• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

FiiO (フィーオ)

K9Pro LTD 【FIO-K9PRO-LTD】

  • 新品

¥92,400 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4562314016031

  • 在庫状況

- 買取上限価格 -

¥52,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

長期に渡る飽くなき音質追及の成果がここに。
ついにヴェールを脱ぐ
FiiO渾身のフラッグシップDAC内蔵ヘッドホンアンプ

FiiO K9Pro LTD

数量限定商品

ヒーローイメージ

AKM AK4499搭載 | PCM384kHz/32bit,DSD256 | THX-AAA 788+アンプ搭載 | デュアル・フェムトクロック | Qualcomm QCC5124 | LDAC/aptX adaptive/aptX HD対応 | 完全バランス設計 | 低ノイズ電源回路

優れた設計は、良い音の基本です。長期にわたり開発が続けられていたFiiO渾身のフラッグシップ・ヘッドホンアンプがついに登場します。K9 Pro LTDのDAC部は、希少となったAKM「AK4499EQ」を搭載し、最大384kHz PCM/DSD256データの再生に対応しています。最新世代のXMOSチップを搭載したK9 Pro LTDは、USBとBluetoothのデコーディングに、44.1kHz系、48kHz系専用のフェムトクロックが使用されるデュアルモードクロックマネジメント技術をサポートしています。
また、K9 Pro LTDのヘッドホンアンプ部に採用されている「THX AAA 788+」回路は、負荷インピーダンスの高低に関わらず理想的なディテールとダイナミクスを実現すべく、FiiOとTHXが共同開発した新たなヘッドホンアンプ回路です。
K9 Pro LTDは全段完全バランス設計となっており、全てのプロセスで差動信号を通過させることにより、異なるコンポーネント間の干渉を最小限に抑え、音楽のすべてのディテールと大きなダイナミクスを理想的に再現することができます。
加えて、K9 Pro LTDのPCBは分割レイアウトを採用しており、処理されるオーディオ信号が影響を受けないよう細心の注意が払われています。また、電源部には自動電圧変更機能を搭載したリニアパワーサプライを採用し、クリーンで強力な電源を供給することで高品位再生を実現しています。

  1. 主な特徴
    ●AKM製フラッグシップDACチップ「AK4499EQ」を搭載し、PCM384kHz/32bit,DSD256の再生に対応
    ●FiiOとTHXとが共同開発した、THXの特許技術を採用した「THX-AAA 788+」ヘッドホンアンプ回路を2基搭載
    ●DAC部からアンプ部に至るまで、完全バランス設計を実現
    ●最新世代XMOSチップと2系統の超高精度水晶発振器でジッターを極限まで抑制するデュアル・フェムトクロック構成
    ●低ノイズ・低歪を徹底したピュアな信号伝達を実現する基板分離レイアウト
    ●デジタル部とアナログ部の電源供給を完全分離。低ノイズ・高安定性・高耐久性を実現したセパレート設計電源回路
    ●最新の音楽フォーマット「MQA」のRenderer機能を搭載
    ●Qualcomm製SoC「QCC5124」搭載で、LDAC、aptX HD、aptX Adaptiveなど、ハイレゾ級ワイヤレスBluetoothオーディオコーデックに対応
    ●音量の左右不均等を解決し、微細な音量調節を可能とするADCボリュームコントロール機能搭載
    ●高感度イヤホンから低能率ヘッドホンまで最適な音量調整を可能にする、3段階のゲイン切り替え機能
    ●XLR 4ピン/4.4mm両対応のバランスヘッドホン出力のほか、DAC/プリアンプとしても利用可能な豊富な入出力端子
    ●Bluetoothで各種設定を操作可能な「FiiO Control App」に対応
    ●サンプリングレートの確認が可能なRBGインジケーターライトをあしらったステンレス製ボリュームノブとブラックアルマイト・サンドブラスト仕上げのアルミニウム合金ボディ
    hoge画像
  2. AKM製フラッグシップDACチップ「AK4499EQ」を搭載し、PCM384kHz/32bit,DSD256の再生に対応
    K9 Pro LTDには、業界最高水準のS/N=140dB (モノラル動作時)、THD+N=-124dBを達成した、AKMのフラッグシップDACチップ「AK4499EQ」が搭載されています。AK4499は、理論限界に限りなく近いノイズ特性を達成するため、AKM初となる電流出力方式DACを採用。ローディストーション・テクノロジーにより業界最高水準の低歪み特性を特長としています。歪み特性を劣化させる要因となる半導体回路で用いる素子の非線形成分を徹底的に除去するため、AK4499EQでは新たな低歪テクノロジーを採用し、素子からの不要な電荷放出による歪み成分を抑制。ハイエンドDACとして業界最高水準の超低歪を実現しています。
    hoge画像
  3. FiiOとTHXとが共同開発した、THXの特許技術採用の「THX AAA 788+」ヘッドホンアンプ回路を2基搭載
    THX社の特許技術である「THX AAA」回路は、フィードフォワード補正技術とニュートラルな音質を追求した設計手法を特長とし、音の消えぎわの表現やサウンドステージ上に忠実に復元されたディテールを追体験することができ、まるでレコーディングスタジオにいるかのようなサウンドをもたらします。「THX AAA」回路は、一般的なヘッドホンアンプ回路と比較して、仮に同じ電源部を用いた場合でも、高い出力を高効率で実現できるほか、より低いノイズレベル、低歪みと相まって、より正確かつ自然な音質を提供します。
    K9 Pro LTDに搭載されている「THX AAA 788+」回路は、ローインピーダンスまたはハイインピーダンスのヘッドフォンを使用している場合でも、理想的なディテールとダイナミクスを提供するために、THX AAA 788回路をベースに、FiiOとTHXが共同で新開発したアンプ回路です。左右チャンネルあたり1基ずつ、合計2基搭載された「THX AAA 788+」回路は、オリジナルのTHX AAA-788アンプ回路と比較して50%以上増加した出力をもちながらも、放熱効率も向上しています。ハイインピーダンス負荷を駆動する際には最大46Vppのトランジェントを出力することができるだけでなく、ローインピーダンス負荷をプッシュする際には歪みのない2W(バランス出力時)まで出力するポテンシャルを備えています。
    hoge画像
  4. DAC部からアンプ部に至るまで、完全バランス設計を実現
    K9 Pro LTDは、4チャンネルDAC、4チャンネルボリューム調整、4チャンネルアンプそれぞれに差動信号を流す完全バランス設計を徹底しています。完全バランス設計により、各コンポーネント間の干渉を最小限に抑え、音楽のディテールや大きな揺れを余すところなく再現します。音楽のディテールやダイナミックな変化を忠実に再現することで、圧倒的な音質を実現します。
    hoge画像
  5. 最新世代XMOSチップと2系統の超高精度水晶発振器でジッターを極限まで抑制するデュアル・フェムトクロック構成
    K9 Pro LTDに搭載されている最新世代のXMOSチップ「XUF208」は、デュアルモードのクロック管理技術をサポートしています。USBおよびBluetoothのデコーディングでは、アシンクロナス動作のデュアル・フェムトクロックが使用され、光デジタル信号および同軸デジタル信号のデコードでは、高精度PLLクロックが使用されます。より精密なクロックマネジメントシステムにより、あらゆる種類のソースを容易に扱うことができるだけでなく、最大限の品質を確保することができます。
    hoge画像
  6. 低ノイズ・低歪を徹底したピュアな信号伝達を実現する基板分離レイアウト
    K9 Pro LTDのすべてのオーディオ信号は、I/V変換部、LPFフィルター部、ボリュームコントロール部、バッファーアンプ部、プリアンプ部、アウトプットアンプ部という6段の大規模な回路を経て、音楽を細部まで忠実に再現します。K9 Pro LTDは、単に電源と信号の分離だけでなく、アナログ信号ループも独立したセクションに配置し、オーディオ信号の低ノイズ・低歪を担保しています。
    hoge画像
  7. デジタル部とアナログ部の電源供給を完全分離。低ノイズ・高安定性・高耐久性を実現したセパレート設計電源回路
    K9 Pro LTDは、デジタル部とアナログ部の電源を別々に取ることで、両回路間の音声干渉を効果的に遮断しています。これにより、純度の高いクリーンなサウンドを実現しています。
    hoge画像
  8. 最新の音楽フォーマット「MQA」のRenderer機能を搭載
    K9 Pro LTDは、MQA Renderer機能に対応。MQAコア・デコードに対応する機器と組み合わせることで、手頃なサイズのハイレゾリューション・オーディオファイルを、レコーディングスタジオにいるようなマスター品質の音質で聴くことができます。
    hoge画像
  9. Qualcomm製SoC「QCC5124」搭載で、LDAC、aptX HD、aptX Adaptiveなど、ハイレゾ級ワイヤレスBluetoothオーディオコーデックに対応
    K9 Pro LTDは、Bluetooth用にQualcomm製SoC「QCC5124」を搭載し、LDAC、aptX HD、aptX Adaptiveなどのフォーマットに対応しています。「QCC5124」は、ゲームやビデオで必要とされる低遅延と、ハイレゾリューション・オーディオで必要とされる高ビットレートの両方を満たす、信頼性と高速性を兼ね備えたBluetooth接続を実現します。
    hoge画像
  10. 音量の左右不均等を解決し、微細な音量調節を可能とするADCボリュームコントロール機能搭載
    音量調整は一見単純な概念ですが、優れたオーディオ体験を得るためには、その精度を担保することが極めて重要です。K9 Pro LTDでは、ADCボリュームコントロール方式による音量調整機構を採用し、左右チャンネルの音量バランスの不均衡やノイズの発生を効果的に抑えています。また、すべての音量レベルでスムーズな音量変化を実現しています。音量調整というシンプルなプロセスにこだわることも、K9 Pro LTDの高音質を下支えしています。
    hoge画像
  11. 高感度イヤホンから低能率ヘッドホンまで最適な音量調整を可能にする、3段階のゲイン切り替え機能
    ハイゲイン、ミディアムゲイン、ローゲインの3つのゲインを切り替えることで、お手持ちのヘッドホンに最適なサウンドを提供します。ピュアハードウェアゲイン回路の採用により、高感度ヘッドホンでローゲインにしても、ダイナミックレンジと音楽性は損なわれません。
    hoge画像
  12. XLR 4ピン/4.4mm両対応のバランスヘッドホン出力のほか、DAC/プリアンプとしても利用可能な豊富な入出力端子
    前面:XLR 4ピン、4.4mmバランス、6.35mmシングルエンドのヘッドフォン出力
    背面:USB B端子、4.4㎜バランスライン入力、RCAライン入力、同軸デジタル入力、光デジタル入力、XLRバランスライン出力
    側面:USB Type-Cポート(優先)
    hoge画像
  13. Bluetoothで各種設定を操作可能な「FiiO Control App」に対応
    K9 Pro LTDはBluetooth Low Energy(BLE)に対応しており、Bluetoothモードでないときでも、「Fiio Control App」を使って、チャンネルバランスやスリープタイマーなどの機能をいつでもコントロールすることができます。
    hoge画像
  14. サンプリングレートの確認が可能なRBGインジケーターライトをあしらったステンレス製ボリュームノブとブラックアルマイト・サンドブラスト仕上げのアルミニウム合金ボディ
    K9 Pro LTDの筐体はオールアルミニウム合金にブラックアルマイト処理とサンドブラスト加工が施されており、高い質感を実現しています。また、直感的に操作できるよう、ボタン類はわかりやすく配置され、スムーズな操作が可能です。
    ステンレススチール製のボリュームノブは、アルミニウム合金製のフロントパネルとシームレスに調和し、音楽をコントロールする際の高級感を演出します。ボリュームノブを囲むRGBインジケーターライトは、再生中のサンプリングレートに応じて異なる色で点灯します。
    入力の選択やゲインレベルの調整には、使いやすいメタルスイッチを採用していますので、お好みの聴き方に簡単に素早く切り替えることができます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
デジタル入力 USB タイプB
USB タイプC(優先)
RCA同軸
TOS光
Bluetooth
アナログ入力 4.4mmバランス入力
RCAアンバランス入力
アナログ出力 XLRバランス
RCAアンバランス
ヘッドホン出力 4ピンXLRバランス駆動
4.4mmバランス駆動
6.3mmシングルエンド
Bluetooth対応コーデック SBC/AAC/aptX/aptX LL/aptX HD/LDAC/aptX Adaptive
対応サンプリングレート USB:PCM384kHz/32bit、DSD256
RCA同軸:192kHz/24bit
TOS光:96KHz/24bit
ヘッドホンの推奨インピーダンス 16~600Ω
DACチップ AK4499
レシーバーチップ XMOS XUF208
Bluetoothチップ QCC5124
LPF OPA1612×2
ボリュームIC NJU72315×2
アンプテクノロジー THX AAA-788+×2
電源 リニアトランス
6.3mmシングルエンドヘッドホン出力(THD+N<1%,AUX IN) ≥1.1W(16Ω), ≥2W(32Ω), ≥278mW(300Ω)
4.4mmバランスヘッドホン出力(THD+N<1%, AUX IN) ≥1.1W(16Ω), ≥2W(32Ω), ≥1.1W(300Ω)
ヘッドホン出力インピーダンス <1Ω(32Ω)
周波数応答(アンバランスライン出力時) 20Hz~20kHz (-3dB)
周波数応答(バランスライン出力時) 20Hz~20kHz (-3dB)
周波数応答(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) 20Hz~20kHz (-3dB)
周波数応答(4.4mmバランスヘッドホン出力時) 5Hz~50kHz (-3dB)
THD+N(アンバランスライン出力時) <0.0007%(1kHz/10kΩ/dBA)
THD+N(バランスライン出力時) <0.0004%(1kHz/10kΩ/dBA)
THD+N(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) <0.0005% (1 kHz/32Ω/dBA)
THD+N(4.4mmバランスヘッドホン出力時) <0.0004% (1 kHz/32Ω/dBA)
S/N比(アンバランスライン出力時) ≥123dB (dBA)
S/N比(バランスライン出力時) ≥128dB (dBA)
S/N比(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) ≥123dB (dBA)
S/N比(4.4mmバランスヘッドホン出力時) ≥123dB (dBA)
クロストーク(アンバランスライン出力時) ≥110dB (1kHz/10kΩ)
クロストーク(バランスライン出力時) ≥123dB (1kHz/10kΩ)
クロストーク(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) ≥75dB (1 kHz/32Ω,AUX IN)
クロストーク(4.4mmバランスヘッドホン出力時) ≥114dB (1 kHz,AUX IN)
ノイズフロア(アンバランスライン出力時) <1.9μV(dbA)
ノイズフロア(バランスライン出力時) <1.9μV(dbA)
ノイズフロア(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) <2μV(dbA)
ノイズフロア(4.4mmバランスヘッドホン出力時) <3μV(dbA)
サイズ W200×D250×H77mm(突起部含む)
重量 2,750g
付属品 クイックスタートガイド
AC電源ケーブル
USB A to Bケーブル
Bluetoothアンテナ
交換用ヒューズ

商品詳細

長期に渡る飽くなき音質追及の成果がここに。
ついにヴェールを脱ぐ
FiiO渾身のフラッグシップDAC内蔵ヘッドホンアンプ

FiiO K9Pro LTD

数量限定商品

ヒーローイメージ

AKM AK4499搭載 | PCM384kHz/32bit,DSD256 | THX-AAA 788+アンプ搭載 | デュアル・フェムトクロック | Qualcomm QCC5124 | LDAC/aptX adaptive/aptX HD対応 | 完全バランス設計 | 低ノイズ電源回路

優れた設計は、良い音の基本です。長期にわたり開発が続けられていたFiiO渾身のフラッグシップ・ヘッドホンアンプがついに登場します。K9 Pro LTDのDAC部は、希少となったAKM「AK4499EQ」を搭載し、最大384kHz PCM/DSD256データの再生に対応しています。最新世代のXMOSチップを搭載したK9 Pro LTDは、USBとBluetoothのデコーディングに、44.1kHz系、48kHz系専用のフェムトクロックが使用されるデュアルモードクロックマネジメント技術をサポートしています。
また、K9 Pro LTDのヘッドホンアンプ部に採用されている「THX AAA 788+」回路は、負荷インピーダンスの高低に関わらず理想的なディテールとダイナミクスを実現すべく、FiiOとTHXが共同開発した新たなヘッドホンアンプ回路です。
K9 Pro LTDは全段完全バランス設計となっており、全てのプロセスで差動信号を通過させることにより、異なるコンポーネント間の干渉を最小限に抑え、音楽のすべてのディテールと大きなダイナミクスを理想的に再現することができます。
加えて、K9 Pro LTDのPCBは分割レイアウトを採用しており、処理されるオーディオ信号が影響を受けないよう細心の注意が払われています。また、電源部には自動電圧変更機能を搭載したリニアパワーサプライを採用し、クリーンで強力な電源を供給することで高品位再生を実現しています。

  1. 主な特徴
    ●AKM製フラッグシップDACチップ「AK4499EQ」を搭載し、PCM384kHz/32bit,DSD256の再生に対応
    ●FiiOとTHXとが共同開発した、THXの特許技術を採用した「THX-AAA 788+」ヘッドホンアンプ回路を2基搭載
    ●DAC部からアンプ部に至るまで、完全バランス設計を実現
    ●最新世代XMOSチップと2系統の超高精度水晶発振器でジッターを極限まで抑制するデュアル・フェムトクロック構成
    ●低ノイズ・低歪を徹底したピュアな信号伝達を実現する基板分離レイアウト
    ●デジタル部とアナログ部の電源供給を完全分離。低ノイズ・高安定性・高耐久性を実現したセパレート設計電源回路
    ●最新の音楽フォーマット「MQA」のRenderer機能を搭載
    ●Qualcomm製SoC「QCC5124」搭載で、LDAC、aptX HD、aptX Adaptiveなど、ハイレゾ級ワイヤレスBluetoothオーディオコーデックに対応
    ●音量の左右不均等を解決し、微細な音量調節を可能とするADCボリュームコントロール機能搭載
    ●高感度イヤホンから低能率ヘッドホンまで最適な音量調整を可能にする、3段階のゲイン切り替え機能
    ●XLR 4ピン/4.4mm両対応のバランスヘッドホン出力のほか、DAC/プリアンプとしても利用可能な豊富な入出力端子
    ●Bluetoothで各種設定を操作可能な「FiiO Control App」に対応
    ●サンプリングレートの確認が可能なRBGインジケーターライトをあしらったステンレス製ボリュームノブとブラックアルマイト・サンドブラスト仕上げのアルミニウム合金ボディ
    hoge画像
  2. AKM製フラッグシップDACチップ「AK4499EQ」を搭載し、PCM384kHz/32bit,DSD256の再生に対応
    K9 Pro LTDには、業界最高水準のS/N=140dB (モノラル動作時)、THD+N=-124dBを達成した、AKMのフラッグシップDACチップ「AK4499EQ」が搭載されています。AK4499は、理論限界に限りなく近いノイズ特性を達成するため、AKM初となる電流出力方式DACを採用。ローディストーション・テクノロジーにより業界最高水準の低歪み特性を特長としています。歪み特性を劣化させる要因となる半導体回路で用いる素子の非線形成分を徹底的に除去するため、AK4499EQでは新たな低歪テクノロジーを採用し、素子からの不要な電荷放出による歪み成分を抑制。ハイエンドDACとして業界最高水準の超低歪を実現しています。
    hoge画像
  3. FiiOとTHXとが共同開発した、THXの特許技術採用の「THX AAA 788+」ヘッドホンアンプ回路を2基搭載
    THX社の特許技術である「THX AAA」回路は、フィードフォワード補正技術とニュートラルな音質を追求した設計手法を特長とし、音の消えぎわの表現やサウンドステージ上に忠実に復元されたディテールを追体験することができ、まるでレコーディングスタジオにいるかのようなサウンドをもたらします。「THX AAA」回路は、一般的なヘッドホンアンプ回路と比較して、仮に同じ電源部を用いた場合でも、高い出力を高効率で実現できるほか、より低いノイズレベル、低歪みと相まって、より正確かつ自然な音質を提供します。
    K9 Pro LTDに搭載されている「THX AAA 788+」回路は、ローインピーダンスまたはハイインピーダンスのヘッドフォンを使用している場合でも、理想的なディテールとダイナミクスを提供するために、THX AAA 788回路をベースに、FiiOとTHXが共同で新開発したアンプ回路です。左右チャンネルあたり1基ずつ、合計2基搭載された「THX AAA 788+」回路は、オリジナルのTHX AAA-788アンプ回路と比較して50%以上増加した出力をもちながらも、放熱効率も向上しています。ハイインピーダンス負荷を駆動する際には最大46Vppのトランジェントを出力することができるだけでなく、ローインピーダンス負荷をプッシュする際には歪みのない2W(バランス出力時)まで出力するポテンシャルを備えています。
    hoge画像
  4. DAC部からアンプ部に至るまで、完全バランス設計を実現
    K9 Pro LTDは、4チャンネルDAC、4チャンネルボリューム調整、4チャンネルアンプそれぞれに差動信号を流す完全バランス設計を徹底しています。完全バランス設計により、各コンポーネント間の干渉を最小限に抑え、音楽のディテールや大きな揺れを余すところなく再現します。音楽のディテールやダイナミックな変化を忠実に再現することで、圧倒的な音質を実現します。
    hoge画像
  5. 最新世代XMOSチップと2系統の超高精度水晶発振器でジッターを極限まで抑制するデュアル・フェムトクロック構成
    K9 Pro LTDに搭載されている最新世代のXMOSチップ「XUF208」は、デュアルモードのクロック管理技術をサポートしています。USBおよびBluetoothのデコーディングでは、アシンクロナス動作のデュアル・フェムトクロックが使用され、光デジタル信号および同軸デジタル信号のデコードでは、高精度PLLクロックが使用されます。より精密なクロックマネジメントシステムにより、あらゆる種類のソースを容易に扱うことができるだけでなく、最大限の品質を確保することができます。
    hoge画像
  6. 低ノイズ・低歪を徹底したピュアな信号伝達を実現する基板分離レイアウト
    K9 Pro LTDのすべてのオーディオ信号は、I/V変換部、LPFフィルター部、ボリュームコントロール部、バッファーアンプ部、プリアンプ部、アウトプットアンプ部という6段の大規模な回路を経て、音楽を細部まで忠実に再現します。K9 Pro LTDは、単に電源と信号の分離だけでなく、アナログ信号ループも独立したセクションに配置し、オーディオ信号の低ノイズ・低歪を担保しています。
    hoge画像
  7. デジタル部とアナログ部の電源供給を完全分離。低ノイズ・高安定性・高耐久性を実現したセパレート設計電源回路
    K9 Pro LTDは、デジタル部とアナログ部の電源を別々に取ることで、両回路間の音声干渉を効果的に遮断しています。これにより、純度の高いクリーンなサウンドを実現しています。
    hoge画像
  8. 最新の音楽フォーマット「MQA」のRenderer機能を搭載
    K9 Pro LTDは、MQA Renderer機能に対応。MQAコア・デコードに対応する機器と組み合わせることで、手頃なサイズのハイレゾリューション・オーディオファイルを、レコーディングスタジオにいるようなマスター品質の音質で聴くことができます。
    hoge画像
  9. Qualcomm製SoC「QCC5124」搭載で、LDAC、aptX HD、aptX Adaptiveなど、ハイレゾ級ワイヤレスBluetoothオーディオコーデックに対応
    K9 Pro LTDは、Bluetooth用にQualcomm製SoC「QCC5124」を搭載し、LDAC、aptX HD、aptX Adaptiveなどのフォーマットに対応しています。「QCC5124」は、ゲームやビデオで必要とされる低遅延と、ハイレゾリューション・オーディオで必要とされる高ビットレートの両方を満たす、信頼性と高速性を兼ね備えたBluetooth接続を実現します。
    hoge画像
  10. 音量の左右不均等を解決し、微細な音量調節を可能とするADCボリュームコントロール機能搭載
    音量調整は一見単純な概念ですが、優れたオーディオ体験を得るためには、その精度を担保することが極めて重要です。K9 Pro LTDでは、ADCボリュームコントロール方式による音量調整機構を採用し、左右チャンネルの音量バランスの不均衡やノイズの発生を効果的に抑えています。また、すべての音量レベルでスムーズな音量変化を実現しています。音量調整というシンプルなプロセスにこだわることも、K9 Pro LTDの高音質を下支えしています。
    hoge画像
  11. 高感度イヤホンから低能率ヘッドホンまで最適な音量調整を可能にする、3段階のゲイン切り替え機能
    ハイゲイン、ミディアムゲイン、ローゲインの3つのゲインを切り替えることで、お手持ちのヘッドホンに最適なサウンドを提供します。ピュアハードウェアゲイン回路の採用により、高感度ヘッドホンでローゲインにしても、ダイナミックレンジと音楽性は損なわれません。
    hoge画像
  12. XLR 4ピン/4.4mm両対応のバランスヘッドホン出力のほか、DAC/プリアンプとしても利用可能な豊富な入出力端子
    前面:XLR 4ピン、4.4mmバランス、6.35mmシングルエンドのヘッドフォン出力
    背面:USB B端子、4.4㎜バランスライン入力、RCAライン入力、同軸デジタル入力、光デジタル入力、XLRバランスライン出力
    側面:USB Type-Cポート(優先)
    hoge画像
  13. Bluetoothで各種設定を操作可能な「FiiO Control App」に対応
    K9 Pro LTDはBluetooth Low Energy(BLE)に対応しており、Bluetoothモードでないときでも、「Fiio Control App」を使って、チャンネルバランスやスリープタイマーなどの機能をいつでもコントロールすることができます。
    hoge画像
  14. サンプリングレートの確認が可能なRBGインジケーターライトをあしらったステンレス製ボリュームノブとブラックアルマイト・サンドブラスト仕上げのアルミニウム合金ボディ
    K9 Pro LTDの筐体はオールアルミニウム合金にブラックアルマイト処理とサンドブラスト加工が施されており、高い質感を実現しています。また、直感的に操作できるよう、ボタン類はわかりやすく配置され、スムーズな操作が可能です。
    ステンレススチール製のボリュームノブは、アルミニウム合金製のフロントパネルとシームレスに調和し、音楽をコントロールする際の高級感を演出します。ボリュームノブを囲むRGBインジケーターライトは、再生中のサンプリングレートに応じて異なる色で点灯します。
    入力の選択やゲインレベルの調整には、使いやすいメタルスイッチを採用していますので、お好みの聴き方に簡単に素早く切り替えることができます。
    hoge画像

製品仕様


■ スペック
デジタル入力 USB タイプB
USB タイプC(優先)
RCA同軸
TOS光
Bluetooth
アナログ入力 4.4mmバランス入力
RCAアンバランス入力
アナログ出力 XLRバランス
RCAアンバランス
ヘッドホン出力 4ピンXLRバランス駆動
4.4mmバランス駆動
6.3mmシングルエンド
Bluetooth対応コーデック SBC/AAC/aptX/aptX LL/aptX HD/LDAC/aptX Adaptive
対応サンプリングレート USB:PCM384kHz/32bit、DSD256
RCA同軸:192kHz/24bit
TOS光:96KHz/24bit
ヘッドホンの推奨インピーダンス 16~600Ω
DACチップ AK4499
レシーバーチップ XMOS XUF208
Bluetoothチップ QCC5124
LPF OPA1612×2
ボリュームIC NJU72315×2
アンプテクノロジー THX AAA-788+×2
電源 リニアトランス
6.3mmシングルエンドヘッドホン出力(THD+N<1%,AUX IN) ≥1.1W(16Ω), ≥2W(32Ω), ≥278mW(300Ω)
4.4mmバランスヘッドホン出力(THD+N<1%, AUX IN) ≥1.1W(16Ω), ≥2W(32Ω), ≥1.1W(300Ω)
ヘッドホン出力インピーダンス <1Ω(32Ω)
周波数応答(アンバランスライン出力時) 20Hz~20kHz (-3dB)
周波数応答(バランスライン出力時) 20Hz~20kHz (-3dB)
周波数応答(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) 20Hz~20kHz (-3dB)
周波数応答(4.4mmバランスヘッドホン出力時) 5Hz~50kHz (-3dB)
THD+N(アンバランスライン出力時) <0.0007%(1kHz/10kΩ/dBA)
THD+N(バランスライン出力時) <0.0004%(1kHz/10kΩ/dBA)
THD+N(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) <0.0005% (1 kHz/32Ω/dBA)
THD+N(4.4mmバランスヘッドホン出力時) <0.0004% (1 kHz/32Ω/dBA)
S/N比(アンバランスライン出力時) ≥123dB (dBA)
S/N比(バランスライン出力時) ≥128dB (dBA)
S/N比(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) ≥123dB (dBA)
S/N比(4.4mmバランスヘッドホン出力時) ≥123dB (dBA)
クロストーク(アンバランスライン出力時) ≥110dB (1kHz/10kΩ)
クロストーク(バランスライン出力時) ≥123dB (1kHz/10kΩ)
クロストーク(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) ≥75dB (1 kHz/32Ω,AUX IN)
クロストーク(4.4mmバランスヘッドホン出力時) ≥114dB (1 kHz,AUX IN)
ノイズフロア(アンバランスライン出力時) <1.9μV(dbA)
ノイズフロア(バランスライン出力時) <1.9μV(dbA)
ノイズフロア(6.3mmシングルエンドヘッドホン出力時) <2μV(dbA)
ノイズフロア(4.4mmバランスヘッドホン出力時) <3μV(dbA)
サイズ W200×D250×H77mm(突起部含む)
重量 2,750g
付属品 クイックスタートガイド
AC電源ケーブル
USB A to Bケーブル
Bluetoothアンテナ
交換用ヒューズ

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

レビューはありません。

レビューを修正する

スタッフのレビューはありません。

ユーザーのレビューはありません。