• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

audio-technica (オーディオテクニカ)

AT-AC500

  • 新品

¥19,800 ~ ¥27,500 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4961310160234 ~ 4961310160258

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥9,900

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
         
  • 商品詳細

  • レビュー

密度の高い音像と明確な定位が楽しめる
“清流”された、曇りのない音表現

audio-technica AT-AC500

ヒーローイメージ

【FLUAT(フリュエット)シリーズ】

信号ロス・歪みを最小限に抑えた伝送を実現
英語の「Fluent(淀みのない)」と、その語源であるラテン語の「flu(流れ)」そしてAudio-Technicaを組み合わせて名を冠した『FLUAT(フリュエット)』。「清流のごとく、信号を濁さずに流す」という想いを込めて、信号ロス・歪みを最小限に抑えたHi-Fiケーブルシリーズです。

  1. PCUHD+HYPER OFC のハイブリッド導体
    力感のある低域表現と広大な音場を実現するPCUHD*1。
    これらに純度99.99%(4N)、酸素含有量10ppm以下の無酸素銅線HYPER OFC*2を加え、これまで味わったことのないオーディオ空間を体験できます。

    *1 PCUHD:Pure Copper Ultra High Drawability (高純度無酸素銅線)
    *2 HYPER OFC:日本国内でディップフォーミング製法により製造された純度4Nの無酸素銅線を使用し、伸線時にアニール処理を施した軟銅線。ディップフォーミングとは、熱で溶けドロドロの状態の銅の中に銅母線を通過させることで温度差によって銅付着凝固させて太くしていく製法。他の製法と比較し、線の外側ではなく内側から凝固していくため、酸素やガスが抜けやすく鋳造欠陥が少ないという特徴を持っています。
    hoge画像
  2. Heat Relieve 処理により、ケーブル内部の残留応力を除去
    導体や製品外観にダメージを与えることなく、絶縁体やPVCシースなど、樹脂に残る残留応力だけを効果的に取り除く高温熱処理。音質傾向はそのままに、情報量などの基本性能を一段上のレベルへ昇華。つぶれていた音が分離して、一音一音ほぐれることで開放的な音場が広がります。
  3. 音質に配慮したオリジナル成型プラグ
    樹脂成形プラグを採用し、接点部品(ブレード・刃受け)を強固に保持。
    がたつきやプラグ内部の空洞共振など、音質に濁りを与える要因を排除することで、音質を向上させています。
  4. 2.5sq×2 芯構造
    ホット、コールドはそれぞれ2.5sqの導体量を確保し、安定した電力供給を行います。
  5. すべての接点部に厚金メッキ処理
    音質と耐久性を向上します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
定格電圧 100V、50/60Hz
定格電流 15A
直流抵抗 7.3mΩ/m
コネクタ部 3P・厚金メッキ(アース含む)
電源プラグ部 2P・厚金メッキ(アース含む)

商品詳細

密度の高い音像と明確な定位が楽しめる
“清流”された、曇りのない音表現

audio-technica AT-AC500

ヒーローイメージ

【FLUAT(フリュエット)シリーズ】

信号ロス・歪みを最小限に抑えた伝送を実現
英語の「Fluent(淀みのない)」と、その語源であるラテン語の「flu(流れ)」そしてAudio-Technicaを組み合わせて名を冠した『FLUAT(フリュエット)』。「清流のごとく、信号を濁さずに流す」という想いを込めて、信号ロス・歪みを最小限に抑えたHi-Fiケーブルシリーズです。

  1. PCUHD+HYPER OFC のハイブリッド導体
    力感のある低域表現と広大な音場を実現するPCUHD*1。
    これらに純度99.99%(4N)、酸素含有量10ppm以下の無酸素銅線HYPER OFC*2を加え、これまで味わったことのないオーディオ空間を体験できます。

    *1 PCUHD:Pure Copper Ultra High Drawability (高純度無酸素銅線)
    *2 HYPER OFC:日本国内でディップフォーミング製法により製造された純度4Nの無酸素銅線を使用し、伸線時にアニール処理を施した軟銅線。ディップフォーミングとは、熱で溶けドロドロの状態の銅の中に銅母線を通過させることで温度差によって銅付着凝固させて太くしていく製法。他の製法と比較し、線の外側ではなく内側から凝固していくため、酸素やガスが抜けやすく鋳造欠陥が少ないという特徴を持っています。
    hoge画像
  2. Heat Relieve 処理により、ケーブル内部の残留応力を除去
    導体や製品外観にダメージを与えることなく、絶縁体やPVCシースなど、樹脂に残る残留応力だけを効果的に取り除く高温熱処理。音質傾向はそのままに、情報量などの基本性能を一段上のレベルへ昇華。つぶれていた音が分離して、一音一音ほぐれることで開放的な音場が広がります。
  3. 音質に配慮したオリジナル成型プラグ
    樹脂成形プラグを採用し、接点部品(ブレード・刃受け)を強固に保持。
    がたつきやプラグ内部の空洞共振など、音質に濁りを与える要因を排除することで、音質を向上させています。
  4. 2.5sq×2 芯構造
    ホット、コールドはそれぞれ2.5sqの導体量を確保し、安定した電力供給を行います。
  5. すべての接点部に厚金メッキ処理
    音質と耐久性を向上します。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
定格電圧 100V、50/60Hz
定格電流 15A
直流抵抗 7.3mΩ/m
コネクタ部 3P・厚金メッキ(アース含む)
電源プラグ部 2P・厚金メッキ(アース含む)

レビューはありません。

レビューを修正する

ユーザーのレビューはありません。