• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

10の商品が見つかりました。  1-10件を表示

SHURE

AONIC3

総合満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.6

低音の質

4.1

細やかさ

4.3

迫力

3.8

音場

3.8

遮音性

4.6

音漏耐性

4.9

中域の美音を鳴らす名機の復活

AONIC3はアーティストのボーカルをとても繊細にそしてクリアに鳴らすイヤホンです。

中高域の中域寄りにフォーカスがあり、女性アーティストのボーカルがとてもきめ細かく伝わってきます。
BA1機のカマボコ型ですが、高域から低域までのフルレンジをしっかりカバーしており、どの帯域の音も適度な量感で鳴ります。
音量は少しだけ取りにくいです。音場は普通ですが定位がはっきりしているので、窮屈さはないです。

解像度はさすがBAといったところ。フォーカスのある中高域が顕著ですが、全体的に解像度は高いです。
中高域~高域にフォーカスを絞ったER-4Sと比べてしまうと解像度は劣りますが、
本機は確り低域まで鳴らしていることを考えると、初めてのBAとしても使いやすいと思います。

付属のケーブルは取り回しは普通ですが、マイクなしのものもあれば良いと思いました。
ハウジングは名機E4cをイメージしたもので、SEシリーズやほかのAONICシリーズとは異なった、長細い形をしています。
正直耳への収まりは悪く、遮音性も少し犠牲になっている気がするので、揃えてほしいですが、
名機を彷彿とさせるという意味では、満足もしています(安いのもあって名機と同じホワイトを購入しました)。

残念な点は、フルレンジ1BAなので仕方ないですが、BAらしい歪みのある音がします。
特に低域は量感もあるために歪みが気になり、低域をスッキリさせるために、
NOBUNAGA LABSの虎徹2.5mmにリーケーブルし、イヤーピースをSpinFit CP800に変えています。
バランスは中高域寄りになりますが、ボーカルの綺麗さは変わらず、とても気に入っています。

りく さん

(2022/01/10)

満足度

4.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:ホワイト

ボーカル聞くならシングルBA

ホワイトがセールで安かったのでホワイトにしました。シルバー/クリア色のケーブルにかえてみましたが、キラキラとしていて綺麗です。セールとはいえ、それまで使っていたダイナミックタイプより値段高かったのですが(ボーカル好きの方には)それだけの価値は有ると思いました。低音とか高音出てるわけではないですが、スマホ直挿しでもボーカルの息遣いが聞こえるようで満足してます。お値段がさらに2倍、3倍になるマルチBA製品も有るとは思いますが高音や低音が邪魔しない分、ボーカルメインなら、かえってこの製品の方が良いのでは。という気もしてます。

のの さん

(2022/01/09)

1

満足度

5.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

無評価

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:ブラック

クセがない

とにかくクセがなく中高音を綺麗に出します。
低音が物足りなくも感じますがほどほどに太い低音を鳴らします。
形がちょっと苦手な人もいるかも…

HIROHIRO さん

(2021/01/15)

3

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

1BAの名機

dapはwalkman a55を使用。hd650比較でほぼ同等の低音量のため、録音適正値になります。
低音域はbaのため重低音こそでないもののタイトで質がいいです。しかしaonic3で見るべきは中高音域でボーカル域になります。解像度高めで粒感の感じられるボーカルはややクールな音色に感じられます。刺さりなどはなくとも程よい柔らかさがあり、女性ボーカルを美しく聴けるのが素晴らしい。音の歪みが必要になるロック以外なら大抵のジャンルをこなせる万能性があり、多くのひとにお勧めできるイヤホンです。

Te52 さん

(2021/01/15)

3

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.0

音場

無評価

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ホワイト

中高音がいい!

音質に関しては全体的にはフラットな感じで中高音の伸びが良いいです。ボーカルの位置も丁度良くしっかり聞き取れます。低音はドッシリした感じではないですが締まっていてバランスがいいです。
見た目はカッコイイとは思いませんがシンプルで使いやすいです。ただケーブルがちょっと安っぽく感じます。
遮音性に関してはかなり高いと思います。話しかけられても肩を叩かれてようやく気付くぐらいです。装着感は本体が軽いのであまり気になりません。ただケーブルがあるのでさすがに全くではないです。

Mr.K さん

(2020/12/26)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

SHUREのTWSコネクタ使用時はご注意

SHUREのAONIC5とTWSコネクタのセットを購入して、せっかくeA-R38も使えそうだったので、TWS運用のために購入しました。
SHUREと言えば遮音性抜群、外音が聞こえない、定番だと思ったのですが、TWSコネクタは耳に張り付く仕様なので、正直、まっすぐに刺さりません。
特にeA-R38ではコネクタとイヤホンの位置がふたの役割にならず、遮音性が正直下がります。ここは通常コネクタの方が遮音性は上がると思います。(AONIC3用にeA-R38を作成すれば変わるのだと思いますが)
それ以外は大変に満足です。1BAとは思えない音の細やかさがありますし、音漏れもやはりしません。信頼のSHUREですね。
正直TWS運用でeA-R38を十分に活用できなかったのは誤算でしたが、それ以外は大変満足です。スマホ用のイヤホンは当面これで十分。いや十二分かな。

ほうちょく さん

(2020/12/14)

1

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

3.5

細やかさ

3.0

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

2.0

音漏耐性

4.5

color:ホワイト

フラットでクセのないイヤホン

シングルBAとのことで音のつながりの良さはマルチドライバーには出せないものと感じました。また若干音量は取りにくいですが、スマホでも問題ありませんでした。低音は控えめなので地味に感じてしまいますが、シングルBAらしい伸びの良い高音はとてもキレイで、フラットでクセのないバランスに感じました。

AS33 さん

(2020/12/11)

1

満足度

3.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.5

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ブラック

フラット+迫力の素晴らしさ

■音質
基本はフラット。そこに中音寄りの迫力、低音のキレ(決して音量で解決してない、質で)が加わったリスニングライクなモニター的フラット。
BA一基なので、音楽が一つとして聴こえつつ、それぞれの音の解像度は非常に高い。クリアな音質で、かつバランスの良い音域を保っており、原音再生能力も高く感じる。
もちろんer4srと比べると、その精微さと解像度は負けるが、リスニングライクなフラット+価格帯ではかなり有用なイヤホンだと思える。

高音域は刺さらない所で、艶のある感じ。決して強くない(aonic50は少し強い)。空間的広がりは感じる。
中音域はBAならではの連綿性を感じつつ、粒立ちの良さと、ボーカルの少し前面的な迫力がある。
低音域は質の高い締まった低音で、しかし強調しすぎないバランスの取れた音。

■遮音性
デフォルトでついているフォームタイプイヤーピースにて装着。(イヤーピースについては後述)
遮音性もer4srに迫るところがあり、かなり有効(例えば、空気清浄機の激しい音も消えるし、人が尋ねてきてもわからない)。それでいて不快な装着感はない。とても素晴らしい。

■イヤーピース
デフォルトのフォームタイプが一番良かった。
個人的にフォームタイプ(コンプライのみしか使ったことないが)は、音質の劣化が激しいと思っていたが
shureのは全く音質に影響がない。それでいて装着もしやすく、耐久性に優れていると感じる。
装着するときは、いわゆる刺すタイプのイヤホンなので、自分からの好みの場所を模索する。

■価格
私はeイヤホンの特価(15,000)で購入。2万円台でもかなり争えるとは思う。

■現在の運用
shure bt2(Bluetooth接続機器)と繋いでワイヤレス運用。
これが最高に良い。bt2の接続安定性と、独自アンプの音の良さはかなり目を見張るものがある。
有線接続時と変わらないくらいパワーがあり、どんなイヤホンでもしっかり鳴らせる。
もちろんshure同士なので、mmcx端子での接触もガッチリ合う。
かつアクティブノイズキャンセリングでないため、真に高遮音で良い音楽が聴ける。
3万円のNCワイヤレスイヤホン買うなら、(完全独立でないが)こちらの運用をお勧めします。(aptX HDも可能。個人的にLDACの音は好みでないので問題なし)

star さん

(2020/07/25)

7

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ホワイト

要リケーブル

視聴環境
プレイヤー:ibasso DX160
ケーブル:nobunaga labs 景光S

外観は懐かしのe4cデザインですが、音の作りは良い意味でシングルBAっぽくないフラットかつレンジが広いイメージです。純正ケーブルはリモコン付きだったので、早々に以前購入したノブナガの景光Sにリケーブルしました。
リケーブルの効果も大きく、音の粒立ちが良くなり、低域が希望通り持ち上がります。

小型のユニットで耳への負担も小さく、軽量なのもすごくよかったです。

SE215に変わる新しいスタンダードになるかも??



うたまる さん

(2020/05/27)

5

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:ブラック

現代版e4c復活(追記)

過去に本格的なイヤホンの入門機として、Shure e4cを使用してました。残念ながら購入した2台ともケーブル断線し、修理しながらも使用してましたが、修理不可な破損に至ったため、買い換えることに。その時、SE215/SE315を試聴しましたが、あまりに変わってしまった鳴り方に我慢が出来ず、Etymotic ER4SやFinal Audio HeavenV/VIなどのシングルBAに乗り換えましたが、e4cのバランスの良さ、お気軽さが気に入っていたため、いずれ良い中古を買おうと決めてました。そんな折、今回のAONIC3を紹介するShureの動画(とハマちゃんの紹介動画)を見て、e4cの後継として開発のコメントを聞き、試聴せずに購入してしまいました。確かに迫力ない低音や鳴り響かない高音など、シングルBA機としては仕方ない実力ではありませんが、聞き心地の良いバランスの良さ、秀逸な装着性、何より見た目(特にeイヤホン扱いの白モデル)は過去のe4cをインスパイアした感があり、使ってすぐに外出時のお供イヤホンに決めたくらいです。スペックで言い表せない使い勝手の良さに、惚れました。一点、ShureのリケーブルはMMCX端子にワッシャーが付くのですが、相変わらずその作りがショボいです。これは改善して欲しかったです。
20200528追記
約1週間使い続け、このイヤホンはエージングで変わらないことが分かりました。私はSONY製DAPを常用しているため、余っていたOnsoの4.4mmにリケーブルしてみました。あまり音場などは変わらなかったのですが、高音が若干伸びるようになりました。しかし傾向から言えば、リケーブルで化けるようには思えず、あくまでケーブル断線対策用程度と思っていいと思います。つまりパワーのあるアンプは特に必要としません。
但し元の音質は、SE215/315に比べ素晴らしく進化していると思います。何より特筆すべきはバランスの良さです。破綻の少ないシングルBA機の中でも、頭ひとつ抜きに出ている出来の良さです。

TK1103MKII さん

(2020/05/19)

4

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:ホワイト