• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

intime

翔DD The Head for MMCX【e☆イヤホン限定販売】

生産終了品

intime

翔DD The Head for MMCX【e☆イヤホン限定販売】

  • 新品
  • 新着

¥13,800 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4589711400270

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥7,500

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

関連商品

  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

翔DD The Head for MMCX
【e☆イヤホン限定販売】

※ケーブルは付属しません。

  1. ドライバユニットの構成
    ドライバユニットは全て翔DDと同じ内容になっています。当社オリジナルの10mm径の高性能ウーハとセラミックツイータVST(第三世代)を同軸上に配置したハイブリッド構成のユニットを採用しております。高音は直線的に伝送されるためこの同軸構造は当社が最初に開発したintime 碧から継続採用している構造です。これらのユニットを硬質ジュラルミン製の筐体に内装して、チタンのように軽量高剛性金属の持つ臨場感ある音の響きと速度感のある低音、そしてVSTの奏でる透明感のある中高音が高い解像度と広い音場を実現しています。
  2. 第三世代の積層セラミックツイータVSTを採用
    ツイータVSTにも翔DD同様に第三世代材料を用いた当社オリジナルのセラミック材料を用い、精密な積層技術と緻密なセラミック焼成技術とを融合した画期的な積層圧電素子を構成しています。特に積層構造においては素子の接点抵抗を抑制可能な貫通電極構造と更に内部電極全てに銀とパラジウムの合金電極を用いています。ここでも当社の拘りである低接点抵抗素子を具現化しています。
  3. シミュレーション技術による音響特性の最適化
    当初が最も得意とする圧電セラミックスピーカーの基本設計に基づき、イヤホン用のVSTの周波数特性の最適化を有限要素法(FEM)シミュレータにより行いツイータとウーハの音圧バランスを最適化しています。音響理論的に解析しにくいとされているイヤホンにおいても当社独自にパラメータフィッティングを行い確度の高い解析が可能になっています。
  4. 第三世代VSTの採用とVSTとの最適化
    TBI Audio System LLCの特許技術である第三世代HDSS技術を翔DD同様に採用しました。第二世代に比べてより効率の良い音響補正効果を持つ為、より乱れの少ない音を奏でることが可能になりました。HDSS技術はキャビネット内部の音が振動板に影響を与えない為、自然な聴き疲れの少ない音を得られると言われています。一方でHDSS技術が最適化されていない場合、音の流れが整然となりすぎてしまうため、いわゆる「抜けの良い音」まで失われてしまう場合があります。当社が考えるHDSSの最適化はこの整然とした音に当社が開発した第三世代VSTの高音を加えて低域から高域まで歪感の無いクリアな音を再現することにあります。まさにHDSS技術による聴き疲れの少ない音にintimeならではの抜けの良い音が加わった、絶妙なバランスの音をお楽しみください。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ハイブリッド型 10mmΦ ダイナミックスピーカ+第 3 世代 VST HDSS(R)
インピーダンス 22Ω
音圧感度 100dB/mW
再生周波数帯域 10Hz ~ 45kHz
ケーブル仕様 ※ケーブルは付属しません。
本体重量 メーカー情報なし
付属品 取扱説明書、布製イヤホンポーチ
筐体素材 硬質ジュラルミン+樹脂
本体接続部 日本 DICS 製 MMCX
イヤピース アコースチューン社製 AET07(S 、 M 、 M 、 L)

商品詳細

翔DD The Head for MMCX
【e☆イヤホン限定販売】

※ケーブルは付属しません。

  1. ドライバユニットの構成
    ドライバユニットは全て翔DDと同じ内容になっています。当社オリジナルの10mm径の高性能ウーハとセラミックツイータVST(第三世代)を同軸上に配置したハイブリッド構成のユニットを採用しております。高音は直線的に伝送されるためこの同軸構造は当社が最初に開発したintime 碧から継続採用している構造です。これらのユニットを硬質ジュラルミン製の筐体に内装して、チタンのように軽量高剛性金属の持つ臨場感ある音の響きと速度感のある低音、そしてVSTの奏でる透明感のある中高音が高い解像度と広い音場を実現しています。
  2. 第三世代の積層セラミックツイータVSTを採用
    ツイータVSTにも翔DD同様に第三世代材料を用いた当社オリジナルのセラミック材料を用い、精密な積層技術と緻密なセラミック焼成技術とを融合した画期的な積層圧電素子を構成しています。特に積層構造においては素子の接点抵抗を抑制可能な貫通電極構造と更に内部電極全てに銀とパラジウムの合金電極を用いています。ここでも当社の拘りである低接点抵抗素子を具現化しています。
  3. シミュレーション技術による音響特性の最適化
    当初が最も得意とする圧電セラミックスピーカーの基本設計に基づき、イヤホン用のVSTの周波数特性の最適化を有限要素法(FEM)シミュレータにより行いツイータとウーハの音圧バランスを最適化しています。音響理論的に解析しにくいとされているイヤホンにおいても当社独自にパラメータフィッティングを行い確度の高い解析が可能になっています。
  4. 第三世代VSTの採用とVSTとの最適化
    TBI Audio System LLCの特許技術である第三世代HDSS技術を翔DD同様に採用しました。第二世代に比べてより効率の良い音響補正効果を持つ為、より乱れの少ない音を奏でることが可能になりました。HDSS技術はキャビネット内部の音が振動板に影響を与えない為、自然な聴き疲れの少ない音を得られると言われています。一方でHDSS技術が最適化されていない場合、音の流れが整然となりすぎてしまうため、いわゆる「抜けの良い音」まで失われてしまう場合があります。当社が考えるHDSSの最適化はこの整然とした音に当社が開発した第三世代VSTの高音を加えて低域から高域まで歪感の無いクリアな音を再現することにあります。まさにHDSS技術による聴き疲れの少ない音にintimeならではの抜けの良い音が加わった、絶妙なバランスの音をお楽しみください。

製品仕様


■ スペック
ドライバー構成 ハイブリッド型 10mmΦ ダイナミックスピーカ+第 3 世代 VST HDSS(R)
インピーダンス 22Ω
音圧感度 100dB/mW
再生周波数帯域 10Hz ~ 45kHz
ケーブル仕様 ※ケーブルは付属しません。
本体重量 メーカー情報なし
付属品 取扱説明書、布製イヤホンポーチ
筐体素材 硬質ジュラルミン+樹脂
本体接続部 日本 DICS 製 MMCX
イヤピース アコースチューン社製 AET07(S 、 M 、 M 、 L)

あなたにおすすめ

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

レビューはありません。

レビューを修正する

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

MMCX対応で世界が更に広がります!

試聴環境:Iphone11 + BTR5 +MMCXハンドメイドケーブル(錫線仕様)
試聴音源:くるり/東京

待望の翔DDのMMCXリケーブル対応モデルが登場しました!音質は従来の翔DDと違いはございません。
タフネスな低音と解像度の高い中高音域が特徴になってます。注意して頂きたい点は
今作には付属のケーブルが付いていない所です!お手持ちのMMCXケーブルと併せてご使用ください!
MMCX対応により従来よりも遊びの幅も広がります!銅線でさらなる低音の深みを目指すも良し、銀線で高域の解像度を上げる事も可能です!リケーブル愛好家の方は非常に嬉しい対応なんじゃないでしょうか!?
翔DDが大好きだった方はお待たせしました。知らなかったという方は是非ケーブルと一緒にご検討ください!

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー   2021/04/29

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

STAFF

カラー:規格なし

高音の質

3.5

中音の質

3.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

十人十色のカスタマイズ

イヤホン本体両側のみで、ケーブルは付属しません!本体だけ欲しい方に向けられたモデルですね!

音質はさすがはダイナミックドライバー、音の繋がりが自然です。

一番の魅力はなんと言っても低音域の表現力。温かみのある優しい味で「ドゥーン」と深く沈み込み、濁らずややスッキリと。一文じゃ収まらないほどの魅力が低音域に詰まってます。

全体はやや「シャリ」弱めの「ドンシャリ」で、高音域は弱すぎず強すぎず、でも濃い存在感。なんとも絶妙。

ひとつ気になる点は、ボーカルよりも周りの楽器の方が前に出ているところです。でも逆に大体の音ゲーソングやEDMにとてもマッチしています。

続きを読む

e☆イヤホン スタッフレビュー by ほーりー   2021/04/25

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

ユーザーのレビューはありません。