• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

生産終了品

カナルワークス (カナルワークス)

CW-U91 (ユニバーサル)

  • 新品

¥198,000 税込

加算ポイント
0pt

保証期間

商品コード

4580545190610

  • 在庫状況

数量

- 買取上限価格 -

¥110,000

※買取上限価格は日々変動がございます

カートに追加しました。
カートへ進む
  • 商品詳細

  • レビューレビューあり

フルレンジとマルチウェイの良さを兼ね備えたリファレンスモニター

CW-U91

マルチウェイのレンジ感や音の厚みはロック、ポップには最適だが、フルオーケストラの再生にはフォーカスの合った定位の得られるフルレンジが捨てがたい。カナルワークスはかねてより様々なお客様のご要望に応えるべくシングルドライバやマルチウェイのモデルを数多く取り揃えてまいりました。特に音像定位を重視するフルレンジモデルでは、より高いクォリティを求めて 4 基のバランスドアーマチュアドライバを並列に接続し、一基あたりの負荷を抑え低ひずみを狙ったクアッドドライブモデル CW-L07QD+を導入し、ジャズ、クラシックファンにご好評を得ています。
今回はこのクアッドドライブを発展させ、フルレンジの良さとマルチウェイの良さの両方を得るために、基本的な構成をマルチウェイとしながらも、その構成ドライバとして複数の超小型ハイスピードバランスドアーマチュアドライバを各帯域共通に採用するというアプローチをとりました。具体的には超小型のバランスドアーマチュアドライバユニット 4 基を一つにまとめたクアッド BA ドライバを高域に 1 基、中域に 1 基、低域に 2 基、合計 16 基のドライバ構成としました。これによりマルチウェイながらもナチュラルでひずみ感が少なく、音の粒立ちが細やかな、リファレンスモニターと呼ぶにふさわしいオールジャンル対応のモデルが完成しました。

  1. 製品の主な特徴
    3Way 全体域において超小型のハイスピードバランスドアーマチュアドライバを共通採用することによりナチュラルでワイドレンジなサウンドを実現
    各帯域をクアッドドライブ、バイ・クワッドドライブ化することで低ひずみ、高ダイナミックレンジを実現
    hoge画像
  2. カスタム IEM を連想させるデザイン
    シェルの透明度などカスタム IEM の仕上がりの品質ではご好評をいだいていますが、ユニバーサルモデルでもカスタムと同じように一つ一つハンドメイドで製作しています。シェルの形状については今まで数多くの耳型と向き合ってきた経験と資産を活かし、より多くの方にフィットする形状を実現しました。
    hoge画像
  3. アルミ削り出し加工による高精度ノズル
    ユニバーサルのノズルはイヤーチップ装備のためのクリアランスを必要とするため、より小口径化する必要がありますが、最先端の NC 切削加工によりカスタムと同等の特性を持つ2穴アルミ削り出しノズルを開発、これを実現しました。
    hoge画像
  4. 交換可能な 2Pin 仕様ヘビーデューティケーブル
    ケーブルはユニバーサル用に耳掛け部分のメモリーワイヤーの代わりに耳当たりの優しいカール処理を施した新ケーブルを採用しました。皮脂などによる変色にも強くなりました。本体側のプラグはカスタム版と同じく 2Pin 仕様でケーブル断線時の交換が行えます。
  5. 製品仕様
    ドライバ構成:3 ウェイ/16 ドライバ( Hi×4, Mid×4, Lo×8)
    インピーダンス:12Ω
    感度:114dB
    付属品:セミハードケース、イヤーチップ(S,M,L)

商品詳細

フルレンジとマルチウェイの良さを兼ね備えたリファレンスモニター

CW-U91

マルチウェイのレンジ感や音の厚みはロック、ポップには最適だが、フルオーケストラの再生にはフォーカスの合った定位の得られるフルレンジが捨てがたい。カナルワークスはかねてより様々なお客様のご要望に応えるべくシングルドライバやマルチウェイのモデルを数多く取り揃えてまいりました。特に音像定位を重視するフルレンジモデルでは、より高いクォリティを求めて 4 基のバランスドアーマチュアドライバを並列に接続し、一基あたりの負荷を抑え低ひずみを狙ったクアッドドライブモデル CW-L07QD+を導入し、ジャズ、クラシックファンにご好評を得ています。
今回はこのクアッドドライブを発展させ、フルレンジの良さとマルチウェイの良さの両方を得るために、基本的な構成をマルチウェイとしながらも、その構成ドライバとして複数の超小型ハイスピードバランスドアーマチュアドライバを各帯域共通に採用するというアプローチをとりました。具体的には超小型のバランスドアーマチュアドライバユニット 4 基を一つにまとめたクアッド BA ドライバを高域に 1 基、中域に 1 基、低域に 2 基、合計 16 基のドライバ構成としました。これによりマルチウェイながらもナチュラルでひずみ感が少なく、音の粒立ちが細やかな、リファレンスモニターと呼ぶにふさわしいオールジャンル対応のモデルが完成しました。

  1. 製品の主な特徴
    3Way 全体域において超小型のハイスピードバランスドアーマチュアドライバを共通採用することによりナチュラルでワイドレンジなサウンドを実現
    各帯域をクアッドドライブ、バイ・クワッドドライブ化することで低ひずみ、高ダイナミックレンジを実現
    hoge画像
  2. カスタム IEM を連想させるデザイン
    シェルの透明度などカスタム IEM の仕上がりの品質ではご好評をいだいていますが、ユニバーサルモデルでもカスタムと同じように一つ一つハンドメイドで製作しています。シェルの形状については今まで数多くの耳型と向き合ってきた経験と資産を活かし、より多くの方にフィットする形状を実現しました。
    hoge画像
  3. アルミ削り出し加工による高精度ノズル
    ユニバーサルのノズルはイヤーチップ装備のためのクリアランスを必要とするため、より小口径化する必要がありますが、最先端の NC 切削加工によりカスタムと同等の特性を持つ2穴アルミ削り出しノズルを開発、これを実現しました。
    hoge画像
  4. 交換可能な 2Pin 仕様ヘビーデューティケーブル
    ケーブルはユニバーサル用に耳掛け部分のメモリーワイヤーの代わりに耳当たりの優しいカール処理を施した新ケーブルを採用しました。皮脂などによる変色にも強くなりました。本体側のプラグはカスタム版と同じく 2Pin 仕様でケーブル断線時の交換が行えます。
  5. 製品仕様
    ドライバ構成:3 ウェイ/16 ドライバ( Hi×4, Mid×4, Lo×8)
    インピーダンス:12Ω
    感度:114dB
    付属品:セミハードケース、イヤーチップ(S,M,L)

閲覧履歴に基づくおすすめ商品

ラッピングサービス
店頭受取サービス

満足度

3.5

高音の質

3.7

中音の質

3.7

低音の質

4.2

細やかさ

4

迫力

3.8

音場

3

遮音性

4.5

音漏耐性

4

3人のお客様がレビューしています。

スタッフのレビューはありません。

満足度

5.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

3.5

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

リケーブルで一皮むけました

環境:Galaxy S20+→THX ONYX™→Explore Copper Ultimate Pro→CW-U91

高域・中域・低域の全体域で同じドライバーを使っていることによるのでしょうか。自然で濃密な音です。

唯一音場がもっと広ければと思っていたのですが、Explore Copper Ultimate Proにリケーブルしてから、多ドラの完成形と思える音になりました。

CW-U91に聞き慣れると、帯域ごとにドライバーの異なるBA機やハイブリッド機の音に違和感を覚えるほど、自然な音を聞かせてくれます。

続きを読む

Y さん (2022/01/08)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0

満足度

3.0

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

2.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

音場に課題ありか?

カナルワースのU77も所有歴あり。
当社の出音としては、異例の濃密でかつ音数も多い。
ただ、音場が狭い。全ての音がごちゃっと耳の周りで鳴ってる。
音質、音色自宅は良いものがあるのに勿体ない

続きを読む

たま さん (2021/12/13)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 1

満足度

2.5

USER REVIEW

カラー:規格なし

高音の質

2.5

中音の質

2.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

中域~高域の解像度が残念・・・

カナルワークスの16BA、期待していたのですが、
低域の豊かな質感に比べて、中域~高域の解像度が追いついていない。
中域~高域の解像度不足が、音場の広さを感じられ理由かなぁ。
残念だなぁ…

続きを読む

名無し さん (2021/07/01)

※お客様のための大切なレビューです。無断での転載・引用は固く禁止します。

参考になった! 0