• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

18の商品が見つかりました。  1-18件を表示

Artio

CR-M1

総合満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.1

低音の質

4.2

細やかさ

3.6

迫力

4.0

音場

4.3

遮音性

3.0

音漏耐性

2.4

音は良い、装着感は人を選ぶ

音質は価格を考えると申し分なく良い。再生機器にこだわるともっと化けると思う。
装着感は特徴的で、人によっては受け付けないレベル。また、イヤホン側の端子が2.5mmなのでリケーブルはCR-V1のものにするくらいしか選択肢がない。そのため、バランス化は少々ハードルが高い印象。

愛猫 さん

(2020/06/02)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

とにかく唯一無二ではある

イヤホン特有の頭の中で音が鳴っている感じは、新技術のおかげでかなり緩和されています。
音の鳴り方がスピーカーのようかと言われると、すこし首を傾げる部分は感じますが、これまでのイヤホンでは感じられなかった独特の聴き心地です。音も低音寄りではありますが価格としてはなかなか良いのではないでしょうか。
で、このイヤホンの最大の見せ場がライブ音源、ライブ映像です。
音楽を聴くだけならばこの周辺価格帯でも他の選択肢はいくらでもあるかもしれないですが、ライブ映像などを出先で楽しむにはこのイヤホンは最高の相棒となります。むしろ低音が強すぎるかもというこの個性がライブの迫力と奥行き感を演出しています。
その点考えると上位機種よりもライブ感を感じられるかもしれません。
きれいに録音された最近の音楽データを楽しむよりも、音割れや観客の声援など混じり合ったライブ盤こそ、このイヤホンの強みを活かせると感じました。
この価格でこの面白さをかんじられたという意味でコストパフォーマンス、素晴らしいです。
この機能を搭載し進化したイヤホンがまた発売されたらいいなと思います。

ちゃん さん

(2020/01/29)

満足度

5.0

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

値段以上の良イヤホン

音はドンシャリ寄りで元気に鳴ります。
しかし、少し高音が苦手なのでリケーブルすることをオススメします。
音場はとても広く、1万円台でここまでできるのかと感心してしまうくらいでした。

イヤホン好きなら絶対に持っておきたいイヤホンの1つだと思います。

まつ さん

(2020/01/09)

1

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

面白いイヤホンではあるかと

スピーカーのような、と言われると疑問なところではありますが、個性的な音なのは確かであると思います。上流次第でもっと変化しそうだなとは感じました、V1も同様の感想です。
装着感は人を選ぶ感じかなと。


ふう さん

(2020/01/08)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

3.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

装着感が残念です

音質には満足してますが
装着感が全てを台無しにしています
重量もそこそこ有り着けていると外れてしまいます
音楽に集中出来ません。
即売却しました。残念。

ウル さん

(2020/01/07)

満足度

3.0

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

2.5

迫力

2.0

音場

4.0

遮音性

2.0

音漏耐性

2.0

color:規格なし

まあわかる

映画、ドラマ、ゲーム用に買いました。
どれも前から聞こえてくるようで満足です。このイヤホン意外使いません。音楽は歌声よりかは多く楽器を使う曲の方がこのイヤホンのすごさがわかります。
多くのレビューでV1のケーブルを使ったとあるので変えたところ確かに少しの広がりを感じました。
欠点は最初は耳にフィットしにくく慣れるまで苦労しました。

The boys さん

(2020/01/07)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

2.5

音漏耐性

3.0

color:規格なし

宣伝文句には疑問だが、、、

宣伝文句のスピーカーのように聴こえるかどうかはかなり疑問だが、それ以上に音質が抜群に良い!
かなりスッキリ耳に優しい音質で聴き疲れしないチューニングになっている。
高音域はDUNU DN-2000のチューニングに良く似ている。
耳障りな帯域を最低限カットして心地よい高音を響かせている。
玄人さんには「高音域に若干曇りを感じる」とレビューさせてしまうが、一般人的には「十分クリアだし、きれいな高音」と感じるチューニング手法である。

多数の人が銀メッキケーブルにアップグレードして高音域がクリアになったとレビューしていたので、自分も同様にやってみたが、標準ケーブルのほうがCR-M1の上述の高音域の特徴を出せていると感じた。

自分の耳が多数派の人に比べて劣っているのかも知れないが、断線のリスクを考えると、もう1本標準ケーブルを買い備えておこうかと思う今日この頃である。

キイロイトリ さん

(2020/01/06)

2

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

3.5

color:規格なし

音の広がりは随一

WARPシステムのおかげで独特な中高音の広がりと分離感があります。リトグリのようなハモリが上手い楽曲を聞くとよく分かります。

レベル的には10万円を超えるようなものと良い勝負だと思います。音に包まれるような立体感もあります。
CR-V1より低音が出ており、ウォーム傾向なので個人的にはCR-M1が万能と思いました。

少しドンシャリ気味かもしれません。
シンバルの主張具合が好みです。

価格的にお求め安いことも良心的!

ヨシキチ199 さん

(2020/01/03)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

アカペラ向き

よくアカペラものを聴くのですが、ハモってる音もしっかり聴こえて、とても好きです。
臨場感もすごいなと思いました。
アカペラが好きな人にはとてもおすすめのイヤホンです!

こんこ さん

(2020/01/02)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

面白い!

クラシック音源で視聴しました。面白いイヤホンです。音場の広さが特徴です。上位機種と比べると解像度、高域の伸びはマイルドな感じはありますが、販売価格と個性を天秤にかけるとお買い得感あります。一番の売りは音場の広さが比較的お手軽な価格で手に入ることだと感じました。
広大な音場のイヤホンを探している人はぜひ視聴してみてください。

クラシック大好き! さん

(2019/12/27)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

3.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

無評価

color:規格なし

唯一無二の空気感

クラウドファウンディングに投資する際にV1、M1のどちらも試聴してM1を購入しました。不思議なイヤホンです。10万円を超える様な各メーカーのフラッグシップ機などを聴いた後の耳でさえ、CR-M1の音には思わず溜息が出てしまいます。(良い意味で)純正のOFCケーブルでの音の柔らかな広がりと耳あたりの優しい音は長時間のリスニングには最高の相棒です。優しくて柔らかなと書くと何か音像のハッキリとしないボヤけたイメージですが、そんな事は一切ありません。なんとなく、どことなくあのxelent remoteにも通じる柔らかさ。CR-V1の銀コートケーブルも購入してリケーブルしてみましたが、解像度が上がってメリハリの効いた感じになる反面、独特の柔らかな空気感は多少なり犠牲になるので一長一短です。

価格の面でもお手頃でオススメのイヤホンです。

masarock さん

(2019/12/22)

2

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

無評価

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

面白いイヤホンです

「ロックに合うスピーカーのような鳴り方をするイヤホン」と聞いて、購入したイヤホンでした。

他の方も書いているように、頭の前の空間で鳴るような不思議な鳴り方をします。
ロックよりもオーケストラなど空間を意識出来る音楽と合うと感じました。深いところでドーンと響く打楽器や広がりのある弦楽器の音が気持ち良いです。
アニメやゲームのサントラもオススメです。歌モノよりも楽器だけの音楽に合っているような気がします。
銀コートのケーブルに付け替えると、窮屈さが無くなり中高音域がクリアになるように感じました。個人的には銀コートのケーブルのほうが好みでした。

音には非常に満足しているのですが、フィット感が悪いです。
ケーブルは柔らかく取り回しが良いのですが、筐体が重いため柔らかいケーブルが仇となり耳につけた時に安定しません。ケーブルにスライダーも無いため固定することも出来ません。
イヤーピースを付ける軸がやや細く使えないイヤーピースもあります。
このフィット感さえどうにかなれば…と思ってしまいます。

海産物 さん

(2019/12/17)

2

満足度

4.0

高音の質

3.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

3.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

2.0

音漏耐性

2.0

color:規格なし

リケーブルで音よき

まず、買ってよかったとは思いました。音場がかなり広いですが、スピーカーの音かと言われるかと少し違うような気もします。他のレビュアーさんが言っている通りかなり独特で不思議な鳴り方をしていますね。低音がかなり強調されており、中音、高音は少し足りない感じはあります。ですが別売りをされている銀メッキケーブルにリケーブルすると高音が出るのと解像度がよくなるので、かなりいい感じになります。言っている事が他のレビュアーさんとほとんど変わりませんが参考になればと思います。個人的にリケーブル込みでかなり満足のいったイヤホンでした。

犬 さん

(2019/12/14)

1

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

スピーカーの音ってこんな感じ

CU1を持っていて、気になっていたメーカーで試聴せずに購入。
ハウジングもきれいです。
音質については
全体的に万遍なく出ており、音場も不思議な感じのです。
頭内定位ではなく、ちょっと前に聴こえる感じでしょうか。
ライブ音源がすごくよく聞こえて、私が聞いたのはBOOWYのLAST GIGSですですが、ライブの光景が目に浮かぶような感じです。
欠点としては、少し筐体が重く耳から落ちることがあります。イヤーピースをAZLAのSednaEarFitLightShortでちょうど合いましたもし困っている人がいたら参考にしてもらえれば。

ぎし さん

(2019/12/11)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

惜しい

15k当たりのイヤホンではオススできる方ですが,とても惜しいところがあります。
高音に若干の曇りを感じます。
V1付属の銀メッキケーブルにリケーブルすると高音域の曇りが改善しますので,購入される際は是非ケーブルも検討してみてください。

val さん

(2019/12/07)

1

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

面白い!

この手の新技術系のイヤホンは人によって当たり外れが大きいので、試聴できない地方在住の自分には勇気のいる買い物でした。
結論としてとても面白いイヤホンです。

低音はよくでていて迫力があるのですが、一回空気を介したような聞こえ方をするので、鼓膜に直接ドンドンと響きません。低音の刺さるような音圧が好きという人には微妙かも?柔らかい感じで、でもボワボワした感じはしなくてキッチリ迫力はあります。個人的には聞いたことのない不思議な感覚です。

中音は曲によっては引っ込みがちですが、ボーカル主体のアンビエント系の曲だと逆に前に出てきたりして、一環して「こうだ!」と言えない感じです。ただ音の分離がとても良いので、不満というほど物足りなさを感じることはないです。

高音が一番気に入りました。とても澄んだ感じで伸びやかです。それでいて実体感があるというか、低音が鼓膜にドンドンと来ないのに、高音は鼓膜をノックするような感じで音圧を感じます。でも耳が痛くなる訳でもない。

このイヤホンの凄い所は、低音中音高音の質よりも、それらが混ざり合う自然さだと思います。細かく分析すると上記のような文面になるのですが、イヤホンをつけて最初に感じるのは「定位が凄く広い!」と「出てくる音の全てが自然に感じる!」でした。
高音が凄いなぁ、とか低音がいいなぁ、とかの目立つ特徴を感じるより先に、「なんかイイ」と感じます。
定位についてですが、売りの「スピーカーのように聞こえる」というのはそれほど感じません。意識すれば顔の前に定位してるかな?くらいです。
ただイヤホンにしてはかなり広い音場で、イヤホンには必ずある右と左が完全に分離してしまったような不自然さは感じません。ちゃんと左右は別れて聞こえるけれど、とても自然に聞こえます。
スピーカーとイヤホンのいいとこ取りという感じです。

最後に解像度ですが、1万半ばの機種にしては少し粗いですかね。
解像度とか気にならないくらい、定位や自然さが良いのであまり気になりません。
上位機種のCR-V1の銀メッキケーブルが使えるらしいので、リケーブルで少し対策できそうですね。

じろ さん

(2019/12/06)

2

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

無評価

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

これは良い!

何かと話題になっていたのでノリと勢いで購入してみました。
音質面ではグッと低音が前に出る感じで高音が少し物足りないかなと感じました。しかし、ボーカルなどの中音域は囁かれるような感じに綺麗に聞こえます。
やはり、話題になっているだけあって前方から音が聞こえてくる感じでその音一つ一つにもしっかり分離感があり、今までにない非常に面白い聞いていて楽しいイヤホンだなと感じました!

しゅー さん

(2019/12/06)

1

満足度

4.5

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

音コスパ共に最高

クラウドファンディングにて先行入手したのでレビューします。

始めに、目玉になっている売り文句の通り、頭の前方数cmの所から音が聞こえる感覚があります。
また、音場もかなり広く、陳腐な言葉で表すなら無限に広く感じます。

帯域ごとのバランスは、低音が多めで高音は少し物足りない感じがします。

分離感は定位感の良さからくるのだと思いますが、この価格帯では考えられないほどいいです。
解像感は価格なりといった感じでしょうか、こちらはCR-V1には及びません。

総じて、1万円半ばとしてはかなりハイレベルな機種だと感じました。
特に、分離感を重視される方には5万円以上の機種ともぜひ聞き比べてほしいです。

ふぇ さん

(2019/10/30)

8

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

3.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし