• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

final (ファイナル)

E3000 【FI-E3DSS】

  • 新品

¥4,130 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562362027270

  • 在庫状況

数量

中古品もあります!

毎日10時/20時更新

- 買取上限価格 -

¥1,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
       
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

final E3000

E3000
ダイナミック型ドライバ―ユニット搭載モデル/カナル型

最新の音響工学、心理学の研究成果を踏まえ、音質設計を行いました。 高音の一部を強調するという一般的な音作りの手法を使うと、一聴して音の鮮やかさを感じさせるのですが、そのことによって、他の音域が埋もれて聴こえにくくなってしまいます。 E3000では、強調した音域を作らないことで、高い解像度と広いサウンドステージを実現しました。低音から高音までバランス良く再生することで、ホールで音楽を聴いているような音の広がりを体感していただけます。一聴したときのアピールよりも、長く使うほどに良さを感じる「定番」と呼ばれることを目指した、ナチュラルな音質を追求した製品です。

final E3000 final E3000

音響工学、心理学に基づいた音作り

最新の音響工学、心理学の研究成果を踏まえ、音質設計を行いました。高域に鋭いピークを持たせ、ある部分を強調するという一般的な音作りの手法を使うと、一聴して鮮やかさを感じさせるのですが、そのピークによって、前後の帯域がマスキングされて聴こえにくくなってしまいます。Eシリーズでは周波数特性のカーブを全体に滑らかにする事で、マスキングされる帯域を作らず、高い解像度を実現しました。

独自のイヤーピーススウィングフィット機構

イヤーピースを左右に振ることができる、スウィングフィット機構により、耳道の傾きにジャストフィット。イヤーピースの開口部が耳道にあたる事による変形を防ぎます。音がダイレクトに鼓膜に伝わり、クリアな音を実現しています。

final E3000

6.4mmφダイナミック型ドライバーユニット

ドライバーユニットは、部品と組立の精度が最重要です。 今回採用した小口径6.4φダイナミック型ドライバーユニットは、この価格帯としては異例の高い精度を誇ります。

final E3000

ステンレス切削高剛性筐体

ステンレスからの削り出し、鏡面仕上げの筐体は、ドライバーユニットを強固に支持し、不要な振動を抑える、音質にとって重要な要素です。また、大人が持つ道具としてふさわしいシンプルな形と高い質感を持つ、定番たる音質とも整合の取れたデザインとなっています。

final E3000

筐体背面ステンレスメッシュ

筐体背面に小さな開口部があり、低音域の再生帯域を延ばす役割を持っています。 開口部からの音漏れを防ぐため、内側にはフィルターがあり、さらにステンレス製メッシュを外側に設けた二重構造となっています。

final E3000

選べる5サイズのオリジナルイヤーピース

Eタイプは音導管部分と耳に触れる部分とで硬度が異なる2種類のシリコン素材を採用。 音導管部分には、耳に触れる部分に比べて硬度が高めのシリコンに溝加工を施すことで強度と柔軟性を両立。 耳に触れる部分には柔らかいシリコンを採用し、快適な着け心地と高い遮音性を実現しました。SS/S/M/L/LL5サイズ。

final E3000

ケーブルタッチノイズを解消するイヤーフック

従来の同種の製品は、様々なサイズの耳に装着する事を想定して、大き目のサイズとなっており、外見が目立ちすぎるだけでなく、装着にかなりの慣れが必要でした。私達はイヤーフック装着の鍵となっている部分がどこかを改めて検討した結果、従来のイヤーフックよりも小さなサイズで、かつ金属や樹脂のワイヤを使う事もなく、より多くの方の耳に容易にフィットする形状を発見しました。スリムで異物感がなく、掛けていることを忘れる快適さを実現しました。メガネとの併用も問題ございません。歩行時にケーブルと身体が触れることで発生する不快なごそごそ音(ケーブルタッチノイズ)が劇的に減少します。

final E3000

タッチノイズを抑えたオリジナルケーブル

タッチノイズを考慮して、柔らかくしなやかな被覆素材を採用。イヤーフックを使用する際にも柔軟に曲がり、良好な装着を実現します。

final E3000

エージングについて

エージングとは、ある一定の時間、使用を続ける事でが音に変化をもたらす現象の事です。音を出すドライバーユニットは、熱で成形した極めて薄いフィルムが振動する事で音を出してます。その原因は明確ではありませんが、フィルムが成形される際に加わったストレスや接着剤によるストレスが、使用を続けている間に馴染み、微小信号の際動きやすくなるのではないかと考えられます。 本製品については、小口径であるため、エージングの変化がわかりにくくなるまでには長めの時間が必要です。概ね150~200時間程度、通常の使い方をして頂けましたら、繊細さが増し、本来の設計意図の音質になります。 *エージングにより、音質が良くなるという原因を明確に特定できていないため、今までエージングについて明示する事はありませんでした。現象は以前より確認しており、またお客様からエージングについてのご質問を多く頂くため、見解を述べる事にいたしました。

装着方法

イヤーピーススイングフィット機構をご参照の上、装着時にスムーズに耳に収まる角度に調整してください。

左右を筐体裏側にあるL(左)、R(右)の表示にてご確認ください。本体を持ち、少しねじるように押し込んで、両耳に装着します。装着位置によって音質が大きく変化しますので、音楽を再生しながら、片方づつ本体を立体的に動かし、最も好ましく聴こえる位置に合わせて下さい。それが最適位置(ベストポジション)です。一度体験すると、二度目からは無理なく位置を合わせる事が可能です。

※通常、耳の形状は左右でかなり異なります。そのため、最適位置は左右の耳で異なります。

final E3000
スペック
筐体 ステンレス
ドライバー ダイナミック型
インピーダンス 16Ω
感度 100dB/mW
ケーブル長 1.2m
重量 14g
付属品 イヤーピース、イヤーフック、ポーチ

商品詳細

final E3000

E3000
ダイナミック型ドライバ―ユニット搭載モデル/カナル型

最新の音響工学、心理学の研究成果を踏まえ、音質設計を行いました。 高音の一部を強調するという一般的な音作りの手法を使うと、一聴して音の鮮やかさを感じさせるのですが、そのことによって、他の音域が埋もれて聴こえにくくなってしまいます。 E3000では、強調した音域を作らないことで、高い解像度と広いサウンドステージを実現しました。低音から高音までバランス良く再生することで、ホールで音楽を聴いているような音の広がりを体感していただけます。一聴したときのアピールよりも、長く使うほどに良さを感じる「定番」と呼ばれることを目指した、ナチュラルな音質を追求した製品です。

final E3000 final E3000

音響工学、心理学に基づいた音作り

最新の音響工学、心理学の研究成果を踏まえ、音質設計を行いました。高域に鋭いピークを持たせ、ある部分を強調するという一般的な音作りの手法を使うと、一聴して鮮やかさを感じさせるのですが、そのピークによって、前後の帯域がマスキングされて聴こえにくくなってしまいます。Eシリーズでは周波数特性のカーブを全体に滑らかにする事で、マスキングされる帯域を作らず、高い解像度を実現しました。

独自のイヤーピーススウィングフィット機構

イヤーピースを左右に振ることができる、スウィングフィット機構により、耳道の傾きにジャストフィット。イヤーピースの開口部が耳道にあたる事による変形を防ぎます。音がダイレクトに鼓膜に伝わり、クリアな音を実現しています。

final E3000

6.4mmφダイナミック型ドライバーユニット

ドライバーユニットは、部品と組立の精度が最重要です。 今回採用した小口径6.4φダイナミック型ドライバーユニットは、この価格帯としては異例の高い精度を誇ります。

final E3000

ステンレス切削高剛性筐体

ステンレスからの削り出し、鏡面仕上げの筐体は、ドライバーユニットを強固に支持し、不要な振動を抑える、音質にとって重要な要素です。また、大人が持つ道具としてふさわしいシンプルな形と高い質感を持つ、定番たる音質とも整合の取れたデザインとなっています。

final E3000

筐体背面ステンレスメッシュ

筐体背面に小さな開口部があり、低音域の再生帯域を延ばす役割を持っています。 開口部からの音漏れを防ぐため、内側にはフィルターがあり、さらにステンレス製メッシュを外側に設けた二重構造となっています。

final E3000

選べる5サイズのオリジナルイヤーピース

Eタイプは音導管部分と耳に触れる部分とで硬度が異なる2種類のシリコン素材を採用。 音導管部分には、耳に触れる部分に比べて硬度が高めのシリコンに溝加工を施すことで強度と柔軟性を両立。 耳に触れる部分には柔らかいシリコンを採用し、快適な着け心地と高い遮音性を実現しました。SS/S/M/L/LL5サイズ。

final E3000

ケーブルタッチノイズを解消するイヤーフック

従来の同種の製品は、様々なサイズの耳に装着する事を想定して、大き目のサイズとなっており、外見が目立ちすぎるだけでなく、装着にかなりの慣れが必要でした。私達はイヤーフック装着の鍵となっている部分がどこかを改めて検討した結果、従来のイヤーフックよりも小さなサイズで、かつ金属や樹脂のワイヤを使う事もなく、より多くの方の耳に容易にフィットする形状を発見しました。スリムで異物感がなく、掛けていることを忘れる快適さを実現しました。メガネとの併用も問題ございません。歩行時にケーブルと身体が触れることで発生する不快なごそごそ音(ケーブルタッチノイズ)が劇的に減少します。

final E3000

タッチノイズを抑えたオリジナルケーブル

タッチノイズを考慮して、柔らかくしなやかな被覆素材を採用。イヤーフックを使用する際にも柔軟に曲がり、良好な装着を実現します。

final E3000

エージングについて

エージングとは、ある一定の時間、使用を続ける事でが音に変化をもたらす現象の事です。音を出すドライバーユニットは、熱で成形した極めて薄いフィルムが振動する事で音を出してます。その原因は明確ではありませんが、フィルムが成形される際に加わったストレスや接着剤によるストレスが、使用を続けている間に馴染み、微小信号の際動きやすくなるのではないかと考えられます。 本製品については、小口径であるため、エージングの変化がわかりにくくなるまでには長めの時間が必要です。概ね150~200時間程度、通常の使い方をして頂けましたら、繊細さが増し、本来の設計意図の音質になります。 *エージングにより、音質が良くなるという原因を明確に特定できていないため、今までエージングについて明示する事はありませんでした。現象は以前より確認しており、またお客様からエージングについてのご質問を多く頂くため、見解を述べる事にいたしました。

装着方法

イヤーピーススイングフィット機構をご参照の上、装着時にスムーズに耳に収まる角度に調整してください。

左右を筐体裏側にあるL(左)、R(右)の表示にてご確認ください。本体を持ち、少しねじるように押し込んで、両耳に装着します。装着位置によって音質が大きく変化しますので、音楽を再生しながら、片方づつ本体を立体的に動かし、最も好ましく聴こえる位置に合わせて下さい。それが最適位置(ベストポジション)です。一度体験すると、二度目からは無理なく位置を合わせる事が可能です。

※通常、耳の形状は左右でかなり異なります。そのため、最適位置は左右の耳で異なります。

final E3000
スペック
筐体 ステンレス
ドライバー ダイナミック型
インピーダンス 16Ω
感度 100dB/mW
ケーブル長 1.2m
重量 14g
付属品 イヤーピース、イヤーフック、ポーチ

満足度

4.5

高音の質

4.3

中音の質

4.4

低音の質

4.3

細やかさ

4.3

迫力

4

音場

4.2

遮音性

3.8

音漏耐性

3.6

257人のお客様がレビューしています。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

スッと耳に馴染む、優しい紳士サウンド

一聴して感じるのは低域から高域まで強調することなく

非常にニュートラルに鳴らしてくれる音だな…という印象でした。

どこかの帯域を犠牲にせず全帯域がまんべんなく聴きやすいです。

もう少しじっくり聴いていくと、高域の煌びやかさや低域の解像感など、

この価格帯のイヤホンにしてはとても丁寧な表現で、

ボヤけたような印象はありません。



あえて不足な点を言うなら、強いインパクトのようなものは感じられず、

臨場感や音の波が押し寄せるような感覚はあまりなかったです。

なので、EDMやロック等、音に迫力やメリハリが欲しい方には

物足りなさを感じてしまうかもしれません。

そして欲を言うなら、低域のもっと深い所や高域の伸びやかさがもう少し欲しいですが、

そう思えるのはむしろ他の部分の完成度の高さゆえだと思います。



総じて、派手さは無いものの優しく堅実なサウンドです!

比較的ジャンルを選ばないのも、この価格帯では特筆すべき点だと思います!

色々な音楽を一本のイヤホンで聴きたいという方にオススメな商品です!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by AKIRA   2019/03/31

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

優しい音と価格

E3000は類似商品となるE3000Cと違いマイクが付いていないモデルになります。

付属品はポーチとイヤーピースがSS、S、M、L、LLに加え

ケーブルタッチノイズを解消するイヤーフックもございます。

イヤーピースに関しては 独自のスウィングフィット機構が使われており

通常のイヤーピースより少し耳の奥に押し込むと綺麗にフィットすると思います。

ケーブルは柔らかすぎず硬すぎず取り回しがとても良いです。

筐体は軽く小さいのですが安っぽさは無くシンプルで好みです。

音はとてもバランスが良く優しいので聴き疲れとは無縁でした。

個人的にはAwichさんの Crime Feat.kZm を聴くと

音の奥行きと滑らかな表現を思いっきり感じることができ気持ち良かったです。

気軽に良い音を楽しみたいという方にお勧めです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2018/02/09

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

聴き取りやすいイヤホン

アラウンド5000円で高音質なイヤホンをお探しの人に迷わずお勧めしたい

イヤホンです。

音質は温かみのある低音としっかりと鳴らしてくれる中音、

きらびやかに鳴る高音とバランスのとれた製品です。

そしてこのE3000は一般的な装着をして頂いてもいいですが

耳掛けして装着も出来るんです。

あまり両方の装着ができるイヤホンって少ないので嬉しいですね。

耳掛けする際は付属でイヤーフックがついており

安定した装着感があるので耳掛けする際も安心です。



価格、音質、使い勝手含め、文句付けどころのない製品で

高音質のイヤホンをプレゼントしたい人にもお勧めです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2017/07/17

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

3.0

finalのニュースタンダード

finalからアンダー5,000円という価格帯を基準に、高品位・高音質が楽しめるEシリーズ登場。

ミニマムな金属筐体に6.4mmという小口径のダイナミック型ドライバーを搭載。この価格帯としては驚く程緻密な音質を実現しています。

E3000は筐体にステンレスを採用。材質違いのE2000とは単に上位下位という位置付けではなく、音色の違いによるお好みとなります。

小さく軽い本体は耳にすっぽりと収まり装着感は良好。筐体背面からの音漏れは致し方ない所ですが、音質の魅力がそれを上回ります。スペック以上に音量が取り難いので、普段よりも音量はがっつり上げました。



E3000の音質は深みのある低音と、繊細な中高音の両立したサウンドが特徴です。小型の1ドライバーならではの音の立ち上がりの早さと、自然な音の諧調、シンバルやハイハットの細かな音も分離して鳴らし切る高解像度っぷりが堪りません。

E3000はE2000よりも低音の厚みと前後上下に感じる音像の奥行きが印象的で、フルオーケストラ等の多重奏を聴く場合は各パートの表現力が豊かに楽します。

エージングで音色がどのように変化していくのかも楽しみの一つです。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2017/04/28

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

角の丸い棘!!!(刺さらない)

安価なイヤホンを探すとき、こんなことを考えませんか???

「ドンシャリ過ぎて聴き疲れしないかなぁ…」や、「低音が出過ぎて他の楽器が埋もれそう…」

逆に「低音は薄く、高音ばかりが目立って摩擦音が刺さるんじゃないかなぁ…」

等々、悩みは尽きませんよね…。

しかし安心してください!このイヤホン、上記の心配を一蹴してくれます!

非常に落ち着きのある音で派手さは無いものの、高音が刺さらずとても安心感があり

押し出しが強いわけではないですが、控えめな高音のおかげで低音は聴き取りやすく

中音域(ボーカルやギター)もバランスよく鳴らしてくれる角の無い丸みのあるサウンドです!

安価なイヤホンをお探しの方で、そこまでドンシャリ感を求めていない方には是非お勧め致します!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by シャツ   2017/04/28

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

4.0

迫力

2.0

音場

4.0

遮音性

2.0

音漏耐性

3.0

サブ・イヤホンとして大健闘!

DAPはNW-A306です。

メイン・イヤホンはHiFiMAN/RE800JをORB/Glorious force MMCX 3.5φLでリケーブルしています。

クラシック、ソウル、ロックンロール、ロック、ポップス、IDMを聴いています。

ジャンルで使い分けず1個で済ませたい為、オールラウンドな音響特性は私にぴったりで、コスパ最強のレビューに期待して正解でした。

本当にHiFiMAN/RE800Jの10分の1価格とは思えない音質の良さです!

比較すると、音が籠り気味(エージングである程度は改善する?)良く言えば温かい響き、決して不快なモコモコ感ではありません、解像度はまあまあ、音場はRE800Jが大ホールならE3000は小ホール、音圧は同じ、低音はRE800JがタイトでE3000が柔らか、RE800JよりもE3000の方がサイド・ボーカルが良く聴こえます。

音圧が高いポップスの曲は聴きやすくなって、ロックの尖った曲は大人しくなる印象です。(エージングで繊細さ等が変化すれば、もっとクリアになる?)尖った感じが欲しい曲の魅力は減りますが、迫力ある低音が出ている為、ロックも十分に聴けます。

RE800Jが濃い目の味付け(強調、メリハリある)で、E3000が薄味(自然)と分かりました。

価格的には全く比較にならないはずなのに、比較してしまう凄さです。

また、小型軽量なので装着時に重さを感じず、ケーブルが細くてしなやかな為、快適でストレスがありません。

デザインもシンプル且つ上品です。

補足)
E5000と悩みましたが、E5000は気軽に手が出せない価格、ジャンルを選ぶ、音圧がかなり低い(DAPのバッテリーを消費する)、低音を鳴らし切るまで音量を上げると音漏れが酷い等… 気掛かりなレビューがあった為、先ずは無難にE3000を選びました。

でも、E3000がこんなにコスパ最強なら、E5000はその難点を補ってあり余る程の素晴らしい音質では?と夢を膨らませています。

続きを読む

masa さん (2024/06/08)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

定番

とりあえずこれカットけば間違いがない定番モデル。
リケーブルできないところと、やや鳴らしにくいところだけが難点か。

続きを読む

まえ さん (2023/12/30)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

2.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

2.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

1.5

音漏耐性

1.5

コスパは高い

音質はそのままだと低音が弱く感じるがアンプをかませば上の価格帯と遜色ない
遮音性は低いが小さく軽いので耳に負担も掛からない

ただその軽さゆえか自分的にはフィット感や安定性が低く感じた
また手が大きく指が太い自分にとってイヤーピースの交換が壊してしまいそうでちょっと怖い

自分には合わなかったけど合う人には最上級にコスパが高いと思う

続きを読む

イヤンホホ53 さん (2023/12/27)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

3.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

4.0

遮音性

2.5

音漏耐性

3.0

定番だけではない。これだけでもいい人もいる。

final社の定番機として定着したE3000ですが、人によっては3倍以上の値段のイアホンを試しても、同じ満足感を感じないこともあるかと。
E5000ほどのスムーズさがないのですが、同じ傾向の暖かいサウンドを味わうことができる。音場もこの価格帯ではかなり高いため、ゲームなどにもおすすめ。
サウンド、そして優れたフィット感のおかげで長時間使用に向いている!
(ケーブルは交換できないのですが、個人的には細くてタッチノイズが少ないため好きです)

続きを読む

audiophilefreak さん (2023/06/10)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

ひとつの頂上と言って過言では無い!

コレは反則ですね。
家にある100,000円の多ドラ機よりいい音がします。
A8000も持ってますが満足度は変わらないのではないかという完成度。
上から下までフラットに細やかに鳴らしてくれます。
(低音が出なかったらヘッドホンアンプを噛ましてみることをオススメします。)
低音の沈み込みこそそんなに感じないものの、なんの不足もない音質。
コレが5,000円強ならA8000は30,000円でいいくらい。
A8000が頂点ならこれもまたひとつの頂点と言い切れる。
若干…ホントに若干ドンシャリの気はあるものの、まだエージングが終わってないから改善すると見ました。
軽いし小さいし女性にもオススメできます。

続きを読む

だいず さん (2023/04/11)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 2

満足度

4.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

イヤホンの沼へようこそ!

いやー、素晴らしいイヤホンですね。低域から高域まで全てのバランスが良いです。私は、DACを、FiioのQ32021を使っているのですが、4.4バランス変換ケーブルを使って、バランス接続しているのですが、このイヤホンは、3.5アンバランス接続の方が好みです。
理由は、4.4バランス接続だと、低域がモコモコして、定位感が無くなってしまうのですが、3.5アンバランス接続だと、そんな事も無く、丁度良い低域のバランスで鳴ってくれます。

しかしながら、このイヤホンは、もの凄いバランスが良いですね。低域から高域まで、綺麗に鳴っているのが良く分かります。私の好きなアニソン、メタル系以外にもジャズやクラシックなんかも残響音なんかも綺麗に残していて、聴いてて幸せな気持ちになります。しかもこの値段でです。本当に素晴らしいイヤホンです。

ちなみに、私は、イヤーピースをAZLAのSednaEarfit XELASTECを使っていますが、より高域がクリアになって、耳の負担も減り、より良い音楽環境になりました。オススメです♪

続きを読む

ウータンタン さん (2023/02/23)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 3