤーピースが耳に合わなくても幅広い種類のイヤーピースに変更できる所も魅力の一つではないでしょうか。

音、機能面で納得出来る商品です。
ぜひ一度FALCON PROの感動を体感してみてください。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by AMO   2020/12/18

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

一つ一つの音が活き活きしています。

Noble Audioの完全ワイヤレス『FALCON』の上位機種モデル『FALCON PRO』がついに2BA+1DDのハイブリッド構成で登場!

一聴して驚いたのは定位感の良さと圧倒的な立体感。
『初代FALCON』の音の粒立ちの豊かさや艶っとした中高域、
『FALCON2 』のニュートラルで整っている音域バランスの良さなど今までの歴代『FALCON』の良さを活かしつつそれに立体感がプラスされたことにより音に深みがでました。音が活き活きしていて胸が躍ります。


進化したのは音質だけではなく性能面も進化しております。
イヤホン本体の大きさ自体はあまり変わっていませんが側面部分がやや厚めになったので耳の当たる面積が多くなったことにより『初代FALCON』、『FALCON2 』で耳穴が浅くて装着感が浮きやすかった方にも装着しやすくなったのではないかと思います。
それにより遮音性もよりアップしています。
そしてケースにリセットボタンが搭載しているので簡単楽々にリセット出来るところも歓喜です。こちらは全製品に採用して頂きたいくらい素晴らしい機能ですね。


音質の向上が留まる事を知らない本格派完全ワイヤレスイヤホンを是非ご自身の耳でご体感くださいませ。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by みくぺ   2020/12/11

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

ワイヤレスイヤホンが有線イヤホンに勝てる時代がきているのか…

ワイヤレスイヤホンの中でも頭角をだしておりますNoble AudioからFALCON 2が出た後に
まさかの新たな新製品【FALCON PRO】の登場に誰もが驚きましたし、
なぜ一緒に出してくれてなかったのかという声もありますが、
私は試聴して全てを悟りました。FALCON 2とは全く別のキャラクターだということを!

ワイヤレスでは珍しい、2BA+1DDのハイブリッド構成を採用していて
音質にかなり拘って作っていることが感じ取れます。
FALCON 2より変わっておりますのが、ドライバーだけではなく、
形状も少し変わっていまして、私はFALCONやFALON 2ではあまり合わず耳から落ちやすかったのですが、
FALCON PROは耳に入れやすく安定感もあり、驚きました。装着感は圧倒的に良いです。

防水に関しては、BA型を採用していることもあり、FALCONやFALON 2ではIPX7でしたが、
IPX5と少し弱まってはいますが、普段生活する中では十分な防水基準ですね!
あくまで音質重視なお客様に愛用されたい思いがひしひし伝わります。

音質に関して、流石は“Wizard”ジョン・モールトン氏と言わせるような
ハイエンドイヤホンを思わす解像度の高さと全帯域のバランスの良さでした。
FALCON 2もバランスが良い音質ですが、それよりも圧倒的に一音一音の音の鳴りが分かりやすく、
低域は程よい鳴り方で、高域は伸びやかな音質。
特に楽器がメインの楽曲、クラシックやオーケストラ、ピアノ系をよく聴く方におすすめですね。
私はスターウォーズやパイレーツオブカリビアンなど映画のサウンドトラックが好きなんですけど、
やはりオーケストラ系が一番良いなと思いました。どこで楽器が鳴っているか、
どうやって弾いているかまで感じられる細かい音まで伝わってきました。

好みが分かれるかなと感じた楽曲は、ロック系やバンド系、ボーカル系の楽曲ですね。
高域の鳴りがとても強調的なので、ドラムのハイハットや高域部分のギター、ボーカルはサ行などが
ささりやすい印象を受けました。
ただ、エイジングをしたもので聴くとかなり印象変わり高域が丸くはなっていました。

まとめると邦楽、洋楽ロックや歌ものを聴かれる方、音楽を楽しんで聴きたい方は、FALCON 2がおすすめで、
クラシックやオーケストラ、ライブ系など音場広めな楽曲を好まれる方は、FALCON PROがおすすめという感想です。
とにかく流石Noble Audioと感激させられました。ぜひお試しあれ!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by まるちゃん   2020/12/10

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

これぞ“Wizard”サウンド

FALCON PROはNoble Audio初の完全ワイヤレスイヤホンとして高い評価を得た、FALCONシリーズの最上位モデルです。

まずは、現行モデルであるFALCON 2と外観を比較していきます。
初代モデルとFALCON 2のイヤホン本体の形状は全く変わらず、長いノズルで耳の奥までしっかり塞ぐ形状でした。このクセのある装着感が人を選ぶポイントであり、実際に私も耳の奥までイヤホンが入らず、常にやや浮いた状態で、お世辞にも装着感が良いとは言えませんでした。しかし、FALCON Proでは形状がしっかりブラッシュアップされており、ややノズルが短くなったことで装着感が格段に良くなっています。小さめのイヤーピースであれば、耳の小さい私でもしっかり装着することができました。ケースはFALCON 2とサイズ感は変わらず、ややぼってりとしたデザインですが、丸みを帯びて手に馴染みやすい形状です。

次いで、FALCONの真骨頂であるサウンドに目を向けていきます。
ダイナミックドライバーに加え、2基のBAドライバーを搭載している効果は伊達じゃなく、圧倒的なクオリティアップを感じることができます。全帯域にかけてクリアさが増しており、低音はより深く、高音はより煌びやかに楽曲を彩ります。“Wizard”ジョン・モールトンによるバランスに優れたチューニングは当モデルにも健在で、これがワイヤレスイヤホンだということを忘れてしまうほどの完成度です。しいて欠点を挙げるなら、高域のプレゼンスにやや"ジャリッ"とした質感があり、そこが好みの分かれそうな所ではありますが、エージングによって改善されるかもしれないですね。

「音質に絶対的な自信を持つ」という触れ込み通り、音にこだわる方には絶対に聴いて欲しいモデルに仕上がっています。今までFALCONシリーズの装着感が合わず、諦めていた方も是非一度お試し下さい。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by NOCCHI   2020/12/09

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

※あくまで使用した個人的見解です

他の方達もおしゃてますが、取り扱いに苦慮します。しかしながら自分にはそれが我慢出来るほどのクオリティの高いサウンドが楽しめています。ボタンに一瞬触っただけでも反応する時が有ります、、、自分がイヤホンに合わせるしか!ですね。

続きを読む

渇望の福王 さん (2022/03/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

3.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

3.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

いいイヤホンなんだけど、残念ポイントが…

iPhone11PRO MAXと組み合わせて使用していて、個人的に音質はすごい気に入ってます。
ただタッチセンサーがやや過敏なのと、初期不良なのかわかりませんが充電ケース内に収納してあっても勝手に接続されています。

まずタッチセンサーについてですが、片耳を外して机に置くなどのちょっとした衝撃で反応します。
音楽を聴いている時はさほど問題にはなりませんが、電話中などの相手がいる場合に自分の意思に関わらず半ば強制的に通話終了する形になるので困ってます(--;)

2点目の接続問題ですが、使用後は充電ケースに収納する思いますが数時間後とかに勝手に接続されている事が多々あります。収納時にちゃんと本体のインジケーターで充電状態に両耳がなっているのは確認しているのですが(この時点で接続は解除されている)、ふと携帯を使用した際に音が出ないので確認してみると接続状態になっています。その症状が出るまでイヤホン本体及び充電ケースには全く触れていないので、なにかの衝撃で端子がズレて接続したという事も考えにくいです。
冒頭でも書きましたが、音は凄く気に入っているので残念です…

4/18追記
上記症状で修理に出して先日返ってきましたので、追記致します。
メーカー側からの回答は上記のような症状は出ず、ファームウェアの更新だけしたとの事。

以下メーカーからの回答(抜粋)
充電ケースのバッテリー残量が低下し50%以下となると充電が解かれデバイスと再接続することがあります。
これは現状仕様であり解決するには充電ケースのバッテリー残量を常に50%以上に維持する必要があります。

つまり解決策が無いという事なんでしょうね笑

続きを読む

らってん さん (2022/03/19)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 3

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

多少の使い勝手の悪さは音質の良さでカバー

普段1.5万円前後のフルワイヤレスイヤホンを使うのが精々で、これだけ高いフルワイヤレスを購入するのは初めてだったのでドキドキでした。
購入直後はちょっと音が硬いですが、しっかりエージングした後はディティールの高い中高域と余韻のある低音で満足いく音が楽しめて高いものを購入しただけありました。
音漏れは耳が痛くなるぐらいの音量にしてやっと聞こえるぐらいです。多少大きな音量でも迷惑をかけずに音楽楽しめると思います。

気になるのは使い勝手ですね。音質の良さにかなり比重を当ててるためか、イヤホンのタッチ感度とかアプリの使い勝手はいまいちです。
マイクも感度があまり良くなくて通話するのにちょっと大声出さないと通じません。いっそマイクなくてもよかったのにとは思いました。

ただ、操作の欠点もたいていはスマホやスマートウォッチとか使いますし、通話はまあ電話することが滅多にないし……。アプリはどうせ頻繁に使うものでもないですしね。
全体的に音の良さで全ていいやと思えるぐらいの製品でした。

続きを読む

狐丸 さん (2022/01/26)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

注意

商品のレビューではありません注意喚起です。

サイズが合わないイヤーピースを付けてしまい外れなくなり力を入れ外したらノズルが回転しました。
聞いてみたら片耳だけ高音が鳴らなくなってしまいました。
また、自分の勘違いでノズルがネジになってると思ってしまい回らなくなるまで回転をさせたらノズルが取れてしまい中を覗くとBAドライバーを繋ぐ線が切れていました。
やはりBAが動かなくなっていました。
自分が無理やりイヤーピースを付けようとしなければこんな事にはならなかったと思うと今でも泣けてきます。
もうこれからは慎重にイヤーピースを付けようと反省しています。メーカーの皆様申し訳ありませんでした。
自分は高音が好きなのでこのイヤホンはとても気に入っていましたので残念です。
ありがとうございました。

続きを読む

鬼太郎 さん (2022/01/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

3.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

同価格帯で最強TWSイヤホン

3万円以内のTWSの中では"音質は"最高峰だと思います。
やたら低音がぼわついたり、高音が耳に刺さることもなく
非常に楽しく音楽を聴くことができると思います。

音質面では間違いなくおすすめできるのですが、皆さんおっしゃっている通り
操作性と純正アプリに難ありというか...
お世辞にもガジェットとして出来がいいとは言えないと思います。
私はそれを差し引いても音質面でとても気に入っているので
特に何も感じませんが、ガジェットとしての完成度を求めるなら
AirPodsやWF-1000XM4を購入された方が幸せになれるかと思います。

それと、ステム径が太いためイヤーピース交換時は適合するものを
確認する必要があります。スパイラルドット(EP-FX9)は問題なく
はまりますが、final TYPE Eははめるとき若干きつく
AZLA SednaEarfitに関してはきつすぎてはめることができませんでした。
基本的に純正のもので特に問題ないと思いますが、交換が必要な方は
注意してください。

続きを読む

もっち さん (2022/01/15)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

音質重視の方へ

まず注目点としてはハイブリッド構成のTWSという点だ。
ハイブリッド構成のTWSは現状少ない。
有線のハイブリッドイヤホンが好きだという人には
おすすめできる。
強い分離感を伴った音を聞ける。
BAドライバーの音が好きだと言う人にも
おすすめできる。
鳴らし始めはサ行や金属音の刺さりを
結構感じる。
エージングが進めば和らいでいく。
結構尖った音を出している印象があるのに
まとまって破綻しない音が聞けるのは
さすがNoble Audioの調整だという印象。
流行りのANCや違和感のない外音取り込み等
の機能はないが、他機種とはちがう音が
聞ける。
ANCってそこまでいる?音に特徴ある方が良くない?
と考えているような人にはおすすめできる。

続きを読む

アンブロ さん (2022/01/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0