• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

ZERO AUDIO (ゼロオーディオ)

CARBO TENORE【ZH-DX200-CT】

  • 新品

¥3,736 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4930393700101

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥1,100

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を見た人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

ZEROAUDIO待望の新製品はダイナミック型!とてもコンパクトなのに爆風を巻き起こす大迫力にもうズッキュン。爆発してしまうんではないかって思うほど疾走感あふれるサウンドですが、音割れすることはありません。流石です。低域も欲しいけどこもるのは嫌だという方にお勧め。左右から迫ってくる低域に中域・高域は邪魔される事はありません。重低音も下に響くというよりかは耳横で鎮座している感じです。低域はやや丸く、もう少し尖った感じも面白かったかなと思いました。皆が欲しくなるハズレなしの音質だと思います。遮音性は抜群。ただ、音漏れもほとんどしません!残響感も楽しめますのでこれ一つで満足いただけるハズ。

CARBO TENORE 全体画像

ついにZERO AUDIOの新作が来ました!その名もCARBO TENORE!名前にTENOREと付いてますからね♪その名の通りで中低域がかなりキレイに聞こえます。低域も弱くなく心地いい感じの鳴らし方をしてくれます!どんな音楽でも相性はいいと思うので、かなり万能な子です♪BASSOと比較すると低域のみの勝負だと負けますが、全体のバランスを考えたしっかり者なので全体で考えたら負ける気しない!!って感じです(゜-゜)あとは、装着感ですね。TENOREはBASSOと比べてハウジング部分が小さいので女性でも付けやすい!カーボンとアルミニウムの削りだしで造られているので本体はとっっても軽いですよ。あっ。ご試聴の際は是非、TENOREを先にどうぞ(^^)

CARBO TENORE ハウジング

ZERO AUDIO新作「CARBO TENORE(テノーレ)は、前作のBA型ドライバからダイナミック型ドライバに!まずここで驚きですね!カーボンファイバーとアルミ合金を合わせ、ルックスも更にクールとなっております。D型ドライバになったことによりBA型よりも鮮度感が失われないだろうかと思ってましたが、視聴してみるとビックリ!!はじめに感じたのはグルーヴ感。ボーカルはもちろん、歌と楽器が折り重なる部分は混じらず濁らず音の質感を驚くほど表現します!かつ定位も良い!テノールは中音域の押し出し感が程よいバランスに仕上がっており、且つ高域から低域まで癖は感じられないので、忠実かつグルーヴを感じられるイヤホンならテノールでしょう!!

 

◎特徴

CARBO TENORE
CARBO TENORE ドライバー
◆Φ5.78mmドライバーユニット
表情豊かな中低域再生を得意とする超小型マイクロドライバーユニットを搭載、タイトでバランスよい音を実現

CARBO TENORE スペック>
        </div>
  	<!--商品詳細2-->
  		<div class= ◆フレキシブルケーブル
伝送ロスが少なくピュアな音源伝送を可能にするOFC(無酸素銅線)を使用したフレキシブルケーブル

◆カーボン+アルミハウジング
軽量・高強度でかつ制振性にすぐれたカーボン・ファイバーと削り出しアルミニウムの複合強化ボディが
不要な共鳴振動を抑制、ドライバーの性能を最大限に引き出す。

◎スペック

□形式:ダイナミック型
□ドライバーユニット:Φ5.78mm
□再生周波数帯域:6 ~ 24,000Hz
□インピーダンス:16Ω
□音圧感度:102dB
□コード長:1.2m
□出力端子:Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ(L型)
□質量:約3.2g(コード除く)
□保証:メーカー保証あり

付属品
□イヤーピース(S/M/L)
□キャリングポーチ

商品詳細

ZEROAUDIO待望の新製品はダイナミック型!とてもコンパクトなのに爆風を巻き起こす大迫力にもうズッキュン。爆発してしまうんではないかって思うほど疾走感あふれるサウンドですが、音割れすることはありません。流石です。低域も欲しいけどこもるのは嫌だという方にお勧め。左右から迫ってくる低域に中域・高域は邪魔される事はありません。重低音も下に響くというよりかは耳横で鎮座している感じです。低域はやや丸く、もう少し尖った感じも面白かったかなと思いました。皆が欲しくなるハズレなしの音質だと思います。遮音性は抜群。ただ、音漏れもほとんどしません!残響感も楽しめますのでこれ一つで満足いただけるハズ。

CARBO TENORE 全体画像

ついにZERO AUDIOの新作が来ました!その名もCARBO TENORE!名前にTENOREと付いてますからね♪その名の通りで中低域がかなりキレイに聞こえます。低域も弱くなく心地いい感じの鳴らし方をしてくれます!どんな音楽でも相性はいいと思うので、かなり万能な子です♪BASSOと比較すると低域のみの勝負だと負けますが、全体のバランスを考えたしっかり者なので全体で考えたら負ける気しない!!って感じです(゜-゜)あとは、装着感ですね。TENOREはBASSOと比べてハウジング部分が小さいので女性でも付けやすい!カーボンとアルミニウムの削りだしで造られているので本体はとっっても軽いですよ。あっ。ご試聴の際は是非、TENOREを先にどうぞ(^^)

CARBO TENORE ハウジング

ZERO AUDIO新作「CARBO TENORE(テノーレ)は、前作のBA型ドライバからダイナミック型ドライバに!まずここで驚きですね!カーボンファイバーとアルミ合金を合わせ、ルックスも更にクールとなっております。D型ドライバになったことによりBA型よりも鮮度感が失われないだろうかと思ってましたが、視聴してみるとビックリ!!はじめに感じたのはグルーヴ感。ボーカルはもちろん、歌と楽器が折り重なる部分は混じらず濁らず音の質感を驚くほど表現します!かつ定位も良い!テノールは中音域の押し出し感が程よいバランスに仕上がっており、且つ高域から低域まで癖は感じられないので、忠実かつグルーヴを感じられるイヤホンならテノールでしょう!!

 

◎特徴

CARBO TENORE
CARBO TENORE ドライバー
◆Φ5.78mmドライバーユニット
表情豊かな中低域再生を得意とする超小型マイクロドライバーユニットを搭載、タイトでバランスよい音を実現

CARBO TENORE スペック>
        </div>
  	<!--商品詳細2-->
  		<div class= ◆フレキシブルケーブル
伝送ロスが少なくピュアな音源伝送を可能にするOFC(無酸素銅線)を使用したフレキシブルケーブル

◆カーボン+アルミハウジング
軽量・高強度でかつ制振性にすぐれたカーボン・ファイバーと削り出しアルミニウムの複合強化ボディが
不要な共鳴振動を抑制、ドライバーの性能を最大限に引き出す。

◎スペック

□形式:ダイナミック型
□ドライバーユニット:Φ5.78mm
□再生周波数帯域:6 ~ 24,000Hz
□インピーダンス:16Ω
□音圧感度:102dB
□コード長:1.2m
□出力端子:Φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ(L型)
□質量:約3.2g(コード除く)
□保証:メーカー保証あり

付属品
□イヤーピース(S/M/L)
□キャリングポーチ

あなたにおすすめ

ラッピングサービス
店頭受取サービス
<

満足度

4.5

高音の質

4.2

中音の質

4.4

低音の質

4.3

細やかさ

3.9

迫力

4

音場

3.8

遮音性

4

音漏耐性

4

60人のお客様がレビューしています。

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

コスパかなり良いです

ZERO audioのイヤホンは4個目 いずれも中音域が重視されており、ドンシャリ系ではなく、良かったです 個人的にはゼンハイザーやDENONなどが気に入ってますので、個人的にはその低価格版の位置付けになると思います 特にジャズ系でそのコスパ能力を発揮してると思います

続きを読む

ぱおぞー さん (2022/06/06)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

値段以上の万能型

よくできているイヤホンですね。
個人的に、値段込みでいうならNo.1です。
もう5年以上お世話になっているのですが、いまだに使いやすいです。
ここ2・3年くらいからの発売のものは初期のものに比べてちょっとHighを盛っている感は感じますが、それでもよいバランスだなあと思います。
最近はワイヤレスイヤフォンをするようになったので、登場機会はフィルドレコーディングか、MIXしたものの確認用だったりだけになってしまいましたが、スタジオでハイレゾ用のMIXマスター音源やブルーレイ用のマスター音源などを聴いても、良くできたイヤフォンだなあと感じます。値段抜きにして。

ぶっちゃけ今でも音響効果用の素材録音で森に行ったり山に行ったりのフィールドレコーディングではモニター用で使ったりしています。
充分モニターとして役割を果たしてくれています。基本的に湿気の多い場所での長時間使用は、普段使っている660s、REMASTER、M9、TH610などは適さない(湿度に敏感)ので、そこそこちゃんとした音で値段も安いイヤフォンってすごく助かります。

使いこなしとして、ちょっと鳴らし込んであげるとHighのシャリつきも落ち着いてきてMidがちょっと前に出てくるようになります。
あと、ちょっと注意すべきはケーブルのタッチノイズがデカイです。なのでケーブルクリップは必須です。

続きを読む

ちょっとよりみち さん (2021/04/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

いまだにいいイヤホンだとは思うが…

ZERO AUDIOのカルボシリーズと言えば、一時期ハイコスパイヤホンの一強として君臨していました。
しかしその実力も、7年以上がたった今では、後発の機種たちの前にかすんできているように感じます。

音質評価としては、低音モデルを名乗る割に帯域バランスは中音域よりのフラットです。
ただ、これはバッソにも言えることですが、高音の鳴り方に少し癖がありシャカシャカしているように聞こえます。
よく言えばノリ良く聞ける音ですが、悪く言えば過剰表現ということになります。
解像度にしても、この価格としては十分だと思いますが、やはり最新機種と比べると差を感じますね。

ただ、個人の感想ですが、いまだに同価格帯イヤホンの中で、デザインのかっこよさは抜きんでていると思います。

とはいえ、現状この機種を買うメリットは少ないと言わざるを得ないです。
音質の万能性がむしろ仇になってしまっていて、後発機種の下位互換になってしまっています。
今であれば明確な特徴のあるバッソを買ったほうが面白いかもしれません。

続きを読む

紫苑 さん (2020/01/07)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

バランスよいイヤホンです

下から上までバランスよく音楽を流してくれます。
低音がとってもちょうどいい感じになっています

続きを読む

haru さん (2019/12/17)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

5.0

耳あてのイヤフォンをガッチリして!

音質は申し分ないです。しかし、「小さいから良い」と言うものではありません。耳当て部がつまみにくいです。もう少し、大きく指でつまみやすい物にして下さい。

続きを読む

名無し さん (2019/01/22)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

寝ホンにも最適な高コスパホン

細い筒状の筐体なのでイヤーピースを普段より1サイズ小さめの物にして
できるだけ耳奥に装着した時の音が個人的には好みでした。
他の方も触れていますがこの柔らかいケーブルいいですよね。

続きを読む

KoGuMaxx さん (2019/01/14)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1